FC2ブログ

アラフォー夫婦のバースデー記録+アフォな愚痴

双子娘の夏休みもあと1週間!
今週は月火の2日だけ出勤する。ちょい久々なのでドキドキ…



今日はディズニー記事は休憩して、
夫婦のバースデー記録と愚痴でも書きたいと思う。



2019_0825a.jpg



先日、私が41歳になりまして



2019_0825b.jpg



昨日、夫が38歳になりました。



2019_0825c.jpg



いつだったかに、雰囲気のよい佇まいのお店を見かけ
ずっと気になっていたので、ちょっと行ってみることに。



2019_0825d.jpg



到着してみると、「REGNIEじゃん!!」と驚く夫。
「こんな近所に本店があったんだ~~」

かねてからお気に入りの洋菓子屋の本店だったらしく、
私にも何度か高島屋のバレンタインフェアなんかで
チョコを買ってくれていたお店だった。

(※乙メンな夫は逆チョコが趣味なのである)



2019_0825e.jpg



そうとは知らず、ただここの外観に惹かれて来た私。
(偶然だったけど夫ご贔屓のお店で良かったー)

年季の入ったレンガタイルに見入る。

ああ、好きな感じやー……



2019_0825f.jpg



双子娘もワクワクそわそわ。
気を付けないと大声ではしゃごうとする。



2019_0825g.jpg



私たちが一緒に誕生月を迎えるようになって、もう12年。

29歳と26歳だった当時とは、随分変わってしまいましたw



以下、ひじょーに夢のない内容なので畳む。



今年も夫には驚嘆させられ、(もちろん悪いイミで♡)
「なんで結婚しちゃったんだろー」と思う回数が
過去最高を記録した気がする。。。



2019_0825h.jpg



が、彼と出会ってなけりゃ双子娘にも会えなかったわけで。

親バカ話を遠慮なくできる相手も他にいないわけで、

双子娘を私以上に可愛がってくれる存在も彼だけ
ってなわけなので、
これからもしばらくは夫婦やってくのかなーと思う。(…多分)




いや私の方はね、夫への愛情?はあるのよ、まだ。

でも、夫が何かやらかしては話し合うたびに、
あっちは自分のことしか考えてないようにしか思えず;;



なんで彼が、こんなにも可愛がっている娘のために
お金を貯めることができないのか。

それが、本日も、私には、とってもとっても摩訶不思議!



夫が1人でいつの間にやら使っちゃった、ひゃくまんえん。

週末フリーで稼いだお金で、独立資金にするっていうから
「夢を原動力に、もうしばし会社勤めも頑張っておくれ」と
見守っていたけれど、こんなアッサリ使っちゃうなんてーー

まさかの結果だったなーーーーーーーーーーーー棒読み

(独立なんて絶対ムリなのが確証された出来事ではあった)



夢を叶えるため、職場の給料とは別に彼が作ったお金
だから、私は一切手出ししないと決めていたわけなので
100万円損したーとかそういう感情はないんだけれど、

夫も、自分も、まいど馬鹿だなあと。ただただそ~思う。


これから、どうしようかしら。。。


夫、また同じこと繰り返すんだろーな。。。。



かと言って、私がしゃしゃり出ると、
もうどうしようもなく離婚したくなるような喧嘩に発展し
双子娘を悲しませることになるんだろーな……



でも夫を放任してたら、娘たちの大学費用の準備や
「自分の部屋が欲しい」っていう希望を叶えてやることも
難しくなってしまうんだろうなぁ………


↑夫は「大学なんて行く必要ない」「行くなら自己責任で
奨学金を借りさせる」の一点張りで、お話にならんのが現状。
奨学金借りるにしても、親が備えとくに越したことないやんけっ
(母親だけ頑張ってもせいぜい1人分までしか間に合わん~)




他にもいろいろ。

2019年の夏は、本当に醜悪な夫婦喧嘩をした夏でした。。

私は疲れましたよ、、、彼とのアンポンタンな人生に。。。




ただ、疲れたままでは行かないのが私なんですけども;;
(なのでまだがんばっちゃいますヨ)
念願のディズニーにも行けたしね



明日は
職場で若く賢い人々に囲まれ、英気を吸い取っ
養ってこようと思う。


関連記事

テーマ : 夫への不満・愚痴
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle