FC2ブログ

とろとろぷるりんな寝顔

2013_0828a.jpg

リポ。チャイルドシートでぐっすり。
私が検診(卵巣腫瘍の予後)を受けるため、
実家の車に乗っけてもらっているところ。



2013_0828b.jpg

カポ。新しいチャイルドシートでこちらもぐっすり。
車の振動でリポカポのほっぺと太腿がずーーーっと
ぷるぷるぷるぷる揺れているのが、たまらなーーーーーい!


私の検査結果は今回も良好。
次は来年の2月でいいって。そんなに間が空くの初めて!
相変わらずホルモン療法は続行なんだけど(薬飲むだけね)
髪は抜けまくりつつ、身体もすっかり慣れたかな。

思い切って薬やめたら、また卵巣腫れてくるのかなあ~、、、
ウッカリ腫れたら手術になっちゃうから実験できないんだけど;;



これから数日?ブログ休憩になる予定。
やることがいっぱいになってしまったーーー!!!
そしてまた夫と昨夜ケンカしたーーー!!!
今が肝心な時。モヤモヤすんのは嫌いだ!何度でもケンカしてやる!!!


スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子もうすぐ2歳9ヶ月とのおうち遊び

とある、お出かけ予定がない日のチビ達と私。
私がソファに座って本(まともに読めないの承知で)やら古い雑誌やらを開くと、
必ず膝の上に乗ってくるリポカポ。

2013_0824a.jpg

パジャマ兼部屋着のロンパースを脱ぎ捨て、野生児のような姿で襲撃してくる。。
何が面白いのか、ママの膝に跨ると、ゲラゲラ笑いながらワザとひっくり返って
床に転がり落ちる。1人が落ちると、待っていた方が乗って全く同じことをする。
私が提供する僅かなサービスは、膝を揺らして適度に派手に2人を落下させる事。
(モロ後頭部から落ちてったら足の甲でキャッチしてやる…)

相方がなかなか床に落っこちないと、待っている方が肩を掴んで無理やり落とす。
オムツの大股開きで落下しまくるチビ達。あまりのダダウケに私まで笑えてくる…

涼しい時期は、寝室で飛行機ブーン(の、かなり激しい巴投げみたいなやつ)を
やってあげてたんだけど、二人もすっかりでかくなったし、こう暑いとね;;;
でもこれなら勝手に登ったり落ちたりして喜んでいるので、ママとても楽~

飽きられたら嫌だから毎日はやってあげてないんだけど(笑)
そのせいか、これやると外遊びしてる時より大笑いしてて楽しそうに見える。
小さい子供って、んっとにカワエエもんだーーー^^



2013_0824b.jpg

リポカポお気に入りの絵本と写真集。姪っ子甥っ子お下がりのペンギンの絵本。
そしてパパが昔買ってもう飽きたからとチビ達にあげた、世界の南国の写真集と
世界の爬虫類の写真集。あげたのは0歳児の頃だけど、いまだにこれが大好きで
夏になってからは特に毎日のようにこれを2人で見ている。(ケンカしながら)



2013_0824c.jpg 2013_0824d.jpg

カモメのことは「ぽっぽ」と呼び、バナナのことはちゃんと「バナナ」。こんな房に
なっててもバナナだと分かるんね。この写真集は世界の楽園を網羅してるだけに
分厚くて、魚はもちろんカニやクラゲやサンゴやタツノオトシゴなんかも載っており、
美麗!最近すっかり海の生き物ブームなチビ達には最高に楽しい写真集らしい。
私も一緒に見ていて楽しい。絵本は読むとページ争いされて苦痛だけどさ^^;;



2013_0824e.jpg

楽園写真集よりもっと前からチビ達のものとなった、世界の爬虫類の写真集。
どう見てもちょっとグロくてコワイ気がするのだが、まだあまり恐怖の認識を
持っていないリポカポ、いつも盛り上がってこれを見ている。
「おめめー!」「くちー!」「はなー!」とか指差して言いながら。



2013_0824f.jpg 2013_0824g.jpg

いつも決まって、↑このページで開きっぱなしになっている。
私の大好きなヤモリ系の子たち。かわいいお顔。チビ達もたぶん好みなんだろう。



2013_0824h.jpg

世界には不思議な生き物がいっぱいだね~~
もうちょっと大きくなったら、パパとナショナルジオグラフィックスを鑑賞して
親子で盛り上がったりするようになるのかな



今日は土曜だけどフリーの仕事で終日パパがおうちに居ないので、女3人で
のんびり長風呂をした。こないだみほちゃんにもらったバラの入浴剤を入れて

晩ご飯は産直センターで買ってきた完熟トマト(うま!)とカボチャの素揚げ。
私だけししとうも素揚げして食べた。あああ~~~美味しい夏野菜って幸せ~
バラの甘い香りのチビ達を抱っこしながらビールで乾杯 チビ達はお水ね。

パパ帰って来たら、クリスマスぶりのワインを開けて生ハムとカマンベールチーズ
食べながらパーティーの予定。ウッカリ忘れかけてたけど明日でパパ32歳っ


ということで今から軽くリビングを飾り付けするとしよう。
パパ、はよ帰ってこーーーーい!



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子と私の災害避難用グッズ

半年に1回くらいのペースで中身をチェックしている災害避難用のリュック。
そろそろまた内容が不安になってきたので、チビ達が昼寝しているスキに
片方のリュックの中身を並べてみた。

2013_0823a.jpg

オレンジのリュックは、夫がネットで5000円くらいの避難グッズ詰め合わせ的な
ものを買ったそのまんま。ラジオとかナイフとか賞味期限が5年くらいの保存食
とか防寒シートなんかが入っている。一人用だけど、救急キットとか水のいらない
シャンプーだとかの最低限のものが入っており、これはまだこのまんまでOK。

問題は、もう1つのリュックの方。これは私が中身を詰めている
チビ達が赤ちゃんだった頃は、ミルクの缶や哺乳瓶なんかが詰めてあったけど、
今はオムツ以外はすっかり赤ちゃんアイテムは無くなった。(賞味期限が今年の
春で切れた離乳食のレトルトとビン詰め、なつかしー!と思いながら捨てた。)

こっちのリュックには、主にチビ達と私の肌着下着靴下オムツ(私は整理用品と
おりものシート。パンツ何枚も入れるよりよく入る)、それからタオルにティッシュ
おしり拭きお手拭き、サランラップにアルミホイル、ビニール袋大小に軍手etc…
その他ネットで「あるといいよ」と紹介されていたものが入れてある。んだけど、
今回見てみたら、ビックリするほど食料が充実していない;;;;
あと、避難生活には「絶対に無いと困る」らしい、新聞紙やガムテープが無い!

食料も新聞紙もたくさん入れたいけど、既にもうスペースが;;;
オムツが要らなくなったらその分もっと食料が入るんだけどなあ~~ トイトレせな



2013_0823b.jpg

ウンウン唸りつつ、とりあえず今入れられる最低限のものを入れて、元の場所へ。
(見えてないけどチビ達の防災頭巾が下敷きになっとります…ヘタれちゃうね;)
我が家は二階建てアパートの二階で、内階段なので、避難の際に通るであろう
この場所にリュックを置いている。窓やベランダからダイブするほどの事態に
ならない事を祈りつつ……


チビ達がまだ歩けなかった頃は、「私1人の時に大地震が来たらもう終わりだ
と思っていたが、今ならこのリュックを前と後ろに背負って、チビ達と手を繋いで
脱出…何とか出来そうな気がしている。道路の状態によるだろうけど、脱出したら
我が家の頑強な双子ベビーカー、ベビージョガー様に双子と荷物を積めば、相当な
距離を移動する事はできると思う。ていうか目の前が避難場所指定の公園なので
それがとても有難い。(でも水害の場合ここは沈む気がするので駅を目指すつもり)



もうすぐ給料日なので、入ったら即行不足してる避難グッズを買いに行かねば~。
ちなみにオススメの保存食はキャラメルだって。ハイカロリーだし一粒の満足度が
高いし日持ちするしコンパクト。カンパンみたいに喉が渇かないので、子供にも
食べやすいからだとか。あと入るならビタミンCのチュアブルも入れたいなあ…

いつも賞味期限を忘れちゃうから、今回は缶詰とか入れた後、賞味期限をメモして
リュックの外に貼っておこうと思う。秋になったらチビ達のダウンベストをこの上に
被せておく予定。(見た目悪いけど;普段の外出にも万が一の時にも取りやすい)

車を買ったら、車の中に全部移動させたいけど、軽を買ったら入らないよなあ;
車なら、危険な建物内に置いてあるより脱出後に取り出しに来やすいらしいから。



あとは何だっけな~~
まだまだ不足している確認点がいっぱい。
そして、気づけば夫の着替え等が一切用意されていない
ほっとけば風呂にも入らず着替えもしない彼なので、救援物資が届き始める
数日後くらいまでなら着の身着のままで平気なんじゃないかなーなーんて

うふうふ とりあえず、食料を詰めてまだ空きがあったら、夫が入れたいものを
選んどいてもらおう。私のもそうだけど、夫のも「ボロいけどギリ使える」古い下着
とかでいいかな~??



しかし思ったけど、アルバムなんて絶対に避難袋に入れられないね!重たいしさ。
チビ達の写真はまだ全くアルバムにできてない我が家なのだが、やっぱり現像とか
製本とかにせず、オンラインで作って行こうと決めた。海外サーバーの所がいいな。


というわけで、我が家の双子と私(とパパ)の災害避難用グッズ、チェック終了!
この週末は足りてないものの買出しだーっ!!



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)に行ってきた!

ついに念願叶って愛・地球博記念公園(モリコロパーク)に遊びに行ってきた。


2013_0821a.jpg

ずーっと行きたい行きたいと思っていたモリコロパーク!
またも女神ミーママが「行こうよー!」と誘ってくれ、ご一緒させてもらってきたよ



2013_0821d.jpg

メイン処へたどり着く前から、いかにも楽しげなパーク内でチビ達もう大はしゃぎ!



2013_0821b.jpg

めちゃくちゃ暑かったこの日、まずは水遊びをすべくこどものひろばまでお散歩。
万博跡地だけに、徒歩じゃちょっと回りきれないくらい広いらしいモリコロパーク。
見えてきた水遊び場もかなり広~い!そして皆さんサンシェード張ってる~!



2013_0821c.jpg

段々畑風に、いくつもの浅いプールが連なっていて視覚的にも楽しい水遊び場
でも、この日はむちゃくちゃに暑すぎて、今年最短の1時間でギブ~!
チビ達も真っ赤になりかけていたので、慌てて児童総合センターの方へ移動。
そっちの所々屋根のあるプールでは、急に滝が流れてきたりして盛り上がってた。



2013_0821e.jpg

水遊びの後は、有料の児童館エリアに突撃!エアコンが効いててまさに天国…
それにそれに…っ



2013_0821f.jpg

遊具たくさんの各フロア、前後左右、頭上にも地下にも遊ぶ場所が広がっていて
まるで遊園地みたい!赤ちゃんも遊べる幼児エリアから、中学生くらいまでが
楽しめそうな色んな部屋があって、ものすごくにぎわっていた。



2013_0821g.jpg

ゆた君お気に入りの木のボールプール。幼児エリアはマッタリほどよく静かな空気。
リポもカポも全部の遊具で遊び回っていた。



2013_0821h.jpg

でも、他のエリアにも簡単に移動できてしまうので、必死に2人を目で追い続けて
いたにも関わらず、カポが突如失踪。めっちゃ焦った~!!慌てて探しに出たら、
数分後に何とか発見。子供達だらけの人ごみの中で「ママー!ママー!!」って
キョロキョロしながら叫んでいる姿を見つけ、思わずキュンとなってしまった@@
カポ、初めての迷子体験(自覚アリ)。焦ったけど意外と可愛かった、、、あはっ



2013_0821i.jpg

ほっと一息、おやつタイム。ちびっこカフェ?みたいなこの光景、微笑ましい
ゆた君も来て「おれにもおやつくれー」と男泣き(笑)
3人でキャラメルコーンを食べましたとさ。



2013_0821j.jpg

そしてその後リポも失踪!常に子供から目ぇ離してなかったのにーー^^;
りぽ、かぽ、りぽ、かぽ、と交互に見てると、どっちか見てる3秒とかの間に
「フ」と消えるわけだよ…。大きな遊具が沢山あるから、一瞬で物陰に入って
違うエリアに移動しちゃうんだね@@ここは双子にはマンツーマンじゃないと
迷子必至と言えるかも(汗)。幼児期はパパと来るのがオススメっす^^;


リポは2回ほど消えたものの、まあ何とか見つかって無事一緒に帰宅できました。
ちなみにリポはまだ迷子の自覚ナシ。ひたすらエンジョイしている様子だった。
さすがマイペース一匹狼気質、、、(というかまだまだ低知能…)


モリコロパークは勿論のこと、この児童館も今回足を踏み入れられたのは
ごく一部だけで、遊べなかった場所もすごく楽しそうだった~!
ミーママと、今度は紅葉の頃に来てもっとお散歩もしようね、と
早くも次回のプラン立てしてしまったくらい、素晴らしい施設であった。

チビ達も相当楽しかった様子。ママも楽しかったよ~(クソ日焼けしたけど)
また来ようね…!



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子と水族館、グダグダ編

2013_0816l.jpg


さてさて前記事の続き。
タイトル通りの内容&長くなっちたので、以下に畳んでおきます。

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳8ヶ月と名古屋港水族館へ

「明日、水族館行く??」

突然のパパの提案により、お盆真っ只中の名古屋港水族館へ突撃する事に
なった我が家。お盆に出かけた事って今まであったっけ?お盆の電車って
どれくらい込んでるの??とりあえず、巨大な双子ベビーカーで乗車なんつー
暴挙には出られないでしょう…ということで、双子との3度目の水族館へは
初めてオール徒歩で行くことに。ひええどうなることやら…


2013_0816a.jpg

前日に日本初の41度超えが記録されていただけに、こちらの地域も当然の猛暑。
アパートから駅までの15分足らずの道は、チビ達うっきうきのワックワクで
軽くクリア。10分足らずのJRもご機嫌でクリア、乗り換えた地下鉄では途中で
お腹が空いてきてスティックパンのお世話になりつつ何とかクリア。
そして8ヶ月ぶり3度目の名古屋港水族館に到着~!!



2013_0816b.jpg

小さな身体でハイテンションのパパ。チビ達に抱きつかれるたびに高い高いして
大サービス。最初からそんなに飛ばして大丈夫かい…
私の心配をよそに、キャーキャー群がる双子をダブル抱っこして階段を登ったりと、
サービスにサービスを重ねながら水族館へ入館。(夫のサービス大盛り期間、継続中です…)



2013_0816c.jpg

そして汗だくの一家を迎えてくれたのは…



2013_0816d.jpg

前回来た時にはお目にかかれなかった、シャチの親子~~!!!



2013_0816e.jpg

生後何ヶ月だったかな?鈴ちゃんとママが仲良く泳ぐ姿にいきなり感動…
目の前で大きくクルッと大回転!気持ち良さそうに遊んでる。



2013_0816f.jpg

スマホの写真じゃ大きさと迫力が全く伝えられないんだけど@@
目の前で泳ぐ大きな大きなシャチの存在感は凄かったよ。綺麗だったよ~!



2013_0816g.jpg

(体操服を着た昭和の子みたいですが↑)パパを振り仰いで笑顔を見せるカポ。
夢中で見入っているリポ。2人とも、毎日動画でショーを見てて大好きなのに
今まで言えなかった「シャチ」が言えるように!



2013_0816h.jpg

入館して早々、イルカショーの時間になったのでスタジアムに駆けつける。
既に満席だったので、階段に抱っこで座って観ることに。
この時、パパっ子のカポが私の膝の上に居て、途中から「パパパパ」グズり
出してしまい、ご機嫌とりつつショーに目を向けてもらうのが大変だった;;
階段でお尻は痛いし焦るしで滝汗かいてしまったけど、夏ならではのショーの
内容はとっても楽しかった!カッコイイお兄さんお姉さんがイルカと一緒に
ジャンプしたり、超スピードでサーフしたり…歓声すごかったな~~!



2013_0816i.jpg

私が一番好きな瞬間は、イルカたち全員が一緒にジャンプするところ。
この写真では4頭しか写ってないんだけど、全景で見ると本当に見事…っ
今回この場所で観て、特等席はステージに向かって左手側だということが判明。
冬に来たときの席がショーの全体像がとても良く見えたので。)
それでも、今回は真夏ということでイルカシャワーもあり、私達のすぐ前の席の
人々はイルカにシッポでばっしゃばっしゃやられ、皆さんワイルドにずぶ濡れ。
あれを見ているだけでもだいぶ盛り上がった(笑)
カポもイルカがジャンプするたびに「すごーーー!なかな(魚)ーー!!」と
叫んでいた。ちなみにパパによるとリポの方は終始無反応だったそうだ



2013_0816j.jpg

で、この辺りからチビ達のテンションの雲行きが怪しくなっていく。。
今思うと、イルカショーの開演が14時からだったから、
既に眠たかったんだろうなあ~~
アパートからいっぱい歩いて興奮し通しだったしな~~~


水族館に着いたらベビーカーをレンタルしようと思ってたのに、
私としたことが、この時点でそれを思い出さなかったのだった;;;


以降、ぐっだぐだになった双子との滝汗アクアリウム編に続く。。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

ナイトアクアリウム




夫の急な発案により行ってきた水族館。
お盆はさすがに盛況してたわ…!
疲れすぎたので、詳細記録はまた後日に。
ああーーーー今年1番の疲労困憊!!




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

実家にてスマホから




パジャマでソファの背もたれの上に座る双子。
でかくなったなーー
また前髪が伸びていたので、このあとパッツン切ったった。
そして三ヶ月ぶりの実家へ。






ひっさびさの西松屋で、売れ残りのビミョーなサンダルを二足買う。
あまり可愛くないのだが、同じサイズが二足揃っている唯一のだった。
来年ちょうど良さそうな余裕具合。470円。ひゃひゃ?


実家の居心地は相変わらずというか予想通りというか…
双子がケンカしてても仲良くケラケラ笑っていてもうるさがられる。
どんだけ子供嫌いなんだよ&どんだけ精神病み進んでんだー…
大らかで朗らかで子供好きなじぃじばぁばだったらな~(´Д` )
これじゃ今後何の思い出もできそうにありまへんわい。。

でも、3日間ならなんとか我慢して居させてくれるから有難いと思うべきか。
今日は昼まで思い切り爆睡させてもらえたしな!!
思ってたより疲れてたようで、かなり深く眠った気がする。


ほんとは木曜日まで居たかったけど、明日アパートに帰る。
以前のように帰るのが怖くないのが嬉しい。
もう私1人でやっていけるようになって随分たつもんね。
それでもまだまだ大変なんだけど…
その辺のぼやきは親よりも育児仲間に聞いてもらうのが一番だなぁ。。


昨日は高校の同級生(女子オンリー)とプチ同窓会があった。
久々すぎるメンツもいて、緊張もあって集合写真を撮るの忘れた!
しまったなーーーせっかく楽しかったのに…
あのレアな状態を写真に残したかった。


そして今なぜか腰痛の私。
実家に来るとほぼ必ずお腹を下すのと腰痛にセットで襲われる(´Д` )
どうしてーー






テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

河川環境楽園、お散歩編!

引き続き写真をメインに記録。(iPhoneの写真だけど;)

この日の午後は何だかやけに日の光が綺麗で、子供達も私ら親も
はしゃいではしゃいで本当に楽しかった。あの西日の感じ、忘れないだろうな。



2013_0808l.jpg

前傾姿勢で全力ダッシュしているのはリポ。



2013_0808k.jpg

双子ベビーカーは、イスやサンシェードを積まれて台車と化している。
歩きがノロい私を振り向き振り向きしつつ、どんどん先を行くチビ達。
呼べば戻ってくるのが分かっているので、去年よりはずっと気楽だ。



2013_0808m.jpg

みんな大好きな芝生の広場に到着。すかさずレジャーシートに転がるママ2人。
ああ、この日も凛々ちゃん帽にbumiママさんのワンピがとっても可愛い…



2013_0808o.jpg

なんて悦に入ってたら、ここで頭上を見ているうちに帽子飛ばされちゃった。。
不思議なモニュメント?を発見し、大興奮のチビ達。



2013_0808p.jpg

ペットボトル製の風車のようなものが強風でグルグル回っている。
楽しすぎて舌が出ているカポ。(相変わらずのこの癖。。)



2013_0808qq.jpg

嬉しすぎてハニワみたいな笑顔のリポ。



2013_0808r.jpg

全員、靴ぬいじゃった。



2013_0808s.jpg

風も光もなぜか台風一過みたいな雰囲気。
チビ達も風になった気分だったのかも。ずっと走り回ってた。



2013_0808u.jpg

ママ達がおやつを食べているのが見つかってしまい、しばし休憩タイム。



2013_0808v.jpg

カポ、みんなの靴を拾い集めてきて、レジャーシート脇に揃えておいてくれてた。
カポは教えなくてもそういうことを好んでする。世話女房気質バリバリだ。



2013_0808t.jpg

例のごとくリポは男子みたいな人なので、そういうことは一切しない。



2013_0808w.jpg

お日様がすっかり傾いて来た。名残惜しいけどそろそろ帰る時間。



2013_0808x.jpg

パパそっくりなリポの下がり眉スマイルで締めくくり。
楽しかったねまた来ようね…!


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

川遊び!何度目かの河川環境楽園

たぶんこれで4回目?全部アップしきれてないんだけど、またミーママ&ゆた君と
一緒させてもらってきたよ~~河川環境楽園!!ここ、ほんと大好きだ!


2013_0808aa.jpg

小さな人工の水遊び場だと、手足口病の感染率が高いようなので、
今回は安全な川の方だけで1日遊ぶことにした。この日もかなり暑かったけど、
川の水は思わず「冷たいっ」と声が出てしまうほどひんやり気持ちいい。
木陰もあって最高のロケーション!
深い所や、流れが速くて危険な場所にはロープが張ってあるので、
いつも安心してチビ達を遊ばせてあげられる。



2013_0808d.jpg

それでも、最初は毎回おっかなビックリなリポカポ。
海ではリポの方が泣いたけど、川ではいつもカポの方が怖がりになる。



2013_0808e.jpg

それでも、放任主義のママにとことん放っておかれ、段々と2人とも川の中を
ウロウロし始める。まだ泳ぐという概念はないリポカポ、ひたすらウロウロ。



2013_0808f.jpg

だんだんと余裕が出てきて、パンを食べながらウロウロ(笑;)
リポはパンを水に漬けてしまい、めっちゃ不味そうなデロデロを食べていた。

最初に来た時は、転んで胸まで濡れたりすると恐怖の顔をして泣いてたけど、
今回は転んでももう普通に起き上がって余裕の復活。こうして成長するのね☆



2013_0808g.jpg

大きな石の滑り台。小学生の子達の真似をして嬉しそうに遊びだす。
この日ゆた君はなぜかずっと、林の同じ方向を指差して「怖い、怖い」と
泣き続けており、いつものように水遊びをしなかった。…何が見えてたんだ?



2013_0808h.jpg

リポカポには見えていなかったのか、気にならなかったのか不明だけど
普通に遊んでお菓子食べてキャハキャハしていた。楽しそーだなーー^^
(ゆた君まじで何が見えてたんだろう。。。ずっと怖がってたぞ)



2013_0808i.jpg

スマホの写真なので全部ちょっと画質が荒いけど…この清清しさ、伝わるかな?



2013_0808j.jpg

ミーママがコケて全身ずぶ濡れになり、更に清清しくなった所で場所移動!
びしょびしょのサロペットとぱんつが乾くまで、みんなでお散歩することに。


写真がまだあるので続きは別記事にて…

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

眠いけど眠い

今年はなんてたくさん子供達と外遊びしているんだろう。
もう手帳にもここにも書ききれないくらい…
記録する前にまた違う場所へ遊びに行き、写真の整理もおっつかないという。


2013_0808a.jpg

こんなにいっぱい「ありがとう」を言った夏は今までなかったんじゃないか?
2013年の夏、絶対に忘れないぞ。



2013_0808b.jpg

チビ達と来る日も来る日も一緒に遊べる自由な毎日、それも残りあと数ヶ月。

我が子を叱り飛ばしてギャン泣きさせることも相変わらず日常茶飯事だけど、
私って最低な母親だわと思うことも日々の日課のよーになってるけど、、
今が『人生の宝物』的な時期だって事は、もうガッツリ実感伴ってるさすがに。

2歳8ヶ月のリポカポ。可愛くて可愛くてたまらない、小さな双子の女の子。
やがて「お母さんうるさい」「お母さんきらい」などと言う日がくるであろう、
でも今はひたすら単語と宇宙語を喋るばかりの幼児な我が子たち。ああ、堪らん。

「子供は10歳までは神様からの預かりもの」なんだっけ??

せめて10歳までは、純真無垢に育ててあげられたらいいのに…

誕生から3歳までは、しまじろうのお母さんみたいなママを演じたかったなぁw


wって、笑い事じゃないんだよ自分ーーーー
今ってほんとに大事な時期なんだよーーーー

いつも、「明日はああしよう」「今日はこうしてあげよう」とか思うのに
終わってみると半分もできてないような気分。。いや半分はできてるのかな。。。



2013_0808.jpg

外の世界はいい。
私が駄目でも、外の世界はチビ達をとことん楽しませ成長もさせてくれる!
なんてありがたいんだ、お外遊び。

私が無事に就職できて、毎日遊びに連れ出してあげられなくなるその日まで、
行けるだけ色んな所に行っといてあげたい。(って、連れてってくれるのは
いつもミーママなのだが… ほんとに彼女には頭が上がらない!感謝尽くし)



今週末は、5月ぶりの実家に帰る。
それまでに、ここ最近の写真あれこれ、全部アップしておけるかな@@
実家でまた写真増えるだろうし;;プチ同窓会もあるしな

なんだか深夜らしくまとまりのない日記だけど、このまま眠る。あー眠い!!
またiPhone内の写真が3000枚を超えてしまったーーー
早くここにアップして整理して削除せねばだ;;


というわけで、おやすみ~~




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

誕生日だったのでした(後半)

前記事の続き☆
30代後半に突入して1番目に戴いたプレゼントは、以前からずっと憧れていた
えりゃんの焦がし絵iPhoneケース!!!!!!


2013_0804f.jpg

去年プレゼントしてもらった大好きなネックレスと一緒に記念撮影。
まさかまさか、まさかこれを貰えるなんて思ってもみなかったから、ラッピングの
上から触ってみてiPhoneケースだと気づいた辺りから、私の悲鳴うるさかった(笑)
「喜んでもらえてよかった^^」って吹き気味に笑ってたから、私の喜びはそれこそ
手に取るように伝わってしまったはずー(@///@)=3 ほんとありがとうえりゃん



2013_0804g.jpg

夫も大ファンである、えりゃんの焦がし絵。「幾何学だけど有機的な所が好き」
とは夫の弁。何度見ても信じられないわ、フリーハンドで奇跡の幾何学模様を
描き出し続ける彼女のゴッドハンド。全てたった1本の鏝で描かれてるんだよー



2013_0804h.jpg

ここで再度登場ワタシの焦がし絵。こうなるワケよ素人は(笑)
あんな整然とした点も線も面も、とてもマネできない。根気面からして無理ー!!



2013_0804i.jpg

そしてこちらは、みほちゃんがプレゼントしてくれた女子な逸品たち
手前のピンクとブルーのお花アイテムは、なんとリポカポ用のポーチなのよー!

色といい形といい、可愛すぎる… 戴いた日、駅までパパとリポカポが徒歩で
お迎えに来てくれて、帰り道で早速2人に見せた所ひったくるように奪われた(笑)
最高の笑顔で、初めてのポシェットを斜めがけしとりました。デザインはレディ、
でもサイズがばっちりチビ達の身長にハマってて、何とも言えない愛らしさがぁ
もう日暮れだったから写真撮れなかったけど、また今度お出かけの時に撮ろう♪

それから、お花ポーチの後ろに写っているロングなパッケージの中身…
こちらは、POLAのバスエッセンスとボディーソープでした
箱から出したら、綺麗なボトルに二層に分かれたリキッドが見目麗しくてうっとり。
さっき早速使っちゃって今お風呂場にあるんだけど、ボトルの写真も載せたいな

昨夜は久々にちゃんと湯を張って、チビ達と一緒にバスエッセンスを堪能してみた。
優雅で癒される香りだった~ ボディーソープも贅沢な使用感 極楽じゃーっ
乳白色になったお湯にリポカポが大喜びして、手足をチャプチャプ出し入れしたり
顔スレスレまで浸かっては「キャ~~~!」と歓声を上げていた。二歳児でもやはり
ときめくものがあったのかね(笑)明日のお風呂も楽しみだよ~~!
ありがとうみほちゃん!!



そしてそして、もうひとつ、誕生日の夜に私を待っていてくれたのは……

2013_0804k.jpg

bumiママさんからのお手製バッグと、ガラスのキャンディーポッド
アパートに着いて一息ついた時に、夫が「これが届いてるよ」と持ってきてくれ…
全く予期せぬ贈り物にむちゃくちゃビックリした私。なんて嬉しいサプライズなの

コロンと可愛いフォルムのこの子。その名はkororinバッグちゃん

2013_0804l.jpg

中の生地はサァちゃんのファーストシューズとお揃い ラベルの絵柄の色使いと
バッグのオリーブグリーンがとっても素敵な色あわせだよね・・・ グリーン好きな
リポが気に入っちゃって気に入っちゃって、目に付く場所にあると絶対取られる^^;
これだけ可愛けりゃ無理もないかあ~。そして、キャンディポッドはカポに狙われ、、
嬉しい悲鳴?と怒号を上げて、猛獣2匹から大事なプレゼントを守る私なのだった。

bumiママさん、ほんとにビックリしたよー!幸せなサプライズをありがとう~~!!
プレゼント絶対に守り抜くからねーっ(笑)
って、今朝もちょこちょこ触られてますが;;やっと大事に触るようになってきた~




それから最後に、夫からのバースデープレゼント。
…って、何だかまた長すぎるので、続きは畳んだ先に記録しておきやす。

続きを読む

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

誕生日だったのでした(前半)

週末で35の誕生日を迎えた。ついに『30代後半』に突入。迫力出てきたな。
この日は前々から夫にチビ達を頼んであって、小学校からの同級生である
みほちゃん&えりゃんと遊びに行ってきた。
久しぶりの、1人で電車。初めての刈谷までの旅(※移動時間30分だけど)。
2人とも結構久しぶりだったから、会えて嬉しかったーー!!


2013_0804a.jpg

えりゃんこオススメのそば粉のキッシュやクレープが食べられるお店にて、
まずはランチ~ うわーんフードコートじゃない所での外食なんて贅沢~!



2013_0804b.jpg

美味しいお野菜に生ハムとカマンベールチーズ
キッシュ、ほんとにそば粉の風味がしてた!美味しかったよ~~~~



2013_0804c.jpg 2013_0804d.jpg

久しぶり(だけどいつも久しぶりな気がしない)とっこたん えりゃん持参の
自家製トマトを頬袋いっぱいに詰め込んでいるところ。いつ会ってもナイスキャラw


のんびり美味しいランチの後は、パンパンになったお腹を抱えてえりゃん宅へ。
みほちゃんが買ってくれたいちじく&えりゃんこが出してくれた巨峰を戴きながら、
初めての『焦がし絵』体験をすることに。
今まで、焦がし絵作家であるえりゃんこに、お祝いごとのたびに作品をプレゼント
してもらってきている私。フリーハンドで木地に細かな絵柄を付けていく焦がし絵の
魅力と繊細さを知っているだけに、「まじで私がやってもええんかい@@」という
不安があったのだが、、やってみたらやっぱり難しくてムリムリーってなった(笑)
けど、やり始めると熱中しちゃうのね!!上手い下手は置いといて!
せっかくの焦がし絵テクは習得できず、完全に道を外れた作品になってまったけど
なんとか完成したピンバッジ…何だかんだ愛着が湧いてお気に入りの品となった。


2013_0804e.jpg


きちんと匠の技を使った草花模様に、オリジナルで花火の柄も入れたみほちゃんの
作品は「これぞ焦がし絵!」という出来栄えで、売りに出せそうに上手だった
2人とも最初はヤバイヤバイ言ってたんだけどねー(笑)予想以上に楽しかったね
あ、ちなみに右の私のやつは一応ネコです(分からなかったらいけないので説明)


帰り際、オイルで仕上げてもらった焦がし絵ピンバッジと畑の野菜をドサっと貰って、
ほくほく気分で解散した。ああ、むちゃくちゃマッタリとした1日だったーーー
クララ(えりゃん宅の猫)可愛かったな…。奇跡のシーンも見られたしw


この日、誕生日だった私にまずはえりゃんから焦がし絵アイテムのプレゼント
そしてみほちゃんからは美容アイテムとチビ達グッズのプレゼントを戴いた!!
そしてそして、帰宅したらばそこでもサプライズプレゼントが待っていた!!!
写真をけっこう撮ったので、また別記事にてアップしたい



あ;;とっこたんの横にあるサラダの写真はお店のじゃなくて帰宅後の。
夫が久々に腕を奮ってくれたのだったーコワイ
その辺もまた次の記事にて記録しておきたい。



テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

天使へのお届け物

ヘルパンギーナ疑惑→手足口病だったコゥちゃんの体調が落ち着いた先日、
bumiママさんが作ってくださったサァちゃんのファーストシューズをお届けしに、
ゆかママのお宅へお邪魔してきた。

久しぶりに会えたサァちゃん。遺影のとろけそうな笑顔に手を合わせて、
小さな可愛らしいシューズをお供えさせてもらった。
bumiママさんの手によってピンクのミニバラ風のブーケがあしらわれた
ラッピングがキュートで、ゆかママは始終おっきな目をパチパチさせてた。
こんなに手をかけてもらって…って、感激とビックリが混ざってるみたいに。
私も同じようにそう思ったよ~~ 不思議で素敵なご縁だよね…

でもきっとゆかママ、『履かせてあげたかった』って、少なからず…じゃなくて
きっと絶対に、、寂しい気持ちにもなってしまうのかなと切なくなりながら、、、
2人で一足ずつシューズの形を整えて、「可愛いね~♪」「リボンが付いてる^^」
とキャッキャ盛り上がって、サァちゃんの遺影のそばにちょこんと並べて置いた。

ああー、やっぱり可愛い…^^ 妖精の靴だ~!

そしたらゆかママ、「履かせてあげたかったな」ってポツリ。

ほんとうに、そうだね。
「可愛いクックで、天国であんよの練習してねー」と声に出してお祈りした。


ゆかママはニコニコしながら、シューズの花柄の生地やボタンなんかを指先で
触ってた。嬉しいね、可愛いお靴ーって、繰り返してた。

こんな可愛いお手製シューズをもらえる子、なかなか居ないよね

bumiママさんの優しい気持ち、サァちゃんの所へも届いたかなあ



2013_0801b.jpg

サァちゃんのベビーベッドは、色んな人達からの贈り物でとても賑やかだった。

お供えの動物のお饅頭を、この日リポカポにお裾分けして戴いた。

手足口病の間はおっぱいだけで乗り切って、ちょっとだけ痩せた気がする
コゥちゃんも、大喜びでお饅頭をニギニギ。
水色のゾウさんが3人に大人気で取り合いになってた。
私とゆかママも盛り上がった。よく出来てるよねーこれ!
高島屋で売ってるらしい。



2013_0801a.jpg

真っ先にピンクのブタさんをゲットしたカポ。

朝にお邪魔して、話が盛り上がって13時過ぎまで長居してしまった…
ゆかママが笑顔でたくさんお喋りしている姿に、私の気持ちは明るくなった。

サァちゃんを助けるために、救急車と消防車の両方が来たあの日。
あれ以来、サイレンの音を聞くとあの日のことを思い出す。
あの音がすると私ですら身体が強張るわけで、あの音が聞こえるたびに
ゆかママの事が心配になったりする。
そんな話は一切しないしできないけれど、辛い時には「辛いよ」って話を
聞かせてもらえる存在でいられたらいいなと思ってるけど、
何も言わずに、ただそう思ってるだけくらいが一番適切なのかな。

ゆかママとパパさん、この夏はすっごく活動的にコゥちゃんとレジャーを
楽しんでいる。先日はアンパンマンミュージアムにも行ってきたそうだ。

今年はやってないけど東山動物園のナイトズーや、名古屋港水族館のナイト
イルカショーの話をしたら「そんなのあるんだ!」って目を輝かせてた^^

これからたくさんたくさん、楽しいことして、楽しみだらけの毎日にして
幸せに過ごしていけたらいいね!おたがいに…!



ということで、
今日はこれから地元のお祭りに顔を出してくる。

ゆかママ達も来るかなー?偶然会えたら面白いな☆







sidetitleCalendarsidetitle
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle