FC2ブログ

出てきた出てきた出てきたよ♪


ほぉ~~~ら出てきたぁああ~ 
  ←↑(C)『おはなしでてこい』


2012_0131.jpg

my点鼻薬、チビ達に失くされて買いに行った翌日の朝に出てきた。

それも1ヶ月前に失くされたやつと、昨日失くされたやつと2つ同時に。。。

オモチャの棚を散々ひっくり返して探してたけど、どうも寝室に隠し場所が
あるらしい。2つの点鼻薬は、こちゃれの『プップー』に突っ込まれた状態で
発見され、発見者の私のポケットには買ったばかりの点鼻薬が…
使いかけの点鼻薬3つもあってどーすんだ コレけっこう早く痛むんだよっ


とうとう花粉シーズンに突入したようで、既に鼻の粘膜がボロボロの私。。
ああぁあ憂鬱だなぁ…… 独身の頃でもこの時期は毎日イライラしてたのに
今の寝不足と家事育児のイライラに花粉のイライラが合わさったらと思うと、、、
考えただけで恐ろい。

ひきこもってる間に花粉ぜんぶ消滅してくれーっ


スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

ママと双子の社交性が若干キケンな件

鼻炎持ちな私の、大事な大事な点鼻薬をチビ達に隠されてしまった。
紛れ込む場所なんてほぼないはずの我が家なのに、これで2度目
前に消えた点鼻薬はいまだに出てこないので、今回もそうなるだろうと
諦めて、かーなり外出したくなかったけど薬局へ出かけることにした。。

顔は日焼け止め塗っただけーの髪は半乾きーの服はコートの下が
もろ部屋着ーので家を出たら、誰にも会わないはずが出発後10秒で
「わー!双子ちゃんだ!!」……通りすがりの女性二人と立ち話。
でも自分の出で立ちがズサンな自覚があるので調子の出ないまま、
双子も知らない人にビビって泣き出してしまい慌しく終了。
せっかく外界の方々と親しくできるチャンスだったのにね!
やはり外出はきちんとした格好でするべきじゃのう。。。(当たり前じゃよ)

2012_0130a.jpg

無事に点鼻薬をゲットし、ホームセンターにも寄って枕もゲットした帰り道、
昨秋の紅葉のころに撮った場所とほぼ同じ場所でまた撮ってみた。
双子は昼寝しかけでうとうと。 (薬局でも話しかけられてギャン泣き疲れ)

そういや最近は抱っこ紐でこの公園に顔出す程度だったから、
考えてみたらなんと今年初のジョガー出動だったりして。勿体無いぞ!

ポカポカ陽気のお昼前を狙って出たけど、さすが2月直前ともなれば
この時間でこの陽気でも寒いのね~~っ 厚着してって良かった;


2012_0130b.jpg

今日もこの500円のロングダウン(じゃなくて中綿だってば)に頼る。
確実に温かいから安心して散歩できるのがいいやね。
そういえばフットマフ、買わないまま冬を越す事になりそうだなあ~。
来年はもう2歳だけど、要るのかなあフットマフ。。セールで考えよう…


2012_0130c.jpg


…なんて呟きはさておき。先週土曜はみほちゃんがはるばるウチまで
遊びに来てくれ、今年初めて身内以外の人に双子と遊んでもらい
私の相手もしてもらえそれはそれは気分転換になったのだったー

誰かと遊ぶ時は必ず写真を撮る自分が、それを完全に忘れるくらい
友人と食べて喋ってーという時間を楽しませてもらった
チビ達を寝かしつけて大人2人になれるまでは集中しきれなかったけど
というかチビ達を寝かしつけた後まで延々とおしゃべりできたことが
そ~と~~嬉しかったなあ!こんなのいつぶりか分からないもんよっ
やっぱり何でも話せる子とのデートはマメにするべきだね!
サビ付きまくりの思考能力に油差してもらえたような感じがしたわ…


2012_0130d.jpg

それにしても、リポのビビリには参った。。カポは一瞬にしてみほちゃんに
なついて構ってもらってたけど、リポは最後までビビリで泣きべそ。
これじゃ誰ともお友達になれそうにない… 

もっと児童館とかママ友さん&キッズと触れ合う機会があったら
違うんだろうかねえ。。。春になったらがんばろっと。

なにげに今、うちの県がインフルエンザ患者数が全国ワースト2位らしく
しかも実家のある岐阜は1位らしい;;人の集まる場所は怖すぎる状況。。



しっかし、夫&みほちゃんも言ってたけど、もう1月が終わるんだよね…
2月になったら、ひと月すぎれば3月が来て、そしたら春が来るのよね!
なんだかそう思うとめちゃめちゃ嬉しくなってしまう最近だよーっ

去年の春がまだついこないだみたいに思えるんだけど、
去年の春にベビベビ真っ最中だったチビ達も今年の春はキッズとして
あれこれエンジョイできるんだよな
自分の足でのお散歩とか、お花摘みとかお花見とか
きゃ~~こんな楽しみなことってないや~~

それを励みに、今のやばすぎる対人スキルの衰えを何とか。ね;;
しといた方がいいよね。なんか最近すっかり引き篭もり生活に
あぐらかいちゃっててキケンだわ~~(安全策とってるからとは言え

うつろな冬眠モードから少しずつ春モードにシフトしていかねばな。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

1歳2ヶ月を迎えた朝、どえらい事態にっ

いつかはウチの双子も?と恐れていた事件が発生。

2012_0129a.jpg
事件解決後、湯上りでくつろぐ当事者リポ。靴下を履く前の足指はレアパーツらしい。

リポが丸三日も便秘して、四日目の今朝いわゆるフン詰まり状態に
陥ってしまったっっ

二日目、三日目とリポには私が「うんこでる体操」と勝手に称した
便秘解消用のベビーマッサージをしていたんだけどちっとも出ず、
逆にカポは1日で2回も3回もぷりぷり出しており、
「おかしいね~~同じもの食べてるのにねえ。リポの分まで
カポがンコ出してくれてるのかね~??」なんて言っていた
のだが…

四日目の今朝、ついにやってきたリポの久々のうんこ様。
当然ながら相当な固さとサイズになってたようで、目が覚めてすぐの
便意&違和感でリポは朝一からグズりまくり
小さい声で悲鳴を上げてる様子で、リポが『キバるにキバれない』状態に
なっているのがすぐ分かり、慌てて部屋の温度を上げホホバオイルと
麺棒をスタインバイし、リポを暖房の前で暖めながらオムツをオープン

オーノーっ
思った通り、お尻に固そ~なうんちさんが顔出したまま居座ってる
しくしく泣きから大泣きし始めるリポ。出ないよ~痛いよ~とパニック状態

よくママさんブログで「赤ちゃんが便秘して病院で掻き出してもらった」と
いう内容の記事を見かけたことがあったので、あわわわ病院行かなきゃ…っ
でもこんな状態で病院まで行って待合するなんてできるのか?!しかも
今日って日曜じゃん 近くの病院、休みだよおお~~~っっ!!

と私までパニクりつつでも夕べあたりからどっかで覚悟はしていたんだよね。
意を決して、その場でママが処置することに…


以下の内容はまみれなので一応たたんでおく。

続きを読む

お片付けデビュー

こないだから、チビ達用の棚の『ゴミ箱式』収納になってる部分を改善したくて
小分け系アイテムを探したのだが、「今使ってないものは捨てる」方式の我が家、
余った箱とかって全然ない~~;;


2012_0125.jpg

かろうじて残してあった、お菓子の詰め合わせが入ってたトレーを使って
チビ達に「お片づけ~♪」と歌いながら細かいオモチャの整理をしてみせたら、
マネっこ好きのカポがすぐに真似してオモチャを投入してくれた。
それ以来、ママの顔を見ながら得意げにポトポトお片付けを披露する。
(その後ド派手にひっくり返したり、トレーを尻でぶっ潰したりもしてくれる…)


2012_0125a.jpg 2012_0125b.jpg

リポは全然。まーったくその気がない。カポと違ってまだ親の言葉の意味を
いまいち理解していない様子で、完全にマイペースで遊ぶのみ。
ごにょごにょお喋りしてる声もまだまだ赤ちゃんぽいリポ(かんわいぃ…)。
運動能力の発達はリポのが大分早いけど。こゆ差って何から来てんだろう 
元は一個の細胞で、同じお腹で育って今も同じ場所で同じもの食べてるのにね!
って毎日1回はこの不思議に首をかしげてしまう。


2012_0125c.jpg 2012_0125d.jpg

今朝もカポに「お片づけ~♪」と歌ったら、ペットボトルのガラガラ(お米入り)を
ポイっと。この写真は笑ってないけど、何度でも笑顔でやってくれて癒される
「ちょうだい」&「かして」と、「どうぞ」も覚えたカポ。
くれる気のあるものは喜んで小走りしてでも持ってきてくれる。かんわいぃ…
今ってイヤイヤ期に入る前の、一番スウィ~トで幸せな時期なんだろーねー


2012_0125f.jpg 2012_0125e.jpg

散らかすだけ散らかして遊ばなくなった頃に片付けると、リセットされるのか
また引っ張り出してきてキャッキャ言いだす。さっきと同じオモチャなのにな

昼寝前と夜寝る前のグズりんタイムに、普段は閉めてある寝室のドアを開放
すると、2人とも大爆笑しながらリビングと寝室を行ったり来たりし始めて、
それは盛大に盛り上がる。(リポが「うぉぉお~~っ」っとダミ声を出して
脅かす役で、カポが嬉しそうに悲鳴を上げて逃げ回る役、と決まっている)
ずーっと開けてあるとやらないんだよね~あれ。
あれが始まるとママは眺めて笑ってればいいから、めっちゃ息抜きになる
リセットボタンって大事だー。知ってれば知ってるほど便利よね


2012_0125g.jpg

ぽや~っとしててマイペース、器用で泣き虫で女子っぽい性格のリポ。
職人肌でいつも何か考えてる、負けず嫌いで大食いでお調子者のカポ。

毎晩、帰宅した夫にその日チビ達がしでかしたあれこれを報告し、
動画を見てグフグフ笑い合うのが1日のシメの儀式。
来週は何を報告できるかな~~

てか今気づいたけど明日でチビ達1歳2ヶ月だ 身長体重計らなきゃ…っ


追記:さっきリポにも「ちょうだい」をやってみたらあっさりできて、
つい3日前はできなかったのにー!とビックリした。
パパにも早速披露
ほんっと、この時期の子どもって急成長してんだな@@
意識して毎日いろいろトライさせてあげんとな~~!!
明日はまた試しにお片づけチャレンジしてみよかね




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

終わらないリビングの赤ちゃん対策

えー、早くもアッサリと、ソファ&テーブルにのぼる事を解禁いたしました…


2012_0126a.jpg

半年前に、リポがソファから落ちて頭を打って大泣きした時は焦ったけど
今はもうこれだけ大きくなって受身上手になってきてる様子なので、
昨夜ちらっと夫に相談し、思い切って放任することに決めてみた


2012_0126bb.jpg

今は床全面にクッション性のあるジョイントマットが敷き詰めてあるから、
実際さっきリポが早速ごろんと落下してたけど、全く動じずまたのぼってた

とは言え、ソファはともかくテーブルもこれじゃ行儀が悪いし、
今まで「のぼっちゃダメ!!」と言い続けてたので迷ったんだけど。。


2012_0126c.jpg 2012_0126d.jpg

現在おうちの中での遊びしかほぼ許されていないチビ達なので、
今回は彼女らの自由を少しでも増やしてあげる形を取ることにした。よ。。

食事中までこんな事になっちゃってるけど;; た、楽しそうで何より…

しかし、今までソファの背もたれ上にティッシュやらゴミ箱やらカメラやら
こまごました物を置いていたのに、ついにそれができなくなってしまった。
もともと家具が少ないだけに、もう他に置き場所がな~~~いっっ

なので、そのしわ寄せは、、、

2012_0126e.jpg

このような形となって現れる事となりもすた…
前は正方形だったベビーサークル、異型の半角コの字型にへんすぃ~んっ

少し前から↑のスツールにも登れるようになったカポ。彼女がデスクの上を
縦横無尽にいじり倒せるまでに成長してしまったため、それを防ぐためにも
この決断は避けようがなかったとも言える。

そうでなくてもこの細~~いデスクの手前半分はチビ達の手が届くので、
奥の方しか使えていなかっただけに、今は何だか急に便利になった
チビ達に泣かれるかなと思ったけど逆に遊んでるし


2012_0126f.jpg

今まで機能していなかったソファとテーブルは
双子のジム的存在になり(&私も座って休めるぅっ) 
防護壁に使われていたビーズクッションも
本来のお役目通りに活用されるように…


とりあえずは、今のチビ達にはこれが一番良さそうかな。

んで、またまたすぐにどっかの改変が必要になるんだろーーーなーーーー。。。

エンドレスやなーーーーーーーー



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

拙宅の舞台裏…

表側はチビ達のためなるべく明るくスッキリ清潔に!
と気を付けている我が家だが、


2012_0125_a.jpg


このゲートを通過し、壁の裏側へ回ればそこには


2012_0125_b.jpg


我が家の…いや私の真実が潜んでいるとかいないとか。


2012_0125_c.jpg

『ウワッ、何ここ』 などと言わないで欲しい。
この空間こそが、私が唯一誰にも邪魔されずに休める場所。
我が家における闇のパラダイスなのだから……


2012_0125_d.jpg

チビ達にビリビリにされた折り畳みイス(座り心地最悪)に腰掛け、
テーブルと皿の変わりにゴミ袋を足の間に置いてトーストを食う。
これが私の最悪系休息スタイル


2012_0125_e.jpg

チラ見えする天国のゲート。あれが私を守ってくれる砦…

こんな薄暗く幸薄い空間でも、あの猛獣2匹からの攻撃を
(泣き声を除いて)一切受けずに食事できるというだけで
そこは立派な癒し空間となるのである。



2012_0125_f.jpg

ジャンクな食事の後、幾分快復した気力でもって再びリビングへ。

少し距離を置いただけでまた愛しく思える。その瞬間にホっとする。
(すぐまたゲンナリさせられること多々だけどな!)


さてオチビさん達、
今度はなにしてあそびましょーね

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

脳がひらめくかは分からないけど

双子ネンネ中に、マッハで作ったモビールを天井に追加しまくってみた
まだあといくつか追加予定。

刺激の少ない我が家のリビングだけど、ちょっとは刺激要素をプラスできるかな。

2012_0124a.jpg

今日マッハで作った分は、型紙ナシのテキトーフリーハンドだからちゃちいけど
台紙は前に百均でまとめ買いした画用紙で気軽に作れたから、
今後もちゃちいシリーズとしてユルいやつを増やしていきたいなー 

北欧シリーズの型紙だとハイクオリティな分時間がかかっちゃうけど
フリーハンドでできる程度のにすればすぐ部屋に色数を増やせるのがいい

昼寝から起きたチビ達、早速天井を見上げてキャッキャ言ってた。
オムツ替えの時もずっと天井見てるのが微笑ましい

次は何をサクサクしよっかな~ 花? 鳥? リボン?
 
 

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

精神疲労その後→子どもの脳がひらめくお部屋?

ワタスの精神&肉体の慢性疲労、
例の話し合いからこの土日にかけてで大分持ち直せた。(と思う)

夫が作業中の自室から出てきては、「チビ達(泣いてる)をあやすか、洗い物を
交代するか、どちらがいいですか」などと聞きに来てくれたりすることに、
素直に喜べる自分がうれしい。。。  前から時々やってくれてたことなんだけどね。

こないだまでの自分だと、チビ達の鬼泣き声で自室から出てきた夫に対して
ホッとしつつも(もっと早く助けに来て欲しかったよ!)という怒りの感情も
湧いてきたりして、心からのありがとうが言えてなかった気がする。
チラッと見えた後姿がipodで音楽聴いてたりするとムショーに腹が立ってた
もんだけど、今は逆に「リビング煩かったら耳栓しててね」と手渡せたり


今だと、夫が自室でどういう状況&心境で作業に励んでるのか良くわかってるし
夫の方も、私がどんな体調&精神状態で育児をやってるのか分かってくれてる。
なので、実質この前までと変わらない時間しか夫が育児参加できていなくても、
お互いの不満感や我慢してる感が断然少なくなったな~と。

めっちゃ貴重な夫の作業時間を3時間も潰してしまった先日の夫婦会議だったが、
やれて良かったなぁぁあ(特に私にとっては!)と、今ひしひしと思っている所。

考えてみれば夫婦2人だった頃はいつも一緒で、常に会話か会議してるような日々
だったから非常にうまく行っていたのに、妊娠以降はそれができてなかったんだな。

また会議不足にならないように気をつけたいもんだ。

しかし、最近はチビ達の事しか共通の話題がなくなってきてるので、いまいち
会話のネタが減りつつある。夕べなんてもくもくと夕飯を食べ、食後に2人で
静かに板チョコを摘んでいたら、パッケージに潰れたゴハン粒がくっついてて、
それをお互いになすり付けようとして取っ組み合いした時だけが盛り上がった。
(いい大人がもっと別の手段で盛り上がれないのかよ)

まあ私が部屋に引き篭もってる限り、大したネタ振りもできんから仕方なし。
また外界で活動できるようになれば改善されるであろう……… きっとね


2012_0123.jpg

あっ またどうでもいい事いっぱい書いちゃった。。ほんとはこの雑誌↑の事を
書こうと思ってたのに@@ ってまだ読破できてないんだけどさ;
プレジデントBaby。

さすが表紙見ただけで中身気になるよコレ。読みたい特集タイトル並んでるし。
特にメイン記事の「子どもの脳がひらめくお部屋」、何それ見たい読みたい!
今ウチ引き篭もり育児中やからして、それ系の情報すっげー欲しいっす

ということで、久々に雑誌ゲットしてしまった(amazonで)。
自分用のファッション誌でなく育児雑誌になっちゃったけど、
大好きな雑誌であることに変わりは無いのでテンションアーーーーっぷ!!


2012_0123a.jpg 2012_0123b.jpg
しま加虐にハマってるリポ↑目潰し鼻噛み。  ビール腹をパパにポンポコされるカポ↑。


で、チビ達の猛攻をかわしつつざっと読み始めてみた先週末。
一番自分が気になったのが、子どもの脳がひらめくお部屋の基本ポイントに
カラフルである事ってのがあり、我が家は賃貸なので壁は無装飾で真っ白け、
床も家具も茶色とか木目調&木肌メインで、やや地味かなーと…

あと、オモチャはオモチャ箱に放り込んじゃう「ゴミ箱式」はイマイチで、
できれば種類ごとにディスプレイして、子どもが自分で取り出しては
また並べてお片づけできるような収納法にしていくといい、という点。
これは半分はできてるけど半分は惜しい、というのが現状。

今日も明日も明後日もほとんどずーっとおうちの中で過ごす双子達なので、
これからスキマ時間で雑誌読みつつ、ちょこちょこ改善していこうと思う。

さて、どういう風にやりましょかね~


2012_0123c.jpg
今朝はソファのガードも突破されたしな;;

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

Oisixでびゅー

一体何年前から「検討中」のままだったんだか。
夫がOisix(オーガニック宅配)のサイトで見たお試しセットを気に入って、
ちょうどウチでも買えるキャンペーン価格になっていたので初購入。
金曜日に届いて早速シンプルに水炊きなんかで戴いている。おいすぃ~~~

2012_0122a.jpg

昨夜は一緒に入っていたレシピ通りに「里芋の梅サラダ」を作ってみた。
里芋400gを茹でて3分の1を取り分けたら、調味料(梅干3つ、しょう油大さじ1、
ごま大さじ1、鰹節ひとつかみ、ネギ少々)と一緒に磨り潰して、残り3分の2の
里芋にトッピングで完成。

普段なら里芋にも味付けしたいところだけど、舌触り抜群の美味しい里芋ちゃん、
これだけで充分うっとりな味わいであった。

鶏肉もうまかった!半分は水炊きで、残りは片栗粉まぶして胡麻油で焼いて
塩と刻み大葉で食べたんだけど、いくらでも食べれるよ!って味だった

今夜はきくらげでしゃぶしゃぶの予定。きくらげ何年ぶり?!楽しみだぁ

たぶん一生料理が大嫌いなままだと思われる私だが、旨いものは食べたい… 
だから作るしかないのよねーー ああめんどくさい…


さっきいつものネットスーパーでブロッコリーを買おうとしたら
やけに高くて断念。うおおおブロッコリー食べたかったのにっっ
てか買ってしまえばよかった。。。

にしても、我が家は今んとこ相変わらず一ヶ月の食費2万円で
回してるんだけど、最近は週5000円以内で買い物を済ませるのが
だーいぶキツくなってきた。
チビ達のミルクが減ってきた分を食費に回すにしても、
そのうち足りなくなっちゃう気がモリモリする…
どーすんべなーーーー


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

精神疲労…(と慢性的肉体疲労)

今日は愚痴きろくだよー

精神的に参りぎみの時の特効薬。私の場合それが日記やブログなのだが、
困った事に、ここ数日の心の疲れには特効薬がどーにも効いてくれない。

初の一週間連続更新を成し遂げてしまいそうなくらい書き殴ってるのに
ぜんぜんだめ。書いてる時は楽しいのに、パワーチャージまで至らない。

なので夕方6時から8時、9時あたりになってくると、
外の暗い闇に負けちゃうような感じで気分がどんどん落ちていく。。。
行き詰まり感に押しつぶされそう、というか、
ぶっちゃけ母業・嫁業に心底嫌気が差し始める。

早めに帰るはずが9時を過ぎてもやっぱり帰ってこられない夫にイライラ。
昼寝の時間が減ったのに、夜も9時以降まで相手せにゃならん最近の双子。
歯磨きに急に激しく抵抗するようになったカポにマジギレしている自分。
姉妹喧嘩でグズってばかりのリポを、夜には適当にあしらいだす自分。
お腹が空いてるのに料理する気力体力のない自分。夫の夕食どうでもいい…

平日でどろどろに疲れ果てた所でさらに土日も1人で育児だなんて発狂しそう。
夫は来月のイベントまで缶詰で夜も寝られず大変なのに、応援する余裕がない。
疲れた表情と冷めた気持ちの自分が果てしな~~~く哀しく思える毎日。

掃除と洗濯だけは朝の明るい日差しに助けられてガッツリ頑張れてるけど、
たそがれ以降は目に見えて精神状態がヤバくなっていくーーーー

理想はいつも満ち足りた心と体力充分な健康体で、にこやかに家事育児を
こなせる肝っ玉かあさんなのに、どんどん全く正反対になってるよーな…

これってもーさー、かなりの数値で精神疲労度がMAX超えしてると思うのー
双子出産してから「自分ひとり」になれたのって、
夏にチビ達の口座を作りに銀行へ行った日だけだった気がする。
自分自身を修復する時間が全く持ててないんだよね

夫からの「俺がチビ達を見てるから、外出してきなよ」という初の台詞が
待ち遠しくて待ち遠しくて、一応2月18日にその台詞を言ってくれる事に
なってるんだけどその日まであと丸一ヶ月もあるのにこんな状態のままで
耐え抜けれる自信がなくて、それまでに自分の精神状態がどうなっちゃうのか
チビ達にあらぬ事をしでかしたりしてしまわないか、本気で本気で不安だーー



こないだ、年末に実家へ忘れてきた去年の手帳の事で母親に電話して、
用件が済んだところで「どうよ調子は」と聞かれ、思わず言葉に詰まる自分;
ひとこと、「疲れた」と言ってみたら、一瞬にして声が涙声に
33歳二児の母の半泣き声、きもいよきもいよーーーーやだよ~~~


2012_0121a.jpg

きもい泣き言を聞かされた両親、アパートに様子を見にきてくれた。。。
私の好物をたくさん&シチューの材料も持ってきて作って行ってくれた。
その上、まだ手が付けられずにいた廊下の分のジョイントマットまで
敷いてってくれたーー(細かい部分のカットが多くて大変なのにっ)

じぃじばぁばが居てくれてる間に、久々のモビール新作に着手
うーーーわーーー純粋なる趣味の時間 癒されるーーーっっ


2012_0121b.jpg 2012_0121c.jpg

カポはばぁばにべったり、リポはじぃじに抱きつき、
久しぶりにパパママ以外の人からの愛情をもらえて嬉しそうだった…

平日の私1人での公園はまだ現実的じゃあなかった事、児童館に行きたいけど
行ってまた風邪でも貰っちゃって実家の世話になるーって展開はNGよね?
という話をしたところ、「かんべんしてくれ」という返事

実家は実家で、今じぃじが闘病してて大変なので、じぃじばぁばの負担に
なるかもしれない危険要素は徹底して避けまくらなければならない。

やっぱり、色んな菌の流行が落ち着く季節になるまでは今の引き篭もり
生活を続けるしかないのかなぁあ;;
2月後半になったらパパの手が借りられるようになるから、
まずはそれまでの辛抱だね… つらいけど。。。。



本当は親孝行の意味でも「1人で元気に双子育児できてまーっす☆」と
強がり続けられたら良かったんだけど、できんかった;

でも、実家で親が心配しててくれるってだけでも気持ちが救われる自分。
なんてお子様なんでしょーね

夫にもこの日の夜に、過去最大量の愚痴と要望を3時間くらいかけて
言い続けてしまった。

他所の物事にボランティア活動で大量の時間とお金を注いでいる夫。
その行動自体は尊敬に値するけど、身内に今かなりヤバイ状態の人が
いますよ、あなたの力とお金、今だけは家庭だけに注いで欲しいよ、
この1~2年を乗り越えられれば私はもう大丈夫になれる予定だから
それまではとにかく家庭を中心に居て欲しいよ。というような事を、
そうしたいけど出来ずにいる不器用&頑張り屋さんな夫に切々と。


夫に言いたいだけ愚痴をぶつけてるうちに、
私が育児に苛立つのも自分の不自由さに苛立つのも、そんな私の状態を
実際の半分くらいしか把握できていない夫に対する怒りが、ストレスに
よけいな拍車をかけていたんだなって事が分かった。

ひとまずその晩、3時間も話した甲斐あって私は久々にまた夫の活動に
対する理解を改めることができ、応援するだけの心の余裕が取り戻せた。
今度のイベントで夫が出品するブツで制作費5万円も飛ぶってのも、ナントカね;;;

夫も、死ぬほど忙しいなりにも、現状を変えていくと約束してくれた。

でも人間忘れるものだから、また私も夫もこの夜に改めたあれこれを
できなくなる時期がくる筈で、そしたらまた改めなおす機会を設けて、
繰り返しお互いの関係をメンテしていい状態を保っていかないとね。


とにもかくにも、
今日より明日、明日より明後日、チビ達がもっともっと笑って
楽しんで過ごせるようにママは一皮二皮剥け続けて成長しなくては…
いつまでも自分がウゴウゴ幼虫してたら子供なんて育てられないよねー
って私こんなことばっか言ってんな;;;



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

二匹のしまじろう。その後

しまじろうが届いて早々さみしい扱いとなった、例の日の翌朝。

目が覚めたチビ達をいつものようにリビングへ連れて行き
朝風呂の支度をして戻ってきたら、そこにはチビ達が2人揃って
棚からしまじろうをセレクトし、愛しそうにほお擦りする姿が…

当初からしま狂いだったリポだけでなく、カポもウルトラスマイルで
しまじろうを抱えて走り回っており、待望の光景に朝から大感激


2012_0119a.jpg 2012_0119b.jpg

2人にパパを起こしに行ってもらう時も、揃ってしまじろうを携えてGO
初日が残念すぎただけに、その姿には夫婦で裏声で大喜びしてしまった。
うーれしーいっ

んーしかし何かしら何なのかしらーーこの萌え感…っ
しまじろうって単にしまじろうなルックスちゅーか、
特別かわいいこたぁナイ(失礼☆)と思うんだけど、
双子が揃ってぶら下げてると妙に可愛く見えてくるよ…っっ

ゾッコン首ったけぶりにかなり差はあるものの、リポのが断然ハマってる↑
2人ともしまじろうに惚れ直してくれたようでホっと一安心。


2012_0119c.jpg

お風呂上りも、あっと言う間にしまじろうの元へ(なぜにそれほど好きかね
そう言や、なにげにオムツにもしまじろうが居たりして。
ママも意識したことなかったからチビ達は全く認識してないだろうな。今度教えてあげよう。


2012_0119d.jpg

2人して抱きしめて寝るかも?とお昼ネンネにしまじろうを添い寝させてみる。
…が、2人ともミルクですこーんといってしまった。

でもでも、

2012_0119f.jpg

起きたら、そっこーしまじろうタイムに突入 うおー、和むーー和むよーーーっ
いつまでも見ていたい~~


2012_0119e.jpg

あ、お揃いデスネー♪そうデスネー♪ ついに認め合った?2人の表情、ご満悦。


2012_0119gg.jpg

図らずも記念撮影風スナップに。 ちなみに手前リポ、奥カポ。
今度こその、しましまツインズ揃い踏みだあああっ!
いやーん目出度いわ


2012_0119h.jpg

しまツイの居る和みりびんぐ… ニトリがいっぱい。

そうそう話かわるけども、、、
最近リポカポこぞってソファやらテーブルやらスツールやらに上って
お立ち台状態になるので困っている。

1人ならまだしも2人で押し合いへし合いしてて危ないったらもう
ガラス面があるドア付近でもドタバタしてるし、最近はその辺すべてを
ガードするためリビングは毎日↑写真のよーな状態になっておるよ。。

毎朝起きたらまず私の掛け布団をソファにON、勢いで敷き布団も干して
次はテーブルをドア前に移動。そしてビーズクッションをON。
これで双子の危険地帯への関心は消え、プレイスペースも広くなって
一石二鳥!なんだけど、、、
双子がネンネするまでソファで休む事もテーブルでお茶する事もできない。

ので、昼前にお日様でほっかほかになった敷き布団を取り込んだら
そのままリビングに敷いちゃって、3人でゴロリするのが恒例になった。
そしたら昼寝までの流れがスムーズになっていい感じ

今までは片方をおんぶしてもう片方をスイングで寝かせたら、
おんぶしてた子を昼寝布団に下ろすって流れだったけど、
1歳以降はスイングもおんぶもナシで大丈夫になってきた。



しばらくはこれで安全快適リビングをキープできるといいんだけど
きっとまたすぐ進化して次の手が必要になってくるんだろなーー


テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

すみません私が馬鹿でした

せっかくアパートのまん前、徒歩10秒の場所に公園があるんだから
平日も私ひとりで双子を連れ出してやれないかと、
かねてより検討していた迷子防止ハーネスを2人分導入した先日。


どきどきしながらおんぶ紐&抱っこで移動し、
公園の入り口にて2人を開放…!!







2012_0120a.jpg

まずはリポがカポのテープ(ハーネス)にゴールイン!


何とか助け起こすも、次は左右に分かれて走り出す双子。
2つに引き裂かれそうになる母さん。

前後にも引き裂かれそうになる母さん。

両足をボンレスハムのように縛り上げられる母さん。

お砂場では1人息子ちゃん&素敵なママさんが優雅に遊んでる。

身体にハーネスを絡ませたまま双子と必死に手を繋ごうとする母さん。

大喜びのカポ、手を離せと怒るリポ、
両側の小さな双子に合わせた無様な超半腰で大地を引き回される母さん。




ごめんね私の双子ちゃん。

母さんやっぱり駄目だった。

明日からはまた母さんと3人、

アパートでひっそり、誰にも知られず暮らそうね。

お友達はしばらく諦めてね。もう少しの辛抱だからね。



もう少しって、どれくらいだろうね


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

かかとちゃんでのかかとケア、経過記録

毎朝お風呂後に、パックスのハンドクリームを手とかかとに刷り込み、
かかとちゃんを履いてから1日のアレコレに着手。
…という生活習慣になってから、10日ほど経過?


初日と翌日に、表面の厚めの角質がアカみたいに取れて以降は、
劇的な変化は減りつつ、じわじわときれいになってきている感じ。

2012_0118a.jpg

足首からかかとにかけての縦ジワみたいな奴らが、まだ溝が深い分
角質が残ってるのか、湯上りにかかとちゃんを履かないでいると
白く浮き出てくる。

そうなる前に、パックスを塗りこんでかかとちゃんでフタをして~
っとやってあげると1日しっとり肌色キープ

真冬のうちはこれを続けてあげれば良さそうだ。

洗い替えがいるかな?と思ったけど、1日8時間以上履くと
ずーっと湿ってる状態になって良くないとの事なので
まあ1足あれば大丈夫だなと。
(ちなみに洗濯後、干すとあっちゅうまに乾いてくれる)


手の方も親指の逆剥け以外はほぼ改善された。
パックスのハンドクリーム、使い心地は相当快適だよーぅ

更に経過観察を続けてみよー。





2012_0118b.jpg

今日のお昼寝は、カポがミルクも寝かしつけもなしにセルフネンネ
振りむいたら眠ってて、らくちんだった~~

またお願いします

テーマ : 産後ビューティー
ジャンル : 育児

しましまツインズ揃い踏…み……?

(前の記事と内容が前後しちゃった…)

一昨日、待ちに待ったカポ用のしまじろうが届いた時の様子を記録。

当日は買った側として、ちょっと青ざめた。。
子供の反応ってほんと予測がつかん。


2012_0117a.jpg

えーママ、なになに、カポに何か届いたネー なにカナー わくわく



2012_0117b.jpg 2012_0117c.jpg

や~らかくて黄色いねガサゴソ お目目あるねーガサゴソ てゅかコレってさー



2012_0117e.jpg 2012_0117d.jpg

コレってさーコレってさー、どう見てもーてもてもー リポの持ってるアレじゃね?




2012_0117f.jpg

しーん。

(((((((((部屋に立ち篭る微妙な空気)))))))))

待望のしま様2世の登場にも関わらず、親の思い描いていた好反応見られず…


それどころか

2012_0117g.jpg 2012_0117h.jpg

↑リポから何か込み上げるような激情を感じる…と思ったらカポがリポを急襲↑

何がどうなってそうなるのか!もう取り合いしなくて済むんだからいいじゃん!
しま様が2匹になった事の一体なにがいけなかったの



2012_0117i.jpg

「こいつの価値が下がったじゃん」

とでも呟きそうな様子のリポ。
しまじろうと居る時のあの瞳の輝きはどこへ…


そして数分後、

2012_0117j.jpg

イヤァッ!!! 

まだこの光景は見たくない…!!!

続きを読む

テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

ええっっ

あの えーっと;;
そういう予定で2匹目をお迎えしたのでは

2012_0116a.jpg


なかったんですけどね。。。

りぽら…


テーマ : 早期教育・幼児教育
ジャンル : 育児

おやつの代わりに

長かった胃腸風邪が良くなってから、一ヶ月が過ぎた。

双子1歳1ヶ月半ば、歯は7本目が生えてきている。
かなりゆっくりペースで離乳食を1からやり直している現在。
初めて離乳食スタートした時と同じく、カポのの回数が
増えすぎてお尻がかぶれ、数日ミルクのみに戻したりして
行きつ戻りつしていたが、ここ数日やっとそれも落ち着いてきた。


2012_0116b.jpg

ミルクも食べ物も大好きなカポ。スプーンを差し出せば
何の確認もせずバクッとくる。美味しくても不味くても
とにかく食べるよーっちゅう感じ。
ミルクが精神安定剤状態でなかなか減らせずぷっくぷく;
一応まだ身長体重は平均内だから大丈夫なのかなあ~;;


2012_0116c.jpg

バナナ大好き大根大好きなリポ。 あ、しま様も大好きだネ。
彼女は好物をあげても一口目は必ず不味い顔をする…。
でもカポほどの分かりやすい食い意地はないものの、
すました顔でカポより食べる事も多い。
リポは夜中のミルクがかな~り減って、嬉しい限り。


2012_0116d.jpg

おやつのバナナもパンも切らしてしまった今日、
そう言えば初挑戦のブロッコリー(夕べの残り)を
例によっておかゆクッカーでざざっとマッシュして、
私の大好きな焙煎ナッツドレッシングを
少~しまぜてあげてみた。

ついでにブリ大根(夕べの残り)もごりごりマーッシュ。
味が濃そ~な色してるね。実際ちょい濃い目だったのに
薄めるのを忘れてあげてしまった;;

2人ともペロリ完食!
薄めてあげればヘルシーなおやつだったよねえ


調子に乗って夕方のマンマでもブリ大根を出したら
もうあんま食べてくれなかった。。。 

実家近くの双子ママさんちの子達が、うどんにフィーバーしたから
3日連続うどんにしたら二度と食べてくれなくなったって。

人間には何故、飽きる能力があるのだろうかー。
牛さんや馬さんなんて毎日毎日草喰って生きてんだぜ。

うちらも見習おうよ!
ねえ。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

寝かし付け完了、美人動画に癒される夜

X BRAND、随分チェックしてなかったけど急にバナーが目に飛び込んできた。
もしやと思ってクリックしたら、この井川遥さん、やっぱスッピンなのね
35歳のママ、素顔でゴージャスアクセサリーに負けてないところがすごいっ!

ついさっき双子の同時寝かし付けに無事成功し、モッサリヘア&毛玉服で
へろ~っとリビングに戻ってきた自分。井川遥より2歳若いはずだと記憶して
いるのだが、クマと法令線で自分のが12歳年上に見えるんですけど…

は~~。この顔でさっきまで夫にキーキー育児ストレスをぶつけていたのか…
なんと恐ろしい。。。


2012_0115a.jpg 2012_0115b.jpg


ああ 1人の時間を持って、きちんとメイクして、どっかでお茶しながら
ゆっくり雑誌を見たいなあ…。
お勤め時代は、平日は毎日必ずカフェで自分をリセットする時間を設けて
手帳で予定管理したり資格の勉強したり、読書したりしてたっけ。

NumeroGraziaも、仕事で行き詰った時に何度も助けてくれた大好きな雑誌。
企画を考える時だけじゃなく、自分自身の理想像を改めるきっかけもくれてた。
もうず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと、買ってないなあ
買っちゃったら、今の千円以下ファッションで超チープ路線を楽しんでる自分が
いなくなっちゃいそうで、それは現在の家計的にあってはならない事で;;


2012_0115e.jpg
それでもバックナンバーをスクラップして、「いつかの参考に」と
保存してあったのだが、ある日チビ達に更にスクラップされていた…
「もう諦めなよ」と言われた気がしたあの日の朝。



結婚前にたっくさん楽しんだ分、今は我慢時!
と納得してやってる事だから普段はこれが楽しいんだけど、
毎日まったくガス抜き出来ずに我慢我慢の連続だとねえ~。

思い切って双子を託児にお願いして休憩…
って、最近毎日考えては考え直して頑張る、を繰り返している。

だって2人も託児したら半日で3000円、1日だと6000円+給食代が~~
なんて家計簿ぱらぱらチェックしちゃうとね。普段の節約がパーになるじゃん!

1人のハズが思いがけず双子を授かったあの日から
今のこの状態は避けられない必然の運命なのよっっっ
可愛いムチムチを2匹も味わえる幸せと引き換えに耐えろ!凌げ!!
ストレスは脳内妄想で消化しながら辛抱強くやり遂げるんだ自分………!


ッフフ。

今夜は、そんな私の脳内妄想のおかずにちょうどいい、リン・チーリンさんの
素敵フォト動画を発見することに成功した。

2012_0115c.jpg

この方を初めて見たのはレッドクリフ (Ⅱまだ観てないなあ) の時。
美しいよねー… 例のドラマでちょっとイメージ変わっちゃったけど
なんにせよビューティフル&キュート

もっかい観て目の保養したら、自分もネンネしよーっと。

あ、先に歯を磨いてこなきゃ! 
でないと洗面台に映る人でせっかくの目の保養が台無しになってまうよ



テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

1歳すぎるとこんなに変化が続々と

あるんだねぇええと毎日毎日。どれもこれも些細な事なんだけど、
0歳児だった頃と比べると、どの変化も親的には激変に感じるよーっ
あと半月で1歳2ヶ月。来月もいっぱい変化があるんだろうな。

1つ、ずーっと変わらない、そしてやめて欲しい双子共通の癖…。
何か面白いものを発見すると、猛烈な勢いで舌をベロベロ動かし
顎を舐めまくりながら近寄ってくること。本気でド変態にしか見えない~



2012_0113a.jpg 2012_0113b.jpg

ここ最近は、朝パパがコートを羽織りバッグを持つと、カポが
「ばいばい、ばいばい」とささやき始め、リポがちらほらと手を
振り始め、そしてパパがリビングのドアを開けると2人全力で
手をぴらぴら振って盛大にバイバイをする。

ちょっと前まではパパが部屋から出てっちゃうと泣いてたけど
今は泣かなくなった。朝のお風呂の後→パパばいばい。って流れを
覚えたみたいで、また会える事も分かったんだろうなー。

女三人に見送られてパパはとても嬉しそうに出勤していく。

誕生日に長野のおばちゃんから戴いた服↓。ハートポッケとポンポンらぶるぃ~
2012_0113c.jpg

毎日の見取り稽古の成果なのか、2人ともクイックルワイパーを
けっこう上手に扱う。
いつも掃除してると群がってぶら下がるので困ってたんだけど;;
子供ってコレ大好きなんだね。
NHKの子供向け通信講座のオモチャにクイックルワイパー(?てか
掃除機かなあれ)的なものがあるのを見かけたんだけど…
あれは食いつき良さそうだ~

うちはもうこちゃれ入っちゃったし双子だから、『上の子はしまじろうで
下の子はわんわん』っちゅう二刀流がやれないのがちょいと残念~


2012_0113d.jpg
いつか1人1セットずつ教材が必要になったらやれるけど…2人はどっちが好きかな。


しかししかし!
こどもちゃれんじ効果で私もパパも双子にあれこれ教えるヒントが
得られ、最近「ちゃんと子供育ててます」って安心感が出てきたかも。

パパは前からヒマさえあればチビ達をあやして笑わせて芸を仕込んで
ってやってたけど、私は2人のお世話そのもので気力体力使い果たす
日々だっただけに、それ以上の働きかけに回す余裕が少なかった…

とりあえずリポカポが清潔でお腹いっぱいで元気であれば満点でしょ
と自分に言い聞かせながら自分自身の精神バランスを保ってきてたと
言うか;;(「これ以上に育児に励めって言わんでくれー」な精神状態)


なので、しまじろうとDVDと絵本で、流れに沿ってやってあげればOKな状況が
ポンっと目の前にあるってのは、すごーく助かる!!
リポもカポもベネッセが合っているのか食いつき上々、喜ばすぃ~っ

2012_0113e.jpg
しま様はすっかりリポ専属ホストと化しておりますが…。そして破壊神・カポが本をブッ壊して遊ぶ。


今朝も「♪お返事はいっ!」の歌に合わせて挙手しまくりだった2人。
「○○カポさん」「○○リポさん」と氏名を呼ぶと、ビシっと挙手。
カポは「マンマ欲しい人~」とかの呼びかけにもハーイと挙手をする。
テンションが高いと二人して両手で挙手 だーーも~可愛いのう

DVDから『こんにちは』って声がするとペコっとおじぎしてる姿とか
「♪い~と~巻き巻き」の歌に合わせて腕クルクルの練習してるのとかも
いちいち萌えちゃってたまらーん!幼子の魔力はスゴイ

パパママが「それはダメ!」って言えば「めっ!」とマネしてくるし、
いたずらも激化して大変なんだけど、0歳の赤ちゃん時代より断然
楽しくなってきたなーと感じる。


2012_0113f.jpg 2012_0113g.jpg

子供が何かにハマッてる姿ってのも、見ててヒジョーに楽しく思える親ゴコロ。
双子大ハマり中のバイリンガルテーブル、リポはしま様が居るため片手で操作…
ハマってますなぁ~しまじろうに。。。


そして今日はお昼寝タイムに、私にとって「事件」な出来事が。

2012_0113h.jpg 2012_0113i.jpg

カポは勿論、リポも寝かしつけにはおんぶやミルクが欠かせないまま
今まで来ていたのだが、今日はリポがしまじろうとゴロゴロじゃれた後、
幸せそうにそのままネンネ突入したのだった

2012_0113j.jpg

今はまだ殆どお外遊びさせてあげれてないから、『コテっと眠る』なんていう
超常現象はこの目で見たことがなかった。もう歯も生えてきたのにこれからの
寝かしつけ方法どーしよーと思う事が増えていた最近なので、この事は今後の
希望みたいに思えたりして。(今回だけかもしれないけど;;)


これからだんだんお姉ちゃんになって、少しずつ寝入り方も変わっていくん
だよね…。というか変わっていけるように手助けしてくんだよね^^;

春になって寝室の寒さが和らぐ頃には、ネントレ次段階に突入だな。
その頃にはトイレトレーニングも正式スタートする予定なので
また大変になりそうだ~っ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子1歳1ヶ月、こどもちゃれんじ始める

先週末、朝風呂後の双子とわたわたしていた我が家に、めんこいダンボールの
ミニバスがやってきた。

2012_0111aa.jpg 2012_0111b.jpg

お着替えそっちのけで奇声を上げて群がるリポカポ。
さすが子供へのアピール具合がしょっぱなから凄いのねベネッセさん。
中身は言わずと知れたあの教材。こどもちゃれんじのぷちファースト


2012_0111.jpg

↑画像お借りしている。今だとこれが届くらしい。(ウチはこの前号)


双子も1歳になり、めきめきと赤ちゃん→子供へと急成長し始めたので、
今までの低刺激な『ぬぼーっとしたママとの3人生活』だった昼間の時間を
少しでも快活なものにしてあげたいと、ついに受講決定したのであったー


中身は、親向けには冊子タイプのちょっとした読み物と、
子供には知育絵本が大小合わせて5冊(小はンっとにミニサイズ)と
たいこっちとかいう音鳴り系のオモチャ&歯磨きミラーなる必殺アイテムetc
※開講号は通常の3倍近くのボリュームなんだそう

そして、うちにとって最大の存在感を放つこととなったのは……


2012_0111c.jpg


♪ 『 しましまシッポは だ・あ・れっ


2012_0111d.jpg

しまじろーーーーーー


2012_0111f.jpg 2012_0111e.jpg

彼こそ言わずと知れた超有名人… しまじろうさま…

このお方がバス(箱)から出ていらっしゃった瞬間、リポのハートは
たちまちにして彼の虜となってしまった。

どこへ行くにも抱きかかえ、「ちょうだい」と言えば懐に隠し、更には

2012_0111g.jpg

愛しげに頬寄せて、キッスまでしちゃってたり…


2012_0111h.jpg

過去最大級のご執心ぶりを見せ付られ、夫も私も大笑いで見守っていたのだが、
そのうち笑えないトラブル勃発。

今までオムツ替えの時はいい子にごろんして、「パッカーして♪」と言うと
オムツ替えしやすく足をパカーっと開いてくれていたリポ。
毎度すっごく助かっていたのに、しまじろうを持っていると他は一切無視!

ママの声すら聞こえない様子なので、しま様を奪って再トライするも大暴れ、
本来の使用法であるパペットとしてパパの手に装着してあやしてもダメ、
逆に『しまじろう返せー!』的な鬼泣きへと発展してしまい大わらわに

さっきの「初彼氏とのランデブー」的な、浮かれた室内散歩の様子といい、
軽く別人化しかけているリポを目の当たりにし、ざわめく夫と私



2012_0111i.jpg 2012_0111j.jpg

騒動のさなか空気を読んでいたのか、しまじろうから一歩身を引いていたカポ。
スキを見て、カポにもしま様を渡してあげたらこの笑顔。やっぱ欲しいよね~

教材は今は1セットで充分だけど、しまじろうは2匹お迎えして双子に1匹ずつ
あげないと後々困った事に… なるよね絶対になるよね~~~~


2012_0111k.jpg

とか言ってるそばから……右手側より暗雲が…


2012_0111l.jpg 2012_0111m.jpg

毎日の恒例行事、双子の物の取り合い大喧嘩が始まった。修羅場だ修羅場~
今回はしまじろうという男の取り合いなだけに若干生々しい。首と尻尾も千切れそう


2012_0111n.jpg

結局、昨日ベネッセに電話してしまじろう追加発注いたしました……


そのうちチビ達がしま様に飽きたら、我が家にしまじろうが2体
打ち捨てられることになるわけなので、その点けっこう悩んだけど;;

あと、…値段?

事前にネットでどうも千円ちょいらしいという情報を得ていたので
千円ならいっかーと思って電話したら、1580円ってゆわれた。。。高くね?
(500円は送料かなぁ~。しかたないっちゃ仕方ない値段なのかね


オペレーターさんに「1580円です」って言われた時、
一瞬コイツ↓の買い替え資金に回したいと思った事は秘密だょ。

2012_0107.jpg

ビニール紐でも事は成り立つが…
次こそはステンレスを狙いたい。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

子育て中のハンドケア&かかとケア

ねんねリポおんぶで更新中。前は平気だったのに最近これが腰にクる…
腰痛こさえてまでキーボード打ってる私、やっぱコレなしじゃ生きられないのか。。。?

ちゅことで今日は久々すぎる「産後びゅーてぃー」カテゴリに記録を~


手荒れ対策の基本、ハンドクリームというものを生まれて初めて購入した。
今まではベビーオイルとかチビ達の余りモノなんかで代用していたが
これからの冬本番を生き抜くために、初のハンド専用のものをお迎えっ

こっ、これがハンドクリームなるものかぁぁあ初めましてヨロシクなー
たかがハンドクリームにときめく日曜の朝。
普段どんだけシゲキのない日常おくってるのかがよく分かるー。


2012_0108a.jpg

中途半端にブサい手で失礼するよ。傷もだけど二枚爪とかささくれなんかも
取り揃えておりますが、齢9歳のサイバーショットさんの配慮によって
消し飛ばされた模様。(それくらいまだ軽度の手荒れだとも言える)

テープで補強してある人差し指以外は、この二日間できる限り水仕事を
避けてオイルぬりぬりしてたら随分赤味がひいてきた。
米を研ぎ食器を洗い、哺乳瓶まで洗ってくれた夫に落涙カンシャ… 


今回お迎えしたパックスナチュロンのハンドクリームのレビューが
随分よくて、ちょびっと期待でときときしながら使用開始。
さて、一週間後あたりどうなってるかなー

パックスシリーズの太陽油脂さんには、手作りコスメ時代から世話に
なってて信頼してるので、とっても楽しみであるよ


2012_0108b.jpg

そしてもう一つ、手荒れ対策の基本中の基本。ゴム手袋ーーっ
これもamazonで一番レビューが多くて評価良しだったので素直に購入。
相当バニラ臭いっちゅうコメントも目立ったけどそんなでもなく、
もっと手にピタっとくるかと思ったけどそんなでもなく、
使い勝手は想像してた通りな感じ。ゴム手~。で、素晴らしいグリップ力。
きちんと洗えたかは日頃の勘で、あとはその後の慣れでカバーかなあ。
確かにこれなら真冬の水でもけっこう平気だからガス代浮きそう!
何よりお手手が痛くなーーーいいい

手荒れに関してはこの2つで解決できそうな予感たっぷり。
家事に対してのモチベーションも通常通りに戻ってきて一安心だ。


無事にお手手がうるうる艶々なめらか肌になってくれたら、
これまた激久々にネイルでも塗って綺麗にしてあげようかなと思っている。
そんでその手で夫にハンドマッサージしてお礼とかどうかしら。楽しみ~



そしてそして~~~~
ハンドケア開始に便乗?して、この度かかとケアも開始することにしたよ

2012_0108c.jpg

これまたブサイクな足で失礼します…パンプスが履きづらいmy foot。絆創膏付き。
私のカカトをカバーしているグレーの物体。その名も『かかとちゃん』。
これきっと有名なひとだよね?
届いて早速、湯上りに履いてみたんだけど、これが驚愕の効果をあげた。

朝風呂後に装着→午後のお散歩後にチェックしたら既にカカトするりん
まだ履いてから5時間くらいしか経過していないのに、何を塗ってもすぐ
真っ白けだったカカトが久々に肌色を取り戻してやわらか~くなっていた。
思わず旦那にも見せて二人で驚愕タイム これいーよ!
ついでにパックスのハンドクリームを塗っておいたのも良かったのかな?


昔からどうも軽石ってやつが苦手で、産後急にカカトが白くなりだしてから
「うわーヤだな~、これから毎日こすらにゃならんの?」とゲンナリしつつ
やっぱりこすらずに来てた私。初めての事だったしナメてたんだな~

しかし真冬を迎え、ますます白くガチガチになってきたカカトを見ると
あのCMの、一歩踏み出したらカカトがベシッと割れて 「ウ…ッ!」  
ってなってる恐ろしい映像が頭に浮かぶようになってきて日々ガクブル
するように………


でも、今のわたしにはかかとちゃんがいる
このひとさえいれば絶対大丈夫な安心感がある
やった!!やったよ!!!なんだかすっごく幸せな気分になってきたよ!!


このままカカトも素敵な生まれ変わりを果たす事ができた暁には
お気に入りのパンプスでも履いて記念撮影っと洒落込みたいと思う。
そんでその足で夫にタイ式マッサでも施してお礼とかどうかしら。楽しみ~



しかし妊娠出産以降、一体いくつの「生まれて初めて」があったんでしょ;
ありがたいものとありがたくないものと、盛りだくさんもいいところやね~
ある意味めっさ刺激的な毎日と言えるのかもね~~;地味なりに~w

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

『料理嫌いな無気力ママとムッチリ双子餅の切ない日々』

続けるんならブログタイトルを↑に変えるべきだと思えるような
グダグダな1日を送ってしまう事が多々あるよー☆

今日はまさにそんなテンションのまま終わってしまいそうだ。
昨日はあんなに素晴らしい1日だったのにっ(当家比)
チビ達の笑顔とグズリの比率によって、その日得られるママ的充実感が
ぜんっぜん違ってくる。。。今日は夜までが長くてしんどかったなあ~


チビ達はゆっくりゆっくり、気づけないくらいに少~~~しずつ
ネンネ上手になってきてるものの、一昨日は夜2時半から4時半まで
リポの謎のおしゃべりに付き合って、久々の夜中のおんぶ。
相変わらずカポには夜3~4回泣かれるので、それと合わせると
ロクに寝られておらずで、やっぱり寝不足慢性化したまんまだ。

でもまあ寝不足な自分には随分慣れたので耐えられるんだけど、
ここ数日で新たな不具合が…

手があかぎれ?を起こしたのか、数えてみたら9箇所ピシっと切れて
出血。ヒリヒリヒリヒリ。ちょっとした事でまた割れて血が滲むので
一気に何もしたくなくなる;; 豊富な皮脂が自慢な体質だったのに
産後それがかなり変わったようで、頭皮も顔も適度なオイル具合になり
その代わり手足やボディのオイルは枯渇寸前な感じになってきた。

生まれて初めてのことなので、どうしたらいいのか焦る;
油取りフィルムでせっせと除去していた若き日のオイルよ戻ってこーい

間接を曲げるとパクパク開いたり閉じたりする傷口が珍しくて
痛いんだけどついつい見つめてしまうよー
すっかり荒れた肌のキメを見てると自分がイグアナにでもなった気分。
おかしいな~昔はたまーに手を褒められたりした人間の女だったのに…


要するに手荒れ辛いよって話なんだけども
よく『手荒れが辛くて…』って人が言ってるのは聞いたことあったけど
実際自分がなってみるとコレほんとしんどいね!!

原因は当然、2人分のオムツ替えのたびに手をしっかり洗いーの
離乳食前後でも手と食器を洗いーの、何かと大量になる洗濯物を
干す作業でもささくれーの、双子のお着替えオムツ替え作業自体も
もろくなった手には堪えてどんどんささくれーの、、、
で、気づいたらピッシピシに割れてきてしまったという。。。


もちろんクリームやオイルでケアしてきてたんだけどねえ…
老朽化した肌にはそれだけじゃダメだった模様。

こんな傷パックリな手じゃ米とぎなんて拷問みたいで洗い物もおぼつかない。
チビ達のマンマは昨日作ってあった分とバナナで何とかなったけど
今日はほんっと自分のゴハン一切やんなかったな;(夫は打合せで外食)

このままじゃ手も家事もひどいことになる一方なので、
amazonに駆け込んでレビュー参考に手荒れ防止グッズを購入。

今はなるべく自分の事にお金を使いたくなかったんだけど;;
米も研げない母さんって何?っちゅうことになっちゃうから仕方なし…


買うまでは迷ったけど買ったら買ったで届くのが待ちきれ内蔵!
効果あるかなーー素早くテキメン効果である事を強く強く期待する




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

新しい手帳で今年も育児日記

あけましておめっとさーん

年越し蕎麦はぬるく仕上り、おせち料理は料理しなかった年末年始。
テレビがないのでネットラジオで紅白を聞きながら迎えた2012年、
クリスマス同様めっちゃ素朴な過ごし方だったけど、「これが幸せ
ってやつかあ!!」と噛み締める思いであっちゅうまに今年も3日目。

明日はもう1月4日。夫の正月休みもあと1日…。
休み中チビ達と遊びに遊んで、夫婦で我が子にメロメロし続けてたから
夫の仕事始めと同時にこのパラダイスDaysが終わってしまうと思うと
こころからさみしい。。。。。。。


でも祭は終わりがあるから楽しいのよねそーだよねっ
また新たな気持ちで日常を大切に、今を楽しんでいきたいもんだ。
とこれまた普遍的な恒例myスローガーーン。


2012_0103a.jpg

今年も私の日常に寄り添ってくれることになった、ほぼ日手帳。
先日帰省した時に、2011年の手帳を実家に忘れてきてしまい、
年明け前からこの2012年版の手帳を使い始める事になってしまった。


2012_0103b.jpg

結局今年は公式のカバーは購入に至らず、数年前にFrancfrancで買った
ブックカバーを流用。ブラック×ゴールドでメタル素材なんて、どっぷり
ママ生活の今の私じゃ絶対に買わない系統のデザインだけど
これ買った当時の攻めの気持ちを思い出したいわーと起用決定した。

何気に水や汚れにも強いので、私の使い方にピッタリだと思われる
今年一年、よろしくねーー!手帳ちゃん


2012_0103c.jpg

今日はカポがリポを突き飛ばして叱られて、リポの頭を『いいこいいこ』と
なでなでした、だとか



2012_0103e.jpg

初めて1人で乗ったブランコにリポは大喜びで、


2012_0103d.jpg

カポは怖がって泣きべそかいて、


2012_0103f.jpg

でも最後には2人ともきゃっきゃ笑った、だとか、


2012_0103g.jpg

リポがパパの頭をなでなで、
カポがママの頭をなでなでしてくれた、とか。
きらきら星の歌で両手をひらひらできるようになった、とかとか。


2012_0103h.jpg

2人の髪が急に長くなって、そろそろ前髪カットかなー、だとかとかとか。


去年の手帳はプライベートすぎることもたくさん書いてあって
将来チビ達に見せる事ができないのが勿体無い気がしたので、
今年は誰に見られても大丈夫かつ面白い育児日記を目指して
ほぼ日に毎日あれこれ、些細な記録を残して行きたいなと思う。



ブログの方は、いったん休止を考えたりしてるのだが
ここでストレス発散してる私の性分的に無理な気がする。。。
でも1歳の双子相手に、これからもPC前で小躍りしてる余裕あんのか?
とブログ書くたびに思うようになってきたので、ちと悶々。悶々悶々。

今月いっぱい様子を見て、気分に任せようそうしよう。
(まあ多分やめられないでしょう;;)

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

今明かされる…ケープ三姉妹プロフィール❤

26日、お気に入りの雑貨屋さんに発注してあったトラセリアの
うさぎハンガーが届いた。

ピンクとブルーとブラウンがある中から、選んだのはブラウン。
素朴なお顔のうささんがちょこんとくっついた癒し系アイテム

同じ色揃えでくまさんもあったけど、迷った末にうささんお迎え!


2011_1226a.jpg

今はとっこたんの元へお嫁入りしたモーブピンクのケープ
凛々ちゃんの編み姫魂から生まれた、ケープ三姉妹の長女。


2011_1226.jpg

我が家にお嫁入りしてきてくれた次女三女。こないだまでは西松ハンガーに
かけてあったけど、この度ようやく相応しいハンガーでリビングにディスプレイ
はぁ… ますます可愛い。育児の合間にふと見るたび頬が緩んでしまう

すっかり私の心のオアシスと化しておるよ


2011_1226b.jpg

一番のお気に入りポイントは、このおっきなポンポン!!
(これにはとっこたんママも目を瞠って喜んでた


2011_1226cc.jpg

そしてそして、この微妙な淡いピンクがまた良くて…っ
実はこの色、凛々ちゃんの手染めだったりするのだーーーっ


2011_1226d.jpg

今回も毛糸の色に心くばりしてくれた凛々ちゃん。
ケープ本体とポンポンの色を、リポカポそれぞれ逆の刺し色使いでお揃いに
なるようにと、あれこれ色合わせしてくれた結果、なんと初の手染めに
チャレンジしてくれたのでした~~~っ

それでほんわり出来た染めムラが見事、編み模様にリンクしちゃって
まるで花びらみたいな仕上りに すごい可愛いよねこれ~~っ 

編み模様も素敵だし色も絶妙だしポンポン超キュートだし3姉妹だし!!で
実家の母も「すごいねぇえ!!」と絶賛しておりました。
母も昔よく編んでくれててかなりの腕前だったんだけど、私には遺伝しなかったなー 


フリーサイズとのことで、これから数年はリポカポに着せてあげられるのが
嬉しくて嬉しくて!前回戴いたベスト共々、我が家の家宝となりました



2011_1226e.jpg



2011_1226f.jpg


編み姫さまに感謝感謝感謝~~~っっ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle