1日世界旅行 リトルワールド2017(3)

前回のリトル記事(2)で、台湾をヌボーっと通過し
食べ物のことしか記録できなかったわけだが、、、

11月に本物の台湾に行く?!という展開となり、
なんだか世界旅行も夢ではないような気分に
ならなくもない…そんな調子づいた週末であります。



2017_0617_7a.jpg

しかしこう身近にリトルワールドがある環境で
育つと、(実家がこのすぐ近くなんす)
「バリ島?あ~、行ったことあるある。5、6回くらい?」
的な感覚に陥ってしまうことがある。

最後の方のインドエリアもだけど、なかなか雰囲気が
あるんだよね!←実際の国には行ったことがないから
余計に「へえー!」ってなれる、というのもあるが。



2017_0617_7b.jpg

バリの衣装も人気で、よく若い女の子達が着ている。
その眩しい姿をカメラ小僧(おじさん)達が一眼レフを
光らせてバシャバシャ撮ってるのもよくある光景。

高校の頃に同級生8人で行った時そんな風に囲まれ、
後日その時撮った写真を郵送してくれたおじ様がいた。
さすがにいい写真で、みんなの良い記念になってたなぁ

なんて、リトルワールドを楽しむ家族の姿を見ながら
昔の思い出にも浸る。もうあれから20年か…怖
最近、思い出がいちいち20年以上前のことに
なってたりするので、しみじみ歳月感じてしまうわ;;



2017_0617_7c.jpg

これは、スコール体験コーナー。

挑戦者は備品の傘(どれも骨が折れまくり)を差し、
スタンバイしたら自分で体験開始ボタンを押す。

すると、スピーカーから「ゴロゴロゴロ・・・ドカーン!」
という雷雨の幕開けの音が鳴り響き、舞台の屋根から
ピューーッとシャワーもとい雨が降りかかってくるのだ。

中途半端な雨量にギャラリーが失笑を漏らす頃を
見計らったように、雨の激しさが急激にアップ。

挑戦者「うおおお!!!傘、意味ね~~!!!」

笑いながら見てたから雨がどこからどう降ってたのか
分からなかったけども、とりあえず私が見た挑戦者の
男たちは膝下がずぶ濡れになって、それぞれの
パートナー(彼女や嫁)に微妙な笑いを提供していた。

個人的には、降ってくるのを待って構えてる状態と、
シーンとしてる中、嘘くさい雷の音が聞こえてくる
あたりが一番可笑しかった笑

リポカポも挑戦し、ちゃっかり涼んでおりましたとさ。



2017_0617_7d7.jpg

なるべくフレームアウトさせてるけど、実はけっこう
人がたくさんいるんです。



2017_0617_7e.jpg

春~初夏と、秋のリトルワールドは歩いてるだけでも
気持ちが良くて、土日はちょうどいい感じの人出で
賑わっている。賑わいにつられて双子も楽し気!!



2017_0617_8a.jpg

インドネシアバリ島を後にし、お次は
ミクロネシアヤップ島の家へ!



2017_0617_8b.jpg

ちなみにこのエリア、寂れててねえ~~~
飛ばす人も、多いのよね~



2017_0617_8c.jpg

こう、緑萌ゆる夏場なら周囲の木々の勢いで
まだなんとか見られるんだけど、冬はヤバイ。



2017_0617_8d.jpg

(この巨大な「お金」を見ると、毎度イラッとしてしまう私だw
 当時の事情は分かってんだけどさ; 現代って便利~)



2017_0617_8e.jpg

↑朽ちてきてます。

写真右側に黄色いスタンプ台。その隣の石のテーブルと
椅子にて、ちょっと休憩をした。この日は湿気がなくて
木陰を渡る風がそれはそれは清々しかった。

スタンプの順番で争う双子の奇声も遠く聞き流せる~



2017_0617_8f.jpg

↑ヤップ島の海を模したと思われるこの池には
 立派な錦鯉が泳いでいます。



2017_0617_9a.jpg


さあさあ、
まったりしたムードがさらにまったりしたところで、
お待ちかねドイツバイエルン州の村へ!

ドイツビール!!ホワイトソーセージーーー!!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle