FC2ブログ

終わらないリビングの赤ちゃん対策

えー、早くもアッサリと、ソファ&テーブルにのぼる事を解禁いたしました…


2012_0126a.jpg

半年前に、リポがソファから落ちて頭を打って大泣きした時は焦ったけど
今はもうこれだけ大きくなって受身上手になってきてる様子なので、
昨夜ちらっと夫に相談し、思い切って放任することに決めてみた


2012_0126bb.jpg

今は床全面にクッション性のあるジョイントマットが敷き詰めてあるから、
実際さっきリポが早速ごろんと落下してたけど、全く動じずまたのぼってた

とは言え、ソファはともかくテーブルもこれじゃ行儀が悪いし、
今まで「のぼっちゃダメ!!」と言い続けてたので迷ったんだけど。。


2012_0126c.jpg 2012_0126d.jpg

現在おうちの中での遊びしかほぼ許されていないチビ達なので、
今回は彼女らの自由を少しでも増やしてあげる形を取ることにした。よ。。

食事中までこんな事になっちゃってるけど;; た、楽しそうで何より…

しかし、今までソファの背もたれ上にティッシュやらゴミ箱やらカメラやら
こまごました物を置いていたのに、ついにそれができなくなってしまった。
もともと家具が少ないだけに、もう他に置き場所がな~~~いっっ

なので、そのしわ寄せは、、、

2012_0126e.jpg

このような形となって現れる事となりもすた…
前は正方形だったベビーサークル、異型の半角コの字型にへんすぃ~んっ

少し前から↑のスツールにも登れるようになったカポ。彼女がデスクの上を
縦横無尽にいじり倒せるまでに成長してしまったため、それを防ぐためにも
この決断は避けようがなかったとも言える。

そうでなくてもこの細~~いデスクの手前半分はチビ達の手が届くので、
奥の方しか使えていなかっただけに、今は何だか急に便利になった
チビ達に泣かれるかなと思ったけど逆に遊んでるし


2012_0126f.jpg

今まで機能していなかったソファとテーブルは
双子のジム的存在になり(&私も座って休めるぅっ) 
防護壁に使われていたビーズクッションも
本来のお役目通りに活用されるように…


とりあえずは、今のチビ達にはこれが一番良さそうかな。

んで、またまたすぐにどっかの改変が必要になるんだろーーーなーーーー。。。

エンドレスやなーーーーーーーー



スポンサーサイト



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle