FC2ブログ

双子娘8歳(胸が!)母40歳(シワが!)女性ホルモン事情


そうなんですよ双子娘の胸が8歳にして
二次性徴を見せ始めたんすよ!!!

ほんのわずかな変化なんだけど乳首がね、
ちょっぴりぷくっとね!

女性ホルモンが活動し始めたみたいなのよっ



それに気づいたのは2月後半のこと。

その日、入浴前に服をぬぎパンツ一丁の状態で
お互いの乳首を攻撃し合って遊んでいた双子。

今日もキャハキャハやかましい!と思っていたら
奇声の合間に「カポの乳首が片方へん!」
「ぷくってなってる」「いたーい、きゃはは!」
のようなやり取りが聞こえてきた。


えっ??と思い、みせてもらったところ
ほんとだ、乳首の様子が左右ちがう!

「痛いの?ちょっといい?」と触らせてもらうと
すっごく懐かしい感触。

左側は指先で押してもなんの気配もないのに
右の乳首だけコリッと小さな存在感が……


えええーーーーーーー!!!???

これ、小学校の時に私もこの状態になった!
なったけど、小6ん時でしたが……!?


慌てて検索。


調べてみると、8歳の女児としてはまあ普通の
範囲内の成長であることが分かった。

まれに年長さんや小1でも成長が始まる子もいて
腫瘍か何かと勘違いして病院に行くお母さんも
多いようで…(私も一瞬そうかと思った;;;)


ひとまず病気ではないことが分かって安堵。

ちょっと早いけど思春期早発症に当てはまる
ほどでもないことも分かり、もう一度安堵。。

そして、異様にテンションが上がってきた…っ



我が子が、コドモから女性へと成長しつつある!



急に、親子ってだけでなく仲間!っつう感じがして
楽しくなってきたのだった~~


本格的に膨らみ始めるのはまだまだ先のはずだが
ファーストブラ!どんなの買ってあげよう!?
とか、毎月のヤツの話もして、可愛いポーチでも
準備してあげなきゃとかとか、心の中が祭りに。

(↑どれもまだ2年は必要ないハズなのだが)



自分のおっぱいが大きくなり始めたらしいことを
知ると、カポはなんとも嬉しそうな笑顔をした。
保育園のころから「おっぱい大きくなりたい」と
よく言っていた彼女。(私も大きくなりたい。。)

いちおう何とか平静を装っていたママからも
華やいだ気分は伝わっていたようで、
写真に残しておきたいような可愛い表情をしてた。


そんなカポの隣で、リポは置いていかれたような
でもドキドキわくわくするような気分だった様子。

「リポは、カポより背が低いから、まだおっぱい
大きくならないね」と自分で言っていた。

うーんどうだろうね~~~^^???


二人の身長は8歳3か月で123cmと122cm。
(158㎝のミニマムパパ似で、ずっと小さめ)

体重は23㎏と21.5kgで、生後ずっと差がある。

歯の生え方も大体3か月くらいカポが先を行ってる。



リポはカポより若干食が細く好き嫌いがあるので、
何でも食べるカポよりは成長が遅れても不思議じゃ
ないよなーー。胸は、3年生になってからかな??


と思っていたら、その半月後のつい先日

「あれ?ママー、リポもおっぱいにコリコリある」

とリポ本人による成長報告が!!

私、再び脳内が祭り。


カポの時にもばぁばやパパに「もう胸が!!」と
報告したのだが、すかさずリポのことも報告。

妹にもLINEで自分や姪っ子の時はどうだったか
などあれこれ聞いたり……
(どうしても受け止めてほしかったあの衝撃)


パパはそりゃもう、カポの時なんか特に
ビックリしてたな。まさに「衝撃」という
顔をして目を見開いて「ええっ!?」と。

もう?小2で?こんなに早いもん?と
キョドっていた。そりゃそうだわな~


お風呂を拒否られる日もそう遠くなさそうね~笑

今のうちにいっぱい双子風呂しときなよっ
と言っておいた^^



東北出身のパパゆずりで、真っ白なきめ細かい
お肌の双子娘。今でさえ、すれ違いざまに
知らない人たちから「きっれいな肌ねー!」と
ほめられ、将来への期待値が高いのだが
(肌さえ良ければどうとでもなるからね♡)
これからボディーもすくすく育って、
女性として花開いていくんだよなああ


で、マシュマロみたいな双子娘を見た直後に
四十路の自分が鏡に映ったりするとそのたび
「ヒョケッ」「ヒュッ」「ヒペッ」「(死)っ」ってなる…


今日は特に凄い…双子の春用パーカーを買って
レジに向かう途中にあった鏡でヒュッとなった。

なんか頬に、縦線がいっぱいあるの!なにこれ…
毛穴?が全部、縦に細~~く真下に伸びてんの。

法令線は見慣れたけど、これは初めて見たぞ。。
目の下のシワもすごい、あからさまにクッキリ!

連勤の影響か…またババアレベルがアップして
しまったようだ;;; いやすぎる;;



歳とるって、ホルモンが減るって、やあねえ~~



せめて双子が高校生になるくらいまでは
クチャクチャにならずにいてあげたいものだが;
むずかしいかもなーー@@ 

その頃はアラフィフ?ぞっとするわい



そうそう、1年ぶり?に体重計に乗ったら
また人生初記録を更新してたし!!
(さようなら40キロ台また会えるかな)


やれやれ~~
とりあえず今日は鶏皮でも食べよ。。。
(そしてまた太る)


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

鬼門の3月;;忙しいのやっぱムリーーー!!


体力温存のため、家でPCを開かないようにしていた;;

前回ブログ書いた日のすぐ後くらいに
職場で他のチームが解散になり(プロジェクト終了のため)
そこのチームの子らが40人以上もうちのチームへ加入!

後輩が一気に60人くらいに増えた状況になり、
もともと少数で高品質コラムを担当していたうちチームは
文字通りの大混乱に;;

私は単独ポジションについたばかりだったものの
自分の担当どころじゃなくなり40人分のフォローに参加。

この職場に来て初めて残業申請をし、休日出勤もした。

…といっても水曜にとってる平日休みを返上しただけだが



平日フル出勤してみて、、、いつかは正社員になりたいと
いう考えが一変した。毎日残業で5連勤、キッツぅぅううう!

独身の頃は何年もそれやってたけど;;
今の私にはもう無理だった!!しぬーーー



状況的に、常にフルスピードで仕事しなきゃならない
ってのもあったんだけど、平日に一息つけていないと
疲労がどんどん蓄積されちゃって、帰りはもうヨロヨロ。

家事する体力なんて!もう全く残ってなーーーい;;;


2週間もすると、疲れで免疫力が下がってきたらしく
毎晩のように喉に痛みを感じるように。。。
サプリ飲んでるおかげでそれ以上進行しないものの
いつ例年通りの発熱→咳→気管支炎コースに突入
するかとヒヤヒヤもんだった。


そんな中、高校時代の同級生で集まる約束があったが
断念。。フランスから彼氏をつれて帰国した子を中心に
1年ぶりに地元で遊ぶことになってて楽しみにしてたのに
行けなかった。。。しかもフランス人の彼との結婚報告も
あったらしく!!ううう、LINEじゃなく直に聞きたかった…

存在感がまんま「菩薩」な彼女とゆっくり話したかった…
(女子高生のころから既に菩薩だったっけ。好きすぎる)



2019_0310a.jpg



さておき先週あたりでようやく新人さん達が育ってきて、
編集に抜擢された子たちの修正件数も減ってきたので
ランチ行くのや定時帰りはできるようにはなってきた。。

はあ~~~~~~ 怒涛の3週間だったぞ、、、
(まだ終わってないけど;;たぶん来週はまた残業)



私は社会人歴も長く心臓に毛ぇの生えた四十路なので
「あ。これ以上会社のムチャ振りに巻き込まれてはいかん」
と、早めにモードを切り替えたのだが、
まだ若くて熱意も体力もある20代前半の先輩後輩たちは
痛々しいほど頑張ってしまっていて…(特に女子!!)


でも私は知っている。おっきい会社は特に、スタッフたちの
必死の頑張りを知ることはないし、憂慮してくれることもない。

なので、
「ちゃんとランチいこう。私ら充分やってる、休もう、帰ろう」
「間に合わなくても誰も死なない、自分の休息のが大事よ」
と、上層部には聞かせられないババアの囁きを繰り返した。

やがて合言葉、「人間、限界がありますからw」が流行し
チーム内の異様な焦りと緊迫感は収束。(ほっ)
ベストはつくすよ?でも無理なものを必要以上に頑張ると
病気になったり仕事やめたくなっちゃうじゃんねっっ
それ会社にとっても一番の痛手のはずよねーーーっ


実際、去年の夏頃はがんばりすぎて辞めてってしまった
超優秀な先輩方が多かった。。。

頑張れば頑張るほど仕事は際限なく増量してしまうんだ。
楽しめる分以上を頑張っちゃだめなんだよーーーー><
(たまのことならね!喜んでフルパワーも出せるけどさ)

限界以上を強要する職場には居ちゃいけないというか
そういう職場を作ってはいけない、とも思う。
強要されても上手くかわしてこっちがコントロールというか
ほどよい落としどころに持っていきたいよね※爽やかに※
長く楽しく、よい仕事するためにも
みんなで心臓を毛でフサフサにしていきたい。。



貴重な心臓フサフサ仲間のM田ちゃん(Gカップ美女)は
今回のことでさらなる進化を遂げ、凄いことになってきた。

昨日は、ぜんぜんアカン企画書を上げてきたらしい
編集新人のJ君を自分の足元に正座させ、

「この企画書はゴミだ。
 お前は何故このようなゴミをよこした?」


とロリ声で全項目をブッた斬っていた。


M田ちゃんの席は私の隣なので、真横でそういうこと
されると面白すぎて集中できないというか爆笑しちゃって
ホットフラッシュかってぐらいの滝汗が出てしまったwww

J君は「はい!はい!すんません!はい!」とひれ伏し
真っ赤になって喜んでいた。(どうみても笑ってたので
彼も刺激的なお叱りをそこそこ楽しんだんだと思うが
またゴミって言われないよーにしっかりしろよー☆w
私がチェックしたやつも完全崩壊してたぞーーW)


M田ちゃん、ふだんは別にそんなキャラではないもんで
ほんと可笑しかったわ、、、よっぽどキレたんやろーなw



とまあ異常事態はしんどかったけど色々と進化も見られ
金曜は「やっぱ楽しいな仕事」と思いながら帰路についた。

しかし、平日休みが恋しい~^^; 老体には連勤きつい


でももうすぐ小学校の春休みだし!!
双子との休みが確保できるようにもうひとふんばりせねば~



2019_0310b.jpg

↑書けてなかったけど久々りょーちゃんとモーニング。


招待状のデザイン案をご依頼いただいたのだが
まだぜんぜん浮かんでこない………

夏に400人規模のパーティーを開催するんだそうで
その招待状なんだけど「招待状に見えない招待状」
っちゅうリクエスト。こりゃやばい、、、
私ぜんぜんパーリーピーポーじゃない浮かばない!
パーリーピーポーの仲間入りはしたいけど余裕なし!

残業なくなって平日休みも確保できたら
なにかアイデアが浮かぶだろうか………………


浮かばない悪寒がすごい!


テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

sidetitleCalendarsidetitle
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle