FC2ブログ

双子4歳8ヶ月の成長記録

リポの不思議なお手紙いろいろ。

fc2blog_20150824201634754.jpg


リポ:身長100ちょい。体重15キロ。
カポ:身長101ちょい。体重16キロ。

2人ともいつの間にか(5月6月あたり)でやっと身長100超えしてた。
体重はずっと横ばいだ。カポは、もし欲しがるだけ食べさせていけば
とっくに20キロ超えてんじゃないかと思うぐらい、いくらでも食べる。
リポは、お昼にハイカロリーなものを食べていた場合、その後の
デザートが例え大好きなケーキだったとしても「いらない」となる。
欲による別腹の設定はないらしく、あくまで満腹中枢の値が基準。
(その体への誠実さがうらやましい。笑)

リポを基準にできるおかげで、私はカポをメタボ化させずに済んでいる…
リポも充分ムチムチなので、カポの欲しがる量はあきらかに多すぎだ~
このまま、私が管理してあげられる間は心を鬼にしてメタボ阻止する。
って、毎度こう書いてしまうほどカポの食欲制限に苦労してるわけだ。。
昨日も、もっとおやつ!とグチグチ延々ゴネられてブチ切れそうに
肥満細胞だっけ?ソレを増やさないためにも今しばらく耐えよカポ!



そして、相変わらずお勉強方面の成長が遅れてるままのリポカポ。
こないだやっとカポが1~10を言えるようになったが、
リポはまだ「いーち、さーん、ごー、じゅういち」とか言っている。
ひらがな、もちろん読めない。

年中になりたての頃、職場でリトミックの先生と話す機会があり、
その時に、2人が名前の字すら覚えず興味も持たないのでどうしようと
相談してみたところ、「文字なんて別に覚えさせる必要ないない!」
「まだ4歳でしょ?文字なんか覚えちゃったら、絵本も文字を追って
ストーリーを読んじゃうから、絵だけで想像する力が育たないよっ」
と力説してくださったため、あれ以来ますます読み書きについては
放置のスタイルになってしまっている…(あ、これも前に書いたっけ)。

でも、一応、まだ焦っていた頃に買ったひらがな練習帳を
リポカポの机の中に入れてあって、先日それをカポが引っ張り出して
いつの間にか何ページも自主勉している所に遭遇。
練習長は、一番上の枡に「あ」とか「い」とか手本が大きく書いてあり、
二番目に薄墨風のなぞれるお手本があり、その下に真っ白な枡が
3つ続いているようなタイプで、カポは全部に上手に字を書いていた。

読めはしないので、完全にお絵かき的なノリではあったが
見事にコピーされており、完璧だったので私は大喜びした。
前はぜんっぜんだったのに、こうやって突然書くようになるんだな…

リポはちょっとやって、すぐやめてた。彼女の開花はまだらしい。
でも、随分前に買ってみたけど遊ばなかった迷路の本を
昨日2人にもう一度渡してみたら、これはリポカポとも
「わー!迷路だ!」と歓声を上げて食いついた。
ああ、もう保育園でやってるのかとすぐに分かった。
結構複雑なやつもちゃんとやってのける2人(たまに壁ぶち抜いてるが)。
脳みその方も、なんとか少しずつ成長しているようだ。



お漏らし率は、相変わらずカポがまだ油断できない感じなのだが、
園からお漏らしパンツを土産に持って帰ってくる事はほぼなくなった。
去年の入園当初から大丈夫なリポは、夜ももうお漏らししなくなった。
一応オムツは履いているが、昨日も夜中に1人で起きてトイレに行き
翌朝「ママが寝てる時に、うんちとおしっこしたよ」と報告してくれた。

我が家には「オバケ」の類は一切存在しない設定になっているので
2人とも夜の真っ暗なトイレにも1人で行ってくれるのが助かる!
(悪いことをしてもオバケや鬼や悪魔は登場しない我が家。しかし、
 それらよりも万倍恐ろしいメデューサママが風紀を正している



fc2blog_20150824201008446.jpg

お姫様だけでなく、王子様も描いたりするカポ。めずらしく横顔。



リビングからオモチャ棚を撤去し、子供部屋を設けて20日ほど経った。
あれから2人はめきめきと片付けが上手になっている。本当に目に見えて
今まで、リビングに広範囲で散らかりすぎて実行できていなかった、
「おやつの前に片付け」「ゴハンの前に片付け」「お風呂の前に片付け」
「寝る前に片付け」と、節々でキッチリこまめに片付けるルールが
無理なく根付いてきて、今とてもいい感じ。

リビングも、何だかんだと持ってきちゃうおもちゃで散らかされるけど、
5~10分で片付く規模にしか散らからなくなったので、ちゃんと片付く。
チビ達は気分で子供部屋とリビングを往復して遊んでおり、
移動のたびにオモチャを撤収させるため、色々とコツを掴んだようだ。

保育園ではお友達と一緒に片付けできているのに、家ではやってくれなくて
参っていたけれど、モノを減らし私が徹底した態度で臨むことで解決された
ああ良かった。。。今は仕事から帰るたび、お風呂から出てくるたびに
スッキリ整った部屋にホッとする!その空間に相応しく穏やかで居られる

そんなわけで、私のストレッチと筋トレスペースも常に確保されており
毎日運動が続けられているという。膝下とウエストが一気にスッキリ!
夫によると尻も上に上がったらしい。あとは太腿、ギュッと絞りたい><



前は、まっすぐ家に帰るのがなんとなく嫌で何かとイオンに寄っていたが、
8月に色々整えてからは、残業で疲れてても家でちゃんと全部料理して
片付けまでその日のうちにやって、全部いいリズムで回るようになってきた。
週末に溜まった家事をリセットして疲れ果てるパターンからも抜け出せそう。笑

全ては、双子が育って自分で色々やってくれるようになったからだ。
手が離れていくことが寂しく思える日も遠くなさそうだが、
今はひたすら嬉しく、ありがたい!


そんな折、日曜にボランティアで参加したイベント会場で
サイキックA顧問と顔を合わせた。
私を見るなり、「最近旦那さんと仲いいでしょ」と言われる。
私 「えっ(なんでわかるんスか)
A顧問 「3人目が見えるよ」
私 「へっ!?」
A顧問 「男の子が見えてるもん」


エエ絵エエえーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ

いやいやいや、むりむり無理っす!!色んな意味で無理っす!!!
と騒ぐ私にA顧問は笑って「いやぁ、ただ見えたから言っただけだって!」

だからそれってどういう@@

いや、でもうちはその辺しっかりですので、ありえません。はい。
でもビックリした・・・ すげービックリした



スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

お盆のできごと色々

今年は、去年なかったお盆休みがあったのでとても嬉しかった!
土日含めて5日間。前後の仕事が大変になるわけだが、それでも…っ



この数日は「久しぶり」な事の連続だった気がする。
こないだ1年以上ぶりに会えた幼馴染えりゃんこと、ほんの2時間
キッズスペースで子供を遊ばせながら積もる話をしたのを皮切りに、
実家の方にある雑貨屋さんに行ってみたり。





何年ぶりか不明だったし、「アンティーク品の多い雑貨屋さん」という
子連れにはハードルの高い場所だったこともあり、常にソワソワして
全く物に目が行かなかった。笑
プレゼントを買うつもりだったが、困った事に雑貨という物にもう全く、
驚くほど興味が湧かなくなっており、相手目線になろうにも無理で、
結局手ぶらで店を出た。もうこれからは食べ物を贈ることにしよう…





じぃじ、ばぁばと散歩がてら買い物に行った。じぃじとのお出かけは
時間との勝負だ。椅子があるたびに座らせてあげ、待たせずに
必要なものを買い揃えていく。(でもここのパン屋さんではけっこう
待たせてしまった。)
ばぁばに誕生日プレゼントのバッグを買ってあげた。先月に目をつけて、
色を迷っていたバラ模様のバッグ。無事に色が決まり、プレゼントできた。
「新しいバッグ5年ぶりくらい」とキャッキャしてもらえて良かった
ばぁば、いつも本当におつかれさま!また一緒に買い物に行こう。





14、15日でみほちゃんがお泊りに来てくれた。やっと会えた…今年初!
彼女への去年の誕生日プレゼント(ずっと会えず車に積んだままだった)を
渡してすぐに、私の今年の誕生日プレゼントを買ってもらってしまった
一緒に行ったフランフランで、前々から欲しくて探し回っていたボックス…
鏡の台になって、読みかけの本やら小物やらを仕舞えるやつ…を
見繕ってくれた。私が買おうとしてたのよりもっと素敵なのを見つけて
もらえたのでとても嬉しい!ありがとうみほちゃん
彼女は我が家に持参のウイスキーをボトルキープ(?笑)していったので、
きっとまた近々泊まりに来てくれるはず。来月にでもどうやろかっ
久しぶりに恋の話などをして、ときめかせてもらった。これに適うものなし。
恋愛は大人の事情が絡むほど学びも深くなってくね。自分との戦いも。



fc2blog_201508192140471b3.jpg

16日にはこれまた久々のたかちゃん一家に会えた
いつも遊びに来てもらっていたけど、知らない街の知らない道を通って
今回は私とリポカポがお宅に突撃させてもらってきた!
上の白い写真は、白いソファに擬態しつつ私のバッグに侵入中の
美しい白猫、松くん。常に真顔だけど大らかで朗らかな印象の松くん。
絶妙な具合に社交的な松くん。ずっと一緒に居たいと思わせる松くん。
ブルーと金のオッド・アイの梅ちゃんとのツーショ写真を何枚も撮ったが
1枚もピントが合ってなかった。。。彼らが可愛すぎてワナワナしすぎた!
たかちゃんとも積もる話がありすぎ、半日ではとても時間が足りなかった。
また遊びに行きたい楽しかったなっ
それにしても、彼女とはネット上で知り合ったのが最初の縁だった
はずなんだけど、何だか不思議だ・・・家はほんの45分で着く距離で
実家より近かったし!!「縁」ってあるんだな、と、改めてしみじみした。



fc2blog_20150819221349691.jpg

そんなこんなで、とても良いお盆であった。
ずっと後回しになっていた夏の捨て祭りと大掃除もできたしな。
(写真は、棚の中身を棚板ごと全部出して捨てまくっている所)

ミニマリスト(物を限界まで持たない人たち)の心得、
「一番好きなものだけを身の回りに置く」って考えだけじゃ全然甘くて、
「二番目に好きというモノの侵入を許さない」コレだ!と思ったお盆。
私には、まだまだ「1番好き」と思っちゃうモノが多すぎている、、、
究極、いざという時に何としても持ち出したいモノのみにしたい!けど、
そう考えるとハテ、特に何もなかったりもする。
唯一失ったら立ち直れないのは、チビ達の写真データだけかもしれない。

まだまだモノは減らせそうだ。





で、盆休みが明けたら、アパート前の公園の木が超大胆に減らされて驚愕。
ちょ・・・っと、え、なに、聞いてないよコレ 森林伐採はんたーい



(ああ実家の状況記録もしときたかったけどもう長すぎるからやめとく)


リビングを取り戻せ!!

7月某日。 「ふーっ、ヤレヤレ… 今日も1日が終わったか」と、
双子風呂を終えてふらつく私の目に飛び込んできた、この絶景。



湯上りにビローンと寝っ転がる場所が、ない!
疲れた中年女性のための、くつろぎの場所が一切ない!!

帰宅した時はここまで汚くなかったぞ・・・(キレイではなかったが)
私が夕飯を作り洗濯をし風呂の準備をしてる間にこんなになってたのか。

風呂でサッパリしたはずの気分が、この汚部屋を見て一気に汚染された。
そして私の中でプツンと何かの糸がキレた。


もういやだーーーーーーーーー!!!


毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日
片付けても片付けても片付けても片付けても片付けても片付けても
1時間で元通り、グッシャグシャになる!

何度言っても出したものを戻さないリポ。
何でも切り刻んで紙吹雪を作るのが趣味のカポ。
まずは引き出しを全部引っ張り出して、中身を床にぶちまけてから
使うものをチョイスし、遊びを開始するリポカポ。

それらの片付けが就寝時間までに毎回おっつかず、
中途半端に散らかったまま、次の日の散らかしが更にエスカレート。
週末で何とかリセットするも、月曜には早々にグッチャクチャになり
次第にソファ上に畳みが間に合わなかった洗濯物が溜まり出し…
金曜には写真のような有様になる。


もーーーーやだ。ほんっっっっっっっっとにやだ。やってられん!!!
余裕のない中での片付けは辛いものだが、こんな汚い空間で毎日毎日
暮らしていくのを繰り返すのはもっと辛い!くつろぐどころか細胞が蝕まれる!

決めた。
私はリビングを取り戻す。大人のための、大人がくつろげるリビングを……
もうチビ達は、室内でも常に親の監視下に置かなければならないほど
小さくはなくなった。

決めたぞ。リビングと子供スペースを分離する。
ここにチビ達のオモチャはもう一切置かない!!





2人がネンネした後、夜中にガサゴソと模様替え準備を始めた。
(こういう事やんのいつも夜中だな)

オモチャ棚とミニキッチンを撤去するべく、中身を全て外へ移す。
ジャンジャン取り出し、卒業アイテムは捨てつつジャンジャン移動。
棚とキッチンを、寝室として使っている6畳間に移し、この晩はひとまず終了。




翌朝。模様替え途中の部屋に戸惑いつつも、ハイテンションな2人に
邪魔されながら作業を進める。この空いた壁側に机を移動させることに決定。





今まで寝室だった6畳間に入ったオモチャ棚に、中身を収めていく。
この部屋はシングル布団を3枚敷き詰めて、完全に寝室としてのみ使って
きたけれど、今後は子供部屋兼寝室にすることにした。
足元にこの棚を入れて、布団はそのまま3枚敷き詰められるので問題なしだ。

しかも今後は片付けないと眠れないわけなので、毎日完全リセットできる!
部屋も12畳のリビングから6畳間になった事で、散らかる範囲自体が半減。
もっと早くこうすれば良かった…!





チビ達の豆椅子&机はリビングに残す事にした。学びはここで一緒にね。
ということでママのPCデスクもこの奥に並ぶ。
産後からパパのベッド下に保護してあったラグを引っ張り出して来て……





っしゃスッキリーーーー完成~~~~~~




ラグがまだ巻いてるけど完成~~~~~~!!!
あの日苦労して敷き詰めた木目調ジョイントマットも、スペアも使い切って
ボロボロになってきたから、全部剥がして捨ててしまいたい気もするけど…
階下の住民さんへの騒音防止効果も担ってるやつだから、まだ迷ってる。

この模様替えを決行した8月頭に、写真のちゃぶ台に代わるテーブルを
無印で注文してきた。もう床に座って食べるもの嫌になっていたし、
そろそろいいテーブルを買ってもチビ達に傷だらけにされる心配も
なくなってきた(と思いたい)ので…念願の、ソファの高さで丁度いい
リビングダイニング兼用みたいな低めのテーブルをゲット!9月に届く。
あれが来たら、ますますくつろげるリビングになるはずだ。





チビ達は、子供部屋で遊びつつ、やっぱりリビングにも侵食遊びに来るが
選んだものしか持ってこないため、前ほど散らかる事はなくなった!


そして面白いことに、前は帰宅後まっすぐ自室へ行って出てこなかった夫が
最近の暑さも手伝ってか、夜はリビングで涼んで行くようになった。
今までは、リビングより更に超超汚部屋なパパ部屋に直行して、夕飯まで
そっちで食べていたのだがリビングが「大人のための場所」に切り替わった
とたん、こっちで食べてそのままipadを持ってきてソファの上でくつろいでたり、
私と一緒にラグの上で筋トレをするようになったのだった。

図らずも夫婦の会話とスキンシップ大幅増。(ウエストは早速絞れてきたし!)

何より、私の大好きな「スッキリと整った空間」で、夜は読書したり
肌や爪の手入れをしたり、もうオモチャも紙吹雪も落ちてないフロアで
気持ちよくストレッチやマッサージをできるようになって、

これだよ!これ・・・!! という、1日の終わりを迎えられるようになった。



子供と共有する時間とスペースの大切さもさることながら
大人だけの時間とスペースも、こんなにも大事だった。
あるとないとでは全く違う!!
毎晩一度、完全に私だけのスペースで、私だけの時間をすごしてから向かう
チビ達とママの寝室は、これまた今までと全然違う

今の時期、今の年齢になってきたからやれたことかもしれなかったけど
決行してよかった。生きるのがまたちょっと楽しくなったもんね。


きれいが苦労なくキープされる住まいの何と心地よいものか。
心身が洗われるようだわーーー 
最近、なんつうか精神の汚れが溜まりに溜まってる感じしてたもんな

パパ部屋も徐々にきれいになってきてるし。これがまたうれしい。
(ラグを取り出すついでにベッド下を掃除できたのが良かった!)

今後はいつも、自宅が一番の癒しスペースであり続けることを目指そう。

またまた不用品が溜まってきてるキッチンと押し入れの整理も、
盆休みにガッツリ、集中してやる予定!うおお楽しみだ><


買いました、Myバースデーに自分で。

先日、めでたく37歳になってみました。
37、37。ねえ奥様、37ですってよ。

fc2blog_20150806211759dfa.jpg

ピントが合っていなかったわけですが。
ホワイトゴールド×ピンクゴールド×ゴールドの繊細なチェーンに
ダイヤがきらんきらんと輝く、とっても華奢で洒落たネックレスが
イオンのジュエリーのお店にあったので、見とれてしまい、
店員さんに着けてもらいました。
そして写真を撮ってもらい、満足し、お返ししました

だって10万超えてたのよね。ってそりゃそうだ。
でもほんと可愛かったので、そう遠くないいつかの夢に…。稼ぐぜー!



fc2blog_2015080621174234b.jpg

ネックレスは夢としましたが、久々のパフュームと、指輪を買いました。
(この写真を撮るために数年ぶりにネイル塗った。翌日にはハゲた。)
私好みの超華奢なゴールド台×プチなダイヤがビッシリのエタニティ!!
…と見せかけて、ハーフエタニティ ずっと欲しかったのこんな子が!


28の時に、成功と飛躍のゲン担ぎでゴールド×ダイヤの指輪を買った
あの日以来・・・なので、約10年ぶりの指輪購入である~~~!
左の人差し指なのがポイント。ここにするのがいいって聞いて、信じてる。
それも、自分の稼ぎで買うのが、効くんだよーー!!(私においては

前のは結婚してすぐに無くしてしまったので、本当に久しぶりにする指輪。
今回のはグレードも上がったし、こうして見てるだけでやる気が湧き上がる。

ああ、なんだかやっと、やっと完全体になれた気分だ…!
働く私には、やっぱりコレがなくっちゃね。

おっし仕事運も金運もガーーッとあげあげじゃーーーーーー!!!


…って、
指輪とゲン担ぎに頼るだけがアラフォー版の私ではないのよ。
更なる努力も、ちゃんと、いたしますのよ。運動とかね。
全ての運の基礎は、どうあがいても結局「体力」ってことで。



fc2blog_20150806212604c42.jpg

話は戻り。今年の私の誕生日は思きし平日だったため、
前々日の日曜にパパが家族でゴハンに連れてってくれた。
私の好きなイタリアンのお店。(うまいし、高くない。笑)

白のブラウスに、ベージュのタイトスカート、エナメルのパンプスを履き
小奇麗にして祝ってもらった。スカートは900円台だが気分はセレブだ。



fc2blog_20150806211828c20.jpg

誕生日当日には、パパが家族分のケーキを買って帰って来てくれた。
このクマとウサギ?のはリポカポの。むちゃぐそに喜んでいた。



fc2blog_201508062118184b6.jpg

そしてこっちは私の。シェ・シバタの、私が一番好きなやつ!!!
3年前に高校の同級生たちと食べて惚れこんだこのケーキ。
パパ、偶然とはいえグッジョブ!相変わらずの芸術的な味だった



fc2blog_20150806211843a47.jpg

チビ達が眠った後、夜中に夫婦でこのハートのケーキも食べた。
お互いの尻と背中のセルライトの話をしながら。



8月に入ってから、いくつか「やろう!」と決めていたことがあり、
誕生日の晩から私はそれらを実行に移した。

1つが、写真左のネイビーのノートにあれこれ雑記をすること。
小学校の時にやらされていた「目当てノート」とか「いいこと日記」的なもんだ。
結婚する前までは、仕事の合間やランチの時に毎日カフェで
手帳やノートにつらつらやって、願い通りに生きてきてたわけだが、
双子の母となってからはパタリとやらなくなっていた。
本来の私を召還&母な私としてもバージョンアップするため、
またノートとペンが必要になった。書くぞ。書くぞーー♪♪


やると決めたもう1つが、毎日リビングで軽い運動と、ストレッチと、
アロマオイルでマッサージをする、ということ。
(やったらノートにも書く。なんせ運動は何度も挫折しているしな)

37にもなると、何もせずに健康を保つなんてことは不可能になってくる。。。

私は今後ずっと、もっとパワフルで健やかで運のある女でありたい切望。
そのパワーを生み出せるだけの、基礎体力のある体を作ってみることにする。

運動は好きじゃない!と言い続けてきたけど、
なんだか急に運動したくなったもんで。(室内でユル~~く、だけど!)


体重は測ってないから数値としてはあやふやなまんま、
見た目がきれいにエネルギッシュになれるように、トライしてみまっす


今日もチビ達がふたりで良い子でネンネしてくれたので、
そんな時間と、心の余裕が持てる。感謝。


実家の事を考える時だけは、どうにもこうにも塞ぎこみそうになるが…
今週末は、いつぶりに会うのか謎なくらい久々な幼馴染えりゃんこが
帰省ついでに会いに来てくれるので、それを楽しみに実家へ行く。

あ、実家でも快適にストレッチとスクワットやれるだろうか。
おかんを誘って一緒にやろう。そうしよう。



書き漏らし。夫からの誕生日プレゼントは、たぶん遅れてやってくる。
や、もしかしたらアレも私が買うのかなあ??いやいや、いや、どうやろか。




テーマ : 私のちぃさな幸せ
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleCalendarsidetitle
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle