FC2ブログ

双子2歳のバースデー前祝い(その1)

やっと更新。
あれからチビ達と連日ワッショイしており大変に多忙であった。
卒(というか断)哺乳瓶でかなりの精神的負担をかけた彼女らへの
罪滅ぼし的な気持ちも働き、サービス!サービス!大サービス!!
ついでにシッカリ自分にも大サービス

まずは、先日アップしかけていたコゥちゃん&ゆかママとの
合同バースデーパーティー写真の続きから。


2012_1127a.jpg

可愛いバースデーバルーンは、ゆかママが持ってきてくれた
私は百均で買った色画用紙を使って夜なべし、天井にあるわっかの鎖をば。
こんなん作ったの園児時代以来のよーな気がする。
家に折り紙も糊もなかったので焦ったけど、画用紙とホッチキスで作ったら
数年使えそうな頑丈なやつができた!これいいよこれいいよ☆糊より楽だし。


2012_1127b.jpg

キャンドル付き帽子&サングラスは、これまたゆかママが持ってきてくれた。
こういうのあるとパーティー感が盛り上がってええね!
しっかり借りて楽しむ自分。チビ達と3ショットを狙ったが、二人ともこっちを
ガン見し続けるため失敗に終わる。ゆかママ作のバナナカップケーキ旨し



2012_1127c.jpg

思えば彼女のおかげでチビ達の人見知りも随分と良くなった。有難いお人。
全裸にこんな仮面をかぶった写真を撮って普通に見せてくれるド変態なお人。
大好きだよアナタ。これからもよろしくね二人目ご懐妊おめでとう!!!



2012_1127d.jpg 2012_1127e.jpg

ケーキ、かなり美味しかったらしくチビ達「ウンウン」頷きながら食べつくした。
私ら親もそのスキにお菓子食べまくり、お喋りしまくり。ああ、しあわせ~~!
1歳になったコゥちゃんもすっかりあんよが上手になってて、
もうチビ達に踏み潰される事もなくなったので安心して見ていられる(笑)

ちなみにリポカポがこの日着ているオーバーオール、うちにしては高級な値段で
840円だった(スキップランドで通販ゲット)。サイズ、よくばって110cmのを
買ったら、デカすぎて半ズボンのはずが足首まであるでやんの…!
でも、あたかも最初から長ずぼんタイプのやつみたいだとゆかママに笑われた



2012_1127f.jpg

しかしこの日はよく食べた~~~。
(長野旅行の頃を機転に食欲がすごい。真冬あたりの体重が今から愉しみだ

果たして自分達のお祝い事だったのを感じられたのか謎ではあったが、
リポカポもコゥちゃんもよく遊んでとっても楽しそうな1日だった
この日で私自身も「明後日にはチビ達ほんとに2歳になるんだなー」なんて
実感が湧き始めたかな。ゆかママ、楽しいパーティーをありがとうね~!


そしてバースデー前祝いその2へ続く。
(ちょっと遠出してきたんだよー)



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

ひと足早めのバースデーパーティー

ああ、忙しい!

哺乳瓶のない日々はなんだか妙に忙しい。
毎日たっぷり2時間はしてくれてたお昼寝がほぼなくなったのは痛手だ!

それでも少しは寝てくれないと夕方グッズグズに泣くことになるので
その前にお外に出て遊んだり、ベビーカーでお散歩しながら誘眠したり…
(なのでママちっともPC前に座れないという。)


2012_1126.jpg

特にここ数日なんとなく慌しかったのは、チビ達と誕生月が同じで
同じアパートに住んでいるコゥちゃんとの合同バースデー
パーティーの計画があったから。

…と言っても大げさなことはせずに、
ママのお楽しみ会みたいなもんだったけど(笑)

チビ達1歳の時にはちょうど胃腸風邪になってて、パーティーもくそも
何もやれなかったもんで、こういうのは初めて!楽しかった~♪

写真、他にも何枚かあるんだけど今はアップする時間がない。。
ブレてるのばっかかもだけど後でまとめてアップしたい~~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子の卒哺乳瓶、達成!

哺乳瓶絶ちしてから25日目に実家からアパートに戻った、その晩から
ますます寝かし付け&夜泣き対応が楽になった。

なんか、なんか、なんだかそろそろ、
双子の哺乳瓶卒業宣言をしても良さげやなっていう気がするよ!?

(寝かし付けには、とある新兵器を導入したのでそれについては後日☆)

夜中に起きて泣いてしまうのは、リポに関しては皆無と言えるほどになり、
カポも数十秒から2,3分のグズグズと背中歩きが夜中1,2回って程度。

基本ただただ見守って、泣き止んだらママの布団に招き入れるパターンで
定着してる。起き上がって抱っことか、ましてや抱っこ紐に入れたりは
しなくて大丈夫。前までは泣いたら双子のもう片方が起きないようにと
慌てて抱っこしたりおんぶしたりしてたけど、今はしなくてOKになった。

哺乳瓶絶ちしてからは、昼寝が短時間しかできなく(させなく)なったため、
その分夜間の睡眠が深くなったらしく、リポカポとも相方がグズった程度じゃ
目を覚まさなくなった。グズりの泣き声もすっかり小さくなったしね(笑)


最近はさすがに夜は冷えて、お布団から出たくない季節になっちゃったけど、
もうチビ達がグズっても慌てて哺乳瓶に補給なんかしなくていいし、
オムツもパンパンにならないからオムツ替えなんてしなくていいし、
泣き始めてもおんぶせずに見守ってればいいし、
そもそもあんま泣かなくなったし、

うっは~~~~ん
一晩ずーっとお布団の中で横になったままぬくぬくポカポカしてればいいなんて、

どんだけ幸せなの~~~~~んんんん

やっと、やっと、やーーーっとこさ、
チビ達生後3ヶ月あたりからずーーーーっと期待して憧れていた日々に
ぐぐぐっと近づくことができたよぉぉおおお~~~っっ


うれしすぎる。。。


しかしまさかこんなに月日がかかってしまうとは…

約2年前の自分にはとても告げられないわ。。(絶望死されそうw)




というわけで、

我が家の双子の卒哺乳瓶奮闘記はこれにて終了!

約2年お世話になった哺乳瓶を片付けてから27日目で、
めでたく卒業宣言となりましたよー!!

チビ達、パパ、じぃじばぁば、そして私よ、

おっかれ!☆!



ちなみに、やっぱり1歳~1歳半までにやっちゃった方が楽に卒業できそーよ

(でもって、余裕がある時に初日からの簡単なまとめ記録をしときたい)


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

『髪は、お顔の大切な額縁です』

2012_1117c.jpg

 ナナメガッパとギザガッパ。


2012_1117a.jpg

 手前:ギザガッパにされたのに平気でサッポロポテトを食べているリポ。


2012_1117b.jpg

 奥:ナナメガッパにされたのに平気でサッポロポテトを食べているカポ。



 こうならないように、と気を付けながらカットした結果、見事こうなった…
 お誕生日とクリスマスと年越し年明け、この前髪で写真が増えるのか。

 将来ふたりに怒られそうだぜ。。




明日、実家からアパートに戻る。

丸2週間も世話になったので、さすがに気持ちの切り替えもできてきたし
哺乳瓶のない夜もなんとか切り抜けられる気がしてきた!
二夜連続でリポカポとも泣いたけど、始めた初日とは比にならないほど
静か?な泣き方になったなーと。背中歩きの距離も、壁のバリケードが
不要になる程度にまで収まってきた。ここまでがんばってくれてうれしい…
付き合ってくれたばぁばに感謝。←この句点1つに『!』を百個分込めたい。


実家に来てる間にアパートの方もすっかり冬っぽく冷えてるらしいから
灯油を買い込んで帰らないとなー。

帰って荷物が片付いたらクリスマスツリーの準備に取り掛かろう。

しかし、今年はどこにどう置こうか…… 置く場所が思いつかん;;

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

dgwdj'.pgjd(/','".





カッパがいる……!!









テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

断哺乳瓶22日目

昨夜はリポ、一回も起きなかった。寝返りはしてたけど、グズリなし、
背中トントンもした覚えがない。(…もしかしたら無意識でしてた?)

カポは1時頃に5分間くらいグズグズ言いながら背中歩きしてたけど
前記事と同じ対処法でまたネンネ。あとは朝まで寝返りする程度だった。
なぜか寝起きが最悪で大暴れしてギャン泣きしてたけど

今夜はどんなかなーーー



2012_1114a.jpg

実家では、いまだ憧れを感じる『我が子とマンツーマンでのお散歩』ができる
のが嬉しい。お昼寝から覚めて、ご機嫌がよろしくない方の子から連れ出す。
この日はリポ。団地の裏山もすっかり秋色になってきた。



2012_1114b.jpg 2012_1114c.jpg

縁石の上を歩くのと、消火栓参りはやはり外せないらしい…


2012_1114d.jpg

夏は2段目までしか上れなかった遊具、6段目まで上がれるようになってた!

昨夜のリポ、寝室に連れてった途端に『まだ寝たくない』とギャン泣き。
ひとしきり泣いた後、先に布団の中で勝手にマッタリしていたママの元へ
近寄ってきたところを捕獲→一緒に布団にもぐってiPhoneで動画閲覧。
おかあさんといっしょをテレビごと録画しておいた「ゆめいろワルツ」を
何回も見て歌ってからネンネ。ばぁばの声が一緒に録音されちゃってて
それが聞こえるたびに吹きそうになる。。狙ってないのって一番笑えるな。




2012_1114e.jpg

こっからカポ。さっきリポが脱いだダウンをそのままリバーシブル使い~

カポはいつも、このお宅の玄関先でディズニーの置物たちにご挨拶する。
目を離すと手に持ってたりするから冷や汗;;(落としたら割れるし@@)
7人の小人にカポ語で話しかけ、気が済むと「バイバーイ」と手を振って移動。
リポより立ち止まる時間がだいぶ長いので、待ってる方はつい急かしたくなる。
育児してると毎日のように『気長な性格に生まれたかった~』と思う。。。



2012_1114f.jpg

この日は特に、早く公園に着いてこれを見せたかったしねー!



2012_1114g.jpg

ほぼ一晩で散り落ちてしまったイチョウの葉っぱ…!!



2012_1114h.jpg

葉っぱコレクターのカポ。リポはイマイチな食いつきだったイチョウの絨毯に
大喜びしてた。(ちなみにリポは石ころコレクター)

昨夜のカポ、少し早くから眠くてグズグズしだしたので、抱っこしてくれた
ばぁばの腕の中でぐっすり。私がやると起きてしまう確立が高いんだけど、
昨夜はばぁばがそのまま抱っこからお布団にカポをうまいこと置いてくれた。
おかげでリポもスムーズに寝かしつけできて楽チンだったな~。
マンツーマンだとほんっと何でも楽だ。。。余裕がある分、子の可愛さや
ほんわかした幸せなんかも感じられるし。たまには味わいたいこの余裕


積もり積もった双子育児疲れは、たまの休息やリフレッシュでは解消し切れず
どんどん固まって取れにくくなっていくような感じがある。
それも、夜ぐっすり眠れるようになれば解消されていくのかなあ…?

分からないけど、そう願って実家での合宿、あと3日ほど続けてみるどー!


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

卒(じゃなくて)断・哺乳瓶20日目

少しづつではあるけど、確実に、夜リポカポが起きた時の再寝かしつけに
かかる時間が短くなってる。

2012_1113a.jpg
実家での有能ベビーシッター、この秋で8歳になったビッタマ。 

リポは、グズって背中歩きをし始めるんだけど、それを布団の中に引き戻す
のを3回くらい繰り返しつつ、お尻か背中をトントンしてるとまた眠る。
所要時間1分未満かな?たぶん…

カポは、「んーっ」と不満げなうめき声を上げて目を覚ましかけた時点で
すぐにママの布団に抱え込んでホッペすりすりすると安心して眠る。
それでも駄目な時は背中歩きし始めるので、30秒くらい放っとくと余計に
酷くなるか、気が済んでメソメソ言いながらママの布団に近づいてくるので
そこをギュッてしてあげるとスーっとネンネする。所要時間2分前後だと思う。

これが、夜間1人につき3~4回ずつあるかなあ。
朝までノンストップで双子が眠ってくれるのはまだまだ先っぽいけど、
それこそ取り憑かれたように泣き続けるってのはグンと減ってるので
前進してる感はある!(って、こゆこと書くとまた後戻り事件が勃発する
パターンが多いんだけどね;;それも頭に入れといて、凹まずいかねばー)


2012_1113b.jpg

昼間の寝グズリや、短い昼寝から起きた時に泣いて手がつけられない時には、
日ごろベッドの下に潜んで出てこない猫さまに登場して戴くと効果テキメン。

双子、小動物みたいにキューキュー言いながら猫を追い回し、追い詰め、
そーーっとなでなで。チンチラシルバーだけに動きも性格もボーっとしている
ビッタマ。嫌なんだろうに、ついゴロゴロ言っちゃいながら撫でられている。
可哀想かつ可愛い。ごめんね生贄にして(笑)。


2012_1113c.jpg

双子の風邪もすっかり良くなったので、昨日はひっさびさに買い物へ。
サーティーワンがクリスマス支度しててキラキラ。カートから脱走したがって
手が付けられなかった二人だったが、ショーケース前で見事に釘付け!
アイスのケーキに乗っかったプーさんや、リポの大好きなスヌーピーが
居たりして、ものそい奇声を上げながら盛り上がる双子に周囲も釘付けw
(お店のひと、うるさくしてごめんなさいでした;;)


2012_1113d.jpg

この後、バニラのソフトクリームを買って食べさせてみたんだけど、
カポは甘さと冷たさに驚いた後ペロペロ食べたけど、リポは「んっだコレ
という顔をしたっきり食べなかった。やっぱりか。。。


もうすぐ誕生日とクリスマスがやってくるけど、何を食べさせてあげよかなー??
ケーキとかよりサッポロポテトが一番喜ぶ気がしてきた…

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子の卒哺乳瓶でしんどい点

2012_1111b.jpg
 10月半ばのリポカポ。すでにちょっぴり懐かしい。こんな服装でちょうど良かったのになー(寒)


初夏に双子の卒ミルクに踏み切った時のきっかけは、
1歳半検診の時に「夜間のミルクは虫歯になるからもうやめましょう」と
生声で言われたのが堪えて、哺乳瓶の中身を徐々に麦茶に切り替えた。
それまでも、ミルクは本来の10分の1程度の濃度に薄めてたんだけど
(まずそうw)それでも虫歯になるよと言われ。。

確かこの時も、実家に泊り込んでミルクから麦茶に切り替えきってから
アパートに戻ったんだよな。

その後、夏本番になって麦茶が大好物になった双子。夜中もガブガブ
哺乳瓶の麦茶を飲み続けるせいで、新生児時代のように夜間に各2回も
オムツ替えをしないとモレるようになってしまった@@;;

哺乳瓶の中身をただの水に替えると、しばらくは飲む量が減ったけど、
すぐに慣れてまたがぶ飲み→夜2~3時間ごとに泣かれては哺乳瓶に
給水しオムツ替え×2回を2人分、という最悪スタイルが定着。
ちっとも熟睡できやしない。

『生後3ヶ月くらいから徐々に朝まで眠るようになる』という定説を
信じていたのはもう遠い昔の事とはいえ、、さすがに2歳間際になって
これではつらすぎる&アホらしくなってきた。

もうすぐ冬だし、真冬の冷え切った寝室で何度も哺乳瓶に水を入れたり
オムツ替えたりし続けるなんて、ぞっとする。。
何より、これだけ長時間吸わせてると出っ歯問題も無視できない…!

今ならまだそんな寒くないし、夏と違って水分補給もそこまで要らないし
世間は窓を閉め切って眠ってる。泣き喚く双子を抱っこして耐え抜くには
もってこいの季節のはず。


自分の都合最優先で、何でも後回し~♪な育児スタイルできていた私も、
とうとう卒哺乳瓶に踏み切る他なくなった。。。


2012_1111a.jpg
室内に飽きて何もやる事がなくなり、オムツを並べるカポ。オムツをかじるリポ。


そんなこんなで始めた哺乳瓶なしでの生活。

今のところ、楽になった点はひとつだけ。
ずばり夜中のオムツ替えをしなくてよくなったこと。

逆に苦労が増えた部分はたくさんある

まず、今まで哺乳瓶を渡せば二人そろって勝手に眠ってくれてた昼寝が、
ふたりともできなくなってしまった。
午後3時4時あたりまでは余裕で遊び続ける。そして5時6時あたりから
眠くて不機嫌になりギャン泣きし始める。ので、そうならないよーに
頃合を見て抱っこかおんぶでネンネさせねばならない。

昼寝がそうなんだから、夜も当然同じく。
『寝かしつけ』という、退屈で根気のいる作業が例によって大っ嫌いな私。
1人が眠りそうでももう1人が遊んで邪魔したりと作業はなかなか捗らない。
哺乳瓶さまの居てくれた時代がいまひとしおに有難く思えるが、それももう
戻らぬ日々……

夜中に起きてしまった時も、以前ならまた哺乳瓶を口に入れてあげれば
それで済んでいたのが、今は数分から1時間ほど再寝かしつけに骨を折る。

昼は昼で、情緒不安定な双子にじぃじばぁばをゲンナリさせちまってるし
私もずっとイライラで、何かと食べ物に逃げがちに…

アパートではほぼ食べさせていなかったお菓子を実家では解禁して、
哺乳瓶代わりの精神安定剤として与えまくっている。(いいのかこんなで)



高校の同級生の息子くんが、3歳だか4歳だかまでおしゃぶりが手放せず、
口に一つ、右手左手にも一つずつ、計3つないと駄目という状態だった。
でも小学生の今は当然もうおしゃぶりは卒業してて、「今となっては
いい思い出だよ」と語ってくれたのだが、うちも同じように思い出に
なってくれる時がちゃんと来るのだろうか……


昨夜は、けっこ~~~~二人に起こされまくった。6,7回以上?

静かに眠ってたのが突然のた打ち回って裏拳ORヘッドバッドしてくるので、
鼻血噴出しないように常に身構えた状態で眠らねばならない。ストレス…

アパートを出る前の晩は、疲れきった夫が暴れるカポを抱っこしながら
「何かに取り憑かれてるんじゃないか」と言っていたのが思い出される。
何かっていうか、哺乳瓶に取り付かれてるだけなんですけどね…
それぐらいカポの情緒不安定っぷりが恐ろしいってことで、、


親子ともども、じぃじばぁばも巻き込んですったもんだした結果が
ちゃんと穏やかでハッピーな熟睡ライフに繋がっていてくれますよーに。


卒業に1ヶ月かかったって例は見かけたことあるから
まずは1ヶ月をめどにがんばるよ。
2ヶ月以上かかったら、稀なケースとして参考になるのかしら。
(ってかそんなケースあったら逆にゲッソリされそうだな……)


双子2歳まであと20日。
そろって哺乳瓶を忘れて素敵なお姉さんになれてるといいねえええええ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子の卒哺乳瓶(16日目)

旅行後のある日、双子が揃って哺乳瓶なしで眠った夜から思いつきで
始めてみた卒哺乳瓶チャレンジも、今日で16日目に突入。

ちょうど半月が経過した昨夜は、リポカポとも一度も夜泣きすることなく
朝までおんぶ紐も抱っこもなしで居られた。一昨日も一応そうだったかな。

一昨日はグズグズしたり、ゴロゴロ動き回る双子に布団をかけて回ってて
ママまともに眠れずだったけど、(頼みの羽毛スリーパーは拒否られ中)
昨夜はリポがぐっすりでカポも動き回る程度だったから、わりと眠れた!


2012_1109a.jpg
双子が夜泣き中、暴れてのた打ち回って壁に激突しまくるため、防護壁だらけになっている和室。

でも、元々眠りに関しては神経質なタチなので、こんな風に夜通し双子に
密着されて両脇固められていると熟睡までは望めないんだけどね;;;
(せっかく和室全面に布団敷き詰めてあるんだし、もちょい間隔おくれよ

今は実家で、ばぁばにもたっぷり抱っこしてもらえて満たされているチビ達。
これがアパートに戻ったらどうなるかがまだ心配ではあるけども、、、
あと数日はこのまま実家で、完全に卒哺乳瓶できたと思えるまで現状維持!
その間に双子の風邪も完治してくれることであろう~~完治してねお願い。。



2012_1109b.jpg

先に元気になってきたカポ、暖かかった一昨日のお昼に数日振りのお散歩。
この写真では仏頂面だが、嬉しくてたまらん!とはしゃぎまわってた。
実家のある団地、他所様の庭先や玄関先にチビ達の大好きなお花や階段(笑)
が次々に現れるので、散歩が楽しくて仕方がないらしい。勝手に侵入しようと
するのを止めるのが大変;;



2012_1109c.jpg

消火栓が好きで仕方が無いリポ。(病み上がりなので大げさなほど厚着)
リポもカポと同様に、よそんちの玄関階段を上がってくのを止めるのが大変。
縁石があると延々とその上を歩き続けるのって何歳までやるの??;
公園まで辿り着けないじゃん@@


2012_1109d.jpg

同系色の植物に紛れ込む。
リポのかぶってるニットの猫耳さん、まだブログでは写真載せれてないけど、
編み物作家・凛々ちゃんの新作であります

ちゃんとカメラで撮った写真がアパートPCにあるもんで
今は全貌がご紹介できないのだが;;むちゃかわええんよーーこれが…!!

帰宅次第、作家さんの活動情報と共に猫耳帽子の写真いっぱいアップするす
おたのしみにーーー


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

実家にて卒哺乳瓶・ネントレ合宿中


卒哺乳瓶のゴタゴタに一家全員風邪っぴきーー
更に、パパが夜通し泣きまくるカポの抱っこしすぎで
持病の腰痛が悪化、、、痛いーと叫び声を上げるほど
可哀想な状態になってしまい、

とうとう実家にヘルプ。。。


ううう、じぃじばぁばに頼れることの有難さよ…


カポが卒(というか断)哺乳瓶スタートしてから情緒不安定になり
パパっ子ぶりが激化し、パパがいる時はママの添い寝一切拒否で
パパが座って抱っこしてないと眠らないよーになってたんだけど、
実家ではそうもいかないってことで、仕切りなおし!

哺乳瓶とパパを求めて泣き叫ぶカポと、根比べ合宿スタートー!!


哺乳瓶を片付けてからもう2週間。
順調に進みそう~、と思える夜と、「やっぱり哺乳瓶を返してあげようか」
と弱気になる夜と、半々な感じでここまで来てる。

しんどくて手帳にもちゃんと書けなくなってきてるなあ;;

とりあえず、ばぁばの協力もあって二人とも寝付く時は割とスムーズに
眠ってくれてる。でも夜中に起きた時は『哺乳瓶~!』って思うようで
それを諦めて泣き疲れて眠ってくれるまでが、だーーいぶ大変。。。

抱っこしてても暴れてるから重さ倍増、エビ反りされて長くは持たないし、
置くとドッカンドッカン背中歩きして部屋中を大暴れ。←床が抜けそう;;
泣き声の物凄さは、ぜひ恐竜とか怪獣の音源に使ってくださいってくらい。


昨夜はそんなカポが初めて一度も泣かずに朝まで眠ってくれた。
(目を覚まして私のふとんに潜り込んできたのは2回あったけど)

わー!卒哺乳瓶できて、風邪も治って晴れやかにアパートに戻れる日も近い?!
なんて思ったらその晩はまさかのリポ鬼泣き2時間半!!!
実家では、夜は私1人で双子を見るので(昼間は家事すべてばぁばに頼むから)
昨夜の思いがけないリポの急襲には泣けた。。。

今夜はいまんとこ二人ともスヤスヤ眠ってるけど、
どっちが泣くのか泣かないのかーーと常にビクビク、全く心が休まらない~~


ああ、子育てって、本当に、大変。

まだ1歳代なのに、たいへん~~~~

人を育てることの本当の難しさにぶつかるのはもっと先のはずなのに@@

眠らせてもらえず鬼泣きされ続けてるとまじで人生から逃げ出したくなるよ。


今は実家で、昼間じぃじばぁばがチビ達を可愛がってくれる光景を見ては
なんとか心を修復できてる感じ。アパートじゃもう頑張れなかったかも;;


また殴り書きで分かりにくい記録になってるかもだけど
とりあえず現状こんなん。

また時間あったら書きにきまーす。

ああ、、、双子ネンネ部屋に行くのが怖いよーーーーー。。。。。

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle