FC2ブログ

1日世界旅行 リトルワールド2017(2)

前回より、愛知県犬山市にある野外民族博物館
リトルワールドでの1日を記録しておりまーす。


そんで、気づいたんだけどこの日一連の写真、
あんまりリトルにフォーカスできておらず
人物中心の写真ばっかり;;

なので、いまいちリトルワールドの魅力が
前面に出てきておりませんで^^;

しまったなー!もっと売店の雰囲気とか(超楽しい)
建物や各所のディティールを撮っときゃ良かった。
怪しいものからうっとりするような素敵なものまで
色々ありすぎて、本当いつ行っても楽しい所なので。



2017_0617_3a.jpg

うーん、悔やまれるが仕方なし。
ある写真で雰囲気だけお伝えできれば幸い


つわけで、ハイ!前回からの続き。

ここは北海道アイヌの家。(あれ?まだ日本)


なんかマタギ?アニメとコラボしてたのか、熊とか
漫画のキャラクターの等身大ボードみたいなのも
あった気がする。リトルワールドお得意(?)の
当時の人々の姿を表した蝋人形(かなりブキミ)も
あった気がする。

双子娘は入れる小屋全てに入ってキャッキャしてた。



麦わら帽子が、新しい方の茅葺きと同じ色^^

2017_0617_3b.jpg

ちなみにこれは保育園の通園帽子を再利用中。笑


この日は初夏とはいえ、もうかなりの日差しだったから
帽子が大っ活躍していた。

そして、この茅葺き屋根のアイヌのおうちの中は
いい感じにひんやり涼しかった。意外と広かったし!
これで冬はどれくらい温かくなるもんなんだろう。
あれば囲炉裏でごはん体験とかしてみたいわ~

(ちなみにアイヌのエリアでは特にショップ等はナシ)



2017_0617_4a.jpg

↑ここは、たぶん台湾。…たぶんで申し訳ない;;

台湾でも中のお部屋が覗けて、周辺国の衣装
数種類貸し出されている。なぜかアオザイとか、
ラストエンペラーの衣装、チャイナドレスときて、
あとは中国伝統衣装。ちゃんと男女用、子供用も
あって、家族で着たら相当煌びやかなことになりそう。



いやー、しかし私ここでは何してたんだろう??
写真がない。スタンプ台でも探してたのかな
食べ物のことを考えてたのは覚えてるんだけど
他が;思い出せない。つーか何もしてない、たぶん。



2017_0617_4b.jpg

夫と双子が台湾の家を見てる間に、嬉々として
ここのメニューにチェック入れてたのは覚えてる。

あと、カポが「」と騒ぎだして
慌ててトイレを探してダッシュしたのも覚えてる@@


そのあと、この台湾のお店でお昼を食べようとしたら
テーブルが全部埋まってて!
その辺の岩?に腰掛けようとしたら灼熱で座れず、
結局肉まん買って食べ歩きする羽目になったという。


やっぱアジアンフードは人気だねー
台湾ラーメンと小籠包食べたかったな!

でも散歩しながらのタピオカジュースは美味しかった。
ココナッツ・ミルクティー味両方買って4人で回し飲み。

双子はでっかいタピオカにキョドりながら飲んでて
どうなるかと思ったけど、最後は美味しそうにしてた。




2017_0617_5a.jpg

北アメリカ、インディアンの村に到着!!

怪しさしか感じられないインディアンの男性の歌声が
どこからともなく響き渡ってくる。

ティピ(インディアンのテント)の写真がコレしかない…
チラ写りしてるのはナバホの家(木造でちょっと近代的)。
どっちとも中に入れたのに、その時の写真がない。


このすぐ横で、超簡易的な弓矢でのバッファロー狩り
(バッファローの形をした的に、吸盤の矢を射る)も
体験でき、双子娘も挑戦したのだが、写真がない。

私は高校時代が弓道部で、一応弐段なのだが
ここのバッファローが狩れたことは一度もない。。

双子娘、残念賞のインディアンシールをもらっていた。
当たらなくても楽しめるバッファロー狩り、おすすめ^^



2017_0617_5b.jpg

これは…なんだったっけなあ~…

トイレだったか、燻製か何かを作る所だったか(違いすぎ



このすぐ近くの、アラスカ・トリンギットの家。
立派なトーテムポールがそびえ立ち、
中も意外と広くて個人的に楽しいんだけど
この日はうっかり入り忘れてしまった。

外観が地味だからか、けっこうみんなに
飛ばされてるんだよねココ。笑



2017_0617_6b.jpg

その先に見えてくるペルー、大農園領主の家。

いつもここに到着するのが待ち遠しい。
ここまで通った地点の中で一番広いエリアかも?


昔偶然、生のラテンギター×生歌唱をバックに
本場のフラメンコダンサー達が踊っているのに
遭遇できたことがあり、それがあまりに格好良くて
思わずフラメンコ習いに行った時期がある。

(10年以上前。仕事で過労で倒れてからフェード
アウトしちゃったけど;;)



そういえばペルーにあるカフェに入ってみたいのに、
タコス食べたいのに、また入らずだったわ!

…で、またリトル行きたくなってくる、っと。


全制覇できた人とかいるのかなー??
いつかは制覇してみたいなーー



2017_0617_6a.jpg

謎の巨大魚パネル。
(※調べたら世界最大の淡水魚「ピラルク」らしい)


ペルーのエリアは領主の家がメインなだけあって
お金持ちな雰囲気が漂っている。
写真が全然ないけど;;色んな階級の部屋があって
お嬢様っぽい部屋とか、学生の部屋とかあったような。

貸し衣装も細かい装飾でスカートがポンっと広がった
ものがあったりして、ここで初めて双子娘が衣装を
着たがっていた。


ペルーのショップは、いつも必ず覗いてしまう。

若い頃は猿の絵が彫ってある石とか、ミサンガとか
不思議アイテムをよく買ってたっけ^^
アルパカのほわほわした置物とか可愛いんだよね。

エリア外れに、唾飛ばすので有名なリャマの小屋があり
双子に見せたかったのだが、この日は空っぽだった。
あれーどこいっちゃったんだ??唾飛ばしすぎたか?



2017_0617_7a.jpg


お次は、インドネシア・バリ島貴族の家へ!!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle