FC2ブログ

出産から現在(産後5ヶ月)までの変化いろいろ

あと5日で産後5カ月になる。早いもんだな。

産後の自分を、自分で気づく限りにチェックしてみると、
とりあえず肌が老けた!気のせいじゃなくますます老けたーー!
絵に描いたような 『目元のシミ、シワ』 コンニチワーー!!!!

化粧しようと鏡みてもテンション上がらなさすぎってなもんで。。。


2011_0420a.jpg


でも見ないわけにはいかないし、見なくてはいけないし。
けどそういや実家に私の鏡ってないし… 買わなきゃ~~

と思ってたら雑誌の付録にこんな可愛い板チョコミラーが!



2011_0420b.jpg

Scawaiiなんて私の世代が買う雑誌ではないんだけど
夫に買っていただいた。
(雑誌自体は夫が女子向けデザインの参考に使うそうなw)

おいしそうでとっても可愛い~
このミラーでもっかいオンナ磨きをがむぱろう。そーしよう。





ということで本題。
妊娠出産から現在(産後5カ月)までの変化をまとめキロクしとく。

まず数字で分かってる変化から。

・双子妊娠前の体重=45kg(身長162cm/夏は42kg~冬は46kg)

・つわり中の体重 =40kg
・出産直前の体重 =48.5kg
・出産直後の体重 =41.5kg

妊娠前期は悪阻、後期は双子の逆子で胃が潰れて嘔吐の日々で
拒食症の人用の点滴で出産まで持ちこたえた状態だったため、
臨月でも妊娠前の体重より3.5kgばかし増えただけだった(悲惨)。

そして双子(二人で4500g弱)を出産してから体重を量ってびっくり!
同時に腫瘍と筋腫を摘出したし出血も多かったって聞いたけど、
マイナス7kgは減りすぎだろう~~@@ 
産んでも体重減らないって聞いてただけに数字を見て気が遠くなった。

が、しかし!!

・産後1ヵ月の体重=46kg 1ヵ月で華麗に5kg増! 胃が自由になり食の鬼に。
・産後2ヵ月の体重=46.5kg 夜間の特大おにぎり×3がやめられず。
・産後3ヵ月の体重=47kg  ピーク。臨月の体重に大接近。
・産後4ヵ月の体重=46.5kg 完ミになって食欲が落ち着く。
・産後5ヵ月の体重=45kg  妊娠前のデニムが入った。※ハラ乗ってるけど


でもって、体脂肪の数値の変化。
妊娠前は22%くらいだったっけ?ガリ子のくせに体脂肪率高いわー。って
昨日久々に計ったら25%になっていたよ。新記録達成やん。 




【肌の変化】

 妊娠中はウワサ通り女性ホルモンでテカらず潤ってすべすべな日が
 多かったみたい。ろくに洗顔も化粧もしてなかった中、入院仲間に
 肌を褒めてもらえたり、たまの化粧もポイントメイクだけで済んだり
 マッサージやパックの効きがすんごく良かったりと天国だった。

 産後しばらくはその状態が続いたけど、産後2~3ヶ月あたりから
 肌が前みたいに若干テカりだし、忘れていた毛穴汚れが復活、
 産後4ヶ月で目の下に新しいシミを発見!育児疲れのクマと相まって
 すっかりやつれ顔になってきた。エラのしつこい吹き出物も出現!
 


【髪の変化】

 産後2ヶ月の終わり頃からなんとなく抜け毛が気になる。
 3ヶ月に入ると「うわわわわ!!!」と思わず声が出るくらいに
 ブラッシングやシャンプー、ドライヤーのたびに抜けまくるように。

 抜け始めて丸2ヶ月が経過した今、さすがに髪のボリュームが…
 頭頂部あたりがぺターンとしてるし、結んだ時の束が細い。貧相だ。
 
 産後5ヶ月が近づいてきた最近は少し抜ける本数が落ち着いてきたかも。
 DHCのミレットエキスを1ヵ月飲んでみた所なのであれが効いたのかな?
 ひとまず飲むのをやめて様子をみる予定。



【お腹の肉と皮の変化】
 
 妊娠中は体重があまり増えなかったので、臨月に入ってもお腹はきれい。
 「やった!双子で妊娠線なし!!」とガッツポーズの準備をしていた、
 帝王切開の前々日。いつものように痒いお腹にヴェレダのオイルを
 ドバドバ塗って痒みに耐えていたら、看護士さんが「あぁ、ついに…」と
 うっすら出始めた妊娠線を発見。あれはショックだった~~~っっ
 
 範囲は2センチ四方くらいで細かい縮緬皺みたいのが4,5本、うっすら
 あるだけでほとんど分からないんだけど、場所がヘソの真横ってのが!涙

 ヒサンな妊婦生活だったけど、双子出産してもきれいなお腹でいれたら本望
 ってくらい望みをかけていたので結構ダメージがあったょ。惜しかったなー!



【乳の変化】

 全く巨乳にならなかった乳。貧乳は乳の出は良いというのが定説だけど…

 臨月で断食生活になった時、点滴である程度の水分と栄養補給はしてるけど
 ほぼ飢餓状態ってことで、先生には「あなたは母乳は出ないだろうなあ」と
 言われていた。でも産後3日目に試しに搾ったら初乳が出て、看護士さんが
 慌てて注射器みたいので吸入してくれてリポカポに飲ませる事ができた。

 そこから二人分完母にするには、昼夜がんばって頻回授乳せねばだったの
 だが、長らく飢餓状態だった私にそんな体力あるはずもなく~。最初から
 昼はばぁば担当、夜は私担当で混合→3ヶ月からはスパっと完ミに^^;
 ミルクはひと手間いるけど体力的には本当にラクだ!
 そして何でも食べられる!!ガリガリの私には他にない喜びだった…!
 チビ達には母乳の代わりにママの満ち足りた笑顔をドゾーえ、イラナイ?てな具合に
 納得していただき無事ここまで育っていただいている… スマン&サンクス。


 その頃から乳首の大きさと色が元の状態に近づいてきたかな?
 前より少しだけ膨らんだ乳サイズはそのままキープ中。
 授乳期間が短かったし垂れるほどないので形は前と変わってない。



【子宮の変化?】

 双子妊婦だったのにも関わらず、子宮の戻りが物凄く早かった私。
 先生にもビビられ、看護士さん達には「何か気をつけてた事とか
 ありますか?」と質問され… き、気をつけられるもんなのかぃ?

 子宮の戻りが早い=ホルモンバランスの回復も早い=回復したら生理が来る
 ってことで、産後1ヵ月にしてそっこー生理が!!
 最初は悪露だと思ってたけど、きっかりひと月後にまた出血があって
 生理だと気づく。先生にも悪露はきれいに無くなってると言われた。

 「授乳中でもそうでなくても、子宮が回復すれば排卵があって生理が
 くる」とのことで…。そ、そーなんだぁ;;腫瘍と筋腫だらけだった癖に
 私の卵巣と子宮ってば無駄にタフじゃん。。。もう少し休もうよ…




…そして特筆すべきは

【夫婦関係の変化】


やっぱり変わるもんなんだね!!
夫婦+赤ちゃんが二人ともなれば当たり前か…

これについてはまた時間ができた時に書いてみよーと思う。



まぁ最後の一行は決まってるんだけどね^^;
家族に感謝、ゴハンに感謝、いま吸える空気がある事に感謝!


スポンサーサイト

テーマ : 産後ビューティー
ジャンル : 育児

双子、初めての水族館

先週土曜、パパママ双子ギャルズ(4ヵ月半)の4人揃って初の遠足(?)
小一時間ほどかけて名古屋港水族館へ遊びに行ってきた。

私が「行きたいねー」と軽く言ってみたらパパが「じゃあ行くぞ!」と
本気モードになってしまい、最初は「え、でも、ま、まだ早いカモ…」
なんて腰が引けていたんだけど、決めたら実行!のパパに率いられて
ほとんど勢いで行ってくる事に……

この日は里帰り先から初のプレ帰宅を果たしたばかりで
まだ4人だけでお出かけするのすら初めてなのに、大丈夫なのかあ??



2011_0416a.jpg 2011_0416b.jpg

なんて言ってても始まらない。どうせこれから通る道だ!といざ出発。

でも案の定、ベビーカー出動からしてテンパるママ;;;
ひょいっと扱えるようになってたハズだったのに開けない、
真っ直ぐ進めない、シートが倒せない。いきなりキレそうになる。。。

「焦りすぎ」と、ベビーカーをほとんど触った事のないパパに問題解決
してもらい、そこからは何とかスムーズに駅までの道をてくてく…

ヨカッタ、危うく玄関先でおでかけ終了になるとこだったよ;;

ちなみに駅まではチャリ3分徒歩10分だけど、ベビーカーだと15分、
ゆったりお散歩ペースだと20分かかる感じ。
遠いのか?近いのか?よく分からないけどこんぐらいなら余裕かな。



2011_0416c.jpg 2011_0416d.jpg

心配してた駅でのエレベーターや改札、電車乗り降りも問題なくクリア。
リポはパパに抱っこされてぐっすり、カポもベビーカーの揺れでぐっすりで
電車の中ではぐずる事もなく快適に移動。お客さん達にニコニコと見守られ
金山駅に到着。

さて、お次は地下鉄だー!



2011_0416e.jpg 2011_0416f.jpg

名港線、めっちゃ空いてた…。
ポツポツとベビーカーの親子連れやカップルが乗車してる中、
爆睡中のリポカポと名古屋港を目指す。
ここまで30分の移動時間は全く無問題であった。
このくらいの月齢が一番お出かけしやすいっていうのは本当かも。

で、無事に名古屋港水族館に到着!ひっさびさの名古屋港の海ー!!



2011_0416g.jpg 2011_0416h.jpg

入館してすぐに迎えてくれたイルカに大感動…!
最初がイルカってすごいよね。いきなりテンション弾けちゃうじゃん!

わーわー言いながらイルカを眺めるパパママ。
対してまったくもって冷静に水槽を見ているリポカポ…
ちゅうか寝ちゃってるし!!うぉーい(笑

まだガラガラとかのオモチャの方が楽しいのかな



2011_0416j.jpg 2011_0416i.jpg

カポがペンギンさんのスピーディーな動きに興奮して足をバタバタ
させていた。目で追うんだけど追いきれない様子に萌え萌え

もうちょっとしたら(右の)カラフルな熱帯のお魚さん達の水槽で
かなり盛り上がるのではないだろうか。今回寝てたけど。

とりあえず親はクマノミの群れやエンゼルフィッシュみたいな
いかにもな華やかさのお魚さん達に大ふぃーばーしてしまったよ。


あ、でも一番盛り上がったのはクリオネとフウセンウオの水槽かも!
あとで動画をチェックしてみたら夫婦で大騒ぎしてるもんね;;
んーなんだか親ばかり楽しんでるじゃないかーハッハッハ


2011_0416k.jpg

「双子ちゃんですかー?」と興味深々なママさんとおばあちゃんが
シャチの前で「良かったら写真撮りましょうか?」と言ってくださり、
そういえば手が空かなくて家族写真ぜんぜん撮ってなかった!と言う事で
有難くお言葉に甘えてしまった。わ~~い4人ショットだ、嬉しい~!!

なのにカポ、なんでよりによって大アクビなんだーーっ



2011_0416l.jpg

あれこれ見てたらあっという間に夕方になってしまった。
そろそろ帰らないと。。。

パパはこのミニマムなボディで双子ギャルズとママを
しっかりエスコートしてくれました。ありがとうパパー!



2011_0416m.jpg

おうちでパパとまったりくつろぐリポカポ。ごっ機嫌さん。


さすが名古屋港水族館は赤ちゃん連れに優しい施設だったなあ。
今回ベビールームって所に初めて入ったけど、調乳もオムツ替えも
しやすくて、案内員さんがナビしてくれたりもして、とっても
快適に遊んで来ることができた。

また行きたいね~~年間パスポート買っちゃおうか!と
終日盛り上がったパパママであった。


とりあえずお次は動物園デビューかな?
暑くなる前に行っておきたいね~

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

子連れ花見&女子会

行ってきましたみほちゃん&おーちゃんと

春爛漫に桜が満開、もりらんまるの里に連れてってもらったよー!


2011_0409a.jpg

私がお出かけさしてもらう時は、ばぁばに1人預かってもらって
(2人ともだと酷なのでw)順番に片方ずつ連れて出る事にしており
今回はボディがコンパクトで授乳間隔がカポよりは長めのリポと。



2011_0409b.jpg

軽めとはいえこの石段をリポ抱っこで上るのはハードだった!
でもでもこの美しさに両足の乳酸も吹き飛ぶ勢いで進んで行くと



2011_0409d.jpg

景色が開けて満開の若い桜たちがお出迎えしてくれた



2011_0409c.jpg

(しかし綺麗なポイントが多くてなかなか前に進まないという…)



2011_0409e.jpg

午前中は雨だったのが嘘みたいに晴れて、空色に桜色がすごく綺麗。
アスレチックもウルトラみやび



2011_0409f.jpg 2011_0409g.jpg

上がるテンション&気温と共にだんだんコワれていく女たち。 (しろめ)



2011_0409h.jpg

中間地点の展望台に到着。このお花見感あふれるピンクの提灯が好き。



2011_0409.jpg

うーん、桜最高!日本って美しい。生きてるってすばらしい。
連れてきてくれたみほちゃんのお陰で小旅行気分が満喫できた。



2011_0409i.jpg

実はこの日は、おーちゃんの送別会の日でもあった。



2011_0409j.jpg

前に言ってた通り仕事を辞めて、地元神戸に戻る事にしたおーちゃん。
こっちに来てもう8年。彼女と同じ職場で企画やってたのも5年前かぁ…
そんな実感ぜんぜんなかったけど、こうやって見送る事になってみると
色々と実感せざるを得ない。寂しくなるなあ……



2011_0409k.jpg

でも年に1回くらいは展示会でこっちに来る予定らしいから
そん時には絶対連絡くれ!とお願いした。
またこやって3人(+チビ)で遊ぼうね~っ



2011_0409l.jpg

帰り道はヘビに遭遇して撮影会をしたり、旨い五平餅を食べたりした。
(ヘビを撮るみほちゃんの瞳の輝きが凄かった… お主も好きよのぅ



2011_0409m.jpg


2011_0409n.jpg


2011_0409o.jpg


二人の後ろをうっとりフラフラしながら石段を下る(危険)。
とっても良き日でありました。みほちゃんありがとう

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

双子とお花見・2かいめ

6日のこと。
近所なのに高速に乗って、○んぶり会館へお散歩にいってきた。

ママだけで双子を連れて初めての遠出!!

2011_0406a.jpg

…と言いたい所だけど不安なので; じぃじ&ばぁばと一緒に

いいお天気で、紫外線が頬骨付近のシミあたりに直撃して痛い!!
ばぁばに帽子を借り、妹に貸してもらったベビーカー(快適!)を
押して、1人で双子を運ぶ練習をする。


2011_0406b.jpg

ここの桜はまだ早かったらしく二分咲きって感じだった。
しかし春っていいね。ただ春ってだけで気分よし!!
池にそってずんずん歩く。


2011_0406c.jpg

だいたい交代だけど、どっちかというと1キロ軽いリポが
キャリーで抱っこされて、


2011_0406e.jpg

誰が見ても一目瞭然で巨大なカポがベビーカーで運搬される。

ちなみに双子用ベビーカーは購入しない予定。
バギーに乗れるようになってから双子用バギーを買うか、
このままキャリー&一人用で通すか迷っている。。。
どーしよっかなーー。


2011_0406d.jpg

この後、近所の養老施設からお散歩に出て来られたとみられる
おじいちゃんおばあちゃん数十名のご一行とすれ違い、
全員に「双子かえ?」と聞かれ「ハイ、双子です~^^」と
ひたすら答えつつ握手を交わすという出来事に遭遇。

双子はよく話しかけられると聞くが…
話しかけられカウンターの数値がいきなり大幅に進んだぞ。




2011_0406f.jpg

いまだ世話になっている実家では、定年退職したじぃじ&ばぁばと
私の、大人3人が常時いてちょうど双子育児が回せてる感じだ。

これを昼間ひとりで頑張ってらっしゃる双子ママさんが
リアルに存在しておられるのだと思うと本当に頭が下がる!



リポカポももう四ヵ月半。
相変わらず昼夜問わず二時間ごとの授乳間隔のままだが
次の週末から夫の待つアパートで、まずは週末婚を目指して
里帰り卒業へのステップを踏み出すことになった…よ…。

最初から3ヶ月~半年は覚悟していた里帰りだったけど
まさか本当にこんなに長期化してしまうとは^^;

まぁ、私ひとりでお疲れ顔で育てるのの100倍は良い環境で
チビたちの大事な時期を過ごせているのは間違いないので、
色々ありつつも頼りになる両親が居てくれる事に日々感謝して
これからも自分の器に合った子育てをやっていきたいと思う。

チビ達に向ける私の顔、
これからも笑顔率を高く高くキープしていけますよーに!!

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

便利グッズあれこれ・その1



最近おっきくなりすぎて


2011_0405b.jpg

リポ、おやすみタマゴでおやすみできなくなっちゃった!!(涙


2011_0405c.jpg

ウアーーホントだおやすみできなーい!!!


2011_0405d.jpg

カポは最初からハミ出てたじゃん(涙
そうでやんしたケケケケ


2011_0405e.jpg

ううーー気に入ってたのにーおやすみタマゴぉお(泣
まぁ、そうヘコむなや


2011_0405f.jpg

泣きたい時にはコレ、iPhoneアプリのbab bab☆(※無料♪)



2011_0405g.jpg

ほれ、ガラガラ~~♪☆ミ
ううぅ、うぅ、ぅ、、、



2011_0405h.jpg

??? なんとなく泣き止んでみた。



2011_0405i.jpg

よしゃ~これで一件らくちゃく☆




いや~~、カポさんお手柄ッス!
(しかし一番の事件はカポさんのホッペの巨大さじゃないスかね)


さておきbab bab は本当に使えるッス。

フリー版2種類ともDLしたけど、どっちも絵柄と音が
すんごいかわいくて、ギャン泣き寸前で手を打てば
とっても効果アリ☆
チビ達はチャイシーに乗ってる時、車が信号で止まると
泣いちゃう事が多いから、そのたびにこれでガラガラ
あやしている。bab bab サマサマ!

おやすみタマゴは… 
 レビューする前に役目が終わってしまったなぁ~

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

初めてのお花見

本日も春だねえ~~。
桜ふぶきの子グマが二匹、冬眠から目覚めたよーっと


2011_0404a.jpg

あまりの天気の素晴らしさに、じぃじが「ちょっと散歩に出よう」と言い出し、
散歩というか車で近所の神社までお出かけしてきた。



2011_0404c.jpg

そしたら神社の桜が見事に咲いてた!!



2011_0404f.jpg

前抱っこでご機嫌のカポ。ヨダレだーだーで桜を鑑賞。


2011_0404d.jpg

リポも最近よだれちゃんになってきたな。そしていつも笑っている。


2011_0404b.jpg

2人で約14kg。重い♥♡♥ 笑顔で抱っこできるのも今のうちかも(´Д` )


2011_0404e.jpg

カポのムチムチお手々。最近物を掴むのがどんどん上手になってきて感動する。
来年、このお手々はもっと自由自在に遊んでるんだろうなぁ~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

春♥双子ママのマザーズバッグ&母子手帳ケース

ずっと実家で冬篭りしながら、流行りのインフルが去るのと
入院生活からの体力の回復をじーっと待っていたこの四ヶ月。


待ちに待った春が来て、階段も駆け上がれるようになり
つくしやタンポポ見たさにチビ達とのウォーキングにも
チャレンジし始めた。

日替わりでリポカポのどっちかをベビービョルンのキャリーで
抱っこして、先月めでたく出産したエリャンコの実家までの道を
ぷらぷら歩いて行く。

思いの外身軽に動けたのが嬉しくて、もっとお出かけしたい欲が
高まってきたため、昨日こんな買い物をしてしまった……!


2011_0403a.jpg

マミールーの新柄マザーズバッグーーーー♥♡♥

お揃いのポーチと、ピンクのオムツ替えシート付き(*☻-☻*)

何度か出かけてみて、ショルダーで両手が空くのが必須だと
分かったのでこのバッグはほぼショルダー使いで行く予定。
肩当て替わりにオムツ替えシートを巻いてたカバーを使用。笑


2011_0403b.jpg

アーンド、ずっと欲しかった母子手帳ケースとバッグインバッグも同じ柄で購入。
普段必ず持つものをキッチリ収められてカナリ気分良し!!


2011_0403cc.jpg 2011_0403d.jpg

母子手帳ケースはバッグインバッグに入る大きさ。
バッグインバッグはメイン使いのハンドバッグにもすっぽり収まる。
やったーっこれでバッグのチェンジが一発でできるよ( ´ ▽ ` )


2011_0403f.jpg

喜びいさんで双子ギャルズの大量の荷物を詰めてみる。

おおお、さすがマザーズバッグはガッツリ入るね!
オムツパンパンのポーチもミルク&哺乳瓶も水筒もバチシ★
二人分の着替えやタオルもちゃんと入る。
これなら両親抜きでのお出かけや実家とアパートの往復も
1人でもなんとかできそうかな。うふふ嬉しい( ´ ▽ ` )


2011_0403e.jpg

もひとつ嬉しかったのが、この母子手帳ケースのキャパ。
ポケットの数とか列数とかが何気に双子ママに嬉しい仕様なんだよね!
二人分を分かりやすく収納できたので助かった。買って良かったな~

あとはテンションが上がるままに、たくさんお出かけしてたくさん歩いて
なかなかエンジンかからない産後の美容面あれこれを頑張りたいところ……


2011_0403g.jpg

産後ビューティー…
手遅れになる前に本気にならねばねぃ(´Д` )



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle