FC2ブログ

「しつけ」と「虐待」、今昔 (1)


なんか妙な題名になってしまったが…


うちの家系のしつけと虐待?について、
思い出がてら書きたくなったので書いてみる。

(親子3代分に渡る長い話になりそうなので
分けてアップしていくかもかも)

※決して暗~い話ではないけども
虐待とか体罰とかそういう話が苦手な
人は、読まない方がいいかもかも;;





2018_0305.jpg

UPしそびれていた年長さんの頃の双子娘。左リポ、右カポ。



先日、ひっさびさに鬼気迫る勢いで我が子にキレた。

我が子っていうか、やっぱりカポ。
リポじゃなくて、やっぱりカポ。。。


カポ、ただ私の目の前に居てくれるだけの時は、
めんこくてめんこくて思わずチューして抱っこして
しつこく頬ずりするのが止まらない!って程度には
愛情を持っているのに、時々、恐ろしく真っすぐに
「こんな子いらない」と思わされることがある。

とっくに育児ノイローゼは脱してるのに、
この瞬間に関してはまだ完全になくなっていない。



今回私が、どんな理由でキレたかの言い訳は
長いのでバッサリ省き、どんな有様でキレたのか、
その様子のみにフォーカスしたいと思う。。



まず、
カポにキレた瞬間、頭の中でプツンという感覚がした。
これは育児ノイローゼだった頃以来だと思う。

でも当時と違うのは
「やばい、キレるのやめなきゃ、我慢しなきゃ」と
思いながらもキレるのが止まらない、という感じではなく
「よし、キレよう」と思ってキレたこと。
昔と違って、今回はキレる必要があると判断してキレた。


ま、キレ方は全く冷静じゃなかったけど;;;

本来キレることが正解とも言えないわけだし。

ただ本っ当に憎くて憎くて超激ハラが立って
もう頭バクハツして吹っ飛びそうだったのだ…!

要するに、自分の身を守るためにキレたわけだ。



さて…。久しぶりにキレた私は、さっきスーパーで
買ってきた安ワインのボトル(未開封)を引っ掴むと
右手でブンブン振り回しながらカポめがけて突進した。


↑これだけで相当怖いし通報モノの光景なわけだが

かろうじてワインボトルはカポの頭上で寸止めし、
代わりに握り拳を思いっきり脳天にめり込ませたいと
思ったけど寸での所で平手に切り替えベシッと一発。
当たったのは指先だけ。逆にこっちの手が痛い。
でも私の殺気立った形相にカポは縮み上がっている。


仕事中に思い出す時はあんなに愛しい我が子が
この瞬間はひたすら憎たらしい存在でしかない。

腹たつ!苛立つ!殴りたい!蹴り飛ばしたい!

毎日どれだけ促しても理解せず繰り返すなら
もう言葉なんかかけても無駄でしょ!

実際そんなふうに叫んでた気もする。完全に半狂乱。


愛情と世間体の両面から、カポにケガさせるわけには
いかないため、私の怒りのエナジーは手近な物体へ。

カポ以上に私も大切にしてきたランドセル(実家の親
からのプレゼント)を、回し蹴り。リビングわきの廊下
まで回し蹴りを繰り返し、中身を飛び散らかしながら
子供部屋までサイコ配送。

リビングに戻るとカポの首根っこ(上着の襟)を掴み、
廊下をジグザグ引きずって子供部屋までサイコ配送。
↑アンタの顔なんか見たくない!!等叫びながら


子供部屋に放り込まれ、ドアを閉められた所で
泣き出すカポ。ああ、ギャン泣きしてるけど昔より
泣き声のキンキン具合がまろやかになったなー
と頭の隅で成長?を確認しながら、まだ収まらない
怒りのままに「ああ!!むかつく!!腹立つ!!」
と叫びながらリビングに戻った。



そこでは、リポがテーブルに向かい、宿題の
仕上げをしていた。それはもう必死の勢いで。
(ママ怖すぎで御免)

そんなリポを見てもまだ怒りは完全には収まらず、
私は床に落ちていた折り紙をズタズタに破っては
巻き散らすという愚行でエナジー発散に努めた。


↓ちなみにキレて暴れていた時の私の心境↓


くそがき!くそがきーーっっ!
毎日毎日親の忍耐力を試すような真似ばっかしやがって
ハハハハ思い知れ!お前の母親は耐え忍ばねえぞ!!
そんなに試したいなら今すぐその結果を知ればいい!
見ろーー!これがお前の母親の腹ん中の毒だヒャッハーー!
どうだコレが見たかったんだろコレがぁあー満足したかー!



↑さいてー





この騒ぎの途中で、カポと遊ぶ約束をしていた
同級生の女の子たちがうちに到着してしまい、、
先に宿題を終えたリポが代わりに遊びに出て行った。

カポのフォローや尻ぬぐいにも慣れてしまったリポ、
申し訳ないやら頼もしいやら。

友達が来て、行ってしまった気配で、
あれだけ動かなかったカポがやっと動き始め、
30分後にはうちの前の公園でリポ&友達と合流。

私もエナジー発散し終わったので即通常運転となり、
パパはまた午前様だったが夕飯は3人で楽しく食べた。



カポが無傷だったからこその、普段通りの夕飯では
あったものの…。久しぶりに全開でキレにキレてみて、
やっぱり私って変わってない。成長してねーなーと
しんみりした。
※今更しょんぼりとか自己嫌悪でなく、しんみり;;


カポがカポであるように、私もずっと私のままだ。。

思春期の到来が思いやられる。
いやいや、せめてそれまでに私が成長しなければ…
いやいやいや!違う、私は成長なんてしないぞ。
カポが成長しなきゃ意味がないんだ。
いやでも私の成長あってこそのカポの成長なのかエンドレス…


その夜の入浴タイムは、リポがわりと早く湯船で
ゆで上がって出ていったので、私は慌てて洗髪を
済ませ、カポだけが浸かっている湯船に入った。

一日の終わりに、狭い湯船で双子を抱っこ
するのが、私のささやかな楽しみ&癒し。

トリートメント後で、バレリーナみたいなお団子頭の
カポを膝に抱き、頬ずりスリスリ。満足げなカポ。
この儀式ができるのも、カポが無傷だったから。。

それと、またこうして抱っこしたいと思えるのは、
ちゃんと怒りをあの場で解放させてあるから
だ^^;


きっと今後も、ギリギリの攻防が繰り広げられる
日があるだろう。。だから、ただの一度でも一線を
超えないよう、必ず踏ん張り切らないとだネ。。。

同時に、母親がああまで怒る真意が何なのか
それもカポに毎度キッチリ伝え切る。
ただ恐れを植え付けるだけじゃ情けないもんネ。





そういや、
昔は実家の母も、ちょうど今回の私みたいに
ほぼ毎日キレてたなあと、笑えてきたりもした。

…母の方が頻繁で、だーいぶ壮絶だったけど;;
なんせ私の生意気度もカポの比じゃなかったから。


そのせいか、どのせいか。
母の「しつけ」において私(と妹)は何度か流血し、
気を失ったこともあった。※普段は仲良し

子供時代の母が、祖父から受けた「しつけ」は
さらに遥か上をいくもので、つい先日も母と
その話をして笑ったのだった。

昔のしつけって、すごかったよねー、と。^^;





というわけで、
自分でも最終何が言いたいのか謎なのだが
また次の記事にて、続きを書いていこうと思う。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle