FC2ブログ

どうして結婚するんだろ

今日はみほちゃんとアウトレットで遊んできた。



2017_0910a.jpg



何年振りなのか思い出せないアウトレット…

前よりお店がだいぶ増えてほどよく賑わっていた。

強い日差しに秋の風が気持ちい~~いお天気の中
おしゃれな街並みの中を目移りしまくりながら進む



2017_0910b.jpg

みほちゃん大好きな双子娘、うきうきでお散歩。
ママがいなくなっても気づかない。笑



2017_0910c.jpg



初めてのモスカフェに入ってお茶しながら、
タイトルの件について語り合ったりした。


「どうして結婚するのか」

例えば恋愛・結婚のスペシャリスト(?)だったら
なんて答えてくれるのかなあ。


私は、経済的に無駄がなくなるから?
ってのが最初に思い浮かんだ。笑
↑自分や周りが当初そんな感じだったから。


結婚しようってぐらいの間柄の2人なら、大抵の場合
毎日の通話料や会うたびの食事代、交通費なんかが
バカにならなかったりするのと、1人暮らししてたら尚更
不経済だから、一緒になれば一気に無駄がなくなる。


って、でもそれなら同棲するだけでもいいじゃん。
ってことになるのだが、それは本当にそうだっ

なのに同棲だけじゃなくて籍も入れたのは、
やっぱり「結婚したかったから」なんだよな。



帰宅してから、夫に

「ねえねえ!なんで結婚したの?」
と聞いたら

「知らない」と言うので、

「だよね。たぶん私が『結婚しよ』って言ったから
おねだりを叶えてくれた的なノリだったよね」

「ウン、そうかもね」

夫、「そもそも、結婚っていうものは本来
公的に所有権を示す手段にすぎなくて云々」?
みたいな事を言っていたので、

「私はね、あなたが大好きだから結婚したんだ☆」

とオープンハートしてやったら、夫、
「そうなんだ☆彡」とインコみたいな変顔になった。

「そう!あなたと家族になりたかったから結婚したの」

「…福山の『家族になろうよ』でも歌おうか…!」



私は今までこのよーなことを言うことは皆無だったので
夫、キレの悪い反応してたなー。



この時、私が言い忘れてた『本音』は他にもありまして、

「もう独身は寂しいから嫌だったの☆」ってのと、

「人妻になってみたかったの☆」と、

「もう30だし妊娠のリミットが気になってたの☆」と、

「この人なら私の言いなりになってくれるなと確信し略」


……こんなところかな??



要するには
「他には居ない、私にはこの人!うん。大好き!」と
本能が悟ったから入籍に向かって蠢いたのだと思われる。

↑当時まだ26歳で計算外だったらしいが
 夫は私の策略に付き合ってくれたわけだ


つっても、もともと付き合う前後に夫が
「一目みて結婚すると思った」と発言し、
付き合いだしたら「俺の子を2人産む」と予言したから、
私もその気になったって筋書きから成ってんだけどね!


で、私は当時の彼の謎な先見力に
今とっても感謝しているのだ。

(なんせ最初はタイプじゃないから圏外だったもんな!
 あのセリフがなければ、今ここに双子娘はいなかった)





世のみんなは、どうなんだろうなー。

なんで結婚する・したい、んだろう。

昔と違って結婚せずとも何とでもなる世の中なのに。





ちなみに、明日お茶する約束している
先輩ママ(バツイチ婚活中)は

「もう働きたくないから。
 養ってほしいし、家買ってほしいから!」

と、婚活スタート時にキッパリと言っていた。



ハイわかりまーす!
ほんとキレイごとじゃないよねそうだよね☆

あらゆる欲と、他力への期待の果てに行きつく場所、
それが結婚!

みたいな? 

ひゃっはは!


………明日、またそんな話をしてみよう。

楽しみだ。

…なんつー日記だ。



みほちゃん、共に「ラク」と「安心」集めてこーね☆

さすれば勝手に愛とやらが積立貯蓄されてゆく…っとな?

今日も楽しかったよ。旨いクレープありがとう


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle