FC2ブログ

フレッシュマン選手権、勝者決定

090320a.jpg

ランチで摂取したくなる糖分量で自分のお疲れ度がよくわかる。

でも今週でやっと、この不安と期待と責任感のミックスされた
ちょい重な毎日から開放されそうだ~~。


1月末~今月にかけて募集をかけていたメディア新メンバーの
面接選考、応募者が多すぎて初の2次面接まで設けた末
ようやく合格者を決定することができた。

次々届く履歴書に作品ファイル、目を通して皆に感想を聞き
選抜したり社長に見せたり面接したり不採用通知送ったり、、、
本業のメディアの仕事とお茶出しと面接官と事務処理と
気づけばあれこれ全部自分でやってて大変だった。
めっちゃ疲れつつ、成長したなあワタシ…とホロリ。


最後まで残っていたのは33歳デザイン道10年選手のIさん
23歳ハイセンス・ハイスキル若手のA君。どちらも男性。


うちの部署は、いくらデザインができても営業側とのマメな
コミュニケーションを「自主的に」はかれる腰軽&腰低さんでないと
通用しない場所なので、スキルもだけどむしろキャラが重要だったりする。

&美容系や飲食系の仕事に加えてちょいキワどい仕事も
あったりするので、そのへんもノリでこなせる性格でないと
長くはもたない。


ということでそれらのポイントもふまえて「キミだーー!!」
確信できる人、そして『素直』で『アツい』人柄であることを
条件として審査させてもらった今回の面接選考。

ほんというと、二人とも採用して欲しかった私でしたが;;

というのもIさんはさすがの経験値で、今後どんな大きな
仕事が来てもきっちりこなしてくれそうな安心感があり、
ご本人公言の「オタク」気質で映像方面も期待できそうで
人柄的にも地味ながら即馴染んでくれそうな印象だった。
でも、どこかお疲れなムードもあり、
うちのメディアに新しい風をもたらしてくれるかどうかは??

そしてA君は、センスが良い!テクもある。一目瞭然に。
そして若い。だけど若いだけに安定感に不安が…
たとえば今後長くしぶとく居てくれるのか、とか
うちのキャラ濃い営業さんらと対等に渡り合っていけるのか、とか
そのへんのガッツはあるのかな~~ナイスキャラ持ってますか~とか
いろいろ、まあこの辺はIさんにも改めて聞きたいことではあったんだけど。



面白いことに、常務達も交えた2次面接ではびっくりするほど
二人の態度に差が開いた。

前回ゆったり面接に望んでいたIさんが今回はとても硬く、
謙虚すぎというか否定的な自己アピールに終止してしまい、
少しでも彼の良いところを引き出したい私は質問内容に一苦労。
常務はそんな彼にポカーン→明らかにテンションダウン。。。

逆に前回軽くビクついてキョロキョロしていたA君が、今回は
来た瞬間から伸び伸びと笑顔で、とってもリラックスしていた。

すっごい不思議なんだけど、運命の会社にめぐり合った時って
みんなこんな雰囲気になるんだよね。
と、私はその時の彼を見た瞬間に思い出した。
自分含め(笑)やのさんもヒロもちょうどこんな感じだったんだよな。



常務を筆頭に、面接官5人全員が次々としはじめた質問に
A君はひとつひとつ丁寧に、正直に、プラスオーラ全開で答えてくれ、
とってもいい雰囲気に…。
結果は満場一致で若手A君に決定!しました。
面接の途中段階ですでに採用決定なムードになっていたような。

改めてうちの仕事内容を説明させてもらっている時の彼の顔、
楽しみすぎて口元が緩むのが止められないという感じで
むずむずウゴウゴしていてめちゃ微笑ましかった(笑)

これは来てもらうのが今から楽しみだなあ~~。

思う存分アイデアを出して、実力発揮してもらえるように
私もできる限り良い働きをしたいなと思う。
ふふ☆いっぱいザクザク仕事任せちゃおーーっと!!!



にしてもIさんは…相当広告業界で疲弊してるのが心配だった……
ウチじゃ年収が100万も下がってしまうのに「それは全然いいです」
とキッパリで、お金よりも自分の時間を取り戻したい、という感じで。
33歳独身といえばこれからいよいよ年収を上げて行きたい時期の
はずなんだけど、きっと心身ともに疲れ果ててるんだろうなあ。
その気持ちは経験上すごーーーく、よく分かるだけに…切ない

でも、せっかくだからちょっと休んで、また充電して
年齢とスキルに見合った企業にまた再チャレンジしてほしい!
と同じ30代これから家庭を築いてく予定の人間としては思いました。
がんばって…!影ながら応援してますIさん



090320b.jpg

ところでランチワッフルの写真は実は去年のもの。
年末に無くしちゃった指輪が映ってたので載せてみた…。
28歳にして初めて買った18Kダイヤ金運&仕事運UPのお守りで
すっごい好きな指輪だったのに、駅前で落として消えてしまったのだー
それも、サイズ直しに持っていこうと出かけたその日に!
(親友は「お守りの役目が終わったんだよきっと」と宥めてくれましたが

でもまだあとちょっと?お仕事がんばる感じだから
お守りが欲しいなあ… この子が帰ってきてくれたらなあ~(涙)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle