FC2ブログ

双子5歳10ヶ月、東山動物園へ(2)

東山動物園には小さな遊園地も併設されている。
動物たちを眺めていても、エリアによっては
遊園地のアトラクションの方に目が行く双子。

途中からどうにもこうにも抑えられなくなり
パパ作のサンドイッチを美味しくいただいた後
早々に遊園地へ。


2016_1009.jpg

まずは手慣らしに汽車ぽっぽ。
乗り物は別料金でチケット制なので、節約のため
保護者の同乗不要のものを2人にすすめる。笑


2016_1009q.jpg 

日曜とは思えない貸切具合。
先頭にもう一組親子がいたかな?
相当年季の入った乗り物ばかりで
どこを見ても本気のノスタルジーが溢れ出てる~~


2016_1009r.jpg 

一番好きなメリーゴーランドに乗ることになり
喜び爆発中のリポカポ。必ずどっちかが
跳ねてるか回転していてまともに写らない!



2016_1009s.jpg 

満面の笑顔!

この後、パパが強く興味を示したミラーハウスに
家族全員で入ることに。
結局11枚綴りのチケットを追加購入する私。。

ミラーハウス、カポ&パパ組はとてもスムーズに
迷路をクリアし、リポ&ママ組は時間がかかった。
リポに先導を任せたのだが、鏡の壁に次々と
激突しまくるリポ。本気で痛そうで可哀想だったが
ミラーハウス様の真骨頂を見たようで面白かった。


こうなると、全員でジェットコースターにも乗りたくなる。
チケットをまた追加購入し(結局2500円くらい使った?)
乗ってみたら見た目よりけっこうハードで立派な怖さ!
スピード狂の気があるリポは堪えていたが
カポは最初の下り&急カーブですぐに泣いてしまい
「やめてええええ!もうやめてえええええええ!!」
と泣き叫んでいた。

カポ、涙と鼻水でぐしょぐしょの顔で遊園地を後に。
締めにすごいやつに乗ったので、2人とも
「もっともっと」とせがんで苦労することはなかった。笑

また次回もチャレンジしようね☆


2016_1009t.jpg 

次はこども動物園へ。遠かったのでモノレールで移動。
高さがあって園内が見渡せ、リポカポも親も楽しんだ。
バラ園の中を手をつないで駆け抜けるリポカポに
どんどん離される。走って追いかけるカメラマンパパ。


2016_1009u.jpg 

双子が止まった先には、ニホンザル。
常に顎をしゃくりながらガラス越しに飛び掛ってくる彼ら。
あまりのガラの悪さに子供達も大注目!!
ドガッとハイキックされるたびに歓声と笑い声が…;;
真ん中の小さな2人が本当に楽しそうだった。。笑
リポカポはビビってしまい、だんまり。



2016_1009v.jpg 

こども動物園に到着。おだやかな白いポニーさん。
お久しぶりです。


2016_1009x.jpg 

パパとリポカポがヤギを追いかけている間に
ママが20分ほど並んでモルモットの抱っこ体験。
2歳の時とほぼ変わらない反応だったリポカポ。

今回もカポの方が大喜びで、リポはこわごわ。


2016_1009w.jpg 

こんなに可愛い巻き毛モルモットさん。
リポはガジガジされそうと思うらしいが
とっても優し目でくつろいでて、
ずーっと膝の上でなでさせてくれる。



2016_1009y.jpg 

抱き替えてもぜんぜん動じない。
他の黒や茶色の子たちもみんなとっても可愛かった。
触らせてくれてありがとうねえ。



2016_1009yy.jpg 

モルモットは怖いのに、ヤギは大丈夫なリポ。

カポはなぜか今回ヤギだめだった。逃げ回ってエサを落として
ぶちまけたので、ヤギ達にたかられてますますビビってた。笑





あと一回、つづく。



スポンサーサイト

双子5歳10ヶ月、東山動物園へ(1)


2歳すぎに植物園サイドに行った時以来、
3年8ヶ月ぶりに訪れた東山動植物園。

リポカポは全く覚えていない様子だったけれど
今回で通算3度目になる来園は、雨が上がりかけの
肌寒いお天気の中での決行となった。


・虚しくなるほど無反応だった1歳半の時の記録
・まずまずの反応だった2歳すぎの時の記録

2016_1009aa.jpg 

我が家の歴史初、パパが早起きして作ってくれた
スペシャルサンドを持って、開園時間の9時に到着。

寝起きから嬉しくて仕方ない様子だったリポカポには
行き先ヒミツの予定だったのだが
家を出る直前にパパがうっかり口をすべらせて
結局バレてからのスタートに。笑

そのせいか、到着時のはしゃぎっぷりは
予想よりやや大人し目になってしまった~~

2016_1009a.jpg


前きた時にはなかった新しいゾウ舎。
エキゾチックで開放的で、ゾウも機嫌良さげに見えた。
フードコートも今っぽくお洒落に新設されてて
おおー!と嬉しくなる。

これからも徐々に戦前戦後の昭和っぽかったエリアが
減っていくのかな?
そういう部分もノスタルジックで味わいがあったけど、
今後のリニューアル過程もとっても楽しみ!
新しいエリアほど、動物がより近く面白く見えるように
工夫された造りになっていて、夫婦で感心させられた。


2016_1009b.jpg 

シカを発見。

最初は雨がパラついてたので(傘はいらない程度)
いい感じに空いてて、見たいものがすいすい見られ
家族のテンションは順調にアップ。
何より私がとても楽しかった。
やっと家族でレジャーに来られたよーー!
開田高原のコスモスは諦めるしかなかったからな。。


2016_1009c.jpg 

バンビだバンビだーっ


2016_1009d.jpg 

キリンだキリンだー!と駆け寄るリポカポを見て、


2016_1009e.jpg 

キリンも、『双子だ双子だー』と思っていたら面白い。


2016_1009f.jpg 

ライオンの遠吠え?雄叫び?を間近で聞いた。
長くて、ものっすごい声量!!
一緒に見ていた男の子が後ずさりしていた。
後で昼過ぎに、動物園のずっと端の方に行ってからも
この雄叫びが聞こえてきてびっくりした。
相当遠くまで響き通るんだね…!さすがジャングルの帝王。


2016_1009g.jpg 

移動はすべてダッシュ。

頭を抱え込んでヘコんでいるマレー熊と、
うつ伏せて全てを諦めたようなナントカ熊の横を通過。
(できるなら活発な時間帯の彼らを見て安心したい;)


2016_1009h.jpg 

コアラも全員、顔が見えなかった。
でもとても可愛かった。抱っこしたい。。。


2016_1009i.jpg 

海獣エリア。
オットセイがすれ違いざまアザラシの肩に触れそうになり
「●すぞオラアア!」と叫ばれていた。
怖…


2016_1009j.jpg 

ペンギン。
超高解像度な元画像を拡大してみると、
中央のペンギンはしんみり瞳を閉じています。


2016_1009k.jpg 

とても仲の良さそうな2羽のペンギンがいて、
常に並んで同じ方をキョロキョロしてるのに癒された。


2016_1009l.jpg 

だれの足跡か当てながら大移動。
東山動物園って、開園当時は東洋最大だったらしい。
確かに広い。今、私の足は筋肉痛。



2016_1009m.jpg 


今回おもしろかったのが、
メジャーどころの動物達よりも
やや地味な鳥や小動物や爬虫類などに
リポカポが「きれい」「かわいい」「まだみる」
などと興味津々だったところ。


2016_1009n.jpg 

見ても見ても見飽きないようで、
どんなに暗くて狭い檻でも目を凝らして覗いていた。
『整備中』で中が見えない水槽までが気になるらしく、
整備中があるたびにパパに説明を求めてた。笑

双子それぞれのリアクションに親の楽しさも倍増。
まさに動物園適齢期!という感じだった。


2016_1009o.jpg 

双子初のスカイタワー。
長い長いエスカレーターにはしゃぐ。
この後の、外が見えるエレベーターでもはしゃぐ。


2016_1009p.jpg 

5階の展望室。2人は全く高所が怖くない様子。

私は夫に「ここは夜景がすごく綺麗なんだよ」と説明。
青森出身の夫、「そうだろうねー!」と納得の様子。
なんせ日本夜景遺産に認定され、『夜景100選』にも
入っているという国内有数の夜景スポット。

で。
今日、ブログを書きながらなんとなく過去記事も
読んでいたら、どうも私と夫は新婚当時に
ここで夜景を見たことがあるらしい。

…2人とも全く覚えていなかった。


当時、動物園での写真は撮ってたような
気がするけど(ブログには載ってない)
夜になってから上ったタワーでは
カメラもしまいこんでいたので
証拠が全く残っていなかった。

写真撮る余裕もないほど盛り上がっていたのか?

・・・と、思いたい。笑


にしても怖い、私らの脳、こわすぎる;;;


これからも思い出はしっかりブログに記録し、
鮮明に記憶できるよう写真もできるかぎり
添えておこうと思う。

も~~端から次々忘れちゃってさ~
老後はなんも思い出せなさそうで怖いわー!



(というわけで、後半へつづく・・・)



sidetitleCalendarsidetitle
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle