FC2ブログ

3年半ぶりの歯科受診でメッタヤラレ

今日は(今日も?)自分を戒めるための記録。。。



パパがお仕事関連で知り合った人が、近所でケーキ屋さんを
営まれているということで、家族でケーキを頂きに行ってきた。
可愛らしいお店で、お値段も良心的で、岩塩の効いたサクサクの
シュークリームが美味だった!クリームが溢れんばかりだった!!

2013_0929a.jpg

だけどそれを食べる私の歯…。いつからなのか二箇所も詰め物が取れ、
しかもそれがどちらも前歯で(揃って下の前から3番目)、それなのに
数ヶ月もそれを放置していたため、やっと歯医者に赴いた時にはもう
「二本とも神経を抜いて被せ物をします」と言われる段階に至っていた。



2013_0929b.jpg

最後に歯医者に行ったのは、この人達を身ごもる直前だった3年半も前。
治療は済んでいて、歯石除去も終わって毎月歯磨き指導で通い始めた所だった。

2回通ったあたりで双子を妊娠し、地獄のつわりが始まったので「ひとまず」
キャンセルしたのを最後に、私の生活から歯医者の存在は消え去っていた。。

妊娠してすぐに卵巣腫瘍の手術もあったし、つわり入院したし、管理入院にも
突入したし、産後は双子育児であんなだったしで、歯磨き指導で通うっていう
余裕は一切なかった;;で、今年に入って詰め物が取れた事に気づいたけれど、
夫が先に歯医者へ通い始め、私の治療費までは捻出できずに今まで来てしまった…

その結果が、前歯二本とも被せ物。。。がびびびびーー かぺぺぺぺーーー

まあ、前歯なので審美的な面もカバーしてもらえるようで、被せ物は白だそうだ。
ただし表側だけ。内側はいわゆる銀歯の素材なので「えへ」とか「あは」とか
言えばもうギラっとしたものが見えちゃうっていう。

先生は内心「ほかの歯も銀歯だらけなんだし今さら嘆くこた~ないっしょ」とか
思ってそうだが(いや分からんけど勝手に)、こんな前の方の歯までこんな事に
なってしまって、だいぶ悲しい。久しぶりに凹んだ。。



2013_0929c.jpg

何より、治療がめちゃ怖かった・・・・!!!!

子供の頃から歯医者にはよくかかっていたから、悲しいほど慣れてはいるんだけど、
前歯に近ければ近いほど痛いイメージがあったので、今回それが相当怖くて;;


で、初日はレントゲンとかで済んだんだけど、昨日ついに右側の前歯の治療が
封切られてね。私は内心、まだ普段から痛みとか炎症があったわけじゃないから
そんなひどい目には合わずに済むんじゃないかと、淡い期待を抱いてたんだけど。

とんでもなかったね…!昨日の1日だけで私、右下のあの前歯一本だけで、たぶん
今までの人生で打たれた麻酔の本数全部をブチかまされたんじゃないかと思う。

絶対20回は打たれた!30回は超えてないと思うけど迫ってた!!

なのに削ると痛いのよ!!!



2013_0929d.jpg

確か、最初は削る歯の表側に1本、内側に2本打たれた。でも削り始めたら痛くて
数発ブスブスっと麻酔追加され、でも神経自体を削り始めたら総毛立つくらい痛くて、
なので麻酔針を神経自体にブッ刺して、でもまだ麻酔が効ききらなくて、(脂滝汗)
削っては麻酔、削っては麻酔、ってのを何度と無く繰り返された。

卵巣腫瘍の手術よりも恐ろしい時間だった。。。もちろん親知らず抜いた時よりも
全然!断っ然!今回のが痛くて長くていっそ気絶させてーー!的な心境だった。。

でも、地獄の時間はちゃんと終わった。。。。。 額、ベトベト。手足、ガクブル。
先生、削りながら何度も何度も「ごめんねーーーああ~~ごめんねごめんねーーー」
って言ってたな~~。削る手を止めて、また来る時の「ごめんね~」が超怖かった…
今から相当痛いとこ突きますからーって予告されてる感じで;;;


ふーーっ、、、、 でもって、、そう言えば。

削る前の待ち時間に、私の大好きな歯肉チェックもしてもらっていた。
なぜ大好きかと言うと、歯茎に悪い部分があったとして、翌月までにそこを重点的に
上手に歯磨きできていると歯茎のヤツはすぐ回復してくれるので、歯科衛生士?の
お姉さんに褒めてもらえるから。 (誰もつっこまないでください)


しかし3年半ぶりの今回、さすがに褒めてもらえる状態ではなかった。
お姉さんが最初につついた歯茎に、両目がロンパりそうな具合に気色悪い痛みが;;

お姉さん、「どこか気になる場所あります?」 私、「今、つつかれた所…
お姉さん、「そうねえ、もう、どうしよう…ってくらい炎症が起きてますねえ」
「そこ、いっつも野菜とかの繊維系が挟まるんです、、」
「今も『いつのかなあ?』っていう食べカスが出てきたよ。血もドロッとしてる~」
私、「くさってる~~~~~」と呟きながら気が遠くなる。お姉さんフフフと半笑い。

全ての原因は、発令されていた歯間ブラシ常用の命を放棄していた事に尽きる。。

でもねでもね、今までの私、つわりでゲエゲエ吐いてて食事もお風呂もムリでも、
歯だけはちゃんと磨いてたんよ。もちろん入院中も、双子育児が始まってからも、
外遊び全盛期に入って寝かし付けで寝オチな日々が始まっても、歯だけはほぼ毎日
ちゃんと磨いてたのよー!!そりゃ産前ほど時間はかけられない事も多かったけど。

だから詰め物が取れちゃった歯以外は虫歯は無かったし、歯石も全くなかったそう。

だけど歯間ブラシ使わないと、確実に歯槽膿漏とかになって歯を失う人よね私。
旦那なんてほぼ毎晩歯を磨かずに寝てるのになんで大丈夫なんだろう@@
私は一晩磨かなかっただけで、次磨く時には歯茎のそこらじゅうから出血だよ!
20代まではこんなじゃなかったんだけどなぁぁ



などとグチっていても仕方がないので、久しぶりの歯間ブラシとまたお友達に
なることにした。でもやっぱりあの針金の芯が苦手…と思っていたら、薬局で
シリコンタイプのやつを発見!!これ良さそう~~ 早速購入してみた。

今夜は久々にパパがチビ達をお風呂に入れてくれたので、1人で半身浴しながら
シリコンブラシを堪能してみようと思う。
歯と歯茎、大事にしてやらんとな~ もーほんっとババァで嫌になっちゃう!!


ちゅわけで以上。今日も無駄に長い「反省日記」であったおしまーー。
スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

続・双子の七五三前撮りのこと

あれ~~?
いくら再起動してもスクショできなくなっちゃったので、
双子の七五三撮影ネタは、下記に画像ナシで長々記録してくことにする。。
(これから初の撮影予定!って人以外には、あまり読んでも??って内容かも)

来月11日に写真が貰えるので、その時に本番の画像を載せたいなー

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳9ヶ月、初のスタジオで七五三前撮り

先日ゆた君の衣装合わせ時の惨劇を見てから、チビ達の撮影が心配で心配で
ずっと気もそぞろだった私。
ついに前撮り本番を迎えた本日、やっとその不安から開放されることができた…

当然、大変ではあったんだけど。


撮影は近所のスタジオアリスさん。自前のカメラでの撮影は禁止だったものの、
動画はOKだったので、以下は動画からのスクショで当日の様子を記録しやっす。
(なので画像は荒くてちょっと分かりづらいかな)


2013_0927a.jpg
↑変身中のリポカポ。グズりかけたけどアンパンマン借りたら大人しくヘア&メイク、お着替えできた。ホッ

当初は、平日の安いキャンペーンを利用して、私1人で前撮りに臨む予定だった。
直前まで悩んだけども、駄目もとでじぃじばぁばに助っ人を要請したら無事OKが
貰えたので、お願いすることにした 久しぶりのじぃじばぁばにチビ達大喜び!

お着替えの時なぜか2人とも足袋を嫌がって、早速トラブルになりそうだったけど
ばぁばのおかげでマンツーマンであやせて、何とか切り抜けられた;;有難や~

その他にも私ひとりじゃ無理だった局面がけっこうあり、、最近は随分と人の手を
借りずにこなせてたものの、やっぱりね、やっぱり初の撮影は手がかかったよね。



2013_0927b.jpg

準備完了!まだ状況に慣れず不安そうなリポカポ。(向かって右カポ、左リポ)
まずは2人の緊張をほぐすため、最近すっかり大好きなミニーちゃんに登場して
いただいた。ちなみにミニー様との写真は、購入1枚につき千円のご出演料が
写真代とは別に加算される…さすがディズニーの超メインキャラ、お高いのね



2013_0927c.jpg

だけど間違いなくチビ達の最初のド緊張は、ミニー様のおかげでほぐれた!
更にスタッフさん達のテクによりすぐ笑顔もこぼれ始め、モニターで確認したら
ビックリするくらい綺麗でいい写真が撮れていた (このスクショなぞ比じゃない位☆)



2013_0927dd.jpg

もう女子スピリッツが目覚めていて、着物やドレスにテンション上がってた
カポと違い、そういうのまだよく分かってないリポは、場所が変わるだけで
また緊張モード。だけど、手提げや千歳飴をいじくりまわして遊ぼうとしない
ってだけで「成長したなあ!」なんて思ってしまった私(笑)。これが去年
だったら、手提げの紐をガジガジして千歳飴の袋をビリビリにしてたのよー!



2013_0927e.jpg 2013_0927f.jpg

スタッフさんの「お手手つないでー♪」「顔を向き合ってー♪」「ここに座ってー♪」
等のお願いも何とか聞いてくれ、撮影は順調に進み始めた。心配してたけど結構
いい子でこなしてくれるじゃないか…!悪夢の展開を想像していただけに、ほっと
胸を撫で下ろす私。見守るじぃじばぁばも、ギャラリーの皆さんもニッコニコ
(スタジオ内は外から丸見えなので、通行人の方々が立ち止まって見ている)


っとと、なぜか動画のキャプチャができなくなっちゃったので今日はここまで。

着物での撮影は、この後リポカポそれぞれ違うセットの中で、ソロでの撮影をした。
そしてまたお着替えとヘアセットを軽くチェンジして、最後ドレスでの撮影に続く。

この時点で、もう場所に飽きてお外へ出たがっていたリポ。
ドレスに着替えたあたりでついに限界に向かい始める…


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

とうとうこの日が

うおーー!!バタバタ忙しくしてるうちに
気づいたら明日(ってかもう今日だ)
ついに双子の七五三の前撮りだよーーー

こえーよーーーだいぶこえーよーーーー

マトモに撮らせてくれるんかなぁ;;;;
2人揃っていい笑顔で撮れるんかなあ@@

ママすっごく心配。手を合わせて神頼み~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

こないだの成長記録追記

2013_0924.jpg
ふふ、ちっちゃいオバチャンみたいな2人^^↑



2歳半でやっと、カポが「リャッホー」とリポのことを呼ぶようになった、
…と記録した覚えがあるんだけど、2歳9ヶ月になってやっとやっとやっと、
リポもカポの事を呼ぼうとするようになった。

でも、まだ「カ」が言えないらしいリポ。
ゆた君も「カポ」と呼べずにいまだに「アホ」と呼んでるんだけど(笑)
リポは、カポのことを「あ・た、ん」(かぽちゃん)と呼ぶようになった。
「あ」の後に抜けるような間があり、そこで「ほ」と言っている様子。
「ちゃん」は「た、ん」と発音していて、毎度安定して「あ・た、ん」と呼ぶため、
カポの方もどうやら自分が呼ばれているんだと気づいて、嬉しそうにしている。


初めて、リポがどうやらカポの事を名指しした!と思えたのは、
2歳9ヶ月になるちょっと前の夜。毎晩、カポが「おやすみ、ママ。
おやすみ、リャッホー」とネンネの挨拶をしてくれていたのだけど、
リポはいつも「おやすみ、ママ」しか言えなくて、カポを無視する形になって
いたので、自分もカポに「おやすみ」のお返しがしたいと思ってたんだろな。

まだ「か」って言えないけど、リポなりに編み出した呼び方が「あ・た、ん」
だったみたい。ある日から毎晩言うようになって、「あたんって何??」と
思っていたら、カポにおやすみを言われた後に必ず言うことに気づいて…

「おやすみ、リャッホー」 「おやすみ、あ・た、ん」

気づいたその夜はパパも居たので、夫婦でかなりホワ~っと和んだ。
リポが、カポの名前を呼んでる~~、カポに挨拶してる~~~
やっっっとかあぁぁあ~~~~。゚(゚´Д`゚)゚。 って。


昼間も「取って、リャッホー」→「どーぞ、あ・た、ん」等のやりとりが見られ、
とっても和む~~(о´∀`о)
2人遊びもますます楽しそうになって、双子姉妹の醍醐味をチビ達本人も
だいぶエンジョイできるようになってきた感じ。毎日本当に長くよく遊ぶ!!

「双子でよかった~♪」って本人達から聞ける日も遠くないのかな。


待ちに待ったこの『小さな変化』に、私もしばらく胸躍らされそうな予感^^
チビ達はまだまだ言葉が少ないから、私の感動(と焦燥w)もまだまだ続くね~




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳9ヶ月の成長記録

まず一番に上げたい点…… 2人ともスーーゲーーー声がでかくなった。

ケンカの時の叫び声なんか特に、聞かされる側の寿命が苛立ちで縮むほど煩い。
動悸息切れがするくらいに煩いので、本当に私の寿命は縮んでると思われる。。

これだけ身体がでかくなってりゃ当然なのか… 女の子なのに煩すぎるよ……
娘らに甘いパパも「耳が痛い~@@」と苦情を漏らしている。何とかしてアナター
って、そういう私の怒号もいつ通報されてもおかしくないレベルなんですけどね♡


2013_0918a.jpg

↑リポ。やんちゃそうな面構え。あんなに弱虫だったのに今ではカポに連勝してる。
逆転される時も勿論ある。双子のケンカは対等レベルの方がまだ見てられるね;


2013_0918d.jpg

カポと違って、リポはトイトレには今だ興味なし。時々、私のトイレに付いて来て
オマルにオムツで座るくらい。膀胱もまだまだ未熟らしく、ちっち間隔は短いまま。


2013_0918c.jpg

そしてやっぱり1人で遊ぶのが好き。人間未満な行動がまだまだ多く見られ、
何を考えてるのか分からないリポ。しかし、親をメロメロにする幼児力?も健在。
立ってるだけで、ぼーっとしてるだけで、低知能?!な行動も『無条件に可愛い』
と思わせる(親限定だけど)、不思議と赤ちゃんの名残が消え切らないリポ。。



2013_0918b.jpg

↑カポ。フレンドリーでよそ様ウケがいい。人見知りが薄れてきたら、
実は人が大好きだったらしく、最近は声をかけてくれる人みんなに
「最高の笑顔」を炸裂させる。すると相手が嬉しそうにしてくれるので
カポますます嬉しくて笑顔炸裂。釣瓶にも勝る糸目のお笑い顔が大ウケ。


2013_0918e.jpg

最近、精神面がお姉さんらしくなってきたかなーと思ってたけど、
ここんとこギャン泣き率が高い。ちょっとした事で泣き続ける。。
『被害妄想』という言葉が浮かぶ感じのシチュエーションが多い…
意地を張る、深読みする、思い込む、そんなのが増えたかな。
複雑にものを考えるようになる年頃なんだろうか。


2013_0918f.jpg

食器のお片づけ、ママが落としたものを拾ってくれたり、
パパの身支度のお手伝いをしたり、リポにご飯を食べさせたり。
いつも自主的にそういう女性らしいことを好んでやっているカポ。
パパがいると、「できるアピール」の手段としてオマルで用を足す。
土日だけ成功率が高くなってきた。「といれー」って言うの可愛い。
でも平日はママしか居ないのであまり「といれー」って言わない;;



2013_0918g.jpg
↑カポが、リポの大好きなドングリを拾って手渡してあげているところ。

2歳9ヶ月になったら、突然2人ともボタンの留め外しが出来るようになった。
そう、今までまだ出来ていなかったのだ~~。「根気よく教える」事が出来ない
私の元に生まれてしまった2人。メルちゃんや、はなちゃん(しまじろうの妹)を
持ってきては、ボタンの留め外しをしたがってギャン泣きするリポカポの相手を私が
したのは最初の数日だけだった…。余りに連日エンドレスで2人にせがまれるので、
根気のない私はある日ブチ切れそうになり「あかん、2人を守る意味でもボタンは
もう教えないことにする」と決めた(はははh)ほんの時々パパが教えてたかなー?



2013_0918h.jpg
↑リポ嬉しくてニヤリ。私のお腹にいる時からずっと、2人は姉と妹の雰囲気。常に体格差そのまんまだ。

しまじろうのDVDでボタン留めのお歌が流れるたびに、「ぴっぴっぴっぴっぴ~♪」
と歌いながら、長らくボタンを留め外しする「フリ」をしていたリポカポ。。。

先月号の付録で、はなちゃんのパジャマ(わりと小さなボタンが三つ付いている)が
届いたら、なぜなのかカポが突然ボタンを外すのに成功。その後、留めるのも成功。
そして、今までできなかったお人形達の小さなお洋服も脱がせたり着せたりできる
ようになった。カポから一週間遅れて、リポも全く同様のステップで出来るように…。
この服しかなかった時は、ずーーっと出来なかったんだけどなあ(ボタン大きいのに)

カポが「できたー!」と言う度に駆け寄って、「わあ~!すっごいね!!」と
言っていたリポ。もっと後になるかと思ったけど、自分もできるようになって
めっちゃ嬉しそう。毎日「できたー!ボタァー!!」と叫んでいる。


性分により、放置育児(ネグレクトじゃないよ;;)を突き通してしまってるけども、
遅まきながらチビ達、自力でちゃんと成長してってるみたい。凄いなと素で思った。
(でも、しまじろうとはなちゃんが居なかったらまだ当分アカンかったかもハハハハh)

これからもママは「自分でやってね、自分でできるよ」の一点張り(うふ!)で
心を平穏に保って放置育児ネグレクトじゃないよを続けていくことになりそう…


がんばってねーーリポさんカポさんーーーー(´∀`*)ノ
ママ、家事頑張りつつチラチラ見守ってるからぁ~~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

生き別れの4つ子?!

明日の予定だった七五三の前撮り、月末に延期になってもーた。
間の悪いことに昨日リポが、顔面を三箇所も蚊に刺されてしまい…

蚊が天敵であるリポカポ。刺されるとかなり腫れて、4~5日は赤く
盛り上がって可哀想なくらい汁が出る。。

リポ、よりによって鼻っぱしらに集中して3箇所刺されてしまい
最悪の事態に;;;;最近あんま刺されてなかったのに、なぜ今
そして顔面ど真ん中なんだーーー@@ 蚊なんて大嫌いだー!!


ううう、明日にはここに写真が貼れると思ってたのに残念無念すぎ。。


心の穴を埋めるべく、今日はこの素敵写真を飾らせてもらおう…!!

c28.jpg


c27.jpg


c31.jpg


「あれ?こちらの可愛いお嬢さん二人は…??」と皆さんお思いかしら


そうなんです~、このたびリポカポ、

七五三撮影のために美容整形しましたー!!!



続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

近況サクッと

気持ち的にはほんの数日っていう感覚だったんだけど、気づいたら…
けっこ~~な期間ブログをちゃんと書きに来られなかった;;

文字通りリアルが充実していたと言うか、ただ単にドタバタしていただけというか。

夫とのケンカはいい感じに(?)成果を挙げ続けている、、、かもしれない。。。
チビ達にとって怪我や命に関する事だからどーしてもやめてほしい事だとか、
夫婦関係にとって激キケンである日頃のずさんな行いだとか心持ちだとかとか、、
周囲の旦那さんたちには「そんな事、言われなくても普通やるよ?」と言われそー
って感じのことなんかも、もう何回言ったと思ってんだよと思いつつも改めて…

既に私の声では何も浸透しないダラけて腐れた関係にもなってるもんだから、
著名な本に私の思いを代弁してもらおうと図ったりとかね。。


夫は夫なりに「変えていく」という言葉をくれ、今のところ思い出したように
その努力の姿はぽつぽつ見られていて、私も前より家事や料理を頑張ったり
チビ達を遊びに連れ出すチャンスも全て逃さないように努めてみたり。

そしたら毎日がむっちゃ忙しく、昼間座っている時間などほぼ無くなり、
夜はチビ達の寝かし付けと同時に寝オチ、という毎日になっていた。。

まあ、子持ち母としては普通よねフツーに健康的だよねこんな日々。


夫のフリーの収入がここ最近グッドな調子のようで、先月も今月もいつもより
家計に3万円も多く入れてくれた。なので野菜をたくさん買っている。 服も。
あと私のぱんつが全てビリビリに破れていたので、新しいぱんつを4枚買った。
ぜんぶ200円のだけど。そして肌色のやつ以外、全部ディズニー柄だけど。



チビ達の成長記録は、また別記事にて改めて書きたい。
ということで、以下は最近遊びに行った場所の写真をざざっと。


2013_0917a.jpg

とだがわこどもランド。
昆虫展やってた。世界のナナフシ系の標本が相当恐ろしかった;;
温室の暑さがサウナを超えてた。外が暑すぎたのでホール内でたくさん遊んだ。



2013_0917b.jpg

日が沈み始めてから、ようやく外の水遊びエリアへ。
閉館時間になり、遊んでいる間にどんどん水がなくなってくのが可笑しかった。
水が枯れてからは遊具エリアでたくさん遊んだ。最後はハダカで走り回るチビ達。



2013_0917e.jpg

↑どうにも名前が覚えられない公園。ここでも最後は全裸になってしまったチビ達。



2013_0917c.jpg

暑くて近寄れなかった四季の森。7月頭ぶりに行けた。やっぱりいい所!



2013_0917d.jpg

他にもたくさん遊びに行ったのだが、写真が編集しきれないのでこの辺で。

9月半ばにもなると、さすがに夏の終わりをひしひしと感じるね。
でも今年はちっとも寂しくないぞ。なんせむちゃくちゃ夏を満喫したからな!
心の底から本格的な秋の到来が待ち遠しいわ…… 
今年の夏は、本当に暑かった。



そして始まる台風明けの今週は、また更に忙しい。七五三の前撮りがあるから。
スタジオ撮影って自分もしたことないし、チビ達にも一度もさせたことないしで
どんな世界なのかが全くもって分からない!!

撮影日は19日。うまく良い写真が撮れるかなあ~…心配だ。楽しみだけど。
あと、いきなり決まったのだが10月頭にディズニーランドに行く!二泊で!
長野のおばちゃんが行くというので、電話で話していたらいつの間にか@@
宿を確認したらハロウィンシーズン突入してるしで、オフィシャルホテルは
だいぶ埋まっており、慌てて予約。全て決まって、今わたし常に興奮状態


チビ達、3歳直前でのディズニーでびゅー。
2人が生まれた時から、ディズニーランド宿泊のために毎月3000円ずつ
コツコツ溜めてたんだけど、ついに、夢と努力が実になる時が来たよ~~
今、ディズニーのアニメを片っ端から見せて刷り込んでいる所。
リポカポとも、かなりの好反応を示しているので、当日がとても楽しみ^^



そんなこんなな近況報告。
明日はミーママのお誘いで、ゆた君の七五三の衣装試着を見学してくる。
久々の熱田神宮!ゆた君、どんな立派な衣装を着るんだろ~~!!



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

たったの2分半


3分にも満たない動画なのにね。

続きを読む

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle