FC2ブログ

今日の私の1日(夜中っぽい日記)

チビ達と私、寝坊して8時に起床。

パン食べて身支度して、パパに見送られチビ達と私8時50分に家を出る。

9時前に保育園着。お友達とお手紙交換やらしてる様子を見届けて私は会社へ。

9時20分に会社着。あれ?今日はまだ誰もいない@@(この時間だといつもビリ)

10時からの始業開始まで掃除とメール対応しつつインスタント味噌汁を飲む~。

10時から12時半までラジオ聞きながら軽快に仕事。
・なぜか私が連載担当するハメになってしまった変なコラムの原稿、完成。
・敷地内にあるレストランのオーナーに「広告用の新メニュー写真おくれ」と依頼。
 久々にランチも頼んだ♪(社割が効いて、野菜たーっぷりの激ウマで500円)
・我が弱小情報誌の、来月号で紹介したいイベントの主催者さんらにアポ取り。
・とある講座と学院のポスターのデザイン作成。来週までに仕上げないと…

fc2blog_20141003222638488.jpg
↑これは昨日の写真だけど。オーナーが新メニューのチョコレートラテを
 撮影後にそのままくれた。K隊長と私用にと、ストロー2本挿した状態で。
 ストロー、曲がらないやつだから2人同時に飲むとだいぶヤバイ図だった(笑) 



12時半、ランチが来た(デスクまで出前してくれる。笑)ので、休憩タイムに。
外回りから戻ってきた営業さん2人に、「無職になった旦那の作る夕飯がプロ並に
旨い件」について語る。※不要な食器や調味料まで重複で買い込まれた件含め

13時すぎ、お喋りしつつ、情報誌をポスティングするための折り作業。←高速。

14時まで電話対応・メール対応やらの雑事。
キーさんのお店のメニュー表を印刷。今日は来客がなくて作業が進むー♪
そして、脱稿直後の月頭ってやっぱり幸せだ… 心の余裕が全然ちがうよ。。

14時、外出。(諸事情あって直帰扱い)
来週から、関連会社社長の奥様に、イラストレーター(デザイン用ソフト)の
使い方を毎週2時間教える講師役?をさせていただく事になったため、
初回のレッスン内容を考えたくて本屋へ。→ほどよいテキストを1冊購入。
ちゃんとお金がいただけるので、こちらもちゃんと準備せねば!!緊張…


16時半、我が弱小情報誌に、読者プレゼント用のチケットを提供してくださるという
神企業サマに、最新号を持ってご挨拶へ。もうチケットを準備してくださっていたので
ありがたく受け取り、その足で近所にあった本屋に30分ほど寄って情報収集。
ついでにスピリチュアル系の本も読んでリフレッシュした。あの本ほしいな!

あっちゅうまに17時45分。保育園にチビ達を迎えに。
今日はパパが、エントリー中の会社に出されたお題への提案書を仕上げて提出
する日なので、ギリギリまで帰宅を伸ばしてみたが… さて頑張ってるか?

18時、「パパー!ただいまー」と言うのが嬉しくて仕方がないチビ達。
パパが玄関に来るまで靴も脱がずにしつこく言いまくる。
提案書を送信する直前だったらしいパパ、作業を中断して玄関に登場。

さすがにこの日は晩ご飯の用意はできなかったらしいので、私うどんを茹でる。
その間に提案書をメール送信したパパが、追加でチヂミを作って晩ご飯に。
平日に3日連続で家族4人そろって晩ご飯だなんて、確実に初めてのこと!
いいもんですなぁ~…


そして、明日からは土日でお休み。うれしいい><
明日の夜は、こないだ参加を断念した中学の時のプチ同窓会に行ってくる。
めっさ楽しみだ。楽しみだと思える自分の余裕がまたうれしい。



去る9月ときたらもう、、、(忙しすぎて書くヒマがなかったけど)
事務所で唯一私と同じ30代で仲良しだったカジッコさんが、
急な指令で関連会社の常駐員に、と、イキナリ連れて行かれてしまい…


おっと、こっから話変わってまた長くなるので畳んでおく。




カジッコさん本人も、社長から前日に「あっちの会社に移動してほしい」と
言われて、わけが分からないまま翌日には事務所の鍵も携帯も返却して
移動させられることになり、私も営業の2人もあまりに急な展開に呆然唖然。

カジッコさんは、ポスティングと営業補佐みたいな役どころで働いていた。
私の作業も、文字打ちや校正を手伝ってくれたり、私が締め切り前で接客
どころじゃない時期なんかは電話と来客の応対をやってくれたりしていて…
何よりあの癒しキャラが私の心の支えになっていたと言っても過言では
なかった!そんな子だったので、彼女が急に居なくなってしまった痛手は
かなり、かなりでかかった。当然、ただでさえキツかった作業面でも!

9月1日から寝耳に水状態で、カジッコさん無しでの職務が始まり、
その夜に夫の「会社辞めてきたから」報告がこれまた寝耳に水であり、
ドッタバタな中でなんとか仕事(しかも前例にない膨大な量;;)を回そうと
頑張っているところに、チビ達が40℃の発熱で園から呼び出し。
そこから10日間ほど、実家に頼るしかなくチビ達をばぁばに預けて、
相変わらずのじぃじを横目に、往復2時間かけて通勤する日々が続き……

もうあっちもこっちも大変すぎて、カジッコさん喪失事件でこうむった被害に
ついてちゃんと憤ったり悲しんだりする時間すら貰えなかった、
そんな9月だったのだった。。。

本人も他のスタッフの意向もろくに聞かれないままの「移動」って
凄すぎないかー!?しかも、昨日言われて今日から移動、とかさ?!


しんどい会社に入っても、いつも「3年は粘ろう」というのが私のポリシーなので
(履歴書も汚したくないしね;)まだまだここで頑張っていきたいと思ってはいる
んだけど、本当にこの会社にはビックリさせられるし苦しませてもらっている;;

と同時に、その苦しみはちゃんと理解されて、営業の2人やA顧問や、関連会社の
スタッフさんや、レストランのオーナーや、張本人の社長からも、たっっぷり労って
いただいてさらに家族に近いような愛情も貰えるようになってきていて、
これがちょっと今までにはなかったような不思議な感覚を私にくれるのだった。
(単なる飴とムチ効果ともいえる?!)


お金、大事。
健康に生きるための、適度な余裕、これも絶対に大事。
それらと同じくらいに、こと私においては、苦労というものも大事な要素?
なんだろーかやっぱり…疑いようもなく;;;


今日読んだ本に、あーーー、と思うことが書かれていた。

すべての人の魂の共通する目的は、
「愛」を知り、「愛」から行動し、「愛」によって成長すること。
この目的から外れなければ、人生はどんどん素晴らしく、
いい変化を起こしていく。
どのように生きても、苦労や苦難は起きるのだということ。
それにきちんと向き合えば、OK。

↑と、いうようにあった。

私、そこそこの苦難をもらってるカナーたぶん。。
で、自分で思うには、ちゃんと向き合おうとしてるつもりではいる。毎回。
そうすると、すっっごい大変で、クッタクタで倒れそうにもなるんだけど、
もうだめ立ち上がれない・・・ってぐらいの大ダメージを受けたところで、
周囲からの愛の手がワワワーーーっとダメージ部分を修復してくれて、
結果、ダメージ受ける前の自分よりバージョンアップして復活!
上がったスキルで公私共に恩返し的なことが叶う、

・・・・っていうような、流れが、今の職場ではものすごい短いサイクルで
やたらと繰り返されているような気がする。。。

ただただ毎月つらい、虚しいだけだった職場も過去あるにはあった。
わりとラクちんで給料が良くて仕事も楽しいばっかりの職場もあった!
退屈で、でも毎日が安定している職場もあったなあ。本当に退屈だったけど。



今年は本当によく思う。
「私」が、生まれる前に自分で決めてきている「今世でのテーマ」っていうやつが
もし本当にあるんなら、それって一体何なんだろう?って。

が、
私はフツーに煩悩と雑念だらけのやましい人だからか、全く思い出せる気がせんw

なので、さっきの本にあった
『「愛」を知り、「愛」から行動し、「愛」によって成長すること』ってやつが
そうなんだと思うことにしよっかな。文字にするとクサいけど、まっとうだし。
『すべての人の魂の共通する目的』って書いてあったしな。

よし。
明日からも、わが身に起こることすべてをそうと納得しながら受け止めてみるべし。

そんで、
『成長』の先にある、『人生にどんどん素晴らしく、いい変化が起きてくる』っていう
めっちゃ楽しそうな段階に進みたいもんだーーぜひとも!けっこう早めに!!


でもきっとそうなるの、40代に入ってからなんだろな・・・(笑)
この予感は当たる気がするーーー




はい。
以上、秋の夜長のひとりごと、
これにて。


関連記事

テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

sidetitleCalendarsidetitle
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle