FC2ブログ

いつから便秘なのかもう不明

気管支炎、職場近くに新しくできたピッカピカの病院で出してもらった
数種類の薬が効いて、即日ほぼ咳が出なくなってきた。薬、すごい…
先週まで飲んでて効かなかった薬の名前を言ったので、今度は
全く違う錠剤と水薬と、さらに吸入器で吸うタイプのが処方された。
錠剤も、昼だけ飲むやつ、就寝前だけ飲むやつとかに細かく分かれてる。
久々に職場で咳き込むことなく働けて、夜もマトモに眠れる。有難い…!


昨日、今日と、いくつもの仕事を先送りもしくはミカエル大先輩に
引き受けていただいたりして、二日連続で4時ちょうどに退勤。

4時って、めっさ早いわ…素晴らしいわ。
外界がまだまだ真昼のように明るいではないか。
お迎えにいく運転も焦らなくて済み、チビ達に園庭で遊びまわられても
「早く帰らないと夜になっちゃう!!」なんてイライラせずに見守れるし、
家に着いたら掃除機かけれて、それからご飯を炊いても、余裕で5時台。
炊き上がるまでにお風呂に入って、6時から晩ご飯。残り湯で洗濯機を
回しておけば、食後すぐ干しにかかれて、7時半には明日の準備もOK!
そこからはぜんぶ自由時間だなんて・・・!素晴らしすぎる。

チビ達は、おままごと、お絵かき、髪を結ぶ練習などをしてたっぷり遊び、
私もソファでぼーっとしたり、ストレッチのようなものをしたり…
そして、寝る前に読み聞かせする余裕まである!3冊持ってこられても余裕!


これが、6時のお迎えギリギリまで仕事をしてしまうと全くの別世界になる。
まず私が電池切れ寸前の状態で会社からヨロヨロ出てくる、そこがもう違う;;

気持ちばかり急くけれど、私の動きもチビ達の行動も全てがはかどらない。
そしてイライラな出来事やチビ達の諍いが誘発される。
寝る時間ギリギリまでどたばたし、読み聞かせする前に9時を過ぎる…
『今日も、アカンかった』『疲れた』そんな気分にグルグルしながら、
結局やりたい事も家事も済ませられないまま、ドロ~っと眠りにつく。

働きながら育児やってれば、こんな日があっても仕方がないとも言えるけど
最近このパターンが続きすぎてた。…最近?がいつからなのかも不明だし。
一応、私の定時とされている4時キッカリに、帰りづらくなってしまったのは
一体いつからだったろうか。。。
4時にしたのは、4時じゃないと園児2人との1日を穏やかに回すのは
難しいだろうから、と、考えた結果決めた時間だったわけなので、
それを守れなければ我が家のサイクルが崩壊するのは当然の結果。

分かっていても、どうにも帰れなかったんだよな…
その日中に要確認なブツがあって、先輩方が出先から戻るまで待ってたら
5時すぎて、そこから確認作業が始まって~、というパターンも多かった。

今回、久々にかなり分かりやすく私がぶっ壊れたので(常に咳、咳すぎて
会話もできない。目の下がマジックで書いたみたいに真っ黒になる、等)
もう一度、契約通りに定時で帰れる空気を蘇らせるいい機会に…したい…

なにせうちの会社、契約時間外の給料は一切、払ってくれませんしね。。
私は朝9時すぎから17時すぎまで働いてるけど、実際は5時間分しか
給料出ない。(前任の子らが辞めていった原因の一つはこの辺にあった)
でも先輩方は同じ条件で朝8時台から夜7時とかまで事務所にいるから、
私だけ遅くに出勤・早く帰るってのが、感情抜きにしても仕事上やりにくい。

が、私はこれ以上無理して寿命縮めたり家庭崩壊させるワケにいかんから、
もう本当に、打破したいこの難題を;;みんなできずに辞めてっちゃったけど。
辞めた先で、みんなは上手くやれているのかなあ??聞いてみたい。。。
って、聞いたところで今の楽しい仕事を手放すつもりは無いんだけどさ;;

とにかく、上手にがんばりたい。ニュートラルにつづけたい。



あ・・・・・・またやってるコレ

今日は、シルクパジャマについてのウキウキを記録しようと思ってたんだった。
はい、ここからが自分的本題っす。

続きを読む

テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

痛い。チクビーム発射したい。

だめだー
今月も、書きかけで家事育児により中断→アップする前に心境が変わり葬る、
のコースを辿ってばかりだ。却って時間がもったいない…。もう3月が終わる…

とりあえず箇条書きから始めよう今月あった変化3つ。

1:卵巣腫瘍のホルモン治療のため処方されていた低容量ピルを、やめた。
2:疲れた自分を甘やかす手段の1つとして、シルクのパジャマを揃えた。
3:夫婦で双子寝かしつけをしていたら、流れで1年5ヶ月ぶりのセッ(略)

そして現在。
恐怖の気管支炎、再び。今回は咳止めの薬が効かず、肋骨を損傷。脂汗…

昔、映画で女性捜査官?みたいな人が、クッション越しに腹部を撃たれて、
それはそれはリアルな呻き声を上げて苦しんでいるシーンを観たことがある。
あれとほぼ同じ呻きを漏らしながら痛みに悶え苦しんでいます昨日の昼から。

明日は月曜日。ロキソニン飲めば呻かずにいられる程度までは痛みが
抑えられるから、病院に薬もらいに行く。咳は、黄砂のせいかもしれない。
なんせいつもの咳止めが効かないから;; まったくやっかいだ。。

そんな中、
昨夜は双子寝かしつけ後にまたセッ略が始まりかけたが(復活後3度目)、
気管支炎なんだもの、当然すぐ咳き込み&肋骨痛で呻き声を上げながら
夫の頭を撫でて殴る。仲睦まじくしたい気持ちはあるが今は不可能よ…!
夫は半分寝ぼけた状態で、ふひゃひゃっと笑ったあと一瞬で落ちていった。

この日(土曜)は、昼から私が銃で撃たれた人風に苦しんでいたので、
夫が昼ごはんを作り、チビ達を公園で遊ばせ、買出しへ行き、夕飯を作り
チビ達を風呂に入れてくれていたので、彼はだいぶ疲れていた様子…

最近、また夫の家庭参加が皆無すぎたので、その事でチラっと喧嘩したりも
していたのだが、肋骨の激痛と引き換えに夫が動いてくれ、喧嘩は収束。

こうじゃなくて、日頃からささやかにでも一貫したケアをし合えればいいのに
なかなかそうなれないという。ためこんで、バーン!こればっか。ダメやな。
だけどこんな下手糞なコミュニケーションでも、続けて6年目にもなれば
多少の成果がチリツモされてきている気がしないでもない。
今後も地道に、雨降って地固まるを繰り返していけたらいいなと願う。


2015_0329.jpg

↑パパにお料理の基礎を教えてもらって上機嫌なチビ達。
「包丁で切る時のおててはー?」「にゃんにゃんの手ーー!」
小鍋の安定感がすごい。


以下、上でチラっと書いた
レス→レスじゃなくなった件について記録するので一応畳む。
(エロい話ではありませんが、変な話ではあるため)

続きを読む

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

「一筋縄ではいかないよ」 by K隊長

明け方、5時くらいだったかにリポがグズりだし、抱っこしてみると高熱。
きたわーーー。来週は恒例・入稿日が連続する、月で一番ハードな週。。
うう、、でも、リポの熱は確か今年初なので、久々とも言える。
1月2月と、この3月も前半ずっと元気で頑張ってくれてたな。

とはいえ、
今週中に仕上げて来週頭から確認に出したかった案件が、まだ残ってる…
けど、この熱では休むしかない。。もう起きているであろうK隊長にメール。

今日は休んで、土日の午前中にチビ達を夫に見てもらって出勤する事に。
(夫はおそらく、居間のソファでうたた寝ながらチビ達には動画を見せておく、
という子守り方になるだろうが、彼も疲労困憊の様子なので致し方なし…)

というわけで、今日はカポも一緒にお休みにして、3人でゴロゴロ過ごした。
私は生理2日目だったからか、結果的にお熱のリポよりもグースカ寝ていた。
朝ごはんの後に寝て、昼寝もして、夕寝もしたいところを何とか踏みとどまり
洗い物と夕飯の支度をしたら元気になってきたのでPCに向かうことにした。
そしたらリポが泣いて起きてきて、PCタイムは即中断。釣られて起きるカポ。
今日は、なぜかカポもよく寝た。お熱のリポよりも断然カポの方が長く昼寝した。

みんな疲れていたのだなーと思う。
もうすぐ4月だし、年度末の緊張感みたいのが、チビ達にもあるみたいだ。

こないだ、久々にたかちゃんが我が家に遊びに来てくれた日あたりは
一家全員けっこう元気いっぱいだった気がするのだが、(超楽しかったし!)
その数日後あたりから何だかガタタタッとエネルギーが落ちてきた。。


一昨日こんなことがあった。
PCレッスンの講師をやった後に、事務所に戻って会社の方の仕事を山盛り
園のお迎えギリッギリまでやってたら、例によって夕飯を作る体力が切れて
しまったため、○亀製麺でチビ達とうどんをズルズルーー、ズルズルーー、
ネギたべてねーー、ネギよけないでねーー、ネギ食べたらカボチャの天ぷら
あげるからねーーーズルズルーー…っとやっていたら、隣のテーブルから
「あのー」と声をかけられた。

外食の席とはいえ、ほぼ「帰宅後」モードでぼんやりうどんをすすっていた私は
飛び上がりそうになりつつ「はい?!」とそっちを見ると、そこには10ヶ月程前
会社のイベントに来てくださったお客さん親子が…。
私が「えっ!あーー!!」と失礼にも指をさして驚いていると、「やっぱりあの
イベントの受付の方ですよねー!」と、娘さんと参加してくださってたママさん。
そうです、そうです、ちょうど今日もイベントやってたんですよー!と、久々の
再会にテンションアップしてきた私だったのだが、ママさんの次の一言が、

「どうしたのーー、そんなに痩せちゃって……」(←悲しそうな顔で)

それを聞いて、思わず膝からカクンとなだれ落ちそうになってしまった。
私、痩せてないのよーーーー、むしろあの頃より太ってるのよーーーーーーーー
でも痩せたように見えるってことは、相当顔がやつれてしまったって事なのよねー
(身体は、ダウンコートを着ていたので体形とかはあまり分からなかっただろうし)

特にこの日は、自分でも「歩く死体みたいになってるな」と自覚していたので
久々に会った人に客観的にそういう反応をされたことで、現実を更に
思い知らされてしまった。。嫌だーーーすごく嫌だーーーーー悲しいー
今後も人前に出る仕事が多いのに、これでは色々とつらいーーーー


まあ、女性には一ヶ月の中でも元気な時期と老け込む時期(笑;)とがあって
また盛り返せるのは分かってはいるんだけど、気ぃつけてあげないと盛り返し
きれずにそのままいってしまいかねないのが怖い。。。 この日の出来事で、
ガッツリ危機感を覚えるに至った。そのお客さんとはそのまま1時間くらい
お喋りしたのだが、「周りのママ達はみんなもっとゆったり働いてるよ~」と
おっしゃっていた。やっぱりー?!(笑)

自分の働き方にまた疑問を覚えかけもしたが、、人間関係のストレスが
全くゼロ!という、私にとって奇跡的で天国のような職場である事は確か
なので、やっぱり転職という選択はない。面白いことにそのお客さんも
「あの会社で働きたくて、サイトとか見たんだけど募集してないよね」と
おっしゃっていた。「あの建物の中が、すごくいい『気』だったから
あそこの中に居たいんだけど!笑」とも。私は相変わらず『気』ってのを
感じたりは一切できないので「そうなんですか?!」とビックリするしか
できなかったのだが;;; しかし、分かる人って、すごいなー。
何をどういうふうにしたら、気がいいとか地場がいいとか分かるんだ??

前にA顧問が言ってたけど、住んでる場所と、職場の地場がいいかどうかで
その人の健康状態ってものすごく違ってくるんだそうな。あと通勤路も!
通るたびにパワーを拾える道や街もあれば、逆に吸い取られちゃったり
なんか連れてきちゃう道なんかもあるらしいんだよ。こえーな!!!
だから家や職場はなかなか変えられんけども通勤路、行くお店とか、
なんとなく嫌な感じがしてないかどうか要チェック、なんだってー。



話がそれた。
僕は決めた。4月からは…いや、来週からは、デザインへのこだわりの
さじ加減をユルくする 復帰後1年目は過去のスキルを取り戻すのと
過去を越えなきゃーってので必死だったけど、2年目からは「そこそこ」
「安定」をテーマにしていこう。周りが安心して見ていられる人になろう;;
そんで、それによってうまれるはずの体力を、
美容健康ゴトにもだけど、もっとチビ達への愛情に変換すべし…


お恥ずかしい話この1年は本当に自分のことで精一杯すぎ、だったので。
チビ達の将来必要になるお金のために働き始めたわけだから、この精一杯も
間違いなくチビ達のためではあったのだけど、それにしてももっと、もうちょっと
分かりやすい愛情をかけてあげたかった。まだちっさい、双子のリポカポに。

だいぶ成長して手がかからなくなりつつある2人だけど、最近気になる変化も
色々あったりもして…。これは、私のせいだな、と思う点が多々。

昨日も、思い余って(?)
帰り際、ちょうど園長先生と、次期園長先生かなーっていう頼れるお二人が
玄関にみえたので、4月からのクラス分けの件もあって話を聞いてもらった。

私「先生、来年度も、うちの2人は別のクラスにしてやってください」
園「いいですよー^^」
私「最近ますます喧嘩がすごくて…。園のお友達ともそうみたいで心配で」
園「はいはい^^ そうねー」
私「昨日は、リポが、カポの大好きな赤とピンクの色鉛筆を2本ともわざと
 本人の目の前でへし折っちゃったんです」
園「えーー!!」おふたり揃って両手を上げてナイスリアクション…
私「謝るように言っても正反対の態度だし、私もこないだ一緒に買ったばかり
 だったのでアタマにきちゃって、『カポにごめんね言えないなら、リポの好きな
 水色と黄色の色鉛筆も、おんなじように折っちゃうよ!』なんて脅してしまって、
 結局リポも全く反省せず、私本当にリポの色鉛筆2本へし折っちゃったんです
園「あはははは!!!!」(えっ?!笑うところ?!;;でもお2人とも大爆笑)
私「そ、そしたら、当然リポがギャン泣きしまして、そうしたらカポが、自分の
 水色と黄色の折れてない色鉛筆を持ってきて、リポにあげたんです。。」
園「え~~~!まぁぁああ、優しい…」
私「それで、私もちょっと救われたんですが、リポに「じゃあカポちゃんに、
 リポの赤とピンクをあげようか」って提案したら、「そんな折れたやつは
 いやだー!!」って泣くんです;;;;自分が折ったくせに……!」
園「(ふたり爆笑)」

もう、毎日こんな風で、いやもちろん仲良くしてる時もあるんですが@@
仲が悪い時のえげつなさが日に日に凄いことになってきてるのが不安で、
私はそれを相談したかったのだが、園長先生たちの最高の笑顔を拝んだら
「うう、大丈夫なのかな?;;なんとか今日もがんばろう;;」となって帰宅。
なんとか、その夜もチビ達を死なせることもなく寝かし付けまで持って行き、
深夜帰宅した夫に「今日ね~~」とグチる定番のパターンで1日を終えた。


ひらがな教えるとか、数字を教えるとか、そんな領域は果てしなーく遠い…
っていうか、なにがこんなにか、ともかくも、つかれるーーーーー…!!
やっぱり、マンツーマンで育ててやりたいよ。。一人一人丁寧に。。。
せめて週に2日くらいでも、パパが定時で帰ってきてくれたらなぁ;;;


なんて言っててもしょうがないので、
春休みだ!春休みに立て直すぞ、このへん。
(まだちゃんと休めるか確実じゃないけど@@;;)

はい、
半月ぶりのブログを書いているまさに今も、私の横で双子の喧嘩が始まった。
物の取り合いに負けたカポが、リポに足をひっかけて派手にコケさせた。
泣き叫びながらやり返しにいくリポ。
実況している場合ではない。


sidetitleCalendarsidetitle
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle