FC2ブログ

くつろぎカフェ / 日曜デート2

CMフェス後の夕方は、鶴舞駅近く…で検索して見つけた
『NIRO CAFFE』へ行ってみることに。


090315_a.jpg

最近カフェ本を購入し、ちょっとカフェ巡りづいている私に
ヒロも付き合ってくれたものの、着いてみたらティーかディナーか
微妙な時間だったにもかかわらず満席&ウェイティング4組あり!


090315_d.jpg

でも電話番号を預けて30分後にはこのウマウマなサンドに
ありつくことができました。やったー☆


090315_e.jpg

小さな店内は割と贅沢にスペースが使ってあって
特に私らが案内してもらったテーブルは広々。ディスプレイも可愛い。
本棚もあったりしてなんとなく学校の図書館のような空気も…


090315_b.jpg

私の好物、ラムレーズンのバニラアイスがふんわり溶けたカフェオレ。


090315_f.jpg

本棚にあった「女王陛下のお気に入り」を読みながら。
サンドに添えてあったホコホコのカボチャの甘みが
まだ口の中で名残惜しいけど、溶けていくバニラにそそられる~~


090315_c.jpg

そしてこの絶品ガトーショコラにも!
こっくりしてるんだけど甘さに品があるの。まろやか。美味…っ


090315_g.jpg

そしてテーブルサイドにはこんなひとたちも居たりして。


090315_h.jpg

くねくね曲がるし回る。一体ナニモノ…


090315_i.jpg

とりあえず遊ぶ。


090315_j.jpg

いじくる。
(カメラワークにろくでもない人柄を感じます)


090315_l.jpg

やさしいボーカルのBGMも心地よく
すっかり日暮れまで読書とお茶に浸ってしまった。
この居心地のよさは一体…


090315_m.jpg

そろそろ帰らないと…
懐かしの「ノンたん」にさよならを。(しおり?忘れ物かな?)


090315_k.jpg

男子ヒロにはカフェデートって退屈カナーと軽く危惧してましたが
感想は「ここスゲーくつろぐ。また来よう」だって。
良かった♪

ということでNIRO CAFFE、ぜひまた行きたいです。
今度は午前中から行ってみたいな。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle