FC2ブログ

産後初の夫婦水入らずデート

チビ達の銀行口座を作るため、産後初めて1人で外出して栄へ。

妊婦腹でもなくビョルン抱っこでもない状態で、ママバッグも持たず
身軽に街を歩くのが、なんだかすんごい変な感じ!!
お腹を見下ろしてもチビ達の姿がないのに違和感→妙に寂しい→涙が;

1人半泣きで歩く三十路女こわいよ~~と内心で呟きつつ
iPodでテンションアップし、目的地へ向かってガンガン歩く。
抱っこなし+ハンドバッグの独身スタイル(?)だと移動が早い早い!

ついでに私の口座変更書類で夫のサインがいるものがあったため、
お昼に待ち合わせして一緒にランチすることになった。 

久々にマック行きたいっロッテリアでもいいな~ジャンクカモン!!
と思っていたランチが、ちょっとしたサプライズ@@


2011_0614f.jpg


夕べ電話で「コース料理をごちそうするぞ」と言っていた夫、
またまた~そんなこづかいないっしょ~と半信半疑だったけど

職場がある丸の内で待ち合わせて誘導されたのは、駅からもわりと近い
小奇麗なイタリア料理店、『CLASSICO』さん。



2011_0614i.jpg
夫、ランチミーティングでたまに来てる&今回はいちおう検索対策、顔シール。


入ってびっくり!やばいよマズイよ!(夫なにしてる)
テーブルにナナナナイフとフォフォフォフォークがあるぅううぅ
(超ド庶民で割り箸大好き、ナイフとフォークが使えないワタシ大焦り)

2011_0614b.jpg

ば、バラかわいい!写真撮っていい?そんなことしてる客いない?
でも撮っちゃう?撮っちゃえ そーっとならいいよね?!


2011_0614c.jpg

テンパって大の苦手なニンジンさんを真っ先に食べちゃった
ら、あれ…… いける。むしろウマい。ボリボリ完食!美味だ~

フォークに大苦戦しながら「サラダ食べ終わるまでパスタ来ない?」
とアワアワしてたら「いや、来る来る」と夫に笑われる。


2011_0614d.jpg

思い出すなあ; 社長に高級フレンチでバースデー祝ってもらった時
緊張のあまりナイフでお料理たべまくってしまったこと;;

ナイフでブっさし→ そのままナイフで食す→ それリピート
→総務のひとに突っ込まれ →やっとフォークを使うに至る//////

あん時は若さとキャラで乗り切(れてなか)ったけど
さすがに未だに苦手なのって悲しいねえ~;;

パスタもね、スプーン使わないと上手にクルクルできないし。

さておきパスタ美味だった。



2011_0614e.jpg

そしてドリンク、コーヒー苦手なのにラテマキアートをオーダー。

これがまた…苦手なの忘れて飲めてしまった。おいしかったの。
まずもう見た目からしておいしいよね…


信じられないことに、このコース、
45分くらいで進められるビジネスランチってことで、
前菜とパスタとドリンクのセットで1,050円。

「お値段以上」ってこういうことを言うのね

メインのディナータイムにもぜひ来てみたくなっちゃったよ。


2011_0614h.jpg

食後、あやうく忘れそうになってた書類のサインを表のテラスで(笑)。
だいぶ怪しかったかも…



ここ、栄の人気店「ラ・マーノ・ディ・カトウ」の姉妹店なんだって。
エントランスから奥までの造りも小洒落てて可愛かったよ~。

着すぎのシワくちゃチュニックで訪れてしまった私にも
スタッフさんたちはナチュラルスマートに接客してくれました。
てか私きっとムダに緊張してたけど他のお客さんたちは
わりとラフにお食事楽しまれていたと思う~


次はもすこし気楽に行ってきたいな♪
今回は(夫が仕事中だったから)パスしたデザートも気になるし。
それかきちんとドレスアップしてディナーしに行きたーい!




すっかり身も心もリフレッシュした後、丸の内からそのまま歩いて
栄へ移動。天気がよくて、地下鉄一本分の距離を歩くのが爽快だった。
思いっきり前の職場の前を通ったりしたので、なんだか無性に
バリバリ仕事したい気分になったりもした。


無事チビ達の銀行口座も開設できて、ひっさびさに1人カフェ?と
思ったけどそろそろ実家の様子が気になったので帰路につくことに。


午前中はアパートで書類ばっか書いてたし、
夫とのランチデートはほんの一時間だったけど、、
その後は銀行やら学資保険のあれこれやら現実が待ってたけど、、、
ママじゃない時間に身を置いてみたらすんごく気分が変わったかも。

また何かの用事ついでにこんな時間が持てるといいなあ…



実家では二人で一日チビ達を見ててくれたじぃじとばぁばが
お疲れ様な風情で待っててくれた。
やっぱりまだ大人二人でもキツいよね;鬼っ子リポカポの子守り^^;


いまだに週末婚レベルにすら戻れてないウチ夫婦だけども
抱っこの鬼なチビ達もちょっとずつ大人の腕を離れ始めてきてる
(と思いたい)し、徐々に先が見えてきてるかな…?


今後も焦らずゆっくり、ウチなりに進んでいくべし~~



スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

地元で再会ランチ


実家よりチョロっと更新中。

本文は明日かアパートに戻ってから?


2010_0928d.jpg 2010_0928c.jpg
2010_0928b.jpg 2010_0928a.jpg




2010_0928e.jpg




2010_0928f.jpg

妊婦率高しw

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ライフ

プレイリィドッグのお花見 つづき

公園に着いたら、辺りを漂う焼きトウモロコシの香りにクラクラ・・・・


100404k.jpg

でも桜の綺麗さにはもっとクラクラわーーい!



100404b.jpg

木登り!木登り!!



100404m.jpg

「見飽きませんネェ、アナタ…」 「ふ、そうだな…



100404n.jpg

・・・      (以下、nozocco型落ちサイバーショットによるスナップに戻る。)


100404l.jpg

隣りでうなり続ける黒ハリネズミのバズーカ砲。
プレィリィ達と桜のナイッショをたくさん撮ってくれやした。


100404o.jpg

それにしてもエエやね花見は…。 欲しくなったぞハンモック。


100404p.jpg

超ほんわかな若夫婦とムチムチ赤ちゃん(ママとお揃いのヘッドドレスしてた


100404q.jpg

と、2人を狙い続ける狙撃手のような人物(どこのじぃじも同じだねえwww)


100404r.jpg

うち夫婦も撮ってもらっちゃいました
やったーー今年初のツーショをゲッツ。
(久々にも関わらず妻はしっかり傾斜の下手に…w)



100404s.jpg

世界はラブに溢れているねーーー。 良きかなーーーー




ぷれいり達のヒミツ(?)についてはキノコと共に後日アップ

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プレイリィドッグのお花見

100404.jpg

うちの近くの桜並木が満開になったから


100404a.jpg

夫婦でお花見ドライブと洒落込むことにした。


100404f.jpg

どこまでも続く桜並木は何故か貸切状態~(なんでだー?)
これから20分くらい桜のトンネルを進みまぷ。


100404g.jpg

荷台から見上げる桜、絶景かな絶景かな。



100404c.jpg

桜が花ごと落っこちてくるから、よく見てみたらヒヨドリの仕業だった。
蜜を吸い終わったやつを落っことしてるらしい。すずめもやってた。
桜の蜜って旨いのか? 旨いんだろうな。



100404e.jpg

ブランコでぽけーーーーー。春は良きかなーーー


100404h.jpg

ずんずん進むーーー。あっちの方にようやく人影が。



100404i.jpg

猫、道のど真ん中に落ちてた。 



100404j.jpg

カッコいいクルマも落ちてた。

もうすぐ目的地の公園に着く予感。

マッタリとつづく・・・(あとちょっとだけ)




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

百草にて

3年振りの「百草」さん。すてきな所。


100201g.jpg


仕事が食器の企画だった頃は、おーちゃんとたまに来てたけど
紙のデザインに移ってからは一度も来てなかった。

企画の頃は、食器がたくさんある所に行くと「ううっ」と息が
苦しくなる時とか、あったな;; 煮詰まってたもんね~

企画した器自体よりも、PR用に作ったパンフやリーフの出来で
「Nさんはこっちの方が向いてるんじゃないの」なんて営業側に
茶化され続け、毎度かなり複雑だった覚えがある。。。


結局、紙の方に転職したら「…こっちだったのカモ…」と
なったわけだけど^^; 高校でも陶器デザインを専攻して
平面は苦手だったのに…シゴトとなると分からないもんだ。



100201h.jpg


でも今、こうして、作家してる同級生達とこういう所に来てみると


100201j.jpg


ごくナチュラルに作家の世界に入り込んで、もの達を見つめる彼女らと、
ごくナチュラルに消費者としてときめいて、欲しいものを探す私(笑)
この差が年々、歴然と、くっきりハッキリしてきてる気がする。


100201k.jpg


えりゃんがご執心だったピッチャー。(ぉ高かったよ~)
並んで見ながら、こんな会話。

「のぞっこは、久々にろくろ回したくなったりしない??」
「しない!卒業したばっかの頃はたまに回したくなったけどね。
 最近確信したんだけど、私は作るより買う方が好きみたい。
 料理もそうだけど(笑)消費したい側の人なんだと思う」
「そうか。そういう人あっての世の中だよね(笑)」

そうなんだよ。だから、私はもっとお金持ちになりたい! どどーん



100201l.jpg


たっぷりのお金で、作家さん達の入魂品を我が家にお迎えして
ますます心豊かな日々を、送ってみたいなぁ~


100201m.jpg


百草にあるものは今の私ではちょっと手が出しにくいお値段で、
友人達の作品も、彼女らの腕に比例して価値が上がってきていて、
この調子だと買えなくなる日も遠くない?なんて思えてきた。


100201n.jpg


1人、家具作家に憧れて海外に出て行った仲間がいるのだが、
一度バンクーバーに会いに行った時はカメラマンの修行をしており、
数年後えりゃんの結婚式で会った時は、コスメショップ2店舗の
店長になっており、「今度自分でオーガニックコスメのお店を
立ち上げるよ」と話していたその彼女が、先日シドニーで
油絵の個展を開いたらしい、とそのDMを見せてもらった。


私「油絵?!あのひとそんな才能もあったっけ??」
え「ねー!しかも初個展だったんだけど、絵、1枚残して他は
  全部売れちゃったんだって。ほら、写メだけどこれ」
私「@@!日本画調だ。旨すぎる…てか完売?私がまだ買ってない!」

すっかり友人作品コレクターになりかけている私。。。


やあ~~。でも彼女の油絵は…それこそ桁が違ってそうだった。
すぐ買える気がしなかった!(今度会ったらモリィ画伯って呼ぼう。)
いつかあっちで個展を見られる頃には私きっとプチセレブよね!(夢)


100201o.jpg


気になるもの、ニヤっとしちゃうもの、


100201p.jpg


色々見て愉しめました。


ああ、この「愉しませてもらう側」のシンプルな喜び。。。
作り手側の産みの苦しみと幸せの味もこの上ないものだったけど
私はこれからお金持ちになって、世のクリエイターシップに
感激させられ大喜びしながら沢山お買い上げさしてもらいたい。


そんな日々の到来は、いつかしらね~~~~(夢夢夢…)



100201i.jpg


何故かここにある鏡(とブルーナと私)薪ストーブ。暖かい~
煙突からの煙と、薪の備えの無造作っぷりがよい(笑)
この左にあるカフェがガラス張りで景色も綺麗で素敵なのだ。
こんどはお茶しに寄りたいな~~







テーマ : フォト日記
ジャンル : ブログ

市之倉さかづき美術館にて

先週の土曜日、ビーエスコートで綾瀬はるか似の超可愛くて
正統派癒し系でコロコロ笑うお姉さんに施術してもらった後
上機嫌で友人ふたりとの待ち合わせ場所へ…


さかづき美術館、行った事あると思い込んでたけど初来訪だった。

ミュージアムショップがあまりに素敵なものに溢れていたため
久しぶりに雑貨を見るのに夢中になり、館内の写真を撮り忘れた。


100201a.jpg

唯一なんとなく館内一部が映っている写真↑。

えりゃん作の木製お雛様を、デジカメで狙っている友人やじさん
(…と、彼女の着膨れプリケツに浣腸の照準を定める私)。



この日は、さかずき美術館内で催されていた『きゃら雛展』を
見るのが目的。…だったのだが、えりゃんとは去年の秋ぶり、
やじさんとは去年の夏ぶりに会ったのでテンションが上がって
しまい、あまり集中して作品を鑑賞できなかった気がする…




土地柄やはり焼き物での作品が多く、唯一の木製作品だった
えりゃんのお雛様がとても目立っていた。

100201b.jpg


えりゃんは木材をろくろで削り出し、この複雑な模様を焼き鏝で
思いつくまま下絵なしで描いていく。

こんな模様の途中でもし失敗したらショック死しそう!と思う私だが
創作を始めて数年目の今、まだ失敗した事はないそうだ。
「たまに、あっ外れた?って時もそこから模様を繋げてっちゃう」
ので、切れっ端以外の木材を捨てた事もまだないんだって。


100201d.jpg


見れば見るほど歪みのない、でも味わいたっぷりに紡がれた絵柄。
そういえば小中高通してえりゃんからもらった手紙やらメモやらに
ちょこちょこ描かれていた挿絵やワンポイント、あれも只者じゃない
旨さだったもんなあ 可愛いから捨てられなくて箱一杯に取ってあったり…


100201c.jpg


うふふ。私が一番すきな二人↑  可愛い。。。 
こんなお雛様ならオールシーズン出しておきたいよ。 (ん、風習的にNG?)


他にも、正統派だったり個性的だったりするお雛様たちが並ぶ中、
個人的に↓このお二人↓もとても気になった。わははっなごむ~…!

100201e.jpg


お雛様に囲まれた後は、またショップで本格的に品定めをして
それぞれカゴやフラワーベースや木さじなんかをゲット!
いや~~思わぬ出費がっっ いいものが安いと我慢できないね!




やじさんは次男坊のお迎え時間がやってきたのでここでバイバイ。
相変わらずの変人ぶりで笑い通しだったわ。次いつ会えるかな~♪

100201f.jpg

えりゃん(写真奥のアジアンビューティー)のお雛様を手に、記念撮影。
彼女の作品にご興味持たれた方は、http://ie-erk.petit.cc/banana/
アクセスしてみてください 作家名は「ie」さんです。







百草での写真はまた別でアーップ!

ああ、親知らず跡地が痛い…

テーマ : フォト日記
ジャンル : ブログ

高校の同級生3人で

冷やっこい雨の中、「さかづき美術館」と「百草」に行ってきた。


100201.jpg

今から夕食の準備とお風呂を済ませて、
間に合ったら続き書きに来たい。

でも明日はついに親知らず抜歯の日なので早寝しないと;;

正直だいぶビビり始めてる。こえーよーーーーーーー

テーマ : フォト日記
ジャンル : ブログ

IMAX 3Dシアターで…

ジェームズ・キャメロン監督・『AVATAR』観てきました!





中学生当時に映画館で『ジュラシック・パーク』を観た時に感じた
「新時代到来」の衝撃、昨日はあれが超巨大になって襲ってきた!


物語が本筋に入ってからは刺激の塊にぶん殴られ続けていく感じ!
鳥肌に次ぐ鳥肌!(笑)夫も「すげえ!!」と叫びたくなるのを
必死で抑えながら観てたそう。私も声が出せないから代わりに(?)
涙腺がゆるんできて、心臓ドキドキドキドキしっぱなしで参りましたじー

それぐらい凄かった!!!IMAXで観た『AVATAR』!

3Dの効果は勿論なんだけど、音の臨場感がまたすごい。
そしてこれ以上があるか?!ってくらいの映像美にクラクラ…!

それもね、ただ「CGすげー!」とかの感動だけじゃないの。
ジブリ映画に通ずるような、癒しや郷愁や畏敬の念に溢れた世界なの。
ナウシカやもののけ姫が内包する世界観に近いものを何度も感じた。

設定は凝りつつ、ストレートで感情移入しやすいストーリーも良かった!
特に女性キャラが素敵で素敵で…っ 強く賢く、そして美しいアップロードファイル
ネイティリもグレースもトルーディも潔い美女で最高だった><



キャッチに『観るのではない。そこに居るのだ』なんてあったけど
言いすぎではないと思った。引き込まれるってのはこういうこと?
って体感させてくれるシアターだった。 エエもん観た…!!!


やばいね、映画もついにここまで来てしまったのか。

「レンタルしてきて家で見ればいいや」とばかり言ってられない時代が
再到来するのかもしれない。偉大すぎる……J・キャメロン!!

AVATARを産んだ今、キャメロンは3Dでない映画にもう興味はないらしい。
そりゃそうだよね@@こんなテクノロジーを築いてしまったら……

私ら観る側にはまだ夢みる事すら不可能なレベルの、さらにさらに巨大な
次なるエンターテイメントをもうカタチにし始めてるんだろうな…。

すっげえなああ~~~~~


古き良き時代が過ぎて、生きにくいと言われるようになった現代だけど
昨日はこの映画を見て「現代に生まれて良かったかも」と思えた私であった。


うーん… 本当にエエもん観さしてもらいました!!

「なんか面白いことないかな」と思ってる人には迷わずオススメしたい。
 めっちゃ面白いっす!『AVATAR』!



テーマ : この映画がすごい!!
ジャンル : 映画

愛しの京都

写真フォルダを整理していたら、
?年前に京都の映画村へ行った時のこんなのが出てきた。


ブッ

100110a.jpg


こう↑私が真剣にキメ顔でスタンバイしたため、
写し手のみほちゃんが爆笑(いや大苦笑?)してた覚えが…。

この日は映画村の中で貸衣装にもチャレンジし、
妖艶な芸妓になったみほちゃんが老若男女に大モテで
羨ましかったなあ。私はトウの立った舞妓であからさまに不人気だった



ちなみにコレが芸妓みほちゃん。 (本人に無許可で掲載ハート

100110b.jpg

いやぁ~~美しい……… 「絵になる」とはこういう事かと。

そしてこの後、写真後方の橋にいる現代人に取り囲まれ撮影会状態になり、
異人さん達にも捕まり全然先に進めなくなったという…(懐かしいっ)
みほちゃんは確実に「映画村の人」だと認識されてたと思う。



この夜はお部屋に露天風呂がついてるお宿に泊まって
美味しいもの食べて、翌日もあちこち行って楽しかったなあ~!



じつは、まだほわほわ計画段階だけど、今年久々に京都に行ける?
かもしれないどうなるかなキラキラてな具合に少~しずつお小遣いを
貯めている所。。。 願わくば桜の頃に…!と励んでいるのだが
春に間に合うかな~Brilliant 間に合うといいなあ。

今貯まってる金額の4倍まで到達したら、実現できるのよね!
節約がんばるぞ~~炎





うわヤバいご飯の支度ぜんぜんしてなかった急げー;;;

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

公園デート

土曜日のこと。


091128.jpg

木曜にあった職安の認定日(あと1回で終わりっす…)の帰り、
この公園を突っ切る緑道沿いにヤギがいたので、土曜は
それを見せるため夫を引っ張ってチャリデートに出かけた。


091128a.jpg

紅葉ももう終盤で、見るなら今日が今年のラストチャンスだと思い。

ヤギはもう川沿いから連れ去られた後だったようだけど、
赤・黄・緑のきれいな紅葉を夫婦で見ることができた。



091128b.jpg


夫は夕べ仕事でキャバ→前の会社メンバーの誕生日会と
はしごして、明け方にタクシー帰宅。この日もフリーの仕事で
昼から打合せの予定だったけど、急にキャンセルになったため
久々にデートの時間が確保できた感じ。


平日も毎晩残業で、一緒に夕食を食べ終わるのは
夜中12時近かったりしている。(ああ太る…)

「会社から帰ってきたらすぐ寝る時間になっちゃうよー」と
趣味の時間が持てず悲しそうな夫。
でも、好きな仕事で責任あるポジションになれた今の会社で
働く事は、とっても楽しいらしい。



091128c.jpg

こう、母と息子みたいなうちらだけど、最近そーでもなくなってきた。
(たぶん)

前は夫とのツーショを撮ろうとかあんま思ったこともなかったけど
一緒に撮りたいな~と思う事が増えてきた。
周囲には「旦那のこと大好きだけど惚れた瞬間はないの!
この生き物を保護しなくちゃと思ったから求婚したの」
と豪語してきた私だけど、今は旦那に惚れてるかも、と思う。
(とわいえ、ドキドキときめいたりはさすがにないなアンパンマン

最初は『言葉をしゃべれる小動物』みたいな認識だった彼が
やっと人間の「男」に見えるようになってきたという感じ。
なにかとボロボロだった衣服も最近はこぎれいになったし
言葉遣いも大人らしくなってきたし、今は私を養ってくれている。
(出会った当時からは予想不可能な現状だわ…!)



091128d.jpg

優しいところだけは変わらず同じでいてくれている。
これには、日々しあわせだと思うので、毎日「ありがとう」と
伝えている。これは一生続けよう。

というか、一生言わせてもらえる自分であり続けたいもんだ…。

消えていく若さに比例して、増えていく魅力が私にありますように。

もう辛いこととか苦しいことがなくても、平和な日常の中から
成長する要素を見つけられる自分でありたい。
そういう意味での大人でありたい。バカはやめられないけどね。


091128e.jpg

逆光で失敗した次は、椅子取りゲーム状態になり失敗…。
うちの両親はツーショ写真を撮るのが上手かったんだなと
やってみて気づいた。(親は三脚で一眼撮影だったから??)

うちにはまだ一眼レフを買うヨユーは無い。


091128h.jpg

……?



091128f.jpg

夫も紅葉チャリデートにまんざらでもない様子。
これから図書館に行く事になっている。そろそろ向かわないとね。



091128g.jpg

晩秋の一日が終わっていく。
きれいな色と光をたくさん見れた。良かった今日来れて。
家に帰ったら、今夜は湯たんぽと足を毛布でくるんで映画鑑賞。
お金のかからない幸せっていっぱいあるねえ。





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

知らなかったよ厄年だったの

えっと。。。
31歳女子って、数え歳だと32歳ですでに前厄だったんですね。
自分、ぜんっぜん気づいてませんでしたよ。あわわ;;

気づいてなかったけど、みほちゃんに「成田山に行こうハート」と
誘ってもらい、「行く行くーピンクハート」久々にお守り買おう~♪
と大喜びで参拝デートに行ってきました、先週日曜。


091115.jpg


実家に居た頃は、借りてたパーキングのど正面に神社があって
毎朝毎晩、軽く手を合わせるのが日課になっていたのですが
(ある方が、『毎日神様に手を合わせるようになってから、
 悪いことが起こらなくなった』と言ってたのに影響され…)

今のアパートに越してからはその習慣が全くなくなってしまい
部屋には神棚もなく、日頃なんとなく感謝不足な感じというか、
たまに淀んだ気分になっていたというか、、、

それでちょうど「お参りしたいsn」気分が高まっていたので
張り切って成田山のサイトまでチェックしてしまいました。
今って大抵の施設情報をサイトで見れて便利ですねえ~~。



091115a.jpg

そうして訪れた成田山名古屋別院大聖寺紫のきらきら

参拝するには、この長い階段を登らねばなりません。
見上げるみほちゃんのきゃしゃな脚とピンヒール。
今回も無事頂上までたどり着けるのかとろろ


上の方では七五三参りのちびっ子たちがヨチヨチ
登る姿が見えます。あれに負けるわけにはいかない…


091115b.jpg

カカトが取れても執拗にこのブーツを履いて挑むワタクシ。
だって歩けるし温かいんだよ、今年もこれで越冬するんだい!

途中、危険によろけるみほちゃんをキュッとピックアップしつつ
まずまずのスピード(だったよね?アップロードファイル)で頂上へ~。


091115c.jpg

無事に到着できました。けっこう乳酸きてたー…!
けど金華山の時と違って、写真撮ろうとか考える余裕が
あっただけマシでしょうか。


初のご祈祷をしてもらいたい気持ちもありつつ
今日は護摩木にお願い事を書いてくるだけにしました。
(あれっ?厄払いはどうした)

最初、みほちゃんはくり抜きハート1恋愛成就くり抜きハート1、私はひよこちゃん子授成就ひよこちゃんをお願いする
はずだったのが、二人とも直前で違う願いにチェンジしてたのが
ちょっと笑えました。それも微妙に焦点をボケさした感じの
オールマイティな願い事に… なぜなんだろう(笑

うむ、子授成就はまた来年覚悟を改めてお願いしに参ろう…(どきどき


091115e.jpg

そしてけっこう久々におみくじとお守りを戴いてきました。

おみくじは半年ぶりだけど、お守りは…4年ぶり?!
長年彼氏もおらず、しかも無職だった27歳の春wに
清水寺で、「恋愛成就」と「勝利」のを戴いてきて
じわじわ~っと、長ーーくご利益があったのと(有難や!)
私がおみくじもそのままお守りにするタイプだったせいで
今まで次なるお守り欲を持つことがなかった…みたいです。

久々の今回、おみくじはみほちゃんと私ともに大吉♪
お守りは、体調不良が続いてる父には「病気平癒」を
あと母と、自分&夫用に「無病息災」を戴いてきました。
(私信:おイモよ!これ見たらこの写真の右から2番目の
 お守りに念を送っといてくれ!父ずせ快復用じゃw)



091115d.jpg

一度やってみたかった、手のひらに城↑。

国宝指定四城の一つ、犬山城でーすキラキラ「日本最古の天守閣」、
子供の頃に行ったきりで完全に忘れちゃってるので、ついでに
見に行きたかったのですが意外と成田山と隣接じゃないのね~

ってことで今回はお見送りに絵文字名を入力してくださいそしてショッピングにレツゴー
しちゃいました☆(完全なるウィンドーショッピングでしたがw)
女子二人で無駄遣いもなく、丸一日遊びまわって楽しかったです。
最近ちと遊びすぎか?;


来春、また気持ち新たに日ごろの感謝(と厄払い)に
参りたいと思います。うふふrainbow





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

彼女とデート(後編)

091025k.jpg


金華山の山頂より、岐阜城下町を見下ろす。(曇りで霞んでますが)
晴れてたら絶景だったろうな~!ちなみに夜景も素敵らしいです。

↑写真の中央、下方に見える後姿はみほちゃん&ゴツい岩。

自然のマイナスイオンパワーでか、妙にテンションアップしてきた
私たち、勢いで「帰りはロープウェイ使わずに徒歩で下山しよっか」
という事に! だ い じょ う ぶ な の か ?




091025l.jpg


ゲットしてきた杖(無料貸し出しw)と、ハイヒールなブーツで
行くわよポーズ。足元の険しさに注目!でも笑顔ピンクハート
立ってるのもやっとなゴッツゴツの岩肌の道なんですけどねとろろ



091025m.jpg


続いて私も行くぜポーズ。ニヤリ。勿論しっかり杖ゲットー!
これで鬼に金棒だー!と思ってたんですが…
不落の城と言われた岐阜城・金華山を甘くみていました。。。

足元のこの岩肌、最初だけだと思ってたよ~~!!




091025n.jpg


地上に辿りついた日没直前、
元々ボロかった私のブーツはこんな具合に・・・

えー。下山中の写真はありません。
両手をあけるためハンドバッグをリュックのように背負い、
カメラは当然その中。途中、私らのナリと先の険しさを心配した
人々が声をかけてくれたり、野鳥が至近距離までエサを求めて
寄ってきたりと、和むシーンもあったんですが(笑)

写真どころじゃありませんでした~~ウヒャヒャjumee☆faceA114L2



091025o.jpg


それでも楽しくキャッキャと下山を楽しめたので良かった良かった。

ふもとに近づいてきた印の三重塔に出会って、ほっと一安心。
たまには無茶してみるのもいいもんですね~♪



091025p.jpg


金華山、4つくらいの登山コースがあって、
一番険しいコースは「老人、幼児には無理です」の看板が
ピシャリと立ててあるんですが、地元の警察の人たちは
訓練で15分くらいで上ったりするそうです。スゲー!!

私たちは3番目くらいにキツいコース?で、下山で1時間
かかりました。スニーカーだったらまた違っただろけどkao04

二人ともしっかり筋肉痛になりました。
またやりたいな~~自然の中で運動できるアドベンチャーキラキラ(水色)




091025q.jpg


疲れた体に、ほっこり鯛めし。ウマウマーーーウマーーー!!
また行こーーね~~~~♪






テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

彼女とデート(中編)

先日の金華山デートの続き。

091025ee.jpg

数分のロープウェイ&数分の徒歩で拝める岐阜城(けっこう新築)。

手すり越しに城下町の景色を楽しむ人々がチラホラ見えます。

お城が大好きなみほちゃんと私ですが、今回は内覧せず
展望レストランでランチを食べて、早々にリス村へ。
城好きよりも、げっ歯類好きが高じた結果であります。



091025f.jpg

土と木ばかりでひたすら茶色いリス村は、
曇り空も手伝って かなり地味 質素でこぢんまりとした雰囲気。

同系色のリス達なので、入村してもすぐには見つからず一瞬焦りました。
どこどこ?と戸惑っていたら横から「うわ!リスだらけ」という声が。

そして見つけた光景が↑上↑の写真でございます。
リス達、シイタケのよう。(彼らはお腹がいっぱいで休憩している所らしい)


えーと、???
どう絡めばいいのだろうか;;;




091025g.jpg

なんて不安になることはありませんでした。
村内にはローテーションが有り、空腹隊満腹隊が居るようで、
奥に行くと空腹隊を率いるリス村のお姉さんが!!

お姉さんが、リスのおやつである落花生などを私らお客の
手のひらにのせると、フワフワのリス達が次々丸太を伝って
集まってきました。 ギョーーーーエエェッ!?!? かわいいですりんごダッシュ



091025h.jpg

みほちゃんの手からおやつをモシャモシャしているリス君。
後姿もたまらない。


091025i.jpg

落花生を食べ終えると、なぜかトウモロコシは放置で私の手の方へ。

重いような軽いような、ちょこまか動く感触と可愛さに騒いでいるうちに
やはり落花生だけ食べて去って行きました~


それから村内をウロつくこと20分くらい?

ポツンと置いてある切り株風の物体から突然リスが3匹
飛び出して来たかと思ったらまた引っ込んだり。
触れそうで触れないもどかしさが何とも笑


091025j.jpg

帰りがけの出口寸前の所に、見送り役と思しきリス君が。
もう落花生はありませんでしたが残りカスを上手に食べてくれましたくり抜きハート1

うーん、それにしても可愛かった。出来ることなら
こう、グっと掴みたかったですね、ググっ、モフ!っとね。
あぁあ辛抱たまらんですわ~~ げっ歯類可愛いよう泣く




とゆわけで後編はまた後ほど~♪





テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

彼女とデート

日曜は、中学からの友達というかカノジョのよーに仲良しの
みほちゃんと岐阜市の金華山までドライブ&デートしてきました。


091025a.jpg

行ってそうでまだ行ってなかった金華山&岐阜城。
元は『稲葉山城』と呼ばれていたそうですが、1567年に織田信長の
居城となり稲葉山城から岐阜城、金華山に改名された
らしいです。


山裾の公園も、ひんやりと澄んだ空気の中
そろそろ紅葉が始まろうとしてました。



091025b.jpg

鴨や鯉が泳ぐ風雅な池の上に、信長公と濃姫が…。
信長公の着物は菊の花(生花)で出来てました。さっそく記念撮影☆



091025c.jpg

私とみほちゃんは毎年なぜか紅葉直前の惜しい時期に
観光スポットにデートへ繰り出します。
まだ早いよね~??と思いつつ、待ちきれずにフライング。。。
そして「空いてて良かったよねー!」と満足して帰ってくるのであります。



091025d.jpg

この日はうす曇りだったものの、秋らしい気配一杯のしっとりした緑に
癒されながら散策スタート。金華山は数種類のハイキングコースがあり
小一時間で上り下り可能… なのですが、行きはやはり観光チックに
ロープウェイを利用することにしました。


091025e.jpg

ロープウェイってたまにしか乗らないものなので妙にわくわくしますね。



さて、続きはまた近日に。
脚がジンジンするので今日はもう休みまする@@@@




テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

プー夫婦の平日デート

えー。
夫婦で無職だと平日デートし放題であります。。。
やぁ、ちゃんと就活もしていますけどねっ


お盆前のことになりますが、
小学校からの幼馴染が参加している
ワークショップに連れ立って遊びに行ってきました。


090809a.jpg

ショップ内はそこかしこに遊びゴコロと乙女ゴコロが…りぼん



090809e.jpg



090809g.jpg


可愛い手作り雑貨達に思わずニヤニヤ…。
オトメンな夫もきゃーきゃー言いながら色々物色。


090809b.jpg


帽子やファブリックが並ぶ売り場の奥の小部屋では
こころ豊かそうな女性たちが、おっとりと手習い中でした。
なに作ってたんだろうりんご



LOVE↓クリックで大きくなります↓LOVE

090809c.jpg 090809d.jpg

友人えりゃん作のこけしちゃんと、おさじ。
こけしちゃんは夫が気に入って、お迎え。
私はおさじを。

他にもたくさん色柄があって、でもお財布事情で
1本に絞らなきゃならず、ウンウン唸りまくっていたら
なんともう1本オマケしてくれましたハートsnハート
ありがとううううう!!
収入ができたら次こそネックレスをゲットするよー!



えりゃんも今年の春頃に、『寿退職』…の予定だったのが
この不況で、予定より早く会社から退職勧奨を受けて、
今は専業主婦しながら作家活動に勤しんでいる所。

彼女も専門卒以降10年、デザイナーとして活躍して
海外出張もこなしつつバリバリ頑張っていた人で、
会うたびに共感しあえる仲でしたが、
不思議なことに専業主婦になったタイミングまで
とっても近かった。
(旦那の呼び名もうちと同じヒロくんだし。笑)

これからも共感しあえる仲でいられるといいなあ。






私も彼女のように「自分の道」をてくてく歩けたらいいなにこり

今夜も天職と手に職について思いを馳せるのでありました♪





テーマ : 今は無職だけど・・・。
ジャンル : 就職・お仕事

中津川温泉と馬篭に小旅行

090804a.jpg

8月3~4日、中津川温泉の紫のきらきら美人の湯紫のきらきらに浸かってきました。


090804b.jpg

ソフトクリームやかき氷が美味しい真夏日の中、
初日はクアリゾート湯船沢の温泉プールとスパで遊び、
「花更紗」に一泊して、翌日は馬篭に。


090804c.jpg

父が会社からもらった旅行券で招待してくれたのですが、
久しぶりの家族旅行(妹家族と、夫ヒロも初めて一緒に)
ま~ったり楽しんでくることができました。


090804d.jpg

今年は梅雨が長かったですが…
やっとこの前日で梅雨明けして、夏の日差しが燦々です。


090804f.jpg

立派な水車と、UV対策ばっちりの妹。
子育てと内職で忙しい二児のママですが、ちったあ息抜きになったかな。


090804e.jpg

まだ写真があるのでまとめてアップします♪
夏の旅もいいですねえ~!
暑いですが、強烈に季節を感じられて気分が高揚します。





テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

青森旅行記★3★奥入瀬つづき

090708-2a.jpg

ひきつづき、奥入瀬てくてく。



090708-2b.jpg

この絶景は、



090708-2c.jpg

このようなシチュエーションに出会うと拝むことができます。



090708-2d.jpg

が、
やってみると下の流れに目線が流されて、かなり怖いです。
下流側にグラァ~~っと倒れそうになるんですよ。



090708-2f.jpg

サル …人が写ってなきゃそれこそ絵みたいな、この水の彩り。


目指すは十和田湖。続きは畳みます♪
↓コチラをクリーック☆↓

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

青森旅行記★2★ 奥入瀬渓流



090708-1b.jpg090708-1d.jpg

寝坊してしまった青森2日目。朝9時に青森駅からバスに乗り、
奥入瀬へ向かう。市街地から2時間ほどで景色は緑1色に。

090708-1c.jpg

標高を上げていく道沿いに、窓から見える木々がどんどこ巨大化
していきます。(↑の時点ではしゃぐのはまだ早かった)



090708-1a.jpg090708-1e.jpg

青森人なのに奥入瀬にも白神山地にも行ったことがないヒロ。
完全によそから来た観光客状態です。



090708-1f.jpg

バスで上り続けること1時間近く。ついに見えて来ました奥入瀬渓流!

十和田湖から流れ出ているため川の水量がほとんど変わらないので、
道路がかなり低く作られていて、自分達とほぼ同じ高さの目の前を
清流が流れていきます。

ガイドにもありましたが、バスから眺めているとまるで川の上を飛んで
いるような気分になれます。



090708-1g.jpg090708-1h.jpg

どのバス停で降りればいいのか良く分からなかったのですが
きれいな景色がますます美しくなってきたため勢いで下車。
そしたら、降りたそこに丁度ボランティアのガイドさんが…。


以下、写真が大きめなので畳みます♪
↓コチラをクリーック☆↓

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

青森旅行記★1★

夫ヒロの生まれ故郷、青森に行ってきました。


ヒロはご両親が離婚されて、その後ヒロ達兄弟を育てたお母さんが
亡くなられたということもあり、今は一家離散に近い状態…。
ヒロは男3兄弟の真ん中で、弟さんとだけは連絡をとってますが、
お父さんやお兄さんとは『絶交』中らしく、私は挨拶できていません。

せめてお母さんのお墓参りは行きたいと話していて、青森への
旅行資金を去年から少しづつ貯めていました。
せっかくなので、2泊して青森の街や食や自然を満喫すんべ!と
いうことになり、まだ行ってない新婚旅行気分で楽しんできました。


090705a.jpg090705b.jpg
(↑駅員さんのマネ?)…はしゃぐガキ 夫と共に名鉄の赤電でセントレアに到着。

以下、ちょい長くて写真が多いので畳みます。
こちらをクリーック♪
 ↓↓↓↓↓

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ただいま


さきほど青森から帰ってまいりました。
とっても楽しかったですが、ヘトヘトです~!


旅の疲れを癒したら、写真と簡単に旅行記を
キロクしようと思っています。


090708.jpg

私信:みほちゃんワンピありがとうー!さっそく着たよハート

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

サクランボ狩り

090606a.jpg

山梨のスウィートな恵みを求め、中学時代の友達4人で



090606b.jpg

バスツアーにて行ってまいりました。サクランボ狩り~~~♪



090606c.jpg

こんっなツヤッツヤの!!



090606d.jpg

プリップリキュートなサクランボを…



090606e.jpg

こんなてんこ盛りで!!サルの如くプチプチともぎまくって
おなかパンパンにして帰ってきました。


おーーーいしかったああああきらきらは-ときらきら
サクランボはこれで2回目だけど、やっぱり美味しかった!
イチゴ狩りも菜の花狩りもキレイで可愛いからテンションMAXになるけど
食べ放題の「美味しい!」レベルと満足感はサクランボがダントツ!
食感がいいし甘みと酸味もちょうど良いしでどんどん食べられます。
ぬるくても全然美味しいしハート


数年ぶりに4人揃って、しかも遠出するのは初めて?だったので
とっても楽しかったです。あっという間に一日が終わってしまった。
ツアーの食事も、帰りに寄ったマリノでもサラダバーがあって
家とはまた種類の違う新鮮な野菜やお豆をたっくさん食べる
ことができました。(フルーツもサクランボで大量に摂取)笑


中学を卒業してからはほとんど会っていない子が2人いたけど
やっぱり思春期を共に過ごしたというのは大きいようで
集まって即、当時と同じ感覚になれたのが面白かったです。


たまにはこうやって久々の仲間と遠出、ってのも良いものですね!



090606.jpg

家にいるとついネット遊びに集中しちゃうけど絵文字名を入力してください笑

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

くつろぎカフェ / 日曜デート2

CMフェス後の夕方は、鶴舞駅近く…で検索して見つけた
『NIRO CAFFE』へ行ってみることに。


090315_a.jpg

最近カフェ本を購入し、ちょっとカフェ巡りづいている私に
ヒロも付き合ってくれたものの、着いてみたらティーかディナーか
微妙な時間だったにもかかわらず満席&ウェイティング4組あり!


090315_d.jpg

でも電話番号を預けて30分後にはこのウマウマなサンドに
ありつくことができました。やったー☆


090315_e.jpg

小さな店内は割と贅沢にスペースが使ってあって
特に私らが案内してもらったテーブルは広々。ディスプレイも可愛い。
本棚もあったりしてなんとなく学校の図書館のような空気も…


090315_b.jpg

私の好物、ラムレーズンのバニラアイスがふんわり溶けたカフェオレ。


090315_f.jpg

本棚にあった「女王陛下のお気に入り」を読みながら。
サンドに添えてあったホコホコのカボチャの甘みが
まだ口の中で名残惜しいけど、溶けていくバニラにそそられる~~


090315_c.jpg

そしてこの絶品ガトーショコラにも!
こっくりしてるんだけど甘さに品があるの。まろやか。美味…っ


090315_g.jpg

そしてテーブルサイドにはこんなひとたちも居たりして。


090315_h.jpg

くねくね曲がるし回る。一体ナニモノ…


090315_i.jpg

とりあえず遊ぶ。


090315_j.jpg

いじくる。
(カメラワークにろくでもない人柄を感じます)


090315_l.jpg

やさしいボーカルのBGMも心地よく
すっかり日暮れまで読書とお茶に浸ってしまった。
この居心地のよさは一体…


090315_m.jpg

そろそろ帰らないと…
懐かしの「ノンたん」にさよならを。(しおり?忘れ物かな?)


090315_k.jpg

男子ヒロにはカフェデートって退屈カナーと軽く危惧してましたが
感想は「ここスゲーくつろぐ。また来よう」だって。
良かった♪

ということでNIRO CAFFE、ぜひまた行きたいです。
今度は午前中から行ってみたいな。


テーマ : 夫婦二人暮らし
ジャンル : 結婚・家庭生活

CMフェス鑑賞 / 日曜デート1

昨日は名古屋市公会堂で『世界のCMフェスティバル』を観てきた。

ヒロが前々から面白い面白い言ってたから期待してたけど
期待通りの面白さだった。


夢中で観てたから何時間上映されてたのか不明なんだけど
たぶん2,3時間、ほぼブッ通しで世界各国の秀逸なCM達を
ジャンジャンじゃんじゃん観ていく、というこの催し。

偉大なる“仕掛け人”のブーヴィエじいちゃんと
観客用アイテム「ぱちぱち」(これで盛んに拍手する)で
独特の和み系な盛り上がりに包まれながら楽しんできた。


090315_0.jpg



日本のCMと違い海外のCMはわりと長さも自由で
内容もはっちゃけてたり映画並みに手が込んでたり
芸術作品ばりにアーティスティックだったり
オイオイってくらいエロだったりなんだったりで
一つ一つの短い作品の中で爆笑したりウルっときたり
周囲の人の存在を忘れるほど深く考え込む瞬間があったりで
とても濃くて面白みに溢れた時間を持つことができた。


東京や福岡はオールナイトでやってるそうで…
いつかは名古屋でもオールやって欲しいなあ。
そしたらきっと行くつもり。
面白かった!


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

トラウマ新婚旅行

じゃなくて、社員旅行

新婚早々、会社の恩恵に預かり夢の南国に行ってきました。
パスポートは旧姓。会社の行事だし気分も旧姓。なんだけど、、、
ヒロと私が入籍した事実は営業さんの方にも少しずつ浸透
しはじめているので、
なんというか、このようなタイミングで
このようなヴァカンスなシチュエーションだと、
何をするにも妙な引け目があったりなかったりして
楽しいと感じた同じ分量だけ、ズッシリ疲弊して帰ってきました。

090113a.jpg

こう、写真ではめちゃ楽しそうだけどね、内心裏腹具合が超ミラクルだ

社員旅行と一口でいっても。
会社の仲間達とゆったりリゾートを満喫するためでなく
ある意味では年間最大のスーパー耐久レースみたいに
次々と展開されまくるレクリエーションやら、
上司や他部署社員への自己アピールステージやらで
ハイレベルなパフォーマンスを要求される場だったりして、
私のようなわりと内向的な裏方人種にとっては
限りなく拷問に近い4泊5日であった。



まじで、

疲れた…!!

I Love 日常………




でも、
ある晩はホテルのゴージャスなふかふかベッドの中で
近年まれに見る最っっ低レベルまで落ち込んだ中、
ほんっとに目からウロコが落ちるみたいに「これかー!」と、
三十路になった自分が進んでく新境地の扉を垣間見たような
とにかくガツンときた、きまくった今回の旅行だった。
(景色も精神的にもコントラスト強すぎた~)

あまりにヘコんだので事細かな出来事まではログに残したくもないけど;

5日間の南国旅行。いい人生勉強になりました。


090113b.jpg



写真だけは後でまとめてアップできるといいな。
(気分が回復したら

名古屋マリオットアソシアにて

my彼女みほちゃんにお誘いいただき
憧れのマリオットアソシアにて
とーーーっても美味なランチをいただいてきました。

081226a.jpg

平日のお昼にこんな優雅な場所にいるだけでも
夢見心地になってしまう平民なワタクシ。幸…!

081226b.jpg

お料理は和洋折衷、前菜からデザートまでよりどりみどりで
どれを食べても「美味!!」でした。

お料理の写真も撮ったのですが、自分で皿に取分けたため
あまりよろしいお姿に撮影できなかったので未掲載にしときます笑


この日は半日だけ有給をもらって
くじ運?ツキまくりのみほちゃんの恩恵にあやかり
無料で食べさせてもらえたのだけど、
ほんとにほんとにどれもこれもおいしくて
ハッピーな思いをさせてもらいました。ありがたや~~!

たまにこういう日があると、日々の幸せ度が
ガーッとアップするよね~
みほちゃん今回もありがっちゅ!
またどっかゴージャスなとこ行こうね~~



てくてく中村公園

080427a.jpg

晴れた日曜。プレィリィドックの部屋を一緒に掃除したあと、
あまりにすがすがしい午後だったので散歩にでかけました。
あたりは花盛り。


080427b.jpg

すこし久しぶりの中村公園に行くと、もう藤の花が。
夏の花だと勘違いしていたのでちょっと慌てました。
池周辺ではこの日も亀たちが陸揚げされていて(日向ぼっこ中)
子供軍団が亀を驚かせては池ポチャさせて遊んでました…


080427c.jpg

笑顔の犬っころ。親子か兄弟かな?
可愛がられてる顔してますね。


080427d.jpg

お参りした後は栄に出かけて、ラシックのパン屋さんでミートパイとスコーンを
買い、センパのベンチでブラジルバンドの生演奏を聴きながらぼーっとしました。

in The Roomにも行って、プレィリィドックの欲しがっているオフィス用のデスクや
椅子や、ロフトでバッグなんかも見てまわり、日曜を満喫…。
今日見た家具はミニサイズなプレィリィにはかなり大きかったので
私がつい吹き出してしまい、店員さんに笑いながらフォローされるシーンもありましたが
とてものどかで、将来について胸が躍ったりもして、楽しい1日でした。

数年前には想像するばかりだった、ご褒美みたいな日常が毎日増えていくことが
本当に幸せだし嬉しいし、だから今日も感謝×感謝×感謝のエンドレスなのです。
さて、来週もがんばりましょーう


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

sidetitleCalendarsidetitle
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle