FC2ブログ

続・アクアリストになれなくて… ~そして誰もいなくなった~

お祭りで双子娘が掬ってきてから
ぴったり1ヶ月がたったその日…

あれほど強靭だった最後の一匹の金魚が
あれよあれよと色あせ、頼りなく水流に
揉まれ始め、横倒しになって浮かび始め、、



201709022244304ef.jpg



塩浴もむなしく、あっという間に
逝ってしまいました…





なぜだーーー




週に2~3回、3分の1程度の水替え。
エサは毎日でなく様子を見て少量ずつ。
水温も適正範囲だったのになぁ…

背鰭や尻尾はキレイだったし
エラも異常なさそうだったのに…



かなしい。。。



しょんぼりした水草の残骸を捨て、
石や飾りを洗って全部出し、あとは
エアー兼フィルターの水作エイト君が
残るのみとなった、寂しき我が家の水槽。


多めに入れて8リットルなので、
金魚一匹でも手狭ではあったけれど
上手に飼えてる人もいるのになあ。。



ひとつ心配だったのは。小型水槽に
してはわりとサイズのある濾過器を
投入してあったから、もしかしたら
水流がきつすぎて衰弱させちゃった
のかもしれない、という点。



ガラスの小鉢を入れた時、金魚がいつも
中にいたのは、止水域を見つけて休んでた
からだったのかも。

一度、出口を見失って狂ったように
中で暴れ泳いでたから、慌てて小鉢を
取り出したんだけど…
また入れといてあげれば良かったなあ。。




ああ、なんにせよ悔やまれる…

かわいかったし、だんだんと
双子娘も愛着を持ち始めてて、
金魚の寿命に興味を持ったり
(なんとギネスでは43年!)

「リポとカポが高校生になっても
 うちに一緒に居てほしいな」

なんて言うようにもなっていただけに。




…そう思うと、

今年うちにやって来てくれた金魚たちは
ほんの短い間で、双子の情緒面を
ずいぶん成長させてくれたらしい。



最後の一匹がいなくなった時は、最初の頃
みたいに死骸に興味本位で騒ぐこともなく、
何とも言えない顔で静まり返っていた2人。

悲しかったり寂しかったりしてたんだろな。




そんなこんなで。今日、私が
「ばあばんちのメダカの赤ちゃんを
 もらってこようか」
と提案したところ、かなり急かされた。



あはは。
一度でも『我が家に生き物がいる生活』を
してしまうと、その素敵さの虜にもなるよね。



よし。

じゃあ今度こそ
最後まで育ててあげられるように!


メダカについて色々と調べ、
水流を抑えるパイプもゲット。

底砂はあるけど、念のためメダカ用の
細かい砂も追加で入れて…



明日、実家でじぃじの顔見るついでに
メダカたちをお裾分けしてもらってこよう。


ばぁばは昔から植物でも何でも
長生きさせる天才なので、
あの才能も少し分けて欲しいところだ(~o~)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle