初秋の長野旅行


腰痛になるの、毎度ソファに長時間座った後
のような気がして仕方がない。
ノートPCはソファにかけてダイニングテーブルで
広げたいんだけどな…


警戒しながら長野旅行の記録をちょっとずつ。


2017_1014a.jpg



実は今回、急に行くことを決めたものの
あまり気が乗らなかった長野旅行。

なんせ旅費がっっ
双子のメガネで8万飛んだばっかだったし
(まだ助成金も振り込まれてない;)
もうすぐ台湾行く用に貯めてある分がギリギリで、
その直前に家族泊まりでどっか行くなんて予算がっっ


しかも、予算がとれないとなると
4年前みたいに名古屋から特急しなので電車の旅~♪
なんてできないから、車で高速使っていくしかない。


でも、うちのパパは車の免許持ってない。

しかも私は今の車を買う前5~6年ペーパーで
ここんとこ何とか運転に自信はついてきたけど
高速道路なんて十数年前に1回走ったきり。

その状態で、夫と娘たちをのせて命がけでドライブして
愛知から長野まで行くなんてぜったい嫌だーー@@;


…と、最初は抵抗していたのだが、

4年前と同じく私たちを呼んでくれた女性、
夫のお母さん代わりでもあり、私にとっても大事な
長野のおばちゃんが、「じゃあ私が名古屋まで行って
助手席で長野まで案内してあげるから、高速に慣れる
ように一緒にがんばろう!高速に乗れると楽しいし
今後何かあった時も助かるよっ」と驚愕の提案を@@


「えーーー!!そんなの申し訳なさすぎるよ@@
てゆーかそれじゃおばちゃんの存在が気になって
余計運転に集中できないから!その案はナシで!!」

おばちゃん「wwww」


実家で母親に「こわいよー、どーしよっかなーー」と
ぼやいてみたら、普段は超心配性な母が
「大丈夫じゃない?」と一言。

えっ、そう・・・??

じゃ、じゃあ、行ってみよっかなーーー???



というわけで愛知から長野まで、高速ほぼ初の
私の運転で雨のなか!行ってきたのでありますよ。。


あいにく14,15日ともに天気悪かったので
いい写真がほとんどなかったんだけどね;;
ささやかな旅行記としてここに記録しておく。




2017_1014c.jpg


まずは問題の高速道路!

今回は、高速料金をちょっとでも抑えたいのと
セキセイインコのポポタ(ポポコかもしれん子)を
実家に預けたいのとで、愛知県内から乗らず
岐阜県に入って実家寄って、もうしばらく下道を
走ってから恵那インターで高速道路にイン。



恵那の雄大な山々と、もののけ姫のオープニングかっ
って感じに荘厳な朝もやの風景に家族で「おお~」と
なりながら、命がけの高速ドライブがスタートした。



20171101075152226.jpg


が、いざ始まってみたら、
命の危機を覚えるような展開はとくになく、
むしろ下道よりずっと安全じゃん。くらいの
とても快適でエキサイティングな時間が待っていた。

信号がないって、きもちいいーー!!
当たり前だけどスイスイ進んで、景色もいいし
空でも飛んでるみたいな気分だ。


ちょい憧れだったサービスエリアにも入りまくり、
双子の「こんなの初めてー!」をたくさんいただき、
なにこれ楽しい毎月通ってもいいじゃんと思う私。

それに、ドライバーとして何となく自信もついた?

おばちゃんありがとう、言ってた意味が分かったよ!
と幸先のよい出足となったのだった。



ま、

本当に怖れるべきは帰りの高速だったんだけどね。


2017_1014b.jpg

↑恵那のSAであからさまに漏れそうなカポ。
 楽しくてトイレ行ってる場合じゃないとな。




つづく



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle