FC2ブログ

双子娘8歳(胸が!)母40歳(シワが!)女性ホルモン事情


そうなんですよ双子娘の胸が8歳にして
二次性徴を見せ始めたんすよ!!!

ほんのわずかな変化なんだけど乳首がね、
ちょっぴりぷくっとね!

女性ホルモンが活動し始めたみたいなのよっ



それに気づいたのは2月後半のこと。

その日、入浴前に服をぬぎパンツ一丁の状態で
お互いの乳首を攻撃し合って遊んでいた双子。

今日もキャハキャハやかましい!と思っていたら
奇声の合間に「カポの乳首が片方へん!」
「ぷくってなってる」「いたーい、きゃはは!」
のようなやり取りが聞こえてきた。


えっ??と思い、みせてもらったところ
ほんとだ、乳首の様子が左右ちがう!

「痛いの?ちょっといい?」と触らせてもらうと
すっごく懐かしい感触。

左側は指先で押してもなんの気配もないのに
右の乳首だけコリッと小さな存在感が……


えええーーーーーーー!!!???

これ、小学校の時に私もこの状態になった!
なったけど、小6ん時でしたが……!?


慌てて検索。


調べてみると、8歳の女児としてはまあ普通の
範囲内の成長であることが分かった。

まれに年長さんや小1でも成長が始まる子もいて
腫瘍か何かと勘違いして病院に行くお母さんも
多いようで…(私も一瞬そうかと思った;;;)


ひとまず病気ではないことが分かって安堵。

ちょっと早いけど思春期早発症に当てはまる
ほどでもないことも分かり、もう一度安堵。。

そして、異様にテンションが上がってきた…っ



我が子が、コドモから女性へと成長しつつある!



急に、親子ってだけでなく仲間!っつう感じがして
楽しくなってきたのだった~~


本格的に膨らみ始めるのはまだまだ先のはずだが
ファーストブラ!どんなの買ってあげよう!?
とか、毎月のヤツの話もして、可愛いポーチでも
準備してあげなきゃとかとか、心の中が祭りに。

(↑どれもまだ2年は必要ないハズなのだが)



自分のおっぱいが大きくなり始めたらしいことを
知ると、カポはなんとも嬉しそうな笑顔をした。
保育園のころから「おっぱい大きくなりたい」と
よく言っていた彼女。(私も大きくなりたい。。)

いちおう何とか平静を装っていたママからも
華やいだ気分は伝わっていたようで、
写真に残しておきたいような可愛い表情をしてた。


そんなカポの隣で、リポは置いていかれたような
でもドキドキわくわくするような気分だった様子。

「リポは、カポより背が低いから、まだおっぱい
大きくならないね」と自分で言っていた。

うーんどうだろうね~~~^^???


二人の身長は8歳3か月で123cmと122cm。
(158㎝のミニマムパパ似で、ずっと小さめ)

体重は23㎏と21.5kgで、生後ずっと差がある。

歯の生え方も大体3か月くらいカポが先を行ってる。



リポはカポより若干食が細く好き嫌いがあるので、
何でも食べるカポよりは成長が遅れても不思議じゃ
ないよなーー。胸は、3年生になってからかな??


と思っていたら、その半月後のつい先日

「あれ?ママー、リポもおっぱいにコリコリある」

とリポ本人による成長報告が!!

私、再び脳内が祭り。


カポの時にもばぁばやパパに「もう胸が!!」と
報告したのだが、すかさずリポのことも報告。

妹にもLINEで自分や姪っ子の時はどうだったか
などあれこれ聞いたり……
(どうしても受け止めてほしかったあの衝撃)


パパはそりゃもう、カポの時なんか特に
ビックリしてたな。まさに「衝撃」という
顔をして目を見開いて「ええっ!?」と。

もう?小2で?こんなに早いもん?と
キョドっていた。そりゃそうだわな~


お風呂を拒否られる日もそう遠くなさそうね~笑

今のうちにいっぱい双子風呂しときなよっ
と言っておいた^^



東北出身のパパゆずりで、真っ白なきめ細かい
お肌の双子娘。今でさえ、すれ違いざまに
知らない人たちから「きっれいな肌ねー!」と
ほめられ、将来への期待値が高いのだが
(肌さえ良ければどうとでもなるからね♡)
これからボディーもすくすく育って、
女性として花開いていくんだよなああ


で、マシュマロみたいな双子娘を見た直後に
四十路の自分が鏡に映ったりするとそのたび
「ヒョケッ」「ヒュッ」「ヒペッ」「(死)っ」ってなる…


今日は特に凄い…双子の春用パーカーを買って
レジに向かう途中にあった鏡でヒュッとなった。

なんか頬に、縦線がいっぱいあるの!なにこれ…
毛穴?が全部、縦に細~~く真下に伸びてんの。

法令線は見慣れたけど、これは初めて見たぞ。。
目の下のシワもすごい、あからさまにクッキリ!

連勤の影響か…またババアレベルがアップして
しまったようだ;;; いやすぎる;;



歳とるって、ホルモンが減るって、やあねえ~~



せめて双子が高校生になるくらいまでは
クチャクチャにならずにいてあげたいものだが;
むずかしいかもなーー@@ 

その頃はアラフィフ?ぞっとするわい



そうそう、1年ぶり?に体重計に乗ったら
また人生初記録を更新してたし!!
(さようなら40キロ台また会えるかな)


やれやれ~~
とりあえず今日は鶏皮でも食べよ。。。
(そしてまた太る)


スポンサーサイト



テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

「世界一」のカポ、インフル発症&学級閉鎖!

(↑タイトルの「世界一」の件は後半にて)



はははははhまた連続欠勤になってしまった
今度はカポがインフル感染。そして学級閉鎖@@

再び始まった隔離生活、、、
先々週にやったばかりでなんつーかもう;;

しかも、
カポが寝てる間「なにしよー」とPC立ち上げて
なんとなくブックマーク整理してたら
ずっと開けてなかったFBのアイコンに目がいき。

クリックしてみたら誰かに不正アクセスされたとかで
アカウントが停止になっていたーー;
(ちなみに台北からハックされてた~)

…時間だけはあるので、パスワードや設定を変えて
復活させてみたら、FBのプロフ写真やカバー写真が
古すぎて時代を感じるハメに……

双子娘はまだ入園前の2~3歳?で、私もまだ
若いっぽい雰囲気。やたら大昔に感じた…!

働き出して以降ぜんぜんできてないFacebook、
今後も難しそうだけど写真だけでも更新しないとな;

それにしても旧友や双子ママさんたちのとこの
子供達が超巨大化しててビッッックリ!!!
(過ぎた年月を考えれば当たり前なのだが!)

写真や動画を流し見ただけなのに感動してしまった。
よくぞここまで…親も子もみんながんばってきた~~



そして。さらにPC関連いろいろ整理していたらば、
ずっと使ってなかったiTunesもアクセスできない。

てかappleIDのっとられてたんだったーーー
それでappleに連絡したけど解決しなかったんだった;;
もう使用停止されてるし、使わないからいっかぁ;;;
と放棄したいけどモヤる。嫌なこと思い出しちゃったな~




っと、いきなり話がそれまくったけど本題本題!
インフル再びの件。。。


先月19日土曜にリポが発熱したのと全く同じタイミング、
また小児科の診察が終了した土曜の午後にカポ発熱!

2週間前のリポはあまり熱が上がらなかったのに対し、
カポはすでに38度あり、夜になると39度台を記録。

リポの時に処方されたいつもの風邪薬&解熱剤を
使ったが、熱は全く下がらず日曜午後40度超え@@;
その夜のカポにはアンヒバ座薬をしたが、それでも
40度いくかいかないかあたりをウロウロしていた。

ただ関節痛はなく、そこまで辛そうではなかったので
ひたすら家でネンネしていてもらい、月曜の朝一で
かかりつけの小児科に行ってきた。結果はインフルA。

同じインフルAでもリポの時と全然症状が違うカポ。
Aにも2型あるそうだから、もしかしたら先々週の
リポが患ったインフルAとは違うタイプのA??

だとしたら、リポにもまたうつる可能性があるから
今回も徹底隔離しないと双子間感染してしまう~~~
まだ何も患ってない親も当然同じくーーーー;;;;



親子でウンザリしながらの隔離生活、第二弾。

カポはイナビルの吸入をしてすぐに、熱が37度台まで
下がってきたので、夫に喜びとビビり報告をしていたら
学校からメールで「学級閉鎖のお知らせ」がきた。

2週間前のリポのクラスは、閉鎖一歩手前の9人まで
いったが持ちこたえたのに対し、カポのクラスは一気に
十数人インフルによる欠席が出たらしい。



この時期だもん、無理もないよなーーーーー

でも、どうせなら同時に流行って欲しかったな♡♡♡

せっかく二週間前の時は家族感染まぬがれたのに!
まさかまたひきこもり生活が始まるとはーー;;;



一瞬、今度こそ私もカポから免疫をもらっちゃおうかと
血迷ったが、あとでもう片方のAや、さらにBやC?や
普通の風邪や~~とフルコースでなったりしたら……
そしてそのまま春休みに突入したら!?(ギエー)

その展開は全く否定できないので踏みとどまってる。。




で、インフル4日目となる火曜日の本日。

カポは朝から平熱ですっかり元気になってきた。
よかった~~~~!!

リポの時はなかなか食欲が戻らず、一週間でかなり
痩せてしまったのだけど、カポはインフル3日目には
おでんやバリそばを食し、今日はカレーも食った。

赤ちゃんの時からの体重差、また開いたなーーw

今回カポがリポ以上の高熱だったので、リポより食欲が
落ちたらついに体重が揃うチャンス!でもあったのだが
カポのお腹ポッコリの個性は温存されることになりそうだ。
(最近気にして凹ませたりしているカポw)






そんなカポだが、
最近すごい功績?をおさめたので記録しておきたい。


1月某日、学校から電話があり、

「カポさんの描いた絵が新聞に掲載される
かもしれないので、書類にサインをお願いします」


とのこと。まじですか!?とサインして提出したが
それから詳細の連絡はなく、しばらく謎のままだった。


で、先週カポが
「ママ!カポの絵が世界一の日本代表に
なったんだよ!!」
と帰宅早々に教えてくれ、
「せ、世界!?日本代表?なにそれどういうこと?」
とビックリ@@;;


いろいろ聞いても、世界が日本がと言うばかりの
カポ。コレ絶対なんか勘違いしとるな~?と思い、
「○○県代表、じゃなくて?」と聞くと「そうかも」。
じゃあ「もしかして○○市代表なんじゃない?」
と聞くと、これまた「そうかも」。 …おーいw

つーことは○○小の2年生代表ってくらいの
規模である可能性も高いぞ…
世界からどんどん小さくなる規模にママ大ウケw



いやいや、でもすごいよね!?すごいよカポ!!!
大好きな絵が評価されて新聞にのる?なんてっっ


で、その絵はいつ見ることができるのか??
と思っていたら、先生から展示会の日時の連絡が!


……その日時、いつだったと思いますか。

はい、カポがインフル発症した土日でございましたーー
ひどい、、、全米ならぬ全我が家が泣いた。。。

連絡がきた先週頭から、親子で楽しみにしていたのに
まさかこんな展開;;;

熱が出る前、土曜の朝から見に行っていればよかった
(いや知らずにウイルステロになってたか;;)のだが、
とにかく残念すぎることにカポは高熱~~><


結局日曜、夫にカポを看病しててもらい、
私とリポだけで展示会を観に行ってきた。
(夫も見たがっていたが、車が運転できないので
看病交代するにしても観にいけないというね;;)


撮影可だったので、カポとパパのために展示風景を
写真と動画でたっぷり撮ってきた。

でもって。
カポの作品に、私は素で驚いたっ!

小学生らしいカラフルで可愛い絵を想像してたら…

実際館内に並ぶ作品は軒並みそういった絵だった中、
カポの絵だけ白×青系で統一されており、
白やグレーのクレヨンを油絵のように重ね塗りした
玄人っぽい画風になっていた。
(一応デザイン科卒のママよりじょうず~~!!)


2019_0204d.jpg

こう、白クレヨンで巻き毛を描いた上から黄緑や水色で
クルクル描いて、また白でクルクルを重ねて~~
といった感じに。写真では見えないけど厚みが出てた。

引きで見ると全体に陰影がきちんとつけられていて、
そんなことしてる子は中高生の子ぐらいだったのと
単純に色がとてもキレイでおどろいた…!
(全体のせられないけど白い竜も独特の雰囲気)


が、
親バカフィルター外したらかなり地味な作品のはず。
それでも選ばれたのは他にない画風だったから??



遠目にはこんな↓

2019_0204c.jpg

中央左寄り、突き出てる壁の上側にある薄~い絵。

薄~いんだけど、リポが会場に着いて真っ先に
カポの絵めがけて走っていったのが可愛かった。
カポの絵だと分かってたのかと思ったら違っていて、
「きれい!と思って走って見に行ったら
カポの名前があってびっくりしたー!!」とリポ。

帰宅してカポにその話をしたらニヤニヤ喜んでいた^^

ああ、家族全員で観に行きたかったねえ。。。。




カポが言っていた「世界一」と「日本代表」は、
「学年1」?と「10市の代表」の間違いだった。笑

そんで展示作品中からいくつか選ばれる優秀賞には
選ばれていなかったので、新聞掲載はないっぽい。
残念~! (でもあれ白黒にしたら何も見えないなw)



写真でカポの絵を見た夫は、妻から見ても恥ずかしい程
超絶賛していた。…てか、アナタが朝からサイクリングに
行っちゃって不在でなけりゃ、予定通り土曜にカポの絵を
見に行けたはずなんですけどねーーー
(そんで無自覚ウイルステロになるところだったけど;;)



今このブログ書いてる間も、リポカポはお絵描き中。
いつも二人並んで描いてるけど今日は隔離のため別室で
会話できないから、リポが色鉛筆を動かす音だけがしてる。

早くカポも完全復活して、みんなで日常に戻りたいねぇぇ



はあ~



明日も欠勤なので、なんか記録しに来たいと思う。



テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

リポのインフル隔離期間、めでたく終了!

先週土曜の発熱から始まったリポのインフルエンザ。

熱は水曜に一瞬上がったのを最後に、木金は平熱で
やっと食欲も戻り、セキも治まってきてくれた。


解熱後2日を過ぎた本日土曜日、さっそくアパート前の
公園へ飛び出して行ったリポ。(寒すぎて無人)

リポはもちろんだが、相方の復活が超嬉しそうなカポ。
ずっとパジャマだったリポと、久々にお揃いの恰好して
双子揃い踏み!といった感じだ。よかったねえ~~

真っ青な空から突然の雪が吹雪いてきたり、
パパが今朝届いたばかりの新しい自転車で乱入して
きたりと、賑やかそうにワッショイしているのが見える。
(ママは暖かいリビングから高見の見物中)



2019_0124e.jpg



まだ一応全員マスクをしているが、昨夜からは抱っこや
同じ食卓での食事も解禁でき、やっと日常が戻ってきた。
なんとか家族感染は防げたようで、みんなでガマンした
かいがあった……。


インフルの家族感染防止には、換気が最も重要らしい。
手洗いを徹底してても換気が甘けりゃイミがないとか…

なので今回は、リポがリビングにいる時はほぼずっと
窓を全開にしていた我が家^^;; もちろん寒かった!
でも全員、部屋着用のダウンジャケットがあるので
それを着て、ブランケットを腰に巻いたりして凌いだ…

湿度も大事ということで、洗濯物は張り切って全部
部屋干し!タオルハンガーにも、バスタオルと
フェイスタオルをずらりと干してリビングにドーン!

あと重要なのが食事を別々にとることで、おかずを
取り分けるのはもちろんだし、同じ部屋で飲み食いを
しない方がリスクを下げられるらしい。…辛いけど。


去年まで双子も私もほぼ同時に発症していたので
こんな努力をする必要もなかったんだよな~~。。。

次もしインフルになるなら、家族同時がいいわ。笑
そんで、さっさと全員でインフル薬を飲んで
仲良く一緒に食べて寝て治るのを待つわ~~。



今回はリポしかならなかったので、
カポも私もパパも引き続きインフルの影に怯えつつ
越冬せねばならん。。。
(リポもインフルBはまだだけど、Aほど怖くないもんよ)


早く快適で開放的な季節になってほしい……



2019_0124d.jpg

そしてまた1人の時間もエンジョイしたい。
(むさしの森珈琲のモーニング、美味しかったなぁああ)



病み上がりのリポ、一旦おやつを食べに戻ってきたが
またパパとカポと3人で散歩に出て行った。
パパも、元気ないつもの双子(と新しい自転車)が
嬉しくてたまらん様子。
また吹雪きそうだからほどほどに頼むよ~~~w


そして残された私は、余った栄養補助食品の類を
おやつ代わりに次々食べてしまっている。やばい…
ゼリー系のもビスケット系のも旨いんだよなあ~

さらに冷凍庫には焼きおにぎりや冷凍パスタや
冷凍チャーハンや冷凍うどんのストックがギッシリ。
(てっきり土日は自分が床に伏していると思ってた
ので、家事できなくても大丈夫なように買っといた)

これ、今日の晩御飯に使っちゃダメかなー?^^

数日リポとおこもり生活してたら、なんか化粧とか
買い物とか面倒になってきちゃった。仕事も(笑)

おお怖い怖い。人は立ち止まると動かなくなるのね。



ぐうたらは多分今日までにして、
明日は双子娘のリクエストに応えて3人オサレして
カフェや本屋にでもリハビリしに出ようと思う。
(パパはたぶん自室でゲームと映画で休憩のはず~)


来週からまた元通り、しゃんとワーママやらねばねぇ
月曜は一番かっちょいいパンツルックで行こうっと^^







【看病メモ】
リポが子供部屋でのおこもりで寂しそうだったので
アレクサで音楽をかけていたんだけど、一番よろこんで
ずっと聞いていたのがマッキーだった。

優しくてほどよく明るく爽やか?で、切なすぎないのが
いいっぽかった。体調が悪いと、いつも聞いてる曲でも
聞き苦しくなるみたいだけど、マッキーはベストマッチ
だったらしい。名曲揃いだしね~!

マッキーのCDは一枚も持ってない私だが;中学の頃に
テープで聴いてたので、初期の曲は本当に懐かしい。
中期の曲も、けっこう最近の曲にも好きなのがチラホラ。
ベスト盤が欲しくなちゃった。(アレクサで聴けるけど)

でもって、ウッチャンのドンナトキモ槇原が見たくなるw
あれ大好きだったなーー!!
サビ直前にキーボードを「ジャンジャン♪ガンガン!」
って頭で弾いて?たの、傑作すぎて忘れられん。
マッキーを一体何だと思ってんだっつうねw





時代を感じる↑
頭で弾いてたバージョンはYoutubeにないなあ残念~


テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

リポのインフル5日目と6日目の記録

↓昨秋の写真。住宅展示場でウインナーを焼いているリポ。

2019_0124b.jpg


土曜から続いているリポのインフル疑惑、、、
5日目だった水曜日に、いつもの小児科で確定した。



火曜は平熱で元気になりかけていたリポだったが
夕方から夜にかけて38度近い熱が出てしまい、
セキもするように…… 

翌日の水曜にはまた熱が落ち着いていたんだけど
一応いつもの小児科へ行った。受付で計った熱が
36度4分だったので首を傾げられつつ、受診~。

リポの熱の経過を話すと先生も「これは迷うな~」
と検査自体をためらわれてたけど、結果はやっぱり
「インフルエンザ」だった。
で、イナビルと咳止めを処方してくださった。



イナビル、先生に「吸引タイプだけどできる?」と聞かれ
たぶんできますと簡単に答えてしまったものの
実際リポがやってみると、セキのせいで1回目失敗…

というか、やったことのないこと(しかも苦手なお薬)を
弱ったメンタルでやるのが辛かったのもあったようで、
2回目にはトライもせずベソをかき始めてしまった。
ありゃりゃ~~~


薬剤師さんが、「大丈夫ですよ~。インフルエンザは
自然に治る病気ですので、ムリにお薬を飲む必要も
ないですから。できたらお家で2回目を吸引してみる
という感じで充分です」と言ってくださったので、
ひとまずイナビルはテイクアウトすることにした。


この日のリポは発症してから一番元気がなくて、
もう5日目になる隔離生活にも限界がきている様子。
でもまだ保菌してるし、セキが出て食欲もないから
きちんと寝てないとグッタリしてしまうし…で
かなり不憫な状態。

せめて家族から隔離するのだけでもおしまいに
してしまいたくなった。2人だけの時はまだいいけど
カポやパパがいる時はどうしてもピリピリしてしまう。

これならいっそ、始めから全員同時に発症しちゃって
家族仲良くゴロゴロ療養生活(ネットスーパー頼み)
って感じの方がよっぽど幸せかも~~~;;;


昨日は私も頭がズッシリ重くて鼻水もひどくなり、
「マジで今頃インフル来たか!?」と慌てて冷凍食品の
買いだめまでして、だいぶマイナスモードになった。
(前日の関節痛は気のせいだったらしく消えてたけど)

世の中にはどうして病原菌なんてもんがあるんだ~~

これさえなかったらもうちょっと冬を愛せるのに@@;;



2019_0124a.jpg

ショッピングモールやキッズスペースも怖くなくなるのにっ
(これも昨秋。キッズスペースでリポの荷物持ちをする夫)





結局、リポはイナビルをまともに吸引できないまま
粉の風邪薬と咳止めだけ飲んで眠ってしまった。

夜中にリポのセキで目が覚めて、けっこう長い間
セキこんでいたので心配に。。。私といっしょで
熱のあとは気管支炎ぽくなってしまうリポカポ…

でも今回は早めに咳止めをもらえたのが良かったのか
今朝になるとリポはぐんと体調が改善していた。
ご飯はまだ食べないものの味噌汁を2杯も飲み、
昨日できなかったイナビルにも再挑戦→無事成功!

午前中はリトルマーメイド2を観て、宿題のプリントも。
そしてお昼には少な目に盛ったカレーライスを完食。
やった!インフル6日目にしてリポ今度こそ快方へ!?


お喋りも復活してきて、ご機嫌グッドな様子のリポに
ホッとしながら今ブログっている。(仕事休み4日目;)

去年や一昨年にかかったインフルと
今回は全くもって症状の出方が違ったなーー!!

今後の参考のためにあと数日分は記録しておかなきゃ。

もう「また熱!」なんて記録することになりませんよーに;;



あと、ここまで粘ったからには
家族感染も防ぎ切れますよーに><!!!


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

インフル?4日目、リポ平熱に。学校は来週から~


土曜の昼すぎ発症。日曜までは38度手前をウロウロ。

月曜は午前も午後も37度4分。食欲はまだ復活せず
トマトジュースや栄養ゼリーを中心に、トマトペンネを
少し食べる感じ。夜は雑炊をこれまた少しだけ食べた。

そして火曜になった今朝は、平熱に下がったリポ。

よかったよかった!だいぶ表情も元気になってきた。
でもたぶん食欲はもうしばらく戻らなさそうかな~



学校は、先生と相談して今週いっぱい休むことにした。。
クラスで10人くらいインフルで休みの子がいるらしく
昨日は学級閉鎖予告のメールが……



カポは今のところ元気に登校できている。
どうやら隔離と換気の徹底が功を奏したっぽい?
でもクラスで流行したらもうアウトなんだろーなー;;;

私と夫は今のところ症状なし。(夫はいつもうつらない)
今回は私もなんとか免れるかっ?



明日あたりからリポのインフル感染力はかなり減少
するようなので、厳戒態勢もそろそろ解除できそう…

早くリポのモチモチほっぺを両手で包んで弄んで
思う存分抱っこしたい。指くわえて見てるだけ辛い。。
今はカポが両親の欲求を一身に受けモチモチされてる。

風呂が、母子二人だけで入ったら随分ゆったりしてて
湯船でくつろぎやすかったけど、浴室のすぐ隣にある
子供部屋では、ずっと入浴できていないリポが……


あと少しの辛抱だよ~と言い聞かせるインフルな日々。
なんとか終わりが見えてきてほっとしたけど、
今後カポがいつ学校でインフルになるか分からない
っちゅう時期がまだ続くってのがね;;; 

冬、やっぱ嫌いだ―……

受験生やそのご両親とか、この時期本当に
神経すり減るだろうな。。
もう受験は秋とかにしてさ~冬は安心の長期休みで
遊びまくったり風邪ひいちゃったり気兼ねなくできる
国になったらいいのに^^





今日は、久々に朝からリビングでノートPCと
手帳を広げて何か書いたり書かなかったり、
ソファから窓の景色をヌボーーっと眺めている。

何か、リポカポ3歳で社会復帰する前の頃みたい。
(当時はどこいも行けず、いっつもここに居たっけ…)



リポは今パパ部屋のPCで、動物図鑑の付録CDを
観ている。観終わったらお昼食べて昼寝の予定。

そしたらすぐカポが学校から帰ってくるだろうから、
二人が接触しないようにまた目を光らせねばだっ



2019_0109d.jpg

(今日もスイートテンダイヤさまキラキラ癒される…エヘヘ)




結局、
月曜が納期だった仕事の方は、
日曜に自宅で進めておき、月曜の朝イチに
職場に顔だして上司に渡してきた。

(誰かに引き継いでも良かったんだろうけど
 どうしてもやりたかった仕事バカ。)


ふだんは日を跨いでやるような作業はないのに
今回はタイミング悪かったなあ~。
でも何とか誰にも迷惑かけずにすんでよかった…

って今日から連休させてもらってしまうんだけど;;

せめてあの仕事でいい結果が出ますようにっっっ



2019_0122.jpg

(可愛いチームメイトの子ら。今日ランチどこ行ったかな^^)








朝に日記書いてた数時間後……現在14時。


リポがとってもご機嫌で活発になってきたので
どれどれ、と熱を測ったら37度8分に上がってた!
えええーーーー。…こりゃ、やっぱ病院かーー;;;


なにやら気のせいか、自分の手首や足首に
痛みがあるような気もしてきた……(錯覚ですよね


朝とは一転、超ショボい気分に。。♡。。♡。。♡



小2×四十路ワーママライフ。春夏は余裕だったが
まだまだ冬ばかりは受難さけられん感じやな~~~



テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

リポがおそらくインフルエンザ


↓貼り忘れていた「あけおめ写真2019」


2019_0103jpg.jpg



昨日(土曜日)の昼すぎ、リポの熱が発覚。
ちょうど近所の内科全てが、午前で診察を終了
しちゃった直後だった。当然どこも日曜まで休診…

頬も瞼もピンクになり、しくしくと泣き出したリポ。
聞けば関節痛と頭痛がするという。
うあああ、インフルやんけーーーーーえ
いつからーーーー 朝はあんなに元気だったのにっ


これはもう総合病院の救急外来窓口に行くしかないと
サイトをチェックしてみると… 

地域によるのかもだが、救急外来ってのは
小児科医は不在でしかもインフルの検査はしないの?

「混雑するため長時間待ち覚悟、処置も期待しないで☆」
てな感じが通例らしい。どうやら重篤患者さんだけを
優先できるようにってことのようだ。な、なるほど。。


なにより、検索して思い出したが、インフルって発症から
24時間以上経過しないと検査しても陰性になるんだっけ。
そんで「また明日きて」って言われて終わるんだったっけ。

じゃあ、今行っても解熱剤かなんかを出されるだけ?
(それなら予備がある。風邪薬もある)



さらに調べているうちに、
間違いだらけ!インフルの正しい「怖がり方」
という記事にたどり着き、
『「検査もしないし薬ものまない」という選択肢』
というのに納得し、少なくとも救急外来を利用してまで
風邪症状で受診しようとするのは、やめることにした。


正直、過去2度ほど救急外来の待ち時間でぐったり→
大した処置はしてもらえずガックリ、というのも経験済み
で、行くのは避けたい思いもあった…。
なので、今回は納得の上、土日は自宅療養をさせて
経過をみていくことにした。



リポの熱はギリ37度台、解熱用の座薬は今の所まだ
使っていない。ただ頭痛と関節痛が辛そうだったので
小児用バファリンを飲んでみてもらうことにした。

「今日は、救急病院は行かないよ。月曜になったらリポの
身体も少し楽になってるだろうから、いつもの先生がいる
小児科へ行こうね」と話すと、リポはほっとした様子だった。
熱と関節痛と頭痛でガクブルしてんだから、寝てたいよな;;

月曜にリポが順調に回復してたら、小児科もやめておこう。
(勿論学校は解熱後2日、発症後5日過ぎるまでは休みで)


『インフルエンザの診断は絶対ではなく、自宅療養で治る
“セルフケア疾患”である』との記述もあったので、
もし月曜の段階で元気だったら、わざわざ風邪菌だらけの
病院に、さらにリポのインフル菌?までを撒き散らしに行く
必要もないわけだ。



(でももし咳が出始めていたら、気管支炎や
 肺炎にならないよう咳止めをもらいに行かないと。。

その時は受付時間終了間際を狙う!←ほぼ無人)




しかし、3年連続インフル?を患ってしまうとは~~…


リポカポにうつされるまでインフル未経験だった私だが
去年も一昨年もうつされちゃったので、今回も怖い。

可哀そうながら随分と物分かりのよくなったリポには
この土日ともずっと子供部屋に籠っていてもらい、
リビングに出てくる時は窓全開にさせてもらっている…

さぶい。抱っこできないし。一緒にお風呂も入れない。
でもママは、インフルにならずに元気なまま
家事を回せた方がいいに決まっているし……

どうか早く元気になっておくれ~~リポ~~~…





一方のカポは、リポの発症から丸一日経過した今も
とくに異常ないまま元気。パパの部屋で映画を観たり
水彩色鉛筆でお絵描きをしたりしている。


リポのクラスは先週からインフルで欠席の子が
出始めていたらしいが、カポのクラスはまだらしい。

今回家庭内感染を免れたとしても、まだ1月…
春までずっと、学校内感染から逃げ切るのは
難しいんだろーなぁーーーー;;;



前職場が、気孔とかスピリチュアル関係を軸に
展開している会社で、「インフルの予防接種?
とんでもない!!絶対打っちゃだめ!」っつう社風で、

私もあれこれ調べた上で、予防接種は打たないという
選択をしてきたんだけど、今後はどうしよかと迷う。。



自分は予防接種ナシで37歳までインフル未経験で
生きてこられてたけど…そしてリポカポも6歳までは
ならずにこられてたけど、、、3年連続となると><;


予防接種も年々進化しているようだし(?
最新事情をまた色々調べてみないとだ。



土曜はトマトジュースとぶどうジュースとヨーグルトしか
うけつけなかったリポ。
日曜のお昼は、トマトペンネ少しと肉まん少しを食べた。
夜は鶏つみれ鍋をやるので、しめの雑炊を食べてくれる
ことを期待している。ちょこちょこ布団から出て歩くように
なってきたし、目のキラキラも戻りかけているので
回復には向かっているようだ。
(昨日の夜なんかは別人のようにうつろな目だったが;;)



子供も親も、元気が一番ね~~、んっとに。


そして私は明日明後日と確実に出勤できないわけだが、
明日が納期になっててまだ作業中の仕事、
どーーーーーしよっ かなーーーー(泣笑




テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

双子娘、サカエハロウィン2018を体験する

キャンプの写真がありすぎて手ぇこまねいてたら
ハロウィンシーズンが大詰めとなり
近所も都会も軒並みカボチャ祭りになっていた。



(↓妹にLINEで送ったら「姉ちゃんはどれ?」ときた)

2018_1027a.jpg

去年は完璧にハロウィンを無視して過ごし、
双子娘をガッカリさせてみたんだけど
今年はママやる気出しましたよー。

なんと(?)栄のハロウィンイベントを覗いてきたよ。
愉快なコスプレイヤーがたくさんいたよーっ



2018_1027b.jpg

双子娘の大好きなスティッチ(の着ぐるみさん)。
「ステイッチー!ステイッチだー!!」と
まとわりつかれて、中の人たじたじ。

「えっ、えっ、ディズニーみたいっ」って
焦ってる声が中から聞こえてきた。笑



2018_1027c.jpg

ゾンビや死に神、魔女、狼男などの正統派?に
スパイダーマン、ピッコロ、犬夜叉もいた。
妖精やプリンセス、アリスもたくさんいた。
アラレちゃんやマリオ&ルイージも多かった。

ビジュアル系メイクじゃない後期のTOSHIと思しき
男性(黒のエナメルパンツに白いレザージャケット
そしてグラサンに、外巻きブローした黒髪)がいて、
後ろ姿だけで完璧にTOSHI!と分かり、夫が大ウケw
「ネタが地味!」とか言いつつ一番ウケていた。


ハロウィンのコスプレパレード参加は有料だったのと
我が家は子供しかコスプレしてなかったもんで、
歩道から眺めながらついて回ってみた。
(双子娘は参加してるつもりになっていたかも)



2018_1027d.jpg

1200円のハロウィンパスポートは、パレード参加と
観覧車とテレビ塔の展望台への搭乗が無料に
なるって内容だったので、来年は買うかも。
あと近隣四カ所でお菓子のつかみ取りが
できるとかなんとか。喜びそう~

こういうことで大はしゃぎしてくれるのも
きっとあとわずかだろうしなぁ…





…と、ここで突然登場した茶色い物体!
振り返ってみると
なんと驚きの……



2018_1027e.jpg

フクロウさん!!

フクロウカフェから出張営業に来てたぁぁあっ
めちゃめちゃお利口!めちゃめちゃ可愛い!

小さい子にモッフモッフ掴まれても動じない。
逃げもせずモフらせてあげてて感動したよ…
なんて優しいんだフクロウさん…

ミミズクとタカまでいたし!
みんな手乗りさんで驚いたわ~



2018_1027f.jpg

屋台グルメをあちこちでつまみながら、
オアシスに移動。暗くなってきた。



2018_1027g.jpg

着続けてもう何年目かのこのドレスと猫カチュ。
まさかまだ今年もいけるとは。(来年は多分むり)

カボチャは、ダイソーで蓋付きを買ってきて
中に懐中電灯を入れた。光れば何でもええ。

この後、いろんな通りすがりの人たちに
お菓子をもらってカボチャにINしてた双子娘。
狂喜乱舞していた…ハロウィンの醍醐味やねw



2018_1027h.jpg

ホコ天を闊歩してたゾンビや鎧の騎手や
流血×純白のウェディングドレスの花嫁たちが
日没後はオアシスに集まってきていた。

謎の黄色い鳥さん?と囚人さんたちが
一緒に記念撮影してくれ、双子娘ニッコニコ。
飲み屋さんの前を通ればハロウィン風船が
もらえて、ますますニッコニコ。



2018_1027i.jpg


来てみてよかったねぇ。
ぜったい味しめたよねw

来年もお楽しみにーっていうか
年内これからも双子娘の誕生日と
クリスマスに年越しとイベント続き…

私は出勤日を増やしたし、
親の体力が持つように頑張らにゃ~(*'▽'*)



それにしても、双子が二年生後半にもなると
グズるとか一切なくてどれだけでも歩くし、
一緒のおでかけが一段と楽しいもんで
ついつい遊ぶことばかり考えてしまう!
(勉強…。宿題以外なんもさせてない……(@_@))



今は、平日休みに贅沢しようと1人でカフェ行っても
なんだかつまらなく感じるようになってきてて驚く。
焼き菓子一つにも子供らのリアクションを想像し、
でも1人じゃ見られないので物足りないという…

家事や双子育児から解放されたくて解放されたくて、
『ママの1人時間』が超貴重で最優先だった時期に
終わりが来るなんて、まったく思ってもみなかったっ


とはいえ、毎度毎度みんなで出かけると
出費も倍どころじゃなくなるから大変なんだけど;;
その分稼げるように頑張りたいところ。


昨日仕事帰りに駅をフラッとしてたら、多分ツリー設置の
足場?と思われる物体がででーんとあった。
いつ完成するかな?双子と見上げるのが待ち遠しい^ ^



テーマ : こどもとお出かけ〜♪
ジャンル : 育児

双子娘もうすぐ8歳、初キャンプに挑戦

今日は時間がないのでチョロッとだけ。
我が家にとって初となるキャンプに
行ってきた。バンガローだったので
キャンプ自体は平和にやれたのだが
行きの高速道路でやはり失敗した。笑
 

20181015173859c9b.jpg

バンガローはとても可愛く、お布団もあり、
カメムシが数匹しあわせそーに挟まって寝てた…

それで最初だけ悲鳴が止まらなかったんだけど
感想はまた行きたい!に尽きる。
郡上の自然園、すごくいいところだったよ~!



2018101517390044c.jpg

山ガールな双子娘との郡上散策には
とても癒されました…
旅行って、いいね…


まーた写真が山ほどあるので
分けてアップしていこう。
(最後までアップできますよーに。。)


テーマ : こどもとお出かけ〜♪
ジャンル : 育児

双子娘2年生の夏休み記録


双子娘に合わせて仕事をセーブし、
ずっと週休5日状態だった今年の夏休み。

暑くて暑くて、こんなに眠ダルい夏は初めてだった。

今週末でとうとう夏休みも終わりなのに…
気忙しかったような、寝てばかりだったような。


避けていたネット漫画を、夜な夜な読んでしまった。

そして「やっぱり私に漫画はアカン!」と再認識;;

読んでる間は最高に楽しいのだが、ただそれだけ。
ただそれだけ、すぎた。。。

読んでいるうちに数時間が経過しているのに
現実は何も進んでおらず、日付だけが変わってる。
一瞬で数時間が消費されていて怖すぎる;;

やはり(私においては)漫画は余生にとっとくべきもので
今は自分のリアルを動かしておかねばアカン;と震えた

こんなことしてたら一瞬で中年も過ぎ、気づいたら初老に
なってて浦島太郎のラスト的な結末になりかねない。
こわいこわい、漫画こわい~~



20180831142619701.jpg

↑謎のかぶり物の宿題。魚…に見える?



むっちゃどうでもいい書き出しになってしまったが
そんな今年、海に行きたかったがまた行けなかった。。

双子娘はパパとのプールで泳ぎは若干上達できた。

でもまだまだ園児レベルで、リポなんかは
顔を水につけられないままバタ足だけ進化している。
顔をつけられないのに、なぜかカポより早く進む。

カポは潜水が得意になり、入浴中もすぐに潜る。
(そして浴槽にはいつも鼻くそが漂っている…)


「来年はラグーナにでも行けるんじゃない」とパパ。

市民プールは温水だから、冬も特訓すれば来年は
深いプールも楽しめるようになってるかもしれない。
と、2人にそれなりの手応えは感じてるようだ。

良かった、次は体育の成績もマシになるかな^^?;



20180831142622989.jpg



海には行けなかったけど、7月は水族館へ行き、
先日は東山動物園のナイトズーに行くことができた。

手前の星ヶ丘テラスで街散策を楽しむ双子娘。
お店のテスターでチークやキラキラのアイシャドーや
口紅を塗ってハイテンションになってた。オンナだね。



ナイトズーは、たかちゃんファミリーと一緒しよー♪
って待ち合わせしてて、さぁ行こうと植物園側の門に
行ったら、なんとこっち側は4時で閉まっていた…

なんでーーー(@_@)と、同じくナイトズー目当ての人々が
その場に立ち尽くしていた。ひどいコレ…笑
いつか東山動物園のナイトズーにいかれる方はご注意。



201808311426214e4.jpg


ひと駅前まで戻って正門側から入門、無事に合流した
たかちゃんちのボーイズはすっかり凛々しくなってた。
(うかつ!集合写真がない!!)

何だか男子って、女の子より成長がクッキリ分かる?

女の子は赤ちゃん時から「可愛い」を継続してくけど
男の子は「かっこいい」風味が出てくるもんだから、
変化が顕著でちょっと感動…!
いつまで一緒に遊んだりできるのかなあ~~♡?


双子娘は、ボーイズのパパさんに買っていただいた
キリンドッグに「おいしい」「おいしい」とがっつき、
ショボいプロジェクションマッピングに目を点にしたり
犬のように猛ダッシュするコアラに叫んだりしていた。



20180902151908f02.jpg

↑そして宿題でこの絵を描いた。お月さまの下のキリン。


ナイトズーは、がちゃがちゃやってたらすぐ終了時間が
迫って来たので焦った…!(暗くなってから2時間で
終わるんじゃ~ぜんぜん時間足りないよーっ!)

で、次はママ達だけでゆっくり?カラオケする計画中。
ケミストリー祭り&90年代JPOP祭りになるはず…
楽しみ・・・(^ω^)・・・そして曲名を思い出せるか謎。



201808311426170ca.jpg



来年の夏休みは、どうなっているだろう。
二年生の夏は、双子連れ出勤してくれたパパの協力と
双子娘のお留守番で、なんとか乗り切ることができた。

来年の私はさすがに週2日勤務ってわけにはいかんはず。
(あ、その前にまた冬休みもあるんだ。…パパに期待…)



201808311412164da.jpg

ACTUS。会社帰りに親子で名駅周辺をたくさん散歩した。



今年の夏休み後半は、後回しにしてしまった絵と作品と
作文が気がかりで、去年ほど自由を楽しめなかった。笑
7月で夏の日誌等の勉強系を済ませたからと油断した…

勉強より、作品系の方がよほど時間がかかって大変!
夏の思い出の絵もだし、「愛鳥週間」の絵も難しくて、
あと例の読書感想文;;;;

感想分は最悪に大変だったわい…
結局プランBに作戦変更し、「はじめてのキャンプ」という
わりとやさしめの絵本を双子に朗読してもらい、
落書き帳に好きなシーンと思ったことをセットで書かせて
それが3シーン分書けたら原稿用紙に清書してもらった。

思ったこと(感想)を引き出すのにいちいちママの助けが
必要なので、大変というかほぼママの作品になるという
定番の結果に…。高学年からは自分で頑張れよ~~



ふーっ、来年からは作品系を7月中に済ませよう。。。
日誌やドリルは持ち歩けるから外出先でもやれるもん。。
それこそパパと出勤中の時にもやれたよなあ。



20180831142618b0f.jpg

↑最終日はパパ以外の社員さんが誰もおらず完全貸し切り…


そうそう、この夏休み中に37歳になった我が家のパパ。
私からのプレゼントは、15年以上ぶり?になるという
美容院へのご招待と、リラクゼーションサロンの予約。

店長カットで、思いっきり刈り上げてもらって
涼しそうなツーブロックヘアで登場した瞬間
双子娘に大爆笑されていた。

次のリラクゼーションサロンでは、なぜか足つぼだけで
90分もやってもらって、揉み返しで呻いていた@@;
ほかの場所もやってもらえばよかったのに何でw



20180831141214b96.jpg

その後は、限界まで腹を減らした状態でカフェへ。
こんな所でお腹をいっぱいにしたら金額が大変なことに
なるわけだが、パパバースデーのせいで判断力が…

記念に、カポにパパママのツーショットを撮ってもらったが
テーブルしか写らないか、ブレッブレになってしまうので
結局パパが撮ってくれた。(……え… ツーショ…?



201808311412158ee.jpg

くそ高くついたカフェでの夕ごはん、とても楽しかった。

パパ、37歳も元気で楽しく、お仕事もエンジョイしてちょ。
次の誕生日までにお互いどこまで太るのか見物だね。。
あ、来年もぜひ子連れ出勤でご協力お願いします…!



20180831141220a97.jpg

↑家族出勤の帰りに寄ったスヌーピー展。


同じビル内でパパが双子を見ててくれた日は
心底安心した状態で仕事ができ、本当に助かった…

私は業務内容がガラリと変わった時期だったので
あまり心に余裕が持てない8月だったものの、
何とか乗り切ることができた。

仕事が複雑になり、「うううっ会社休みたい><!」と
入社後初めてサボりスイッチを押しそうになった日も
あったんだけどね;;親子出勤のおかげで頑張れたわ…



20180831141218df3.jpg

終盤には4連休をもらって、リポが苦手な時計の復習と
予習にいそしんだ。ガッツリ時計だけのドリルを買って!

ベソかきながらやっていたリポだったが、昨日あたりから
急にできるようになってきた?
これなら2学期のスタートも何とかなるんじゃなかろうか。


たっぷりお休みできたし、
またこれからコツコツ一緒にがんばりましょう☆

(べんきょー、本当に大変なのはこれからなんだぜ~~)




というわけで
双子娘2年生の夏休み記録、おわり。


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

双子娘7歳9ヶ月、弱視発覚から1年が経過


今日は双子娘のメガネ一周年を前に
眼科で視力検査をしてもらってきた。


メガネ、実はリポに関してはほとんど習慣にならず
作っただけ~みたいになってしまったこの1年;;

先生に毎時間「メガネしてね」と声かけしていただいても、
とにかく外したがってちっとも馴染めなかった。



カポは何とか授業中と、PCの画面を見る時だけは
わりとメガネをかけてくれたけど、それ以外はダメ;;

2人とも気付くと外してしまっている状態で、
メガネでの弱視矯正はいつまでたっても本腰が
入れられないといった状態が続いてしまっていた。。



そんな中で今日受けた検査の結果は…ななんと
リポの視力がなぜか両目とも1.0に上がっており、
メガネを卒業できるかもしれないという驚きの結果!


そしてカポは…やはり遠視があって裸眼0.7以下。
相変わらずメガネをしても視力が出なかったため
「弱視」の診断は覆らなかった。しかも斜視発覚。

リポよりはずっと頑張っていたカポだったけど、
「度は合ってるから、またメガネで矯正を続けましょう」
という診断を改めていただいた。


カポ、さすがにこの1年でもうメガネにも慣れていて
今回の診察で「ちゃんとしよう」と思えたようなので
今日からやっと、『寝る時以外ずっとメガネ』という
生き方を受け入れてくれることになりそうだ。涙



そもそも弱視の発覚が遅かった我が家の双子娘。

矯正スタート後も絶望的な進み具合のままで、
とうとうこの秋には8歳を迎えてしまう。
(弱視の治療は8歳以降あまり効果が望めなくなる)



しかし、リポはなぜ視力が上がったんだろう;;;
※ろくにメガネしてなかったのに。

4月の視力検査でもちょっと上がってきてたけど
まさかメガネを卒業できるまでのレベルになるとは。


テレビは元々ないから制限したとか関係ないし…
全くもって理由が分からず、カポに活かせない。。

ともかくも再来週また詳しい検査をする予定。
リポも一緒に再検査してもらって、メガネも一応
レンズの度を弱いものに交換してもらうと思う。

このまま必要なくなるなら嬉しいんだけど><!



20180831141212604.jpg

↑眼科の待合室まで連れてこられたミキマキ人形↑


「夏休みの宿題と勉強がんばったね!」と
ご褒美に、ママからプレゼントしたばかりのコレ。

目の検査前の、あのいや~~な目薬(痛いらしい)は
このミキちゃんマキちゃんを握って耐えてくれていた。

プリンセスバージョン?巻き髪でドレス着ちゃってて
とっても可愛いかったので、私も軽く一目惚れしたん
だよね^^;誕生日でも何でもないのに買ってしまったよ。


ちょうどドレスが双子娘のテーマカラーの水色とピンク
だったこともあり、2人とも悲鳴を上げて喜んでくれた。

しかも、
ピンクのマキちゃんの左目下には泣きボクロがあり、
カポも全く同じ場所にホクロがあることと、
去年スタジオアリスで七五三前撮りした時の髪型と
全く同じ(カポツインテール、リポはサイドにポニテ)
だったので、それを指摘して2人で大騒ぎしていた。

何やら期待以上にウケてよかったわ~^^



そういや、アリスの写真データ!

もう撮影後1年たったから、500円でデータ購入できるので
予約しておいたんだった。ゲットしに行かなきゃだわっ

(1年過ぎるのって早いなあ><)


そうこうしてるうちに夏休みがついに終わる~~~
今年も地味なサマーバケーションであった。
土日にでもまとめ記録できるといいな。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle