FC2ブログ

アクアリストになれなくて… ~お祭り金魚へのララバイ~


さて
「今年お祭りで子供が金魚すくいをしてきた」
というご家庭の皆さま。

そろそろ金魚たちが激減もしくは全滅
している頃ではあーりませんか…?



20170809173901b31.jpg


何を隠そう我が家がそうなのでありまして、
同じ日に一緒に金魚すくいをしたご近所さん達も
全滅もしくは危機的状況であることが判明。。。


ちなみに我が家は、3週間前に夫と双子が
合計7匹の金魚をゲットしてきたわけですが…

(毎年私が阻止してきたのに今年は油断した!)

↑例え金魚1匹でも、我が家では現状ペットの命まで
 責任を負えないと考えていたため。猛獣双子居るし^^;




なんでも、
素人がお祭りですくってきて2~3週間目というのは
通によると「まさに死に時ですねー」ってな時期らしく、
我が家はまんま、そのコースにはまってしまった模様



2017_0821.jpg

取り急ぎ、家にあった植木鉢やシンク用の盥で
「睡蓮鉢の上見風」になっていた金魚たち。
一度、右の小さい水槽に7匹入れたらものの5分で
全員口ぱくぱくで激しい鼻上げ。すぐ盥に戻した;;

※盥や洗面器は水面が広いので、小さな水槽よりも
酸素が行き渡るそうで、エアーなしで一晩いけた。





昔は実家にもいた金魚。いざ自分で飼ってみたら
思いの他とってもとっても可愛くて私が虜に@@

ちなみに、すくってきた当人である夫と双子達は
そっこー飽きやがった




でも金魚1匹に10リットルもの水が必要だとは
つゆ知らず、3日で大きいフナ金2匹が天国へ。。。


過密による酸欠と中毒が原因だったので、
慌てて水槽を増設。我が家は小さなものしか
置き場所がないため、小型の水槽2つと盥、
陶器の鉢で数か所に分散させて飼育続投。
(あちこち金魚だらけ!!)


しかし…


20170809173859237.jpg

ああ、可愛かったなあ~~この3匹(涙)

無知ゆえの過ち…初日に店頭で一番小さい15cmの
キューブ水槽を買ってしまったのがアカンかったー。
使わなきゃ勿体ないと思ったのがまたアカンかった。
弱らせちゃってから水槽を分けてもほぼ手遅れ…




増設後の半月でさらに、特に可愛がっていた
↑の3センチ3兄弟が次々と逝ってしまい、
残るは4センチ1匹と5センチ1匹だけに。



2017_0081.jpg


そして今日、4センチの子が転覆病で昇天。
手前の赤い子だけが残った。。。


色々勉強して、水替えの頻度、フィルターと
バクテリアのこと、水替え後は断食させるとか
塩水浴のやり方とか知識は集まってきてたけど、

今日死んじゃった子は、可哀そうなことを
してしまったと、また大反省。

2日連続で双子娘どちらともに餌担当してもらった
ので、食べ過ぎて消化不良を起こしたんだと思う。
もともと環境の変化で弱ってた所に大打撃><


水質管理してるからって油断せずに
もっと細やかに見てあげれば良かった
それでなくても水槽が小さいのにっ



……そんなこんなで、今日から我が家の水槽は
たった1匹が泳ぐのみとなってしまいました……

───…適正水量になったけど、寂しそう…


3センチ3兄弟もめちゃ仲良しだったけど、
最後の大きい2匹も仲良しだったんだよね。。。




2017_0801.jpg


↑本当に可愛かった3センチ3兄弟。

夜になると3匹寄り添ってじっとしてて
「並んで眠るなんて仲良しー♪」なんて思ってたけど

今見ると全員背びれが閉じてる。←不調のサイン

それに、いくら夜でも金魚ってこんな風に
ずっとうずくまったりしない魚らしい。
周囲が明るけりゃ大抵ゆらゆら泳ぎ回ってるのが
元気で正常な状態らしい、と後々分かるのだった。。。


この3匹は白点病や尾腐れ病になってしまい、
白点病の方は塩浴と温度調節ですぐ綺麗に戻って、
尾腐れの子も1匹だけで盥に移動したら目に見えて
元気になっていき、一時は「完治した!」
って所まできてたのに、突然死んでしまった。


私を見ると、盥の淵をずーっとなぞるように
ピロピロ泳いで追いかけてくるのがたまらん可愛くて
愛着ひとしおだったので、ある日仕事から帰ったら
水面に浮かんでた時のあのショック!!

しばらく夢にまで見て悔やむほどでありました…



むやみに亡骸をいじりたがる双子にキレたりとかねー

2017_0810.jpg

(↑七五三前撮り写真の一部。心もまだまだ未熟な双子)



こんなはずではなかったのだけど;; 私一人で
金魚飼育の喜びと悲しみに明け暮れたこの1か月。

命の重みや死生観がてんで幼い双子娘にも、
なにか少しは得られたものがあっただろうか…
あってもなくても、あの可愛かった金魚たちには
感謝とごめんねの思いがあるばかりだけど。


せめて最後の1匹ちゃんが快適に暮らせるよう、
双子を上手に巻きこんで可愛がってあげたいな。



20170822110622010.jpg

水替えしてたらガラス小鉢にイン。かばいい…



余談。

金魚が水槽の中を常に泳ぎ回るのは、
「自分の縄張りをパトロールしているから」らしいと
知り、なぜか胸アツ…ちゅーか萌えキュン?した。

あっ、あんな狭い(ごめんね)水槽の中を
パトロール?!
自分しかいなくてもパトロール!!


うっ、きんぎょ…  やっぱり可愛すぎる………っっ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle