FC2ブログ

双子連れでの初出勤

夜中のインスタントラーメンがうまい。夕飯だけじゃ足りなくって食べ直し。

さて、本日ついに初出勤してきたわけだが、非常に疲れて帰ってきたよ。
初めてづくしの状況ってのは後からドスンと疲れがくるのね。。増してや子連れ。

予想はしていたけれど、社長にも顧問Aさんにも私はウルトラ期待されていた…
デザインだけでなく、今は営業が担当している記事の内容そのものの企画から、
若手デザイナーの育成、そしてAさんの秘書業務まで「やってもらえないか」と。

それって、週三日勤務のパートタイマーに勤まる範囲なんだろうか??????

本業のデザインも、若手の育成も、秘書って仕事も、ひとつひとつは多少経験
してるから、ある程度の自信はある。(もうそれだけの立派な歳だし。)
だけどパートで、3歳の双子を育てながらこれらの仕事全種類をバチシ、
キメ続ける自信はない!!私キャパちっさいでなあ。。(甘ったれの旦那もいるし)


まずは挑戦させてもらおうとは、思う。。せっかく仰せつかったお役目だものね。
ゆくゆくはフルタイム正社員を目指しているわけだし、そう思えば必然なのかも。
うまいこと力加減を調整して回していけるといいな。


2014_0227b.jpg

↑デスク周辺を走り回り、応接スペースのスツールやソファで寛ぎまくるリポカポ。

双子連れ出勤となった初日は、チビ達が大暴れで全く仕事にならんかった;;;
けど、自分のデスクとマシンを実際に目にすることができて、やっと実感は湧いた。

今日案内されたのは本社ではなく、社長の自宅隣にある支部みたいな所だった。
行ってみて、なぜ子連れOKと言われたのかが分かった。
12畳くらいの離れ的な建物で、今はまだ事務所として準備中のスペースらしく、
4月まではここを私とチビ達で使わせていただける事になった



でもって、今日になって、今まで私が人事の人だと勝手に思い込んでいた
電話の女性(いつも噛んで恥ずかしそうにしてた)…が、社長その人だった@@;;
めっさ素朴で優しそうな、50台半ば~うちの母ぐらいの年齢の女性社長。
顧問Aさんと近い世界?で、ヒーラーとしても活動してらっしゃるそうだ。

ちなみに、、、
社長によるとAさんは全国でも有名な人で、スマトラ沖地震の時は、その筋の
第一人者として行方不明者の捜索に呼ばれて行ったぐらいのお方らしい。

そ、そういうのテレビで見たことあったけど、あれって本当に本当なのか!?
機会があったら、Aさんご本人にそのお話を聞いてみたいと思ってしまった。

何だか周囲がどんどん摩訶不思議化していく~~~~~~@@@@



2014_0227a.jpg

トイザで買っておいたオモチャ↑。小さなコンパクトの中にこれまた小さな女の子が
住んでいる。散らかさずにごっこ遊びができそう?と期待して持参したものの、
小一時間でピンクの方を取り合い合戦に;;;最近、リポもピンクを欲しがる事が
増えてきた気がする。やっぱり女の子??


それにしても、ディズニーやアンパンマンを見せられない状況での子連れ勤務、
ムリ過ぎた……!!!社長や、途中から登場したAさんも交えて色々話し始めて
3時間過ぎたぐらいから、カポのご機嫌がナナメってナナメって、抱っこしてても
「抱っこ!抱っこ!」と泣き叫ぶようになってしまい、14時で撤収する事に

「今後なるべく実家の母に預けて来ます」と私が言うと、Aさんが「お母さんは、
参っておられるよ」と。「お父さんの看病もあるそうだし、週1が限界だよ」と
おっしゃられた。…う……っ、うををををを……っ><;;;;;
私も、そうだとは思っていた。見てる限りで。Aさんは生で見てないハズだけど。

保育園が始まるまでの1ヶ月の事だし、お母さんもあなたも無理しない程度に
この部屋を使ってやっていけばいいよ、ここなら子供達が暴れても誰にも迷惑
かからないし^^、と言っていただき…。もうコレ私ほんと頑張るっきゃなかろ

次回からはオモチャ増やしてDVDもガッツリ持参しよう。


2014_0227c.jpg

チビ達の喧騒がピークの時に、突然Aさんの愛犬ミルちゃんの乱入劇があった。
むっちゃ人懐こいというか自然すぎる態度で私の膝に乗っかって(上の写真は
ちょうど乗っかられてる時の)可愛いゲストにチビ達奇声を上げて大喜び!!
なんだっけ、ナントカテリアの女の子で4歳のミルちゃん。Aさんと常に行動を
共にしているらしい。「職場にも毎日?」と聞いたらそうだよと。

…ん?と思い、今ネットで、先日の面接会場だったグループ企業の詳細調べたら、
Aさんそこの創設者だったギャッ!!!代表取締役ってなってるギャッ!!!
……さすがにシャチョー秘書をパートで兼業で会社跨いでできる気しないよ私!!


ああこれからどうなるんだろう…
早速シンクに溜まり始めてる洗い物とかもこれからどうなるんだろう@@


Aさんがおっしゃっていた、
「旦那さんは今、『仕事』っていう物そのものに頭抱えてるね。しんどそう」
という言葉が胸に突き刺さってもいる。
ううう、あああ。
うう、ああ。


うあー


スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

いよいよ明日

昨夜、実家からアパートに戻ってきた。

一昨日、実家近くの総合病院で、私のいつもの定期健診を受けに行ったら
もうずっといい状態なので、先生が「薬、やめてみる?」と言ってくれた。
やったー!と思ったけど、産後そっこー再発した前科のある卵巣腫瘍、
今週から再就職もするし、安心を買う意味でもうしばらく続ける事にした。
薬をやめたら月2000円の薬代+診察代が浮くんだけどねー(笑;)


そして昨日は、精神科に相談に行き、父の鬱?と認知症がミックスしたような
現状をもう一度改めて、どうにかならんかと更に踏み込んで診てもらえるよう、
その病院で一番認知症に強い先生を指名で予約取ってきた。
前に診てもらっていた先生は、母によるとイマイチだったようで…

つか母、町内会の役員が忙しいとか言って父の認知症改善にノータッチのまま
どんどん月日が過ぎており、見かねて私がまた勝手に予約する、という展開に
見捨てたくなる気持ちは分かるが、母と私ら姉妹に何不自由ない生活をくれた
立派な父なんだから、いくら今がアレでも;;もうちっと積極的に動いてやって
欲しい。。。
とは言え、亭主関白な男を、下手に出ながら上手に導くとか、相当な難易度だ
って事は私にも想像つくんだけどさ。だから母を一概に責められんのだけどさ。



ふーっ

自分の面接の時の模様を記録しようとこの画面を開いたのに、いきなり逸れた。
明日が初出勤なので、今日書いておかんと絶対面倒になって書かずに終わっちゃう;
そんで綺麗サッパリ忘れちゃう;;初心ここにとどめておかねば。



2014_0226a.jpg
ゆかママ宅で、こうちゃんと仲良く寛ぐリポカポ。アンパンマンを観てる?…まだ髪が長いわぁ…


というわけで、面接当日の記録。(長いの…

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

断髪式



リポ3歳の髪を切るばぁば61歳。若い。
この後カポも切ってもらった。

最初に「長さはどうする?」と聞かれ、
「ばぁばと同じくらい。ボブより長め」とオーダー。

そしたら、そう言えば自分も今ばぁばと同じくらいの長さだったので、
三代で同じような頭になってしまった。
しかも、今は私の妹もボブ伸ばしかけで同じ長さなので…

今みんなで集まったら変な光景かも(笑)
姪っ子も揃ってたら完璧やな。


保育園スタートまで、あと37日。



胸を張って

実家に帰省。
今年初のじじばば宅に、チビ達おおはしゃぎ。


今朝10時すぎに、先方から採用の電話を貰った。
すぐおかんに電話して、「おめでとうー!」と自分で叫んだ。
やったぜ!!よくやった私!

心配してくれてた友人達に連絡を…っ
とその前に、一応夫に連絡するのが筋かと考え直し、
『昨日の朝はありがとう。採用されたよ』とメールをしたら、
隣室から《ブッブーーー》というバイブレーションな音が…

夫、また携帯忘れて出勤してた。

解約しといてやろうか…色々。



面接の当日も、朝からすったもんだした。
また後日そのへん記録したい。


今日から数日、実家で一息つかせてもらう( ´ ▽ ` )
そして27日から出勤でっす。

かみさま私に新たな道をありがとう!










テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

悪夢の面接前夜

夕べは泣いたーーーーーーーーーーーーーーーー

面接に持っていく課題のプリントアウトがA3で、家のプリンタじゃ出せないから
夫の会社のレーザープリンターをちーーっとだけ拝借()して出力してもらう
事になってたんだけど、昨日は夫が例のごとく携帯を置き忘れて出勤。

見つけた瞬間、「うわ…フリーメールでしか念押しの連絡ができないじゃん;;」
と青ざめる。でもでも、翌日(20日)が私の面接だって事はここ最近連日伝えて
きてたから、ちゃんとプリントして帰ってきてくれるだろうと信じて…待ってたけど、

まあ、結果はだいたいの奥様方が想像つくと思うんっすけども、

夫、見事プリントせずに帰宅。


その日の朝方まで、自分の嫁が「明日が面接だから」と追い込み作業してたのを
知ってるはずなのに、その嫁の大勝負の日をすっかり忘却し、頼まれていた印刷も
し忘れて手ぶらで深夜12時すぎに帰宅。
遅すぎてもう電車もないから会社に戻って印刷もできない、という状況で帰宅。


むちゃぐそに色んな意味でまた大失望させられた私は、疲れと怒りに任せて
夫を責め立てた。

「印刷頼んだよね?!見てたでしょ?私が今日も朝まで必死に作業してた姿。
 明日の朝イチに面接だよ!この二週間これだけ頑張ってきたのに、私手ぶらで
 面接に行くの?始業時間と同時に面接なのに、超ドタキャンの電話入れるの?
 せっかくレイアウトできてるのに?!」

これに対して夫。

「打ち合わせがあって忙しかったんだって。俺が携帯忘れてるのに気付いたんなら
 会社に電話すりゃー良かったじゃん!」…恒例の『俺は悪くない』発言。

「あれだけ毎日繰り返し頼んできたのに印刷するの忘れといて、早速言い訳?!
 この状況であんただったら電話する?電話したら誰が出るわけ?社長も出るでしょ!」

そりゃ私もよっぽど電話しようかと思った。だけど、会社のプリンターを私用で使う
とかって、本来普通にNGスよね。。なのにしゃーしゃーと電話とかってどうなんだ
確かに夫は毎晩19時から23時以降まで4時間以上も無給残業の毎日だから
『一枚百円にも満たない印刷代くらいおねげえしますよシャチョー』的な精神が
根底にあったし他に手段が無かったから頼んだんだけどでもだけどでもアババ!!!


てゆーか夫が、
この度もすっかり嫁の頼みを忘却しきって帰宅した夫が、
自分の嫁の再就職に関してどれほど興味が薄く、応援する気持ちも薄いのかが
ありありと分かって、まぁそれまでも感じてたけどもう決定的に分かってしまって、
いまだ婚姻関係にある身として発狂レベルに空しかった。
そして夫の小ささにワナワナしちゃったよ。脳のキャパも精神的な器も極小すぎる!!

謝る事ができない夫。きっと会社でもそうなんでしょう。間違いない。
だからこの3年、こんなに働いても、双子が生まれても、会社で一番の古株になっても
給料1円も上げて貰えないんだ。32歳、手取り18万のまんま。。。。。


夫の人柄、そして夫のスペックでは老後に生きていけるだけの退職金など
望めないから、私がその分がんばらねば!という思いもあって
こんだけ必死になって採用を勝ち取ろうとしているというのに、
(あ、生活苦じゃなけりゃ専業してたい私ですよ)

要の夫が、いっ…つもこれだ。
嫁が、双子出産してからずーっと不安だと言い続けていた再就職に対する思いも、
今回のめぐり合わせに賭ける思いも、てんで気にかけていない。

腹が立った。まっじで心底。

私は夫のスペックじゃなく愛情の方と結婚したはずだったのに、んっっとにヤツは
その部分を綺麗サッパリ無くしてやがる。最初からこんなだったら結婚してねえ!!


というわけで、大勝負の前日の夜、私は大泣きした。
夫はやっぱり謝らなかった。「明日の朝イチで印刷してくりゃいいんでしょ。
8時までに戻って渡せばそれでいいでしょ」。あくまでふて腐れた言い草。
そんな言葉より「ごめんね」って言って欲しかった。
ていうか、私の面接のことを覚えてて欲しかったね、しっかり覚えてて欲しかった。


夫に何かを頼む時は見込み違いが付き物だ。
なので、私は終電前までに帰宅しない夫に半分見切りを付け、ネットで調べて
コンビニのレーザーで「ネットプリント」なるものに挑戦してあった。
夫には「私てぶらで行くの?!」と喧嘩をふっかけたものの、実は手元に一応
プリントは持っていた。だけど…><

やっぱりオンラインでデータ送信するものだから、ファイルサイズに上限があり
酷い画質で印刷されていて、せっかくこだわって見やすく綺麗に細かな細工を
ちりばめて作った紙面が、もーーーーぜんっぜん、描き出されていなかった。

私の努力、この紙の上にほとんど現れてないー


溜息の嵐を巻き起こしながら帰宅したら、やはり手ぶらの夫が帰宅した、
というお話。

わあ、また記事ながくなっちゃったなーー
今日最高に疲れてるからもう寝たいから以降強引にまとめちゃうけども

とにかく、私は昨日とっても悲しく虚しかったのよ。


早く眠りたかったのに、24時まぎわでコンビニにネットプリントしに行って
その後夫と大喧嘩して、私ってなんなんだろうとコレ一番嫌いなグルグルにまた
ハマっちゃったりして、面接前の夜なのに全然眠れなかった!疲労困憊なのに!



夫の亡くなったお母さん、まだ夫が子供の頃?から、いつも言ってたんだって。

「あんたが結婚したら、私は絶対お嫁さんの味方をするからね!」って。


喧嘩して夫をめちゃくちゃに罵るたびに、私はお義母さんとこの台詞を想う。
で、「おかあさんごめんなさい」って言葉が口から出てきて涙も出るのがパターン。
おかあさんごめんなさい。
あなたの息子さんといい夫婦になりたくて嫁さんにしてもらったのに
ぜんっぜん、ぜんっっぜん、うまくいきません。

うまくいきたいのに。




今日の面接は、うまくいった。
とても楽しかった。
生きている感じがした!


採用されると思う。









テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

オランジェットを味わいながら

昨夜…いや、今朝も5時まで作業してしまった 寿命チヂミ感…

面接が20日の朝に決定したから、今日明日で追加の課題も仕上げないと@@
作業自体はめっちゃ楽しいだけについ長時間やっちゃうけど、寝なぁ…!!
いくらトマトジュース飲んで肌はツルスベでも、このクマはいただけん~!

先方が、なんとチビ達ごと面接に行けるようにあれこれ考えててくださって
感激だった>< でもその連絡がある直前に、ゆかママが預かってくれる
事になったので、当日は雪の影響もありそうだし私だけで伺うことにした。

本当なら今日あたりから実家に移動しといて、ばぁばに頼む予定だったけども
まじで19日から雪なら、20日に実家から車が出せなくなっちゃうもんな;;;
(今もまだ、先日の雪でこっちと実家の間の峠が凍結気味らしいし


ゆかママんちなら、同じアパートだから100%安全に預けに行ける。
何よりチビ達がコゥちゃんと遊べるのをめちゃくちゃ喜ぶに違いない。
ゆかママ、私が職務経歴書とかを準備する段階で「預かろうか?」としきりに
聞いてきてくれて、そう言ってもらえてるだけで毎日ものっそい安心感があった。
とうとうお言葉に甘えることになって、申し訳ないやら有難すぎるやら…
いつか私も役に立たせてくれ…!



2014_0218.jpg

今朝、眠気を振り払って布団から這い出したら、
りりちゃんの手作りオランジェットとこのバネポーチが届いた……… 

手のひらサイズで、オランジェットと一緒に食べちまいたいような可愛さ!
ピンク好きのカポと水色好きのリポに速攻奪われてしまい、叫ぶ私。
(でもこれがまた、ミニサイズだからあつらえたようなしっくり感だし)笑。

りりちゃん、新作の企画段階で出来たサンプル品を送ってくれたとのことで
私もめっちゃ欲しくなり、紫ぽいオールドローズでオーダーさせてもらっちゃった☆
鼻炎持ちなので、いつも持ち歩いてる点鼻薬とハンカチと携帯が入るサイズで、
これよりちょこっと大きめでお願いした。無事に晴れて就職できたら、会社の中で
毎日活用する予定^^。(せーりの時とか、ナプさん入れてお手洗い行くのにも
使おうかと。ポケットがない服の時とか前はビミョーに困ってたんよね…)

ははは~まだ面接に持ってく課題も完成してないのに、職場での妄想をする私。
大丈夫か;;でも楽しみができてちょーーーうれしい!!あ~~待ち遠しい
オランジェット食べて課題きっちり仕上げるぞーーーっっ
そんで面接で落ちたらむっちゃショボい笑い話になっちまう;から頑張らなあ


私用のポーチちゃんが届いたら一眼で撮ってアップする^^。ひひ、待ち遠しいな。



そうそう!
昨日はリポが、昼間のシーシーは全部トイレでして、朝から夕方までオムツを
濡らさずに過ごした。相変わらず私は一切なにも促しもせず誘いもせずだけど、
リポは今そういう気分みたい。1年前くらいに試そうとした時は怖がってたのに…
で、その頃に断然リードしてたカポが、今は全くトイトレどうでもいいモード。
このまま彼女らの気分に任せようと思う。トイレの飾り付けでもしとこっかな♪

リポの膀胱がこれだけの発達を見せてくれているから、カポはきっと更に発達
してるに違いない。きっと保育園でみんなと楽しくオムツ卒業のコースだね~☆



目がショボショボ

あかん……
起きたはいいけど、目玉は布団の中に置いてきたんかってぐらいの…

ねむぅぅぅうううううう まぶたがすぐくっつく。夜なべしすぎだ~~。。


土日でなんとかレイアウトが仕上がったので、月曜の本日ようやく先方に電話。
「では水曜あたりに面接を…」となりかけたが、水曜は雪の予報。
人事担当の方も、「面接の日はお子さんは?」「運転が心配ですよね」と
気にかけてくださり、とりあえず今週~来週にかけて双方の都合が付く日に
面接ということになった。また後で連絡くれるそうだ。

時間ができた(?)ので、更に広告枠のテンプレートデザインを提案する事に。
なんかもう内職やってる人みたいに忙しい気分@@;;
というか、やっぱり腕が鈍ってるからまさにリハビリ期間っていう感じがする;
ソフトで分からない事は夫に聞けば確実に解決されるので、それがだいぶ助かる。
経歴上ではベテランなのに、こんなん現場で教えてもらうわけにいかんもんな!

しかし…
やればやるほど思い出せてきて自信が復活してくると同時に、自分の悪い癖や
傾向なんかも思い出してきて ああー、やっぱ私は仕事が遅い、と再確認。

現役中は、時間をかけた分だけ成果も上げてたから評価してもらえてたけど、
今後の私は仕事のためだけに生きられないから作業に時間もかけられない。
こだわりすぎず短時間で成果をあげる、大人な職人に生まれ変わらなければ…
ちゃんと持ち味もキープしつつ。


よし、テンプレートはそのスタンスで作るとしよか。
今度はキッチリ作業時間を計って。
家事の時間も計ろう;;昨日の昼間は掃除・洗濯・布団叩き・料理・洗い物・
風呂掃除もやらんきゃで、すぐ夜になっちゃったし 家事でヘトヘトの状態で、
自由時間の22時から作業開始して、満足いくものが出来たのが明け方4時

これじゃ色んな意味であかんがな。
はぁ、、、土日だけでも家事をシェアしてくれるパートナーが欲しいわぁ。。。
4人分の飯の準備と片付けを1日3回もすんのマジやだ!それだけで土日終わる
でも今週は土日とも夫がチビ達のお風呂してくれたから、1人で入浴できて
随分リフレッシュできたけど。1人でのお風呂ってほんっとうに別世界!癒される…



カポが、「あいうえお、かきくけこ、さしすせそ」と呪文のように呟いてる^^。
お風呂でパパに教えてもらったのを反芻しているようだ。リポは無関心(笑)

今朝、明け方に作業を終えて寝室に行ったら、リポが布団にちょこんと座って
私を待っていた。いつ目が覚めていたのか、「おいで」と言ったらハイハイで
こっちに来たので抱っこして、ストーブの前で温まってから一緒の布団で眠った。
自分が変態かと思えるくらい愛しいわが子。まだ3歳でいてくれてありがとう><


2014_0217.jpg

作業に疲れると見たくなる写真、1歳の時のカポ。
これ見て、たまらない気分になって寝室を覗きに行くのがパターン。
そして、すーーっかりお姉さんの顔になってるカポの寝顔にしんみり……
育ったなあ、育ったんだなあ、、まだまだ育っていくんだよなあ、、、


今日は(今日も?;)夜まで作業はセーブして、3歳のリポカポを堪能しよう。


ゲギャッ

起きてみたらまた大雪?!今年は凄いなあ~~@@
先日の雪でやっと、双子に初めての長靴を発注したんだけど、まだ届かない…
今日遊ぶのに間に合うかな?てか今日は私が歯医者なのに行けない気がする;;


2014_0213a.jpg
3歳の冬も靴下は脱いでしまうリポカポ。一昨年からあるルームシューズも…きっと来年はサイズアウト。

こないだ応募書類を作ってた数日間が、あまりに部屋がひどい事になったので、
今回はそうならないように気をつけることにした;; 何もしたくない気分になる前に
手を打つ、の繰り返し。リポカポがハサミを持つと細かいクズで凄い事になるから
部屋中に飛散する前にかき集めねばならない。

2人の日課としてすっかり定着したチョッキンタイム。特に、職人カポはハサミが
大大大好きになっており、ずいぶん自由自在に操れるようになった。
初めて持たせた日から4日で、ママが手を添えたり監督しなくても大丈夫になり、
それ以降ママPC中や洗濯干し中なんかは大抵その隣で2人してチョッキンしてる。

お絵描きも色々描くようになった。

2014_0213c.jpg

これ↑は3歳になってすぐの頃にカポが描いたパパ。ちゃんと眼鏡をしてる。


2014_0213d.jpg

カレーパンマンに似てる気がする「アンパンマン」(右)と仲間達?(左の軍団)
「プリークリー♪ジャンバ♪♪」とか言ってたから、スティッチのキャラ達らしい。
これもカポ作。対するリポの絵は、すごく趣向が変わっており…
なぜか下にいる小さなディズニーキャラを必死に塗りつぶしてそれでおしまい。
上の広いワークスペースは真っ白のまんまという;でも最近はちゃんと描いてる。
カポより先に丸が描けるようになったリポだけど、今は芝生っぽいのばかり描く。
リポ絵の画像はまた今度。

そういえばブログにチビ達の絵をアップしたのってほぼ初めてかも??
入園したら色々作ってくるだろうから、親バカしてアップする機会も増えるかな^^


一昨日は、いつもなら翌朝に回す家事(片付け、洗い物、洗濯など)を、全部
作業にかかる前に済ませてから、例の課題に着手した。0時で一区切りつけて
眠るつもりが、ついつい3時までやってしまい… そして昨夜もまた3時まで
やってしまい…今すごく眠い。きぼぢわるいくらい寝不足。。久々に昼寝したい。

でも一番難しい部分のレイアウトがほぼ完璧にできたので、気分が軽くなった。
ソフトの使い方も思い出せて来たし、なんとか行けそうだ。いいもの作るぞ。



2014_0213b.jpg

振り向いたら、また部屋がぐっぢゃぐぢゃになっていた;;;(上は昨日の写真)
ところで、
床の木目調ジョイントマットが、端がめくれたやつから取り替えながら使ってたら
紫外線で色あせてるのと新品のとでモザイクタイルみたいになってきた。。
しかも、直射日光が当たる部分とあまり当たらない部分の伸縮率が違うみたいで
うまく噛み合わない部分も出てきた。そいうい隙間に細かいゴミが落ちてしまって
掃除機で吸い出せずに困っている;;もう3年近く使ってるから仕方ないのかな~

先日、パナソニックの強そうな掃除機のモニターに応募してみた。
当たりますように…っ




以下は元スケートファンの呟き。皇帝……><

続きを読む

ゴキュッ…

応募していた企業から連絡が来た。書類選考は無事パスした模様。
じゃあ面接に行けるのねっ…と思ったら、課題が出た。
「弊社が発行しているフリーペーパーを見ていただき、それをあなたの
 感性でデザインし直したものを面接日に持って来てください」と。

えっ…@@;

慌てて近所のファミマに行き、そのフリーペーパーをゲット。
「全ページじゃなくていいから」とは言われたけど、うあああ!まじか!
パートの応募なのに結構タイヘンな課題もらっちゃった@@

チビ達を公園で遊ばせつつ、フリーペーパーと睨めっこして構想を練って
みたけど、久々のこの感じにワクワクして心臓苦しかったけど…っ!当然
脳の半分以上はチビ達の動向を追っているので考えは全然まとまらない。

遊び終わって買い物して帰宅すれば、散らかった部屋と洗い物が待ってて
今それを半分片付け終わったところ。。ああ~~、食洗機が欲しい><!
あああ~~!先方がOKくれるスピードでいい物が作れるんだろうか;;
この5年ですっかり鈍ってるから、職務経歴書だけでも手こずったしなぁ

で、でも私の前に応募した人は書類で落ちてるって職安ゆってたし、
書類が通ったからには何かを任せてもらえる可能性があるってことで
頑張らねば…!!それにこの課題がこなせたらかなりのリハビリになる。
もしこの会社落ちても、色々テクが思い出せて次に行く自信になるはず!

でも、双子と一緒に居てそんな作業時間が作れるか謎ですけども

また深夜の作業が再開だな~~@@ここんとこ咳がぶり返してきてるから
なるべく避けたい所だけど;;ヤバそうだったら今度は早めに病院行こう。


あ!
そうそう保育園に確認の電話したら、延長保育は6時までで無料だった!
しかも園長先生のご自宅が敷地内にあるから、時間は多少過ぎても大丈夫とな。

そんで今日、応募中の会社に場所を確認がてら行ってみたら、何とちょうど
その通り道に保育園があって!通勤経路にドンピシャとは最高じゃないかっ
(ってまだ面接にすらこぎつけてないのだが;;;)



というわけで、チビ達ネンネしたら作業にかかる。
リポカポよ、母は頑張るぜ…



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

メタモルフォーゼ!!(ってドイツ語らしいよ)

最近のカポ。自分の名前を正しく発音できるようになる前に、一人称?が
「わたし」になりそうである。せっかく言えるリポも一人称は「ぼく」で定着しそう;



保育園が決まってからというもの、なんとなーく、夫の様子が違う。。
前から、暇がある時限定でチビ達をすごく可愛がってむっちゃんこ楽しそうに
(チビ達も大爆笑で)遊んでくれてたけど、それにちょい輪がかかった感じ。
入園が迫って、『大きくなっちゃったなー』的な想いでも抱いたんだろか。

それと今日、朝寝坊させてもらった私が遅くに起きてキッチンへ行くと、
なんとゴミ捨てがしてあった…!もちろん頼んでなんかない。
思わず「………えっ」と絶句。(だってこんな事なかった今まで;;;)
よっぽど大量の○○○ーティッシュがあって遺棄するのに困ったのだろうか。

気をとりなおして、シンクの方を見てまた絶句。洗い物が全部済んでる!!!
久々に夫がやってくれた模様。肉じゃが作った後の大鍋まで洗ってあるー!

そして、今はチビ達と仲良く昼風呂している。(今日って祭日だったのね)
午後からは出かけるらしい。久々に思った。「浮気しに行く罪滅ぼしか?」と。(笑)
それともバレンタインが間近だからアピールか??(穿った考察ばかりの私)

何にせよ、家事をやってくれ子供と遊んでくれた事には感謝を表明したいので
バレンタインはちゃんとやらんきゃだな。…密かに今年からはもう義理チョコで
済ますつもりだったから、調子狂ったぞ!(節約で当日夜のセール狙いだし

夫には毎年手作りしてたけど、去年のバレンタインは「ありがとう」の言葉がなかっ
た上、ホワイトデーは連絡のないまま朝方まで帰宅せず。更にそのまま挨拶もなく
『お金持ちマインドを育てる道場』とやらの一泊セミナーに参加し無断外泊、という
暴挙に出られた事で、夫にギリギリ愛があった私もたまらず死滅したのだったー。
(事前にメールでもあればあんなに苦しまずに済んだものを;普通連絡するよな?)
ただでさえ、育児参加どころか普段から人脈がどーのこーのと家に居なかったから、
双子の育児疲れと夫の無神経すぎる暴挙にやられてほとんど頭おかしくなってたよ。

あれからもう1年近くかぁぁぁあ。あーあ、まじでしんどかった。
私はあのまま今も半分死んだまま過ごしてきてるので、夫に関しては今後余程の
事がない限り、あれほどしんどくイライラした気持ちを抱く事もないんだろーなー。


2014_0211.jpg
 ↑下手したらブレスよりお気に入りのシェルプレートで浄化中。癒しの光景~


当然まだ色々ビミョーではあるけども。

毎年笑えるくらい私にはドンピシャな細木氏の占いの通り…;;今年に入ってから
すっごく心が、全ての状況が楽になった。まさに大殺界は明けた!!って感じに。

去年の春に突然思い立ち、狂ったように作り続けたパワーストーンブレス。
上の写真は、みんなにサプライズプレゼントしたり、選んでもらったりした中で
手元に残ったものの1つ。今年に入ってから、なるべく毎日着けるようにしてる。

去年はなぜか自分はどうにも着けていられなくて、使用感を試す程度に3,4回?
着けてみただけだった。石を触って、選んで、繋げていく作業はできるのに、
どうしても腕に着けてはいられなかったんだよね。
なんていうか;あまりにひどい精神状態だったから、もうちょっとマシになって
石への負担が減ってから着けてあげたい…という気持ちだった;;

それぐらい荒れ狂った日々だったけど、今年はそれが去ったので、身に着けている。
(本来逆じゃね?と思うんだけど。石たちに愛着が増していった結果こうなった。。)


2014_0211aa.jpg

そうして私の元に残り心を潤してくれてる石達↑は、ピンクメタモルフォーゼスと
大粒のマザーオブパール(大好き)。それにモルガナイトと、リバーストーンと、
ピーチジェイドと多面カットのローズクォーツ。あとこれはいつも必ず入れる、
子供を守ってくれるスノークォーツ(この石も大好きで使い果たしてしまった~)。

メインの一粒、一番大きな石のピンクメタモルフォーゼスは『変革の石』だそうな。
自分を変える勇気や、ワンランクUPするパワーが欲しい時に手助けしてくれる石。
…ぴったりですな、現状の私に。(だから残ってくれたんか?)生まれ変わりたひ。


うふふ、この際だから他のブレス写真もちょっと貼ろう^^

2014_0211bb.jpg

姉妹デザインのこれ↑はbumiママさんちにお嫁入り。石の並べ方は全く同じで、
メインの石と異素材パーツが違ってる。私の好きなパーツが全部入れてあって
お気に入りの子>< ピーチジェイドも一番大きい12mm。バラの花はドイツ製、
メタルパーツとコインチャームはトルコ製。bumiママさんの双子娘ちゃん達にも、
同じピーチジェイドやスノークォーツを使って小さなお守りブレスを作った
ピーチジェイドさんは、災いから身を守り、人徳を高め、潜在能力を引き出して
くれる石なんだそう。めっちゃあやかりたい石だ…


2014_0211cc.jpg

同じデザイン三姉妹の中の末っ子、ちょっと小さめになったこれは、年末に
みほちゃんが現物見てから選んでくれた。35歳のお誕生日プレゼント

メインのプレナイトは、元々私が見た目と効果に一目ぼれして仕入れたもの。
「諦めずに取り組む力を与えてくれ、目標の達成へと導いてくれる」んだって。
協調性を育み、より良い人間関係が築けるようになるとも。ああ、やっぱり
またこの石で自分用にも作りたいわ~!春からの社会復帰に備えて><!!



今日は祭日だから、履歴書を送ってある企業からの連絡はまずない。
ああ、この「待ち」の状態って苦手だよ~~~やきもきするよお~~~~っ
面接に行けたとしたら、そこからまた採用かどうかの連絡が来るまで
ヤッキモキヤッキモキしまくるんだよな><;;

大人しく、手首の石を触りながら待っているしかないわね。。
それにしても、真冬に着けるストーンブレスってもっと冷たいかと思ったけど、
意外とすぐ体温になじんで温かくなるんだな~。水仕事のたびに外すのがちと
めんどいが;それも慣れたし、このまま良き相棒になってくれそうだ


テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

保育園の通知

昨日の土曜にポストに届いてたみたいで、夜中に夫が発見してて、
さっき開封した状態の通知書を意味深な無言で手渡して来た。
「何で何も言わないのー!」とあせあせしながら中身を開いてみると

『保育園入園承諾通知書』とあり……!

まずは大きく、大きく、大きく、
ほっ とひと息………!!!!

良かった!!そして、リポカポともちゃんと同じ園に合格してた><;;
(兄弟でバラバラになったパターンもあると聞かされていたので

しかし決まったのは第一希望の園ではなく、一応書いといた第四希望の園だった。
(雰囲気としてはすごく良くて、運転できない夫でも徒歩で行ける距離の園)
第一と第二は基本の保育時間が6時までと長めだったから希望していたのだが
今回決まった園は認可の私立で、なんと保育時間が3時半まで

フルタイムとか完全にムリじゃん

もちろん延長保育はあるんだけど!
毎日6時まで預けたら延長保育料いくらかかるんだーーー!!


いきなり不安点が濛々と湧いてきとりますが、、、

でも、とりあえずパートででも働きに出られる事だけは確定したね。


こないだ職安から応募の連絡をしてもらった会社には、金曜日に履歴書類を発送
したので、多分明日の月曜日に開封されるのかな。さてさてどうなることでしょう!



しかし、フルタイムがちょっと無理っぽい流れになり、

心なしかそれにホッとしている自分を感じた本日。。。


ともかくも、流れに従って無理なく進んでいきましょかね…><!


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

顔が土気色

二日間も掃除片付けを放棄し、職務経歴書と過去の作品一覧6ページ分の作成に
集中した結果、リビングの秩序が完全崩壊。

2014_0207a.jpg

でも何とか、作業はほぼ完了!昨日も一昨日も朝方までやってたから
顔の色がおかしい…土偶みたい。今日はその顔で証明写真を撮りまーすっ

さてこれからチビ達と昼風呂だ。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

ヌオオオオオオオ

3回目の歯医者さんで初麻酔を打たれたカポ、号泣して眼球のフチ真っ赤…
2014_0205a.jpg



グオオオオオオオ!!!!
どうにも叫びたい気分。何も大した事は起こってないのに興奮してる。

今日、別件ついでにフラッと職安を覗いた。市内の職安は5年近くぶり。

いつの間にかマザーズハローワークがちゃんと出来ていたので、利用した。
去年2回ほど行った実家近くの同スペースと、ほぼ同じ環境。

三畳ほどのキッズスペースの横で検索機をかける私。検索機は3台あった?
赤ちゃんを抱いたお母さんと、チビ達くらいの男の子連れのお母さんが居た。

チビ達は、アンパンマン観ながらオモチャで遊んで楽しそうだった。
リポはエンジョイしながらちゃっかりウンコまでして、マザーズハロワの
空間内にその存在感をプアーン!と充満させていた。…香ばしすぎ……


最初、ハロワの職員さんに、「保育園はお決まりですか?」と聞かれたが、
「2月中旬まで通知が来ないので…」と答えた。「じゃあ早く職を決めないと
保育園の合格も厳しいかもしれないですよねー。入園前の二ヶ月、お子さん
達はどうされますか?」と職員さん。私、「身内には預けられないので…
4月からの勤務を希望してます(だから今まで就活ガマンしてた;)」
職員さん、「ああーー」と難しそうな声。

日本ってばこゆとこ、助けの少ない人ほど動きにくいシステムなのはナゼー。
そりゃ保育園の審査前までに仕事決定できたら夢のよーに安心感あるけどさ><;

職員さんは当然のように「おじいさまおばあさまは?」と聞いてこられたけど、
ウチのおじいさま抜け殻だし、おばあさまは「ぞっとする(双子の面倒みるの)」
との事で、思いっきり協力を拒否られてますからー;;
加えてパパ方のじぃじは青森のどこかで行方不明だし、ばぁばは亡くなってるし。

ウチのケースは置いといても、、
みんながみんな、じじばばに助けてもらえる環境ってわけじゃないよなあ?
助けてもらえない状態でやっていこうとしてるママ達は、この変な隙間期間を
どう捌けっちゅうねん、ちゅうね。もし無認可保育に双子を預けて~となると、
その間は働けども超高額な保育料で食べるためのお金が足りなくなるから、
え?借金する感じ??(いやしないけどさ、チビ達用貯金を崩すけどさ、でもさっ)

つーか、
2~3月は風邪と胃腸炎の蔓延ハンパないからまだ園に放り込みたくない
こっちも出勤どころか一家全滅で、会社にも迷惑かけまくりの図式なんだよね??
んで旦那まで減給されて家計が完全に崩壊ってシナリオ(悪い想像止め処なし)


ふーーーっっ…


いかん、ついまたネガティブモードになってしまった。。
何とかなる!って信じることにしたじゃないか自分;

ひとまず、気になっている求人をプリントアウトして、窓口に持って行ったら
職員さんが電話してくれた。「スキル的に書類で落とされる事はないでしょうが、
4月からの出勤だと遅いって事になるといけないので、確認しましょうか」と。
はい、そうなんですよね。ぜひお願いします。。。

結果、電話に応対してくれたのが事務の人で、そこの判断は今できないので
とりあえず履歴書を送ってください、という話になった。はい、送りますー。
まだ資料できてないけど。 でもこれでお尻に火が点くね!


帰宅してすぐ、チビ達にはティンカーベルのDVDを観ててもらい、私はPCに
向かったものの、すぐ夕飯の準備の時間になり、明日の分まで野菜ポタージュを
仕込んでまたPCに向かったら、ティンカーベルを観終わったチビ達が騒ぎ出し、
ならばポタージュを食べさせてる間に進めよう!と思ったらソッコー完食されて
「ねむい~~ネンネしたいー」となり、よしきた!と風呂はパスしてお着替え。

そこでなぜか、リポが「ママ、トイレー!トイレ、いこー♪」と言う。
えっ?トイレ?トイレがなに?
リポ、引き続き「トイレ、するー!」とリピート。……えっ??

トイトレなど全くしていないリポ、聞き間違いかと思いつつ、一応トイレに
連れて行くと、おしっこ成功。私「えーーー!!リポ、どうしたの?すごい!」
誇らしげなリポ。寝る前にもう一度「トイレするー」と言い、再び成功。

ママめっちゃ嬉しいんだけどなぜ今このタイミングで開花なのか!何があった?
混乱の中でリポを褒めちぎり、久々にカポもトイレにトライしたがったので、
座らせてみたりするうちに時は過ぎ、歯磨きしてやっと2人を寝かし付けた私は
こうしてブログなんかを書いている。アホだ。どアホだ。
でも書いてたらやっと頭が落ち着いて、普段のモードになってきた…

さっきまで、まだ応募すらしてないのに何と言うか、
床をのたうちまわりたい!!!!っていう、使い物にならない精神状態だった。

あーー、それにしてもモジャモジャする頭が!

うまくいくんだろうか@@@@@@@@




しばらくネット封印しなきゃかも。。。

あ、今日チビ達の3回目の歯医者で、カポの治療は無事終わった!^^
リポはあと1回。その時に歯磨き指導してもらって、以降は三ヶ月ごとに
定期検診みたいな感じになりそう。



以上。さて今度こそ履歴書と職務経歴書の仕上げだ行くぞーーーーー
まじでもう黙ってやってけよーーーネットに逃げるなよーーー

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

夜中のラーメン

気管支炎、スムーズにほぼ完治!!何だかんだと薬の威力ってすごい。。
もっと早く行けばレントゲン代かからなかったのにと後悔した。
肺炎になってなかっただけ良しとしよう;;;


双子がネンネした夜9時、ようやく就活用の資料作成に本腰を入れ始めた。
咳が出ないって素晴らしい…!あっという間に職務経歴書は8割完成した。
けどあと2割の仕上げが、いつもめっちゃ時間がかかるんだよ私の場合。。

5年ぶりにマトモに使ってみたイラレ(※バージョン古い)、5年ぶりの割りに
ちゃんとショートカットとか全部身体が覚えてた。(※※バージョン古いけど)
これはいいリハビリになりそうだ。


0時を過ぎた頃、夫が自室から現れ、「ラーメン食べる?」と。
嬉々として「うん」と言ったら、数分後に長ネギと菜の花とトマトのラーメンが
出てきた。不思議なハーモニー。うまかった。
私が気管支炎でアカンくなっていた先週末も、スナップエンドウとネギと大量の
擦りたてショウガの入ったラーメンを出してくれた夫。
めったにその恩恵には与れないものの、料理のできる夫はやはりありがたい…
その他の事は相変わらず一切やらないままだけど;笑。まぁそれはもーいい

夫の食事、土日家にいる時は適当に作って出している。
平日の夕飯を作って待つのをやめてそろそろ二ヶ月になるけど、帰りは変わらず
日付変わるぐらいをキープしたままだから、しばらくこのまんまかな。

交流少なすぎて、ラブラブだった頃からしたら絶対耐えられない状況なんだけど、
苦しい苦しい時期を過ぎて、なんだかすっかり大丈夫になってしまったよー^^;


でもそれはたぶん、最近ますます人間らしくなってきた双子の存在が大きい。
こないだ、レンタルしてきた映画を私と双子とで観てたら、カポが立派に
感動の涙を流していてびっくりした。『メリダとおそろしの森』のラスト。
それはそれはいい顔をして、袖でごしごし目頭をぬぐっていた。

『リリィ、はちみつ色の秘密』を観た時のカポは、悲しさのあまり「なんで!!
どうして!!」と、登場人物の名前を叫んで、喉と下顎をカクカク震わせて
泣いていた。私もその人物の死がショックで(映像的にではなくて、とっても
素敵な愛らしい人物だったので…)死んでしまったことが納得できなかったけど、
その感情をカポと完全に共有できてることに感動もしたのだった。何せそんなの
初めてだったし、まだまだまだまだ先の事だと思ってたから!

カポ、死っていうものを少なからず理解してるんだなーと、驚いた。
あ、リポはどうだか謎だったけど(笑)黙って観てたなー。
実写映画はまだ早いかなと思ってたけれど、ちゃんと最後まで集中して観てた。

夫と毎週末の夜中に観る習慣が消えてからは、ほとんど観なくなってた映画。
(睡眠不足でそれどころじゃなかったしね;;)
気付いたら映画鑑賞仲間が2人も増えていて、しかも戦争物とかヒーロー物には
付き合わなくていい女子同士!これからがとっても楽しみになった^^


あと夜眠る時。
赤ちゃんの頃は壊れ物みたいで頼りなかったリポカポの身体がでかくなって、
夫とあまり変わらないぐらいのボリュームというか存在感になってきたので、
好きなように抱きかかえたり足の間に挟んだりして満足しながら眠れている。
(昔は1コ下の妹を抱っこしたり足の間に挟んでたっけなー。妹が嫁行くまで)
基本、布団には1人じゃないと熟睡できないんだけども、ふと人肌恋しい時に
生きた体温を抱っこしたくて仕方がなくなる瞬間がある。。あれ何だろね。。

リポカポ、近頃だいぶ深く眠ってくれるようになって、ほぼ夜泣きしなくなった。
起きても自分で布団を直してまた勝手に寝てる。物音がしても、私にモフモフと
抱っこされても起きないので毎晩がとっても癒される時間になった。やっとだよー



状況はすこーしずつ変化しているみたいで、私は本当に「楽」だと思える時代に
突入してる。だけど今年、今年ね、まーーーた厄年なんだった
32の厄年の時も気管支炎やってて、その後に卵巣腫瘍と子宮筋腫できまくった
んだったよね。。おそろしい……。でも万事無事に収まって今があるんだけど。
出産したのが良かったんだろな。今回の厄年もお手柔らかに(?)お願いしたい><

って、こないだ早速スライサーの千切り用の刃で右の中指の先っちょをスパン!
とスライスしちゃったんだけど;; 結婚してキッチンに立つようになって5年、
一度も流血した事がなかったので、暫くガクブル震えが止まらなかったよ;;;


てなわけで今度みほちゃんと厄払いに行くことになった^^
前回も一緒に行ったのでちょっと懐かしい感じがする。何より楽しみだーー☆

 
おっと、少しのつもりがまた長々と… もう寝なきゃね おやすみー

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle