FC2ブログ

メルちゃん絶賛刷り込み中

老年サイバーショットちゃんの死期が迫っている恐れから
最近ちょこちょこパパの一眼レフデジタルキャメラーを借りて
練習している私。


2012_1218a.jpg

こんな幽体離脱シーンが撮れるなんて、一眼レフってすごいなーハハハハ


2012_1218b.jpg

子供がせっかく笑顔をくれてもピンボケる。
理想は笑顔にピントで他がボケる、なんだけど。ああ、難しい。。
露出とかピントとかいじくってる間に笑顔なんてすぐ過ぎ去っちゃうじゃないか。


2012_1218c.jpg

奥、ツリースカート代わりのリネンが剥ぎ取られて足がむき出し、
オーナメントも落とされているクリスマスツリーさん。

いたずらの犯人であるリポカポはメルちゃんサイトを見て
きゃーきゃー言い、動画を食い入るように真剣に眺める。
カポは画面の中のメルちゃんに向かって手を差し伸ばし、
物欲しげにフンフン言っている。遊びたいよね実物で。
あと一週間でリアルメルちゃんに会えますよ~


2012_1218d.jpg

『動画、おわっちゃいましたけど』 …何度でも見たい2人。

遠近法のせいでなく明らかに顔ビッグなカポ。もう体格差は調整不能か。
一昨日もリポの肉まんを奪って食べてしまっていた。今日もうどんを…
学校とかで「双子の細いほう」「双子の太いほう」なんて呼ばれることに
なったらどうすんだと今から心配してしまう。。


チビ達が履いているソックスシューズ(だったっけ?)、
毎日ずぼんも靴下も脱いでしまい、氷のような足で遊んでいる2人が
「ぬぎぬぎ」するのを防げないかと導入したのだが、駄目だった;;

靴は大好きなのでしょっちゅう「くっく、くっく」と持ってくるけど
小一時間もすると結局下半身はオムツ一丁かプリ尻になっている。。
レモールで780円×2足だったから、今のままでは勿体無さすぎだー。
15cmでまだ余裕があるから来年の活躍に期待したいところ。

ちなみにこの日のトレーナーは、あかのれんでゲットして298円☆
生地は分厚くて裏起毛だしすごく温かそう!もちろん来年再来年も
着れるサイズだから超お得だったな~やっぱ安いって嬉しーのぅ

激安服を見かけるとつい手を出してしまう私だが、もう今シーズンは
充分になってるから下手にセール会場やセールサイトを見ないように
気をつけねば。。ふふふふ
関連記事

テーマ : クリスマス
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle