FC2ブログ

は?!卵?! ~メダカ退屈じゃない日記~

リポの顔面の擦り傷、この3日で順調に
治ってきてる。よかった…

擦り傷自体より、縁石にズベッと打ち付けた際の
細かーい点描みたいな内出血の範囲の方が
多かったようで、その赤い点々たちも徐々にへって
随分マシな見た目になってきた。痛みもないそう。


それでもまだ目の回りにパンチ食らった風なので、
幼い頃の私だったら登校が憂鬱だったろうけど、
リポはもうほとんど気にしておらず、普段通りに
遊び回ってはしゃぎ回っている。さすがだ~。。。



2017_0914a.jpg



そんなホッとできた今日、
メダカ水槽の水替えをペットボトルで済ませ
何となくモヤっと苔むしてきたホテイアオイを
水道で根っこ中心にジャバジャバ洗い…

戻して、ふと目に付いた赤メダカの姿に違和感。

なんか…謎の球体が1粒、おなかにくっついてる。

なんか丸い、半透明の… ってか、どう見ても卵。
うちのメダカの稚魚のおなかに卵がくっついてる…

えっ なんで? どういうこと? 誰の子?!
だってアンタたちまだ子供じゃなかったのっ?!

てゆーかメダカって確か水草に卵を産みつけるんじゃ
なかったか?ヤバいさっき猛烈に洗ったがねーー!!



母に電話。

「おかあさん!メダカが卵産んでるんだけど!」
「えーーー?!あはははははは」
「くれたメダカ、赤ちゃんじゃなかったっけ?」
「もう大人になったんだわ。赤い方のメダカでしょ」
「もう?!あれ、卵が取れちゃってる、どこいった?!」
「まだ産むわ。ひひひひどんどん増えるよ~~~」


まだこの5匹を飼い始めて2週間たったばっかなのに
飼い慣れる前にまさかの展開きた。

産卵の最盛期らしい春でも初夏でもないのに
よっぽど東の窓際の環境が良かったのか??



2017_0914b.jpg

メダカは卵も稚魚も水槽に放っておくと食べられて
しまうらしいので、慌てて3.5リットル水槽を再稼働。

弱めにエアーで、そこへ赤メダカ夫婦を隔離してみた。



最初は一時メスだけにしてたのだが、(お腹パンパン)
その後は卵を産む気配がなく、残されたオスが
隣の水槽から切なげに独り壁ドンし続けているので、
やっぱりつがいで隔離することにした。

2匹でいればまた産卵するはず、らしい。



「赤いのが生まれたらお母さんにちょうだい!」

「え、なんで?こないだめっちゃ生まれてたやん」

「赤いのは3匹しかいなかったの。2匹あんたに
あげちゃったから、お母さん赤がもっとほしい」

「そうだったの?偶然つがいでウチにくれてたんやね。
卵で持ってく?産まれてから??」

「どっちでもいいよ」



まだ卵らしきものを1粒見ただけなのに交わされる取引。

このあとすぐ双子娘のお迎えだったので、道すがら
近所のママさんに「メダカの赤ちゃん生まれたらいる?」
「いる!」と更なる取引をしてしまった。
(このママさんもお祭り金魚全滅で水槽が寂しい状態)



無事にメダカベビーがお目見えするといいのだが…


本当に生まれたらみんなうちで飼いたい気もするけど
また過密させて金魚の二の舞になったら大変だもんな。。







メダカにも相性があって、メスが追い回される感じでなく
寄り添って泳いでる感じだと、相性がいいらしい。

うちの2匹、常に寄り添って泳いでるわ…
いつの間にこんなに仲良しになってたもんだか


メダカ、毎日微笑ましい。


いち早くメダカ水槽の増設に気付いたリポが
このたびの卵発見報告に目を輝かせていたので、
双子にメダカのナイスなベビーを見せてあげられたら
とっても嬉しいんだけど。


また産んでくれるかなあ^^;; もう全部産んでて、
私の見たあれが今季最後の一粒だったりして。

てかホテイアオイの根っこ!
寄りによって今日ジャブジャブするんじゃなかった@@



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle