FC2ブログ

『今さら』とはこのことだ(ビシィ!!)

こんばんは。
今日で旦那が現職場の仕事納めDEATH。(有給消化含め)
明日から旦那は完全なる無職DEATH。

私と子供達は誰にも扶養されておらず保険証すらも持たない
やけに強気な存在となるのDEATH。

なんて言ってないで国保に切り替えに行かんならんのDEATH。
それぐらいは旦那に任せていいかしら・・・・ フッ


そろそろマジで本当に頼むから運勢を切り替えたいと切望しているワタクシ。
願掛けで手帳を新しくした。来年のだけど、私にしては珍しく1月まで待たずに
明日からもう使用開始する。切り替えてみせるワ


fc2blog_20140930204518262.jpg


--------------

ハイ、
以下本日のメイン。

コメントやお返事を戴いてから20日も過ぎてしまいましたが><;;
遅ればせながら、またコチラでお返事させてくだせい(〃'∇'〃)ゝ

 (って、もし私だったら;20日も経ってたら自分が何てコメントしたか
 でんでん思い出せないに決まってるんですが;;皆さまの記憶力が
 神だという設定で、お返事をばさせていただきますヨ。。えへへ✧✧)


続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

目まぐるしいったらないよ

ダメだーー時間がない
携帯からの殴り書きでこんばんは



今年の春のリポ。
仕事始めてからすっっっかり、
写真撮ったりいじったりアップしたりが
できなくなったなぁぁぁ


それはさておき、生きてます。
進んでます。

…が。
リポカポが2人して吐いたり、
40度の熱が何日も続いたり、
その後肺炎みたいになって、
咳のしすぎで目の周りが内出血?
して超悲惨なビジュアル化したり、

私の仕事も、病院通いと実家通いとで
予定がめっちゃめちゃに狂ってしまい、
方々に迷惑をかけ、でもいくら頑張っても
物理的に1人でこなすのが困難な業務状態が続き……
(なぜ今!と思うんだけど入社後で最も仕事量が多かった今月)

いやもう、こーんな疲弊したのは初めてだわ!!

という、そんな9月でございました。。
毎日が毎日、一瞬で過ぎてしまった。
私はまた強くなってしまった気がする
。・゜・(ノД`)・゜・。
とかいいつつ職場で泣いたけど。


チビ達はやっと、やっっと元気になり、
朝まで咳に邪魔されずスヤスヤと眠れるようになった。

私の仕事も、今後もっとマトモな案件数と
スケジュールに組み替えられる予定。
やっとやっと会社全体が、
「あいつは半母子家庭状態で3歳双子の育児やってて、
他の社員より遥かにハンデのでかい危うい人材なのだ」と
理解してくれたので。。。(ここまで本当にキツかった)

残るは、パパっす。


パパには、
これ以上のご縁ってあるのかい?!
と思えるような有難いチャンスが
舞い降りてきており…
今はそこへ向かって頑張ってくれてるところ。
さてどうなるか!


実家の方は、来週職人さん達が家を見に来てくれ
あちこちの詳細な見積もりを出してくれる事になってる。

来月もバタバタしそう(((o(*゚▽゚*)o)))



コメントのお返事の続きができておらず
ごめんなさいです!!
もうちょっと余裕ができてきたら、また顔を出します




朝から職安

昨日はチビ達を園に送った後、夫と2人で職安に行って検索機ポチポチ
やってきました。30分集中して検索して、その足で会社へ出勤。慌しい

夫もようやく、家庭が・危機的状況にあることが分かっては来たようで、
これまでよりちゃんと私の言葉に耳を傾け、必要な動きはしようと思って
くれている様子…(に感じられる。あくまで「今」は;)。
なんとか結果をね、しっかりと結果をね、出せるといい。良い成果を。

気になる企業を絞ったら、次に職安に行った時にはエントリーできるかなぁ。



さて。
去年のディズニーランドのアクシデント集以来、久しぶりに表示させていただいた
お手手もとい拍手ボタンでしたが、ポチポチしていただけて本当に元気が
出ました。「こんな嬉しい?!」ってぐらい、元気出ましたー。感謝です!!

ブログ書くたびにあのボタンがあると、なぜか意識しちゃって恥ずかしいので
次アップする時にはまた撤去しちゃうと思いますが…そしてまたキモいことを
だらだら好きに書いてゲロって生きていこうと思います。(すみません)


以下、畳んだ先にコメントのお返事をさせていただきます…

続きを読む

キーワードは「底冷え」

お手手ボタン(…じゃない拍手ボタンだった)を押してくださった皆さま、
コメントまでくださった皆様、ありがとうございます。
朝起きてから読まさせていただいて、起きぬけから涙涙でした。。
ありがとうございます!!追って個別にお礼したいなと思っております

コメントで色々な方がご心配くださっていたのが、
「1人で抱え込みすぎ」、コレでした。


K隊長に父親の事を聞かれて、両親の状況を話し、
日頃から夫の愚痴なんかも聞いてもらってはいたのでその事や、
まだまだ大変な双子育児、そして仕事。

K隊長にも、まんま言われたのでした。「色々抱え込みすぎてる」と。


(以下、すんごい長くなってしまったので畳みます;;)

続きを読む

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

上司とドライブ

今日の記事はどのカテゴリーにすればいいのか分からなーい。


月曜日、週明け早々に退職を決めてきた夫に卒倒させられた私。
火曜は脳みその細胞がバラッバラになったような感じのまま仕事をし、
水曜は、悩みに悩んだ末、たまたま会社の貸しホールでの占いイベントに
いらしていたY先生に、立ち話ついでにブワーっと夫の件をぶっちゃけた。


Y先生のイベント関連の広告を作るお仕事を私がさせてもらっていたので、
日頃から可愛がっていただいていたこともあり、ついつい甘えが出てしまった。
半泣きの私に、Y先生は「社長とA顧問に相談されるといいよ」とおっしゃる。

社長にー?と思ったが、「社長を通した方が、色々と今後の流れが良くなるから」
とのアドバイスだったので、そうしてみることにした。

私の悩みは、①夫が突然会社を辞めてしまったので、かなり近いうちに
生活費が立ち行かなくなること。(子供手当ては全額貯金してるが、それは
リポカポのお金であって、父親の愚行のフォローに使っていいお金ではない。
で、私の稼ぎは生活費の補填と、車検・自動車保険代の積み立てに当ててる。)

②夫が1ヶ月以内に転職を果たすか、果たせそうな活動を見せてくれなければ
私が正社員で転職をしようと思っているが(たぶんすぐ決められる自信がある)
その場合、今の職場のみなさんに物凄く急に、相当なご迷惑をかけてしまうこと。

③私が正社員になった場合、夫が結局だたのヒモに成り下がりはしないか?
逆に、夫がまたどこかに雇用されてくれた場合、また夢が先送りになった事で
夫の士気やら生きがいやらがますます低下し、彼にとっての家庭が「墓場」化
してしまわないか??(それは私にとってものすごく悲しいことなのだった)

④どっちが正社員でやるにしても、色んな意味でもう実家で暮らした方がいい?
 (田舎なので、通勤でけっこうな時間と体力を使う事になってしまうが)


以上のよーな事を、私ったらまじで社長にもぜーんぶ、話しちゃってみた。
事務所にその時居合わせた大先輩ミカエルさんも、普通に聞いてた。

社長は、「A顧問に、相談に乗っていただけるように話を通すね」と仰り、
ミカエル先輩は「離婚しなよ」    …DAYONE--


そしてその翌日に、何も知らずに出勤してきたK隊長(最近すっかり仲良し)が、
「ねえねえ、だいじょうぶ?夢にnozoccoさんが出て来たんだけど大丈夫?」
とおっさるので、「え?何の夢でした@@」とびっくりして聞き返すと、K隊長が
「お父さんは、元気?」と私に聞いたのだった。

私、そこでいきなり崩壊。


げんきじゃないです。おとん、もう自分で歯が磨けないです。
まだ64だけど、認知症とパーキンソン症候群がどんどん進行してて、
もうお風呂に入っても自分じゃ身体を洗えなくなってたらしくて、
でもそれをおかんには黙ってて、
どうにもおとんが臭いからおかしいなと思ったおかんが一緒にお風呂に
付いて行って、身体を洗ってあげたら全身がアカでヌルッヌルだったって。

おかんは、何を話しても返事が戻らず、口をポカーンと開けて横になってるだけの
おとんにどんどん絶望的になっていて、「毎日、行く先が真っ暗にしか思えない。
死ぬのを待ってるだけみたいな気持ちで、何もやる気が起きない」と私に言う。

今年からせっかく病院に通い出して色々検査も進めてきたけど、
病名が分かったり、薬が出たりはしているけれど、良くなる気がしない。と言う。

私も、隣の県に住んでてたまに顔を見に行く程度だけど、
おかんと同じようにしか感じられないのだった。父のお先、『真っ暗』、としか。

難病指定されているだけあって、お金があったとしても無駄、って領域に入ってる。
『どうにもできないぞこれは』という、『しかも悪化しながら長く長く続くぞこれは』という、
ズドンとした絶望感に、考えないようにしてても無意識下で常時襲われてる感じ。

そこへ。つい4年前の父親の姿が。男前で頼りがいがあって仕事熱心で
ひょうきんでたまに超自分勝手だった、ふつうに元気だった頃の、
ほんの4年前の父親の姿が浮かんできたりもするもんで、、
思い出すと切ないわ悲しいわで、まだ生きてるのにもうほとんど死なれたみたい。

普段はフタをしてるけど、たまーにおかんと電話した時にそのフタを2人で開ける。
そしてちょっと泣いて、またフタをして、切り替えて日常をなんとか回す。
そうやってこの数ヶ月をやり過ごしてきていたのだった。
たぶん妹も遠からずそんな感じだろうと思う。
妹はシンママ1年目だから忙しすぎて、フタ開ける余裕もないはずだけど…



話を戻す。

そう、職場でね。思いがけなさすぎるK隊長に、そのフタを急に開けられたわけだよ。
そうしてみたらさ、夫が無職になる事よりも何よりも、実は私は父と母の状態の方が
ずっとずっと心の中の一番の重しになっていたらしいっていうわけなんですよ。
ある程度の親離れはしてたつもりだったけど、娘なんだから当たり前の現象かね。。

で、朝っぱらから事務所でえぐえぐと泣く36歳の新入社員が、どうなったか。

あれよあれよと言う間に、翌日の仕事は返上になり、K隊長とのドライブが決まり、
ドライブしてきましたよねーー人生相談のドライブ。行き先は、私の実家。


うう、時間になっちゃったから続きはこの次に。


久々にお手手ボタン付けていいですか。元気足りない。。

テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

誰が今日辞めろと


9月1日。

夫が会社を辞めました。


なぜ今日。「そろそろ」とは先週末に聞いたが、今日だなんて寝耳に水だわ。


え?我が家の貯金?

聞かないでくださいな。


テーマ : 夫婦喧嘩
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle