FC2ブログ

オフィスで四十路女が崇拝している先輩は17歳年下♡

タイトル通り。

3カ月前に私が入社した日から、作業内容や手順などを
教えてくれている先輩がいる。たぶん私のいるチームで
最も古株、最も頭の回転が速く、最も気づかいができ、
最もフレンドリーで優しいのが彼女。

入社してすぐランチに誘ってくださり…色々質問したら
なんとまだ23歳であることが判明!!

憧れの先輩が、(絶対に年下だとは分かっていたけど)
17歳も年下であることに四十路女は衝撃を受けました。

前職では親会社勤務の人たち含めて下から1~2番目
の年齢で、本社のリーダー達は還暦超えていただけに
ギャップがすごすぎてクラクラした。。



そして、彼女の天才ぶりには感動続きで、「神さま」と
呼ばせていただいていたら、彼女をそう呼ぶ人が
増えきた。(みんなも神だと思っていた模様)

ちょうと苗字に「カミ」が付いているのでピッタリだし
彼女も笑って応えてくれるので、そのまま馴染んでる。



もう一人、私に付いてくださっている先輩も頭脳明晰!
私が記事を書く前に提案する、記事の目次的な内容の
チェックと、書きあがった記事のチェックとを担当して
くださっているのだが、先日彼女とランチできた時に
年齢を聞いてみたら24歳……!!16歳年下だった。

彼女は20代だろうが30代だろうが、私こと四十路女にも
テキパキと「な、なるほど…確かに!!」と目から鱗な
アドバイスや指摘をくれる。それも瞬時に!感動的だ…


私が23や24の頃なんて、どんだけ甘ったれたドアホ
だったもんだか…。自意識過剰なのに自信がなくて、
いつも悩んで止まってばかりだった。仕事も嫌いだった。


優しく賢い2人の若き大先輩に、私はもう憧れて憧れて…

職場では、いつも私よりちょっと後に出勤されるお二人が
登場するのを今か今かと待ちわびている。(キモイか?)

仕事のやりとりは主にチャットワーク上で行うため
お二人からメッセージが届くと、
心の中で盛大にシッポを振りながら即クリックしてしまう。

ああ、今日も冴えていらっしゃる~♡

日々、羨望は増すばかりなのだった。



最初のころ申し訳なかったのは、入社した当時、
チームはそれまで全員20代のみだったところに
私が突然四十路の身で混入してしまったので、、、
仕事を教えていただくたびに、少なからず
年齢差による違和感を与えてしまったであろうことw


幸い、私は「指示されるの大歓迎」「デキる人からの
命令大好き」「天才に間違いを直してもらうの大好き」
なタチで、さらに幸いなことにチームの皆さん全員が
才女ばかりだったことから、人間関係については
すぐバランスがとれて相当いい感じに回っている。


昨日は、ついこないだ30代に突入したばかりで唯一
既婚者の先輩と、23歳、24歳の先輩たちのランチに
混ぜてもらう機会があり、プライベートなことから
仕事のコツまで色々聞かせてもらうことができた。


30歳ホヤホヤの先輩は、チーム1仕事が早い人で
チーム1ミスも多いけど、カバーもやはり神速で
上司にも頼られて可愛がられている(美人!!)。

昨日は、彼女からのアドバイスが私にドンピシャで
大爆笑した。私は記事を丁寧に書きすぎるあまり
時速がまだリミットギリギリなのが欠点なのだが、
彼女はとても早いのでコツを聞いてみたところ…

いつも「もう、どうでもいい」「修正してください」の
テキトースピリッツで提出しちゃうと。さらには
「根拠づけとかしてる時間がないから、適当に書いて
『かもしれません』を多用する」「どうせ誰も読まない
かもしれないし大丈夫大丈夫♡
」などと超絶に雑な
見解
を惜しげもなく披露してくれ、もう笑い倒した!

コレ上司が聞いたら泣いちゃうよーーwww

いや、彼女なら聞かれても大丈夫だなキャラ的にww



他にも驚きの手抜き法を23歳先輩が教えてくださり
えっ!!それアリだったの?!と、大変参考になった。

私と同じ時期に入社して、同じく真面目に休日にも
記事の下調べをしているマジメ仲間のM田ちゃんに
さっそくその情報をシェアした。
根詰めて不眠症になる必要はなさそうだぞっと!

いや、でも私はなんだかんだオフの時にも調査してる
時間が嫌いじゃないのと、実になってる実感があるから
もうしばらくマジメ期間が続きそうだけど…
(私が遅いと先輩達にしわ寄せが行ってしまうしな!)



でも、今日は可愛い先輩方にすんごく肩の力を抜いて
いただけたので、今後に活きる時間だったなーと思う^^



2018_0714a.jpg



ふだんは、11時に一足早く1人で社食ランチに行く私。

1人も楽しい。2人も楽しい。大勢も楽しい。幸せやね…



今日も先輩が、私が詰りそうな所を先回りして
アドバイスをくっつけた状態で指示をくださる。
アホだけどやる気だけは分かり易くダダ洩れなので
みなさん本当に優しく頼らせてくれ、感動する><


上司も最近は私の時速についてはあえてツッコミまず
記事で私が追及したいと考えている点を見抜いてくれ
書くのにもっと時間がかかっちゃうようなアドバイスを
くださるようになった。ニヤニヤ… クソ楽しい…っ

(ちなみに上司は男性だけどやはり年下。5歳下かな?)



私もここで、今までにない何かを築けるような存在に
なれるといいな。夢だなぁ。ちゃんと叶う気がする夢!


とても幸せ。
これは娘達にも将来ぜひぜひ、掴んで欲しい幸せだ!

若くて可愛いおヨメさん♡も捨てがたいけどな!!


そんなこんなで、四十路ママはこれからも白熱します。
徐々にジワジワと老けながら。笑


さて、今日は下調べおわったら
美顔器でもやってから寝ましょかね♪
明日はりょーちゃんとモーニングだ~~~!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle