FC2ブログ

ぼやき(夫とのこと)

さて、今日はみっともねェ胸の内でも呟くことにするか。





ここんとこ自分、どーにもこーにも夫に優しくできまへん。

きっかけは冬に私が双子育児ノイローゼぎみになったことだと思われる。

去年、長い里帰りが終わってアパートでまた一緒に暮らし始めたものの
夫がちょうどその頃めーちゃーめーちゃー忙しすぎて育児参加できず、
疲れ切った私が日頃の不満を1人で処理し切れなくなってしまった結果、
当時膨れ上がった「不満」がそのまま精神に染み付いちゃった?みたいに
なってて、今もしっかり心に残っちゃってる感じがしている。
(てか今もまだノイロってんのかね)


夫は結婚前も今もすんごく優しくて穏やかで全く変わっていないのだが、
私だけが、度重なるトラブルに負けてすっかり変わってしまった気がする。

まず最初のトラブルは結婚後すぐに夫婦で無職になったこと。
これは実際しゃあない事でもあったので当時はそれほど気にしてなかった。

次のトラブルは腫瘍や筋腫や悪阻やらでソーゼツだった出産までのあれこれ。
そして産後のソーゼツな双子育児。

アパートに戻ってからは、夫の不在が多く、人手なし、時間なし、託児に
頼るお金もなし、気分的な救いもなしで、過去最高に病んでしまった。。。

病んでからは、夫の脱いだ靴下が居間や夫部屋に落ちてるだけでブチ切れ
そうになる(ほとんどの日は洗濯カゴに入れてくれてても)。
重ね着した服を重ねたまんま洗濯に出された日にゃ烈火の如く怒り狂い
そうになるし、夫が朝自分で起きられない姿にもイライラして幻滅するし、
出勤後に携帯が家に置き忘れてあるのを見つける度に「またか」と呆れて
スーっと何かに冷めていく自分がいたりして、、、

フリーの仕事の方で先方の怒りをかってしまった時なんかも、夫の味方を
してあげられずに『先方が怒るのももっともだ』と思ってしまう事が多い。
私とのやりとりでも報告・連絡・相談せずの確認ミスだらけなんだよな…

例えばこんなこともあった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : チョットため息(ノ_-;)ハァ…
ジャンル : 結婚・家庭生活

ヘルパンギーナ2世

たった今、リポも発病。時刻は20時ちょいすぎ。
初めての高熱になるのかな、現時点で38度4分ある。
座薬は38度5分以上って書いてあったので
もう間もなくそうなるであろうと即使用した。

やっぱりリポにもうつったかあ。 (当たり前なのだが;)


カポと同じで、リポも今さっきまで夕暮れ~夜の涼しい公園を
走り回ってて、自分1人ですべり台の頂上まで登って滑って
砂場でも遊んで、ブランコやお馬さんに乗って~~…

と、エンジョイし倒して帰宅した直後に、ぐずってるなーと
思ったらストンと入眠。触ってみたら熱~い。

「きたきた、リポにもきたー!」ということで、
パパとわたわた、ミルク飲ませながらオムツ替えーの座薬入れーの。

今はスヤスヤと眠ってる。
カポみたいに一晩かからず良くなるといいけど…


インフルなんかと違って、一度なって免疫つけとく系の病気なので
これでチビ達がひとつ強くなったとも言えるんだなぁと思うと
ちょっぴり心強い気分でもある。(当人は今辛いんだけどね

昨夜はわりと眠らせてもらえたから、今夜は看病する体力ばっちり。
できるだけリポがしんどくない状態で朝を迎えられるといいな…



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

戦友との再会

カポのヘルパンギーナ、初日の座薬1回でアッサリと勢力を失って消滅した模様。
翌日も翌々日の今日もまったくの普段通りでいてくれている。全快宣言解禁だーっ

リポは、昨日の午後に37度4分の微熱が一瞬あって「お、来たか?!」と思ったけど
あの一瞬だけで今日もいつも通り。潜伏期間は3~5日らしいのでまだなのかな?

カポも発病する1時間前までは、児童館でめっちゃ元気に走り回ってたから
リポもきっと急に具合悪くなるんだろうなあ~~~。どきどき。。。


2012_0524a.jpg

コツラ↑、カポが熱を出す直前まで遊んでくれていた、陶芸作家のおーちゃん

この日、私の実家近くで陶器祭りがあったので、神戸から遊びに来たついでに
こっちにも寄ってくれたのだった。去年の桜の頃に、みほちゃんとリポと一緒に
花見に行った時以来の再会!あの時プレゼントしてくれたチビ達用のワンピを
着せて(気づけばチュニック丈になってきた)、待ち合わせた駅前のベンチで
お菓子を食べつつ近況報告。その後、すぐ向かいにある児童館に移動して
まったりと夕方までの時間をすごした。

リポカポ、泣くかなあ?と思ったけど泣くどころか、おーちゃんを仲間?だと
思ったようで、カポはニヤニヤ、リポはキャッキャ言いながらおーちゃんの
頭をなでて『いいこいいこ』していた。おーちゃん、嬉しそうにほろ苦笑いw


2012_0524b.jpg

カポとおーちゃん。(この1時間後には病院に駆け込むことになろうとは…。)
こうして見ると親子みたいだ

去年神戸に戻ってからは、近所に陶芸をやる環境がないからか作家活動は
休止して、陶芸を始める前にも勤めてた花屋さんで働き始めたおーちゃん。
こっちで頑張りすぎてた頃と比べると、精神的には大分安定したと話して
くれて、安心した。私は私で春までは育児ノイローゼでしんどかったけど、
おーちゃんも環境を変えたものの先への進路が定まらず、しばらくの間は
しんどかったらしい。

保育園の卒業アルバムで『将来の夢:おはなやさん』と書いていた私は
「花屋さんなんて羨ましい…!」と繰り返し、おーちゃんは「子供の笑顔は
ええなあ…」としみじみ。ないものねだりみたいだけども、お互いに
子供が居つつお花屋さんでお勤めなんてできたら最高だろーなー!
なんてな (リアルに考えると超絶ガサツな私にゃ花屋さんは夢のまた夢;;)


2012_0524c.jpg

リポカポが喜びそうなお土産をくれたおーちゃん。
18時の高速バスで神戸に帰っていってしまった。
次に会えるのいつかなぁあ、名残惜しかった…

そうそう、別れ際にちょっと嬉しいことが!!

リポカポ、パパや私には「バイバイ」ができるのだが、
バイバイの概念自体を理解していないのか人見知りだからか
お外で会う人たちには一向にバイバイができずに今まできていた。

だけど、この日初めておーちゃんに向かってカポが「バイバイ」したんだな!!
リポカポがまだできない話をしてた直後だったので、改札の向うでおーちゃんも
ビックリ&嬉しそうに笑顔で手をふってくれていた。やー、ちょと感動したよ
おーちゃん、天然マジックをありがとう!


これからもっとお外で人と触れ合う機会も増やしてあげられそうだから、
リポカポにとっても私にとっても、今後がますます楽しみになってきたぞ~

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

ヘルパンギーナで初めての発熱

昨日の19時直前、30分くらいずーっと泣いていたカポが嘔吐

最近のカポは珍しく便秘ぎみで、よく排便の時にギャン泣きするので
この時もそれだと思い、隣で「うっうーん!うっうーん!がんばれ!」
とおなかさすさすしていたのだが、突然の嘔吐に慌てて病院に電話。

体が熱いし嘔吐したけど、ずっと泣いていたので泣きすぎで吐いた&
熱いのか、何か具合が悪くてこうなのかが分からないと相談した。

診察時間の終了まであと3分。とても間に合わない時刻だったけど
「すぐに来ていただければ」と言ってくれ、猛スピードで支度して
双子ベビーカーを押して猛ダッシュ!過去最短の8分で病院到着。
受付で熱を測ると39度の高熱!

リポカポは今まで熱を出した事がなかったので、今回カポは初の発熱。
うわわわ一体どうしちゃったんだろう@@また一家で全滅するのか?!

で、先生に「ああ、こりゃヘルパンギーナだ」と診断された時は
「へっ?へる?ジーナ?」な、何語?な、難病?!とビビりまくり

「お母さん大丈夫ですよ。そんな物凄い病気ではありませんから」
あ、そうなの?良かったでも一体どんな病気なんでしょうか


平たく言うと幼児の間でこの時期に流行る夏風邪だそうで。
特徴は、高熱が出て、喉の奥に小さな水泡が出来てそれが痛むので
泣いたり食欲が落ちたり、カポみたいに嘔吐するパターンもあると。
ヘルパンギーナのウイルスに対する薬はないそうで、熱が下がれば
オッケーってことらしいので解熱剤の座薬のみの処方だった。



…今回の感染経路はハッキリしている。児童館だ。。。

児童館の、このおままごとセットあたりだろう。。。。。

2012_0525a.jpg 2012_0525b.jpg

↑楽しげにお食事のマネごとをしていらっしゃるカポさん。パパ撮影。
 

2012_0525c.jpg 2012_0525d.jpg

そしてカポの向かいで会食を楽しむリポさん。

2人とも禁断の行為を行っております。


これに気づいた私、この後すぐ2人をおままごとコーナーから連れ去って
猛烈なギャン泣き二重奏のスイッチを起爆してしまい、修羅場勃発!!!

その時以外は、半年以上ぶりの児童館を親子共々とってもエンジョイ
させてもらったので、味をしめて今週だけで3回も足を運んでいたりした。

やっとやっとインフルや胃腸風邪の猛威もおさまってきた様子だし
もういいでしょう!と満を持しての児童館来訪のはずだったのに。。。

もうすでに夏風邪が流行だなんて。 聞いてないよーーーっっ


2012_0525e.jpg
どうだい俺のハンドリング。マイカーで男ぶりを披露するリポ。

ああ、こんなにも……

2012_0525f.jpg
大きなクッションブロック?の向うから手をふるカポ。

あああ、こんなにもこんなにも………

こーんなにも、楽しげに遊んでいたのにーーーーーーーーー


児童館にいるパパさんママさん子供たちと、とっても嬉しそうに絡んで
社交性を育み始めたところだったのにーーーーーーーーーーーーーっっ
何だよ何だよヘルパンギーナって ウイルス軍め、この時期くらい
消滅しててくれたっていいじゃないかああ!!!

やるせない怒りにふるふるした昨夜だったが、
カポは薬が効いて0時を過ぎる前には熱が下がり、今朝はもうすっかり
元気になってくれた。食欲もモリモリ!!よ、、、良かった~~~っっっ


そうそう。。
昨日病院ではリポへの感染を懸念された。が、昨日カポが嘔吐した時に
私がタオルを取りに行った数秒の間でリポがカポゲロを手でまぜまぜし
ペロペロしていた
旨を話すと、診察室に「あーっアハハ!」という笑いが
一瞬湧き、サックリ「お大事に!」と診察終了となった。

さて。潜伏期間は3~5日程らしいが… リポの発病はいつかな~?


ちなみにヘルパンギーナ、ほとんどの人が幼児期にかかって抗体が
できているとかで、大人にはまず移らないらしいので、その点今回
私自身はものっそいヨユーで看病できたので有難かった!!
さすがに夜はあんまり眠らせてもらえなかったけど、前の胃腸風邪
の時の地獄に比べればもうね!!!!

このまま、じぃじばぁばにも頼らず乗り切れるといいなああ~~


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

間違えてる

こないだの記事中で間違い発見。
ワタシ縄文顔と弥生顔を逆に認識していたわ!
(今日になって、ふと違和感を覚えて調べてみた)

正しくはこうなのね。

うわー!面白い!!
私は「唇が薄い」以外は、まんま弥生顔の条件にハマってる。
夫も「眉が薄い」「ヒゲが薄い」以外は、まんま弥生顔の条件にハマってる。

「歯が大きい」とか「口元が出っ張っている」とか、はては
「貧乏耳」(耳たぶ薄い)ってとこまでパーフェクトやん!!

こりゃリポカポも弥生決定だな。
娘達よ、ママと一緒に弥生美人を目指して足掻こうね
エンジョイ!ジャパニーズビューティー!!!

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

双子の卒乳もとい卒ミ(断ミ?)記録その4

卒ミについて前回の記録から結構間が空いてしまったが、久々に記録を。

2012_0522a.jpg
こけし1号2号。今年で見納めかもしれないロンパース姿、この夏で余す事なく楽しませてもらうぜ。

リポカポ、最近いい感じに進歩しております!

しかし、なんだね。
卒ミもネントレにしても、巷の手法であれこれ『挑戦』してみた所、うちの場合
全くのムダだったとは言わんが劇的な効果は無かったんじゃないか?と思う

どうもリポカポの場合は、世話する側の働きかけによって変化する部分は
さほどなく、それよりも本人達の『時期』がくれば、勝手に劇的に進歩する。
…ってパターンが多いみたいだ。どうやら。 

や、でも多分こっちの働きかけの変化にもそこそこ影響されてはいるんだけど、
(本人達が変化に慣れたり覚悟ができたりだとか、経験値みたいな方面で。)

それでもやっぱり、本人達の体の成長に伴う生理現象には適わないっていうね。
『奥歯が生えてたくさん食べられるようになって腹持ちが良くなったから』とか、
『運動能力が上がって体力がついて昼寝が短時間で済むようになったから』とか、
そういう本人の成長に連動してやっとこさ、ママ念願の劇的な変化である
双子揃ってミルクなしで夜の寝かし付けできました現象や、
双子揃って夜中のミルク無し背中トントンだけで乗り切れました現象や、
双子揃って朝まで一度も起きず10時間ぶっ通しで眠ってくれました現象
などが続々と起こり始めるに至るわけで、、、

なので、なんだろ
やってみてうまくいかなかった場合は、よく言われるよーに、頑張らずに一旦
やめて、また気が向いた時や「ん?いける?」と思った時に再チャレンジする
って感じのゆるゆるな進め方にしとくのが、うちには一番合ってるみたいだ。

親がこうしたから子がこうなってくれた、っていう現象はウチでは起こりにくく
とにかく子が成長して徐々に勝手に事態が楽な方へ変わっていくのを待て、という。
短気でどっちかっていうと事を操作していきたいタイプの私にゃ辛いんスけどね。。
すぐに改善方法とかネットで検索したりマニュアル本を買ってみたりしちゃうし。

(んでも月齢パターンに従ったりマニュアル通りにトライして、アッサリすっぱり
うまく行く子もいるみたいだから、それがその子の成長タイミングに合致してれば
挑戦してみるとイイコトあるかも!?
…育児て何でもそれくらいのノリでやってみるのが調度いいんだろーなーー



そんなこんなで、
以下に、今までのリポカポ卒ミ途中経過を記録してみる。(あくまで途中…)


続きを読む

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

1歳6ヶ月間近、初めて髪を結んでみた

何だかんだと日に日にソックリ度が増してる様子のリポカポ。
1人だけおでぶなカポの頬肉も徐々にスッキリしてきて
どっちがどっちですかーーと覗き込む事が急増してきた先日、
ふと「そろそろ髪、結べるんじゃないか?」と思い、
試しにカポだけ髪を結んでみた。

2012_0520a.jpg

おおお!結べたよ!!がんわいいでないの~~
しかもこれって見分け効果抜群でない??
大喜びで夫に写メしたら「シッポの生えた男の子みたい」だと。
そして「髪を結ばなくてもリポカポの顔は全然違うから見間違わない」と。

…夫よ、妻がそのようなコメントを待っていたと思うのかね

じゃなくて。ベビーカーに並べて歩いてると誰もが「ハアー!同じ顔しとるー」と
目をまん丸にして覗き込むというのに。お主は全く分かっておらんようじゃの


2012_0520b.jpg

男の子みたいと言いつつシッカリこの写真を保存していた夫。
「将来は美女確定」とメロメロ呟いていた。 (それはどうかね親が揃って縄文弥生顔やん)


2012_0520c.jpg

ところでこないだ公園でブランコしていたら、近所の少年少女3人がリポカポを見て
「この子達そっくりだね」と興味しんしん。私が「双子だからね」と言うと
一番小さい少年は「ふたご?」イミワカンナイ、という表情。
少年に「何歳?」と聞かれたので、「2人とも1歳半だよ」と私が答えると
「2人とも?」ますますイミワカンナイの顔。
「そう、同じ誕生日なんだよ」「ええ??ふたりいっしょにお腹にいたの?」「そう」
少年は混乱したまま、「でも僕んちの弟は1人だけだよ?!」と。

うん、そうだろうと思う(笑) うむ、すまん、オバサン上手に説明できないや(笑)

『なんかよくわかんないけどスゲーもん見た!』と目をきらきらさせながら
走り去っていった少年たち、可愛かった。また今度遊んだってなぁ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

八八八八八八八八つ子ぉおおおお!!!

何度観ても「無理ーー!!」と叫びたくなるこの光景。。。



2009年にアメリカで生まれた八つ子ちゃんと美人ママさん。
かなり有名みたいだけどこの動画で初めて知った!すごすぎる。
何がすごいって、この方、上に更に6人も小さいお子様がいて、
しかもシングルマザー@@ その状態で八つ子出産て…!!

この若さで、シングルで、14人の子の母親やってるんだよーーっ

いやいや、いやぁぁあ、すごすぎるの一言だ…!


以下、wikiより引用
『スールマンの八つ子(Suleman octuplets) - 2009年1月26日、
アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス郊外ベルフラワーの病院で
ナディア・スールマン(33歳)が体外受精で八つ子(6男2女)を出産した。
離婚経験があるシングルマザーで前夫との間に子供はなく、
友人男性から精子の提供を受けた。
ナディアはすでに同じ友人から精子の提供を受け体外受精で出産した
2 - 7歳の子供6人がおり、計14人の母親になった。』




外出時は、目立つなんてもんじゃないだろうなあ。。。。。。。。。
双子だってちょっと買い物行くだけで一体何人の人に話しかけられるか。

元気な時はお喋りするのが嬉しいし楽しいんだけど、
ちょっと疲れてる時なんかは、いつもの質疑応答の定型文を
プラカードにして掲げながら歩きたくなるくらい…;

『はい、双子です
『一卵性です
『2人とも女の子です
『今1歳半になります
『はい、すっごく大変でした
『自然です。そりゃもうびっくりしましたよ』←不妊治療?と聞く人多し
『ええ、あるんですよ~』←双子用ベビーカーの存在に驚く人多し


どなただったかな、本だったかブログだったか?の中で、
同じく双子のママさんが「ラジカセで答えを流しながら進みたい」
的な事を言ってらしたのが笑えたなあ。わかるわかる、って思うよw


双子でこんななんだから、八つ子ともなればそりゃ世界が騒ぐよねえ!
しっかしまじですごすぎるわっ
この動画を観た後に自分ちの双子を見ると、『少ない』と思えたりして


ついでに多胎児の最大組数もwikiより転載。
18世紀のロシアの農民ヒョードル・ワシリエフの妻が
1725年から1765年にかけて27回の出産で双子16組、
三つ子7組、四つ子4組の計69人を産んだ記録がある
(うち2人が早逝)。
1人の女性が産んだ最多の記録と同時に、四つ子及び双子の
最多出産回数の記録保持者としてギネスブックに掲載されている。



ろ、ろ、ろ、、、ろくじゅうきゅうにん出産てえええ!!!!

私だったらとっくに私本体が磨耗して消しカスみたいになってそうだ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

映画『うまれる』DVD化をひっそりと熱望中…

夫や、たくさんのママさんたちと一緒に劇場で、しかも自分の子を胸に抱いて
もしくは妊娠中のお腹に手をあてながらこの映画をスクリーンで観られたら、
そりゃもうどれほど感じるものがあるだろうかと思う!

でも私のように、当時は状況が許さず観に行けなかったケースも多いわけで、
付近の上映会を観に行きたくても安静中で動けない妊婦さんも大勢いるわけで、
そんなキツい状況のママにこそ、この映画はきっと素晴らしい存在である筈で…

やっぱりしてほしいなあ、DVD化。いつか実現しないかなあ。。。
上映会に行けたらそりゃ一番嬉しいけど、自宅でいつでも観られたら尚嬉しい。


映画『うまれる』スピンオフ



育児中に心が荒んでくると、iphoneでボーっとこの動画を観る。
チビ達も駆け寄ってきて、ソファで3人でお団子みたいになって観るんだけど
赤ちゃんが生まれた瞬間のシーンになると、カポがリポの頭を激しくなでなで!
『この衝動をどうすれば』って感じの勢いで相方をなでるカポ、幼児ながらに
何か強く感じるものがあるらしい。リポも頭ぐしゃぐしゃにされつつ、画面を
食い入るように観ている。

まさに生まれでて即、赤ちゃんがお母さんの胸に抱っこされて、
ちっさい手でしがみつきながら産声を上げるシーンになると毎回涙が出る。

「うまれる」って、ほんとにほんとに、ほんっとーーーに、すごいことだよなあ…

自分もその「すごいこと」を成し遂げてるんだよって事を、再確認できるこの動画。
私は双子&筋腫3兄弟の影響で帝王切開だったからどうも実感が持ててないだけに、
この映像はとっても貴重で有難い存在だったりする。

2012_0516a.jpg

PCバックアップしてたら出てきた写真↑ チビ達出産の確か前日のもの。

2ヶ月の管理入院の後半は重症患者個室に移されて、張り止め点滴&
栄養点滴&吐血の日々。入浴も週1度のシャワーのみで髪もコッテコテ。
胃の圧迫で幽霊みたいにやせ細ったヒサンな妊婦だったけど、
この日に撮った写真は朝日の逆光のせいか、撮った分ぜんぶこんな感じに
パーッと光った映りになってて、ヒサンな記憶を中和してくれてるみたい…
(この部屋けっこう好きだったなーなんて、今なら懐かしく思えるんだな)

そういやヒサンな管理入院ラストあたりの記録、結局できてないや
さすがにもう記憶が曖昧になってきてるぞ~~


DVC00094.jpg

↑私の胃の横に頭があったリポ。 袈裟斬りにでもされたんか的な…;

 妊娠後期は、リポカポが育つほど何も胃に入れられなくなっていった私。
 何も食べられなくても、夜になると圧迫のため胃液交じりの吐血。
 ずーっとお互い圧迫しあってしんどかったよねぇえチビ達…


2012_0516b.jpg

産後すぐはリポの頭の歪みのことが相当気がかりだったもんだけど
ほんの1ヶ月くらいでみるみる治って(というかみるみる丸く育って)
現在はこの通り、まんまるな頭になってくれた。良かったよ~~~
(逆にカポの方が、寝返り前までの向き癖で歪んじゃってたりして)



ん?

つらつら書いていたら何の記事だったか分からなくなってきたぞ。

ということで本日の日記終わり。
もうすぐリポカポのお目覚めだ~~~っ



ここ最近の色々

先日、6ヶ月ぶりの美容院へ行ってきた。

無料のキッズルームに双子を預け、担当さんと育児ネタに花咲かせて
ストレス大発散、髪もサクサク軽くしてもらえて大満足ー

前回は確か13ヶ月ぶりでカットとパーマだったけど、今回はカットのみ。
狙い通り、前回キツめにかけたパーマがいい感じに残ってて助かった。
安く済んだし、乾かすだけでそのまま外出できるのが有難い!

普段はズボラに何もせず出かけちゃうけども、ちゃんとブローすると
なんだか現役OLさんみたくキチンと感&美人風な雰囲気が出るんだよ!
(↑本人の気のせいという説が有力。) やあ~美容院ってスバラシイっ


2012_0504a.jpg
…という出だしなのに写真は血管の浮いた足。

今年初めて蚊に刺されたので記念撮影してみた。5月4日の衝撃……
やっといい季節になった所だってのに、ご登場が早すぎないかね?!
蚊さえ居なければ日本の夏は10倍快適になるのにと思う。ぐぬう
これからチビ達の外出、ベビーカーの出し入れとか迅速にやんなきゃあ。。


2012_0503.jpg
向かって右側に変顔カポ。このアングル全部この顔で写っとる…


続いて、私的ビッグな出来事。
先月末になるが、ばぁばが「楽になったよね~」と双子を見ててくれる事になり、
産後初めて、遊びのためだけに1人で外出した。

切迫早産で管理入院した頃からカウントすると、540日以上ぶりの『自由』?!

みほちゃんと、妊娠以降一度も行ってなかった大好きな雑貨屋さんでデート。
2人とも異様にテンション上がっちゃって、些細なもんにも腹抱えて大爆笑!
お喋りにもショッピングにも食事にも完全集中できるし、も~~ほんっとに、
たっのしかった……!コレコレ、コレだよーーっていう。
私はお財布の紐キッチリで何も買わなかったんだけど、そんでも幸せだった



そしてその数日後のGWに、ついに夫が
チビ達は俺が見てるから遊んで来なよDAYを開催

ずっとずーーーーっと待ちわびていたよこの時が来るのを……!!!
最近のチビ達はほんとに明らかに手がかからなくなってきてたので、
やっと安心してこの日にこぎつける事ができた。

私はいつもの高校時代の友人達との集まりに参加するため、10時から外出し
18時まで自由の身を満喫。去年末ぶりに、大勢での大爆笑を楽しんできた。

2012_0503a.jpg 2012_0503b.jpg

↑写ってないキャメラマンな私とやじさん親子がさらに加わる。本当はあと3人
来るはずだったけど… ってかもう子供が増えすぎて席が足りないぞっっ
リポカポ連れてってたら完全アウトだったな…
奥にいる青い髪のガガ?みたいな写りの人物はターバンを巻いたエリャンコ氏です


2012_0503c.jpg 2012_0503d.jpg

メインのパスタ撮影失敗。毎週こんな風にランチできるセレブ奥様になりたい

チビ達の姉妹喧嘩に困ってるって話から、そういや私自身も小さい頃、1コ下の
妹の頬に爪でロザリオを刻むという極悪な罪を犯してしまった事を告白したら、
「自分は姉を鍬(くわ)で斬りつけた事がある」と打ち明ける超ツワモノが…

そぉかあみんなそうやって戦いながら強さと優しさを得て成長していくんだね

なんて誤った悟り方したりなんかしてないしてないしてないヨ。
今でも当時の写真を見ると胸が痛むのヨ、ごめんなおイモ 、、、


(※ちなみ、友人に斬り付けられたお姉さんは現在1児のママとしてご健在とのこと)
 ↑でなきゃ事件性が高すぎる




それにしても、この日も笑った笑った。笑いすぎてシワが痛かったよ!
今年で全員34歳か…。

34、34、34歳。もうアラサーでさえいられなくなるわけね…



2012_0503e.jpg

アンニュイに夕焼け空を見上げながら帰宅すると、
ひたすら平和だったらしい夫と双子の和やかな姿。

絵本を読んだりiPadでゲームして遊んだり、
ママ居なくても全く大丈夫だったそーな。

チビ達には初めての完全パパDAY、
パパにとっても新鮮で、けっこう楽しんで1日過ごせたらしい。

1日おりこうさんで居てくれたチビ達と、
立派に2人の世話を完遂してくれた夫に大感謝!

ありがとうパパ! またヨロシク頼む☆

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

双子のケンカと歯磨き…1歳5カ月

どうもリポです カポに喰われかけてエラい目に遭いました

2012_0510a.jpg


洗濯物を干していたら、オッギャーーー!!という泣き叫び声が
聞こえたので駆けつけると、バイリンガルテーブルを取り合う
リポカポの姿。競り負けたらしいリポがギャン泣きしており、
その時は「また負けたのー、あらあら」的な対応をしたのだが
数分後みるみる浮き出てくる恐ろしい歯型…

コレだったか、とさっきの叫び声に納得。
しかしもうカポを叱るには遅すぎた。。。

毎日毎日ケンカ三昧な双子。これから先がまた恐ろしいぜ…


2012_0510b.jpg

↑犯人カポ。「ン?ン?」と可愛く小首を傾げながらエグい事します。


いつの間にか奥歯が顔を出し始めたリポカポ。
勝手に「まだしばらくは前歯8本だけのままだろう」と思い込んでいたので、
ある日突然リポにでっかい奥歯が見えた時は何かの間違いだと慌てた。

1日の終わりに必ず待っている、暴れる双子の仕上げ磨き。
すんなりやらせてもらえる日は極少なもんだから、
「もうこのまま前歯だけでいいよ…奥歯とか無理だよ」
などと思ったりしていたウルトラダメ母なワ・タ・ス

だが、有難いことに容赦なく双子の奥歯達は次々誕生してくれている模様。

こ、これはいち早く双子にセルフ磨きをマスターしていただかなければ…
マスターとまではいかなくても少しでも上達しといていただかなければ…



しかし、私にはどーにも『躾』のテクがない。根気もない。センスゼロ。

センスゼロでも目の前に1歳児ふたりいる。

なので、毎晩こちゃれのDVDを崇め、その光明にお縋りする

りーさま、ムッシュさま、しまじろうさまさま…


2012_0510c.jpg


夜になればこちゃれDVDを観せ、歯ブラシを渡すだけで
リポカポは「あ!あのシャカシャカする棒だ!」とばかりに
歓喜の叫びを上げながら歯磨きを始める。

DVDでしまじろうが「あーー」と言えば、リポカポも「あーー!」。

りーさまが帽子をかぶればリポカポも帽子を探し、満面の笑みでかぶる。
ちょっと前までそっこー脱ぎ捨ててたくせに。
今や帽子は、りーさまとお揃いの素敵なアイテムという認識のようだ。

ムッシュのマネして「♪帽子似合うよ♪」と歌ってあげればもう完璧。



先日ばぁばに「帽子を買ってあげないと」と言われた時は
「絶対かぶらないものを2つも買うなんて泣ける」としか言えず、
甥っ子姪っ子が小さかった頃の帽子を頂戴して帰ってきたのだが、
この感じならお揃いの麦わら帽子あたりを追加しても泣かずに済みそうだ。


まったくもって、こちゃれさまさまさまな我が家。

チビ達と同じくらいかそれ以上に、次の号が届くのが楽しみなワタスです。

早く『いろっち』届かないかなーーー!!!双子、狂うだろうなーー!!

てか、あんなにDVDにノリッノリなのにママの仕上げ磨きになると元の君らに
戻るのナゼカナーー!しまちゃんみたく「ごろーん」できないナゼカナー!



ベネッセさん、可能ならば付録にしまじろうママの着ぐるみをご検討願います。

しまじろうママになれるのならば、どんな手間も夏の暑さも厭いません。

色好いご返答お待ちしております。

(などとサイトのメルフォに送信する勇気はまだない…)

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

時間ナッシン!!!

カポの脳波検査のため、チビ達の出産からお世話になってる
実家近くの総合病院へ行ってきた。


2012_0412.jpg

カポ、先日「胃腸炎が原因のひきつけ」を起こして救急搬送
されており、その件で脳に異常をきたしていないかの検査を
する事になっていた。

で、今回は実家に泊まらず身軽な日帰りで行けそうだったので
初めて私一人で双子ベビーカーでのJR乗車トラーイ

今日の検査のこととか、今日以前のゴタゴタとか
記録しときたい件がガッサリ溜まってるのに
最近どんどんブログに割ける時間がなくなってきてる?!

チビ達がおりこうさんになってきたので
こなす家事の数に欲張れるようになったせいか、
そのせいで疲れて夜の自由時間は寝落ちぎみなせいか@@


そんなこんなできちんと記録しきれるのか自信ナシ


嬉しい事とキッツい事がうまいこと織り交ぜられまくりな
日々を送っとりますわー(っていつものことだな)


さておき今、ひたすら動物園に行きたい!!
行きたくて行きたくてしゃーない!! いつ行けるかな~~っ


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

てくのついんず

2010年生まれの幼児もtrfにノリノリ、短い手足でダンシーーン!!
明らかにEテレの子供向け番組で踊ってる時と動きが違う 特にこの曲。

画面の中のヤングな彼らもチビ達も輝いてるわ!!!若いってエエのう!





なんとなく見始めたんだけど、90年代のTKソングは危険だ~
懐かしすぎてこっちに帰ってこられなくなりそう









安室ちゃんは a walk in the park を久々に見たかったけど無かった~。
最近のPVは専用チャンネルまであって全部揃ってるのにね。昔の曲が見たいな~~

続きを読む

テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

双子の卒乳もとい卒ミ(断ミ?)記録その3

胃腸炎&ひきつけについて記録する前にちょこっと、この件を記録しておく。

双子の卒ミ、予想通りというか予想を上回る勢いで難航中!!
というかむしろ中断に至っとる。 (やはり踏んだかこのステップ

理由は当然ながら、4ヶ月ぶりにヤられた胃腸風邪。。。
最初にカポが離乳食を吐いた1週間前から、一体何回くらい吐き戻したかな…
とにかく食べられる状態ではない、けども、お腹はすくらしく「まんまー!」と
泣くので、普段なら200cc以上一気飲みするところを80ccずつくらいにして
マメにミルクをあげながら体調が回復するのを待った。


2012_0402a.jpg

卒ミ挑戦して以来、昼間のミルクがもらえなくなって口寂しそうだったカポ。
胃腸炎で辛かったはずなんだけど、どことなく幸せそーなミルク三昧Days

この数日は病院での診察中や、チャイシーで泣き出した時にはすかさず哺乳瓶!
はじゅかちぃでちゅね~こんな所で~って感じなのだが;診察中に先生との話が
成り立たないくらい号泣するので、苦肉の策。(中身がお湯でも落ち着くらしい)

固形物が食べられないから仕方ないとはいえ、本格的に哺乳瓶依存症みたいに
なってるように思えてちと怖い


2012_0402b.jpg

一週間でカポのほっぺの肉がかなり落ち、リポと見分けがつかない時がっ
先週までは前にせり出す勢いでほっぺモリモリだったのにね。
またゴハンたくさん食べられるようになったら盛りなおせるのかなあ。
つーかまたもや離乳食、おかゆからやり直しだよっ!!
せっかくかなりの量を食べられるようになってきてたのに切ない

まさに一歩進んで二歩下がるの繰り返しやねえ。。



2012_0402c.jpg

(リポが私に近すぎて撮影できずカポばかり)
しかし痩せたとはいえ、まだまだホッペぷっくぷく。
このぷくぷくが楽しめるのは何歳までなんだろ。
いつの間にかすっかり赤子のほっぺフェチになってしまい、
執拗にチビ達のほっぺを触っては手を振り払われる私だす


明日からまたおかゆ再スタート予定だけど、
どれくらい食べさせていいもんかね。
とりあえずミルクと併用で様子見ながらかな~~

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle