FC2ブログ

『後悔しない育児』をできてるっぽい我が家のパパ

こないだfacebookの方で激しく「いいね」しちゃった発言小町のトピック、

『子育てを終えた今、街で幼子を見ると涙がでます。』

数日前にこのトピ全部を読んでから、「楽しいし可愛いけど辛い、しんどい、
たまには双子から開放されたい…」とばかり思っていたmy育児daysが、
一変した。


このトピックスを読む前に、何かの流れで『自分の子供と遊ぶのが辛い』
っていうタイトルのトピに辿り着いて、わかるわかるーと読みふけって
たんだけど、そこにあったコメントから誘導されて読むに至った上記のトピ。

タイトル通り、子供2人を無事育て上げて家から送り出したお母さんが、
二度と戻れない子育て当時を思い、後悔する胸のうちを綴っていて、、、

これ読んで自分、相当な衝撃を受けたよ………

トピ文の中で後悔して涙されている女性の様子は、
そのまんま20年後の自分の姿を見ているとしか思えなくて、
読んでいる間にも今までの自分に後悔し始めるくらいガッツーンときた。


読み終わって、いままで育児に疲れてモヤモヤしながら向き合っていた
『可愛い盛り』なチビ達の存在が、まじでどんだけ今限定の奇跡なのか、
今目の前にある小さな小さな幼い体が、どんだけ短い期間しか見て触れ
られない宝物なのか、自分がママとして思い切り愛情表現できる期間が
実はどれだけ短いのか、そんなことが怖いくらい現実的に理解できて
絶望的な気分にまでなった。


「いつか手が離れて楽になる」

今まではこの言葉に希望を持って『乗り切って』きてたわけだけど、
でも乗り切った先に、今のちっちゃくてぷりぷりで愛くるしいチビ達は
もう居なくなってるんだよね。
写真や動画の中で見るしかできない切ない思い出に変わっちゃってるんだ。


トピ読んで脳内タイムスリップして、「未来で後悔してる自分」に出合って
やっとやっと、自分は母親として今チビ達に何をしてあげたいのか、
一緒にどんな時を過ごしたいのかがはっきりと分かってきたよ。

妊娠以来ずっと、ここ最近は特にこの「気づき」を渇望してた気がする。。
これが漠然としてたから今まで時々すごく辛くなっちゃってたんだ。


気づきをゲットしてからこの数日、世界が全然違う。

もちろん相変わらずダブル抱っこは疲れるし夜泣きにもゲンナリするけど、
そんなこと自体も、人生全体で見ると超レアな幸せの一部だってのが
タイムスリップ後の今は分かってるもんな。

疲れに負けてチビ達に愛情を伝えきれないまま半生過ぎてしまう事の方が、
実際はよっぽど辛くて悲しくて、耐えられない後悔を産む事になるんだね。


それにしてもこのトピのお母さんが素敵でさ。(何度かレスに登場する)
や、お母さん自体はきっとほんとにどこにでもいる普通のお母さんかな。
当たり前に愛があって、当たり前の体力&精神キャパを持つか弱い女性。
そんできっと、健気にがんばってヒスも起こしつつ家事育児されてきて…
だからちゃんとご褒美が待ってたんだよねきっと。


ほんとにほんとに、私もがんばろう!楽しもうって思った。
私の人生には必要不可欠な有難い出会いだったわ…!



と、実は前置きのはずだった内容がむっちゃ長くなってるわけだが;;
今日は夫のバースデーだったんだよって事を記録しようと思ってたんだった。



2012_0825a.jpg

31歳のくせに木登りをする…。
根元の方でリポカポが『わくわく!』って顔して見上げてた。

そんなパパはすっかりイクメンしてる。もちろん最初はイクメンじゃなかった…
イクメンどころか仕事ばっかで平日も週末も家にすら居なかったよなー。
(それも一番大変な時期、しかも精神的に最も辛くなる真冬にな!)

そういや私、ガチで離婚して新しいパパ探そうかなと思ってた覚えがある。
そしてそれを本人に言ったな。脅しじゃなく本気でシミュレーションしてた。

不在続きだった彼には感謝する機会も尊敬する機会も相当少なかったんよね。
そして赤鬼タイプの私は定期的に爆発し、怒りと辛さをぶつけまくったなー

有難いことに夫は「じゃあ別れよう」ってなるタイプじゃなかったから、
少しずつ夜泣き対応を学んでくれ、着替えもウンコのオムツ替えも上達し
家にいる間は仕事よりチビ達優先で遊ぶってスタンスに変わり始めてくれた。

私の育児ノイローゼが最悪化せずに済んだのは、確実に夫のおかげだ!

妻と子のために働いてくれてる上に育児面でも努力してくれた夫には
感謝してもしてもしきれない。惚れ直せる日がきてくれて本当に良かった。
(不満を勝手に溜め込まずマメに伝え続けた私の功績でもあるよね☆



2012_0825b.jpg

↑ブランコ明らかに揺らしすぎ。(チビ達大ウケだけど見てるこっちが怖い~)



2012_0825c.jpg

今日も、昼は仕事関連のイベントに出席しつつ、帰宅後はヘットヘトになるまで
チビ達と走り回って遊んでくれた。そして3人仲良くスコーンと眠っちゃった。
(これから『寝かし付けの天才』て呼ぼうそうしよう



そうそう、昨日書いた手紙。すっごく喜んでくれてた(と思う)。
プレゼントの服たちもうっれしそーに抱えてた!よかったよかったっ

来年の8月も、夫婦でいい誕生日を迎えられるようにがんばろう。
日々気づいて一緒に成長していける1年になりますように…!!
そして、将来は後悔のない、充実感と開放感に満ちた老後を満喫しようっ

手紙にも書いたけど、パパが私と子供たちにしてくれたこと全て
私はあますことなく手帳に記録して、あますことなく伝えるからね♪
「あんた達が小さい頃、パパはこんなことしてくれたんだよ」って。


今はお互い体力的に大変だけど、がんばろーね。
チビ達との日々、これからもめいっぱい楽しもうね~~パパー


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

親バカお手製キーホルダー❤盛り過ぎver.❤

下の記事をアップしてから止まらなくなってきて、チビ達が昼寝から起きて
きてからもせっせせっせとハメパチキーホルダーに盛り続けてしまった…
やばーい、たのしーーよーーーーー


2012_0823i.jpg

そして本当に盛ってしまったハート型の方のハメパチさん。
あるだけ気ままに繋げまくったら長すぎて引きずりそうな勢いに…
もはや可愛いのかどうか自分では全く判断できない状態になってきたぞ!



2012_0823j.jpg

このバッグには雰囲気、サイズ共に合ってないのだけは何となく分かる…
から、一旦しまって明日改めて眺めてみようか。。
そんで「うげ!」って思ったら失敗だー(笑) 普段のママバッグには合いそうかな。



なーんてことをやってたら、カポが私の元へすたすたやってきて、
「ふへへ~~ん・・・」と情けない声を出しながら左手を差し出してきた。
悲しげな表情のカポの手を見ると、指先がチョコレート色に汚れてる??
あれ?チョコなんてそのへんにあったっけ。。。

においを嗅いでみたら、………くせぇ…!!!!


…んっだコレうんこじゃねーか!!!



最近なにかとオムツを外したり、オムツの中に手を突っ込むように
なってきたカポ。ついに恐れていた禁忌を犯してくれたよぉおオエェエ

慌てて洗面台に連行して手を洗ったけど、爪の中までびっしりウンコで
ブラシを使ってもなかなか取れてくれない;;;嫌すぎる;;;;;

育児以外のことに夢中になってごめんなさいと思いながら
頑張ってウンコ全部除去したよ。。

はーー。。。


てゆーかカポ、うんこ出たよって教えてくれたんだねー。
それとも手が臭くなって辛抱たまらんと訴えにきただけか??

真意のほどは分からんけど、、、夜までは育児に専念しましょかね


テーマ : ハンドメイドと素敵な育児
ジャンル : 育児

親バカ炸裂❤写真入りお手製キーホルダー❤

まだまだ暑いけど、立秋が過ぎるとちゃんと秋の気配がし始めるね~っ
日が暮れるのもどんどん早くなってきてるし!
最近は「秋になったらあれしようこれしよう」って秋の事ばっか考えてる。
一年で一番好きな季節だから、すんごく楽しみなんだよな


2012_0823a.jpg

創作の秋にはまだ早いけど… ある晩ふと思い立ってこんなものをゲット!
『ハメパチ』さん、丸型31mmとハート型25mm



2012_0823b.jpg

ハメパチさんに、みほちゃんに貰ったファーを絡めて季節先取り(すぎ)な
秋冬モノ親バカアイテムを作ってみようーーそうしようー



2012_0823c.jpg

ってことで。壊れた古いキーホルダー等からもパーツをちまちまセレクト。
どれ使おう、、、これとこれとー、、うむ、こんな感じでどうだ



2012_0823d.jpg

お次はチビ達の写真をセレクト どれ使おうっ どれ使おうっっ
最近は0歳時代の写真が懐かしくなってきてるから、その頃のがいいかなぁ。
もっとツルッパゲのベビー時代の写真もいいよなぁぁ、迷う、迷う。。。



2012_0823e.jpg

一度パチンとはめ込んだら多分二度と外れないハメパチさん。
なので10コ入りを買ってある。今後いい写真が撮れたらそのたびに
新作キーホルダーができてしまうという親バカ図式~



2012_0823f.jpg

ちなみに両面に違う写真が入れられるので1コで2度おいしい思いができる。
今回はこれ凛々ちゃん作ケープを着てるチビ達(裏は凛々ちゃん帽の)と
妹作のマフラーを巻いてるチビ達。(裏はツルッパゲベビー時代のチビ達)



2012_0823g.jpg

ドキドキしながら装着ーっ ママバッグではなくお勤め時代に使ってた物で
テスト 実はこれ私の夢でね。。いつか仕事復帰した時に、通勤バッグに
こやって娘達のキーホルダー付けて出勤するのを妄想するのが好きでね。。
(え、ダサいって?ブー



2012_0823h.jpg

ハメパチ本体に付いてたナスカンで直に留めると、ちょい盛り感UPする
ハート型の方は携帯ストラップにしようかなと思ってたけど、こっちに
付け足して更に盛ってもいいかもなー ←親バカやりたい放題



おかしな話、今年になってから2回?私1人だけで出かける機会を得られて、
ママバッグじゃないバッグ持って1人で歩いたり電車に乗ったりしてみたら
何ともいえない『欠けてる』感があったんだよね。
もちろん1人で自由に動ける開放感ももんのすごかったんだけど!

でもその『欠けてる』感が妙に気になって、用もないのに携帯取り出して
チビ達の写真を眺めてる自分がいるという。。

今日こんな親バカアイテムを作るきっかけになったのは、たぶんあの時の
気持ちがきっかけだと思われる。
そして、このキーホルダーは小さいながらあの『欠けてる』感をしっかり
カバーしてくれそうな手応えがある~~~~ エヘヘ嬉しいな!


手の込んだ作業は大の苦手ってか大嫌いだから、あんま凝ったのは
無理だけど 親バカキーホルダー、今後もちまちまバージョンアップして
楽しんでいきたいなー



テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

双子1歳8ヶ月との公園三昧

さて、前記事でリストアップした「後悔の種」を減らすべく、行動しておるよ~。
暑さがマシな時を狙って、ちょこちょこ双子とジョガーで遊びに出て公園三昧☆

1歳2ヶ月頃の記録では、ママひとりでの双子とのお散歩はこんな感じ
リポカポは不自由さに泣き、私も疲労困憊で『まだ早い』感が凄かったけど、
1歳半になった6月頃に再チャレンジしてみたら、驚くほど大丈夫になってた。


2012_0810.jpg

1歳8ヶ月になった今だと、2人とももう砂とか食べないし、花壇の隅にある
犬のウンコを掴もうとする事も減ったし、転ぶこともほぼなくて、階段や
滑り台の補助も必要なくなったしで、私ひとりでも何とかリポカポを自由に
遊ばせてあげられるようになった。


2012_0810a.jpg
なぜか水のない噴水池・・・ お水出してくれたら毎日でも通うのに><
2012_0810b.jpg 2012_0810c.jpg

気のせいか、2人で一緒に行動するようになってきたこともあり、よくある
『双子があっちこっち(道路の方と危ない遊具の方)に散っちゃって焦る』
ような機会がぐんと減った気がする。あと一応女子であるリポカポだけに、
男の子に比べるとやっぱり遊び方が大人しいようだ。
でなけりゃまだママ一人だと、なっかなかに大変なんだろうなぁと感じる…

なんせ「そっち行っちゃだめよ」「それは危ないよ」「ここで待っててね」
とかの大事なお願いが通じない時期だからなあ。。。
とはいえ最近少しずつニュアンスで感じ取ってくれてる気もしてきてて、
公園に行くたびに2人の成長を感じられる。もっと行ってやらねばなぁ。



2012_0810d.jpg

先月くらいから、フツーのブランコに乗る練習中。揺れが足りないとこの顔↑


2012_0810h.jpg 2012_0810i.jpg

ロデオカポ↑めっちゃ揺らす。滑り台、雨でびしょ濡れでもお構いなし…;


2012_0810e.jpg

こういうハシゴ系が大好きなリポ。(最高記録はまだ2段目)
行動も体格も、2人ともすっかりコドモらしくなってきた。


2012_0810f.jpg

そんなことに感動しつつ散策していたら、トラに遭遇したり、


2012_0810g.jpg

アパートから数分の公園の奥にプールが開放されているのを発見したり…
(2歳以上でオムツが取れた子しか入れないけど)


2012_0810x.jpg

最寄スーパー付近で、巨大なモニュメント的遊具だらけの公園を発見したり。

連日のあまりのクソ暑さに、また引き篭りスイッチが入りかけてたけど
やっぱり外に出るのっていいね~~

疲れるだろうなーと思って出るんだけど、以外と家にいるだけより
パワフルな状態で夜を迎えられるから不思議!
(変な後ろめたさもないしチビ達も楽しそうだからかな)

今日は珍しく午前中から公園に行って、チビ達ばっくばくお昼食べて
放っといても勝手にお昼寝してくれて、頃合に起きてきてくれたので
また夕方涼しくなったら散策に出ようかと思う。買出しあるしな。
何より室内にいると喧嘩勃発しまくりで腹立ってくるしな!!!!!


さて、今からサクっとカレーを仕込んどいてお出かけ準備だー!

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

数年後に後悔しそうなこと

2012_0807a.jpg
↑いつかのカポ。


現状の省エネ育児のまま数年が過ぎ、チビ達が幼児らしくなくなって
手を離れだした時に、自分がふと後悔しそうな事を上げてみる。



・もっと抱っこして抱っこして抱っこし倒せばよかった

 ムチムチで可愛い盛りなのに、今はできる限り抱っこを避けている私。。
 やっぱりねー、どっちか片方を抱っこしても、両方抱っこしても、
 膝の上でお互いを蹴りあって醜いバトルになるだけだから(涙)
 抱っこしてあげたいのにする前よりひどくなる、、、どうすれば;;
 いつかは抱っこできなくなっちゃうのにねえ~~
 抱っこした時の、この幸せな感触も幼い笑顔も「今限定」の宝なのに。



・もっとお金の制限をゆるくして、親子でレジャーを楽しめば良かった

 今はパパの収入の不規則さと将来の出費に怯えて制限しまくりで
 レジャーもオモチャも夫婦の息抜き的なお出かけも最低限以下?
 よく「一時保育は?」と言われるけどそんな事したら食費不足に;
 (最近チビ達むっちゃ食べるからもう食費3万以内すら難しい!)
 でも、思い出は後からじゃ作れないし、貯金を崩してでももう少し
 遊びに出たり、ちょっとした旅行なりした方がいいのかなぁ、、、
 『今』は今しかないんだもんね。。チビ達1歳の夏もね。。悩む。。



・まだ何とか若い部類?の自分と、最高に幼く可愛い年頃の双子娘に
 もう少しお洒落方面でお金なり手なりかけてあげればよかった


 現状:自分の服は買わない!どうしても買うなら300円~980円以下!
 チビ達の服も次の子の予定ないから200円~500円以下!!これ鉄則;
 有難いことに、可愛い服を戴けたりしてお呼ばれ時は凄く助けられてる
 でも普段はロンパースかオムツ一丁;手持ちが少ないから普段着に
 するのが惜しすぎるんだなー(すぐボロボロになっちゃうんだもんよ)
 よって、写真がロンパかオムツの写真ばっかり。自分はリアル貞子な
 スタイルが常なので、夫が私をカメラからフレームアウトさせる
 せっかく女3人も居るのにこの日常が繰り返されていくのはどうなんだ…
 私はどんどん腐りチビ達はべビィの名残も消えコドモに変貌してしまう   



・もっともっともっと気軽にマメに双子ベビーカーで散歩すればよかった

 買った当初こそ毎日のように出動してたもんだけど、新鮮さが減るにつれ
 ジョガーでの散歩も極力避けたい重労働に思えてきてしまうのが哀しい所;;
 いやね、ジョガー自体はとってもいい製品で、こないだ空の状態で押した時
 「こんなに頑強なのに、なんって軽いツインバギーなんだ!!奇跡だ!」と
 思ったんだけどね、1歳半もすぎた双子が乗ると双子自体がめちゃ重でね
 …なんて言いつつ、一番億劫なのは出かける準備だったりするのだが。。
 あーーーーもっと腰軽さんになりたい!可愛い盛りの双子を乗せてホイホイ
 ジョガーでお出かけしたい!もうすぐ「乗れ」っつっても乗らなくなるん
 だよね?!高い買い物だったのに全く使えなくなる日が来るんだよね?w



・もっとたくさん赤ちゃん語の双子会話風景や音声を録っておけばよかった

 今くらいの頃の声とかおしゃべりってむちゃむちゃ可愛いのよね><!
 いつも月齢ごととかその時々でチビ達がブームで口にする言葉?が
 あって、「あ、また言ってるー♪」って萌え萌えするんだけど、
 いつの間にか言わなくなってて、可愛かったのに思い出せなくなってて
 「うあー!!しまったーー!動画に残ってないかな」と焦ること多し。
 リポ「おぉ~~~てこてこ~~」カポ「てっかてかてかー!てこー!」
 これは0歳児の頃からずっと言い合ってて音声残ってるんだけど、他は?
 明日も言うだろうと思ってるうちに言わなくなって、そのうち全部が
 日本語に変わっていくんだよねー。ああ、待ち遠しいやら切ないやら。



・ウンコでキバってる時の動画を録っておけばよかった

 キャッキャ言って遊んでたのが、急に神妙な顔になって、ちっちゃな
 呻きをもらしながらキバり出すあの切り替わりが可愛すぎ堪らん!!
 こないだ夫がリポにゴハンをあげてる最中に「ウ・ウン…」とキバり出し、
 試しにゴハンを口元に差し出してみたら、キバり顔で震えながら口を
 開ける様子がめっちゃ可愛かったらしく、爆笑しながら悶えていた。
 (パパ遊ぶなよ、、)いつも可愛さに悶えてる間に撮り損ねるのよね~



他にもまだまだあると思う。
リストアップして、行動して少しずつ後悔の種を減らしておこう
  

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

双子1歳8ヶ月。とりとめない記録~

今日もいつも通りの手抜きマンマ。だけどカポが「おいし」と言ってくれる
毎度言うわけじゃなく時々おいしそ~な顔して言うから、聞けると嬉しい

よそのママさんブログを拝見すると、みなさん多数のおかずをキレイに
盛り付けて、お子さんに自分で食べる練習をさせてあげてるけども、
うちはまぜゴハン一筋。。食事のたびに適当に小鍋でこさえ、そのまま
小鍋から直接あげるという手抜きっぷり…。(フルーツや生野菜はおやつの時に)

2012_0802a.jpg

白いゴハンを食べなくなるのでは?と気にして分けていた時もあったが
あげればちゃんと食べるので、実家で人手がある時以外は混ぜゴハン。

今日は昨夜に飯炊きついでに蒸かしたニンジンと、小松菜と卵を入れ
豆乳とコンソメ+チーズで味付けした。昨日も同じ鍋でオクラ人参カレー。
その前はキッチンばさみで適当に切った干し椎茸と、ニラとカボチャを同じく
小鍋で炊き込み風ごはんに。最近は何を作っても完食なのが嬉しい!
歯もほぼ揃ってきたから、噛み切れずにベーすることもすっかり減った。

卒乳したけどミルクがまだ残ってるもんだから、ミルクで甘みを加えて
鉄分補充して自分がちょっと安心するってパターンは変わらず多い。

今の所まだチビ達自身の手で食べさせるのは考えてないけど、
卒乳の時みたいにそのうち突然試す日が来るかな?
それまでは例の野菜くずでおままごと作戦にとどめておこう…
(いやはや我ながらのんびり育児だ~)



2012_0729a.jpg

カポ↑。引き続き『自分でああしたい、こうしたい』という意思は発達しつつも、
できなくて狂ったように泣き続ける回数は減ってきた気がする。泣いても割と
短時間で収まってくれるようになった。それだけで私の心もだいぶ安定した。

カポの狂い泣きが減ったのは、確実に実家のばぁばのおかげ。
カポが泣いても仕方ないような事で泣き喚くたびに「また泣くの?!ばぁば、
すぐ泣くカポは好きじゃないよ!」と伝え、カポが泣くのを堪えた時や、
機嫌よく笑ってる時には「笑顔のカポは可愛いね。可愛い可愛い。大好き」
と繰り返し伝えてた。もちろん、泣くのが当然だわ~って時に泣いてたら
受け止めてあげ、ダダとかイヤイヤの時はまた言い聞かせて~って感じで。
(それでも私の母なので「うるさい!泣くな!泣くなら捨てるよ!!」系の
暴言も多々あったけど;「どっかおかしいんじゃないの」とも言われたしw)

私もばぁばも、残念ながら本質子供嫌いで育児も料理も好きじゃないタイプ。
そんな私らに育てられるリポカポ、よそのおうちの子らより心労多いやろな;
不得意なりにもしっかり2人の様子を見て、大切なポイントは絶対外さない
ように><;勉強と反省を繰り返しながらやっていくっきゃないんだな。

…と、話がわき道にそれたから戻す。

カポ、毎日自分のずぼんやらパパのブリーフやらを「いっしょ、よいっしょ、
んーーーっしょ」と言いながら履く練習をしてる。ちなみにリポは全くやらん。

つい先日1歳8ヶ月になったけど、リポの言葉は全然増えないなあ~
「こじこじ?」が「もしもし?」に成長したと思ったら今また戻ってるし。
手先もカポに比べて不器用なまま。でもそんな所が妙~に愛しくて堪らず
まさに「下の子は可愛い」的な感じでリポを猫可愛りしたくなる私。

マイペースなリポと違って、カポはそういうのも感じ取ってる気がするから、
カポの目の前ではリポを可愛がりすぎないよーに気をつけたりしている;;

逆に、カポを可愛がる時はリポ関係なくガンガン抱きしめて頬擦りするけど。
リポはカポほど相手を気にしてないからね そのうち気にするかな?



2012_0802c.jpg

1歳2ヵ月のリポ↑。私の中でリポはこの頃から成長してないイメージ
(でもこうしてみると成長してるな!今はこんなに口が汚れなくなった。)


ここ2ヶ月くらい、ほぼ日手帳での育児日記が停滞していたので
チビ達の変化の記録があやふやで、どっからどこまでをどの程度に
書き出せばいいんだか;って感じになっている。マズイ。

それもあってここでの1歳8ヶ月の記録もぼんやりしちゃうなあ;;
なにもかも夏バテてる感じのまま、記録おわりー☆





シメに1枚、納涼ホラー写真を。 (※嫌な予感のしない方だけご覧ください)
実家で撮った子供たちの背後に……オオオオ サムイッ サムイーーーーッ!!!

2012_0802b.jpg

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

プチ同窓会

夫が約2ヶ月ぶり・2度目のチビ達は俺が見てるから遊んで来なよDAY
の開催を快諾してくれ、高校時代の仲間とのプチ同窓会に参加してきた

今回はいつものメンツに加え、10年以上ぶりになる顔ぶれも多くて
そりゃもう相当懐かしくて盛り上がった!

きっかけは、えりゃんこの個展とfacebook。
facebook上であれよあれよと同窓生が繋がって、皆えりゃんこの作品を
手に取りたいってことで、タイミングよく個展を開いていた地元に集結~!

再会に大興奮しながらギャラリーで作品を堪能して、それぞれお気に入りを
お迎えした後はカフェスペースでランチを楽しんだ。



2012_0731.jpg

この数年で集まったmyえりゃんこ作品コレクションの一部
一番手前のネックレス、なんとこの日にえりゃんこがプレゼントしてくれた!!
(そうなのもうすぐ誕生日なんよねワシ……。まさか自分が三銃士の一員となる日が来ようとは)

ちなみにこの日胸元に着けてったブローチも出産祝いに贈ってくれたもので、
着てったカットソーはみほちゃんがプレゼントしてくれたもの。2人とも会場に
居たから改めてデレデレとお礼をした
産後は自分のこづかいゼロ円に設定してるから、なかなか自分の格好にお金
かけられないけど、二人のおかげでこの日はテンション高くお出かけできた
本当にありがとうねぇ~~!



2012_0731a.jpg

作家ご本人と娘ちゃんとのスリーショット☆小学校の時からの大親友と
こんな嬉しい瞬間を共有できるなんて、ワシかなりの幸せもんでね?
…ん?ワシの二の腕と頭髪量、中年臭が香ばしくね?この頃と違くね?? 
ブログでせっせとマイライフ記録してきた成果(?)がこんな所で発揮される。。



2012_0731b.jpg 2012_0731c.jpg

放っといたら何時間でも居そうな人々
場所変えてからも話が尽きず、全く時間が足りなかったな。
オバンネタが共有できたのが特に楽しすぎた!開き直りの時代に乾杯。



2012_0731d.jpg
「いい写真だ!…ん?」自分の写りに威圧感を覚えよく見てみたら股広げすぎとる。維新志士か

一緒にデザインの基礎を学んだ仲間達。やっぱりちょっと変わった人が多い
もんだから変わり者同士で居心地いいよねw 今回来られなかったメンツも
近々また会えそうで嬉しいかぎり。同窓会って若い頃にやるより今くらいで
やるのが断っ然面白いね!懐かしさハンパないし各自ネタの豊富さが違うw



2012_0731e.jpg

皆でギャラリー近くの骨董屋さんに寄った。
何から何まで、いつもと全く違う時間。
時間ってすぐに流れて行っちゃうね。
きっとリポカポもすぐ高校生とかになっちゃうんだ…!
そんで三十路とかになっちゃって私もお婆さんになっちゃうんだよ。
しっかり今を生きておかねば。


羽根を伸ばさせてくれた夫に感謝して、そろそろ今夜の献立でも考えよう。

同窓会から戻ってリビングのドアを開けた時は、チビ達がむっちゃ可愛く
思えたよ。。丸1日双子の傍にいて、喧嘩にげんなりしてる時間でさえ
実は一瞬で過ぎ去っちゃう貴重な時代なんだよな。子供を育て終えた人
みんながそう言ってるけど、過ぎてみないと分からないのが人生なのか?
特に私みたいなアホにとっては;;

でも外へ出るたびにそんな気づきにも出会えるから、
ちょくちょくそんな機会を作ってアホなりに軌道修正しながら行きたい。

あー、なんだかまたチビ達とどっか行きたくなってきた!!
去年ぶりの水族館とかどうだろっ。(また親が楽しいだけかな


テーマ : ママの息抜き
ジャンル : 育児

今月2度目の実家滞在

実家に5泊して、金曜日にアパートに戻ってきた。
1枚目の写真は、実家に避難する前のリポカポ。

左:芽生えた自我が大爆発したものの、未熟なママには受け止めきれず
  情緒不安定になっているカポ…。目つきと表情に違和感。
右:まだバブバブスピリッツのままで大きな変化はないリポ。

2012_0728.jpg

前までは、機嫌が悪くても外へ出れば2人揃って笑顔笑顔だったのにな…
今は、お外でも不満げだったり不安げなカポがしがみついてくる事がある。

実家へ行って、ばぁばもいて余裕のある私が連日たっぷり遊んであげると
カポの強張った感じはなくなる。狂ったような鬼泣きの頻度も半分以下になる。
ばぁばと2人がかりでも手がつけられない時は、カポだけ連れてお散歩に出る。
カポだけのペースに合わせてお散歩してあげられる時間は本当に貴重だ~~っ
実家でならいつでもこれができるのがほんっとに有難い!
カポの大大大好きなパパは居ないけど…(元々平日は居ないも同然だしね^^;)



2012_0728a.jpg

前回実家で2週間お世話になってから一週間おいて、今回は平日の5日間滞在。
ちょうど甥っ子が1人で泊まりにくる事になっていて、せっかくだから一緒に
夏休みをエンジョイさせてもらってきた。
小学1年生の甥っ子、すーっかりお兄ちゃんになってて頼もしかった!
リポカポもすぐ彼が大好きになったようでキャッキャ言って付いて回る。

両脇に写ってる女の子達も小1で、お互いいつも団地内を徘徊しているので
私らに懐いてくれ、リポカポとも遊んでくれる。(かなり荒っぽいけどw)
これも引き篭もってちゃ積ませてあげられない大事な大事な経験値よね。。



2012_0728b.jpg

太鼓橋で遊ぶ甥っ子(カポにとってはいとこの兄ちゃん)を見て喜ぶカポ。
アパートの方には太鼓橋とかないし、ママもブランコしかやんないよねー;
というか兄ちゃんの行動全部が気になって面白くて仕方が無い様子のチビ達。
パパママやじぃじばぁばが「あやす」のとは全く質が違うんだね~。
兄弟とか近所のちょい年上の子達からもらえる刺激って相当なものなんだな。
(アパートに戻ったら、パパがチビ達の表情や行動の急成長ぶりに驚いてた)



2012_0728c.jpg

実家滞在4日目のカポ↑
そうそう、これこれ。これがカポの顔なんだよね~><(おぱんつ履く練習中)
できるだけ長い事、カポがこの表情で居られるようにしてあげたい。。

今のところそれを実現させるには、こうして実家とアパートを往復するのが
一番っぽい;アパートも実家もずーーっと居ちゃうとまた問題が浮上するけど
1~2週間おきに数日だけ実家、土日は必ずアパートでパパと過ごす、って
感じで行けば、チビ達も飽きる暇がなくて楽しそうだし私も中休みできる。

次に実家に行くのは20日後くらいの予定だけど、途中でパパのお盆休みが
あるから、それを目標にしてまた頑張る予定。こやって細かいスパンで休憩の
予定があると、1人の平日一週間も気丈に過ごせるからねー^^;
変に「来週分の体力を残しておかなきゃ」みたいな加減も要らなくなって
やっと全力でチビ達と向き合えるようになってきたかも(泣笑)





こっからはリポについて。

2012_0728d.jpg

実家のある団地内には徒歩数分圏内に公園が6つあって、はしごしてると
必ず前述の女の子らに捕まる(笑)。この日もリポと散歩中に遭遇。
リポは彼女ら(ふだんは3人組)が怖いらしく、毎度泣いちゃうんだよな;

リポが泣くと「すぐ泣く子は幼稚園で嫌われるんだよ」と厳しいご意見。
抱っこしたりおんぶしてくれたりするたびに泣くリポに、シビアな女子達
「カポちゃんと取り替えてきてー」などと文句ぶーぶー。あーあー;;
(カポはリポに比べてだいぶ対人スキルUPしてきてて、小1女子軍団の
 パワーに圧倒されつつもニコニコと輪の中に混ざってく。)



2012_0728f.jpg

小心者でマイペースなリポは、ひとりで気ままに遊具で遊ぶのが大好き。
延々と同じアクションにチャレンジしては嬉しそうに笑っている。
運動神経はカポより段違いにいいので、どの遊具でもけっこう器用に遊ぶ。
運動量の差と供に、ボディの引き締まり具合も差がついてきてるな~



2012_0728g.jpg

アパート付近にはない歩道橋。大喜びで上り下りしたり景色を眺めるリポ。
カポも歩道橋には大ハマりで、それが分かってからはここへ来るのが日課
になった。平らな道を歩くよりずっと足腰鍛えられそう&体力使って早寝して
くれそう&蚊が全くいない&いい風が吹く!ので、私もお気に入りの場所に。


こんな感じで地味~~に実家をエンジョイしていた最近。
でももう帰ってきちゃったから、今度はアパートで双子と日々をエンジョイ
猛暑バージョンを考案しなくては;;
梅雨明けてから死ぬほど暑くて、児童館に行くにもその道のりが恐ろしい!
どーやって平日すごそっかなぁあ;;;

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

定期健診(卵巣腫瘍の以後経過チェック)

きのうは半年に一度ある私の定期健診の日だった。
病院がチビ達を産んだ実家近くの総合病院なので、現在また
実家に泊まりにきておりやす。

『あと○日がんばれば実家』って目安があったから、
先週は気分が楽に過ごせてよかったなぁあ♪


んで、ひさびさのエコーを受けた結果、卵巣ちゃんは健康であった。
しかし、内膜ポリープとかいうヤツが新たに誕生しておった。。。

内膜症の人はわりとできやすいヤツらしく、今は特に悪性でもなく
巨大でもないので放っといても大丈夫らしい。よ、よかった…;
もし悪化したら内視鏡手術だって。(でも悪化はしない予定でGO;;)

内膜ポリープはさておき、去年あたりからなんとなく左胸に痛みがあり
それがずっと気になっていた自分。先生に聞いてみると、特に緊急性は
なさそうだから盆明け外科の女医さんが空いてる日に診察予約を入れて
くれた。「たぶん乳腺症じゃないか」って感じのようだ。

20代までは一回卵巣出血があったくらいでずーっと健康だったけど、
30代で厄年きてから何だかんだと色々くるなぁあ;やだやだー


っと。あわわ、カポが起きてきたので途中だけどアップする;;

今日も午後のお散歩たのしみだなー♪


テーマ : チョットため息(ノ_-;)ハァ…
ジャンル : 結婚・家庭生活

双子しかもイヤイヤ期な今を乗り切る用の小ネタ

私には自分1人だけで双子育児を健全にこなす度量がありまへん。
ありまへんが、双子がグレないよーに、あれこれ骨を砕く責務がありまふ。

でも、心身が疲れ切ると骨を砕くパワーが無くなりまふ。
そうなると、ちょっと考えれば思いつきそーな事も思いつかなくなり、
ちょっと腰を上げれば解決されることにも腰が上がらなくなりまふ。

実家でばぁばと過ごしていたら、その「ちょっと」なポイントが
いくつか具体化されたので、忘れないよーに、ここに記録しておきまふ。


2012_0718a.jpg

やばい、と思ったら、「いつも悪いなあ」などと思わず友達を誘う。
おもてなし用の食材を買出しに行けずとも、台所に食パンと麦茶しかなかろうとも、
「遊んでおくれ」とお願いするのだー。女の人は皆優しいから助けてくれるのよね(≧д≦)
近所で会った見ず知らずのママさんを連れ込むのもアリだと思う。だって病んでるんだもん☆




2012_0718b.jpg

オモチャでもテレビでも駄目だったら、刻んだ野菜をご提供。
ままごと的な楽しさがあるのか、いつまでもツンツクして遊んでくれまふ。
ニンジンやキュウリなら大して色シミにもならんし、かじってよし、こねてよし、
1人食べの練習にもなってなおよし。ばぁば、いい遊びを教えてくれてありがとう。




2012_0718c.jpg

散らかし済んだら集めてざっと洗って再利用。へーきへーき、免疫免疫(笑)
泣くたびにお菓子で機嫌とるとお金かかるし、糖分塩分が癇癪の原因になるし
虫歯の原因になるしクセになるしでいいことないけど、野菜ならだいじょーぶ!
夕飯作るついでに野菜くずを適当に切っておいて冷蔵庫に待機させとくべし。




2012_0718d.jpg

引き篭もってるとやっぱ親子で情緒不安定になるで散歩は日課に。
つっても毎日行こうと決めると疲れるし無理やで1日おきでもいい。
ひとつ家事を放棄して外へGOすると得した気分になれる。ふたつ放棄もアリw
気合入れて公園まで行かなくても玄関前とかそこらの駐車場とかでもいい。
連れ帰る時のギャン泣き対策にキュウリを持って行く。←バキョッと折ってやると喜ぶ
5時半過ぎてから出れば日陰が多くてバテずに済むし化粧もいらん。(蚊対策は必須)
夕飯なんぞ何時だっていい。帰宅してすぐ双子の分が食べれる状態にしてあれば。




2012_0718e.jpg

眠そうでグズってきたらベビ用麺棒で耳かきしてあげると寝てくれる。
ただし毎日やるとヒリヒリしかねないから、耳の外側とか耳穴の産毛をさわさわする程度。
慣れると両手で2人同時に寝オチさせられる。なるべく眠そうになってからやるのがコツ。




まだ何かあった気がするな。思い出したら追記する。
ってかどれも当たり前のことばっか?
その当たり前すら思いつかなくなるのがキテる時なんだよな。。。


テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleProfilesidetitle

のん

Author:のん


2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。




★愛用した双子用ベビーカー★
ベビージョガーシティミニダブル
(使用レポのリストはコチラ)

大活躍の後2人が年中さんの時、
同じ園で双子ちゃんを授かった
ママさんにお譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ超現役な状態だったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 


★双子が乳幼児の頃の育児環境★
賃貸2LDK、車なし(キッツゥウ!)
食材や日用品は全てネットで調達、
実家は隣県で緊急時しか頼れず…
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児





2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場も小回りバッチリ!
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
ベビーカーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高です♪

双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになっていきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;


双子が小学生になり帰宅が14時台に
なった2017年春より午前中勤務に。

小3になった現在は9時~14時勤務。
(双子は早くも思春期に突入した)


そんな感じで現在に至る。

双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
その先なんかほぼ天国ですよ…!
(お勉強は大変ですが)笑
がんばりましょうね><!!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、マイペースに
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle