FC2ブログ

2度目の昇給センキュ~~ヒャッハーーッ!!

下品なタイトル失礼!!!
嬉しくてもこんなんリアルじゃ絶対叫べんもんでさ!
ああうれしい><!!!
いや扶養内だから天井は一緒なんやけどね??
むしろ時給上がるほど勤務時間が減っちゃうから
寂しいっちゅう話なんですけどね!(仕事大好き)



クリスマスの連休前、
上司に呼ばれて何だろうと思ったら昇給の話だったっ

秋に歩合給がプラスされるポジションになったから
その話かと思ったら、「Nさんはそれとはまた別に
昇給します」て。まだ勉強中なのに貰いすぎかなと
思ってたのに、もっと上げたいので掛け合っているとも
言っていただけ… 金額どうこうでなく嬉しかった…!!
(双子が育つまでは扶養内だから年収変わらんしね☆)



社内で1人だけオバサンで子持ちだけど、
主婦業もドタバタやってて体力ギリだけど、、
同じチームの子のお母様が私と同い年だったけど!!!
最初は私などが居てもよいのか?と恐ろしかったけど;;;;

これからも居てよさそうで、心底ホッとしたーー!笑

ありがとうございますっ
2019年も、ババアが持てる全てを注ぐわ……!



2018_1224a.jpg

そんな感涙のプレゼントから始まったクリスマス2018。

我が家のツリーにはこのオーナメントが仲間入りした。
フランフラン、ナイス!だいぶ可愛いことないか?
しっかりセールでゲットしましたよー♪



2018_1224d.jpg

毎度おなじみ、賃貸にはデカすぎて失笑されるツリー様。
(新しいオーナメントどこだ…)

双子娘にこっそり配置をいじられつつ
クリスマス気分を大いに盛り上げてくれた。


これ、新婚のド貧乏の時にトチ狂って買ったんだよな…

当時のブログには
「クリスマス前なのに財布に千円しかない」
とか書いてあり、若さと間違った勢いを感じるw

あれから、とうとう10年かーーー!!



2018_1224e.jpg

双子娘も、こんなに大きくなりました。

…と言っても身長は相変わらず平均以下で
まだ120そこそこ。体重はずーっと20キロ。

でも!!なんか最近ウエストやヒップが
カーヴィーになってきたんだよ~~っっ
そろそろパパとのお風呂を卒業してしまうかも?


私自身も、確か三年生はもう父とは入浴しておらず
四年生では着替えを見られるのもダメになってたなぁ
(お父さんっ子だったけど)

そういや、父と手を繋がなくなったのは
いつだったんだろう。さすがに覚えてない…



2018_1224f.jpg

今のところは、女3人に取り合い?されてるパパ。
もうしばし、この時代が続くといいねー(笑)



2018_1224h.jpg

そうそう、2018年の双子娘は、
誕生日にリカちゃん&ミキマキちゃんのドレスを貰い、
クリスマスにはミキマキちゃんの二段ベッドと馬車と
カコ、ミク、ゲン(三つ子のきょうだい)を貰って
ホクホクしていた。


さらに、ばぁばからのプレゼントで
キラチェンリカちゃん(髪がピンクで色変わりする)と
キラチェンさくらちゃん(髪ブルー)までいただいた!


毎年恒例、夫婦で
「いいよね~パパママはこんなに貰ったことなかった」
と羨むことしきり。昔はオモチャが高かったんだよー!

なんて言っても双子娘には全く響かないワケですが。。




2018_1224g.jpg

さて、2018年のイブは結婚10周年ということもあり
去年はお互い何も贈り合わなかった私ら夫婦も
今回ばかりはちょっと奮発することに。


私からは、
帽子大好きなのに夏用を1つしか持ってない夫へ
冬用の温かい素材のハットと、
写真には写ってないけどビジネスバッグをプレゼント。

まだ付き合ってた当時にソファをプレゼントした時以来の
大金を使った^^;;;(そのソファは今もリビングで使用中)



2018_1224i.jpg

そして夫から私へは、かねてからリクエストしてあった
結婚指輪ーーー!! (ハイ、まだ貰ってなかったの)
(あと両脇のピアスは持ってるのをセットしてみただけ)


10周年なので、プラチナ×テンダイヤをね><♡
ブランドなんかいらないから安いのでいいから
どうしてもテンダイヤがいい!とゴネいや、お強請り
じゃない、おねだりし続け、誕生日プレゼントはガマンしてw
結婚記念日当日のイブにやっとこさ、贈っていただいた…っっ



2018_1224z.jpg

う、う、、う、、、うれ、、、、っし~~~~~~~♡♡♡♡

てかちゃんとリングスケールで計って7号を頼んだのに
ちょっとデカい。こうして重ねづけしないと斜めになるw

でも、超キレイ><…!!これから加齢で指も太って
くすんでシワッシワになってもシッカリ輝いてくれそうw

うれしい……感激…

なんせ左の薬指に指輪したの、実に20年ぶりだよ私。



というのも、左の薬指に指輪をすると『運が下がる』と
聞いたことがあり(迷信よ、迷信!)

つーか下がるのは『男運』らしいんだけど(!)そもそも
結婚指輪というのは「女の男運を封印するためのモノ」
っちゅう怖い話だったもんだから(笑)

仕事において、男運というか上司運の大切さを非常に
感じていた私は、「じゃあそんなのいらない!」っちゅう
思考だったんだよね、ずーっと^^;; ←どんだけ仕事脳


でも色々あってそんな私も結婚指輪が欲しくなりました。
贈ってくれた夫に感謝…!(ごめんね、今更で…^^;;)

結婚7年目でやっと挙式した時もそうだったけど、
満を持しての結婚指輪なので!既に愛着が凄いよっ

大事に大事に、大事にします……!!!






…それでだ。

2018年は、たった1回しかケンカをしてなかった私ら夫婦
だったんだけど、この指輪してから1週間でなんと2回も
大喧嘩
しちゃったよーーー!?しかも泣くほどのケンカ!


原因は、今更の子育てと家事の分担についてなんだけど
ホントそんなの今更でさ!なんで指輪した途端にこんな
険悪に…!?と思わず怖くなったくらい;;;


いやはや。これは仕事での男運も不安だぞーーー??

左の人差し指には今日も仕事運アップのリングをしてる
けど、(これは20代の頃から続けてる私のお守り!)
休み明けからの仕事運、大丈夫かな?w




なんつってな。    (や、実は本気でコワイけど;;)


でも、こないだひっさびさに話したみほちゃんとの電話で
『結婚指輪をすることの喜び』についてキャッキャできて
嬉しかった…♡ みほちゃんは新婚で、私は10周年での
指輪ゲットだったけど(笑) 2人とも左の薬指にリングを
してたことがほぼなくて仕事ばっかしてた同士だったから
余計に面白かった。
まじで彼女と自分の小中学校時代からの走馬燈が見えたw



あとは老いてゆくばかりなり、となりかねない今後の40年…
賢く愉しんでいきたいねえ~~っ。楽笑でいっとこ~ねえ~っ



仕事と紅白が激おもしろかった2018年!
努力が実りまくる嬉しい1年だった。


2019年もがんばろっと♪



スポンサーサイト

テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

広告出てもーた…近況&大須食べ歩き写真

ライターに転職してから今日でちょうど2ヶ月!
毎日一万文字は記事書いてる。さすがに慣れてきた。

職場の若くキュートで優しい先輩たちとも
社内チャットやたまに一緒するランチで
だいぶ打ち解け、アホ全開できるようになった。

ミーティングでは低知能な発言で爆笑をゲットし
悦に入っている。やっぱコレだよ~アホ最強

※アホでも先輩方に迷惑をかけないよう
文章だけはしっかりマジメに書いてマス


目下の問題といえば、たまに低知能が過ぎて
自分が何をやっているのか分からなくなること。

スクロールしながら、何でスクロールしてるんだっけ
みたいなことになる。頻繁に。

とうとう認知症なの?と青ざめてる…
なので、脳に効くサプリを定期購買することにした。

認知症の才能が開花してる感がありすぎて怖い…


今、双子娘がキッズスペースで遊んでいるのを横目に
スマホでこれを打ってる。
遊び終わったら茶につきあってもらうんだ。
茶屋でチラッと仕事したいから。

そんで明日はたかちゃんと会うの。
ひさびさ!!楽しみでプルプルしちゃう



2018_05a.jpg

こっから関係ない大須写真。すっかり前の出来事に…



2018_05b.jpg

リポカポ、今はショートヘアです。
めちゃめちゃ似合ってる!羨ましい。



2018_05c.jpg

大須へはパパメガネの修理が目的で行った。
10年前に私がプレゼントしたメガネ。
いまだこれを越えるお気に入りはないようで
愛用し続けてる。
でもメガネしたまま寝るのやめてほしい。。



2018_05d.jpg

私は遠くない将来使うかもしれない老眼鏡に
良さそうなフレームを物色してみた。
やだなぁ老眼。サプリで避けられないかなあ…

最近サプリばっか探してるよ。。



2018_05e.jpg

アリスのお店かわいかった。
リポカポ文房具いくつか買って大満足。



2018_05g.jpg

そして路上でほうじ茶をいただく。
パパが魅了されてお買い上げ。
以来、家でよく淹れてくれる。旨い!



2018_05h.jpg

例の通行人から丸見えのバー。お酒しあわせ。



2018_05i.jpg

カメラを向けるとポーズきめる。
しかし太ったね私と一緒で!



2018_05j.jpg

いい日でしたよ。

バラ園や水族館にも行ったりしてるんだけど
ぜんぜん記録できてない。
PC開くとつい仕事してしまう。

そろそろ通常モードにならないとだ。

7歳双子娘へのプヘゼント記録

201712291923315b3.jpg

リカちゃん&ベッド&パジャマは
めーーちゃーーめーーちゃーー
喜んでもらえた。 …やったぜ……!
我が子へのメガヒット気持ちいい。

これで寒い冬休みも室内で安泰だ。笑



20171229192333a3f.jpg

書けていなかったが先月の双子の
誕生日プレゼントは、バッグにした。
これは2人が自分で選んだ。

カポはピンクのシェルがキラキラの
アリエルバッグ。リポのはよく見ると
さりげに柄が、美女と野獣のベルー!
バラとうまい具合にフェミニンな柄に
なってて可愛い。私も欲しい…(笑)



2017_1129b.jpg

ゲートタワーのディズニーショップで
パパが奮発してくれ、双子大喜びだった。

最初、本体よりドレスが高いぬいぐるみを
ねだられた時はどうしようかと思ったが
何とかパパ予算内で収まって、ママも安堵;



20171229192334ac3.jpg

ゲートタワーでは、ジブリショップにも
突入。トトロ、超フォトジェニック。



201712292000549f9.jpg

猫バスも、超フォトジェニック!
喜ばないわけがない双子娘。
来年高校生になる姪っ子ですら
この猫バスの写真を見て
名駅に行きたがったらしい。
トトロ猫バス人気者(*^_^*)
かわええよね。



2017122919233657b.jpg

この後、夫に新職場を自慢された。
秋に会社の事務所が引っ越して、
キラッキラの、施設も社食も素敵な
職場に勤められることになった夫。

昼休みはこのラウンジで、いつも
決まったソファに埋まって、
読書や昼寝をするんだそうだ。

私、羨ましくて悔しくてキーー!!
ギギギ、夫のくせにーーー!!!
ぬおおおおおあ!!家ではいまだに
自室の片付けもできないくせにー!!
でも愛してる(*^_^*)はあ愛してるっと。



20171229193411ba8.jpg

で、今年は(今年も?)どうしたわけか夫、
私に欲しいものを聞いてくれなんだので
(数年「いらない」で通してたからな。。)

昨日、夜な夜な自分で買ったよ?!?!



2017122919233776b.jpg

これさ!!
かわいいべさ?!?!
ひっさびさに値段5桁の物買ったべさ!

なんせ今年は、スカート1枚買っただけ
だったんよ私。過去最高に物を買わない
1年だったさ。それだけに、非常に満足!


来年は、このバッグと共にどんな自分を
楽しもうかねぇ(*^_^*)
バッグが甘めだから、ファッションは
アラフォーとして辛めのコントロールが
必要になりそうやねぇ。。



以上、今年のプレゼント記録。

あっ、夫には、
夫のボーナスを多めに解禁して
我が家的に超高級なダウンジャケットを
購入しました!!
これで吹雪の夜も徒歩で乗り切れるね☆笑


つわけで、来年も家族仲良く
みんな笑顔で我が儘に暮らせたらと願う。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

クリスマスと仕事納め

K隊長んところは21日で仕事納めにさせていただい
たんだけど、思いがけず週末にフリーの方で仕事が
舞い込んだ。でもここんところずっと家のWi-Fiが
使えなくなってて、どうしよう仕事できん!と焦る;

しかももう学校が冬休みで、常に遊びまくる双子の
傍ら、本屋のカフェテーブルや膝の上でPCを開き
キッズスペースとWi-Fiスポットを渡り歩くようにして
今年最後の仕事に励んだ。

うふ、ちょっと大変だったけど、嬉しい臨時収入♪
これで本当にほんとの2017仕事納めになったかな^^


…と、ほっとできた本日クリスマスイブ当日!!


今年もクリスマス5日前に慌てて設置したツリー。
せめて2週間くらいは楽しみたいのに、ここ数年毎年
出すのが遅くなってしまう@@ 師走、慌ただしい!!


2017_1224a.jpg

さて。このたびも賃貸の居住スペースに対して
比率がおかしいツリーが登場しましたよー。
(真ん中の鳥はオーナメントじゃありまへん♡)



2017_1224b.jpg

クリスマスツリー&冬休みの双子のお勉強セット^^;

今年のクリスマス準備では、初めてリポカポの手が
本当に助けになった。これまではオーナメントの
飾り付けしか頼めなかったけど、今年は運ぶ時の
支えや、ツリー本体の枝を広げる作業(これが一番
大変!)をそこそこ上手くやってくれて、オーナメント
の配置もバランス良くできるようになってきたので、
ほんとに普通に、二人の協力で助かったのだった!



2017_1129a.jpg

↑こちらは名駅ゲートタワーのツリー。でっかい!



今年は、モスチキンを買いに行くのが面倒になり
ケーキ以外全部イオンで済ませてしまった。

ワインもチーズもオリーブも生ハムも生チョコも
全部イオン☆私は全然おいしかったけど、夫は
「やっぱり〇〇の方がうんたら」「肉の質がなんたら」
言いながら食べていた。でも熊本の親戚が送って
くれたベーコンとソーセージを機嫌よく一品料理に
仕立ててくれ、いつもながらお洒落で美味だった。

ああ、主婦交代したい…
夫を主夫として雇えたらいいのになー。。。
不労所得が欲しい!まじで欲しい!!
何もしないでお金持ちになりたいヨ!!!



2017_1224c.jpg


はい。双子女子7歳のクリスマスプレゼントは
満を持してのリカちゃん人形。1年以上前から
押入れの奥で待機し続けていたリカ2体が、
ついに機動する。さあ、いつまでその美しさを
保つことができるだろうか^^;;

夫が、リカちゃんの「夢見るベッド」とやらを2つ
買ってくれ、私もそれに合わせてパジャマを購入。



クリスマスイブが結婚記念日でもある私ら夫婦。

「今日で9年かあ。あっという間だったね」などと
お決まりのやりとりを交わしながら、双子娘への
プレゼントを飾り立ててキャッキャとはしゃいだ。


2017年も、しっかり夫婦喧嘩したよねー^^;
育児で大変だった頃よりは断然回数が減ったけど
先月なんかは、なかなかにキョーレツなケンカを
したっけな。ご近所様もさぞビックリだったろう;;;

でも9年目だけに、お互い落としどころが掴めて
きたから、元に戻るのも早くなった。

夫が冷たい日があっても、私が優しくない日があっても
それが普通。超普通。そして良い日もまたやってくる。
いちいち舞い上がったり凹んだりするもんじゃなくて、
ただそんなことの繰り返しでしかない。
…と再々々々確認する毎日だ。


今年で、私は自分たち夫婦のリズムみたいなものも
しっかりと掴めた気がする。

例えば、夫の言動の波に3カ月の周期がある事とか!



今後も大波小波あったとしても、努めて心を平穏に、
冷静さと楽しみを第一にその日をこなしていくつもり。

(ブログでグチ叫ぶくらいのことは許すとして…笑)


だって、落ちても絶対にまた良くなるんだもんなあ。


人生も人間関係も、長期の投資にすごく似てると思う。
下がる時は下がるけど、長い目で見られるのならば
また上がる時が必ずくるっていう。

(自分が立ち止まったり明らかに間違った方向に
行ったりしなけりゃ、の話だけど^^;。)



今日はイブだが、来週は友人達との忘年会があったり
大晦日に実家で妹一家と集まってすき焼きパーティー
する計画があったりして、気分はもう年末になってる。

ちょっと前までは、「え?もう今年おわり?!」って感じ
だったけど、急に「あ~、2017年もええ年だったなあ」
という振り返りモードになってきた。



きっと2018年もあっという間なんだろうねぇぇぇええ。
そして私は一瞬にして40代に慣れていくのだろう。

楽しみだな♪



リポカポ、今年もクリスマスの朝は
サンタからのプレゼントに絶叫してくれるかな♪♪

わくわく~~~~&パパママ寝不足ーーーー!!


達成感に包まれながら、今日はもう眠りたいと思う。
でも明日も飲むぞー食べるぞ遊ぶぞーーーっっっ
センキューくりすまーーーす!!

グッナイ。


テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

双子の個人懇談、小学校1年生(2学期編)

子育てにおいては珍しくない事なんだろうけれど
我が家の双子の成長、アップダウンが激しい~。


保育園では、おべんきょう的なことも運動も
2人してそれぞれのクラスで最下位☆という
ポジションが普通だった。

未熟児で生まれたしなあ~…
でも情緒面は安定してて精神的にタフだから
2人とも先の人生を楽しむことには心配なさそう。
(と、思いたいからそう思おう)…と、考えてきた。

勉強面は諦め半分もいいところのスタンスで
ただ楽しく育ってくれることに焦点しぼって
母親やってきた毎日。
(そうすることで他の大変な面をカバーできてた;)


でも意外にも小学校の入学前検診の時
「非常にしっかりされてます!」と言っていただいて
思わず涙した去年の11月。
(↑これは年長さんの7月から卒園までの間通った
学研教室のおかげ!卒園を機に休会中)


そして、入学後1学期での個人懇談での衝撃。
やっぱりか!やっぱりおバカだったか私の双子!
と現実を突きつけられた気がした今年の7月。


通学で毎日歩くようになってから、運動能力が
随分アップしたなあと思ったら弱視が発覚した9月。


あとそうだ、カポが園長先生と一生懸命取り組んだ
おもらし問題もね…!嬉しいことにカポはあのまま、
昼間のおもらしは卒業できて、保育園の先生方に
報告がてらお礼を言いに行きたいなと思っていたら、
今になってリポが昼間のおもらしをするようになり!

家族の認識では、これは恐らく我が家の双子特有の
成長現象なのではないか、と考えるようになった。。

カポの時もそうだったが、長い間集中して何かに
取り組んでいる時におもらしをするリポ。。

リポも最近かなり集中力が上がり(行き過ぎな程;)
去年のカポにやっと精神年齢が追いついたのかも、
と分析しているところだったりする…



双子のことを真剣に考えたり、考えるのを放棄して
自分の好きにして休憩しては、また双子と試行錯誤。

ただ夏休みに関しては、個人懇談でいただいた
アドバイスをもとにMAX頑張り切ったことだけは
間違いなかった。


7月中に宿題を全部終わらせて、あとは毎日朝一番に
計算ドリルを必ず!何が何でも20問。できれば40問。
車での移動中は必ず計算カード。
それ以外は、寝る時間までずっと遊んでて良しとした。

遊びは、公園での外遊び。出かける先は必ず大きな
本屋があるショッピングモールにして、まず本に触れ
させるようにした。アニメや動画は限りなく控え目に。

毎日一緒に出かけ、よく遊んだ夏休みだったと思う…
二学期が始まって、私の出勤日数も通常に戻った時
K隊長と仕事しながら「何て楽なんだ」と思った覚えが;

その頃のブログで、『肝心の成果の方は謎だが!!』
と書いていたのだが、その効果、しっかりあったぞ!


↓以下、長いし若干恥ずいので畳む↓



続きを読む

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

双子の個人懇談、小学校1年生(1学期編)

(前回の近況報告からの、振り返り記事)



1年生の一学期は、お勉強はまだ小手調べというか
できていなくても成績表で「△」(一番低い評価)が
付く事は余程ないようで、一学期は揃って当たり障り
ない成績だったリポカポ。

しかし、個人懇談では先生方が手を焼いておられる
様子がありありと伝わってきた、7月のあの日^^;



まず、リポは一時間目が始まっても教室にいない。
リポさんはどこだ?!と探す所からのスタートだった
とのこと。これを聞いた時の衝撃;;;

あまりにも保育園児のままであることに驚いたのだが
ある意味そりゃそうか、だよね。。
ランドセル背負ったって本人の中身は同じなんだよ…


リポは集団登校後、みんなのように真っすぐ靴箱には
向かわずランドセル背負ったまま校庭のビオトープに
行くのがお決まりになってたそうで、他の生徒達に習い
まずは教室に向かうようにするまでで、結構な時間を
要したそうだ。

さらに、教室に来たら提出物を出し連絡帳を書いたり
体操着に着替えたりと、色々やることがあるわけで…

それらを授業の開始時間までに出来るようにするため
先生がストップウォッチやタイマーの音等を駆使して
リポが好反応を示すやり方を試してくださったこと、

その結果1学期終盤で何とか流れを覚えてきたこと、
早くできるって気分いい!と思える所まできたこと
等を話してくださったのが、一学期の個人懇談だった。

生活態度の評価としては絶望的とも言えるお話だった
わけだが…ただ会話の端々に先生が熱く燃えていらっ
しゃるのを感じ、その静かな炎に「あ、この先生は
リポの運命の先生だ!」と。なぜか子供の頃に読んだ
ヘレン・ケラーとサリバン先生の漫画がバーーッと
脳内に蘇ってくるという、おかしな体験をした私;;

そして、リポにとって運命ということは私にとっての
運命の先生でもあるということ。その時はそこまで
考えたわけではなかったけれど、今思うとまさにそう
だったなあと。

その後にされた勉強面でのお話では、算数の計算も
やはりみんなよりかなり遅くて、テストだと時間内に
半分までもいけずにタイムリミットになってしまう。

国語の方は、それこそリポは保育園ではまだまだ
会話もただたどしいような状態だったからな^^;
音読は大きな声で頑張っている、これからでしょう、
みたいなお話だったと思う。何にせよ算数も国語も
普段の素行もピンチであることは確かだった。


で、先生ってば「リポさんは何と言っても笑顔がいい!
あの笑顔で何度周囲が和んだことか。人生はお勉強が
全てではありませんから!」なんて仰り、ちょい待って
先生その明るく引導を渡すようなセリフまだ1年生の
1学期で聞く心の準備は私にはなかったッスと焦った。

…とこの話をすると誰もが一様に「早い!先生早い!」
と爆笑ツッコミを入れてくれるのだった。。。

でも間違いなく素晴らしい先生だと私は感じており、
えりゃんこ(同じ1年生女子を育てている旧友)は
即座に「ええ先生や!」と言ってくれ、
友よ!やはりお前もそう思うか!と非常に嬉しかった。


話は戻り、
1学期に具体的にアドバイスをいただいた中で
「今だと12~15秒に1問は解けると理想的」
「夏休みはチャンス」
この二つの言葉が、2017年夏の指標になったのだった。



でもって。友人たちとこの話をしていると当然ながら
「カポちゃんの方はどうだったの??」と聞かれる。


――うん。 そうね、カポの方はですね…


同じく一学期、親子ともに初めての個人面談。
どんなお話があるんだろうとドキドキしながら教室に
入り、先生にご挨拶し、席につくと、

カポの担任であるK先生(今回初担任?若い!!)が

「お母さん、カポさんは、どうしたら言う事を
聞いてくれますか・・・?(涙目)」

困り切った柴犬のような表情で切り出され…

あまりにストレートな質問に一瞬答えられなかった!

「えっ!!…ええっとですね」と必死に答えを探し、

「まずですね、怒るとだめで…
かと言って優しく言っても届かないようで、
いつも本人が満足するまで止まらないことが
多いんです;;
声が届いて一度はうまく動いてくれても、
次の日になるとまた駄目になってるので、
毎日毎日、ひたすら何度も言い続けるしか
今のところ手段を見つけられてないんです。
先生すみません、毎日相当ご面倒をおかけして
しまってますよね。本当に申し訳ないです><;」

「そうなんですね←(泣きそう)
こちらこそすみません、カポさんがうまく動ける
ように、補助の先生にサポートについてもらって
るんですが、それでもどうしてもみんなより
30分ほど遅れてしまうんです」※授業は40分;

ちなみに必ず遅れるのは絵や工作の時間とのこと。
ああ…やっぱり。家でも最も困るのが、カポが画伯に
なってる時間なのだ;;;全くもって言う事聞かん。



困った柴犬さんのお顔がますます弱り果て、、先生、
笑顔なんだけど眉が完全に下がった八の字に^^;;

リポもカポも、一体どんだけ先生参らせてんだ@@と
膝からヘナヘナ崩れ落ちそうになった。

保育園にいた時とほぼ同じ調子で、小学校でも楽しく
マイペースを貫いていることがよく分かった。。。

そして、二人とも先生方に辛抱強~~く見守って
いただけている状態であることもよくよく分かった。
普段からご機嫌で登校していく様子からも感じては
いたけれど;;すごく尊重してもらってるんだね。
その上で、改善していこうとしていただけている。


2人のマイペースは今に始まった事じゃないだけに
今すぐ叩き直すことは、恐らくできない…(T▽T)

パパや私が今日この瞬間にもマイペースであるのと
同じで、私らの娘であるリポカポも生涯マイペースに
生き続けてしまうのだと思う。。。

ただ、マイペース以外のアホな所だけは何とか矯正
する術はある。ひたすら国語と算数の基本を覚えて
毎日継続し続ける事なら、今のリポカポにもできる。
基本的なお勉強ができればマイペースさのカバーにも
なるはず。。

それによって先生への負担が少しでも減って
本人達の能力も上がれば、困る人がぐっと減る?;



一学期は、新しい環境での生活と毎日の宿題をやる
だけで精一杯だったけど、夏休みからはプラスαも
こなしてみて、2人のステージをUPさせてあげたい。

目指せ、「せめて普通」!!




そんな一学期があってからの、二学期のリポカポ。
なんだか二学期は、…今年9月~12月の4か月は
過去最高に猛スピードで過ぎて行った感じがする;;



はい。そんなこんなで、
本題の二学期の個人懇談までたどり着く前に
また長くなってしもうたので、次回に続く;;


今夜の我が家の夕飯は、季節外れのざるそばでーす。

ではまた。



近況走り書き


思いがけず久々になってしまった!!

台湾旅行が近くなって以降、ますます睡眠重視で
ノートPCを開かなくなってて、しかもなんだ、
結局台湾旅行には行けなかったんだよ!!
リポが水ぼうそうになっちゃって。


出発当日には外出許可が出るくらいには
治ってたんだけどね。。万が一台湾でカポが
発症したらウイルステロになってまうし
飛行機乗れない帰国できない!ってなるので、
早い段階でキャンセルさせてもらったのだった。。

結局カポは予定の期間中には発症せず
先週頭にぷちぷちきて、5日間くらいで治って
学校にも復帰でき、昨日個人懇談も終わりました。

はーーーーバタバタしたなぁああーーー!!

今これミスドで飲茶食べながらスマホで打ってる。
あーー書きにくい。
話が飛びまくりーのひどい記事になる予感。


旅行いきたかったなー!空港に行きたかった。
出不精だから行けずにホッとした面もあったけど、
今回はパパの社員旅行に家族も招待してもらえて
三泊四日、五つ星ホテル宿泊でグルメ三昧の
笑いが止まらない旅になるはず?だったんだよ。

家族4人で無料で五つ星ホテルなんて
そんな美味しい話あるかい?!と楽しみにしてたのに
残念すぎる結果に!!

無料どころかパスポートで二万近くお金飛んだわ!


飛行機に喜ぶ双子娘を見たかったなぁああ。
ホテル大好きだから喜んだろーになぁああ。

しっかし先に発症したリポの水ぼうそうってば
オマタにいっぱいできちゃって痒みで悶絶してて
本当に可哀想だったんよ!代わってあげたかった


2人とも無事に水ぼうそうクリアしてくれたから
他は予防接種してるし、おたふく終わってるしで、
全クリアおめでとう!って感じなんだけども(^^;)

冬休み前なのにけっこう仕事休んじゃったから
先週から今週にかけては土日も出勤したりして
ドタバタだった。でもそれも明日で全部片付く!
よくやった自分…


リポが水ぼうそうの間は毎日リポと二人きりで
べったり甘やかして、カポが水ぼうそうの時は
カポと二人きりでべったり甘やかしができ、
台湾には行けなかったが幸せそうな2人だった。

私もその数日はホクホクで、たくさん二度寝や
昼寝をぶっこいた。(パパは社員旅行参加したから
寂しいけど洗濯物やご飯の支度が楽チンであった)


そんで、昨日の小学校の個人懇談!!
すっごく褒めてもらえたのだーーー!♪(>_<)♪!

一学期の懇談の件は記録できてなかったんだけども
一学期は、ひどかったんですわっ、2人とも!

↑色んな人に話して満足してしまい
ブログに書き忘れてたから書いておかないとだ。


って今日はもう時間切れになっちゃったから
続きにしよう。また近日っ


もう記憶が遠のいてしまった運動会

半月以上経過してからの運動会(小1)記録~♪

分かってはいたけど保育園の運動会とは全然違っていた。
特に、親のテンションが。

なにぶん、小学校からはお弁当が
子供達だけで教室で食べることになっている。

その間、親は家に帰るかそこらで勝手に昼食を取る。
家族でわいわい、一切しない。

楽っちゃ楽?だけど、とにかく盛り上がらない~



2017_0930b.jpg

そして、肝心の競技の方は、マンモス校なので
我が子がどこにいるのかぜんぜん分からない。。
(ゼッケン派手にしたりできないから全員完全に同じ姿だし)

で、やっと見つけても校庭が広すぎて接近できない。。。



2017_0930a.jpg

場所とりなんかも、いいポイントが分からないのと
夫婦2人きりでこまぎれに観戦するだけと思うと
気合いが入らず、こんな程度の居場所確保に留まり…



2017_0930c.jpg

極めてショボい参加スタイルになってしまったのだが、
双子娘は自分たち(二人とも赤組だった)が勝てたので
大変盛り上がって喜んでいたので良かった。

徒競走も今回は本気の走りを見せてくれた。
(保育園時代は笑顔でポテポテ、寄り道までして
ふたりとも毎回ビリだった) ←ビリは今回もだけど



2017_0930d.jpg

あ!リポはギリギリビリじゃなかったな!!
フライングで1位になった瞬間もあり
パパがしっかりその貴重な図を撮っていた。笑



とりあえず今回で全容を把握することはできたので、
近所のママさんと「来年はあの辺を狙って場所取り
してみようか」ということになった。

すごい規模だし本当にできるかわからないけど^^;;



双子娘が来年のリレーでかっこよく走れるように
アパート前の公園で親子で毎朝3本ダッシュだ!
と運動会直後に言っていたのだが
うかうかしてるうちに日本が寒くなってきた;;;
あれれーーーー

夏は暑いし、冬は寒いし、春秋以外も年間通して
外で運動できてる人って本当すごいね@@;;

やる前からくじけるのが定番の私。
やれやれ…死ぬまでにウォーキングかジョギング
どっちかでもやれる日は訪れるのかしらー






長野旅行が終わって、秋物とんで冬物までの衣替えも
おわって、今日やっと気分がほっと落ち着けた。

セキセイインコのポポタも毎日元気で
私や双子娘に遊んでもらって静かに興奮している。

オスだと思ってたけど、この静けさはメスかもしれん@@
生後半年になったら確認できるかなあ;;

どっちにしてもめっちゃ可愛いポポタもしくはポポちゃん。

(…ポポちゃんだと柔らかいあの人になってしまうね)




足元から石油ストーブのいい匂いがしてきます。。

↑昨日あまりの冷え具合に耐えかねて出してしまったの



夏休みのお出かけ記録がおっつかないまま
どんどん冬になってて困る;; どーしよ。


また茶~しばきながらボチボチ記録していこう。。。


テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

今月、常に祭り状態

20171013223241a41.jpg


運動会、七五三、友人の新築祝い×2人、
町内会の秋祭り(馬がくる)、授業参観、
来月の台湾行きのため双子娘のパスポート申請、
自分のパスポートも旧姓のままだったので切り替え、
そして明日から一泊で長野旅行。高速運転するの怖い!

明日めちゃ早起きだから即落ちせな
8時間寝て出発したかったのにあと6時間しかないウー
よし寝るぞ!!即気絶するぞ!おやすみ!


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子娘の七五三参り(熱田神宮)



スタジオアリスの七五三前撮り特典を利用して、
10月頭の平日、着物レンタルと着付けとヘアセット
×双子分を無料でやってもらい、お参りに行ってきた。

前撮りは夏休み入ってすぐの7月にしたんだけど
あれからあっという間にもう10月。

我が子がすぐ大きくなるはずだわ~~



2017_1005a.jpg

↑3歳の年はスニーカー、今回は草履で行けた。成長成長^^


今回はスタジオでの撮影時にはできない、双子お揃いの
着物でお出かけ。スタジオは1衣装1着ずつしか置いて
ないそうなのだが、お参りの衣装は予約の際に同じ衣装を
2着取り寄せてもらえるので、お揃いコーデが可能!


前撮りの時は本人達がそれぞれ好きな衣装を選び、
今回は私に任せてもらったので大変楽しゅうございましたっ


2017_1005c.jpg



日本らしい紅白のお着物に身を包んだ娘たち。
超和顔の2人にとっても良く似合っておりました。

本人達も、いつになく大人っぽい表情を見せてくれて、
流行りの若干チャラい洋風なデザインの着物より
自然と身が引き締まる心持ちになっていた様子。
参拝にピッタリだったな^^



2017_1005d.jpg


しとしと雨降りだった当日。おかげで人も少なく雰囲気上々。
なんせ名古屋随一の観光名所&パワースポットな熱田神宮。
これが晴れの土日だったりしたら人がごった返すのよね@@

賑わってる場所も大好きだけど、この日ばっかりは
駐車場も境内も空いてて大助かりだった…っ



2017_1005b.jpg

御祈祷が行われる神楽殿。

ここで中国?の観光客の団体さんからの囲み撮影が
始まり、たじたじになった双子娘。小さな男の子を
2人で挟んで笑顔、年上のお姉さん2人と並んで笑顔、
2人だけでポーズとって笑顔…人だかりの中でだんだん
モデル風になってく様子に笑っちゃったよ(特にカポ!)



2017_1005g.jpg


3歳の時は不参加だったパパ、今回は仕事をお休みして
一緒に参拝。娘たちの晴れ姿にめちゃくちゃ喜んでいた。
よかったねー^^!

前回みたいに、後でママにスマホ写真見せられるだけじゃ
得られない大きな感動があるよねー^^;

あと今回パパにはがっつりカメラマンとしても活躍して
いただけて、私もとっても満足できました



2017_1005e.jpg


境内では、立派な鶏さんに出会ったり
双子娘がそれぞれお賽銭したり
学業お守りをピンクと水色を選んで買ったり
パパがおみくじ引いて慌てて結びに行ったり…



2017_1005f.jpg


そのあと少し歩いて、
目の神様が祀られた清水社(しみずしゃ)で手を合わせ、
そのすぐ近くにあったお肌が綺麗になる泉?で
岩に水をかけて顔にも少しつけて~っとやったり。

↑剃刀負けが悩みのパパが一番必死にやってた


この日は敷地内の半分しか回れなかったけど
親子で癒しの時間を楽しむことができた。



2017_1005i.jpg




ちょうど帰る間際に雨脚が強くなってきたので
あわてて2人一組で傘に入って車に戻りました。


時間にして2時間弱くらいだったかな?
カポが最後の最後で草履の鼻緒を痛がってたから、
もしもっと散策するなら指の間に保護対策が
必要だったなー。



2017_1005h.jpg





さて。以下は、私用。
パパ一眼レフのお気に入り写真をズラッと貼っておく。

※出先で見たくなった時用(顔を隠してない)ので畳む。




続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

イベント続き…双子娘の七五三参拝

小雨のパラつく中、熱田神宮に行ってきました!

三歳の時も確か小雨(のち曇り)だったなあ…



2017_1002a.jpg



双子娘の晴れ姿に大満足のひと時だった。

7歳の七五三…こんなにも嬉しいものなのね。








明日が運動会の予備日でまたお弁当なので
今日はもう寝ないと@@;;

パパ撮影の一眼レフ写真もまだ見れてないけど
おやすみなさいだっ


また明日ーっ!

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

メダカ退屈日記 白目全開のコワモテ新入り


Uちゃん宅にメダカを届けに行く前に
念のため何匹いるか再確認していたら

ばぁばが気を利かせて入れてくれた
一匹だけ大きめの白メダカの様子が変。


バケツなので上から見ていたのだが、
なんとも言えない気味の悪さがあり、
動きも狂ったように泳ぎ続けている。


なんだか見てて落ち着かないので、
試しにバケツから我が家のメダカ水槽に
移してみることにした。

で、真横からその白メダカを見てびっくり!

目がないよーーー!!!

いや、眼球はある?んだけど、白目だよー!!

水槽内を動き回るその様子は、ホラー映画で
白目全開のゾンビが彷徨ってる雰囲気と完全一致。

こえーーー!!
どの角度から見てもこえー!!!






↑見るの最初の5秒でいい



うわーん、どうしよう?!
とりあえずこの子をUちゃんにあげるのは絶対NG…
きっとメダカ恐怖症になってしまう

かといってこのまま我が家の水槽に仲間入り
させたら、一気に雰囲気変わっちゃうぞ(*_*)


黒目がないのでほぼ盲目?らしく、とにかく
泳ぎ方が突飛で常にグルグルしてる。
嗅覚と、水中の波動?を皮膚感覚で察知して
進行方向を決めてる様子。

でもたまに濾過器のチューブや先住メダカに
ニアミスしてる。(ギリギリぶつからない)



それにしてもギラリと光る白目がホラーすぎる。
暴れ泳ぐ白目ダカに先住メダカも慌ただしく
かき回されてるし…

うう、ばぁばんちの水槽に返させてもらおうかな(>_<)


と思ったのだが…

一夜明けてみたら、水槽の範囲を覚えたのか?
白目ダカはわりと落ち着いた泳ぎになっていた。

エサをあげたら、ちゃんと匂いで気づいて
水面まで急上昇!白目をカッとギラつかせながら
口を半開きにして当てずっぽうに泳ぎ回る。(怖い)

でも、空振り時々ゲットー!を激しく繰り返す姿は
応援するしかない光景。。。



調べたら、画像でその白目ダカと全く同じ風貌の
メダカ画像がたくさんネットに上がっていた。

点目、もしくはスモールアイと呼ばれるメダカらしい。
「眼光が鋭くてかっこいい」と繁殖させる愛好家も
少なくないようだ。。そして、弱視らしい。


メダカにも弱視とかあるんやー(*_*)
…切ない親近感。。。

ばぁばに電話すると、「そうなのー!ごめんね、
うちに返しにおいで」と言ってくれたが
我が家の水槽の方が同居人が少ないから、弱視でも
ゆったりエサゲットできるんじゃないかと思い
このまま迎え入れることにした。


でも、スモールアイは普通に遺伝するようなので
気をつけないと繁殖しちゃって、来シーズンには
うちの水槽が白目でいっぱいになる恐れが(◎-◎;)

さすがにそれはホラーすぎて避けたいので、
よく様子を見ておかないとだ…



20170920214359fde.jpg

↑今日も仲良し赤メダカ夫婦と記念撮影…




バケツに残ったノーマルなメダカの稚魚(7ミリ位)は
4匹いて、Uちゃん宅に貰われて行った。

とってもキレイな居心地良さそうな水槽に移され
ちびメダカ達はピコピコ泳いでいた。
学校から帰ったUちゃん、
「可愛いすぎーーー!」と大喜びだったとのこと。

よかったよかった♪♪



今、このブログは夜のコメダ珈琲店で書いている。
さっきひっさびさに夫と喧嘩して、憂さ晴らしに来た。

アホなことに、喧嘩のきっかけは炒め物の具材で、
エリンギか舞茸どっちを使うかからどう転がったのか
別件の口論になり、最終的には本格的な喧嘩に発展。


めっちゃムカついたんだけど、ほんとに久し振りの
喧嘩だったので、今ちょっと新鮮な気分。笑

お茶しに出ちゃって良かったわ…
あのまま一緒に並んで夕飯食べてたら
こんな早くこの気分には至れなかったはず。。


双子娘の風呂と寝かすの丸投げしてきたから
帰ったら楽だわ(^.^)


もうしばし、夜カフェで読書を楽しんだら
帰るとしましょう。




ではでは♪

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

敬老のメダカ退屈日記

今日が敬老の日とは知らず、偶然ケーキを買って
実家の両親の顔を見に行った。珍しく夫も一緒に。

ちょうどMステスペシャルをやってて、数年ぶりに見た
タッキー&翼に衝撃…(私の中で彼らは二十代半ばで
時が止まっていた@@自宅にテレビがないから)。

ディーンフジオカも、今日初めてテレビで見た。

湧いて出てくるように止まらないジャニーズ軍団が
全員思ってる姿よりもかなり大人になっており、
思わずお決まりの「そりゃ私もアラフォーになるよ」
という台詞をこぼしてしまった。ばぁばも、「私だって
すぐ70歳だよ。笑っちゃうよね!」と実際笑っていた。

まだ気が早いけど、そのまま元気な姿で70代に
なってね、とお願いしておいた。


今日のじぃじは、覗き込むと目線は合うんだけど
チャンネルがいまいち合わない日で、
気持ちを通わせられた感じはしなかった。
ちょっとだけ笑ってたけど、曖昧な笑い方だったな…


最近は、私だと分かると泣いてしまうので、
じぃじが泣くのは可哀そうで悲しいんだけれど、
ああ、私だって分かってくれてるなと思える
貴重なサインにもなっていたりする。


じぃじが泣くと、いつも「ありがとうね、だいすき
だいすきだいすき」と肩をさすりながら伝える。

身体も動かず思うように会話もできず、もう涙でしか
何かを伝えるすべがないじぃじ。
死にたいっていつも思ってるのかもしれないし、
私だったら間違いなく死にたいと思うに違いない病状。

でも、もう滅多に目を覚まさないじぃじの意思は分からなくて、
目を覚ましてくれた時は、ありがとう、いてくれるだけで
私たちはうれしいし、安心できてるの、ありがとうね
と、それだけは伝えたいなと思い、いつもそうしている。
それしかできない。



そうだ、書いてなかったけどたしか先月だったか?

じぃじが唾液でむせてしまって、めちゃくちゃ苦しそうで
慌てて私とばぁばで背中やら胸やらさすってさすって
なんとか呼吸が整ったあとに、じぃじがはっきりと

「あ~~あ、た~~~のしかったなぁぁぁああ」

と喋り…

えええっ?アナタ今ちょっと死にかけてましたがー!と
ばぁばと大笑いしてしまった。

久しぶりに喋ってくれた嬉しさと、状況的にトンチンカンな
台詞が面白すぎた。今思い出しても癒されるw


なんでもいいから、また喋ってほしいなあ…

元気な時に、写真だけじゃなくてもっと家族で動画を
撮っておけばよかったなあ…






今日は、またばぁばにメダカの稚魚をもらった。

うちのメダカの若夫婦、やっぱり卵を産んでたようなのだが
無精卵?ってやつだったのか、水草に残ってた卵は
孵化する前に白く濁って駄目になってしまった。。

二匹だけにして別水槽に移していたけれど
産卵の続きはなかったので、また元の水槽に戻した。

今日新しくもらった稚魚は、Uちゃん宅に迎えられる。



2017_0918a.jpg

LINEのやりとりの中に、「メダカ今日も可愛いよー」と
写真も添えようとしたのだが、せっかく5匹とも見切れず
撮れたのに、やっぱり存在感が全くない……!

あまりの目立たなさに改めて衝撃を受けたので
写真は送らなかった…

Uちゃんママ、私と同じでお祭り金魚が全滅だったので、
今度はメダカだけど「もう一度育ててみたい」と楽しみに
してくれている。Uちゃんも喜んでくれるといいな~^^




もしじぃじが元気だったら、庭で盛大にビオトープとか
作ってたかもしんない、などと想像してみる、敬老の日の夜。
今日、もっともっともっと話しかけてから帰ってこれば良かった、
と思いながら。

3連休、もう終わってしまった。
明日っからまた仕事だ。

あなたから譲り受けた力を使って
今週もしっかり、仕事楽しんでくるね。じぃじ。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

信じたくなかった双子の弱視

発覚して以来、もう気が重くて重くて
一度もブログに書けていなかったのだが、
弱視なんです。我が家の双子娘。



何時間もかかる検査をして、弱視が確定してしまって、
眼鏡屋さんを回り、「めがねなんかかけたくない」と
嫌がる2人に無理くりフレームを選ばせ…

またそのフレームがね、私が断固、安全性最優先で
決めたブランドの中からしか選ばせなかったので、
カポのピンクはあってもリポの好きな水色がなくて
不本意すぎる色(カポと同じピンク)にするしか
なかったという残念ぶり。。



2017_0916a.jpg

↑何度目かの検査中のカポ。リポより視力が悪く
 数えきれないくらいのレンズで検査しまくっていた。




カポも本当は別のブランドのフレームにしたがってたけど
リポと一緒に、眼鏡に慣れてお姉さんサイズになってから
一番好きなフレームにしようね、と納得してもらった…


パパがプレゼントしてくれた眼鏡ケースで
ひとまずテンション上げてくれた2人だったけど、
弱視の改善が期待できる8歳までの間で
どれだけ眼鏡とうまく付き合ってくれるか。。


勉強面と、登下校の安全面の心配だけでも
ヘトヘトだった私に、この「努力ではどうにもならない
かもしれない問題」である視力の悩みが加わったことは
けっこうなダメージだった。


なまじ私自身がかなり視力がいいので、
双子がこの便利な機能を持っていないのかと思うと
表現できない悲しみに襲われてしまうのだった。


発覚が遅れてしまったくらいなので
今まで見えないことでの大きなトラブルは
起きていなかったんだけど…

まだまだ幼くて、不器用の塊みたいな2人に
眼鏡というハンデ(助けでもあるけれど)が加わる。

なんとか小学校生活には先に慣れてくれたので
このタイミングでなら、乗り越えてくれるだろうか><


偶然が重なり、ご近所のUちゃんも最近になって弱視が
発覚し、運動会が終わったら学校にも毎日眼鏡をして
登校するので、我が家の2人も一緒に頑張る予定。


悲しいかな。3人とも3歳児検診など、過去の検診では
言葉の遅れ等から詳細なコミュニケーションがはかれず
弱視を見つけることが出来なかったのだった。。。

(入学前検診の視力検査では、カンで当たっていた率が
高かったらしいことも発覚。いざひらがなで検査したら
数値が全然違っていた



しかし…こうして見ていると今の7歳目前の3人であっても
眼鏡をかけさせることに不安が山盛りで(即日割りそう!)
タイミングは今だったんだと思う他ないのかもしれない。。


成長が遅れてる分だけ、視力の発達が止まってしまう
時期も、平均の8歳より遅れてくれたらいいのに・・・><



2017_0916b.jpg


視力が0,1以下で幼少からずっと眼鏡をしてる夫に、
眼鏡先輩として色々尋ねるも、「?覚えてない」ばっかりで
まるで育児の参考にならなかったばぁばみたい。。。笑


まぁでも、双子が実際の眼鏡を手にした時には
眼鏡の正しい置き方?などをレクチャーしてくれていた。

これから頼りにしてますよ~~眼鏡の大先輩パパ。




それにしても、2人分の眼鏡代金、約8万円。
きっついねコレ!!弱視なので補助金が出て
7割カバーしてもらえたんだけど、それでも@@

だいたい弱視じゃなかったとしても、視力が弱い子は
絶対に眼鏡が必要になってくるのに、なぜ弱視しか
補助の対象にならないのか、それも謎だ。
(家庭の事情でどうにも買えないような子たちはどうなる)



はぁ、、、

どれもこれも憂いてもどうにもならんことなので、
とにかく今後も少しでも双子に良い選択を
繰り返していくしかない。



当の双子娘は、パパが見せてくれた
石原さとみの眼鏡姿にきゃーきゃー言っていた。



いいぞ、その調子だ。笑



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

毎週恒例のフライデーナイトフィーバー

金曜日は毎週、双子娘の同級生でご近所さんの
Uちゃん親子と一緒にショッピングモールに行く。

家が歩いて1分の距離。
1年生の双子娘とUちゃんは誕生日も近く、
私とUちゃんママも奇遇なことに誕生日が近くて同い歳。

3歳児検診で言葉の発達などがひっかかった点も同じ。
お互いに我が子に手を焼き尽くしぎみで、もうすっかり
切れ系ママスタイルが板についた者同志だったりする。



2017_0617_0915a.jpg


今日もテンション上がりすぎで聞かん気MAXな我が子らに、
「走るな」「騒ぐな」「壊れ物をさわるな」
「ケンカすんな」「オマタ抑えてないでトイレに行け」などと
こまめにキレながらショッピングモール内を歩き回った。


すっかりハロウィン仕様になったモール内が
楽しくてたまらない子供たち。

いつものように、子供が遊べる場所をひとつひとつ
巡回して、私ら母親がヘトヘトになるまで付き合った。



2017_0617_0915b.jpg



最後に寄ったエイ〇ンの中に、なぜかどこよりも
充実したオモチャコーナーがあり、今日はそこで
エンドレスな遊びにフィナーレを迎えさせることに。


しかし、夕飯の時間になっても「まだ帰らない」と
断固譲らない3人。豆椅子に座って遊ぶ子供らに対し
近くに椅子もなく立ち尽くして耐えるのみの母親サイド…

「だめだ、もう足がむくみすぎて血管やばい」
「止まってるとほんとキツいよね;両足パンパンだわ」
「キツいしお腹すいた…なんでこの人たち平気なの」
「楽しすぎて空腹を感じなくなってるっぽいよね」

などと二人でブツブツ話してたら
そういえばここ電気屋じゃん、マッサージチェアは?!
という流れになり、店内に期待通りのオアシスを発見。

血管ビキビキの脚を癒すため、2人でマッサージチェア
展示コーナーに突入した。

「うあーーーーーきもちいいーーーーーーー」
「あーーーーいいねーーーー快適ーーーー」

ほんの15分、つかの間の休足タイムにうっとり…

と思ったら、私が座った方のマッサージチェアが
ウィーンとリクライニングし始めた。
『自動』『全身』の設定にしていたので、普通に身を任せて
いたら、そのままさらにリクライニングが加速?していき、
どんどん頭側が足より低い角度に下がっていく。

突然隣で逆さまになった私の姿に、Uちゃんママ大爆笑。
私も今日は人前でこんなふうに足を頭より上にあげる
予定はなかったので、落ち着いたミセスファッションに身を
包みつつ逆さになっている自分が面白すぎて大爆笑w

リモコンを見ても、笑いが止まらないのと逆さまなのとで
よく読めず、しばらくその状態で小刻みに揺られ続けた。
適当に操作して何とかまたUちゃんママと肩を並べるも、
話が佳境に入るとおもむろに逆さリクライニングが再発動
するので、そのたびに大爆笑ww


あー、思いがけず笑ったなー、腹筋と顔が痛かったw

若い頃はしょっちゅう、くだらないことで笑いが止まらなく
なってたけど、久々にあの感じを思い出した。

ここ1年くらい、あんまり笑わなくなってた私だったので、
久々に腹を抱えて苦しいぐらい笑えてなんだかホッとした。


そんなこともあって今日は
人生、爆笑しなきゃソンだなーぐらいに思えたので、
これからは意図的にもっと笑いを求めてみようかな。

お笑いを見る、ぐらいしか今は思い浮かばないんだけど;



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

は?!卵?! ~メダカ退屈じゃない日記~

リポの顔面の擦り傷、この3日で順調に
治ってきてる。よかった…

擦り傷自体より、縁石にズベッと打ち付けた際の
細かーい点描みたいな内出血の範囲の方が
多かったようで、その赤い点々たちも徐々にへって
随分マシな見た目になってきた。痛みもないそう。


それでもまだ目の回りにパンチ食らった風なので、
幼い頃の私だったら登校が憂鬱だったろうけど、
リポはもうほとんど気にしておらず、普段通りに
遊び回ってはしゃぎ回っている。さすがだ~。。。



2017_0914a.jpg



そんなホッとできた今日、
メダカ水槽の水替えをペットボトルで済ませ
何となくモヤっと苔むしてきたホテイアオイを
水道で根っこ中心にジャバジャバ洗い…

戻して、ふと目に付いた赤メダカの姿に違和感。

なんか…謎の球体が1粒、おなかにくっついてる。

なんか丸い、半透明の… ってか、どう見ても卵。
うちのメダカの稚魚のおなかに卵がくっついてる…

えっ なんで? どういうこと? 誰の子?!
だってアンタたちまだ子供じゃなかったのっ?!

てゆーかメダカって確か水草に卵を産みつけるんじゃ
なかったか?ヤバいさっき猛烈に洗ったがねーー!!



母に電話。

「おかあさん!メダカが卵産んでるんだけど!」
「えーーー?!あはははははは」
「くれたメダカ、赤ちゃんじゃなかったっけ?」
「もう大人になったんだわ。赤い方のメダカでしょ」
「もう?!あれ、卵が取れちゃってる、どこいった?!」
「まだ産むわ。ひひひひどんどん増えるよ~~~」


まだこの5匹を飼い始めて2週間たったばっかなのに
飼い慣れる前にまさかの展開きた。

産卵の最盛期らしい春でも初夏でもないのに
よっぽど東の窓際の環境が良かったのか??



2017_0914b.jpg

メダカは卵も稚魚も水槽に放っておくと食べられて
しまうらしいので、慌てて3.5リットル水槽を再稼働。

弱めにエアーで、そこへ赤メダカ夫婦を隔離してみた。



最初は一時メスだけにしてたのだが、(お腹パンパン)
その後は卵を産む気配がなく、残されたオスが
隣の水槽から切なげに独り壁ドンし続けているので、
やっぱりつがいで隔離することにした。

2匹でいればまた産卵するはず、らしい。



「赤いのが生まれたらお母さんにちょうだい!」

「え、なんで?こないだめっちゃ生まれてたやん」

「赤いのは3匹しかいなかったの。2匹あんたに
あげちゃったから、お母さん赤がもっとほしい」

「そうだったの?偶然つがいでウチにくれてたんやね。
卵で持ってく?産まれてから??」

「どっちでもいいよ」



まだ卵らしきものを1粒見ただけなのに交わされる取引。

このあとすぐ双子娘のお迎えだったので、道すがら
近所のママさんに「メダカの赤ちゃん生まれたらいる?」
「いる!」と更なる取引をしてしまった。
(このママさんもお祭り金魚全滅で水槽が寂しい状態)



無事にメダカベビーがお目見えするといいのだが…


本当に生まれたらみんなうちで飼いたい気もするけど
また過密させて金魚の二の舞になったら大変だもんな。。







メダカにも相性があって、メスが追い回される感じでなく
寄り添って泳いでる感じだと、相性がいいらしい。

うちの2匹、常に寄り添って泳いでるわ…
いつの間にこんなに仲良しになってたもんだか


メダカ、毎日微笑ましい。


いち早くメダカ水槽の増設に気付いたリポが
このたびの卵発見報告に目を輝かせていたので、
双子にメダカのナイスなベビーを見せてあげられたら
とっても嬉しいんだけど。


また産んでくれるかなあ^^;; もう全部産んでて、
私の見たあれが今季最後の一粒だったりして。

てかホテイアオイの根っこ!
寄りによって今日ジャブジャブするんじゃなかった@@



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

リポ転倒、顔面キズだらけの鼻血ブー



2017_0617_0911b.jpg



いつものように近所のママと交差点までお迎えに行き、
子供たちと合流して家に向かっている途中。


リポが縁石の上を歩きはじめ、そしてすぐにコケた。

なぜかスローモーションみたいにゆっくりと倒れたリポ。

ぼて!とか、ドサッ!とかの音もなく、ぐにゃ~っという
感じでコケたので、誰も「あっ」とか「キャーッ」とか言う
でもなく、あららーーーという感じで、私がうつ伏せの
リポを起こしてみると……うげげげ!!


左の瞼から鼻っ柱、左頬にかけてズリッといってるー!


どういうわけか超静かなリポ。
でも、周囲のざわめきと共に「えぐ」と静かに泣き出した。

うわーん!とまでは泣かなかったけど、涙に誘われて
鼻から赤い汁が…;;;縁石の角に鼻っ柱ぶつけたかっ!
よく見ると、縁石の端の跡と思われるストレートラインが;;


可哀そう><!と思うより先に「言わんこっちゃない」感が
先立つ冷たい私;;入学以来、毎日「あぶないからやめろ」
と言われ続けてきたのに、一向に縁石の上を歩くのを
やめなかったリポ。思わず、「リポ、とうとう神さまからの
サインもらったね」(バチ当たったね)と言い放ってしまった。


「ママがいくら言ってもリポが聞かないから、神様がそのうち
車道側に倒れてもっと悲しいことになっちゃう前にーって、
教えてくれたんだよ。もう縁石の上なんか歩かないよネ☆」

「えぐ」

悔やみきったような顔で頷くリポ。


リポの悲惨な姿を見た、他の女の子たち。口々に
「私も」 「私も」 「私も絶対、こんなところ歩かないー」

……リポ、皮肉にも皆の反面教師になれまちた……




痛みにすすり泣きながら、帰宅して見た鏡には
まばらに赤く擦り切れた自分の顔;;;

リポ、大ダメージ。

それこそ頼まれても縁石の上など歩かない大人へと
成長できたことでしょう。たぶん。。。(せめてもの願い;)



まったく。
賢い子は、やらかす前にやめるだろうに、
うちはパパも双子娘も(私も)やらかさないと理解しない。


範囲はちょっと広いけど、かすり傷ではあるし、
前歯が折れなかっただけ良かったものの。
やれやれ;;見るたびに私のなけなしの母性が呻くよ。。


早く治るように、毎日紫雲膏ぬりぬりしようねリポ…
激クサイし色が真っ赤だけど良く効くんだってよ?コレ。

「シクシクシク…」

激色の紫雲膏を塗られ、まるで半殺しの目に遭った
インディアンのような仕上がりとなった自分の姿に、
さらに絶望するリポ。


宿題の音読が、涙と嗚咽ですすまなーーーい^^

計算カード? できるわけなーーーい



本屋さんで大好きなお友達と待ち合わせしてたけれど、
「どこにも行きたくない」と涙が止まらない哀れなリポ。

これはいかん、と奮い立たせて本屋には連れ出した!

↑本屋のキッズスペースで遊ぶうちに前向きになれて、
 今日は嫌がりもせず登校してってくれました。…ほっ


パパに協力してもらって、最初は気づかないフリの演技
→気づいても「目立たないよ?」「リポはかわいいよ」と
繰り返し言ってもらったのも功を成したかな^^;



ふふ、、、昨日はせっかく先輩ママさんとランチしてきた
んだけど、なんだったっけな?めちゃ笑ったんだけど
なんだったっけ??…はーーー;;;

思い出し次第、そのことも記録しに来たい。。


兎も角もリポの傷がいち早く回復しますように…


掃除、夫、台湾旅行

今日は出かけずに家事だけする日と決めていたので、
起きた時の格好のまま掃除洗濯アイロンがけ開始。

途中で顔を洗ってオールインワンジェルをベタベタに
盛って更にアルガンオイルを馴染ませ(パックのつもり)
ぬめぬめメタリックフェイスで家事の続き。



夏休み中ずっと双子がいたせいか、リビングを綺麗に
保つ気がおきず、掃除もほとんど放棄していたので
今やっとその反動?がきて、掃除欲に駆られている。
(ブログも同じような状態)



2017_0909.jpg
逆光でメダカ水槽消し飛んだ


公園で遊ぶ2人を見るためにダイニングテーブルを
窓際に置いていたのを、基本の位置に戻した。

やっぱこっちのがスッキリするし掃除しやすいわー!



で、右側に写ってる幼児用の車のおもちゃ…


これ、掃除のたびに「邪魔や。もうええやんコレ」と
思うのだが、双子娘、なかなか卒業してくれない。

ほぼ毎日これを乗り回し、乳母車として人形のっけたり
カートのように使ったりと、おままごとアイテムとしても
欠かせない存在になっている様子。


まあそれはいいとして、
なぜか時々夫までこれに乗ってるのが…;;

先日などは、リポが「うっ!うううっ!」と呻いているので
何事かと思ったら、夫が乗った状態の黄色い車をリポが
これ以上ないくらいの前傾姿勢で一生懸命押しており…

やっとこさ私の横までたどり着くと、夫がアホ面で一言、

「YOねえチャン、オトコ足りてる?」


私の返事を待たず、黄色い車は子供部屋に向かって
通り過ぎていった。

───夫、、、  

表情といい、シチュエーションといい(無精ひげの
タンクトップ+トランクス姿、何より背後に娘;;;)
完璧なキモさだったぞーーーーー

ますます車のおもちゃ捨てたくなったわ;;;;






そんな我が家の夫だが;仕事は頑張ってくれている。

双子娘への関わり方にも、溢れる愛情を感じます。

てか溺愛だよねもう。可愛くて仕方がないらしく
双子といる時はだいたい声が裏返っちゃってるもんね。

その様子を見てると、私は子供の頃の自分と父親を
思い出して、懐かしい、幸せな気分になることができる。

で、目の前の娘達の幸せも手に取るようにわかるので
それに心底、安堵できたり安らげたりするのだった。
↑まー、ええ話やね



でもホントにさ。こないだなんか恨めし気なカポに、

「いいな~ママは。パパみたいな人と結婚できて」

とため息交じりに言われ、あらまあ!と困ってしまった。

パパ、めっちゃ愛されてんよ!!!

(※リポにも全く同じことを言われたことがある私)




ふふっ、これも私の長年に渡るパパ育ての賜物ね

と本気で思いつつ、夫の存在に深い感謝を繰り返す日々。




そして… これはまだ詳細が謎なのだが、
11月に台湾に旅行に行くことになりそう(!)で、

「えっ?台湾ってことは、海外?
 海外ってことは、リポカポもパスポート作る?
 えっ?えっ?えっ?」

っとなっている。昨夜から。



テッ

テンッション! 

やばし!!!


リアル台っ湾っっグルメっっっ!!

リポカポと、ヒコーーーーーーーキ!!!



あっだめだめっ、だめよアナタ

嬉しくってもアガりすぎずよっ!

そうそう、悲しくってもヘコみすぎずで、

感情のジェットコースターはもう卒業!で

安定した幸せを継続させながら、
イメージ通りに育っていくって決めたのよねワタシ。




と、最後は自分への言い聞かせになってしまったが
今日の記録はここまで。


また変な日記を挟みつつ、夏のお出かけ記録も
進めていきやーす。


では。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

メダカ生きてます

お祭り金魚たちは
最初の1週間で半分になってしまったのだが

ばぁば宅から移住してきたメダカたちは、
5匹とも元気に一週間を突破した。


朝、カーテンを開いたら、しばらく水槽を眺めて
ぼーっとするのが日課になってきた。







この存在感の薄さから、金魚たちの時ほど
話しかけたりしてないんだけども

それでも目をこらして見てると、
向こうも私の顔をじっと見ているのが分かる。
キョロっとした目玉がちゃんとこっちを見るんだよね。


金魚とは全然違う、時々「今ワープした?!」と
思ってしまうような突飛な動き方が笑える。

全員が水中でずーーーーーーっと完全静止してて、
「写真か?」と思えるような状態の時もあるし…

(↑水流セーブがうまくいってるようで何より)







ふふっ

なんてつまんない動画なんだろう。

この退屈さに癒されるわぁ…




こんな感じで時々
メダカ退屈日記でもつけてみようと思う。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子娘の七五三参拝用の着物を予約

久々の1人ミスドにて、点心を食らいながら更新。


気になってるのに毎度ウッカリして寄り忘れてた
スタジオアリス。さっきやっと、双子娘の七五三
参拝用の着物を予約してきた。はーースッキリ!



201709051359387b5.jpg

↑懐かしき4年前の七五三参り



無事に、運動会の代休の平日で、希望の着物を
2人分お揃いでゲット。勿論無料!らっきーや。


3歳の時と同様、参拝用は私の好みで選んで
キラキラ着物じゃなく正統派の赤にした。

うふふ!リポカポはこけしみたいな和顔だから
着物は正統派のが一番似合うんだよね(○´∀`○)


今年は赤は赤でもベースに白が多いデザインで
とっても素敵な着物が選べた。嬉しいなぁぁあ
なんなら撮影の時より楽しみだぞっ(>_<)♪


運動会の直後だから、きっと2人とも
恐ろしく真っ黒に焼けてそうなのがアレだが;



20170905141822a20.jpg

(夏に買ったこのヘアゴムを紛失。諦めつかん)



あと1時間で双子娘が帰ってくる。

点心おいしかった。
残り時間は、おかわりカフェオレを飲みながら
読書を楽しむとしましょう。



あ、メダカ達は五匹とも元気っす。(今んとこ)



アクアリストになりたいの ~不運にも選ばれしメダカ達~


えっさほいさ~。アクア初心者記録メダカ編~。


金魚用に買ってた水作エイトコアSに、水流を抑える
水作エアパイプユニット ミニを接続して、準備万端(?)

ばぁばにメダカの赤ちゃん達をもらってきたよっと。



2017_0903a.jpg



でもね、

メダカってビックリするほど存在感が薄いんだよ。
実は↑の写真、メダカ写ってんだけど見えなくない?



…さておき、
とりあえず自己紹介でもしていただくとしよう。


2017_0903b.jpg

「どうも、初めまして。僕たちたぶん白メダカ。双子です」


………どこだよ。  どっちとも見えねえよ。

(※中央・若干下寄りに1匹、右上に1匹います)





2017_0903c.jpg

「ハロー。水中で際立つ純白ボディーが自慢だよ」


かろうじて見つけたけど… 釜揚げしらす?




2017_0903d.jpg

「(紹介省略)」


キミは大きさがあるからなんとか分かる!目も青いし。
でもボディーの淡いオレンジが小石の色とほぼ一緒!

これとそっくりな子がもう一匹いて、やはり目立たない…



ほんとにすぐ近くまで寄ってみれば居るのが分かるけど、
ソファから眺めた場合はもうぜんっぜん。空の水槽みたいw


でもまぁ、こうしてささやかに泳いでいる姿を
じっと見つめる時間は、けっこうオツかもしんない。





5匹の現状が丸わかる8秒動画をアップしてみた。
(8秒もいらんシンプル具合だけど)




↑ごめん音が鳴る…



底砂の真ん中が富士山みたいになってるのは
中に水作が埋めてあるから。
ちっさいメダカが吸い込まれないように…
あと底面フィルター的な効果?が狙えないかな~と。



水槽は午前中だけ朝日が当たる、東の窓際に設置。
でも様子を見てまた場所を変えるかも。


ホテイアオイが光合成できないと枯れちゃうのと、
昼間~西日の強い日差しは避けてあげたいから
この東の出窓周辺が一番いいとは思うんだけどね。


そしてここならPCに向かってる間、目の端にメダカが
ちろちろ泳いでる様子が窺えて、大変癒されます~




お裾分け元の、ばぁば宅での飼育環境とは
だいぶ違うけど、うまく育ってくれると嬉しい。


ばぁば宅では、30cm水槽にエアーも濾過もなしで
ホテイアオイを3つ浮かべて、半屋外飼育している。
ちなみにお隣さんから貰ったメダカ達だとかで、
品種なんかは謎。色んな色が混ざってるっぽい。


ばぁば水槽の水はグリーンウォーターになっており、
全部で何匹いるのか不明。でも30匹はいる!

そしてどんどん産卵し、次々と生まれる赤ちゃん達は
隣のもっと小さい水槽に分けられており、
我が家はそこから5匹を譲ってもらったのだった。



あの様子を見てると、うちの8リットル水槽に
メダカ5匹ならエアーも濾過器も不要な気がする…。
あって悪いもんでもないので、念のためうちでは
水作エイトを稼働させておくけども。


うまくいったら、ここにエビ2匹に来てもらう予定。
なぜかリポが、食べるエビは嫌いなくせに
小さいエビは飼いたがってるんだよね。あとパパも。

(つってもパパは海水の「ホワイトソックス」が
欲しいそうだが…色んな意味でうちではムリ~)



2017_0903e.jpg

(やっぱり何もいないみたいw)



3分眺めたら、メダカのことは忘れて外遊びする双子。

みんな一緒にすくすく育つのだぞーーー





アップし忘れてた、いつかの街歩き


以下、けっこう前にUPし忘れてた写真でも。



2017_0506aa.jpg


前に記録したラッセンの展示会の後のこと。



2017_0506b.jpg

チビ達が「まだ帰りたくない」と言い、私も同じくで
せっかく久々に都会に来たし…と散歩でもすることに。

公園で遊んだり、コンビニでサンドイッチ買ってきて
のんびり食べたりして、


2017_0506c.jpg

途中アンティークワールドに迷い込んだりしながら



2017_0506d.jpg

地下鉄にも乗って、いつぶりかのテレビ塔へ。


パパとママが出会った頃よくデートしてた場所だよ~
なんて話しながら散歩。あの当時からもう10年か

お互いまあまあ変わった?けど、今でもまあまあ
仲良しこよしで暮らしている。
これからもほどよく変わりながら続けていきたいねぇ~



2017_0506e.jpg

スポットライトと天気の加減でなんだか不思議な色に
なってたテレビ塔。実際はシルバー1色だったよね。

昔、残業中に職場の窓から眺めてたのが懐かしい。



2017_0506g.jpg

それから地下街散策してたら、また小腹がすいてきて
私の強い希望でカフェタイム~
家族4人だといつもファミレスとかフードコートだけど
たまにはねっ^^



2017_0506f.jpg

ちなみに、可愛らしいカフェだなーと思って入ったら
奥の方はラグジュアリーテイストになっていた(!)
ご満悦な双子娘と、美味しくいただきました~

ちなみに店名は OSLO COFFEE(オスロ コーヒー)


oslocafe.jpg

栄店じゃないけど↑サイトから画像拝借。
外から見た時はまさにこんな雰囲気で、いい感じだった

そしてコーヒーの味に夫が唸っていた。美味しかったらしい!


エアロプレスとハンドドリップの2種類の
抽出方法にこだわる北欧がコンセプトのカフェ。
ノルウェーサーモン・デンマークチーズなど
北欧食材を使用した軽食やスイーツも取り揃えています。


↑と、紹介にあった。

すてきだったので、また栄に行ったら寄りたいなあ



2017_0506h.jpg


双子コーデでウィンドーショッピングを楽しむ双子。



こうして見ると、やっぱりお揃いって可愛いわ。
また同じ髪型になってくれますように。。。





というわけで、、、


夏休みが終わってみたら、それはそれで開放感があり
平日は1人時間がかならず確保できる日々が戻ってきた。


アップできてないお出かけ写真がたまりにたまってるので
ええかげんこの秋で全部アップしとかんとなーっ



しっかし、
毎日の計算ドリルは今思うと結構大変だったんだな。
夏休み中ドリルさせて採点して、遊びに連れ出したら
もう、夜にPC開く余裕なんてなかったもんね;笑

双子娘も私もホントよくがんばりましたー、だわ。
(肝心の成果の方は謎だが!!)



さて、ジンジャーチャイでも淹れて飲むべ。



続・アクアリストになれなくて… ~そして誰もいなくなった~

お祭りで双子娘が掬ってきてから
ぴったり1ヶ月がたったその日…

あれほど強靭だった最後の一匹の金魚が
あれよあれよと色あせ、頼りなく水流に
揉まれ始め、横倒しになって浮かび始め、、



201709022244304ef.jpg



塩浴もむなしく、あっという間に
逝ってしまいました…





なぜだーーー




週に2~3回、3分の1程度の水替え。
エサは毎日でなく様子を見て少量ずつ。
水温も適正範囲だったのになぁ…

背鰭や尻尾はキレイだったし
エラも異常なさそうだったのに…



かなしい。。。



しょんぼりした水草の残骸を捨て、
石や飾りを洗って全部出し、あとは
エアー兼フィルターの水作エイト君が
残るのみとなった、寂しき我が家の水槽。


多めに入れて8リットルなので、
金魚一匹でも手狭ではあったけれど
上手に飼えてる人もいるのになあ。。



ひとつ心配だったのは。小型水槽に
してはわりとサイズのある濾過器を
投入してあったから、もしかしたら
水流がきつすぎて衰弱させちゃった
のかもしれない、という点。



ガラスの小鉢を入れた時、金魚がいつも
中にいたのは、止水域を見つけて休んでた
からだったのかも。

一度、出口を見失って狂ったように
中で暴れ泳いでたから、慌てて小鉢を
取り出したんだけど…
また入れといてあげれば良かったなあ。。




ああ、なんにせよ悔やまれる…

かわいかったし、だんだんと
双子娘も愛着を持ち始めてて、
金魚の寿命に興味を持ったり
(なんとギネスでは43年!)

「リポとカポが高校生になっても
 うちに一緒に居てほしいな」

なんて言うようにもなっていただけに。




…そう思うと、

今年うちにやって来てくれた金魚たちは
ほんの短い間で、双子の情緒面を
ずいぶん成長させてくれたらしい。



最後の一匹がいなくなった時は、最初の頃
みたいに死骸に興味本位で騒ぐこともなく、
何とも言えない顔で静まり返っていた2人。

悲しかったり寂しかったりしてたんだろな。




そんなこんなで。今日、私が
「ばあばんちのメダカの赤ちゃんを
 もらってこようか」
と提案したところ、かなり急かされた。



あはは。
一度でも『我が家に生き物がいる生活』を
してしまうと、その素敵さの虜にもなるよね。



よし。

じゃあ今度こそ
最後まで育ててあげられるように!


メダカについて色々と調べ、
水流を抑えるパイプもゲット。

底砂はあるけど、念のためメダカ用の
細かい砂も追加で入れて…



明日、実家でじぃじの顔見るついでに
メダカたちをお裾分けしてもらってこよう。


ばぁばは昔から植物でも何でも
長生きさせる天才なので、
あの才能も少し分けて欲しいところだ(~o~)



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

2学期スタート!初めての夏休みを振り返る

とうとう夏休みがおわり、今日から二学期。

双子娘は、道具箱と図書室の本2冊その他で
ズッシリのランドセルを背負い、登校していった。


今朝は早くも秋風のそよぐ晴天!
(昨夜は微妙な肌寒さで何度も目が覚めたっ)

夏休み前とは空気感や光がガラリと変わって
いることに、登校中の2人は気付くかな?
これが『秋めいてきた』ってやつですよー
などと、秋大好きな私は我が子らに語りたい。



2017_0614c.jpg

↑毎度ばぁば宅のテラスをビショビショにする双子娘


今年の夏は存分に遊んだと思う。
双子娘の手足、木ですか?ってぐらい焦げ茶色。
ほぼ毎日アパート前の公園でも遊んでたからなあ…



保育園時代は仕事仕事でお盆に休むだけだったから、
今年は親子で初めてまともな夏休みを体験した。

40日もあると、かなり贅沢な休息になるんだねぇ…

双子娘は小学生らしく勝手に遊んでてくれるし、
一緒に出かけるにしても迷子やトラブルもなく
普通に楽しい。私はこの休暇を大いに満喫した。



20170901125609069.jpg

↑かなり久し振りに、水遊びできる公園へ。
 もちろん2人とも大喜び!



20170901125610f3c.jpg

やっぱり大きい公園はいいなあ。1人行方不明に
なっても、今はいつの間にか戻ってきてるし。笑




ちなみに、
仕事の方はだいぶ実験的な出勤形態だった。

7月は平日2時間のみ子連れ出勤してみて、
8月は夫のいる土日のみ、午前中に3時間出勤。
(双子はパパとお留守番)←パパ昼まで寝てるけど;


当然ながら後者の方が断然良くて、
8月は仕事量をめいっぱい抑えていただき
土日勤務、平日は全て双子と夏休みに勤しんだ。



201709011313543b7.jpg



結果、朝は毎日ゆったりとドリルで勉強できたし
午後もほぼ毎日公園やショッピングモールで遊べて、
バランス良く充実した夏にすることができた。

いつもながら、K隊長には感謝しかない…(>_<)
7月中に宿題終わらせた双子娘の頑張りにも!



可能なら、今後の冬休みや春休みも今回みたいな
勤務形態にさせてもらえたら最高に有り難いなぁ
(当然翌月の仕事量がすごいことになるけど頑張る)


なんつっても、
未来はだいたい私の想像の斜め上を行く
状況になる事が多いもんで
次の長期休暇はどうしてるもんだか楽しみだ~



2017_0614i.jpg

↑夫が初夏から大事に育てているソフォラ。可愛い。



それにしても今朝は家の中が涼しいわぁ。
朝だけだろうし外はもう灼熱っぽいけど!

今日あたりからますますショップのウインドーは
秋服だらけになるんだろうなー♪ 買わないけど…
そういや昨日はハロウィングッズを見かけてワオ!
となった。いいねいいねーー♪ …買わないけどさ。



私は今年の秋、なるべくリビングに籠もって
本を読もうと思っている。
今さっそく読んでいるのは小中学生の頃ぶりの
赤毛のアン!読むたびに学ぶことへの意欲が
掻き立てられるから、昔から大好きなのだ。



201709011256123ae.jpg



続編である「アンの青春」と「アンの愛情」も
買い、ソファベッド脇に積み上げてある。
それぞれ上下巻あるのでトータル6冊!
見るだけで幸せになれる。。。

小学生でも読めるよう振り仮名がふってあるから
近い将来に双子娘が楽しんでくれるといいなと
願っているところ。

定番の「赤毛のアン」は、この秋に毎日少しずつ
読み聞かせしてみようかなあ。
まだ難しすぎる単語だらけだけど…
この雰囲気だけでも!味わう価値があるはず。

気に入ってくれたら、いつか自力で続編を
楽しんでみてほしい。
3人で、心地良くリビングやカフェで
アンの世界に浸れたら最高だなあ~


と、夢が膨らんだところで
今日は秋を控えた断捨離にでも励もうと思う。


ヒヒヒヒヒッ 今回は何を捨てたろか~


201709011033174df.jpg

ちなみに、双子部屋は新学期に向けて夏休み中に
断捨離した!写真は卒業アイテム選別中の2人。

今回はオモチャより絵や手紙の類が多かった。
↑私の妹はこれらを「思い出という名のゴミ」と呼ぶw



201709011033199af.jpg

がんばったね!!!


(2人が後々泣かないよう、卒業したオモチャは
いつも一定期間こっそり押入にて保存。)

…たいてい思い出さないけどネ(○´∀`○)



sidetitleCalendarsidetitle
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle