FC2ブログ

双子娘2年生の鍵っ子デビューについて


今日はやっとこさ、我が家の双子娘(小学2年生)の
鍵っ子デビューについて記録しようと思う。


2018_0304b.jpg

↑6時で公園から帰れるよう、腕時計デビューもしたよ。
 ちっとも帰ってこないよ。



双子娘に玄関の合鍵を準備したのは春休み。

でもまだ渡さずに、まずは普段から私の鍵で
2人に交代で開け閉めの練習をしてもらった。


その時は、鍵っ子になってもらうのはまだまだ
先のことだと思っていたんだけど、思ったより
早く私の転職が決まり、練習から半月後の
春休み明けで鍵っ子デビューすることに…。



鍵は1本だけにして、ランドセルの中にあった
鍵専用の収納場所に、ダイソーで買った
リール式のキーホルダー(ワイヤー70cmの)を
つけて、鍵をセット。

最初はカポのランドセルにセットし、リポが
玄関前でカポのランドセルから鍵を引っ張り
出して開ける。これを週替わり交代制にした。



最初のうちは私がまだ家にいたので、双子の
帰宅前にリビングで待っていて、ちゃんと
自分たちで入ってこられるか三日ほど確認。

それから実験的に、私がわざと双子より遅く
帰ってきて、ちゃんと帰宅できているか確認。

パパもいないリビングから、双子たちだけの
「ママおかえり!」を初めて聞いた時は
久しぶりに大きな変化を迎えた感触がした。



もう2年生ということもあり、鍵については
全く問題なくクリアすることができたのだった^^


気になる「帰った時、ママがいないと寂しくない?」
という点については… 当初の予想通り、1ミリも
心配する必要はなかった。

(ママは煩くて厳しい鬼ポジション。いない方が楽w)




2018_05z.jpg

↑この嘘寒いトークは帰宅直後の双子娘と私のもの。



鍵の開け閉めの練習と同時に、
LINEの使い方も覚えてもらった。

パパのお古のiPhone4Sを引っ張り出してきて
双子娘用のアカウントを共通で1つだけ作り、
パパママとのみ、やりとりできるように設定。

Wi-Fiでしか通信できないので、基本リビングの
テーブルに置いたまま動かさない約束にした。



…で、実際このLINEが役立っているかどうかと言うと
たぶんあんまり役に立ってない。


無事に帰宅してるってのが分かるのが最大の
メリットではあるんだけど、LINEで双子の動きを
コントロールすることは全くもって不可能だった。


上のトーク画像で双子娘は「しゅくだいおわった」
と私に報告してくれているが、実際におわらせてた
のはリポだけで、カポはウソこいていたのだった~



それが判明したのは、ある日学校から電話があり、
「カポさんがここ3日間、宿題をやってないんですが」
という担任の先生からの連絡があってから…

えーっ!?となった。

一応、宿題と連絡帳は毎日仕事から帰ったあとに
確認していたのに、なぜ?と思ったら…

カポ、なんと宿題をやってあるページだけ
私に見せて、「ほら、できてるよ」ってな具合に
誤魔化していたのだった。。。



カポには、お前さんはアホか、と説教する羽目に…

「ママを騙しても先生に普通にバレるやんけ」



人にはそれぞれ、やるべきことってのがあって、
今はママの場合それがお仕事と家事育児。

カポの場合は勉強。たくさんやらんでもいいけど
宿題だけはみんな平等に頑張ってるわけで、
カポだけ逃げても得することは何もないんだぜ。

現に、結局さぼった宿題はみんなの前でやらんきゃ
ならんかったし、そのうえ先生に叱られ、ママにも
叱られて、どう考えても大損だったやないのー


……と、くどくど。(ママの論点ズレとりますが)

幸せに生きてっていただきたいので、も~ホント
無意味な誤魔化しは卒業して頭を切り替えてほしい。。




この一件で、担任の先生と電話であれこれお話
できたことはとても良かったのだが、一時はやはり
「まだ鍵っ子させて働くのは早かったかなぁ;;」と
凹みかけた。(…不毛なのですぐ復活したが)


そんなわけで、本当は週4日くらい出勤したいけど
まだしばらくは週3日止まりのままが良さそうだ…



2018_0510c_2018062110561647e.jpg


ちょうどその頃、
大好きな宮本佳実さんのサイン本をゲットし、
開いてみたらこのお言葉。

「大丈夫」らしい。




相変わらずスクスク育っていくリポと、
それに対抗するように、周囲が「?!」となる
イミフな行動を選ぶカポ。

そして独立に向けて奔走中の夫;;;(怖いよー)


バランスよく対応するのに、いまだ工夫と苦労が
絶えない毎日だけども、幸い自分のことがほぼ
上手くいっている(上手くいかせている)ので
まあ大丈夫だ。。おかげさんで体調もずっといいし。


この調子で無理せず、大事なことだけおさえて
やりたいことはガッツリやって、を繰り返していこう~



それこそ先日、たかちゃんと一緒にやりたいことを
やってきて、今めっちゃ満たされている~~~!

近々、またそのことを記録しに来たい^^

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle