FC2ブログ

コトリの姿をしたコビト


ポポタ(ポポコ?)、生後3ヶ月ちょい。


20171106113558dbc.jpg


洗い物をしてる間や、ソファで本を読んでる時は
常に私の肩にとまっており、たまらん可愛い。

洗濯物干しや着替えで私の動きがせわしなくなると
ソファのここか、キャリーにつけた止まり木に行く。



2017110611360063c.jpg


私が在宅中は基本リビングで自由にしているポポタ。
ただいま換羽期、トゲトゲした新しい羽根が生えて
古い羽根がほわんほわん抜けてあたりを漂ってる。
(リポカポが争って拾い集めては宝箱にしまう)



201711061136019da.jpg


朝食の席では真っ先にカポの味噌汁をすすりに行く…
次はリポが落としたご飯粒かパンくずをついばむ。
毎度阻止しようとするが一瞬で目的を果たすポポタ。
狙うのが私でなくガードの甘い双子なのがあざといw



20171106113603d17.jpg


私が仕事から戻って何か食べ始めると、
放鳥時の拠点にしてあるキャリーで餌をついばむ。
本能にしたがって集団行動をとるのが微笑ましい。



20171106113604119.jpg


日光浴をしながら、公園で遊ぶ双子を眺めるポポタ。
2人のことが大好きなようで、一緒に遊ぶ時は
めちゃくちゃ動きが早くなり、爆笑を誘ってくれる。



20171106113606abc.jpg



カゴの中も大好き。
リポカポが赤ちゃんの時に使ってたベビークリップを
オモチャとしてぶら下げたら、友達認定したらしく
右から話しかけたり左から話しかけたりと超ご機嫌!


保温用にほんのり温かい寄り添いヒーターと、
20ワットの電球タイプのヒーターをつけたので
その時々で好きな温度の場所に移動して
居心地よさそ~に過ごしている。



20171106113607c28.jpg

鳥かごの冬支度は済んだけどリビングはまだ…


カゴのすぐ横にあるメダカ水槽が大好きで
油断するとここで水浴びをするポポタ(@_@)
足がつかないのでカルガモみたいに泳いでて
最初見たときはめちゃくちゃビビッた!

ちゃんと浮くから溺れてる感じではなかったが
何かあってもいけないので水槽には蓋をした。。



ちなみにメダカたちは六匹とも変わらず元気!

産卵ラッシュは終わって(オスが未熟で無精卵…)
水温が下がったせいか水も汚れにくくなり
ひと月近く水替えしなくても大丈夫になった。

そろそろエビを飼ってもよさそうだなぁ~

メダカ達はそれぞれ少しずつ大きくなった。
普段はスイスイ泳いでいるのが、私が近づくと
皆して正面顔になりこっちを見ながら停止する。

目がキョロンとしてて愛くるしいやつら!

早くまた卵うまないかなー(ちゃんと産まれるやつ)




そんなかんじで、
小さきものたちに日々楽しませてもらっている。

双子とセキセイインコが戯れる様子は
悶絶ものにめんこくて、スマホの動画が
増えすぎてしまうのが現在の悩み。

また整理しないとなぁー



テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

秋の長野旅行2017(2)

今日もキーボードの上でインコに手づくろい(※
インコにとっては羽づくろい)されながら更新。



恵那インターから塩尻インターまで各所SAで遊びつつ
確か3時間くらいだったか?(時間みとくの忘れた)
午前11時前に、無事おばちゃんと合流!やったー

何事もなく来られて良かったよーっ;;と、
楽しみにしていたお蕎麦屋さん前で記念写真!

心配していた母とK隊長に、無事到着のLINEを送信。


出発前日、仕事が終わって帰り際に

K隊長 「一応高速に乗ったことあるなら、
何となく感覚は覚えてるでしょ」
私 「乗せてた友達4人が『キャーー>▽<!!』
って叫んでたのしか覚えてません;;;;」

というやりとりを最後にしていた。ので、訃報でなく
喜ばしい知らせを送信できて本当に良かった。。



2017_1014d.jpg



4年ぶりに再会したおばちゃん。
明らかに前よりシュッとしてて髪もショートになって
もう還暦すぎてるのに前よりキレイになっていた!

気のせい程度じゃなく、最初おばちゃんが登場した時
私が手を振ったら、夫が「なに知らない人に手ふってんの」
と、おばちゃんだって気づかなかったぐらい笑
(それはそれでどうなんだ夫!)



2017_1014e.jpg


「おばちゃん綺麗!綺麗だし痩せたし元気そう!!」

一時期はケガや体調不良で心配続きな時があったから
嬉しくて色々聞いたら、何と最近「いい人」ができた
んだって!(おばちゃんは若い頃ご主人と死別されてる)


中学の同窓会がきっかけで、元同級生の方と
お付き合いし始めたんだとか。
馴れ初めとか聞いてたら、還暦超え同士なのに
も~可愛いのなんので、おばちゃん、良かったねぇえ
と感激しきりだったよ。。。
ええもん見せて&聞かせてもらったわ~……っ



2017_1014f.jpg

夫のおばちゃん(血縁はないけど親代わりしてくれてた)
なのに、夫、恥ずかしいのか車では常に双子と一緒に
後部座席に行ってしまう。。


安曇野までのドライブは私がおばちゃんの助手席で
楽しませてもらってしまった。おばちゃんはもっと
夫と話したかったと思うんだけどなぁ^^;;


2017_1014g.jpg



安曇野商店街で散策&お土産選びをしたあと、
おばちゃんおススメの「ちひろ美術館」へ行くことに。



2017_1014h.jpg



しかし、この辺りから私は後に控える別件について
考えてしまい、ドキドキし始める。

ドキドキしながら、素敵な建物に入館~~っっ


2017_1014i.jpg



うちの母親も大好きな画家、いわさきちひろ氏の
作品と、愛用品や、超お嬢様育ちだった彼女の
生い立ちが記されたパネルなどが閲覧できる施設。

黒柳徹子さんが協賛されてるんだよね。



2017_1014j.jpg



建物の外もだけど、中のいたるところが
子供も楽しめる造りになってて、
全部にひっかかってたらなかなか進めない。笑

(その辺はまた次の記事で記録)



2017_1014k.jpg



日本の子供特有の素朴な可愛らしさを描く
いわさきちひろさんの絵。むかーし母親が
子供の頃の私と妹によく似た絵がある、と
言ってたように、ここで私も我が子2人に
良く似た絵を見つけて嬉しくなったりした。



2017_1014l.jpg


夫が「まじでそっくり!」と興奮気味に
この二枚が表紙になっている絵本を探していた。

グッズコーナーで色とりどりのポストカードや
小さな額縁に入ったちひろの絵を見つけた夫が
双子娘と大喜びしている様子を、おばちゃんが
嬉しそうに眺めていた。



20171105203603d65.jpg


うさぎの椅子。
可愛すぎやし……っ

おばちゃんを誘って一緒に座った。


「ねぇおばちゃん。今夜ってさ、
本当にアカスリに行くの?」

「うん予約しといたよぉぉお!!」

「ほっほんとに?!?! えっ、でもさ
ほんとに全裸なんだっけ。ぱんつは?」

「はかないよ?」

「ええっ!でもさ、色んな体勢とらされる
んだよね?? 紙ぱんつとかは?」

「ないよ(^O^) スッポンポンだよ!」

オーノーマジカル??
オバチャンマジカル?
オーノー



20171105203601121.jpg

芸術に集中できなくなった私をよそに
ちひろ美術館鑑賞タイムは続く。



(ほんと昔から駄目なんよ
人前で全裸なるの。。)



テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

初秋の長野旅行


腰痛になるの、毎度ソファに長時間座った後
のような気がして仕方がない。
ノートPCはソファにかけてダイニングテーブルで
広げたいんだけどな…


警戒しながら長野旅行の記録をちょっとずつ。


2017_1014a.jpg



実は今回、急に行くことを決めたものの
あまり気が乗らなかった長野旅行。

なんせ旅費がっっ
双子のメガネで8万飛んだばっかだったし
(まだ助成金も振り込まれてない;)
もうすぐ台湾行く用に貯めてある分がギリギリで、
その直前に家族泊まりでどっか行くなんて予算がっっ


しかも、予算がとれないとなると
4年前みたいに名古屋から特急しなので電車の旅~♪
なんてできないから、車で高速使っていくしかない。


でも、うちのパパは車の免許持ってない。

しかも私は今の車を買う前5~6年ペーパーで
ここんとこ何とか運転に自信はついてきたけど
高速道路なんて十数年前に1回走ったきり。

その状態で、夫と娘たちをのせて命がけでドライブして
愛知から長野まで行くなんてぜったい嫌だーー@@;


…と、最初は抵抗していたのだが、

4年前と同じく私たちを呼んでくれた女性、
夫のお母さん代わりでもあり、私にとっても大事な
長野のおばちゃんが、「じゃあ私が名古屋まで行って
助手席で長野まで案内してあげるから、高速に慣れる
ように一緒にがんばろう!高速に乗れると楽しいし
今後何かあった時も助かるよっ」と驚愕の提案を@@


「えーーー!!そんなの申し訳なさすぎるよ@@
てゆーかそれじゃおばちゃんの存在が気になって
余計運転に集中できないから!その案はナシで!!」

おばちゃん「wwww」


実家で母親に「こわいよー、どーしよっかなーー」と
ぼやいてみたら、普段は超心配性な母が
「大丈夫じゃない?」と一言。

えっ、そう・・・??

じゃ、じゃあ、行ってみよっかなーーー???



というわけで愛知から長野まで、高速ほぼ初の
私の運転で雨のなか!行ってきたのでありますよ。。


あいにく14,15日ともに天気悪かったので
いい写真がほとんどなかったんだけどね;;
ささやかな旅行記としてここに記録しておく。




2017_1014c.jpg


まずは問題の高速道路!

今回は、高速料金をちょっとでも抑えたいのと
セキセイインコのポポタ(ポポコかもしれん子)を
実家に預けたいのとで、愛知県内から乗らず
岐阜県に入って実家寄って、もうしばらく下道を
走ってから恵那インターで高速道路にイン。



恵那の雄大な山々と、もののけ姫のオープニングかっ
って感じに荘厳な朝もやの風景に家族で「おお~」と
なりながら、命がけの高速ドライブがスタートした。



20171101075152226.jpg


が、いざ始まってみたら、
命の危機を覚えるような展開はとくになく、
むしろ下道よりずっと安全じゃん。くらいの
とても快適でエキサイティングな時間が待っていた。

信号がないって、きもちいいーー!!
当たり前だけどスイスイ進んで、景色もいいし
空でも飛んでるみたいな気分だ。


ちょい憧れだったサービスエリアにも入りまくり、
双子の「こんなの初めてー!」をたくさんいただき、
なにこれ楽しい毎月通ってもいいじゃんと思う私。

それに、ドライバーとして何となく自信もついた?

おばちゃんありがとう、言ってた意味が分かったよ!
と幸先のよい出足となったのだった。



ま、

本当に怖れるべきは帰りの高速だったんだけどね。


2017_1014b.jpg

↑恵那のSAであからさまに漏れそうなカポ。
 楽しくてトイレ行ってる場合じゃないとな。




つづく



テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle