FC2ブログ

子作りチャレンジ3周期目

090330a.jpg

いつもより2週間も長い低温期を経て、やっっと高温期に入った。


排卵日を今か今かと気にしながらの4週間…

特に排卵予定日あたりは「チャンス逃がすべからず!」と
いつでもOKな気分を保てるよう、リビングのmyPCで
こっそりエロサイトを巡回していました。
(慢性的に疲れているため性欲がイマイチなんス;;)

PCの履歴率No.1がエロ動画サイトになりかけた先週末
ようやく体温が上昇。
今回は前回よりキレイなグラフで高温期に入りました。


しかし、
週末でたっぷり時間があるわと油断しすぎて
排卵日らしき日の当日に子作りしたつもりが
ヒロと家で映画見て和んでる間に午前4時になってしまい、
アレ?明け方にした場合はどうなるの??
どっちの日付に交尾のマルを付ければ??という状態に;;


過去のグラフを見るに、一応翌日ドンピシャっぽい気もする。でも
今日の検診で先生には「うーん、可能性がないわけじゃないよ」
と、やや惜しそうな診断を受けた。
もしうまくいけば排卵翌日以降なので女の子の可能性が高そう。
(ちなみに私は男女どちらでもヒロは女の子希望の様子)



本当は、もっとキッチリ狙いに狙って、ヒロに
「今だよ!れっつ子作り!」とサインを出したい所なんだけど。

心のどこかでまだ不安と、彼に遠慮してる気持ちがあるみたい。

実は彼はまだ2人生活を楽しみたいんじゃないかな、とか
仕事のスキルUPのため、まだまだ家では勉強優先したいよ、とか
まだ自分の収入だけに頼られるのは荷が重いな、とか

本人は全然そんなこと言わないけど、
実は思ってたりしないかなあ~。。。
なんて。


090330b.jpg
(左:本日のお仕事参考/右:ママになる自分用参考資料)
どこまで切り替え上手の両立上手になれるかしらん


自分の不安も、ヒロへの負担も軽くしていくためには
いざ妊娠・出産した時のリアルな計画が立てられるように
いろんな細かい情報が必要になりそう。

とにかく不安になったらまず調査!だあね。
なにが気になり、どこにひっかかっているのか。
そしてどんな解決法がありそうか。

お勉強して、まとめてみることにしよう。


さてさて、肝心のタマゴちゃんは今頃どうなっているのかなあ

テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

リビングにラグがやってきた!

090328a.jpg

確か3万近かったはずなんだけど
去年から狙ってたラグが13000円になってたーー

会社の近くに夫婦でお気にのインテリアショップが2店あり、
その日も二人で帰宅途中に寄ってそのまま即ゲットー!!
「今日持ち帰られますか?」と聞かれたけどチャリ夫婦だし(笑)
週末届くように配送してもらいました。

早速リビングに敷いてみたら意外と厚みがあってフッカフカ!
部屋もパーっと明るくなって二人とも大満足
ますます暮らしよいリビングになってきました。うわーい!


そして何より「うわーい!」なのは今回トクした大値引き額かな☆笑
元値で買ってたら17000円も余分にかかってたんだもん。
ウチには超貴重な金額が手元に残って喜びひとしおふう

この調子で寝室カーテンも特上品を大特価
↑まだ買ってなかったのか!


…しかし、最近不況のあおりでか
ちょっとお値段の良いめのショップが次々閉店してるような…

デザインの参考でよく覗いてた店がなくなってしまって
心もとない最近ですが、、、高級品はムリでも、ちょこちょこ
物を買ってお金を廻して、少しでも早い景気回復を願ってます。


そういえば定額給付金!うちは何に使おうかなあ?
あっ、それこそカーテンと掃除機←まだないの?!
買おうかな!!

テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

『理想の妻タイプ』診断☆

「HAPPYな結婚生活」を手に入れよう!
あなたにぴったりの『理想の妻タイプ』診断
http://escala.jp/uranai/wife/

↑なんか見つけたのでやってみた↑
最近ずっと占い&チャートづいてるような…


問1:「コーヒーより紅茶が好き」 Yes  or  No

Yesですが。この質問からどう診断されるのだろう??
などと思いつつ全6問に答えてみた。


で、【診断結果】

あなたは・・・

家庭も仕事もどっちも頑張る!「キャリアウーマン妻タイプ

……なんとなく「がーん」
あまり意外性のない(当然か)現状まんまの診断結果か…??

あなたは、決断が早く、アレもコレもとちょっと欲ばりなところがある女性。
“家庭だけ、仕事だけのどっちか一方の生活なんて考えられない!”
二つのことを同時にこなすエネルギーを持ち合わせているあなたは、
家事も仕事も全力投球する「キャリアウーマン妻」が向いています。
そんなあなたのアグレッシブな行動力は、ダンナ様のハートを
つかんで離しません。
そして、「あの人すごいわね!」と周囲からの評判も上々に。



………うう??

続きを読む

テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

『有能な妻は夫の冠』

宗教には相当うとくて自分が何宗かも忘れてる私ですが
神様やご先祖様の存在というか、ありがたさは
日々感じる瞬間が多いので、
時が来たら聖書は読んでみたいな~と思ってました。


幸せな家庭を築くための良いアクションを、昨日から色々と考えていたら
ネットで旧約聖書の箴言に出会いました。


 「有能な妻は夫の冠。」

 「有能な妻を見いだすのは誰か。真珠よりはるかに貴い妻を。
 夫は心から彼女を信頼している。儲けに不足することはない。
 彼女は生涯の日々夫に幸いはもたらすが、災いはもたらさない。」



要するに?
良妻(王冠)を手にすること=確かな地位と自信を手にすること。
て意味合いかな。

妻という有能なパートナーの内助により、満足に仕事や暮らしを運び
死ぬまで幸せで、苦痛のない日々を得られる。
…てこと??


ふむ、あげまんゲットした夫は無敵であるよ!ってお話は、やはり
むかーしむかしの時代から聖書で既に説かれていたのねー。


私はヒロの冠としてどうなんだろう…

きっと少々こうるさくて重たいんじゃなかろうか。

続きを読む

テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

『専業主婦』なアラサーって…?

もし私が専業主婦になったら
1日何をして一体どういうふうに過ごすのだろう??
『専業主婦』なアラサーってどんな感じ?

と、ふと(つーか初めてリアルに)疑問に思い、
ちょっと考えてみることにした。


まず、現状の私らは、同じ職場で全く同じだけ働く
「超共働き」の子供なし夫婦。

ゆえに同じ時間に起き、2人とも朝食べない派なので
9時前に起きたらそれぞれ身支度だけして9時30分には
チャリンコに飛び乗って会社に向かう。

…という極めてシンプルな(これ以上省きようがない)
朝のスケジュールになっている。


で、これが専業主婦になる場合は??

続きを読む

朝から駅前で過激に

V字開脚を披露しました。

ヒロが猛速でこいでたチャリンコの荷台から華麗に滑落して
ケツから着地
大胆に開きながら空高く跳ね上がる私の両足ウワーッ
超いてえ
目から火花お約束のように電車は目前で出発
…もはや恥ずかしさも悔しさも感じられずイタ気持ちい気分…

完璧にお尻をクッションにして落ちたので全く怪我はしなかったものの
首を筋違えたらしく?右首筋にボコっと血管が浮き出てるよ~(コワー)

うう、、、先月もコンビニ脇の歩道でチャリから落下した
ばかりだというのに(車輪に傘がひっかかったのよね)。
その前は地下鉄の階段をケツで滑り降りちゃったし
こう定期的にコケたり落ちたりやってると
プレママ生活が今からかなり危ぶまれるんだけど…


もういい大人なので人前で不恰好なポーズ晒したくないよ…
コケやすいのは昔からの習性(?)とはいえ
どうしたらいいんでしょうかね。


運動不足の改善だけでなく脳トレの方が重要に思えてきた。。。
反射神経と判断力がにぶってる!絶対;;

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

フレッシュマン選手権、勝者決定

090320a.jpg

ランチで摂取したくなる糖分量で自分のお疲れ度がよくわかる。

でも今週でやっと、この不安と期待と責任感のミックスされた
ちょい重な毎日から開放されそうだ~~。


1月末~今月にかけて募集をかけていたメディア新メンバーの
面接選考、応募者が多すぎて初の2次面接まで設けた末
ようやく合格者を決定することができた。

次々届く履歴書に作品ファイル、目を通して皆に感想を聞き
選抜したり社長に見せたり面接したり不採用通知送ったり、、、
本業のメディアの仕事とお茶出しと面接官と事務処理と
気づけばあれこれ全部自分でやってて大変だった。
めっちゃ疲れつつ、成長したなあワタシ…とホロリ。


最後まで残っていたのは33歳デザイン道10年選手のIさん
23歳ハイセンス・ハイスキル若手のA君。どちらも男性。


うちの部署は、いくらデザインができても営業側とのマメな
コミュニケーションを「自主的に」はかれる腰軽&腰低さんでないと
通用しない場所なので、スキルもだけどむしろキャラが重要だったりする。

&美容系や飲食系の仕事に加えてちょいキワどい仕事も
あったりするので、そのへんもノリでこなせる性格でないと
長くはもたない。


ということでそれらのポイントもふまえて「キミだーー!!」
確信できる人、そして『素直』で『アツい』人柄であることを
条件として審査させてもらった今回の面接選考。

ほんというと、二人とも採用して欲しかった私でしたが;;

というのもIさんはさすがの経験値で、今後どんな大きな
仕事が来てもきっちりこなしてくれそうな安心感があり、
ご本人公言の「オタク」気質で映像方面も期待できそうで
人柄的にも地味ながら即馴染んでくれそうな印象だった。
でも、どこかお疲れなムードもあり、
うちのメディアに新しい風をもたらしてくれるかどうかは??

そしてA君は、センスが良い!テクもある。一目瞭然に。
そして若い。だけど若いだけに安定感に不安が…
たとえば今後長くしぶとく居てくれるのか、とか
うちのキャラ濃い営業さんらと対等に渡り合っていけるのか、とか
そのへんのガッツはあるのかな~~ナイスキャラ持ってますか~とか
いろいろ、まあこの辺はIさんにも改めて聞きたいことではあったんだけど。



面白いことに、常務達も交えた2次面接ではびっくりするほど
二人の態度に差が開いた。

前回ゆったり面接に望んでいたIさんが今回はとても硬く、
謙虚すぎというか否定的な自己アピールに終止してしまい、
少しでも彼の良いところを引き出したい私は質問内容に一苦労。
常務はそんな彼にポカーン→明らかにテンションダウン。。。

逆に前回軽くビクついてキョロキョロしていたA君が、今回は
来た瞬間から伸び伸びと笑顔で、とってもリラックスしていた。

すっごい不思議なんだけど、運命の会社にめぐり合った時って
みんなこんな雰囲気になるんだよね。
と、私はその時の彼を見た瞬間に思い出した。
自分含め(笑)やのさんもヒロもちょうどこんな感じだったんだよな。



常務を筆頭に、面接官5人全員が次々としはじめた質問に
A君はひとつひとつ丁寧に、正直に、プラスオーラ全開で答えてくれ、
とってもいい雰囲気に…。
結果は満場一致で若手A君に決定!しました。
面接の途中段階ですでに採用決定なムードになっていたような。

改めてうちの仕事内容を説明させてもらっている時の彼の顔、
楽しみすぎて口元が緩むのが止められないという感じで
むずむずウゴウゴしていてめちゃ微笑ましかった(笑)

これは来てもらうのが今から楽しみだなあ~~。

思う存分アイデアを出して、実力発揮してもらえるように
私もできる限り良い働きをしたいなと思う。
ふふ☆いっぱいザクザク仕事任せちゃおーーっと!!!



にしてもIさんは…相当広告業界で疲弊してるのが心配だった……
ウチじゃ年収が100万も下がってしまうのに「それは全然いいです」
とキッパリで、お金よりも自分の時間を取り戻したい、という感じで。
33歳独身といえばこれからいよいよ年収を上げて行きたい時期の
はずなんだけど、きっと心身ともに疲れ果ててるんだろうなあ。
その気持ちは経験上すごーーーく、よく分かるだけに…切ない

でも、せっかくだからちょっと休んで、また充電して
年齢とスキルに見合った企業にまた再チャレンジしてほしい!
と同じ30代これから家庭を築いてく予定の人間としては思いました。
がんばって…!影ながら応援してますIさん



090320b.jpg

ところでランチワッフルの写真は実は去年のもの。
年末に無くしちゃった指輪が映ってたので載せてみた…。
28歳にして初めて買った18Kダイヤ金運&仕事運UPのお守りで
すっごい好きな指輪だったのに、駅前で落として消えてしまったのだー
それも、サイズ直しに持っていこうと出かけたその日に!
(親友は「お守りの役目が終わったんだよきっと」と宥めてくれましたが

でもまだあとちょっと?お仕事がんばる感じだから
お守りが欲しいなあ… この子が帰ってきてくれたらなあ~(涙)

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

初恋の人からの手紙

コレ流行ってるって知らなかったのですが、偶然知ったので(笑)

札幌支社の子がやってて素敵にホロリな手紙が来てたんだよね
んで羨ましくなって私もトライしてみました。性格診断付。
(懐かしさUPを狙い20代当時のニックネームにて)


初恋の人からの手紙
http://letter.hanihoh.com


の○、ひさしぶり。
もう黒人男性と付き合う夢は叶えましたか?喜々として黒人の素敵さを力説していたの○をなつかしく思います。

喧嘩が増えてきて、の○が「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、もう15年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会っての○の話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

今振り返って考えてみると、あのころのの○は、穏やかでかわいい雰囲気をかもしだしていたわりに自由人で手に負えなかったのを覚えています。天真爛漫でおれにも優しかったけれど、どうも自分だけのものにならないような歯がゆさをいつも感じていました。「あっさりした恋愛が理想だよね」っての○に押し付けられたときには、なんとも言えない切なさがありました。

そういえば、の○にとって、おれが初恋の相手だったのかな?いきなり付き合った瞬間に「付き合ったらHしなきゃいけないの?不安なんだけど」と言われ、返答に困ったのを覚えています。考えていることがそっち方面ばかりなのは、今も変わっていないのでしょうか?

付き合い始めのころは、勢い余って、の○が「いつか結婚してもいいけど」とか言っていましたね。言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。後先考えずにそういうことが言えてしまうところものぞらしいですね。

全体的に言えば、おれはの○と付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人なの○に疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはそんなの○のことが好きでした。これからもの○らしさを大切に、あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 貸していたスラムダンク全巻、売ったって本当ですか?




……………………。

どんな奴だったんだよ自分!!
記憶(てか期待)とずいぶん違うわよッ


【この診断結果について】

続きを読む

テーマ : 過去を振り返る
ジャンル : 恋愛

ホワイトデーに “完璧な”金運財布が…!

ここ1、2年ほどずっと探してました!
私にとっての『豊かさ』を運んでくれる“金運財布”


金運財布について色々リサーチしていた私なりの条件である、

質のよい本皮であること
お札がゆったり寛げる長財布であること
ベージュ、イエロー、ゴールド、ブラックなどの金運UPカラーであること
金具やワンポイントなどにゴールドが使われていること
前の財布よりランクアップしたものであること
     (自分のラッキーナンバーである23にかけて23,000円くらい、と決めてました)
カード入れが8枚分あること(末広がりの八、ということで縁起ヨシ!なんだって)
見た瞬間に「欲しい」と思える可愛さ、品の良さ、個性、雰囲気があること!


以上の点を全て兼ね備えたものを求めて
まめにお財布コーナーを覗くようにしていたのですが…

去年の誕生日にも、クリスマスにも見つけられず、
プレゼントするよ~と言ってくれるヒロに嬉しく思いつつも
なかなかピンと来るお財布に出会えずにいました。

でもついに出会えましたーーーー

イタリアの美しい型で箔押しされた、コケティッシュな牛革のお財布。 from Coquette

coquette.jpg

私好みの優しい色の牛革に、アンティーク調に掠れたホワイトゴールドの箔が
なんともいえず女性らしくて洒落てて、どこか高貴な雰囲気すらあったりして。
もうもう、すっかり大好きになってしまいました。


coquette_2.jpg

ベージュ×ゴールド(中はの布張り)という金運カラーもパーフェクト!なうえ、
カード入れが8つ!!+マルチポケ1つ(案外この八つってないんだよ~!)
そして上質なぬめ皮の甘い色合い、いい香り… 
うーん、うっとり………


coquette_3.jpg

しかもこんなワンポイントが…!
スイスでは幸運の象徴とされているテントウムシのモチーフ

一体どこまで完璧な“金運財布”なのでしょう~~!!

あとは満月の日を待って、月光浴をさせてあげてから
デビューの時を迎えればさらにカンペキです。

きゃーーー
これはもうテンション上がりまくりであります。嬉しいよーvv


ネットで偶然これを見かけてススめてくれたヒロに、超感謝!!
しかも、ばちしホワイトデーにプレゼントしてくれて…
私は、ほんとにしあわせです。
ますます豊かな人生の日々ひとつひとつに感謝を込めて
もっともっと良き妻、良き相棒を目指して、女子事もお仕事も頑張ります!
ヒロほんとにありがとう~~!



Coquetteの素敵なコンセプトご紹介

フランスでは、粋で洗練された大人の女性のことを「Coquetteな女性」と呼びます。「自分自身を良く知り、確かな目とユニークさを併せ持った、チャーミングな女性に持って欲しい」という思いを込め、オリジナルのバッグや小物を提案しているCoquette(コケット)。「決してでしゃばらない、だけどなくてはならない存在感。思わずクスッと笑ってしまうようなキュートさがありつつ、コーディネートの最後のアクセントになるようなアイテムを提案したい」そんな思いからデザインされています。熟練職人の手によって製作され、クオリティの高さと大量生産では味わえない、人の温もりのある仕上がりが大切にされています。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

くつろぎカフェ / 日曜デート2

CMフェス後の夕方は、鶴舞駅近く…で検索して見つけた
『NIRO CAFFE』へ行ってみることに。


090315_a.jpg

最近カフェ本を購入し、ちょっとカフェ巡りづいている私に
ヒロも付き合ってくれたものの、着いてみたらティーかディナーか
微妙な時間だったにもかかわらず満席&ウェイティング4組あり!


090315_d.jpg

でも電話番号を預けて30分後にはこのウマウマなサンドに
ありつくことができました。やったー☆


090315_e.jpg

小さな店内は割と贅沢にスペースが使ってあって
特に私らが案内してもらったテーブルは広々。ディスプレイも可愛い。
本棚もあったりしてなんとなく学校の図書館のような空気も…


090315_b.jpg

私の好物、ラムレーズンのバニラアイスがふんわり溶けたカフェオレ。


090315_f.jpg

本棚にあった「女王陛下のお気に入り」を読みながら。
サンドに添えてあったホコホコのカボチャの甘みが
まだ口の中で名残惜しいけど、溶けていくバニラにそそられる~~


090315_c.jpg

そしてこの絶品ガトーショコラにも!
こっくりしてるんだけど甘さに品があるの。まろやか。美味…っ


090315_g.jpg

そしてテーブルサイドにはこんなひとたちも居たりして。


090315_h.jpg

くねくね曲がるし回る。一体ナニモノ…


090315_i.jpg

とりあえず遊ぶ。


090315_j.jpg

いじくる。
(カメラワークにろくでもない人柄を感じます)


090315_l.jpg

やさしいボーカルのBGMも心地よく
すっかり日暮れまで読書とお茶に浸ってしまった。
この居心地のよさは一体…


090315_m.jpg

そろそろ帰らないと…
懐かしの「ノンたん」にさよならを。(しおり?忘れ物かな?)


090315_k.jpg

男子ヒロにはカフェデートって退屈カナーと軽く危惧してましたが
感想は「ここスゲーくつろぐ。また来よう」だって。
良かった♪

ということでNIRO CAFFE、ぜひまた行きたいです。
今度は午前中から行ってみたいな。


テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleCalendarsidetitle
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle