FC2ブログ

雨ディズニー限定のカストーディアルアートに遭遇


ホーンテッドマンションを出ると、
パパが「あっ!」と何かを発見。

足元を見ると、葉っぱで作られたミッキーが……

「あ~~~ミッキーだ!!」と
立ち止まって喜ぶ娘たち。



2019_0814a.jpg


「これってあれじゃない?ナントカってやつ!」

最近、周りがみんなして「あれ」とか「ナントカ」とか
「なんちゃらかんちゃら」で済まそうとする傾向だが

どうにかこれが「カストーディアルアート」というもの
であることが判明。しかも、雨の日限定バージョン!
(晴れだと飛んでっちゃうので雨天しか見られない)


よく知らなかったものの、遭遇できると嬉しいもので
しばらく家族で囲んでガヤガヤしました^^



2019_0814b.jpg


ライド系が続いたので、ここでシンデレラ城へ!
(待ち時間は10分もなかった気がする)

6年近くぶりだけど、双子娘が嬉しそ~に
見ていたのを昨日のことのように思い出せる。


可愛らしい展示物の数々は、どれも色あせず
記憶のまんま!懐かしかった~っ



↓3歳前に来たときの2人↓

2013_1007m.jpg



↓8歳(秋に9歳)の2人↓足が届くようになってる。

2019_0814c.jpg



大きくなったもんだ。
そして、すっかりお澄ましさんになったもんだ。。

見返すと、3歳前に来た時の写真はどれもこれも
くっしゃくしゃの笑顔だらけ。

小学生になってからは、徐々にカメラを意識する
ようになり、小3にもなると自然な笑顔を撮るには
不意打ちでもしないと無理になってしまった。

(もしくは変顔のパパに背後で踊ってもらうしか…)



2019_0814d.jpg

魔法使いのおばさまにビビデバビデブーされても
真顔&キメ顔の2人。この後パパに変顔を要請した。



2019_0814e.jpg

シンデレラ城では、ガラスの靴を履いて記念撮影する
コーナーもある。小さな女の子だけでなく、マダムや
いかついメンズも嬉しそうに試し履きしていた。
みなさんいい笑顔であった。(特にメンズがw)



2019_0814f.jpg

シンデレラ城の中にはガラスショップがあり、
職人さんがバーナーでガラス細工を作る様子を
間近で見れるようになっていた。



2019_0814g.jpg

全く同じ顔で張り付き、職人さんをガン見する双子娘。
パパも夢中。3人で並ぶとトーテムポールみたい…

同じ顔の一族がガラス工房にハマっている間に、
ママはバズのアストロブラスターのFPをゲット!

バズの向かい側にあるスティッチエンカウンターが
待ち時間ほぼナシだったので、
次のアトラクションはここに決定~~☆

「おーい、スティッチに会いに行こうっ」
「行くーー!!!」

ということで一家でトゥモローランドへ移動!



2019_0814h.jpg

霧雨状態だった雨がだいぶ弱まってきており、
「傘いらない」と言いだす2人。
いやいやまだ降ってるから!と説得したけど
だめだった^^;;

レインコートはぐしゃっとビニール袋にしまい、
折り畳み傘もリュックの横ポケットに突っ込んで
身軽になった双子。ちょっとテンションアップ。




この後、初めて入ったスティッチエンカウンターは
40人くらい?で楽しむシアター形式なんだけど、
ゲストを巻き込んで進行するタイプのもので
なんと我が家がそのターゲットに@@!


2019_0817r.jpg



他にも3人のゲストさんがスティッチに絡まれ、
予想外に腹がよじれそうな可笑しさだった
(ツボにハマっちゃって耐えるのに必死だった私)


それこそ3歳前に初来園した頃から
スティッチが大好きな双子娘。
宇宙船の中で突然スティッチに名前を聞かれ、
あれこれ質問され、リアクション薄すぎて笑われ、
めちゃくちゃ照れておりました。

スティッチのノリツッコミ、良かったなー!
一家全員、名前を呼んで絡んでもらえて
いい記念になったわ^^
(最後、我が家が勝手に民泊OKにされてたw)



2019_0814k.jpg



プーさんとバズのFPでのライドまでまだまだ
時間があったので、ここらでお昼にすることに。


お子様ランチが有難~い千円以内だった
ウェストサイドカフェに向かった。



2019_0814l.jpg


この辺の街並み、晴れだと外国みたいで
旅行気分が盛り上がるんだけど
雨だとやはり現実的な空気が拭えない☆彡

そしてアーケードのあるワールドバザールエリアの
レストラン前は、ずらりとベビーカーが並んでいた。

この日はレンタルでなく断然自前のが多かったなー

レインカバーの類を付けてる人はあまりおらず、
みなさん雨天をシェードと傘で行動されてた様子。

小雨だったからかな?
それとも屋根のあるエリアを中心に過ごす感じ
だったんだろうか。

何にせよ、雨天のベビーカー移動の
苦労は計り知れない。。。

傘持って片手でベビーカー取りまわすなんて、
特に双子用だったらまずムリだし><!



2019_0814i.jpg


13時50分に到着したレストランは15分ほど待った。

晴れならこんなもんじゃなかったろうから助かったっ

双子娘はチップとデールのテディーベアで遊びながら
暇つぶし。こんなふうに、ぬいぐるみでごっこ遊びを
しててくれるのって、何歳までくらいなんだろう。



2019_0814j.jpg


お子様ランチで喜んでくれて、お腹も満足できるのも
あとどれくらいなのかなあ~~~

今回のディズニーリゾートでは、
通してそんなことばかり考えてしまった私であった。



2019_0814jj.jpg


夜まで遊び倒す英気を養うため、ゆっくりのんびり
前菜とメインをいただきやした♪

この時はまだ足腰へのダメージは無かったっけな。笑



2019_0814m.jpg


しっかり休憩した後、
折り畳み傘をナスカンできっちりリュックに留めて
再び行動開始~~!




テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

sidetitleCalendarsidetitle
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle