FC2ブログ

7歳双子娘へのプヘゼント記録

201712291923315b3.jpg

リカちゃん&ベッド&パジャマは
めーーちゃーーめーーちゃーー
喜んでもらえた。 …やったぜ……!
我が子へのメガヒット気持ちいい。

これで寒い冬休みも室内で安泰だ。笑



20171229192333a3f.jpg

書けていなかったが先月の双子の
誕生日プレゼントは、バッグにした。
これは2人が自分で選んだ。

カポはピンクのシェルがキラキラの
アリエルバッグ。リポのはよく見ると
さりげに柄が、美女と野獣のベルー!
バラとうまい具合にフェミニンな柄に
なってて可愛い。私も欲しい…(笑)



2017_1129b.jpg

ゲートタワーのディズニーショップで
パパが奮発してくれ、双子大喜びだった。

最初、本体よりドレスが高いぬいぐるみを
ねだられた時はどうしようかと思ったが
何とかパパ予算内で収まって、ママも安堵;



20171229192334ac3.jpg

ゲートタワーでは、ジブリショップにも
突入。トトロ、超フォトジェニック。



201712292000549f9.jpg

猫バスも、超フォトジェニック!
喜ばないわけがない双子娘。
来年高校生になる姪っ子ですら
この猫バスの写真を見て
名駅に行きたがったらしい。
トトロ猫バス人気者(*^_^*)
かわええよね。



2017122919233657b.jpg

この後、夫に新職場を自慢された。
秋に会社の事務所が引っ越して、
キラッキラの、施設も社食も素敵な
職場に勤められることになった夫。

昼休みはこのラウンジで、いつも
決まったソファに埋まって、
読書や昼寝をするんだそうだ。

私、羨ましくて悔しくてキーー!!
ギギギ、夫のくせにーーー!!!
ぬおおおおおあ!!家ではいまだに
自室の片付けもできないくせにー!!
でも愛してる(*^_^*)はあ愛してるっと。



20171229193411ba8.jpg

で、今年は(今年も?)どうしたわけか夫、
私に欲しいものを聞いてくれなんだので
(数年「いらない」で通してたからな。。)

昨日、夜な夜な自分で買ったよ?!?!



2017122919233776b.jpg

これさ!!
かわいいべさ?!?!
ひっさびさに値段5桁の物買ったべさ!

なんせ今年は、スカート1枚買っただけ
だったんよ私。過去最高に物を買わない
1年だったさ。それだけに、非常に満足!


来年は、このバッグと共にどんな自分を
楽しもうかねぇ(*^_^*)
バッグが甘めだから、ファッションは
アラフォーとして辛めのコントロールが
必要になりそうやねぇ。。



以上、今年のプレゼント記録。

あっ、夫には、
夫のボーナスを多めに解禁して
我が家的に超高級なダウンジャケットを
購入しました!!
これで吹雪の夜も徒歩で乗り切れるね☆笑


つわけで、来年も家族仲良く
みんな笑顔で我が儘に暮らせたらと願う。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

クリスマスと仕事納め

K隊長んところは21日で仕事納めにさせていただい
たんだけど、思いがけず週末にフリーの方で仕事が
舞い込んだ。でもここんところずっと家のWi-Fiが
使えなくなってて、どうしよう仕事できん!と焦る;

しかももう学校が冬休みで、常に遊びまくる双子の
傍ら、本屋のカフェテーブルや膝の上でPCを開き
キッズスペースとWi-Fiスポットを渡り歩くようにして
今年最後の仕事に励んだ。

うふ、ちょっと大変だったけど、嬉しい臨時収入♪
これで本当にほんとの2017仕事納めになったかな^^


…と、ほっとできた本日クリスマスイブ当日!!


今年もクリスマス5日前に慌てて設置したツリー。
せめて2週間くらいは楽しみたいのに、ここ数年毎年
出すのが遅くなってしまう@@ 師走、慌ただしい!!


2017_1224a.jpg

さて。このたびも賃貸の居住スペースに対して
比率がおかしいツリーが登場しましたよー。
(真ん中の鳥はオーナメントじゃありまへん♡)



2017_1224b.jpg

クリスマスツリー&冬休みの双子のお勉強セット^^;

今年のクリスマス準備では、初めてリポカポの手が
本当に助けになった。これまではオーナメントの
飾り付けしか頼めなかったけど、今年は運ぶ時の
支えや、ツリー本体の枝を広げる作業(これが一番
大変!)をそこそこ上手くやってくれて、オーナメント
の配置もバランス良くできるようになってきたので、
ほんとに普通に、二人の協力で助かったのだった!



2017_1129a.jpg

↑こちらは名駅ゲートタワーのツリー。でっかい!



今年は、モスチキンを買いに行くのが面倒になり
ケーキ以外全部イオンで済ませてしまった。

ワインもチーズもオリーブも生ハムも生チョコも
全部イオン☆私は全然おいしかったけど、夫は
「やっぱり〇〇の方がうんたら」「肉の質がなんたら」
言いながら食べていた。でも熊本の親戚が送って
くれたベーコンとソーセージを機嫌よく一品料理に
仕立ててくれ、いつもながらお洒落で美味だった。

ああ、主婦交代したい…
夫を主夫として雇えたらいいのになー。。。
不労所得が欲しい!まじで欲しい!!
何もしないでお金持ちになりたいヨ!!!



2017_1224c.jpg


はい。双子女子7歳のクリスマスプレゼントは
満を持してのリカちゃん人形。1年以上前から
押入れの奥で待機し続けていたリカ2体が、
ついに機動する。さあ、いつまでその美しさを
保つことができるだろうか^^;;

夫が、リカちゃんの「夢見るベッド」とやらを2つ
買ってくれ、私もそれに合わせてパジャマを購入。



クリスマスイブが結婚記念日でもある私ら夫婦。

「今日で9年かあ。あっという間だったね」などと
お決まりのやりとりを交わしながら、双子娘への
プレゼントを飾り立ててキャッキャとはしゃいだ。


2017年も、しっかり夫婦喧嘩したよねー^^;
育児で大変だった頃よりは断然回数が減ったけど
先月なんかは、なかなかにキョーレツなケンカを
したっけな。ご近所様もさぞビックリだったろう;;;

でも9年目だけに、お互い落としどころが掴めて
きたから、元に戻るのも早くなった。

夫が冷たい日があっても、私が優しくない日があっても
それが普通。超普通。そして良い日もまたやってくる。
いちいち舞い上がったり凹んだりするもんじゃなくて、
ただそんなことの繰り返しでしかない。
…と再々々々確認する毎日だ。


今年で、私は自分たち夫婦のリズムみたいなものも
しっかりと掴めた気がする。

例えば、夫の言動の波に3カ月の周期がある事とか!



今後も大波小波あったとしても、努めて心を平穏に、
冷静さと楽しみを第一にその日をこなしていくつもり。

(ブログでグチ叫ぶくらいのことは許すとして…笑)


だって、落ちても絶対にまた良くなるんだもんなあ。


人生も人間関係も、長期の投資にすごく似てると思う。
下がる時は下がるけど、長い目で見られるのならば
また上がる時が必ずくるっていう。

(自分が立ち止まったり明らかに間違った方向に
行ったりしなけりゃ、の話だけど^^;。)



今日はイブだが、来週は友人達との忘年会があったり
大晦日に実家で妹一家と集まってすき焼きパーティー
する計画があったりして、気分はもう年末になってる。

ちょっと前までは、「え?もう今年おわり?!」って感じ
だったけど、急に「あ~、2017年もええ年だったなあ」
という振り返りモードになってきた。



きっと2018年もあっという間なんだろうねぇぇぇええ。
そして私は一瞬にして40代に慣れていくのだろう。

楽しみだな♪



リポカポ、今年もクリスマスの朝は
サンタからのプレゼントに絶叫してくれるかな♪♪

わくわく~~~~&パパママ寝不足ーーーー!!


達成感に包まれながら、今日はもう眠りたいと思う。
でも明日も飲むぞー食べるぞ遊ぶぞーーーっっっ
センキューくりすまーーーす!!

グッナイ。


テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

双子の個人懇談、小学校1年生(2学期編)

子育てにおいては珍しくない事なんだろうけれど
我が家の双子の成長、アップダウンが激しい~。


保育園では、おべんきょう的なことも運動も
2人してそれぞれのクラスで最下位☆という
ポジションが普通だった。

未熟児で生まれたしなあ~…
でも情緒面は安定してて精神的にタフだから
2人とも先の人生を楽しむことには心配なさそう。
(と、思いたいからそう思おう)…と、考えてきた。

勉強面は諦め半分もいいところのスタンスで
ただ楽しく育ってくれることに焦点しぼって
母親やってきた毎日。
(そうすることで他の大変な面をカバーできてた;)


でも意外にも小学校の入学前検診の時
「非常にしっかりされてます!」と言っていただいて
思わず涙した去年の11月。
(↑これは年長さんの7月から卒園までの間通った
学研教室のおかげ!卒園を機に休会中)


そして、入学後1学期での個人懇談での衝撃。
やっぱりか!やっぱりおバカだったか私の双子!
と現実を突きつけられた気がした今年の7月。


通学で毎日歩くようになってから、運動能力が
随分アップしたなあと思ったら弱視が発覚した9月。


あとそうだ、カポが園長先生と一生懸命取り組んだ
おもらし問題もね…!嬉しいことにカポはあのまま、
昼間のおもらしは卒業できて、保育園の先生方に
報告がてらお礼を言いに行きたいなと思っていたら、
今になってリポが昼間のおもらしをするようになり!

家族の認識では、これは恐らく我が家の双子特有の
成長現象なのではないか、と考えるようになった。。

カポの時もそうだったが、長い間集中して何かに
取り組んでいる時におもらしをするリポ。。

リポも最近かなり集中力が上がり(行き過ぎな程;)
去年のカポにやっと精神年齢が追いついたのかも、
と分析しているところだったりする…



双子のことを真剣に考えたり、考えるのを放棄して
自分の好きにして休憩しては、また双子と試行錯誤。

ただ夏休みに関しては、個人懇談でいただいた
アドバイスをもとにMAX頑張り切ったことだけは
間違いなかった。


7月中に宿題を全部終わらせて、あとは毎日朝一番に
計算ドリルを必ず!何が何でも20問。できれば40問。
車での移動中は必ず計算カード。
それ以外は、寝る時間までずっと遊んでて良しとした。

遊びは、公園での外遊び。出かける先は必ず大きな
本屋があるショッピングモールにして、まず本に触れ
させるようにした。アニメや動画は限りなく控え目に。

毎日一緒に出かけ、よく遊んだ夏休みだったと思う…
二学期が始まって、私の出勤日数も通常に戻った時
K隊長と仕事しながら「何て楽なんだ」と思った覚えが;

その頃のブログで、『肝心の成果の方は謎だが!!』
と書いていたのだが、その効果、しっかりあったぞ!


↓以下、長いし若干恥ずいので畳む↓



続きを読む

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

双子の個人懇談、小学校1年生(1学期編)

(前回の近況報告からの、振り返り記事)



1年生の一学期は、お勉強はまだ小手調べというか
できていなくても成績表で「△」(一番低い評価)が
付く事は余程ないようで、一学期は揃って当たり障り
ない成績だったリポカポ。

しかし、個人懇談では先生方が手を焼いておられる
様子がありありと伝わってきた、7月のあの日^^;



まず、リポは一時間目が始まっても教室にいない。
リポさんはどこだ?!と探す所からのスタートだった
とのこと。これを聞いた時の衝撃;;;

あまりにも保育園児のままであることに驚いたのだが
ある意味そりゃそうか、だよね。。
ランドセル背負ったって本人の中身は同じなんだよ…


リポは集団登校後、みんなのように真っすぐ靴箱には
向かわずランドセル背負ったまま校庭のビオトープに
行くのがお決まりになってたそうで、他の生徒達に習い
まずは教室に向かうようにするまでで、結構な時間を
要したそうだ。

さらに、教室に来たら提出物を出し連絡帳を書いたり
体操着に着替えたりと、色々やることがあるわけで…

それらを授業の開始時間までに出来るようにするため
先生がストップウォッチやタイマーの音等を駆使して
リポが好反応を示すやり方を試してくださったこと、

その結果1学期終盤で何とか流れを覚えてきたこと、
早くできるって気分いい!と思える所まできたこと
等を話してくださったのが、一学期の個人懇談だった。

生活態度の評価としては絶望的とも言えるお話だった
わけだが…ただ会話の端々に先生が熱く燃えていらっ
しゃるのを感じ、その静かな炎に「あ、この先生は
リポの運命の先生だ!」と。なぜか子供の頃に読んだ
ヘレン・ケラーとサリバン先生の漫画がバーーッと
脳内に蘇ってくるという、おかしな体験をした私;;

そして、リポにとって運命ということは私にとっての
運命の先生でもあるということ。その時はそこまで
考えたわけではなかったけれど、今思うとまさにそう
だったなあと。

その後にされた勉強面でのお話では、算数の計算も
やはりみんなよりかなり遅くて、テストだと時間内に
半分までもいけずにタイムリミットになってしまう。

国語の方は、それこそリポは保育園ではまだまだ
会話もただたどしいような状態だったからな^^;
音読は大きな声で頑張っている、これからでしょう、
みたいなお話だったと思う。何にせよ算数も国語も
普段の素行もピンチであることは確かだった。


で、先生ってば「リポさんは何と言っても笑顔がいい!
あの笑顔で何度周囲が和んだことか。人生はお勉強が
全てではありませんから!」なんて仰り、ちょい待って
先生その明るく引導を渡すようなセリフまだ1年生の
1学期で聞く心の準備は私にはなかったッスと焦った。

…とこの話をすると誰もが一様に「早い!先生早い!」
と爆笑ツッコミを入れてくれるのだった。。。

でも間違いなく素晴らしい先生だと私は感じており、
えりゃんこ(同じ1年生女子を育てている旧友)は
即座に「ええ先生や!」と言ってくれ、
友よ!やはりお前もそう思うか!と非常に嬉しかった。


話は戻り、
1学期に具体的にアドバイスをいただいた中で
「今だと12~15秒に1問は解けると理想的」
「夏休みはチャンス」
この二つの言葉が、2017年夏の指標になったのだった。



でもって。友人たちとこの話をしていると当然ながら
「カポちゃんの方はどうだったの??」と聞かれる。


――うん。 そうね、カポの方はですね…


同じく一学期、親子ともに初めての個人面談。
どんなお話があるんだろうとドキドキしながら教室に
入り、先生にご挨拶し、席につくと、

カポの担任であるK先生(今回初担任?若い!!)が

「お母さん、カポさんは、どうしたら言う事を
聞いてくれますか・・・?(涙目)」

困り切った柴犬のような表情で切り出され…

あまりにストレートな質問に一瞬答えられなかった!

「えっ!!…ええっとですね」と必死に答えを探し、

「まずですね、怒るとだめで…
かと言って優しく言っても届かないようで、
いつも本人が満足するまで止まらないことが
多いんです;;
声が届いて一度はうまく動いてくれても、
次の日になるとまた駄目になってるので、
毎日毎日、ひたすら何度も言い続けるしか
今のところ手段を見つけられてないんです。
先生すみません、毎日相当ご面倒をおかけして
しまってますよね。本当に申し訳ないです><;」

「そうなんですね←(泣きそう)
こちらこそすみません、カポさんがうまく動ける
ように、補助の先生にサポートについてもらって
るんですが、それでもどうしてもみんなより
30分ほど遅れてしまうんです」※授業は40分;

ちなみに必ず遅れるのは絵や工作の時間とのこと。
ああ…やっぱり。家でも最も困るのが、カポが画伯に
なってる時間なのだ;;;全くもって言う事聞かん。



困った柴犬さんのお顔がますます弱り果て、、先生、
笑顔なんだけど眉が完全に下がった八の字に^^;;

リポもカポも、一体どんだけ先生参らせてんだ@@と
膝からヘナヘナ崩れ落ちそうになった。

保育園にいた時とほぼ同じ調子で、小学校でも楽しく
マイペースを貫いていることがよく分かった。。。

そして、二人とも先生方に辛抱強~~く見守って
いただけている状態であることもよくよく分かった。
普段からご機嫌で登校していく様子からも感じては
いたけれど;;すごく尊重してもらってるんだね。
その上で、改善していこうとしていただけている。


2人のマイペースは今に始まった事じゃないだけに
今すぐ叩き直すことは、恐らくできない…(T▽T)

パパや私が今日この瞬間にもマイペースであるのと
同じで、私らの娘であるリポカポも生涯マイペースに
生き続けてしまうのだと思う。。。

ただ、マイペース以外のアホな所だけは何とか矯正
する術はある。ひたすら国語と算数の基本を覚えて
毎日継続し続ける事なら、今のリポカポにもできる。
基本的なお勉強ができればマイペースさのカバーにも
なるはず。。

それによって先生への負担が少しでも減って
本人達の能力も上がれば、困る人がぐっと減る?;



一学期は、新しい環境での生活と毎日の宿題をやる
だけで精一杯だったけど、夏休みからはプラスαも
こなしてみて、2人のステージをUPさせてあげたい。

目指せ、「せめて普通」!!




そんな一学期があってからの、二学期のリポカポ。
なんだか二学期は、…今年9月~12月の4か月は
過去最高に猛スピードで過ぎて行った感じがする;;



はい。そんなこんなで、
本題の二学期の個人懇談までたどり着く前に
また長くなってしもうたので、次回に続く;;


今夜の我が家の夕飯は、季節外れのざるそばでーす。

ではまた。



近況走り書き


思いがけず久々になってしまった!!

台湾旅行が近くなって以降、ますます睡眠重視で
ノートPCを開かなくなってて、しかもなんだ、
結局台湾旅行には行けなかったんだよ!!
リポが水ぼうそうになっちゃって。


出発当日には外出許可が出るくらいには
治ってたんだけどね。。万が一台湾でカポが
発症したらウイルステロになってまうし
飛行機乗れない帰国できない!ってなるので、
早い段階でキャンセルさせてもらったのだった。。

結局カポは予定の期間中には発症せず
先週頭にぷちぷちきて、5日間くらいで治って
学校にも復帰でき、昨日個人懇談も終わりました。

はーーーーバタバタしたなぁああーーー!!

今これミスドで飲茶食べながらスマホで打ってる。
あーー書きにくい。
話が飛びまくりーのひどい記事になる予感。


旅行いきたかったなー!空港に行きたかった。
出不精だから行けずにホッとした面もあったけど、
今回はパパの社員旅行に家族も招待してもらえて
三泊四日、五つ星ホテル宿泊でグルメ三昧の
笑いが止まらない旅になるはず?だったんだよ。

家族4人で無料で五つ星ホテルなんて
そんな美味しい話あるかい?!と楽しみにしてたのに
残念すぎる結果に!!

無料どころかパスポートで二万近くお金飛んだわ!


飛行機に喜ぶ双子娘を見たかったなぁああ。
ホテル大好きだから喜んだろーになぁああ。

しっかし先に発症したリポの水ぼうそうってば
オマタにいっぱいできちゃって痒みで悶絶してて
本当に可哀想だったんよ!代わってあげたかった


2人とも無事に水ぼうそうクリアしてくれたから
他は予防接種してるし、おたふく終わってるしで、
全クリアおめでとう!って感じなんだけども(^^;)

冬休み前なのにけっこう仕事休んじゃったから
先週から今週にかけては土日も出勤したりして
ドタバタだった。でもそれも明日で全部片付く!
よくやった自分…


リポが水ぼうそうの間は毎日リポと二人きりで
べったり甘やかして、カポが水ぼうそうの時は
カポと二人きりでべったり甘やかしができ、
台湾には行けなかったが幸せそうな2人だった。

私もその数日はホクホクで、たくさん二度寝や
昼寝をぶっこいた。(パパは社員旅行参加したから
寂しいけど洗濯物やご飯の支度が楽チンであった)


そんで、昨日の小学校の個人懇談!!
すっごく褒めてもらえたのだーーー!♪(>_<)♪!

一学期の懇談の件は記録できてなかったんだけども
一学期は、ひどかったんですわっ、2人とも!

↑色んな人に話して満足してしまい
ブログに書き忘れてたから書いておかないとだ。


って今日はもう時間切れになっちゃったから
続きにしよう。また近日っ


sidetitleCalendarsidetitle
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle