FC2ブログ

アラフォー退職(予定)から転職への推移キロク


何が記録済で何がまだだったか分からなくなってる;
忘れる前にとりあえず近況というか経過を記録しておく。



まず3月半ば
自分の生き方、働き方、つーか在り方そのものに
ここ数カ月モヤモヤしていたので個人コンサル受けた。



実は、現職の仕事内容に2年前から飽き始めていた
こと、でもK隊長との関係が良好で、日々さらに良く
進化し続けていたため、本心に気付けてなかった。
そのことに、コンサル(つーかほぼカウンセリング)を
受けたことで気付いてしまい、現職卒業を決意。
新たにやってみたい職種をいくつかピックアップ。



翌日、K隊長に率直にぜ~~んぶ伝えた。

・通算20年やってきたデザイン業だが、一旦手放したい
・自分に飽きてしまい、今後クオリティーが保証できない
・今の待遇には感謝しかないが卒業の時期だと強く感じる
・年齢的にターニングポイント、異業種に挑戦したい!
・双子の成長に伴い、収入を大きく上げる必要性を感じる
・夫がまた独立したい言いだしたのでその危機感もある
・本社に支障が出ないよう引き継ぎは責任もってやる
・K隊長個人の仕事は、出来る限り今後もサポートしたい


という旨を、「本当はもっと前から限界がきてたのに、
隊長と働くのが楽しすぎて気付けてなかった^^;」と
打ち明けた。隊長、なぜか「ごめんね、ごめんね」って
何度も謝りながら泣いてしまい、謝るのは私の方!!
と何度も頭を下げ、2人してごめんの応酬に…;;

隊長が謝ることなんて何もないのにと本当に焦った。


だいたい夫がふわふわドリーム発動しなかったら
私もモヤることなく現状維持した可能性が高いし><;;
(それはそれで長期的に見ると良し悪しなのだけど…)


しかしとにかく、私は様々な理由によって前進せねば
ならない状況に至っており、そうすることに決めた。



一番やってみたい職種に応募。面接日が決まる。



現職の本社から呼び出しを受ける。

・A社長に「辞めたいそうだけどK隊長のせいでしょ」と
しょっぱなからあり得ない事を言われて驚愕。
全力否定するが「いや、絶対そうとしか思えない」と
断言するオッサンもといA社長に思わずブチ切れ。

しばらく、「全くちがいます!」「いやいや僕にはそう
見えます」「本当に違うんですけど!」「いやいや~」
もう腹が立ちすぎて涙でてきた;;

本当のこというと、私は本社がずっと嫌いだった^^;
てかA社長が苦手だった。壮大な目標を掲げるけど
具体的な策は全く練らず、低賃金のパート女性達に
丸投げとメチャ振りを繰り返すあの経営スタイルが
ずっと嫌いだった。でも冒頭からそれは言えんので;;
あくまで自分の問題で転職が必要なのだと伝えた。




「正直、仕事に飽きちゃった☆彡」「自分のデザインに
魅力を感じられなくなってて、会社にとってプラスになる
仕事をしていける自信がない」「K隊長がいたからこそ
こんな私でも今までやってこられたが、限界だと感じる」
夫がフワフワなので今すぐ収入を上げる必要がある
「やってみたい職種があり、近々面接を受ける予定」
「そっちもパートなので、突然辞めたりはせず、現職の
引継ぎもしながら、ご迷惑にならないよう進めたい」




A社長の答え
その職種はきみに合ってない、きみはデザインの人。
本社勤めになるのはどう?


もうムリ、飽きたの。てか本社で今やってるあの仕事と
この仕事って無駄じゃない?無くてよくないか?

A社長
必要な仕事。でも大きな改善がいるとボクも思ってる
ちょっと、みんな来て~



本社のスタッフが集合。。


(長いのでつづき畳む;;)

続きを読む

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

風邪っぴきアラフォー、未経験ジャンルの面接受けてきました

4年ぶりの面接は、一昨日の火曜日でした。

先週末はまた土日とも本社や隊長に呼ばれて
出向いたこともあり、気管支炎が治ってくれず;;

(↑でもすごくいい話ができて、そのことも
書きたいけど長くなるのでまた今度@@;)


面接を控えながら絶不調で不安になったけど
こないだのビジネスカウンセラーさんが言ってくれた
「その風邪は浄化の風邪!流れが良くなるサイン」
という言葉を励みに、前向きなイメトレに励んだ。


面接前夜は咳で熟睡できない状態だったものの、
夫が買ってきてくれたベンザブロックのドリンクが
けっこう効いて、なんとか声は出るように><!

でも顔が。咳のしすぎと食欲不振で本気の死体風。
しわクマたるみクスミの無法地帯になっていたので
炭酸シートパックと美顔器で必死の救済を…;;

当日は咳止めを飲み、吸入タイプの薬も使って
トローチをなめながら(全部病院で出してもらった)
面接場所のオフィスに到着。咳、封印!スマイル!


オフィス、超でかい。
1フロアが近所のスーパーより広い…。
そして受付が宇宙空間風で、無人。
やたらスマートな電話がポツンと置いてあり、
受話器を上げると受付嬢に繋がる。

数分後、女性に案内されたスペースで
面接が始まった。

オフィスの広大さに、あくまでパートとしての
面接であることを忘れ、正社員面接並みの
ド緊張に襲われかけた私だったが…

面接官(男性1人)にちょっくらおどろいた。

だって、超カワイイ迷彩服を着ていたから。
&ヘアスタイルが葉加瀬太郎風だったから。
両方の鼻から一本ずつ鼻毛が出ていたから。
そして何より私よりだいぶ若者だったから。


とうとう面接官が年下の時代に…
私も本当に歳を取った…

という心境からスタートした面接ではあったが
咳は一発も出さず、かすれ声も「セクシー」と
言えなくもないよ?程度にハキハキ話せた。
ここはさすが四十路、心臓に毛がフサフサ。

前半は、私の履歴書と職務経歴書と、
会社の業務内容に沿った定番のやりとりがあり、
どれもうまく受け答えできたのだが、後半大崩れ!

「では質問です。あなたはどんな人ですか?」

この質問から大崩れした。

なぜか今回、こういう系の質問に対する準備を
私はしていなかったのだ。思わず、えっ?!と
異様にびっくりしてしまい、3秒ほど考えた後

「お調子者です!」

と言い切っている自分がいた。

面接官は、驚愕の表情で「お調子者…」とリピート。
下を向いて、それをメモっている。

「では、周囲の人はあなたをどんな人だと言いますか?」

「……変な人?」 (なぜか疑問風に言ってしまった;;;)

面接官、さっきと同じように「変な人」とリピート。
下を向いてメモっている。
(笑ってた、どう見ても笑ってた)



あとは長所と短所について聞かれ、面接は終了。

短所については、仕事のスピードが遅いこと。
でもそれは最初の慣れないうちだけで、
慣れればそれなりに早くなることと、家で子供が
待ってるので嫌でも時間内にすませるよってこと。笑

長所は本好きで学ぶことが好き、ビジネス書が好き、
パソコンが好き、仕事が好き!と、好きを羅列してきた。
果たしてあれは長所としての答えになっていたのか;;

後半はとにかく妙な勢いだけになってしまった;;;;


でもまあ、「出せたな」と思いながらその場を後にした。
すごくやってみたい職種なので、その熱意は確実に
伝わったという手ごたえもあった。

あれで駄目なら駄目だし、
四十路だけに色んな意味で誤魔化しも効かないし?

スッキリハーーー♪♪な気分で帰宅した。

結果は10日後までに連絡があるらしい。




面接は夕方だったので、春休みの双子娘はばぁばに
預かってもらっており、その晩は久々に実家に泊まった。

ベンザブロックのドリンクをこの日も飲んで、爆睡した。
(これノンカフェインだしよく効くしで本当に有難い!)
それまでより随分咳が減って、数日ぶりによく眠れた。

次の日も、ばぁばとしゃべったり布団を干したりしては
昼寝して、夕方までごろごろし続けて、かなり回復。
じぃじがぼんやりデーで、コンタクトが取れなかったから
もう一晩泊まりたかったが、予定通りアパートに戻った。

春休みの間に、また泊まりで行くとしよう。次は2泊で♪



怒涛の気管支炎面接劇(?)を終えてほっと一息、
やっとブログを書けるだけの余裕が戻って嬉しい……

結果の連絡がくるまで春休みを楽しむぞーー!

とまったりしてたら、
今日は登録してない番号から3回も
電話がかかってきてそのたびにドッキドキ@@

結果がわかるまで毎日こんなかよっっ!


って思ったら3回目は面接受けた会社からで
なんと「採用」の電話でしたキターーーー!!!!



やった!やったーーーーー!!!

えっ?まじで?!もう??いいの???

まじだまじだ、ばぁばに連絡だ>▽<!
吉報ワッショイ!






お願いしていた4月16日から、まずは希望通りの
週3日で採用していただけることに。

職種は、ライターっす><!
大丈夫か!こんなメタクソな文章書いてるやつが
本当に仕事で書けるのか!でもやってみたいの。
やってみてだめだったらクビ差し出すまで^^;

だめだった場合の、次にやってみたい職種が
何気にもう1つ!あるから、本当に向いてなくて
苦しかったら華麗にそっちへ方向転換します

なんつって、でも本当にやってみたいのは
文字を打ちまくる仕事なので、頑張りたい^^!!

最初の1か月はかなり厳しい研修があるそうで
脱落者が多いんだって。ひえええ……
1時間で2000文字のコラムを上げ続けるとかなんとか

かなりやばい?
でも初心者だからそのヤバさが分からない!笑


20代の若者達に混ざって、修行がんばりまーっす。

デザイン一辺倒だった人生に、新しい一歩だよ☆彡

祝。



テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

気管支炎様の再来、オネエボイスで面接か?


毎年この時期恒例。得意技の気管支炎ですよ。
喉いってー!と思ったらキタよキタよ、咳地獄。
そして昨日から声がどえらい状態ですよ;;

超低音かカッスカスの高音しか出ないから
仕事で不便。家では我が子に声が届かない。

来週の火曜日、4年ぶりの面接があるんだけど
どうなんだこれ。オネエ声の中年女性どうなんだ。

面接までに治るかなあ~…

不安すぎるので咳止めゲットしてこなければ;;



これからしばらく履歴書やら職務経歴書やらの
準備でゴソゴソいたす。

また結果を記録しにこよう。




ところでね、

こないだ、初めて「コンサル」っちゅうもんを受けたの。
きっちりマンツーマンのやつ。

本当はビジネスコンサルだったんだけど、
私はメンタル面のアドバイスを仰いでみた。

2年くらい前からそのカウンセラーさん(女性)を
チェックしてて、「タイプや♡会ってみたい」と
狙っていたら、普段1回5万円の個人コンサルが
お試し価格3,000円で期間限定募集されてて…


行ったよね。物凄い勢いで行ったよね。

どうだったかっていうと

ウルトラすげかった@@@@@@@@@@

めっちゃすげかった@@@@@@@@@@

今まで出会った誰にも導き出せなかった
私のためだけの、最・重・要な答えが、
開始からものの20分で降臨。

年下のチャーミングなカウンセラーさんなのだが
本職がビジネスコンサルタントでありながら
「自称心理学オタク」だとおっしゃるだけに、
物っ凄く勉強されているのが分かった。

私のややこしいアラフォーな悩みに対する答えが
ポンポン出てくるんだもん、ほんとすごかった!!

親や、夫、仕事のこと、自分の思考のクセのこと
相談した全ての悩みが解決。めちゃすごくないか。

今週私はまた風邪をひいた自分に凹んでたのだが
風邪をひいたことすら「良いこと」に思えてきたぐらい
考え方を変えてもらえた。まじすごくないかコレ。

そして我が家のトンデモ夫に対する私の受入れ方が
ちゃんと正解だったことも分かり、モヤモヤが消えた。
おかげで今後も、夫本人を無理に変えようとせず、
たびたびのトンデモ行動に不安を覚える必要もなく
このままじっくり続けていけそう。肩の荷が下りた…

あとは、
「パパに負けてもいい!」この呪文を唱えるだけ

職場で先輩後輩として出会ったこともあり、
夫婦になった今でも内心彼と張り合っていた私。
分かっちゃいたけど、これが私ら夫婦にとって
すごく良くない流れを作っていたのだと理解した。
分かっているのにそこをずっと治せずにいたけど
もう大丈夫。今回のことでしっかり理解したぞ。

仕事のことも、本当は自分がどうしたいのか
っていう深層心理と、私本人が気付いてない
ビジネススキルまで発掘してくださった。

いやはや、これぞ転機。すごいっす。
本物って、いるんだなあ…と思ったわ。


コンサル時間、ほんとうは1時間だったのに
彼女はめちゃめちゃ親身に…というか熱中!
って感じで沢山のアドバイスをしてくださり、
終わってみたら2時間半がすぎていた。
(もちろん追加料金もなく@@)
私が気づかなかったらもっと続いてたと思う。

天職に就いてるって、ああいう感じなんだなーー
感激×感動×感謝の連続を生み出されておった。


と、そんな衝撃の2時間半だったのよ。
最後は嬉しさのあまり涙してもうた…

御恩わすれませぬ!
またお会いできるような(…ン万と払えるような☆)
開いた自分になれますように!


さあ、とっとと風邪なおして冬にバイナラしましょ
面接がんばるんババンがバンバンバンっ
また来週~~~っ


テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

つべこべ言わずに働き続けまっす

ちょっと前の日記。

納品ついでにサラベスでモーニング食べてきた。
すごく浮かれた。美味しかった~~っ


2018_0316a.jpg



半月ほど前、遅まきながら「ライフシフト」を読んだ。

今の自分のまま、何とか人生を逃げ切ろうとしていた
ナマケモノサイドの私が、やっと死んでくれて
芯からスカッとした!もう迷わず喜んで働き続けるわ。

しかしバリキャリサイドの私もとうの昔に死んでるので、
ライフシフトを読んでからの自分はどう新生されるのか。

これからの長い(はずの)人生、
健康を守るためにもワークライフバランスは最重要で、
長く長く楽しく働き続けるためにも仕事を選べる自分で
あり続けたい。歳をとっても、その時々でひらりひらりと
新しい職種に挑戦していける柔軟さも養いたい~~



もうすぐ2年生になる双子娘にピカピカの合鍵を準備し、
毎日のように求人サイトをチラチラチェックしている最近。
双子に合鍵を託す時期はまだ先の予定だけれど、
いつかの時のために春から練習してもらうことにした。



2018_0316b.jpg


久しぶりに見た求人サイト。(種類増えたな~~)

これから自分が身につけたいスキルを得られそうな、
尚且つちゃんと母親としての部分も削りすぎずに
続けられそうな…そんな都合のいい仕事を探す私…

K隊長との仕事も、このまま並行して続けたい。
今なんか特にどんどん仕事来てるし@@;
明日も日曜日だけど出勤することになったし。


昨日ふと、「隊長、私も隊長みたいにダブルワーク
トリプルワークしよっかな。できるかなぁ」と相談した。
「何やるの?!」とワクワクされ、「まだ決めてません」
と答えるとポカンとされた。隊長は回転早いもんなw
なんせほぼ365日仕事してるしな。(好きだから)


私にも、もうずっと憧れている業種はあるんだ。
でも採用してもらえるか分からなさすぎるし
ハズカチーからまだ言えない…

でも実際探してみると、その業種でもわりと
「ダブルワークOK」と表記してる会社が
ちょこちょこあるので、希望が湧いてきた。


どうなるかな…


ダブルワーカー+フリーランス活動、
想像つくようなつかないような^^;

双子娘の帰宅と宿題の時間に間に合う形でしか
働かないつもりだけど、今よりハードにはなるから
しっかり体力の基板を強化しておかなきゃだ@@



今年はついに四十路だから、ちょっと前までは
不安しかなかったけど、ライフシフトを読んだら
たった四十路程度で不安になっている場合では
なかったと気付いた。。

『人生100年時代』という言葉の効果たるや。
一応まだ、私の世代ではそこまで到達しないのに
何だかすごく意識を変えられてしまったよ。

同時に、老後への明るい希望も得られた。笑



2018_0316d.jpg


私の「ライフシフト」仕掛け人、りょーちゃん。

まったく、いい本を教えてくれてありがとうだよ。
おかげでキッパリ自分の進行方向が決まったわ~

もう漠然とモンモンせずに済むと思うとホント清々しい!
ただただ、進むべしやな。楽しめる速さで、少しずつ。
疲れたらその都度仕事を手放して休めばいいんだから。



2018_0316c.jpg


りょーちゃんとはお互い、夫のケアと自分の仕事での
激しい消耗が悩み所なので、
アラフォー的・健康美容ネタが始まると止まらなくなる。

またこんな風に素敵な場所でリフレッシュしよーね。



2018_0316.jpg


待ち合わせる前に、一人でブラブラ散歩を
してみた、日曜の朝の名駅前。
気持ちよかったな。なんかパワー湧いてきたし。
またふらっと散歩しに行きたい。


テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

職場の中心で「ハゲ」と叫ぶ


親と夫と我が子と自分の人生について
思考が激しくグラグラする時期に突入中で
メンタルやばいんだけど仕事はやらねばだから
やってるんだけど一昨日の夜ちょっとダウンした。

ものっすごい体調悪くなった。悪寒につぐ悪寒。


一番の引き金はやはり夫。(いつでも夫^^;)
私の可愛い夫がまた異星の言語を喋り出した。
理解したいのだが、毎度理解に苦しむしかない。


夫の影響で一番体調がやばかった昨日、
職場でK隊長に呼ばれ、振り向いたらそこに
両手を広げたトトロの毛布が敷いてあった。

私「…!?…トトロだ!トトロが呼んでる!」
K隊長「今すぐ30分寝ようか。よくなるから」

即、トトロの胸に飛び込むと隊長がヒーリング
してくれた。頭、顔、首、肩…手で触れるのは
毎回ほんの数分だけ。今回は、まぶたの裏に
紫と青の渦がグルグル見え始めて、なぜか
「ハゲ―!ハゲ―――!ハゲー、ハゲ―!」
とリピートし始めた私。

「なぁにぃ、ハゲってw」

「ハゲーーー…」

「何も考えたらあかんよ。いい?考えないの」

はげーーー… 



考えるのをやめたら、30分の間で爆睡でき
全身のだるさが抜けて、帰って家事するだけの
体力も復活していた。…助かりました…隊長…




やれやれ… 

んっとに、なんだこりゃーー

一昨日、夫とソファに並んで話を聞いてた時は
真面目に必死に受け止めていたが(深刻だし)!
その内容を人に話すと、途端笑えてきてしまう。

お察しの方もあるかと思うが内容は夫のドリーム

誰に話しても
「旦那さん、一家の主としてオカシイヨ!」という
誰でも分かる結論にたどり着くので再度笑える。

私だけでも、そうではない解釈をしてあげたくて
夫の味方であるために脳内で藻掻くのだが、
考えれば考えるほど八方塞がりだと分かるだけ。

いやはやどうしたもんか@@

結局、最も実践しやすく的確なアドバイスを
くれたのは、やはりK隊長だった。


「話を聞くだけ聞いてあげたら、もう忘れていいよ」


あきらかにオカシイものを、何とかしてあげようと
思うからこっちまでおかしくなると。

…そりゃそうだな…

愛情から?何とかせねばと必死に考えたけど
よけい一緒に変な方向に迷走するだけだわ~

基本おかしいわけだから、説得しても無駄だし
助ける方法を考えたり誘導しようと苦労するのも
無駄なんだ。※今は。

話は聞いて、私はまた普段の道を歩けばいい。

朝起きて、夫と子供を送り出し、身支度したら
仕事して本読んで家事やって風呂入って寝る。

Xデーまであと1年以上あるから
ひとまず今は、それでよし。

また自ずと答えは降りてきて
正道が開けるっていう筋書きであろう~




と、いう結論に、職場でハゲハゲ叫んだことで
たどり着くことができ、楽になりました。。。


隊長、ありがとうございますだ…
私は明日たぶんめっちゃいい仕事するよ。
そんな予感がある



しかしなんで「ハゲ」だったのかが謎だ…
(夫ハゲてないし私もなんとかハゲてない)



2017_0614h_20180221151055260.jpg


久々にコメダのモーニング行きたい。


父ちゃん母ちゃん、
助けてあげられなくて本当にごめん


テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

うおーーーー!!なんだこれーー!!!


なんだこれ、なんだこれ!!!

なんだこれ!なんだこれこれ!

きたこれ!!!

どうしようこれ!!




ひとまず今きてる案件、

今きてる案件をすすめよね自分。

(ふたっつもあるし停滞させてるし!)


どうしよっかねコレほんと。



ああ
今すぐ全てを投げ出してただただ
家中をがむしゃらに片付け掃除したい。


思考が乱れに乱れているーーーーー


テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

専業主婦が憧れと言いつつビジネス書ばかり読んでる


本当にどっちなんだ自分…

わからない。。。



2018_0124a.jpg

(↑ミスドのコレ大好き。塩味と甘味とお茶…幸せ)



ひとつ分かっていることは、
私はお金のために働いているということ~。


大好きなことを仕事にしているつもりだけど、
『本当に好きなこと(=才能)は、例えお金が
もらえなくてもやりたいこと』らしいので

それならデザインの仕事は、違ってる^^;


喜びの詰まった仕事だけど、苦労と疲労も
シッカリあるから、ノーギャラじゃできない!


仕事関連の実用書や自己啓発本を
読みふけることなら、お金もらえなくても
延々とできるんだけどね☆

読書が仕事になったらいいのに


あ、どうもどうも。
今日はこんな調子のただの独り言日記ですヨ。




専業主婦になって毎日読書できたら最高
だけど、働いてなかったらビジネス書を読む
意味もなくなってしまうから本末転倒ねー。

他に読むとしたら、何だろう。

実用書好きは変わらないだろうから
やっぱり育児本とか夫婦関係がテーマの本?

一昨年、長期運用の投資を始めてから
興味がわいた投資関連本も読みたいけど
運用資金が欲しくなるからやっぱ仕事せなw


あとは、賃貸と持ち家どっちが低リスクか
コレ関連の本も好きでよく読むんだけど、

ちょっと前までは断然賃貸派だったのに
最近じわじわと持ち家派になってきている。

でも家を建てるなら専業主婦はハイリスクー!
(しかも今の間取りが便利すぎて、どんな家の
広告を見ても暮らしの導線が低下するのが;;)



お金たっぷり、時間たっぷり、持ち家があって、
働いていなくてもアイデンティティーのある女に
なろうと思ったら、私の場合はどんな形を
目指せば実現できるんだろうなあ~~


はあ。
資金と運とセンスがあったら投資家やりたいぜ。

…でも向いてる気がしない↑





とか言いつつ、いざ仕事一切しなくなったら
寂しくなるんだろうな~~~


仕事そのものの楽しみもだけど
事務所でK隊長とあーでもないこーでもない
打ち合わせしながら雑談して爆笑して、

フリーの打ち合わせでは行きたかったお店で
ワキャワキャ可愛い女子と打ち合わせして…

そんなのが、必要なくなって日常から消えて
しまうことを考えると、それは寂しい……っ


…それとも、それならそれでちゃんと
別の楽しみが現れるものなんだろうか…

一般市民には思いもつかない楽しみが~~



こないだ
「もし、自分の人生に何の制限もなかったら
どんな人生にする?」という質問をされた。


えええっ

そ、そんな、どうしましょう!!


とっさに答えが出なかったわけだが
昨日一緒にいたママさんは

「もっと凄い家を建てて、パート辞めて
お手伝いさんを雇って遊んで暮らす!」
とわりと即答してて、それいいねー!!
と素直に思った。



それならウチの場合、
じぃじの難病を治せる人を
霊能者でもサイキッカーでも名医でも誰でも
世界中から集めて治してもらってー!
↑絶対超プライスレス;;;

キッチンが5つある家を建てて~
自分らと両親と妹一家と、
将来的には双子娘の家族みんなで
まとまって暮らせる家(当然バリアフリー)にして、
家政婦さんバッチリ雇って、末永く安心して
みんなで遊んで暮らしたいわー♪♪

みんなで近所のスーパー銭湯行ったり(笑)
映画行ったりお茶したりカラオケ行ったりしよ。
あと変顔卓球やって死ぬほど笑う。
↑すぐやれそうだが、残念ながら家事と仕事で皆疲れてる


あ、パパは仕事大好きだから、おうちにも
立派なデザインルームを作らないとね。
お酒と珈琲が好きだから、カウンターが
あると喜ぶだろうな。あと室内に巨木!


そして私は毎日全身マッサージを受けたい。

首と肩がめたくそ凝るんだよ最近ー!!
頭も凝る!ヘッドスパ、ヘッドスパ!!
顔も凝ってる!コルギやりたいコルギ!


あと脂肪細胞をブチ殺してくれるっていう
最新レーザーを腹回りにバツバツ撃ちたい。
そんでチョコ食べ放題できる無敵ボディに
なりたい。食べるの我慢したくない。

そんでディズニーランドホテル泊まりたい。
双子娘が行きたがるたびに行きたい。

制限なしってんだからファーストクラスで
母親を憧れのイギリスに連れて行きたい。

私もロンドン行こかな、パリも行こかな。

バリ島も行ってみたいな^^

毎日オーガニック食材で野菜たっぷりの料理
(※家政婦さん作の※)を食べて生きてみたい。
どうなるのかな、気力体力増したりするのかな?




ウワいっぱい出てきたなーーー



とくに叶えたいのは
・年取った親と住めるバリアフリーの家
・自由に使えるお金と自由な時間がいっぱい
・料理好きな人に毎日食事を作ってもらえる
↑実はシェフ並みのパパがやってくれたらな♪


こんなん、絶対前にも書いてた気がする^^;

はー、でもこれ叶ったらほんと嬉しいし
安心して生きていけるわあ~~
細かい不都合なんか消し飛ばせるわーー


一体どうやったら叶うんでしょ。笑

誰か教えてくれー



ちなみに前出のママさんは
「バレンタイン宝くじを1枚買った」と笑っていた。
やはりそれか!私らには!!笑





テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

双子の夜泣きに苦しみながら就職した私の現在

今日は「子育てしながら働くこと」について、
自分なりの振り返りをしてみたいと思う。




双子娘3歳時に、ブランク5年で社会復帰。
ヨロヨロとワーキングマザーになってから
来月で丸4年になる。

小さな子供二人抱えつつも、パートとして
何とか今の仕事を続けてくることができた。


職種は、社会人になってから一貫して
DTP(広告や名刺等)デザインとWEB関連。
若い頃から「辛い、才能ない」と悩みつつも
この仕事から離れられないまま通算16年



復帰は大変だった!が、妻と母親の二役を
こなしながらも仕事と稼ぎがある、という
ある意味最強に思える女を演じる日々は、
時に現実がドラマを超えた状態にもなり
良くも悪くも超エキサイティングだった。
(そこへ介護まで絡ませた時期はもう
目もあてられない涙のアホ展開に…)




度重なる問題を少~しずつ解決しながら、
ワーママライフにもすっかり慣れた現在。

自分が稼いだお金で毎月「ちょいキツいな」
と思える程度の金額をコツコツと貯金し、
ちょい足りないお小遣いをバッグに忍ばせ、
数百円で得られる幸せを探しては
地味~に調子こいております。



2018_0114b.jpg

↑これはちょっとフンパツ980円ランチ!でもお得~♪




3歳すぎても終わりそうで終わらなかった
ダブル夜泣きで、疲弊末期だった4年前。

一般的な年少での入園時期が迫っていたが
自分に昔のような長時間働ける体力がない
のは明白だったので、凄く不安に思っていた。


かと言って、もう1年、どこにも預けずに
パワーみなぎる双子の相手を、日夜1人で
続けることも、すでに限界だった@@


保育園でなく、送迎ありの幼稚園にして、
働かず昼寝もできる専業ママになれたら
生き返るのに…と夢想したこと数知れず。


しかし、我が家の近隣にある幼稚園は
制服からしてメチャ高いところばかり!
そのうえ、月謝1人ウン万もするのに
2時すぎにはサッサと帰ってくるとな?!

保育園だと、我が家なら2人で月1万円台で
夕方6時や7時まで預かっていただける…
何より育児のプロが「保育」してくださるのだ。

くたびれ雑巾状態で、もはや双子アレルギー
発症中と言えそうな私が24時間ただ付いてる
だけの毎日と比べ、どんなに素晴らしいか…!


…そもそも、年収300万円台だった我が家に
選択の余地など全くもってなかった…

何より自分と双子、両方の可能性が大きく
広がるのは、間違いなく保育園の方だった。



そんなこんなで当時は不安の極みだったけど
思い切って社会復帰に挑戦し、
泣きながらでも自分なりのベストな働き方を
築けてこられたことに、今とても満足している


双子と私を救ってくださった保育園の先生方
には今も足を向けて眠れない思いだし、

双子と病欠しまくる私を雇い続けてくれ
年4回もある長期休みに協力してくださった
社長と現ボスのK隊長には、感謝が尽きない。


(当初はかなり衝突もしましたよねーー
今はお二方とも大大大好きだけど


→【就職半年】今すぐここにゲロらせてくれ愚痴を


5年目も、私なりに成長しながら頑張りマッス!
と、誓いを新たに本日も一仕事してきました。

今年はまたさらに早く作業できる人になりたい…



2018_0114a.jpg


そしてそして。

先週は、フリーの方で名刺デザインの依頼を
いただき、ゲートタワーのカフェで打ち合わせ。

お客様は、久しぶりのりょーちゃん^^


お互い偶然、昨今の起業女子ブームに
乗っかるように始めたフリーランスの仕事。
りょーちゃんは念願の海外進出の糸口を
掴めた!と目を輝かせていた。スゲー!

そんで私は『家庭優先。余裕がある時だけ
受けるスタイルで』と決めていたこともあり、
去年なんかはほぼフリーズ状態だった


特に、双子が入学してからのドタバタ期は
せっかく新規の案件があっても受けられずで
しばらく全然やれない時期があったけど…;

徐々に活動再開?の流れになってきたのか
この1か月は3件目のご依頼を受けていて、
今日もスキマ時間でちょこちょこ進めている。


私が忙しくなりすぎると、双子娘と夫に
ガッツリしわ寄せが行ってしまうので、
今年もやっぱり、自分のペースを大事に
そして丁寧に、楽しんで遂行する予定だ。




ちなみ、参考までに…
今所属しているK隊長の事務所での勤務は
朝9時半から12時半の3時間×週4日。
これがもうすっごく!ほど良いのです!

フルタイムのようには稼げないけど、
疲れて家庭面と健康面がダメになるとか
その結果仕事辞めたくなっちゃうとか
実際辞めちゃったり…ってことが、ない!

身体も壊さないから病院代もかからないw
1日フリーな時間があるから、その日で
日頃のささやかな願いを叶えやすい!


なので、
今後も細く長く、健康で続けていけるなら
フルタイムと同等…もしくはそれ以上?に
贅沢な毎日を味わえるように思う。

『自分の時間』の価値は計り知れない。



過去、双子保育園時代の後半あたりは
12時~16時の午後勤務にしていて、
午前中の1人時間で、寝不足を補ったり
ピラティスに通ったりできていましたが…

そうできる前は、フルタイムに近い働き方
だったため、疲労で常に体調が悪かった

そして今より金額的には稼げていたのに
何もできず、人生の満足度が低かった。



そういったことから、
半日出勤のパートは、まだ子育て奮闘中の
ママに激しくお勧めしたい勤務形態です!!
専業主婦じゃなくても、3~4時間勤務なら
趣味や休息の時間を設けられるから、
生きるために必要な気力体力を回復できる!


パートは時間増やしたり減らしたりできるし、
遠慮せずにその都度理想の時間を相談して
じゃんじゃん自分のペースを築いて、それで
いい仕事ができれば誰もが納得の結果に



(…ま、私は色々遠慮しちゃって、そうなれる
までに2年くらいかかっちまいましたが;;
どう思われようが早く相談してみるべしなのに)




↑なので…、もうすぐ就職されるという方。

ぜひとも最初っから、明るく軽やかな声で
試しに自分の最高の希望を伝えてみて、
もし希望とズレていても、ぜひまた軽~く
調整の相談をしてみて、また変わってきたら
またまた、軽く相談して、調整してもらって♪

…を、恐れず繰り返してみてほしいなと。


いずれベテランとして良い仕事が継続できる、
職場にとっても頼れる人員になるために






2018_0114c.jpg



ここで話は戻って?

現在の働き方のことと、
働く私を支えてくれたものについて記録したい。



年末に自宅のネットが繋がらなくなった時期、
フリーの方の仕事でネットが必要になるたび
双子連れでスタバに通う羽目になった。
3人分のお茶代ヒエ~~@@;


最初は子連れだと何だか落ち着かなかったが、
そのうち慣れて一番効率の上がる場所になった。
(読書も進む!家だと気が抜けて寝ちゃう…)

何でも慣れだねえ^^;


今や双子娘もわりと落ち着いた女子になり、
払ったお茶代分以上の時間を、
カフェで一緒に過ごせるまでに成長した。


私は色々なカフェを仕事場に、
双子娘はお勉強の場にする、という
いつかの夢が叶った…^^ 喜ばしいぞ~



2018_0114d.jpg



このバッグも、私の「いつかの夢」だった。

どの雑誌の切り抜きだったか覚えてないけど
数年前、トリー・バーチが世界中でブームに
なった頃の特集ページ。


双子を抱えて就職したばかりのある日、
雑誌でこの記事を見て刺激を受け、以来
縮小コピーしたのをいつも手帳に挟んでいた。

家事育児と仕事の両立が辛くなるたび
この記事を見てテンション上げてた私。

トリー・バーチの靴やバッグを買おうなんて
当時は必死すぎて思い付きもしなかったけど;

※トリー・バーチのコンセプトは
「手の届くラグジュアリー」だから
当時でも買えたかもしれんのに^^;




2018_0114e.jpg


とてもシンプルで短い記事。
3人の男の子の母でもあるデザイナー、
トリー・バーチのワークライフスタイルを
なぞり読むことができる。

まるで映画のような人生にも思えるけど、
タイトルに「トリ―の日常は非日常!?」
とあるようにそのまま、理想の夢物語だと
遠巻きにしてしまうのは、寂しい気がする。


この人のように、育児と仕事をしながら
日常を意志ある瞬間の繰り返しで過ごして
行けたら、振り返った時すごく素敵だろうな。

合間合間で、素敵じゃないドタバタな瞬間も
混ざってればなおのことw

(トリ―のお子さん達はボーイズだから
3人でさぞやんちゃしたんだろうなーっっ)



…と、

またとりとめもない長文になってしまったが;


子育てに高い理想は禁物だけど、
進み方を選べる仕事では、理想を大切に
今自分が譲れないものを選びぬきながら、
これからも自分サイズの働き方を吟味して
いけたらと思う。 …専業主婦にも憧れつつ



というわけで… えーと
本屋で色んな本や雑誌を物色して
理想のロールモデルを見つけ、
それをいつでも見られる形で所持する、
というのはやはり鉄板、お勧めですよっと♪



密かに、2020年を節目に、働き方をグッと
ランクアップしたいと考えている私なので、
それに向けて今後しっかりスキルを上げて
いきたい分野がある。…成し遂げるぞっ!

そのロールモデルも見つけたい。
楽しいんだなコレがまた


以上。


就活園活中のママさんへ
陰ながらエーール!!




テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

あけおめ&請求書作成サービスMisocaを使ってみた話

あけおめでございます。

このめでたい中、我が家のネットがずっと
使えずエラー続きだった原因が、やっと判明。


通信会社を変えてもダメだったことから、先日、
道路沿いでたまに見かけるNTTの例の車…
(よく電柱の近くで、作業服の人をのっけてる
クレーン的なあれ)…がやって来て、
我が家の回線のどっかを部品交換してくれて
無事ネット復活に至った。

やっと、PCで普通に作業やネットができる~~!
ブログも、スマホで書くのがやっぱりしんどいので
PCでダダダーーーっと打てて嬉しい…


今年も好き勝手なことばかり綴るブログになりますが
どうぞよろしくお願いいたしますでげすm^-^m


2018_0103.jpg

毎年恒例、家族の初詣写真…のはずが
夫、三脚を置いてきた。。







さて今日はいつもと全然違うことを書きたい。

請求書作成にあたり、初めて使ってみた
『Misoca』の便利さにあまりに感激したので
そのことを!


毎日毎日、双子の冬休みの宿題と自宅学習と、
縄跳び練習その他大いなる遊びを見守る中、
ふと思い立って使ってみたMisoca様。


請求書作成サービスMisoca
https://www.misoca.jp/



夫が、何でもオンラインサービスを活用する人
なので、請求書にもそんなのがあったりして~
と思って聞いてみたら、やっぱりあった!使ってた!



2018_0107a.jpg


双子娘と共に、スタバでスコーンにがっつきながら
早速挑戦してみたら、わあおぉーー!期待通り!

請求書と納品書を作成し、その楽しさにニヤニヤ。

ふと隣を見ると、双子娘が周囲の学生さんらに
影響されて自主的にドリルをやっていてフォウッ!



私は字が下手で、手書き作業が大の苦手なので、
逆に大好きなPC入力で作成できるのが嬉しすぎる!

計算機も要らない。
商品に数量と単価を入力していくと、自動で
商品ごとの金額と、小計、合計が入力される。

チェックボックスで瞬時に消費税のオンオフも。

情報登録できるから、同じことを何度も書かずに
済むし、完成した書類は印刷は勿論、PDFにして
オンライン上で先方にお送りすることができる。
(今回は共有リンクのURLをご連絡する形にした)


有料プランにすると、『えー!そんなことまで?』
と思うような便利なサービスもある。
↑うちはプチな活動なので無料で十分事足りる!


私が疎いだけで既に超有名なのであろう
Misoca様。(弥生のグループ会社だし)


疎いだけに、詳しい説明なんかは下手なので
紹介はここまでにしておきますが

本当に便利~!



2018_0107b.jpg

今年もゲット、ワークライフスタイル手帳^^


請求書に必要な印影も、現在の私の場合は
コレhttp://www.hakusyu.com/webmtm/で
充分なので、オンラインで作成して貼りました。

ロゴもブログみたいにファイル選択して
貼り付けでき、立派な請求書と納品書が
完成したよ。

ああ、楽しかった~~!
これでまた一つ、苦手な作業が減ったわ…♪




そうそう!
これも既にご存知の方ざっくざくでしょうけども
LINEってPCでもやれるのね!

私は去年まで知らなくて;;夫がPCで作業しながら
クライアントと画面上でLINEのやりとりをしている
のを見て、なにそれ便利そう!となりまして。

実際に自分もそうしてみて、デザインやレイアウトを
PCで作成しながら先方とLINEでポンポン画像確認
していくことができるので、仕事がとってもスムーズ!

いちいちスマホ取り出さなくて済むってだけでも
こんなにやりやすいのね~~



以上、最近の私の素朴な発見でした。
(遅すぎ?笑)



というわけで
2018年も、子育て&遊びをメインにしつつ
仕事を楽しめる自分でありたいと思います。

ネットも復活したことだし、
ここももうちょいボチボチ?更新していきたい。


しかし最近歳のせいか写真をのっけるのとかが
やたら面倒になってきた;;どうしましょ;;
途中になってる旅行記録とか、特にアカン^^;

まぁ気のむくままに続けていくだわねぇ細々とでも♪



ではまた!


39才♡ギックリ腰でキレイになる♡

10日くらい前に、ギックリ鳴らない
静かなギックリ腰を患いまして。

仕事あるし悪化させたくない一心で
毎日可能な限り横になっていたら
必然的に睡眠時間がすごいことになり、
ギックリ腰だけどすごい美肌!になりました。

腰つきおかしいけど顔色めちゃいいー。
腰さすってるけどほっぺたツヤツヤー。
薄化粧でも驚くほど映えるーーー
こんなの初めてーーーわーーーっ

美肌には睡眠、って、本当だったんやー。

こんなに毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日
お肌のゴールデンタイム睡眠を続けたことなんて
人生でなかったから、知らなかったよ。


腰が痛いから寝てるだけなんだけど
思わぬ副効用にニッコリ。腰痛いけど。
長引いてるんやけどいつ治るんやこれ。


まだまだしばらくは、
睡眠もりもりライフを続けるほかなさそうだ。


健康のためにもこのまま習慣にしたいけど
寝てばかりじゃ面白いことがあまりできない
それが惜しい。うーむ、困った困った。



テーマ : 肩こり・腰痛など・・
ジャンル : ヘルス・ダイエット

sidetitleCalendarsidetitle
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle