FC2ブログ

プチ同窓会

夫が約2ヶ月ぶり・2度目のチビ達は俺が見てるから遊んで来なよDAY
の開催を快諾してくれ、高校時代の仲間とのプチ同窓会に参加してきた

今回はいつものメンツに加え、10年以上ぶりになる顔ぶれも多くて
そりゃもう相当懐かしくて盛り上がった!

きっかけは、えりゃんこの個展とfacebook。
facebook上であれよあれよと同窓生が繋がって、皆えりゃんこの作品を
手に取りたいってことで、タイミングよく個展を開いていた地元に集結~!

再会に大興奮しながらギャラリーで作品を堪能して、それぞれお気に入りを
お迎えした後はカフェスペースでランチを楽しんだ。



2012_0731.jpg

この数年で集まったmyえりゃんこ作品コレクションの一部
一番手前のネックレス、なんとこの日にえりゃんこがプレゼントしてくれた!!
(そうなのもうすぐ誕生日なんよねワシ……。まさか自分が三銃士の一員となる日が来ようとは)

ちなみにこの日胸元に着けてったブローチも出産祝いに贈ってくれたもので、
着てったカットソーはみほちゃんがプレゼントしてくれたもの。2人とも会場に
居たから改めてデレデレとお礼をした
産後は自分のこづかいゼロ円に設定してるから、なかなか自分の格好にお金
かけられないけど、二人のおかげでこの日はテンション高くお出かけできた
本当にありがとうねぇ~~!



2012_0731a.jpg

作家ご本人と娘ちゃんとのスリーショット☆小学校の時からの大親友と
こんな嬉しい瞬間を共有できるなんて、ワシかなりの幸せもんでね?
…ん?ワシの二の腕と頭髪量、中年臭が香ばしくね?この頃と違くね?? 
ブログでせっせとマイライフ記録してきた成果(?)がこんな所で発揮される。。



2012_0731b.jpg 2012_0731c.jpg

放っといたら何時間でも居そうな人々
場所変えてからも話が尽きず、全く時間が足りなかったな。
オバンネタが共有できたのが特に楽しすぎた!開き直りの時代に乾杯。



2012_0731d.jpg
「いい写真だ!…ん?」自分の写りに威圧感を覚えよく見てみたら股広げすぎとる。維新志士か

一緒にデザインの基礎を学んだ仲間達。やっぱりちょっと変わった人が多い
もんだから変わり者同士で居心地いいよねw 今回来られなかったメンツも
近々また会えそうで嬉しいかぎり。同窓会って若い頃にやるより今くらいで
やるのが断っ然面白いね!懐かしさハンパないし各自ネタの豊富さが違うw



2012_0731e.jpg

皆でギャラリー近くの骨董屋さんに寄った。
何から何まで、いつもと全く違う時間。
時間ってすぐに流れて行っちゃうね。
きっとリポカポもすぐ高校生とかになっちゃうんだ…!
そんで三十路とかになっちゃって私もお婆さんになっちゃうんだよ。
しっかり今を生きておかねば。


羽根を伸ばさせてくれた夫に感謝して、そろそろ今夜の献立でも考えよう。

同窓会から戻ってリビングのドアを開けた時は、チビ達がむっちゃ可愛く
思えたよ。。丸1日双子の傍にいて、喧嘩にげんなりしてる時間でさえ
実は一瞬で過ぎ去っちゃう貴重な時代なんだよな。子供を育て終えた人
みんながそう言ってるけど、過ぎてみないと分からないのが人生なのか?
特に私みたいなアホにとっては;;

でも外へ出るたびにそんな気づきにも出会えるから、
ちょくちょくそんな機会を作ってアホなりに軌道修正しながら行きたい。

あー、なんだかまたチビ達とどっか行きたくなってきた!!
去年ぶりの水族館とかどうだろっ。(また親が楽しいだけかな


スポンサーサイト

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

今月2度目の実家滞在

実家に5泊して、金曜日にアパートに戻ってきた。
1枚目の写真は、実家に避難する前のリポカポ。

左:芽生えた自我が大爆発したものの、未熟なママには受け止めきれず
  情緒不安定になっているカポ…。目つきと表情に違和感。
右:まだバブバブスピリッツのままで大きな変化はないリポ。

2012_0728.jpg

前までは、機嫌が悪くても外へ出れば2人揃って笑顔笑顔だったのにな…
今は、お外でも不満げだったり不安げなカポがしがみついてくる事がある。

実家へ行って、ばぁばもいて余裕のある私が連日たっぷり遊んであげると
カポの強張った感じはなくなる。狂ったような鬼泣きの頻度も半分以下になる。
ばぁばと2人がかりでも手がつけられない時は、カポだけ連れてお散歩に出る。
カポだけのペースに合わせてお散歩してあげられる時間は本当に貴重だ~~っ
実家でならいつでもこれができるのがほんっとに有難い!
カポの大大大好きなパパは居ないけど…(元々平日は居ないも同然だしね^^;)



2012_0728a.jpg

前回実家で2週間お世話になってから一週間おいて、今回は平日の5日間滞在。
ちょうど甥っ子が1人で泊まりにくる事になっていて、せっかくだから一緒に
夏休みをエンジョイさせてもらってきた。
小学1年生の甥っ子、すーっかりお兄ちゃんになってて頼もしかった!
リポカポもすぐ彼が大好きになったようでキャッキャ言って付いて回る。

両脇に写ってる女の子達も小1で、お互いいつも団地内を徘徊しているので
私らに懐いてくれ、リポカポとも遊んでくれる。(かなり荒っぽいけどw)
これも引き篭もってちゃ積ませてあげられない大事な大事な経験値よね。。



2012_0728b.jpg

太鼓橋で遊ぶ甥っ子(カポにとってはいとこの兄ちゃん)を見て喜ぶカポ。
アパートの方には太鼓橋とかないし、ママもブランコしかやんないよねー;
というか兄ちゃんの行動全部が気になって面白くて仕方が無い様子のチビ達。
パパママやじぃじばぁばが「あやす」のとは全く質が違うんだね~。
兄弟とか近所のちょい年上の子達からもらえる刺激って相当なものなんだな。
(アパートに戻ったら、パパがチビ達の表情や行動の急成長ぶりに驚いてた)



2012_0728c.jpg

実家滞在4日目のカポ↑
そうそう、これこれ。これがカポの顔なんだよね~><(おぱんつ履く練習中)
できるだけ長い事、カポがこの表情で居られるようにしてあげたい。。

今のところそれを実現させるには、こうして実家とアパートを往復するのが
一番っぽい;アパートも実家もずーーっと居ちゃうとまた問題が浮上するけど
1~2週間おきに数日だけ実家、土日は必ずアパートでパパと過ごす、って
感じで行けば、チビ達も飽きる暇がなくて楽しそうだし私も中休みできる。

次に実家に行くのは20日後くらいの予定だけど、途中でパパのお盆休みが
あるから、それを目標にしてまた頑張る予定。こやって細かいスパンで休憩の
予定があると、1人の平日一週間も気丈に過ごせるからねー^^;
変に「来週分の体力を残しておかなきゃ」みたいな加減も要らなくなって
やっと全力でチビ達と向き合えるようになってきたかも(泣笑)





こっからはリポについて。

2012_0728d.jpg

実家のある団地内には徒歩数分圏内に公園が6つあって、はしごしてると
必ず前述の女の子らに捕まる(笑)。この日もリポと散歩中に遭遇。
リポは彼女ら(ふだんは3人組)が怖いらしく、毎度泣いちゃうんだよな;

リポが泣くと「すぐ泣く子は幼稚園で嫌われるんだよ」と厳しいご意見。
抱っこしたりおんぶしてくれたりするたびに泣くリポに、シビアな女子達
「カポちゃんと取り替えてきてー」などと文句ぶーぶー。あーあー;;
(カポはリポに比べてだいぶ対人スキルUPしてきてて、小1女子軍団の
 パワーに圧倒されつつもニコニコと輪の中に混ざってく。)



2012_0728f.jpg

小心者でマイペースなリポは、ひとりで気ままに遊具で遊ぶのが大好き。
延々と同じアクションにチャレンジしては嬉しそうに笑っている。
運動神経はカポより段違いにいいので、どの遊具でもけっこう器用に遊ぶ。
運動量の差と供に、ボディの引き締まり具合も差がついてきてるな~



2012_0728g.jpg

アパート付近にはない歩道橋。大喜びで上り下りしたり景色を眺めるリポ。
カポも歩道橋には大ハマりで、それが分かってからはここへ来るのが日課
になった。平らな道を歩くよりずっと足腰鍛えられそう&体力使って早寝して
くれそう&蚊が全くいない&いい風が吹く!ので、私もお気に入りの場所に。


こんな感じで地味~~に実家をエンジョイしていた最近。
でももう帰ってきちゃったから、今度はアパートで双子と日々をエンジョイ
猛暑バージョンを考案しなくては;;
梅雨明けてから死ぬほど暑くて、児童館に行くにもその道のりが恐ろしい!
どーやって平日すごそっかなぁあ;;;

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

定期健診(卵巣腫瘍の以後経過チェック)

きのうは半年に一度ある私の定期健診の日だった。
病院がチビ達を産んだ実家近くの総合病院なので、現在また
実家に泊まりにきておりやす。

『あと○日がんばれば実家』って目安があったから、
先週は気分が楽に過ごせてよかったなぁあ♪


んで、ひさびさのエコーを受けた結果、卵巣ちゃんは健康であった。
しかし、内膜ポリープとかいうヤツが新たに誕生しておった。。。

内膜症の人はわりとできやすいヤツらしく、今は特に悪性でもなく
巨大でもないので放っといても大丈夫らしい。よ、よかった…;
もし悪化したら内視鏡手術だって。(でも悪化はしない予定でGO;;)

内膜ポリープはさておき、去年あたりからなんとなく左胸に痛みがあり
それがずっと気になっていた自分。先生に聞いてみると、特に緊急性は
なさそうだから盆明け外科の女医さんが空いてる日に診察予約を入れて
くれた。「たぶん乳腺症じゃないか」って感じのようだ。

20代までは一回卵巣出血があったくらいでずーっと健康だったけど、
30代で厄年きてから何だかんだと色々くるなぁあ;やだやだー


っと。あわわ、カポが起きてきたので途中だけどアップする;;

今日も午後のお散歩たのしみだなー♪


テーマ : チョットため息(ノ_-;)ハァ…
ジャンル : 結婚・家庭生活

双子しかもイヤイヤ期な今を乗り切る用の小ネタ

私には自分1人だけで双子育児を健全にこなす度量がありまへん。
ありまへんが、双子がグレないよーに、あれこれ骨を砕く責務がありまふ。

でも、心身が疲れ切ると骨を砕くパワーが無くなりまふ。
そうなると、ちょっと考えれば思いつきそーな事も思いつかなくなり、
ちょっと腰を上げれば解決されることにも腰が上がらなくなりまふ。

実家でばぁばと過ごしていたら、その「ちょっと」なポイントが
いくつか具体化されたので、忘れないよーに、ここに記録しておきまふ。


2012_0718a.jpg

やばい、と思ったら、「いつも悪いなあ」などと思わず友達を誘う。
おもてなし用の食材を買出しに行けずとも、台所に食パンと麦茶しかなかろうとも、
「遊んでおくれ」とお願いするのだー。女の人は皆優しいから助けてくれるのよね(≧д≦)
近所で会った見ず知らずのママさんを連れ込むのもアリだと思う。だって病んでるんだもん☆




2012_0718b.jpg

オモチャでもテレビでも駄目だったら、刻んだ野菜をご提供。
ままごと的な楽しさがあるのか、いつまでもツンツクして遊んでくれまふ。
ニンジンやキュウリなら大して色シミにもならんし、かじってよし、こねてよし、
1人食べの練習にもなってなおよし。ばぁば、いい遊びを教えてくれてありがとう。




2012_0718c.jpg

散らかし済んだら集めてざっと洗って再利用。へーきへーき、免疫免疫(笑)
泣くたびにお菓子で機嫌とるとお金かかるし、糖分塩分が癇癪の原因になるし
虫歯の原因になるしクセになるしでいいことないけど、野菜ならだいじょーぶ!
夕飯作るついでに野菜くずを適当に切っておいて冷蔵庫に待機させとくべし。




2012_0718d.jpg

引き篭もってるとやっぱ親子で情緒不安定になるで散歩は日課に。
つっても毎日行こうと決めると疲れるし無理やで1日おきでもいい。
ひとつ家事を放棄して外へGOすると得した気分になれる。ふたつ放棄もアリw
気合入れて公園まで行かなくても玄関前とかそこらの駐車場とかでもいい。
連れ帰る時のギャン泣き対策にキュウリを持って行く。←バキョッと折ってやると喜ぶ
5時半過ぎてから出れば日陰が多くてバテずに済むし化粧もいらん。(蚊対策は必須)
夕飯なんぞ何時だっていい。帰宅してすぐ双子の分が食べれる状態にしてあれば。




2012_0718e.jpg

眠そうでグズってきたらベビ用麺棒で耳かきしてあげると寝てくれる。
ただし毎日やるとヒリヒリしかねないから、耳の外側とか耳穴の産毛をさわさわする程度。
慣れると両手で2人同時に寝オチさせられる。なるべく眠そうになってからやるのがコツ。




まだ何かあった気がするな。思い出したら追記する。
ってかどれも当たり前のことばっか?
その当たり前すら思いつかなくなるのがキテる時なんだよな。。。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

2週間に及ぶ実家への避難、終了

カポのイヤイヤ鬼泣き…これから魔の2歳児を迎えていくわけだから
私が悲鳴を上げていいのはもっとずっと先のはずだったんだけどね。。

なんだかリポもカポもまた夜眠ってくれなくなり、昼寝も寝付かず
狂ったように2人で泣き、カポは何でも自分でやりたいと鬼泣きし、
そんなカポに苛められてリポは四六時中びーびー泣き、喧嘩しすぎ!と
ママに叱られてカポが狂い泣きし、リポ苛めはますますヒートアップし、
夜は23時まで付き合っても眠らないからおんぶ。やっと眠っても
夜中に何度も泣き喚いてまたおんぶ。それが2人分。すぐに朝がくる…

春に一瞬だけ続いた、あの穏やかな日々は何だったんだ???
長いトンネルからやっと抜けたー!って、、、
やっと、暗雲立ち込めてた空に、雲の切れ間から光がーーー!って、、、

思えるようになっていただけに、、、

この『前に進まない感』というかむしろ『前より悪化感』に、
心の弱い私、心身共に打ち砕かれ、あっけなく打ちのめされてしまった。。。

心も体も打ちのめされていよーが、双子の鬼な猛攻は止まらず悪化の一途。
「こいつら私1人じゃ育成不可能!このままじゃぶっ殺しちまいそう…!!」
ってとこまで追い詰められてしまったのが先月末。

昼夜問わず泣き喚く双子を窓からポイする妄想描写も逞しくなってきて、
実家の親の体調や都合を思いやる余裕もなくなり、ついにヘルプ。。。


2012_0716c.jpg

すねかじり当時は見るのも嫌だった実家の台所。
今ばかりは楽園にしか見えないのーーーーーーーーーーーっ

ああ、使いにくい実家の台所。ダサい&そこはかとなく不潔風味な台所。
大きなゴキが歩く台所。でも今の私のキッチンよりはマシな実家の台所。

ここで、ばぁばは毎日、リポカポと育児ノイロってる私と、鬱病のじぃじに
せっせせっせと、1日3回、ごはんを作って食べさせてくれました。

ありがとうばぁば。おかげで生き返った。



2012_0716a.jpg


ばぁばが全ての家事をやってくれている間、
私はひたすらチビ達と散歩散歩散歩!!1日4時間以上散歩してたりした。

日焼けして半袖の跡クッキリになったので、二枚で1000円のノースリーブを
買ってきて肩まで焼いてやった。足の甲も真っ黒!久々の日焼けが凄く爽快。
顔のシミがまた濃くなるなあと思うんだけど、全身に溜まった黒~い陰の気を
追い出したかったのか、日焼け嫌いな私が毎日喜んでじりじり焼いてしまった。


2012_0716d.jpg


一昨日は、みほちゃんにランチに連れ出してもらい、美味しい美味しい
バーニャカウダをご馳走になり、あま~いプリンに涙腺とろけそうになり、
すっかりリフレッシュさせてもらうことができた。(有難うみほちゃん!)


2012_0716b.jpg

ランチには、関係が悪化していたカポだけを連れて行ったんだけど、
1人っ子の特権である「ママ独り占め、ママとのデート」タイムをゲットし
カポはにっこにこの超ご機嫌で、久しぶりにカポの事をとっても可愛いなと
思う事ができて嬉しかった。もし双子じゃなかったら、私に余裕がある分
カポはこんな風にのびのびと笑顔で過ごせていたんだろうなぁ、なんて。


その間、リポはばぁばと幸せな時間を過ごしていたらしい。
ばぁばのお膝も絵本も独り占め、苛めにくるカポもいなかったしね(苦笑)

たまにはこうやって、完全マンツーマンな日々が絶対に必要だなと思った。。



そして昨日、思い切って戻ってきたアパート。
自宅なのに、今ばっかりは居心地、微妙。。。
ばぁばとの生活で発見した秘策アレコレがあるにはあるけど、やはり不安だ;

でもとりあえず、来週の私の定期健診までもっかい頑張る!
たったの一週間だから、これを頑張れなきゃもうお話になんないしな。


いつまで経っても、3歩進んで2歩下がるを地で行ってる我が家の双子育児…
でもねでもね、ついにね、今回やっと大きな目標ひとつ達成できたんだよ!!

双子の卒ミ、完全に達成しましたー!


先月までで10倍にまで薄めながら飲ませてたミルク、今回実家に居る間で
昼も夜もすっかり麦茶に移行することができ、チビ達も夏の麦茶マジック?
のおかげか、スムーズにミルクを忘れてくれた。もう2週間飲んでないよー!

アパートに戻ってすぐ、寝室にあったミルクの缶と、ミルク作るお湯のポットも
片付けちゃった。ミルクがお茶になっただけで急に色んな手間が減ったぞ~っ


そんな嬉しい事もあったわけなので、
育児へのやる気もなんとか復活してきたよ。


アパートではいつの間にかめっちゃ過酷な真夏が始まっててウゲーだけど;
チビ達にとって最重要な「食事とお散歩」、創意工夫でがんばらねば~~~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

「夏」到来、イヤイヤ期も到来

詳しく書く気力がまだないので写真メインで近況記録。

0705a.jpg

カポが確実にイヤイヤ期に突入したと思う。
気に入らない事があるたびにひっくり返ってギャン泣き。
1日のほとんどが不機嫌でグズグズ言ってるか
鬼のように泣いている。。



0705b.jpg

あれこれお世話したあげくがこのギャン泣きかい、と
腹が立つのを通り越して気が変になりそうになってきたのと
疲れが溜まってきていたのとで、4月ぶりに実家へ避難させて
もらう事にした。そしてばぁばとゆったりお散歩三昧している。
マンツーマンのお散歩がいつでもできる環境って最高だ…涙。



0705c.jpg

梅雨の中、すっかり夏を迎えた実家付近の景色が妙に懐かしい!
大変だった去年の記憶、前半は無いに等しいんだけど(笑)
ちょうど初夏あたりから若干鮮明になってくるんだよね。
双子ベビーカーが届いてアクティブ度が増したのも今頃?



0705d.jpg

この道を毎回通って、町内中をウロウロしてたっけ。



0705e.jpg

今年は、こうして散歩に出る度に色んな人達から
「あの双子ちゃんよね、大きくなってー!頑張ったねぇー!」
と言ってもらえるのが嬉し楽しい。



0705f.jpg 0705g.jpg 0705h.jpg

最近は疲弊して明らかに笑顔が減っていたはずの私。
チビ達は元気なばぁばが相手してくれるのが嬉しいらしく、
完全にばぁばっ子になってしまった!
ママはともかく、ばぁばが部屋から出てくと泣くんだよー
複雑な気分~っ



0705i.jpg

でも母的プレッシャーから半分開放されて、
朝も昼前まで二度寝させてもらえたりして、
ずいぶん気力は復活してきた?



0705j.jpg

双子の成長過程を見る目にも
少しは余裕が取り戻せてきた?



0705k.jpg

今回いつまで実家に滞在させてもらうか決めてないけど
カポのイヤイヤと卒ミのストレスがハンパないからして、
わりとじっくり私の心身癒させていただかねばならんかも…



0705l.jpg

すまぬがばぁば、今しばらく、
ナニトゾ宜しく頼むで御座る…





テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle