FC2ブログ

餓死も辞さぬ!?強情インコがペレットを食べる方法~!

今日はイン子育ての話。

も~~~この1ヶ月の間で一体何度
「セキセイインコ ペレット 食べない」とか
「インコ ペレット切り替え 餓死」
とかを検索して彷徨ったもんだか;;


でも既に知ってる情報しか見つけられなくて
かなり手こずったけど、何とか達成できたぞ!


うちの超強情で全くペレットを食べないセキセイ
インコでも、餓死させずwそこそこ短期間で
シードからペレットに切り替えできる
効果的な方法を見つけたので……!
実践してみた一部始終を記録しまーす。



2019_0930a.jpg

「ペレットなんて死んでも食べないぞ!キリッ」
いや膨らんでますやん正直辛いんしょ~?;;

(セキセイインコは弱って体温下がると膨らむ)



リル生後4ヶ月。3ヶ月の時に我が家へ迎え、
落ち着いた頃を見計らって始めたのが
餌(シードからペレットへ)の切り替え。

前回ポッちゃんにも頑張ってもらったのだが
リルは超強情で、なっかなかに大変だった…!

全くペレットと向き合わないので、「もういいか」
と思いかけたのだが;; 下手すると寿命が
3~4年で終わっちゃうセキセイ、ペレットなら
病気知らずで20年近く生きる例があるわけで…。

考えれば考えるほど、ここは頑張り所やろ!
と、心を鬼にして切り替えに励みましたよ~。



2019_0930b.jpg



しかし、普通の手順を踏んでも、リルは全く
ペレットを食べずに痩せこけていくので
まさか死んでも食べないタイプなのでは?と
青ざめつつ、色々試すこと約3週間……。


結果的に、ペースト状にしたペレットの中に
あわ玉を埋め込んで与える方法にしたところ
急激に切り替えが進んだ
のでした。
(※詳しい手順はステップ5にて紹介)






初代のポッちゃんの時はこんな大変だったか?
と何度も思ったので;;
いつかもう1羽を迎える時のために
リルでの苦労と手順を覚え書きしておくとする。



2019_0930c.jpg

↑お腹が空いて低体温になって(死にそう)でも
断固ペレット拒否中のリル。
長期戦を乗り越えていただくために
9月にして保温アイテムを稼働させて挑んだ。
※暑すぎてワキワキしていないか温度管理要注意










ペレット切り替えステップ1

まずは一般的な方法から。
ペレットお試し用サイズを数種類ゲットし、
「エサ入れの中にいつものシードと、
ペレットを一緒に入れる」からスタート!



ペレットをガン無視して全く見向きもしない。
ペレットを5種類も用意したけどダメ。。




ペレット切り替えステップ2

ペレットを粉末状にしてシードにふりかける。



特に効果なし。しれっとシードだけ食べとる。




ペレット切り替えステップ3

夜にお腹いっぱいシードを与えて体重を確認、
翌朝から夜まではペレットのみを与える。

夜になったらシードをお腹いっぱい与えるが、
また翌日の朝から夜まではペレットのみにする。

こだわりの薄い子ならここで空腹に耐えられず
ペレットを食べるが、夜になればシードを
もらえることを覚えて我慢する子も多いよう。

長期戦になってもいいから低リスクで!
という方針ならこの方法で数週間がんばる。



※リルは1週間ではぜんぜん動じなかった。
ペレットには見向きもせず(食べ物と思ってない)
激しく瞬間移動しながら夜のシード待ち。
膠着の予感……;;; よってステップ4へ突入。









ペレット切り替えステップ4

※以降は超頑固な子向け、かつ危険を伴うやり方。
※自己責任で※日中そばにいられる時期に行うべし



夜にお腹いっぱいシードあげるのをやめる。
徹底して餌入れにはペレットのみ。

体重や、動きの活発さをチェックしながら、
寝る前や出かける前のみ、ほんの数粒シードを
手から与え、ギリギリの状態を注意深く見守る。
(※飼い主は長時間の外出はしないこと)

ペレットを一緒に食べるフリをしたり、
なんなら実際に食べたりつまんで与えたりを
繰り返す。シードはあくまでも、寝る前や
席を外す時に命綱程度に数粒与えるのみ。





(デジタルスケールは0.1g~計測可のもの推奨)



ちなみにリルの場合、
「シード欲す!!」と高速移動しているうちは
まだ余裕がある様子だった…。一応、体重の
2割以上減ったら危険
というボーダーラインが
あるようだが、リルは2割減くらいじゃ超元気で
3割減っても大暴れ→やはりペレット食べない。

「餓死寸前のインコは殻やゴミまで食べる」とも
「いやペレットがあるのに死ぬ子だっている」とも
聞くし、リルの場合はどっちだ~!?と悩んだ…。



じわじわと1~2gずつ体重が減り続けていたリル、
開始から半月で31g→21gまで激減!

とうに赤信号状態だが、それでも食べない!

確かポッちゃんの時はとっくに食べてたぞ~
そして、リルと違って分かりやすく
「死にそう」な雰囲気を出しまくっていたっけ……







リルの(死にそうにない)動画も撮っとけばよかった!
ぜんぜん違う!!こんな風には一度もならなかった。
むしろポッちゃんより遥かに軽~くなってたのにっ

「キミ、致死体重だけど絶対まだいけるよね」
「ドラゴンボールに残像拳って技があったね」
って感じの常軌を逸した動きを見せていたな。。
(早すぎて1羽に見えない感じの)




ペレット切り替えステップ5
(最初からコレをやるのが一番かも♡)

※周囲がめっちゃ汚れるけどな!

ペレットを粉状にしても全く口に入れないので
ペースト状にしてその中にシードを埋め込む。



ペレットペーストの中に、目の前でシードを
ポトポト入れてみせると、必死でついばんだり
掘り返したりしてシードに食らいつくリル。


シードに付着したペレットがついでに口の中に
入って、味に慣れるというのが狙いの方法だが
殻付きシードだと剥いて食べるので、
あんまりペレットが口に入らない??


それに気づいてからは、ヒナ用のあわ玉
(ふつうの剥き餌でもOK)を投入することに。


殻を剥かなくてよくなった分、食べ方が
ザックリになってペーストも減りだした!
しめしめ、ついでに口に入ってるようだぞ^^



ちなみにペレットペーストを作る時は
わざわざ擦り潰したりしなくてもよいので楽。
水をかけて放置→柔らかくなったら練るだけ。






↑このMazuriのスモールバードメンテナンスが
サクサクで、粉末にもペーストにもしやすい。

(リルを買ったショップでも与えられていたもの)
Mazuriにズプリームのフィンチ用を混ぜると
粒がシード並みに小さいので騙されていたw






ペレット切り替えステップ6

体重が復活したら、ペレットペーストに混ぜる
あわ玉の量を減らしていく。

しつこくあわ玉をさがして掘り返す必死な姿を
見ているとつい笑いが…(ごめんなさいねウフフ)

しばらくペレットを掘り返しては
「もしもし!?ヘドロしかありませんが!?」
みたいな視線を寄越すリルだったが、
ある日ついにペレットのペーストを完食~!!

開き直ったかのように、ペーストをがつがつ
食べまくる!!カゴと周囲、ドロッドロ…!
雛でもこんなに汚さないぞw




ペレット切り替えステップ7

以降数日はペレットペーストを与え続ける。
(腐りやすいのでこまめに交換を)

隣の器にも、ペレットをカリカリのまま入れておく。



カリカリペレットには見向きもしない。
…おーい… 赤ちゃん返りかー?




ペレット切り替えステップ8

ずっとペースト状でというわけにもいかんので
カリカリ状で食していただく訓練に入る。

ペレットを完全にはドロドロにせず、
一部のみ水をかけて軽く潰す程度で与える。



ペーストっぽい部分を食べながら、自然と
乾いた部分も食べるうちに、カリカリもOKに…!



2019_0930d.jpg



リルがペレットをそのまま食べるようになって
今日で4日目。体重がとうとう元の31gに到達!

昨日は5種類全てのペレットを嗜んでらっしゃる
お姿を拝見したため、これにて切替修行は完了。


いや~~めでたい……!!おめでとう!!
がんばったねリル!!えらいぞ!!

しかもまんざらでもなさそうにビュッフェしとるな♡





↑うちはこの装備+チラシで覆ったりしたけど
それでも修行中の汚れっぷりは凄かった。
(フン切り網の上にもチラシ敷いた方がいい…)





まだあわ玉やシードが大量に余っているので、
さらにペレットが定着してから
スキンシップ時のおやつとしてあげる予定。

手乗りにはなってるけど、リルはエサ目的以外で
自分からカゴの外へは出て来ないお方なので、
今後チョロく餌付けされてくれると嬉しい^^





↑コレも!とまり木の目の前に設置できるので
ガン無視中でもついつい突つかせるのに便利w
T型ローパーチは体重測定が一発でできて便利
どちらもホムセンだともっと安いよ!





今日もリビングで家族が食事を始めると
リルもこちらをチラチラ見ながら
ペレットの味比べをし始める。

幸せそうに「ピルルルン♪」とか言ってるし。



あのクリっとしたお目目、
ポリポリついばむクチバシの動きと音、
たまに出す面白い声。

トリ、和む~~… やっぱり可愛いわぁ。。。
どうか病気知らずで長生きしておくれ^^



2019_0930e.jpg



ところで、めっちゃ水飲むようになったね☆
(ワカルよ、私もペレット食べたからw)


テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

ブログのスマホ版、復活準備中


先月からスマホ版が非表示になっててすみません@@;

なぜかAmazonリンクのバナーがタグ丸出し状態で
モジャモジャに表示されるやつがあって、
それが直せない~~TT

ちゃんと表示されるバナーとモジャッとなるのがあり
モジャを調整or削除していく予定っす☆


今夜からスマホ版が復活したりPC版のみになったり~
と交互になるかも。。(見づらくてごめんなさい)

表示が変な部分は「ああ」でスルーしたってくだされ^^




今日は運動会が無事開催され、
久々に芯からホッとできる週末を迎えております。。。
(あとは予備日の弁当だけ~~@@)

今年で最後の双子との親子競技、毎年パパママ二手に
別れてたけど、今回は4人で一緒にできて良かった…!



2019_0928a.jpg


↑確か遠足の時の弁当。年々「楽」の追求が激しく…
今回ついに写真撮るのを忘れるまでに至った(末期だ)


今朝はこの写真をもとに、イチゴ→キウイに変更以外
全く同じ具で作成。これなら30分で出来るわ><
手間なしブライトの割に双子の反応もバッチリだった!
(具でうさぎやクマを作っていた頃の苦労は一体)

ピーマン&ヤングコーンの炒め物とスクランブルエッグしか
料理してない…(ブロッコリーの芽!隙間に詰めれるし
茹でたりせんでええから超便利。あと、炒めると勝手に
足が開いてタコになるウインナー様!愛してるぜ!)


次は具のどれかを唐揚げとすげ替える感じでいこっかな



2017_0930a.jpg

(今年もこぢんまりスタイルでの地味観戦であった。
子供達は教室でお弁当。いっそ給食にしてくれ~)






テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子娘8歳9ヶ月の成長記録~小学3年生で思春期に突入~


ぐんぐん成長を見せる双子娘(小3)の身体の変化と
言動の変化、あと痴漢再びの件について。
(オッパイニキビ反抗ロリコン変態野郎の話っす~)



2019_0926a.jpg



我が家の双子娘は、妊娠36週目に帝王切開で生まれ
体重2300gで安定していたカポだけ私と一緒に退院。

2300g未満のリポは1週間NICUのお世話になった。
以来ずっと、大体数日から3か月くらいの差で
姉カポの後を追うように成長している。

一卵性なのでパッと見ほぼ同じ人物なんだけど
身長は1㎝くらい、体重も1㎏くらい、靴のサイズは
0.5cmくらいカポが常にリードしている。



2019_0926b.jpg

自転車はすっかり安定感が定着した。※買ってないけど
レンタサイクル無料の公園で練習してここまできた~!
背が伸びきったら、いい自転車を買ってあげたい^^




始まりは昨年度のこと。2年生が終わりに近づいた
8歳3か月すぎのある日、カポの二次性徴が発覚。
右胸の乳首が少し膨らみ始め、その半月後には
リポの左胸が膨らみ始めた。(パパ仰天)

前にも記録した覚えがあるが… その2か月後くらい
だったかにカポの残る左胸もポチッと膨らみ、
そのまた2か月後の夏休み中にリポの右胸も。

これで双子娘の両胸がめでたく揃って
初期セットアップ完了したといった所だろーか。


園児の頃から「はやくおっぱいおおきくなりたい」
と言っていた2人。ド貧乳なママが、今の彼女らの
状態になったのがやっと小6の後半だったので、
このまま順調に行けば2人の夢は叶うかもしれない。



2019_0926c.jpg



いつも一緒に遊んでいる同級生のUちゃんも
2人よりさらに前から胸の発育がスタートしており、
最近は痛みを訴えるとのこと。

ちょうど運動会前で跳んだり走ったりが多いので
つらい様子…「もう下着がいるのかなあ@@」と
Uちゃんママも戸惑っていた。まだ3年生だものね。

「生理の話とか性教育とかどうしよう!」とも。。


Youtubeのソフィーの動画おすすめしておいた



私も最近、小学生用の下着コーナーを見ているが
スポーツブラやブラキャミはまだ大げさな感じ;
タンクトップに薄~いパッドがついてるタイプが
今の超初期にちょうどよさそうかなーと思った。



↓コレとか。カップなしで胸部分の布が二重になってる。
 なるべくまだボリューム出したくないからコレいいな~





スポーツブラは、体操着や服によっては透けて
「スポブラしてます♡」感が出て気になりそうだし、
ブラキャミはカップやら肩紐+アジャスターやらが
これまた時期尚早な感じ。(ジュニア用でも色気が;)

Uちゃんみたいに、胸に痛みが出るほど成長したら
もう当て布程度のサポートじゃ足りないから
ちゃんとしたカップが必要になってくるんだろうな~~






↑安っ。左は3枚セット。取り外し可ソフトパッド付
昨日イ〇ンで見たのは割引してても1枚千円近かったぞ



これー!これの方が機能的に長く使えそうだな……!
パットもペタンコそうだから悪目立ちしなさそうだし。
今だとパッド抜いて胸二重タンクとして使えばいいし。
(少しでも娘たちを性的な視線から隠したい;;;)



小学生サイズのパッド付き「タンクトップ」って
店頭だとあまり種類がなさげだったから(しかも高い)
今からちょっとずつ2人分キープしておかないとだ。。


サイズは140~のもあるけど、150~が多い印象…
まだ大きいかしら?服はたまに150のを着てるけど。
(実際の身長はまだ120㎝後半しか行ってまへん)

とりあえず1セットお試ししてみよう。



てか秋冬服!!可愛いなオイ!わくわくするっ






それから、悩ましき双子娘の言動の変化について。


カポが、着替え時パパの前はもちろんママの前でも
胸を隠すようになった。リポはパパの前でだけ隠す。
…のだが、2人ともまだパパと一緒に風呂には入るw

風呂場では平気ですっぽんぽん晒してるくせに
リビングに出てきた途端におっぱいを隠して
恥ずかしがっているのが謎!



2019_0926d.jpg



あと、2人とも「プライド」が芽生えだしたのか
自分の間違いや失敗を認めないことが増えた。

ささいなこと、例えば服が脱ぎっぱなしになって
いるのを指摘されても、自分は絶対片付けた!と
言い張る。筆箱が置きっぱなしなので指摘すると
ちゃんとしまった!と言い張る。(出てるのに;

初めて知ることでも「そうだよ」「知ってるよ」
などと知ったかぶりすることも激増している。

「ええ~~??」や「でも~~!」という反論は
ほぼデフォルトになりつつあり、宿題やお風呂、
歯磨き、就寝時間を守らせようとするたびに
いちいち口論せねばならないのが、かなり面倒!



もちろん前から大変で面倒ではあったのだが、
親の声を無視→もっかい無視→「え~」とゴネる
→「でも~~」と反論→聞こえないフリ→親激怒

という段階を踏まないと動かないため、激疲れる!

もう二度と、子供らしい「はーい♪」は聞けなさそうだ…



そのうち、「るっさい!」とか「今やろうとしてたん
だろ~が!」とか「もうやる気なくなったわ!」とか
言いだすんだろーーね……(自分の昔を振り返る


こんなん、それこそ子供あるあるなんだろーけど、
丸くて可愛かった今までにはなかった現象なので、
「ああ、反抗期っぽくなってきたな」としょんもり。

正常な成長過程なのは分かってても寂しいもんだ^^;



2019_0926e.jpg



一応自分の中で『最初厳しく、成長するに従って優しく』
という指針で行くことを念頭に子育てやってきてるので、
ついにシフトチェンジする時期が来たってことなのかしら。


でもいざ変化を迎えてみると、
どうすりゃいいのかサッパリ~



もう身の安全確保や最低限のルールは分かってきてる
娘たちではあるので、うるさく言うのはバッサリやめて
適度に失敗こいてもらって、自分で思い知りながら
成長してってくれたら………




って、ウチの子らが?
そ~んな一筋縄でいくわけないじゃん
ハハハハハハハハ!!!!!



手綱ゆるめたらそのまんま好き放題やって
失敗しても気にせずまた同じことやらかして
他人に迷惑かけてもそれに慣れちゃって
また迷惑かけて~~ってなるに決まってるうう♪♪





……………と、

今のところ私の我が子への信用は
ぜんぜんなってない状態っすね、はい。

(ダメじゃん、前提からしてダメじゃんww)





↑トレンチ届いた♡糸の端がピョンピョン出てた!w けど
この値段で生地シッカリしてて裏地のチェック柄も可愛い!
※そして赤はキュートかつ汚れにも強いのだーーっ
身長126㎝で150購入。袖を1回折れば柄も出て程よい感じ。
早く着せて写真とりたい♪早く本格的な秋になれ~~~





でもって最後に、痴漢騒ぎと登校時の服装のこと。


最近また近所の公園で小学生を狙った痴漢が出て、
下校中の女の子が被害に遭った。

犯人の特徴的に、以前うちの子らを触ったヤツと
同一人物の模様。警察がパトロールしてくれているが
まだ捕まっておらず、今後のことが非常に不安だ。


狙われにくい服装なんてのがあるか分からないけど
今後も徹底的にズボン中心にして、初潮対策もかね
濃い色のボトムスを選んでいこうと思っている。

そのロリコン変態野郎は、ズボンだと尻を触る、
スカートだと手を突っ込むらしいので、
絶対に阻んでやりたい!!
(ああ本当にむかつく、あそこにGPS埋め込まれろ


前回娘らが被害に遭ったのを受け、私が仕事の
シフトを14時上がりにチェンジしてから数か月たち、
夏休みもたくさん休ませてもらったので「そろそろ
様子をみてまた勤務時間を延ばすべき?」と検討
しかけていたのだが…現状維持でいくことにした。

(そして駅からの帰り道が通学路なので、パトロール
がてら歩いて帰っている。犯人見つけたい…!!





↑くっ、ほどよいのに送料が惜しい。それでも安いけど。
あかのれんと西松屋も見てこよ。長く履けるのが欲しいな~




あ!あと書き忘れてたけどリポの鼻筋の両脇に
たまに小さなポツポツができるようになった!!

どう見ても、ニキビっぽい@@;;

好き嫌いのないカポは、胸の発育は1歩先行きつつ
お肌はツルスベのまま。食べ物の影響大だね…!!

昨日もおかずを食べないリポを説得するのに1時間
かかった。…正直、見放したいwでも身体に出てるし~


ふ~~。。。これからの成長期、思春期、反抗期
うまく乗り越えていけますように………



でもってカポに友達がいない件、
長すぎるのでまた今度TT~~





テーマ : 女の子育児
ジャンル : 育児

「この仕事向いてない」と凹む時


今日私ひどかった。ほとんどチャットワーク内で
チームメイトとあーでもないこーでもないっつう
やりとりをしてるうちに昼すぎになってしまった!

大量にたまった指示書のチェックもネタ発掘も
ボスからのチャットへの返信も後回しー@@!

というかボスのくれたアドバイスが高度すぎて
理解できないから迂闊に返答できないという☆彡
明日までモグモグじっくり咀嚼させてーお願い


焦って頭痛がしてきちゃって、ゴッド(24歳)に
「脳の質がよくなる薬をくれ」と弱音を送信したら
薬の代わりにゴッドの恥ずかしい過去が小説風に
書かれた返信がきて悶絶!
誰が笑かせとっ 声出せないから苦しいだろっっ

でもゴッドはやっぱりすげーな、
ゴッドがいたから私、入社してからこっち
凹むことがあっても都度立ち直ってこれたもんな。。



しかしここ最近、
立て続けに激変する作業形式について行けず、
思考停止しちゃったり休みがちになったり
とうとう来なくなっちゃったりする人が
職場全体で増加しており……

トイレに行くと「病んでる」「向いてない」と
いう女の子たちの嘆きが聞こえて胸が痛い。
(男子トイレも同じかも)


半年前はこんな状況じゃなかったよなあTT 


うちのチーム内は今んところ何とか無事だけど
全体を見ているゴッドは上層部に愛想尽かして
疲れてきてしまっている。。

若さとユーモアと天才的頭脳を持つ彼女からも
「向いてない」という言葉が出て、衝撃を受けた。


そんなことが…!あるわけが……!ないのに!!



2019_0912d.jpg



ぶっちゃけ私こそ本当は今のポジション明らかに
向いてない。大好きな部署だけど脳が足りない!

一日一回は「えっ、私こんなんしか出来ない」
となり、「向いてないのでは;;」と青ざめる。

トイレで凹むあの女の子たちに
オバサンも内心激しく共感しきりだ…



だけど振り返ると、うまくできずに凹むとか
そんなことは子供の頃から繰り返してきた。笑
要は続けたいか続けたくないか、
いつだってそれだけだった気がする。。


私は、続けたい><

だからもう、私だけでも「向いてない」とは
思わないことにしてみようと思った、今日。

(でないと空気も流れも変わってくれそうにない)


才能のなさに凹むってのは、救いがなくてアカン…
向いてないわと笑い飛ばすだけなら開放感あるがw

才能ないって思ったら、止まってしまうんだよな。
もうがんばれなくなる。学べなくなってしまうTT


なんだっけ、1%の才能と99%の努力?これだな。
一部の天才を除く大抵の人の道標となる言葉やな。



いつも思うけど人生って株のチャートそっくり☆
何事もそのうち必ず流れが変わって
またうまくいく時期がちゃ~んとくるし
また落ちる時期もくるけどそんなん普通だし笑

だからダイジョブだーーーーと笑う門には福来る
好きこそものの上手なれ石の上にも三年頑張ろうや
…って、今日あらためて思ったよ。



来週もトンデモなミッションが来そうだけど
私は笑うぞ!?困らないぞ動じないぞ!?
(実際変化すごすぎてムチャぶり可笑しいし)

しかもこれ乗り越えたらご褒美ある気がするし?
たぶんこのカンは当たる^^



なので怒らず凹まず面白がってやるぜ~

※オバサンもう若者みたいに血気盛んじゃないしな






↑今月の私の秘密兵器!プレミアムの方!(大声

これ飲み始めた二日目、同期ポンヌ(38歳)に
「どうしたの急にシワがないけど。同じ顔なのに
こうも変わるもん?人間って凄いね」と言われた。
(オブラート、プリーズ…)くわしい話はまた近日;




そういえばポンヌも一時期、落ちてたんだよな。
でも今大活躍してるもんな!もしあん時やめてたら
今のあの勇姿を見ることはなかったと思うと
おそろしくもなる……

上がったり下がったりする自分を
いつも俯瞰して穏やかに見守って生かねばね~♪

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

なんとなく陰った41歳の夏を振り返る

今年の夏はどんなだった?一言で教えて!
と言われたとしたら……

「いよいよ現実を突きつけられた夏だった」と答えるかしら。



2019_0918a.jpg



フランスに行ったきり行方不明になっていた同級生から
ふいに連絡がきて、また昔のメンバーで集まれたお盆。
(もう1人フランスに移住してる子は今回来れなかったが)

20代だったら飲めや歌えやで朝まで大騒ぎしただろうけど
今や全員四十路越え。楽しいながらのんびり落ち着いた
時間を過ごした。話はずーーっと尽きない勢いで、でも
朝まで遊ぶことを選ぼうとする自由人はもうおらず。笑

後半は、みんなが大好きな友人の可愛い新居に移動して
夕飯の時間ギリギリまで楽しく寛がせてもらった。



2019_0918c.jpg


食べて喋って笑いながら、それぞれの近況に触れては
時の流れをズシズシ実感。

家のこと、旦那や子供、年取った親のこと、姑のこと
ローンや将来の学費、老後の孤独死の話題までw
かつてはルーズソックスを履いた女子高生として
弾け切っていた私らも、ずいぶん遠くまで来てしまった!


振り返ると39歳くらいまでは辛うじて女子高生メンタルを
蘇らせることも可能だった気もするが、もう絶対ムリだw
家族や責任や老い支度を皆それぞれ背負い始めてる。

この先のフェーズはどんな変化を私らに与えるんだろう。



2019_0918b.jpg
(謎のポーズで記念撮影。昔はこぞって変顔してたっけ)



今が人生の前半・後半の分かれ目ど真ん中ときては
不安になるのも仕方がないんだろうけど、
最近わたしはいつになく不安なのだ。


と言っても、
このメンツや職場の同志に聞いてもらえば
気が晴れる程度のモヤモヤではあるのだが……



この時期を乗り越えたら、
ぜひとも心身健康で豊かなシルバー世代に昇格し
人生を「楽しむだけのもの」として達観してみたい。



2019_0918d.jpg



お盆より前のことになるが、現職の大先輩(24歳)と
同期で数少ないアラフォー同志(38歳)と私の3人で
ドライブがてらブドウ狩りに行ったりもした。
(奇しくも20代、30代、40代が揃い踏み)

私はこの2人がいなかったらどうなっていたんだろう
ってぐらい、彼女たちにお世話になりまくってきた。

なんだかんだいつも近くの席で、困った時は3人で
相談し合って、勉強したり笑って済ませたり←
しながらここまでやってこられたのだが
そろそろ職場でも、今のフェーズが終わろうとしている。

しかも次がどんな展開になるのかがサッパリ分からない…
(本来そういうの大好きな私なのに、今はなんか不安)



2019_0918e.jpg


外の人間関係でストレスがない状況がここ数年続いており、
それが意味することを時々考えてみる。

この幸運のおかげで失われずに済んでいるパワー、
使うべきことに使えよと神様は言ってるのかもしれないが
現状ぜんぜんそのように生きられておりません。



2019_0918f.jpg



なにかを悟りたい。。。
久々にそんなことを延々と思っている自分が青臭くて;;;
だから久しぶりに本が読みたくて仕方ないんだろうか。
(それとも単に秋めいてきたから?)

結局、目が疲れていて
読書より睡眠優先になっちゃうんだけど。



↓でも今これが欲しくて狙っている!超素敵




あとこの夏は、以前うけていたデザインの仕事が2件
続けて依頼がきたりしたのだが、迷った末に辞退…

受ければ今の給料一か月分くらいは入る案件で、
それを断ったとき『完全に引退してしまった』と感じた。

話が来たのはちょうど双子娘がスマイルゼミを始めた
ばかりで、算数の大幅な遅れなんかの危機的状況を
目の当たりにして余裕がなくなっていた時期だった…



2019_0912e.jpg
(実家で遊ぶ2人。今年の夏もよ~~く遊んだ)



加えて、双子娘の言動の変化。

最近急に「ああ言えばこう言う」系の応酬が激しくなり、
いよいよ思春期に突入してしまった気配を感じるように!



正直、「ええ~~~~~、、、、もう???」と、
若干のショックを覚えている私。

せっかく手がかからなくなってきて、可愛いばっかりに
なってきてたのに、もう終わり??と。笑


現状、リポもなかなかにイラつかせてくれるが
やはりカポ。カポのいわゆる「口ごたえ」が
すーーーーーーげーーーーーータチ悪いのだ~


私を言い負かしてくれるのなら構わないのだが、
筋が全く通っていないどころか「キミはチンピラか
サイコパスか?;;」と思わされるような言動をする。。



2019_0918.jpg
友人親子と科学館へ行ったらカポが魔女の弟子に大抜擢!
しかし、何もコメントできず沈黙…。内弁慶残念TT




そしてカポ、今のクラスでは友達が1人もいない様子。


この辺のことは双子成長記録に詳しく書く予定だが…
本格的な「反抗期」や思春期トラブルが今からオソロシイ!


そんな感じで41歳ワーキングマザーな私の日々は
ふたたび未知の段階に入ろうとしており、不安。。。


仕事と育児と、こちらも先が読めない夫婦関係もw
来年あたりはどうなってるんだろ~~~~@@;;;


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

家電故障祭り!レンジ、トースター、CDラジカセが逝く…そしてマキタお前もか

夫が独身時代から使っていた電子レンジが壊れた。

本体はまだ生きてたんだけど、最初にタイマー部分の
つまみが割れて外れてしまい、以降は中の細~~い
金属の芯をペンチで回して使っていたのだが(強引)
今度は扉の取っ手がパキッと割れて開閉不可能に…。

中にガラス皿が入っててクルクル回転するタイプの
旧式の電子レンジ…。もとは夫の友達が使っていて、
それを夫がもらい受け、私と結婚してからも現役続行
してきたというもはや何年物かも分からない代物だった。

中身が故障したわけじゃないので、扉さえ開けば
まだ工夫して使ってあげたかったのだが、さすがに
物の出し入れすらできなくなってしまっては限界だ~

もうパーツがある筈もないので、修理の選択肢はなく
とうとうお見送りに。。。




そのすぐ後、トースターが逝った。

夫が超ジューシーなチキンをモリモリ炙っていたら、発火。

中の掃除をしていなかったので引火したのか?火を噴いた。
トースターの扉や上部からメラメラと炎が出てきそうな勢いで
黒い煙が部屋中にモックモク!火災報知器が発動し、夫は
「やべえ!!やべえ!!!」と出川みたいな声を出しながら
右往左往してパニック。

慌ててシンクの蛇口を全開にひねり、夫に鍋掴みを渡して
コンセントを抜き、「ここ!ここに置いて!!」と誘導した。

可哀そうなトースターはシンクで水浸しになって鎮火された。
享年9歳。まだ使えたのに、まさかの最後…TT




それから我が家一のご長寿だったCDラジカセ、22歳。

たま~にB'zの昔のCDとかを聴くのに使ってて、でも
エラーで毎度一番聞きたい曲を飛ばされてイライラしつつ
ここまで現役やってもらってきてたんだけど、
ついにCDをのっけるトレー?が出てこなくなり……
(電子レンジと似た感じで、どうしようもなくなってもうた)



1783.jpg


って書いてたら、アカン、Brotherhood聴きたい…
聴けないと思うとよけい聴きたい…!

秋になるとやたらめったらB'z聴きたくなるのはなぜ。
しかも車じゃなくて部屋で、学生ん時から使ってきた
あのCDラジカセで聴きたくなるんだよw ああTT

それにしても稲葉さんのカッコよさは昔も今も異常
松本さんの曲とギターの魔力も異常




2015_1107b.jpg



(話を戻して)故障祭りのとどめ?がマキタの掃除機。

最近、掃除し始めて7分くらいで止まる。微妙…
ちょうどノッてきたところで…!っていうタイミング。
(買った当初は強モードでも15分くらいいけたのに)

これは故障というか単にバッテリーの寿命っぽい。
4年近く使ってるので、さすがにもう交換時期か~;
と、替えのバッテリーをAmazonに見に行ったら
そういえばうちのマキタはバッテリー内蔵型だった…!
交換できんわーーーーーー買い替えやーーん@@;;





でもまだ強で7分動くなら使い道は多々あるので、
この姿↑にしてテーブル下に常備することにした。。

あ、でも双子娘の部屋に置いといてもいいかな?
お絵描きの消しカスと鉛筆の削りカスだらけやし;




うーん、、、次のマキタ、どの機種にしよう@@;;
家電選び苦手なんだよね;;;
(なのでついつい壊れても限界超えまで使ってしまう)


前は、バッテリー内蔵型がシンプルで安かったから
初号機のお試しとして選んだけど、これからもうちは
絶対にマキタを使い続けることが確定したので
二号機はバッテリー交換できるやつがいいかな~



fc2blog_20151108005507051.jpg

以前は↑のようなタイプや、犬のお散歩式を使ってたけど
重いわ動きづらいわ掃除面倒だわその割に吸わないわで
もう二度と戻りたくない。マキタはそのへん全クリアやし!
何よりドライヤー程度の音だから夜でも使えるし!!
※コードレスだから玄関の外まででも吸いに行けるし!!!



……というわけで、4年ぶりのマキタ選びに勤しみ中。
なんかすげー機種増えてる??どれにすればいいのだ;;



↓自分用メモ:マキタの家庭用では稼働時間最長トマト色?;;
10.8V、連続使用時間「標準60分」「強20分」「ターボ12分」



よかった、白と黒もあったわ。てかこれ内蔵型!?
60分稼働でバッテリー外付けのはないのか??
※あと、今のと同じ紙パック式らしい。掃除要らず。

ユーザーレビュー読むと興奮してくるいつも。
レビュー200件とか余裕で読み込んでしまう。。。




えっ、ピンクもある~~~~www やだ、可愛い。
なんかペンギン村っぽい。昭和のファンシーっぽい。
双子娘が取り合いして掃除しそう。
てかこれもバッテリー内蔵型か。また寄り道してもうた。







以下四つ、やっとバッテリー交換可能なタイプ。
左は10.8Vのバッテリーと充電器が付属。
スイッチはトリガー式でなくワンタッチ。ゴミはカプセル式。
マキタのカプセルはティッシュでひと撫でで掃除できるよう。
連続使用時間:パワフル(約10分)、強(約12分)、標準(約25分)

中央は18V。一気に値段高くなるな…!!
連続使用時間:強約20分、標準約40分
なぜ18Vには「パワフル」がないのだ?表記漏れなだけ?



一番右のはサイクロンアタッチメント付き3万円超え!!
これはウチ向きじゃないな。重さも音も大きくなるようだし。
※高いし。



↓バッテリー外付けで最安値っぽいのはコレ?カプセル式。
 (でもトリガースイッチだから子供には使いにくそう)





ごめん画面が掃除機だらけになってきた;;;
こないだまでディズニーだったのに。
(機種決めたらバナー整理しまっす)

でもおかげで絞れてきたわ~
10.8Vの、スイッチがワンタッチ式のがいいな。

…だけど、、あれ?? バッテリー内蔵型じゃないと、
↓こんなのをコンセント付近に置いとかなきゃならんのか…


btr.jpg


しかも使用前後に毎回これをカチッと脱着するとな?
内蔵型なら掃除機1本あるだけでいいし、充電も
本体にコード抜き差しするだけで済むのに?

…今がシンプルすぎて、ちょっと面倒に感じそうだな;;



それだったら、最初に貼った内蔵型・最長稼働時間の
やつを上手に使って、バッテリー長持ちさせた方が
数年間かなり快適にマキタライフを送れそーだなーー



でもバッテリー切れたら本体ごと交換だしなぁ~
(それが普通のコードレス掃除機の宿命なんだけど)


うちの使い方なら、7年は持つ予感もするし。
うーん!ううーーーーーんんん!!!!!


もう一晩、悩もう。




YoutubeでBrotherhoodのライブ映像でも発掘してこよーう♡


テーマ : +++掃除・収納・捨てる+++
ジャンル : 結婚・家庭生活

猫とばぁばとセキセイインコ

3連休初日、実家に来ております。
ばぁば元気。じぃじはスヤスヤねんね。変わりなし。

一泊するので、先日我が家に迎えたセキセイインコの
リル(命名:カポ)も一緒に連れてきて、ご挨拶。



2019_0914a.jpg



猫のビスばぁさんが今日もスルースキル高すぎるので
リルを頭にのっけてみたが、予想通り無関心に終わった。
(※普通の猫さんには真似しないでくだ略)



リルは6月上旬生まれ。
近所のペットショップで、生後2カ月半くらいの頃に迎えて
そろそろ2週間になるところ。ビビりなりに慣れてきた。

手乗りだが、多分メスらしく静かで大人しい(今のところ)。
滅多に鳴かず、朝の日光浴タイムの時だけ
ピルルルと素晴らしい声でさえずっている。

実家でも何羽も飼ってきたセキセイインコ達の声は
みんな似てたけど、この子は違うので最初おどろいた。
森の小鳥っぽい透き通った声をしてて
もっと聞かせて欲しいんだけど、今は朝限定らしい;;


リルの飼い主はカポ。
双子娘が2人で飼う!ということで迎えたが、
夢中になっているのはポッちゃんの時と同じくカポ。



20170929220348bef.jpg


2年前に迎えた先代ポッちゃん↑は、去年の5月に
あろうことか逃がしてしまい、今も戻ってきていない…

カポは泣いて泣いて落ち込み、私もショックすぎて
その話はそれから1年が過ぎるまで全くできずにいた。

最近やっとこさ、諦めはついてないけど気持ちの整理が
いや、まだできてないけど、、また時々ペットショップに
行ける気分になってきて、ポッちゃんのいない寂しさが
我が家に小鳥がいないという違和感に変わってきた。



20170923174254685.jpg


ポッちゃんはあーだったね、こーだったねと話しては
またセキセイインコ飼いたい、というカポに
そうだねと返すだけだったのだが



2019_0912c.jpg
(職場の子がくれた日めくり↑怖い)



こうして再び迎えてみると、しっくり………

朝の餌やり→指にとまらせてチュッと挨拶→日光浴。
仕事に行って、帰宅したら肩に乗せてくつろいでると
双子が帰ってきてリルと遊んで(リルまだビビってるけど


やはりうちには小鳥がいるのがパーフェクトな状態だった



2017_0928a.jpg
生後一ヶ月、1人餌になりたてホヤホヤのポッちゃん



ポッちゃんが相当可愛かったので
あの子がいない分の心の穴は埋まらないんだけど
いつもあのシルエットを探して付きまとっていた喪失感は
おさまった気がする。



リルは手乗り崩れになる寸前で迎えたので、まだまだ
借りてきた猫状態でキャラが判明していないのだが、
どんな子に育つのか楽しみ…^^


妹一家が文鳥を雄雌2羽飼っていて
2羽ならではの動きや遊び方がむちゃくちゃ可愛いので
いつかは我が家も2羽飼えたらいいなあ
ポッちゃんが戻ってきてくれたらなあ
などとぼんやり妄想している。



リルを迎えたのは、私が子供の頃に何羽かインコを
育てて得た経験を、双子娘にも贈りたいと思ったから。

犬や猫やウサギやリスやモルモット達も可愛かったが
セキセイインコとの時間はまた特別なんだよな><!

お世話もしやすくて、でも、1日でもご飯をあげるのを
忘れれば死んでしまう可能性もある。

リルを育てることで、双子娘なりの愛情と責任感の
成長に繋がればすてきだろうし、何よりも単純に
インコとの日々を楽しんで子供時代のよい思い出に
してくれたら嬉しいなと思う。



リルさん、これからよろしくね!


2019_0914b.jpg


ビスばぁさんも変わらずのんびりでヨロシク☆






4人家族のディズニー旅行費は?我が家の散財記録

ド庶民な我が家における「散財」なので
セレブなご家庭から見ると相当安いのかもしれない!
しかし!しかしだ……!
私の財布に痛いことは間違いないのだ……っ!!



つーわけで今日は忘れないうちに
2019年7月上旬(金土)に行ったディズニーリゾートで
飛んでったお金の記録をしておきたいと思う。

交通費、宿泊費、チケット代、食費お土産もろもろ
どこまで覚えてるかしらー??



2019_0912a.jpg



双子娘のお土産。アリエルのネックレスは各自が購入。
ミニーちゃんの光るネックレスはママからプレゼント。
どっちも1600円くらいだっけ?(やばいもう忘れた;;

↓あとこのビーサン。これも同じくらいの値段だった。




2019_0912b.jpg



双子のお土産は日々愛用されており、
買ってよかったね♡に尽きる。
思い出が形になって残るのも素敵よね~^^

パパママは節約で何も買わず、それぞれ職場や
ご近所さんにささやかなものを選んだ程度。
2人とももし何か記念に自分の土産を買ったとしたら
無駄に高いものを選んだろうから、ここはセーブでw

(パパ、USJでは5万円の魔法のホウキと5千円の
杖を欲しがってたからな;;;私もマント欲しかったし)



2019_0905t.jpg



旅行記中、シーでエレクトリックレールウェイに同乗してた
ジェラトーニは、実家のばぁばへのお土産であった☆
2,500円+税だったかな?

手前の小さい方(実はパペット)がばぁば用で、
後ろのジェラトーニはちょうど遊びにきていた姪っ子が
連れてきてくれ、めでたくご対面。可愛いやつらめ~!

ばぁばはジェラトーニを知らなかったのだが、
めちゃくちゃ喜んで気に入ってくれたのでよかった^^



2019_0729.jpg



さてここからはメインの旅費について。

前回もお世話になったJR東海ツアーズ。今回のプランは
名古屋←→東京の新幹線の往復切符(指定席)4人分と
ヒルトン東京ベイのハッピーマジックルーム一泊朝食付。

大人23,700円×2名と、子供16,700円×2名だったので
旅行代金の合計は80,800円。

普通にのぞみ指定席で往復するだけで大人1名22,180円
子供1名11,080円かかるので、新幹線ホテルパック様様!



slide_img_1.jpg
公式サイトより画像拝借



ヒルトン東京ベイのハッピーマジックルームは
まだまだお子様だった双子娘にメガヒットしたので
低学年のうちに行けて本当に良かった。(当日の様子

ただバス・トイレが別ではなかったのと、次に行く頃には
彼女たちもティーンなお年頃になってる可能性大なので
次回はホテルオークラ東京ベイにしようかななんて
今から妄想しております。
(JR東海ツアーズでは今回と近い価格帯のようだし^^)



exterior_990x5901.jpg
公式サイトより画像拝借



ヒルトンもホテルオークラもディズニーオフィシャルだけど、
もし奇跡が起きたらそりゃもう!ディズニーランドホテルか
ミラコスタに泊まってアーリーパークインするのが夢だわ~

今だとどうしても、そこまで余裕あるなら学費貯金に回せ!
って思っちゃうんだけどね^^;;
買ってもいない宝くじが当たらないかぎり難しいかなーw


なんせディズニーリゾートのパスポートの高さときたら!
計算するたびオッフォフォフォと笑いださずにいられん
お値段やもんでね!4人分ともなるとクダ巻きたくなる

今はまだ双子娘が子供料金だからマシとはいえ……

ディズニー2デーパスポート料金
大人13,200円×2 小人8,600×2
2日分のパークチケット4人分合計は43,600円。


ちなみに旅行会社からの連絡でこのチケットもついでに
予約購入したんだけど、これはやめておけばよかった。
紙に二次元コードが印刷された「予約券」が届くので、
雨の中何度も紙でアナログな券を出し入れするのが
めっちゃストレスだったのだーー!!!

こんなことなら、ディズニーオフィシャルサイトで
スマホ内にピピっと購入しといた方がずっと良かった…
(金額同じだし)



まあそれはさておき、ここまでで大物の金額は出たが
もう1つ地味にお金が必要なものが……



2013_1007.jpg


↑3歳前、初めてのディズニーランドへ向かう双子娘。


そう、このリゾートラインにも乗車賃がかかるんだよね~
大体の人が行きと帰り両方乗ると思われるので
フリーきっぷを買った方がお得で、一泊だった我が家は
2日フリーきっぷ800円(子供400円) 計2400円を購入。


(ダッフィー達の限定きっぷ可愛い。これが良かったなー)

ticket2018_15.jpgticket2018_14.jpg



そしてそして、リゾートラインのきっぷどころじゃなく
高くつくのがパーク内での4人分の食事代。

私が最も警戒していたのがコレ。。。

でもせっかくの夢の国であんまりケチケチしっ放しも
アレなので、初日のランドでとったお昼ご飯は
ちゃんとレストランでゆったり食べることにした。



2019_0912f.jpg



それでも一応高いお店は避けといたんだけど…
コースにしたので一家で6千円近くいってたよーな…
※支払い時に白目になってしまったため記憶が曖昧

いや~、ふだん母娘3人で外食する時は3人で千円
っつうのが基本スタイルなもんで。当然の白目だよ。







アトラクションの待ち時間に欠かせないおやつには
おからクッキー↑を持参してバクバク。

7月当初の私は糖質制限を始めたばかりだったので、
ディズニー旅行でタガが外れないように持って行った。

でもコレ薄味なのに妙に美味しくて、ゲキ固いんだけど
止まらなくなる系で、あっという間に家族に食べられ
初日で1パックなくなってしまったのだった~~~
(アーモンドなんか旨すぎて狂ったように食べてしまう)

やっぱ1袋での食べ応えと腹持ちならカロリーメイトか…
前回はそうしたんだけど、でもあれは糖質が~~~!!






ソイジョイの方がいいな。低糖質やし、個包装だから
一気食い防止できる。←
ちなみにソイジョイはホワイトマカデミアが一番糖質低い!


って話が金勘定からダイエットにズレこんできてるぞ。
軌道修正~~~;



2019_0912g.jpg

↑双子娘のお友達とママさん達へのお土産↓
3つセットのグッズは配りやすくて有難い^^



2019_0912h.jpg



ディズニー初日の食費は、たぶんトータルで1万円くらい?
飲み物はミネラルウォーター持参だったし、晩御飯は
ホテル内のコンビニで適当に買って食べた
ので…

あ、パパがランドでチュロス2本買ってたっけ?

2日目のシーでは午前中に冷たいスイーツ、
お昼はイタリアンでリーズナブルにしといて、
あとビールとおつまみで計7,000円くらいだったかな。
晩御飯は東京駅でお弁当を買ってすませたので、
この日もトータルで1万円ちょいって感じだったはず。


なので、家族4人のディズニー食費は二日間で2万円?

これ以上ケチケチしてはいけないってぐらいには
節約できた感じだろうか。。。

秋冬だったらもっと食欲あるからこの1.5倍は要ったろうな~

でもやっぱ、おやつと飲み物の持参量が決め手やね。
あんまり持ってくと私みたいに腰痛になるけどね☆

↑USJで懲りてたはずだったのに;;



5d2eb74fedde1_1.jpg
公式サイトより画像拝借


わあ♡ 今ディズニー公式サイトをチェックしてたら
5年前に行った時に食べて骨抜きにされたお菓子が
再登場してるー!紫イモのティポトルタ……!!!

これって季節限定だったんだねっ
9月~10月の2か月間しか売らないんだ。
定番にすればいいのに><

これからハロウィン時期に行く人がうらやましい……

私はチュロスより断然、サックサクのティポトルタ派だ!
もっかい食べたいなぁぁああ……(ヤケド注意だけど)



2019_0905u.jpg

実家で大先輩ビス様にご挨拶をすませたジェラトーニ



というわけで、やっとおおよそのトータル額が算出できる。

家族4人(大人2人子供2人)のディズニー一泊旅行費用は
交通費、宿泊代、パークチケット、食費の合計
146,800円なり~~~~~~

※これにお土産代もプラスすると
トータル16万ってとこか



7月頭の梅雨時で、繁盛期前だっていうのに
たった一泊でえらい金額になるディズニーww

子供料金のうちに次回で二泊したいけど><
3デーチケット4人分買うだけで58,600円だもんな!!

※しかも2022年にシー拡大するから料金上がりそう



でも拡大後のシーのイメージ、かなり魅力的なんだよね…っ

とりあえず、20万は貯めないとお話にならなさそーー







うーん、、、次回、
シーが拡大して人がわんさと増える直前を狙うか、
拡大後の新エリアに決死の突入をしに行くか、
……迷うなーーーーー……^^

(2022年は双子娘が小6、子供料金最後の歳だ)


っていうか来年の春にランドも大規模開発するんだった!
もーーいつ行っても激混みは避けられなさそうやな@@

しかし、こっちもやっぱ見てみたい…!
美女と野獣エリアだよ~~お城がも一つ増えるのよ~!






いやいや、も~やんなっちゃうよ~~楽しみでw

観念してひたすら貯金がんばろっと。


テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

小雨ふる夕暮れ、ディズニーシーにバイバイ

パパのスマホ紛失と、しとしと降り出した雨。。。

時刻も夕方にさしかかっていたので
一気に疲れがズドーンと来た~っ

スマホは遺失物センターで問い合わせて
預かり先が判明したので一安心できたが、
場所を聞いて笑ってしまった。
はるばるハーバー側まで戻ってきたのに、
戻る直前に居たニモ内にあるらしかった。
また大移動かー!


さっき乗れなかったトランジットスチーマーラインに
乗りたかったが、またもや次のショーのため封鎖@@;
ぐあ~~~~乗りたかったよ~~お舟~~~!!



ママの腰痛と双子娘のテンションがなかなかに怪しく
なってきたので、ここで二手に分かれることにした。
スマホはパパだけで取りに行き、双子と私はその間
アリエルのプレイグラウンドで遊びながら待機。



2019_0905a.jpg



マーメイドラグーンの中は雨を逃れてきた人々で
ごった返しており、通路脇には疲れ果てた大人
(ほとんどが男性)が地べたにうずくまったり
死体のように倒れたりしており、ほぼスラム状態。

プレイグラウンドの中だけは若めのファミリー中心で
スラム感は薄れ、元気な子供達が遊びまわっていた。


2019_0905b.jpg



腰痛がますます危険レベルになってきた私は
ここぞとばかりに例の折り畳み椅子に鎮座。
↓これのおかげで「どんだけでも待てるわ」と思えた…






パパはここへちゃんと辿り着くことができるだろうか;

しばらく不安だったが、我が家にしては珍しく
無事スマホを取り戻したパパとすんなり合流できた!

よかった~~~っ



2019_0905cc.jpg


パパもエネルギー残数が怪しい中、双子娘を追いかけ
海底を探検しに行った。なかなか楽しかったらしい。



2019_0905ccc.jpg


凛々しきエリックの像とか



2019_0905d.jpg


アスレチックみたいになったサンゴと岩の空間とか



2019_0905e.jpg


アースラが潜むトンネルとか



2019_0905f.jpg


双子に不思議空間をあちこち案内されたそうだ。



2019_0905g.jpg


今年9歳、でもこのエリアだけでまだ半日はいけそうだね☆



2019_0905h.jpg


たくさん遊んだあと、ちょっと休んでおやつを食べ、
外へ出たらあたりはすっかり日が暮れていた……!!

微妙~~な小雨のなか、傘をさしたり閉じたりしながら
この日最後のFPアトラク、海底二万マイルにライド。



2019_0905hh.jpg


FPエントランスからサクサク進むのは何度やっても快感!
もう通常スタンバイなんてできそうにない;;;

にしても、他のアトラクションと比べてここはあまり混んで
いなかった。その理由はズバリ、お子様向けだからだな。

大人なら、潜水艦に乗りこんで窓から「海底の景色」を
観た瞬間に、「ああ、窓ガラスが2重になってて、その
間に入れてある水と泡がそれっぽく演出
を云々」…と
分かってしまうもんね^^ ガラスの外が水中じゃなくて
通常通りに息ができるのがどうしてもバレバレ~w

コレ、カップルとか夫婦とか大人だけで乗ったら
正直けっこうサムいんでないか??←
6人中の誰か1人でも騙されてくれてないと
しんどい空間だw

幸い我が家は、少なくともリポは騙されていた…!

本当に海底に入ったと思い込んで、すごいすごいと
目をみはっており、その純真さに悶えさせてもらった。
ふ~、可愛かったぜ…… ご馳走様……!!



2019_0905i.jpg


時計を見ると、もう7時ーーー!!
新幹線が8時台なので、あと数十分しかいられない><


毎度まったくショーの鑑賞を計画に入れてなかったので
知らなかったのだが、7時半から始まるミッキーのショー
ファンタズミック。。。観たことないなら必見だったのに、
前回も今回も観れずに帰っちゃったんだよねT▽T

あとでYoutubeの動画で見かけて知ったわけだが、
あれだけは観ておくべきだった……
超豪華なショーやん!しかも今年度の3月で終了だと

うあああ我が家はもう観られないも同然だあああ

……と、帰ってから知ってショックを受けました^^


(いつか、エレクトリカルパレードが復活したように
またチャンスがあることを祈ろう。。。)



2019_0905j.jpg


この時はまだそんなこと知らずに、
「あと30分で並ばずに楽しめる場所はないか?」と
さまよっていたっけな。

そんで、このガリオン船周辺に
「フォートレス・エクスプロレーション」というアトラク名が
付けられていることも知らず、ウロウロ散策していた。



2019_0905k.jpg



2019_0905l.jpg



2019_0905m.jpg



2019_0905n.jpg


中にも色々あったのに、ささーっとしか見れなかった
「フォートレス・エクスプロレーション」。

ここもいつか、ライド系じゃないものを愉しみに
ディズニーへ来れたらじっくり見たいなー!と思った。






↑なかなか楽しそうよね!?雰囲気も素敵だから
大人も子供もいい時間を過ごせそう。

やっぱシーはこういう所が多いのが魅力やね。
あーーもーーほんと、近所だったらなああああ



2019_0905o.jpg



めっちゃ後ろ髪ひかれつつ、もうゲートに向かわないと…



2019_0905q.jpg



これからがシーの一番キレイな時間。

閉園までいて夜のシーを味わいたかった><!!

お金が許せば2泊したかったーーーーーー!!

あと、やっぱり晴れて欲しかったーーーー^^

でもって今回スマホ写真しか撮れなかったけど
次回はちゃんとカメラでじっくり写真撮りたいなっと☆

ディズニー玄人な愉しみ方を目指して再来したい。



2019_0905r.jpg



結局アメリカンウォーターフロントには近寄れないままw

またもや次回への課題をたくさん残して去ることに……



2019_0905s.jpg



それにしてもやっぱり「特別」で、心躍ったディズニー!
行きたくてもそうそう行けないからいいんだろうね☆
これじゃ飽きようったって飽きられないもんw


双子娘が子供料金のうちに、もっかい来るぞーー!!

写真を見ては「また行きたいなあ」としみじみ溜息する
2人のために、ママは仕事を頑張る日々を再開だよ。

今度はいつまでにいくらずつ貯めよっかな~~♪
ウフフフフフh!!!!!!!!!

次の目安になるように、今回の2日でかかった費用を
こんど記録しに来よう。総額いくらになったんだっけか




……というわけで、
双子娘との2019年ディズニーリゾート記録、おしまい!
以下、
シーで乗れた&乗れなかったアトラクリストで〆まっす



今回ディズニーシーで乗れたアトラクション11個
ブローフィッシュ・バルーンレース
FPマーメイドラグーンシアター
キャラバンカルーセル
FPマジックランプシアター
FPインディージョーンズ・アドベンチャー
アクアトピア
エレクトリック・レールウェイ
FPニモ&フレンズ・シーライダー
アリエルのプレイグラウンド
FP海底2万マイル
フォートレス・エクスプロレーション


乗れなかったもの(★は一度も乗ったことないもの)
★ソアリン(オープン前だった)
★トランジットスチーマーライン
★レイジングスピリッツ
★センター・オブ・ジ・アース
★タワーオブテラー
★トイ・ストーリー・マニア
★ヴェネツィアン・ゴンドラ
★シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
★タートル・トーク
★ビッグシティ・ヴィークル(クラシックカーで周遊)
★フランダーのフライングフィッシュコースター
★スカットルのスクーター
ジャスミンのフライングカーペット
ジャンピン・ジェリーフィッシュ
ワールプール



テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

ディズニーシーの間違った楽しみ方……

ディズニーシー後半はコレばっか乗ってた気がする。
疲れた脚と腰を休ませながらスイーっと移動できる
おされモノレール、「エレクトリック・レールウェイ」


2019_0902a.jpg


オリエント急行の赤バージョン的な……?
シックな車体が古き良き英国風で、素敵に可愛い♡

そりゃジェラトーニも飛び出すさ☆彡にゃにゃにゃっ



2019_0902b.jpg


この赤い列車でジェラトーニと通勤したい。
きっと楽しかろうて。


2019_0902c.jpg


午後イチに乗ったアクアトピア。25分待ちだったかな?
この二日間で、ミートミッキーの次に待った気がするけど
FPなしで25分なら、けっこう空いてる状態!

双子娘はビーサン+カッパに変身、
パパママは靴はそのままでカッパのみ羽織って挑んだ。

(ネット情報に靴をビニール袋で守ると良いとあったけど
夏なのでそんなチキンな人は誰もいなかったw)



2019_0902d.jpg


結果。靴は大して濡れなかったけど顔がずっぶぬれ!!

あの猛烈な水鉄砲さ、完全に顔狙いだよね!?
フードかぶってても顔面から胸元までビショビショー!
しかもパパママはカッパの前ボタンが
上半身に4つあるだけだったため、
カバーしきれなかった下半身の一部にも水が直撃。

私は柄物スカートだったので見た目大丈夫だったが
パパ!完全に漏らした人みたいになってて大爆笑…!

おヒゲびっしりのお漏らし男じゃ、一緒に歩けないよw



アクアトピア周辺は、常に悲鳴と笑いが響き渡っていた。
夏だね☆ シーの醍醐味を味わえた感じで満足~っ



2019_0902e.jpg


ここで一同、お腹が空いてきた。
それなのにまた赤いヤツに乗ってしまうのだった。

ちょっと疲れが出てきて、ランチのために頭使って
足使ってお店選びっていう体力が失われつつあった…

(ランドと比べて、全く作戦を練っていなかったシー)





はい、二度目の乗車。



2019_0902f.jpg

可愛い街並み。でも惜しいなあ~晴れてたらなぁ~~



2019_0902g.jpg


でもでも、やっぱり素敵な街並み^^  
駅とタワーオブテラーが見えてきた。


2019_0902i.jpg


住みたい……!!!


2019_0902h.jpg


毎日ここでウォーキングやジョギングしたい!!!


2019_0902j.jpg


そしてあの街のどこかで一休みするのさ。
…いいな~~~妄想が止まらない…


2019_0902k.jpg


おっと街角にミニーちゃんが!!!

すごい待ち列が発生してたので、遠巻きに眺めて終わり。
今回ランドで会えなかったのでシーでは会えてよかった♡

というか私ら、せっかくシーに来たのに
ダッフィーと仲間たちのグリーティング系を
全くプランに入れておらず。
前回もそうだったけど、また惜しいことしてもうた;;;

シーもランドも、あれこれ見たいものやりたいことが
ありすぎて、何度も通えないと実現できないのが辛い!

いつかショーやキャラグリ系だけに
ミッションを絞った遊び方もしてみたいもんだ。



2019_0902m.jpg



さて、お次はトランジットスチーマーラインで海上散歩!
のつもりでハーバーの方に移動してきたのに、あれれ?
船着き場が目の前で封鎖~~~

もうすぐパイレーツオブカリビアンのショーが始まるって。


近くのレストランでパスタやドリアを食べ始めたら
ショーの爆音とザブザブ降り注ぐ水の気配が~~~!







↓ミッキー型に置かれたランチ^^ 
 双子用のパスタが二段重ねになってて、一度で運べた。

2019_0902l.jpg


双子娘は食べて即、ショーを観に外へダッシュ!
アラフォーな親は空腹と足腰の痛みを癒すことを優先;

このシーフードドリア、すっごく美味しかったな…!!
もうディズニーでマズい飯に当たることってなさそうね。


レストランからもチラチラとジャックスパロウ達の姿が
確認でき、「おおお!」となった。ジャック激似やし。
パパは「この音楽、天才だな!嫌でも盛り上がる」
とビール片手に、有名なあのテーマ曲でご満悦♪

双子娘も「かっこいい!!もっと観たかった」とのこと。
(やはり次回はショー目的で座り込みコースか)
↑これやったことないけど…ちゃんと楽しいのだろうか
 いやそれは己の信念ひとつか。 



2019_0902n.jpg

パパのおかわりビールを奪い取り、昼間っから酔っ払う。
シーでしかこんなこと出来ねえだよ。楽しいだなー!

双子娘もパパのおつまみ、揚げパスタを奪ってモグモグ


2019_0902o.jpg



と、せっかくいい気分だったのに、ここでリポが恒例の
物欲魔人化!!マーメイドラグーンで欲しがっていた
カポと同じネックレスをまた見つけて、駄々こね再開。

資金不足、カポがお揃い拒否、とムダに難易度高い
アイテムなのだが、リポはどうしても欲しいらしく
いつまでもウジウジ泣いて離れない。

パパが時間をかけて説教し、結局足りない分のお金は
パパが「貸してあげる」ことに……
それでは納得いかないカポは、私がなんとか説得;;;


そんなこんなでリポ、3年生にして借金を背負う。

やれやれだ~~~(少しずつでも学んでくれよ~?)



2019_0902p.jpg


再び、ジェラトーニと共にエレクトリック・レールウェイ☆
FP取得してあったニモ&シーライダーへ向かった。

シーライダーは、始まる前のアナウンスから楽しい!
双子娘は、自分達が乗った潜水艇が本当に
小さなお魚サイズに縮んだと信じ込んでいた。笑

特にリポは、どうしよう!でもワクワクする!のような
感情が抑えられない表情をしていて可愛かった。
カポは、酔っていた。笑


ママ友さんに教えてもらい持参してた酔い止め出動。

↓超偏食な娘さんでも「おいしい」と飲めるとか




うちの双子娘も、のど飴すら一切うけつけないので
いくつも子供用酔い止めをムダにしてきたのだが、
コレはいけた!!特に苦手なリポにも好評だったっ
(リポは帰りに頭痛になったのだが、これで凌げた)


ついでに私もシーライダーでガッツリ酔ったので
この酔い止めの力を拝借。。あって助かったわい…



で、ホッとしたのもつかの間、ここでまたトラブル発生。

パパ、スマホ紛失;;;

やめてくれ~~ 一番やっかいなやつや~ん;;


遺失物センターは、ゲート側。 …遠い……
またもやエレクトリックなレールウェイに乗り、
ハーバーの方へ逆戻り。何やってんだ~~



そして、なぜか雨まで降り始めたよ。


2019_0902q.jpg

「ところで君たち、アメリカンウォーターフロントに
全く立ち寄ってないけどいいの?」 byジェラトーニ




えーっと、、、よくないです………


テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle