FC2ブログ

元気になってきたー



いやはや、二歳児の胃腸風邪は噴出の勢いが違うね!

前回ん時はまだミルク飲んでたから、嘔吐物もシンプルだった。
ウンピも、まだミルク飲んでたから普段からユルめで
私のウン処理テクも今よりハイレベルだった。

11ヶ月も経つと対処方とかしんどさとか忘れてる。
日曜日にリポが最初のピーシャーした時、
うっかり床に寝かせてオムツオープンしてしまった…!

その惨劇以降は、、、
まず風呂場を温めてから、服が汚れないようにそーっと脱がして
オムイチにして、風呂場に入ってからオムツをオープン。
→満杯すぎて丸めれる状態じゃないのでビニール袋へ。


昨日はカポもそんなんだったので、2人合計何回お風呂でオムチェンしたっけか…

拭いて着替えるまでがまた寒いし、実家でばぁばと連携プレーできて本当に助かった(涙)

初日はリポが深夜0時から一時間ごとに吐きつづけて、カポは目が覚めてハイテンションだし
洗濯機回しては干して~ばっかで、全員ろくに眠れたもんじゃなかったけど、
四日目の今日はかなりチビ達の状態が安定してきて、こちらもやっと一安心!

今日はまだ一回もお風呂に入ってないよ。
吐き気もほぼなくなってる感じかな?


このまま順調に快復できるといいねー( ´ ▽ ` )




スポンサーサイト

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子二歳二ヶ月、一年ぶりの胃腸風邪




もうすぐ春。来週はもう三月。
この冬は、…いや秋からか?夏もか?ずーーっと健康だった我が家の双子。

このまま無事に春を迎えられるんだーと思っていたら、甘かった。

一昨日の夜中に、リポが大量嘔吐。そして昨日は下痢大噴出。
カポも食欲がなくなり、少し嘔吐&柔らかウンモ。

水曜日に、ちょっと久しぶりに遊んだミーママ&ゆたくん。
我が家に遊びに来てくれ、皆で同じ皿から大学芋を突ついている時に
「月曜日まで胃腸風邪だったんだー(´Д` )」と衝撃の告白…!
「…(´Д` )!!」ワガヤノヘイワオワッタ…


ミーママ家はほぼ初めての病気だったようで、まだ菌保有してるとか
知らなかった模様。リポ発病してから、病院行くの手伝ってくれたり
診察中カポみててくれたりとかなり助けてもらったのだが、昨日からはやむなく実家に避難。
こういう時ばかりは、車を買う時期を早めたいなぁと思わずにいられない…まだムリなんだけど。。

じぃじに日曜診療してる病院へ連れてってもらい、現在実家にて看病中。
熱が39度ちかくなって一日中グズグズの双子を、ばぁばと1人ずつ常に抱っこ。

私のぎっくり腰、治ってて良かった…
ばぁばもインフルエンザから復活してて良かった…病み上がりなのにごめん(号泣)


一年前の胃腸風邪の時よりかは早く復活できそうな感じだけど、
久々の子供の病気はやはり辛いものがある。。

どうか早く元気になれますように…

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

春を待つ双子(というか私)

2013_1221a.jpg

前髪切りかけギザガッパ、リポ。
最近『照れる』という感情を覚えたのか、カメラを向けるとこの顔をする。



2013_1221b.jpg

カポ。また太りましたよ。誰かに会うたび「あれ?カポちゃんって…」と言われる。



2013_1221c.jpg

双子に見えなくならないようにと、カポに合わせてリポにもどんどん食べてもらって
いたら、リポのほっぺもだいぶカポっぽいボリュームになってきた。(失策?)



2013_1221d.jpg

しまじろうの「もしもしでんわ」だっけ?あれが届いた先月末、ようやくこの
お料理セットも解禁。電話と料理セット同時に解禁したので、取り合い率は
一応半減した気がする…。でも、今日届いたお水でお絵かきセット?
あれも意外と大人気で、ペンをめぐって殺し合い勃発。危険すぎるため没収。



2013_1221e.jpg

一緒に遊ぶことも日々上達中ではございますが、まだごっこ遊びのルールが
双子の中で統一化されておらず、どちらかが我慢する時間が長すぎると喧嘩に。
こうした日々の諍いは、双子が別々の高校に進学するまでは避けられないと考え
親はひたすらスルースキルを磨くしかないのかな。(←正しい仲裁テクも磨け)



2013_1221f.jpg

でも、まあうまくやってる時は楽しいよね☆



2013_1221g.jpg

1日の半分くらいは、相方と笑ってエンジョイできてるよね?たぶん。



2013_1221h.jpg

ところでこのお花パッチン可愛いっしょ可愛いっしょ
ワンピも花柄を着てもらって気分だけでも春を先取りしてみた一昨日
(外はめっちゃ寒いけど!!2月ってほんとに一年で一番寒いんだね)

このお花パッチン留めについてはまた別記事にて


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳2ヶ月、東山植物園へ!(3)

この日のメインテーマは「チビ達と植物園でお花まみれ」だったものの、
すぐ隣に動物園があるのが分かっていると、やっぱり行かずにはおれず
前回チビ達に大好評だった『ちびっこ動物園』だけ覗いてみよっか、という事に。


2013_0216p.jpg

9ヶ月ぶりに再会したヤギのあいちゃん&こはるちゃん。恐る恐るさわるカポ。
「ん?前は絶叫しながらくしゃくしゃの笑顔で抱きつきに行ってたのに、
カポってば控えめね」。前回以上の反応を期待していた私、ちょっと肩すかし。



2013_0216q.jpg

リポに至っては、肩すかしどころではなかった。
ずっと、あの小高い場所から遠巻きに見ているばかりで、こっちへ来ない…



2013_0216r.jpg

この日、あまりの寒さでかお客さんが少なくて。混んでないのに越した事はない
んだけど、なんつーか盛況っぷりに欠けすぎてて気持ち盛り上がらないっつーか。
でも寄り添って震える子ヤギ達はとても可愛く、リポは近寄ってこなかったけど
無理やりここまで運んできたら、「メェ~」と言いながらじっと見てた。



2013_0216t.jpg

前回は15分くらい?並んだ覚えがあるモルモット抱っこ。もちろん今回ガラ空き。
一応ビニールでテントみたく囲ってあるんだけど、それでもすごい風!さぶー!!
モルモットをお膝に抱いて、嬉しそうになでるカポ。リポは、まさかの拒否
なぜだ!なぜ、あんなにひどかった前回よりさらにノリが悪くなってるんだ?!



2013_0216u.jpg

結局リポが触らないまま、モルモットちゃんは飼育員のお姉さんの元へバイバイ。



2013_0216v.jpg

寒くて寒くて、帰りがけはもう手がまっかっかのリポカポ。。
ちびっこ動物園を出てから、東山動物園の出口まで様々な動物達の横を通ったん
だけど、(キリンライオンゾウペンギン)ここに載せるほどの写真は撮れなかった。


(あ!唯一シロクマさんだけはちょっと違う雰囲気で撮れてたわ)

2013_0216w.jpg



2013_0216x.jpg

泣いたよね。



2013_0216z.jpg

動物園にバイバイして、前回と同じく「なか卯」で夕ご飯を食べ、
アパート近くの駅まで帰って来た所でリポカポ揃ってネンネ。
このまま帰宅しちゃうと10分ちょいしか眠らせてあげられないし~、と
駅前のカフェでお茶タイムしてみた。ゆず茶とマカダミアナッツラテ

夫と(てか家族でだけど)カフェなんか入ったのなんて、
いつぶりかちょっと分からない;;
目の前に双子と巨大なベビーカーがあるため雰囲気等はゼロだったが。
そのせいか別の理由でか、夫とくっついてお茶してみても、ちーとも
「きゃ」的な気分にはなれなかったが… お茶は、おいしかった

カフェに行ったら夫とデート気分になれるに違いない、と期待していた私、
ちょいと肩すかしを食らった。まずい、どうしようこれから。
当然、夫もお茶しながら何度も何度も何度も何度もアクビしてたし。何度も。
まあ彼は当日明け方4時までフリーの仕事してたせいでもあるんだけど;
(こうなるからさー、二ヶ月に一度だけの今日のために早く寝てね!って言ってあったのになあ)


やばいぜうちら夫婦!!つかこれが普通の結婚5年目倦怠期夫婦ってやつ?

奇数月である来月は、いよいよ第一回目の「夫婦2人だけでデート」企画が
待っている。実行して盛り上がればいいが、現実を思い知るはめになるだけ
だったらどうしよう@@

夫婦仲が冷めてても楽しく感じられるコースを探しておかんと危険そうだ。



そんな両親の危機(大げさ?)など知るべくもないリポカポは、
5時すぎまでたっぷりと夕寝しながら暖かいおうちへと帰宅しました。

次の家族レジャーDAYは4月。桜の季節だからお花見になりそうかな?
今度は寒さに邪魔されず1日思いっきり楽しんでこようね…!


で、来月まじどうすっかなぁぁぁ



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳2ヶ月、東山植物園へ!(2)


2013_0216k.jpg

温室は鮮やかな南国っぽい花で溢れていた。すごく綺麗!



2013_0216j.jpg

そして広~い!チビ達もそれはそれは楽しそうにあっちこっちウロウロ。
でも、頭上にある花々より地面に落ちてる葉っぱや小石や鉢植えや、
むしろ歩くこと走ることの方に集中していた。1歳の頃と変わらないね



2013_0216m.jpg

サボテンのお部屋に入っても、まだその珍しさなど知ったこっちゃない二人。
岩陰からトカゲさんが現れた時はさすがに盛り上がってたけども。
拾えるもの、摘めるものを探してとにかく歩き回りたい。



2013_0216l.jpg

引きとめられると、不満ながらもその場に留まるカポ。←数秒くらい
可愛くサボテンの盛られたガラスカップとか、欲しがるようになるのは
まだまだ先のことなのね。(懐かしいなあ、サボテンのカップ)



2013_0216n.jpg

池と熱帯雨林系の植物がうっそうとしてるお部屋とか、あれこれ見せたいのに
スキあらばメインの長い通路に戻ってぐるぐるダッシュし続ける双子。
空いててよかった。。けど、結局パパママは追い掛け回してばかりであった。



2013_0216o.jpg

小さな実を発見。ひとつぶ取れてしまい、指がまっ黄っ黄になったリポ。
忙しないながらも、気分はまったり、リフレッシュできて幸せなひと時だった。


東山動植物園はとっても広い。
他は何があったっけ?そろそろまた子供動物園に連れてってあげる??

1時間ほどでこのメインの温室を後にした私達。

今思うと、暖かい温室の中でもっとのんびりしとけば良かったんだなあ~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳2ヶ月、東山植物園へ!

東山植物園、夫と子供達は初めて!
私は小さい頃と、15年くらい前にデートで来た覚えがあるものの、
そんな当時に自然や植物に抱く感情なんぞ、歳食った今にくらべたらもうね。

今回は、星が丘駅で降りてシャレオツな街を過ぎ、上り坂を登った所にある
星が丘門から入ったのだが、これは正解だった。


2013_0216a.jpg

テレビでチラッと見たことはあったけど… 入園して、自然公園っぽい景色の中
坂道を下っていくと、池が見えてきて立派な日本庭園が私達を迎えてくれた。
植物園に来たって事を忘れ、なんとなく小旅行気分になる。



2013_0216b.jpg

合掌造りのおうち。椿と青空。
ほっこり楽しげな老夫婦や、一眼抱えたシルバー世代の方々がちらほら。
建物の中に入れるようなので、足が冷たくない季節にまた来ようと早速誓う。



2013_0216c.jpg

あちこちにある脇道についつい吸い込まれる。こういうのが楽しいよね。
椿園の方は、まだ(もう?)あまり咲いてなかったけど。



2013_0216d.jpg

この花を見ると個人的にとても切ない。



2013_0216e.jpg

夫に頼んで撮ってもらった椿園の門脇。



2013_0216f.jpg

植物園に着いて早々、ベビーカーから降りたくてウズウズしていたチビ達。
池を指差し「なかなー!(さかな)」。 池ポチャしやせんか、と思ったが
良いロケーションだったのでここでお昼を食べることに。



2013_0216h.jpg

開放されて大喜び。赤白黒金の大きな「なかな」に大喜び。でもものすごい北風。
かなり離れた所の噴水が、風でありえない形になびいてバシャーっとこっちまで!
こないだのイルカショーでも水なんて浴びなかったのに…っ



2013_0216g.jpg

板張りが大好きなチビ達。トタトタ走り続け、ここではお昼を食べなかった。
私と夫だけおにぎりとサンドイッチを食べて、チビ達のおにぎりは
再度ベビーカーに乗っける時に2人をおびき寄せるのに使用。


ここからの景色、水車や小さな橋、池沿いの小路もあって素敵だったのに
強風で寒すぎたせいか?夫、一枚も撮ってなかった模様。ざんねん。。

この先には最近作られたっぽい綺麗な茶室なんかもあった。
あちこちにある、ベビーカーでは行けない階段の道に惹かれつつ、
あの辺はまた今度だね!と植物園メインの温室方面へと向かう。


ここの大きな温室は昔昔に両親と妹と来たのをぼんやり覚えてるくらい。
さあどんな世界が待っているのだろう。

いざ突入!



2013_0216i.jpg


次回へ続く


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

2月の家族レジャーDAY

偶数月には必ず家族でレジャーしましょ♪ という掟を設定した我が家。
その初めての予定日だった本日、むっちゃ寒かったけど決行してきた。

2013_0216.jpg

また写真たくさんになりそう?

セレクトした所でチビ達とパパがお風呂から出てきてしまったので
続きはまたボチボチ。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

なんで働く?どう働く??


今日は、現在の自分の考えをまとめるための雑記。
長いし文章まとめてないからイミフかもなので、冒頭以降、畳んでおく~。



先日のことだが、実家の母親(60歳)がインフルエンザになり、その間、
頼りの父(63歳)が犬の散歩以外まったく頼りにならなかった事が判明。

熱で動けない母に、夫として近所のスーパーなりコンビニなりで
食べ物を買ってきてくれるとか、料理は出来ないなりに何かしてあげて
欲しいところだったが、「ご飯は作らなくていい。俺も食べないから」
と言って自分も布団でグースカ、というスタンスだったようで、、、

結局インフルエンザの母が動かない体でよろよろ炊事していたらしい。
(不幸中の幸い、父にはインフル感染しなかった)


電話でグチモードの母に、「はあ…父ちゃん相変わらずやねえ;」と不憫に
思うしかなかったが、先日会った時の、一時期の鬱状態の父とは全然違った
よく笑い喋り食べる父の姿を思い出して「でも元気になったのだけは救い
だねー。会話できるし!」と持ちかけると、母が「でもね」と切り返してきた。

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

バレンタイン2013

2013_0214a.jpg

夜は夫が自室に篭っている間にコソコソ。昼はスキマ時間でペタペタ。
トレペみたいな半透明の、不思議な模様の入った飾り紙を重ねたり
こないだ買った便箋の花を切り貼りしたり、地味に工作しようとしたんだよ~

今朝はここまで出来ていたので、今日は午後からメッセージを書いた。
チビ達に見られているので気が散り&「それよこせー!」と泣かれつつ。


2013_0214b.jpg
カポのおてて↑

3年ぶりに手作りしたメインのブツは、諸事情によりチョコ不使用
さつまいもを油と砂糖で細~いスティック状に揚げて、きなことココアと
シナモンをまぶしたヘルシースイーツ。別名:超ローコスト手抜きおやつ

パッケージは… 家にレースペーパー1枚とリボンしかなかったので、
レースペーパーにサインペンでお花を描いてリボンを通して完成としました…
現状なりの精一杯ね!大丈夫、かわいいかわいい!!(肝心の味は大丈夫か)


本当は、今年も手作りは無理っぽいから無難に買いに行こうと思ってたのに
ソフトにぎっくり腰やっちゃって。。
家事はやれるけど、外出はする勇気がない~~

というわけで、現状なりの精一杯。夫、喜んでくれるかなーー
(去年はバレンタインなどナシ!!てな状況だったし、喜んでくれるよな。。)


来年は夢の「ママと双子ムチュメの手作り大作戦」ができるかなーーー


テーマ : バレンタイン
ジャンル : 結婚・家庭生活

画策中




バレンタインのカードなんだし、と、
ピュアでラブい感じを目指してるのに
どうしても年季入って来ちゃう…



テーマ : バレンタイン
ジャンル : 結婚・家庭生活

久しぶりに家計のこと

今年はうっかり買うのが遅くなってしまったが、、、
1月末に購入した2013年の家計簿に毎日ときめいている。
家計簿とか手帳とか通帳とか?、記入が続かない月がありつつも
何かを記録する系統のアイテムは見るだけで胸躍るよ~。

なんとなく過去3冊の家計簿をチェックしていたら、
私の努力の甲斐あってか?新婚当初の二人暮し時代よりも
チビ達との4人暮らしの今の方が、光熱費が安くなっていた。

この冬は、ガス代節約!と、食器を洗う時も水で頑張っているので
やはりガス代が安い。お風呂のシャワーの温度も一番低い設定の
38度(これ以下にはなぜかできない)にしてるしね。←これまた効くんだな!


さすがに外が凍るような季節になったら、食器洗い時のお湯は解禁しようと
思ってたけど、真冬で空気が乾燥してても、水しか使わなければ手荒れが
全く起こらないという事に気づいて以来、お湯封印がやめられなくなった。

手荒れのない冬って素晴らしい。ハンドクリーム、たま~に思い出した時
寝る前に塗るか塗らないか程度でも全然荒れない!ささくれゼロ!!
さすがに雪が降ったりした日に真水では「手が千切れそう~~@@」なので、
そんな日は最初だけお湯を使って途中でガス切って、後半は我慢したり。

日によっては、あまりの手のイタ冷たさにシンクの前でジャンプしながら
食器を洗っている。。いてもたっても居られないくらいに痛いのよね!!
(ゴム手袋を使えばかなりマシになるんだけど、今年はなんか気が進まん)

好きでやってるから続くけど、昨冬の育児ノイローゼな私にゃムリだったかな。


すっかり実家の母並みに(や、まだまだか)節約主義になりつつある私。。
今月はあと半月、現金2,522円のみで活動するんだよー☆
自分のものは買えないけど、友人や子供と家や公園で遊ぶだけなら足りる。
※あ、食費はネットスーパーで週5000円(カード払い)で別経費ッスさすがに。



以下、ここ1~2ヶ月で私が使った娯楽費?にまつわる出来事を記録。

2013_0212a.jpg

先月末のことになるが、去年の夏ぶりに夫に1日チビ達を見ていてもらって
ミ~ママと熱田神宮へ厄払いに行ってきた。が、熱田神宮では女の37歳(数え)は
一応厄年だけど、前厄後厄はない、という扱いなのだそうで(33歳は前厄後厄あり)
厄払いのご祈祷は受付してもらえず。ショックを受けるミ~ママ、ご祈祷料が浮いて
ちょっと幸せな私。その日は、浮いたお金で宮きしめんを食べ、きよめ餅を買い、
夫の仕事運のお守りと、一応自分の災難除け守りを買って、おみくじも引いて(吉)
お賽銭もあちこちで入れて、初めての熱田神宮をエンジョイしてきた。



2013_0212b.jpg

帰りはエアポートウォークに寄って、ひっさびさに自分の物を買った。
花柄のレターセット。でっかい本屋さんでこれまたいつぶりかの本も買って、
クレープを食べて、その後は業務用スーパーで食材を買って帰宅。楽しかった



2013_0212c.jpg

別の日だけど、割引されていたのでカレンダーも買った。10年ぶりくらい?!
割引有りの売れ残りの中ではダントツに可愛かったので大満足



2013_0212d.jpg

このカレンダーには夫の予定を書き込んで使っている。
週に3~4日は、会社の後にフリーの活動で人に会う夫。
登場人物が多すぎて「今日は誰と打ち合わせしてるんだっけ?」と
覚えきれないので…。あと、飲み会が入ってるのに夫が私に伝え忘れたり、
私も聞いたのに忘れててゴハン作っちゃったり、なんて事もあったので、
それを防止するのに活躍してもらっている。人の名前がズラリと並んだ
カレンダーを見ていると、夫の頑張り&多忙ぶりが改めてよく分かる…

と同時に、いかに家族との時間が持てていないかも浮き彫りに…。

このカレンダー登場以来、夫が意識的にチビ達と遊ぶ時間を増やしてくれ、
「偶数月は、必ず家族でどこかへレジャーに行く日を1日キープして、
 奇数月は、半日でも子供を預けて夫婦デートの日を設けよう」
という私からの離婚回避提案にも賛成してくれ、既に日程も決めてはある。
(そういう意味でも、去年からカレンダー活用してみればよかったな~と)



食費と雑費以外にお金使ったのってこれぐらいかな?
あ!そういえば、ミ~ママに遠くの大きな公園に連れてってもらった時に、
到着してからチビ達の靴を履かせてなかった事に気づき(なんで!)
泣く泣くセール中の靴を2足買った、という出来事があったな。先月。
どうせなので大きめサイズで、可愛いのが980円であったのでそれにした。
驚異の380円ですっごくオシャレなのもあったんだけど!!! 1足しかなかったのよね~。



そんなこんなで。家計の事というよりただの雑記になっちまったが;
今月も給料日まであと半月、シンプルにがんばるぞーーー


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

苺のスヌードでお散歩

いやはや、今日も昼間のカポのイヤイヤ鬼泣き、凄し。
そして木曜の夜から3日連続、リポの激しく長~~~~い夜泣き、グズり。
寝不足すぎて、金曜と土曜、どちらも予定をドタキャン……泣ける。。

寝不足すぎて、日曜だった今日はなんと、家族全員が昼の12時まで
起きられなかったという。。。


しかし、昼までグダグダさせてもらったおかげで、私の気力は回復したので、
午後からアパート前の公園にチビ達とお散歩に行った。

bumiママさんに戴いたスヌードを着けて…


2013_0210j.jpg

リポのスヌードは、bumiママさんがリポの好きな黄色をアクセントにしてくださり、



2013_0210k.jpg

カポのにはピンクを… ピンク大好きなので嬉しそう


最近、防寒面重視しすぎで「制服か?」ってぐらいこの服ばっかり着せてて
お恥ずかしいのだが… 苺スヌードちゃん、見事にこのコーデにハマってる!
てか思い出す限り、リポカポのワードローブのほぼ全アイテムと相性良さそう
(bumiママさんこの辺まで計算してくださったのかな???すごいわ)

これから春まで、色んなトップスとコーデして楽しみたいなあ


今日は記念に写真をいっぱい載っけるので、以下畳む~。

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

2歳2ヶ月、今さら?今だからこそ?後追い激化

(数日かけてやっと投稿;前半部分に若干タイムラグ有り)

カポだけなんですが;;;最近になってなぜか激化した『後追い』、
すっごいのよこれがもう。

ついさっきまで私、怒りの狂人と化してたよ。

いつからなのかなあ?ここ半月くらいで気づいたらこうなってたんだけど、
私がトイレに行ったり、お風呂を洗いに行ったり、PC前に座ったり、
洗い物や料理をしにキッチンに入ったりすると、

「ヒギャァァアアアア====!!!!!」

と、まるで腕でも切り落とされたと言わんばかりの恐ろしい声と表情で
カポが泣き叫ぶようになった。

最初は「何事?!」と思ったものの、ある意味カポらしいので気にせず
サッとやるべき事を済ませてからチビ達の前に戻るようにしてたのだが、
あまりに連日、日常的なこと(私がパパ部屋に物を取りに入るとか)でも
毎度ゾッとするほどのホラーな泣き叫びを聞かされる日々が続いたので、
元々ハートのキャパがちっさい私は、泣き叫ばれる度にブチ切れるのを
我慢できなくなってしまった。



1歳半くらいでカポのイヤイヤ期らしきものが始まって以来、
カポのギャン泣きには慣れたりそれ自体が落ち着いてきたりしていて
私のスルースキルとカポの忍耐力もアップしてきてたはずだったのに、

なぜか今さら、寝室に布団を敷こうと背を向けただけで狂い泣きされる。。
リポカポのお水のおかわりを汲むためにキッチンに入るだけで、
肉じゃがが温まったから盛り付けに行こうとするだけで、
リポカポ用おやつのゴマ煎餅を取りに行くだけで、

いちいちいちいち

「ヒギャァァアアアア====!!!!!」


文字にするだけでは全くもって、あの突然の叫びにゾッとさせられる感じや、
理不尽に(カポの生活に必要な家事をやってるのに)泣かれて苛立つ感情が
表現しきれないのだが… 双子のケンカの泣き声にこの泣き声まで加算され
最近の私は相当ストレス溜め込み状態に追い込まれつつあった。
※夫への産後クライシスなイライラも相変わらずだしね!ある意味これが元凶か?


我が子のホラー現象に対する私のイライラ度とプッツン度が最も現れた台詞を
ここにそっと記録しておきたい。
(醜悪なので2行とも白文字表示で。見たくない人は反転させないでネ)


「るっっせーんだよこのクソ餓鬼!!!
消えろ!!!!!」



大事な大事なカポに、これを真に受けてもらってはママ本当に困るのだが、
叫んでいるその時だけは全力でそう思っていて、全身がわなわなする……
心臓バクバクしてるし唇噛み締めすぎて切れそうになってたりもする。


でも、ワナワナしながら肉じゃがを盛り付けてキッチンから出ていくと、
泣き叫んでいたカポがそれはもう嬉しそうに、こっちを振り仰ぎながら
パタパタとリビングを走り回って「マ~マ~~~」と可愛い声で大喜び。

それ聞くと動悸は一気に収まって、
愛しい…!!コイツ可愛いな!って思う。

もー、わけわからん。数秒前は殺意に近い激昂に身体ブルブルしてたのに。

この繰り返しが多い日は本当に疲れる。。

もしリポも同じ状態で、双子揃ってこうだったならまた考え方が違ったと
思われるが…リポは私が家事を始めても別に泣かず、家事中に遊べ~って
来てもDVDを見せればコロッとママの事など忘れてノリノリで観始めるので、
それと真逆で何をやっても泣き喚くカポが「異常な子」に思えてしまって
「何でいつもあんたは!」っていう対応しかできなくなってきてたんだな。



昨日が一層、カポの泣き声と喚く回数が物凄くて。

今は一時期よりネットで育児の悩みを検索する事が減ってた私だったが、
はっと思い立って「2歳 後追い 泣き喚く」で検索してみた。


そしたら、けっこうカポみたいな状態の子って少なくないっていうか、
二歳児として普通の変化だったりするんだね??????

そっくりな状態の子をお持ちのママたちの悩みと、それに対する回答を
あちこちで拝読することができ、私、どんどん救われた気分になっていった。


自分を、我が子を、人と比較するのを基本はすご~く苦手とする私なのに、
カポがリポとぜんぜん違う事、カポがよその子より扱いづらいかもしれない
なんて事を、いつの間にか考えて、そうしてカポを邪険に感じ始めていた自分。

2歳児なんだから、これが「普通」なんだと他所様の情報で知った途端に
カポに対する偏見みたいなものが緩んだ自分、なんとも後ろめたい…。
でもそんな後ろめたさはどうでもいいことで、、
カポの癇癪と泣き叫び声にもうゾッとはせず、怒りも覚えにくくなった事に
今日はすごく救われている。

あのままじゃ私はカポに何しでかしてたか分かったもんじゃない!


ネットがある時代で良かった。。。
ネットしすぎでチビ達を泣かせる事もあったので手放しには言えないけど;

寝かし付けしながら、たまらなくなって検索したらものの数分で楽になれて、、

自分と子供の状況を、俯瞰して冷静に調べてみるのって大事だねぇ。
と、昨夜は身に染みて思ったのだった。




今日もカポ狂い泣きしてたけど、そらもう相当うるさい!んだけど
昨日までみたいにブン殴りたくはならないし、抱っこしようと自然に思える。

ああ、怒りをコントロールできる知識の有難さよ。

私には無償の愛とやらは相変わらず備わっていないけど、
制限付きの愛?…ここまでなら耐えられるわよ!程度の器ならば何とかある。


これからも極小な器なりに、自分を救済しながら育児を遂行していこう…




と。久しぶりに双子が起きている状態でブログが書けた。
私に生まれた余裕がなんとなく影響してるのかな?2人仲良く遊んでる。

最近よく観ている『ポニョ』の影響で、カポが私を探す時
「りーーーーさーーーーーー!」と叫ぶようになった…

うーん、、、微妙な心境;;




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子2歳の鬼退治

2013_0203.jpg

ギャーー!!出たっ!ボンバヘッ鬼だああああ!!!



2013_0203aa.jpg

逃げろ~~~~~好物のお尻を食べられるぞーーー!!ヒゲが刺さるぞー!!



2013_0203b.jpg

ギィヤアアア!!カポが捕まったーーーー@@



2013_0203c.jpg

「こ、怖いリボーーー」 ガクガクブルブルおしっこジョ~~~



ボンバヘッ鬼に襲われたリポカポの運命や如何に…!!
(写真多いので以下畳む)

続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

イチゴとお花柄の可愛い子

2月だね!!もうすぐ春だね!
育児ノイロってた双子1歳の冬と違い、この冬はワープしたみたいに短く感じる。

最近どうにもブログ更新の時間を持つことができず、溜め込んだネタを
どうしようかモヤモヤ。。バカだから記録しないと忘れちゃうのに~~

自由時間が減ってしまったのはチビ達のちょっとした(?)変化のせいなんだけど
それはまた追々、成長記録とともに書きに来ようと思う。(来れるかなー



ちっぽけな嘆きはさておき、昨日はとってもいい事があった!

2013_0202a.jpg

じゃじゃーん
いい事とは、これこれ このほんわか可愛い3姉妹… じゃなくて、
ほんわかイチゴの双子姉妹用+お花柄のママ用がセットになった
親子スヌードちゃんが我が家にやってきてくれたのだーーーー


2013_0202b.jpg

見とくれよ~~><内側がこんなホワホワのボアになってるの!あったけー!!
写真で見てると思わず触りたくならないかい?!(誰へともなく尋ねてしまう)
尋ねといて自分が触りたくなってきたのでもっかい出してきて触る…
→ウ~~~ン!ほわっほわあああああ~~~~~~
しかも超可愛いデザイン。

一体このスヌードちゃんはどこから…??っちゅう話だよねそーだよね@@
なのに私ってば、スヌードの写真を載せさせてもらうお願いはしたのに、
製作者さまとそのblogを紹介させてもらっていいか確認し忘れとる
聞いてきます


【追記】ここでのご紹介にオッケー戴きました!
blog 花*花 日和 bumiママさん
双子ママさんなら既にご存知の方が多いんだろな
ハンドメイドの記事を見てると幸せになってくるよ~~~
花ちゃん花花ちゃん、むっちゃめんこいよ~~~




2013_0202c.jpg

昨日の午後、ちょうど同じアパートのコゥちゃん&ゆかママのお部屋へ遊びに
行こうとしていた所にこの子達が届いて、ドアtoドア5秒のお出かけなのに
3人でホッコリスヌード着けておめかししてみた。
最近すっかり色気づいてきたカポ、ママが着けるより前に自分で着けてニコニコ。
ママも着けると、リポも寄ってきたので3人で鏡を見てひとしきりデレデレした
イチゴにお花。可愛いタグと色使い。そして柔らかいボア♪
乙女の幸せが詰まってる~~~~
ゆかママもすぐに気づいて、このお揃いの素敵アイテムを羨ましがってくれた



2013_0202d.jpg

女子がマフラーとかスヌードを髪の上からラフに巻いてるのって可愛いよね。
私は古風な人なのでマフラー巻いたら髪を全部外に引っ張り出しちゃうけど(笑)
いやはや、可愛い (bumiママさんありがとう!!またメールします♡♡♡)
今度はお外での着用写真を撮りたいぞ



そうそう!ちょっぴり久々に会ったコゥちゃん、
あんよがすっかり上達してて、リポをポテポテ追いかけてはハグ、
ハグしたらもう「離さないぜ!」って感じで握力MAXなのが可笑しかった。
いいわぁコゥちゃん、パッと見のイメージを裏切るオラオラっぷり素敵よ
ぜひそのギャップを大切に、色男に成長してね (ってオバサン何ゆってんだか)



最近は真冬なのにかなり外出していて、でもカメラのSDカード紛失しちゃって
写真があまりない。。そして日常をマメに記録する時間もない。。
またマメにブログれる状態になれるといいなあ
髪も20センチくらいバサっと切ったりしてるんだけど、、、
その日の記憶ももう薄れている~。



ということで、また後日。
こないだハロワにまた行ったんだよー。とか、そんな事も書いときたい~~

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle