FC2ブログ

勤務地が移動ー!まじかー!!ヤメテー!


鍵コメさま、遅くなりましたが前回の記事に
コメント返信させていただきました~!


-----------------------------

ついでにここにも例のURL貼っておこう…

『双子育児もう限界、いつ楽になる?の答え』

↑暴論ですが;少しでもどなたかのお役にたちますように…

-------------------------------




↓以下、いつものタラタラ日記↓





タイトル通り。職場がまさかの展開を迎えて大混乱中。

人が増えすぎて入りきらなくなるかららしい。

えええええワンフロア全部使ってるのに!
フロアの端から端が見通せないくらい広いのに?!
あとどんだけ人増えるの?!



業務的にも、私は今月後半から正式に
ライターでなく編集として仕事をやることに…。

もちろん編集の仕事にはちょい憧れがあったけど!
それをメインにできるほどの知能は私にはない!!
…よって、また修行が必要になるのは確実!!!
…なので、かなり不安;;;楽しみだけど恐ろしい…

私が変な指示をしてしまったら、その変な指示に沿って
ライターさん達が変な記事を書いてしまうわけで、
変な私がオッケーを出せば変な記事が世に出てしまう…



てか…
その前にさ、その前にさ、
勤務地が変わるのスゲー困るんですけどーー!!



あまりのことに、チーム内で笑いが沸き起こっていたよ。
ショックで変な笑いが込み上げてきちゃうんだよね。。

早速1人、辞めてしまう先輩が… ショックすぎる…
でも突然の勤務地の移動はでかいよね;;



あああ~~~

私は、どうしようかなああ。。。
急に引っ越しだなんて!(ワクワクしないでもないけど)


何より電車が乗り継ぎしなきゃいけなくなるのが不安。

ここ最近の災害の多さに、自宅から離れた場所で
働いていることが段々不安に思えてきてたのに。。

もし仕事中に災害が起きたら、私はすぐに子供らの元へ
駆け付けることができない。 新事務所だとさらに…?


通勤にかかる時間だけなら今とほぼ同じ30分弱なので、
自分が通う分にはそれほど問題ないんだけど…

なんか不安。

急に今までより不安な感じになってしまった。。



どうしようかなあ。どうすべきかなあ…



何の心配も制限もないんだったら
私はどうしたいんだろうなあ。



編集の仕事は、やっぱりやってみたいよなあ><

もしやってみた結果が苦しかったら、
それが全てに対するサインと考えればいいやろうか。。。



うーん、、分からんっ



スポンサーサイト

テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

双子娘2年生の夏休み記録


双子娘に合わせて仕事をセーブし、
ずっと週休5日状態だった今年の夏休み。

暑くて暑くて、こんなに眠ダルい夏は初めてだった。

今週末でとうとう夏休みも終わりなのに…
気忙しかったような、寝てばかりだったような。


避けていたネット漫画を、夜な夜な読んでしまった。

そして「やっぱり私に漫画はアカン!」と再認識;;

読んでる間は最高に楽しいのだが、ただそれだけ。
ただそれだけ、すぎた。。。

読んでいるうちに数時間が経過しているのに
現実は何も進んでおらず、日付だけが変わってる。
一瞬で数時間が消費されていて怖すぎる;;

やはり(私においては)漫画は余生にとっとくべきもので
今は自分のリアルを動かしておかねばアカン;と震えた

こんなことしてたら一瞬で中年も過ぎ、気づいたら初老に
なってて浦島太郎のラスト的な結末になりかねない。
こわいこわい、漫画こわい~~



20180831142619701.jpg

↑謎のかぶり物の宿題。魚…に見える?



むっちゃどうでもいい書き出しになってしまったが
そんな今年、海に行きたかったがまた行けなかった。。

双子娘はパパとのプールで泳ぎは若干上達できた。

でもまだまだ園児レベルで、リポなんかは
顔を水につけられないままバタ足だけ進化している。
顔をつけられないのに、なぜかカポより早く進む。

カポは潜水が得意になり、入浴中もすぐに潜る。
(そして浴槽にはいつも鼻くそが漂っている…)


「来年はラグーナにでも行けるんじゃない」とパパ。

市民プールは温水だから、冬も特訓すれば来年は
深いプールも楽しめるようになってるかもしれない。
と、2人にそれなりの手応えは感じてるようだ。

良かった、次は体育の成績もマシになるかな^^?;



20180831142622989.jpg



海には行けなかったけど、7月は水族館へ行き、
先日は東山動物園のナイトズーに行くことができた。

手前の星ヶ丘テラスで街散策を楽しむ双子娘。
お店のテスターでチークやキラキラのアイシャドーや
口紅を塗ってハイテンションになってた。オンナだね。



ナイトズーは、たかちゃんファミリーと一緒しよー♪
って待ち合わせしてて、さぁ行こうと植物園側の門に
行ったら、なんとこっち側は4時で閉まっていた…

なんでーーー(@_@)と、同じくナイトズー目当ての人々が
その場に立ち尽くしていた。ひどいコレ…笑
いつか東山動物園のナイトズーにいかれる方はご注意。



201808311426214e4.jpg


ひと駅前まで戻って正門側から入門、無事に合流した
たかちゃんちのボーイズはすっかり凛々しくなってた。
(うかつ!集合写真がない!!)

何だか男子って、女の子より成長がクッキリ分かる?

女の子は赤ちゃん時から「可愛い」を継続してくけど
男の子は「かっこいい」風味が出てくるもんだから、
変化が顕著でちょっと感動…!
いつまで一緒に遊んだりできるのかなあ~~♡?


双子娘は、ボーイズのパパさんに買っていただいた
キリンドッグに「おいしい」「おいしい」とがっつき、
ショボいプロジェクションマッピングに目を点にしたり
犬のように猛ダッシュするコアラに叫んだりしていた。



20180902151908f02.jpg

↑そして宿題でこの絵を描いた。お月さまの下のキリン。


ナイトズーは、がちゃがちゃやってたらすぐ終了時間が
迫って来たので焦った…!(暗くなってから2時間で
終わるんじゃ~ぜんぜん時間足りないよーっ!)

で、次はママ達だけでゆっくり?カラオケする計画中。
ケミストリー祭り&90年代JPOP祭りになるはず…
楽しみ・・・(^ω^)・・・そして曲名を思い出せるか謎。



201808311426170ca.jpg



来年の夏休みは、どうなっているだろう。
二年生の夏は、双子連れ出勤してくれたパパの協力と
双子娘のお留守番で、なんとか乗り切ることができた。

来年の私はさすがに週2日勤務ってわけにはいかんはず。
(あ、その前にまた冬休みもあるんだ。…パパに期待…)



201808311412164da.jpg

ACTUS。会社帰りに親子で名駅周辺をたくさん散歩した。



今年の夏休み後半は、後回しにしてしまった絵と作品と
作文が気がかりで、去年ほど自由を楽しめなかった。笑
7月で夏の日誌等の勉強系を済ませたからと油断した…

勉強より、作品系の方がよほど時間がかかって大変!
夏の思い出の絵もだし、「愛鳥週間」の絵も難しくて、
あと例の読書感想文;;;;

感想分は最悪に大変だったわい…
結局プランBに作戦変更し、「はじめてのキャンプ」という
わりとやさしめの絵本を双子に朗読してもらい、
落書き帳に好きなシーンと思ったことをセットで書かせて
それが3シーン分書けたら原稿用紙に清書してもらった。

思ったこと(感想)を引き出すのにいちいちママの助けが
必要なので、大変というかほぼママの作品になるという
定番の結果に…。高学年からは自分で頑張れよ~~



ふーっ、来年からは作品系を7月中に済ませよう。。。
日誌やドリルは持ち歩けるから外出先でもやれるもん。。
それこそパパと出勤中の時にもやれたよなあ。



20180831142618b0f.jpg

↑最終日はパパ以外の社員さんが誰もおらず完全貸し切り…


そうそう、この夏休み中に37歳になった我が家のパパ。
私からのプレゼントは、15年以上ぶり?になるという
美容院へのご招待と、リラクゼーションサロンの予約。

店長カットで、思いっきり刈り上げてもらって
涼しそうなツーブロックヘアで登場した瞬間
双子娘に大爆笑されていた。

次のリラクゼーションサロンでは、なぜか足つぼだけで
90分もやってもらって、揉み返しで呻いていた@@;
ほかの場所もやってもらえばよかったのに何でw



20180831141214b96.jpg

その後は、限界まで腹を減らした状態でカフェへ。
こんな所でお腹をいっぱいにしたら金額が大変なことに
なるわけだが、パパバースデーのせいで判断力が…

記念に、カポにパパママのツーショットを撮ってもらったが
テーブルしか写らないか、ブレッブレになってしまうので
結局パパが撮ってくれた。(……え… ツーショ…?



201808311412158ee.jpg

くそ高くついたカフェでの夕ごはん、とても楽しかった。

パパ、37歳も元気で楽しく、お仕事もエンジョイしてちょ。
次の誕生日までにお互いどこまで太るのか見物だね。。
あ、来年もぜひ子連れ出勤でご協力お願いします…!



20180831141220a97.jpg

↑家族出勤の帰りに寄ったスヌーピー展。


同じビル内でパパが双子を見ててくれた日は
心底安心した状態で仕事ができ、本当に助かった…

私は業務内容がガラリと変わった時期だったので
あまり心に余裕が持てない8月だったものの、
何とか乗り切ることができた。

仕事が複雑になり、「うううっ会社休みたい><!」と
入社後初めてサボりスイッチを押しそうになった日も
あったんだけどね;;親子出勤のおかげで頑張れたわ…



20180831141218df3.jpg

終盤には4連休をもらって、リポが苦手な時計の復習と
予習にいそしんだ。ガッツリ時計だけのドリルを買って!

ベソかきながらやっていたリポだったが、昨日あたりから
急にできるようになってきた?
これなら2学期のスタートも何とかなるんじゃなかろうか。


たっぷりお休みできたし、
またこれからコツコツ一緒にがんばりましょう☆

(べんきょー、本当に大変なのはこれからなんだぜ~~)




というわけで
双子娘2年生の夏休み記録、おわり。


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

双子娘7歳9ヶ月、弱視発覚から1年が経過


今日は双子娘のメガネ一周年を前に
眼科で視力検査をしてもらってきた。


メガネ、実はリポに関してはほとんど習慣にならず
作っただけ~みたいになってしまったこの1年;;

先生に毎時間「メガネしてね」と声かけしていただいても、
とにかく外したがってちっとも馴染めなかった。



カポは何とか授業中と、PCの画面を見る時だけは
わりとメガネをかけてくれたけど、それ以外はダメ;;

2人とも気付くと外してしまっている状態で、
メガネでの弱視矯正はいつまでたっても本腰が
入れられないといった状態が続いてしまっていた。。



そんな中で今日受けた検査の結果は…ななんと
リポの視力がなぜか両目とも1.0に上がっており、
メガネを卒業できるかもしれないという驚きの結果!


そしてカポは…やはり遠視があって裸眼0.7以下。
相変わらずメガネをしても視力が出なかったため
「弱視」の診断は覆らなかった。しかも斜視発覚。

リポよりはずっと頑張っていたカポだったけど、
「度は合ってるから、またメガネで矯正を続けましょう」
という診断を改めていただいた。


カポ、さすがにこの1年でもうメガネにも慣れていて
今回の診察で「ちゃんとしよう」と思えたようなので
今日からやっと、『寝る時以外ずっとメガネ』という
生き方を受け入れてくれることになりそうだ。涙



そもそも弱視の発覚が遅かった我が家の双子娘。

矯正スタート後も絶望的な進み具合のままで、
とうとうこの秋には8歳を迎えてしまう。
(弱視の治療は8歳以降あまり効果が望めなくなる)



しかし、リポはなぜ視力が上がったんだろう;;;
※ろくにメガネしてなかったのに。

4月の視力検査でもちょっと上がってきてたけど
まさかメガネを卒業できるまでのレベルになるとは。


テレビは元々ないから制限したとか関係ないし…
全くもって理由が分からず、カポに活かせない。。

ともかくも再来週また詳しい検査をする予定。
リポも一緒に再検査してもらって、メガネも一応
レンズの度を弱いものに交換してもらうと思う。

このまま必要なくなるなら嬉しいんだけど><!



20180831141212604.jpg

↑眼科の待合室まで連れてこられたミキマキ人形↑


「夏休みの宿題と勉強がんばったね!」と
ご褒美に、ママからプレゼントしたばかりのコレ。

目の検査前の、あのいや~~な目薬(痛いらしい)は
このミキちゃんマキちゃんを握って耐えてくれていた。

プリンセスバージョン?巻き髪でドレス着ちゃってて
とっても可愛いかったので、私も軽く一目惚れしたん
だよね^^;誕生日でも何でもないのに買ってしまったよ。


ちょうどドレスが双子娘のテーマカラーの水色とピンク
だったこともあり、2人とも悲鳴を上げて喜んでくれた。

しかも、
ピンクのマキちゃんの左目下には泣きボクロがあり、
カポも全く同じ場所にホクロがあることと、
去年スタジオアリスで七五三前撮りした時の髪型と
全く同じ(カポツインテール、リポはサイドにポニテ)
だったので、それを指摘して2人で大騒ぎしていた。

何やら期待以上にウケてよかったわ~^^



そういや、アリスの写真データ!

もう撮影後1年たったから、500円でデータ購入できるので
予約しておいたんだった。ゲットしに行かなきゃだわっ

(1年過ぎるのって早いなあ><)


そうこうしてるうちに夏休みがついに終わる~~~
今年も地味なサマーバケーションであった。
土日にでもまとめ記録できるといいな。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

パパ、双子連れ出勤する

先週、初挑戦することになった
パパの双子連れ出勤について記録。


20180815172046926.jpg



現在、ママは小2双子の夏休み中だけ
水曜と金曜の週2勤務になっている。


当初は毎週水~金を実家に泊まって、
じいじ(もう全く話せない)の顔を見たり
木曜のじぃじデイサービス中は
ばぁばをどこかへ連れ出して、

一緒に夏休みを楽しみがてら
ばぁばに水金の仕事中のフォローを
お願いできれば…と願っていたのだが。


ここ2年ほど落ち着いてたばぁば、
先月じぃじの介護に新たな作業が増えて
また余裕がなくなってしまった

(もっとヘルパーさんを頼れる性分だったら
あんなに自分を追い詰めずに済むのだが
実家の近況については、また別記事で。)



7月に3泊して試してみたものの、これは無理やね
どうすっぺ~とアパートに戻ると、こっちはこっちで
パパがゴミも洗濯物も洗い物も全部ため込んでおり
コバエが飛び交って大変なことになっていた…

↑里帰り中の悪夢ふたたびw



私自身も実家から県を跨いでの車+電車通勤には
予想より消耗し、どっちにしても無理だなコレ。
となった。



でも、仕事のシフトは限界まで減らしてあって
これ以上は休めない(*_*)
夫は9月に休みたいから8月は休みを取らないと言う。

かと言って双子を週2日も放置して両親とも仕事に
行くってのは、私としては不安すぎる(@_@)

ああ、学童に空きがあったらよかったのに><

まじでどうすっぺと困り果てていたら、
なんと夫が職場に子連れ出勤を打診してくれ
有り難いことに承諾していただけたのだった…!
(ほんと有難すぎる!)


夫の職場は、昼間は営業さん達は出払っていて
事務員さん1人と夫が残るだけということで、
8月中の水曜限定で双子娘を置いていただくことに…


初日は夫が見守る横、オフィスの一角で仲良く
ドリルや塗り絵をして過ごしたらしい。



20180815172045224.jpg

↑大人しかいない社員食堂でランチ中。全景でみるとかなり変!




午後、オフィスに飽きて騒ぐ前にYouTube解禁。

2人によるとママがお迎えに来るまで
楽しくおりこうにいられたそうだ。

16時すぎ、同じビルの上階からダッシュで
2人を迎えに行くと、優しそうな営業さんに
ご挨拶することができた。

お礼をし、うるさくなかったでしょうか?と
うかがってみると「元気でしたよ^^!」と。笑


…かなり、うるさかったんじゃなかろうか;;;;

すみませんです本当に><;;;



というわけで今日は改めて双子娘に言い聞かせて、
パパと出勤2度目にチャレンジ…
今回は、興奮度もほどよく落ち着いてて
なんとか静かに過ごせていたようだった^^;

パパと一緒にいられてとても楽しかったらしい。

来週もぜひ、しずか~~に楽しんでいただきたい☆



201808160053560f5.jpg


今日はラウンジで落ち合って、パパも一緒に帰った。

朝から家族でオフィスビルに入り、勤務後にまた
家族でビルを後にするという不思議な体験をした。

そもそもパパが子連れ出勤ってのがすごいよな@@
面白いな、大変なこともあるけど有難いし
嬉しい人生だなと改めて思った。
こうして働けることに感謝だ。。





金曜日の二人だけでのお留守番については、
2回ともトラブルなくできている。次は明日><

まだ心配だけど、ご近所で同学年のUちゃんは
今年から夏休みは月から金まで1人でお留守番
している。

Uちゃんママも私も40歳。
今働かなくていつ稼ぐの?!という状況… 
うまいこと乗り越えてみんなで成長できたらいい。





私の仕事は、いよいよ業務内容がチェック系の
リーダーがやるっぽい作業がメインになってきた。

はっきり言って、しっかりこなせるか不安;;;;

難しい……チェック以外の業務は超複雑だし、
責任が伴うし、コラム書いてる場合じゃないし!

ちょっと書く仕事キター!と思ったら、数人の手を
回りまわってまだ解決してない難題のリライトとか。
書き直す理由と目指す方向を把握するだけで
かなり時間がかかってしまった。ああ……


やっとルーチンに慣れてきたところだったのに
また1から修行しなおしとは。私の脳では辛い。

サプリのグレードアップでもして、立場に相応しい
脳力と気力をゲットするしかなさそうだ~@@;
ああオバサンって感じ


というわけで来週から新しいサプリ飲む。
ちょっとワクワクする。効くかな??

どうかバリっといけますようにー☆



テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

あの四十路ママ昇進するってよ


どうやら私はチームリーダーになるらしい。

それ聞いてから胃痛がしてきて、2時間ダウンした。


でもミーティングで上司が『Nさんはコラム上手いし
アウトラインもいいから、○○チームのリーダーに
向いてる』等々仰っていたとのことで?!

(↑熱出して欠勤した日のことだったので又聞き)

周囲から「できるから任せられるんだよ!」と
励ましてもらってるうちに

よくよく考えたらコレって吉報ではないか…と
思えるようにもなり、徐々に嬉しくなってきた。



しかも昇進=昇給するとな!ギラーン!!



だけど私、入社してまだ3カ月半で、毎日かーなーり
先輩達に質問しまくってる状態だけど大丈夫なのかな;;



しかも、今後もしばらく(夏休み明けても)週3日しか
出勤できそーもない、超キャパ狭小ママなのだが

それでもチームリーダーって務まるものなんだろうか…



早く上司にその辺も問い詰めたい@@
でも休みもらっちゃってるから水曜まで聞けない;;;



2018_0805a.jpg



この驚きの展開が訪れたのは、
私の40歳のバースデー直前だった。

(あ、ずっと四十路四十路言ってましたがハイ、
まだ一歩手前だったというわけですが…

友人たちは春から軒並み四十路に突入しており、
私の心は既に四十路中盤に差し掛かっているという)



ああ、でもこれでようやく本当にジャスト40になれた!
と清々しい気持ちになっているところへの
衝撃だったわけでありますが…

前日から、冬以来の微熱と滝のような鼻水に滅入って
いたのだが、これの予兆が体に出ていたんだろーか?;



2018_0805b.jpg

誕生日は頭グルグル、おかしなテンションのまま家族で
ケーキ&お茶したあと、成り行きで犬山観光に繰り出した。

夕方なら暑さもマシかも?と期待したがぜんぜん!
スーパー蒸し暑かった…!鼻水+滝汗で超つゆだく…



2018_0805c.jpg

しかも成り行きすぎて、
国宝犬山城に着いた瞬間に、城の公開時間が終了。

美しい石垣を見ただけで終わってしまった…(まだ16時台)


双子娘、大ブーイング;;;

微熱と職場の件でテンパっており、犬山城&城下町の
終了の速さに驚く余力もなくヌボーっとなる私。

パパは無計画にもアクシデントにも慣れているので
ダメージゼロで、終了した犬山城下町を散策し始めた。



2018_0805d.jpg

ギリギリ店じまいしかけのお店で、五平餅とかき氷を
いただいた。部活帰りと思しきセーラー服の中学生が
数人通り過ぎていき、城下町が通学路?だなんて
羨ましいなとぼんやり。(彼女らにしたらただの日常
なんだろうけど…城下町とセーラ服、可愛すぎた~)



他にもどっかまだ開いてる店はないかとウロウロし、
しまったこんな展開になるとは…とパンプスに後悔。

(当初はケーキ食べるだけの予定だったもんだから)



2018_0805e.jpg

途中、やってるのかもしれないお店をいくつか発見。
ここはイタリアンのお店だった。

中を覗くと、白いテーブルクロスと銀のカトラリーが
キチンと並んでいるのが見え、双子娘興味津々。
パパも興味津々。「入る?」と言いだした。

いやムリでしょ!絶対高いでしょ!(分からんけど)


ああでも昇進して、うまくいけたら今のパート収入も
順調に上がってって、どんな店も五平餅買うみたいに
気軽に入れるようになるんだろーかーー

なんて考えてしまったよ。

(被服費も増やせる?♡ ちなみにこの日のワンピは無料
70%だか80%オフで2000円になってたのを、全部ポイントで
ゲットした。後ろがV開きで細いリボンあって可愛いんだ!)



いやまじでどうなるのかな今後…大丈夫かな私;;;



2018_0805f.jpg

街散策が大好きなパパがどんどん遠くまで行こうと
するので、日が暮れる前に止めて引き返した^^;

車をとめた駐車場の終了時間が気になったのと
ヒールの足がネックでねぇ…(散策したかったけど)



2018_0805g.jpg

散策の後は木曽川沿いに車をとめて、
屋形船を待つ人達にまぎれて夜店を楽しんだ。

双子娘はヨーヨー釣りとバルーンアートでご満悦!
パパはモルツでご満悦^^
私はずっと汗だくでクシャミばっかりしてた。


パパが今度は可愛いフレンチ?レストランを見つけて
誕生祝いのディナーに「入る?」と言ってくれたけど
暑すぎて釜飯が食べたくなり、和食屋を探すことに…
(パパ、ソ~リ~;;ナイフとフォークが苦手ですまん)


で、7時40分くらいに犬山を後にしたんだけど
大失敗!!なんとこの日、あと10分あの場に
いれば花火が始まるところだったのだ~~~


なんか微妙に人出があるなーとは思ってたんだけど
8月1日から9日までの間、ここで毎晩10分間の花火
がやっているらしく、微妙な人出は鵜飼いや屋形船
だけでなく花火を待ってる人達だったらしい。


今年まだ花火を見ていなかった我が家、
絶好の機会だったのに~~~~!
途中で見かけて気になった花火のポスター、
ちゃんと確認すれば良かった><;;


体調不良ってのは、やっぱ損するもんだねーーー…


最近無敵状態だったからつい無理しちゃってたけど
ちゃんと休んでなるべく早寝して、やりたいことも
厳選してからやらないとなぁぁと思ったわ。。


誕生日の微熱と吉報(?)は、きっとこれまたサインかな。

何もかも身体が資本!なんだったよ…。
そう考えると能力云々もあんま関係ないきっと。

身体と気持ちが元気で、使いモンになるかどうかが
一番重要だわホント^^;;



ってことで、次の出勤日までに体調の立て直しと
生活習慣の見直しに集中しよう。

双子の夏休みでかなり調子狂っちゃってるけど;;


つい親子で毎日遊びまわりたくなってしまうが、
なんせ母はもう四十路~。

今まで以上に自分を労わらなアカンわな…!




追記:カマメシ、ウマカタ。


テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

双子娘2年生の成長記録…成績や宿題のことアレコレ

小さく生まれた双子娘、2年生の夏で身長120cmに到達!
先日めでたく、市民プールのウォータースライダーが
挑戦可能になった。これで遊園地も大体乗れるね^^


2018_0804a.jpg



お腹の中にいる時からずっとリポより少し大きいカポ(黄)。
今は身長1cmちょい差があるかな?
体重も1kg差で、リポ20kg、カポ21kg。


平均より若干小さくて軽い程度で、2人なりにじわじわ
大きくなってきてる。
でもまだ顔が丸くて、お風呂で髪がぺたーっとなると、
赤ちゃんの時と大差なくなる~^^ 

カポなんか、まだ夜は好んでオムツをお履きになられる
ので、オムツ1枚で歩いてると細長い赤ちゃんみたい;;

(そういや夏はオムツ隠そうと思ってたの忘れてた!
今夜から隠すかあ~。どうなる添い寝のリポww)




手足だけはスラっとしてきて、歯も立派になったかな!
二人とも前歯がほとんど生え変わった。

そして、なぜかカポだけ歯並びがガタガタしてきてる;;
下の前歯だから目立たないけど、ちょっと先が心配。。



ケンカはますます減っている双子娘。
よく遊ぶ!息ピッタリでごっこ遊びや公園遊びをして
ゲラゲラ笑っており、双子に生まれてとても幸せそう。


夏休みはまさに寝る時以外ずーーーっと、
この気の合う遊び相手とハジけ続けている状態^^;







双子娘の2年生1学期の成績表は、「特筆する点なし」
…という印象だった^^; 音楽や図工なんかがいいのは
みんなそうだろうし。でも二人ともある科目に△が…!!


それは、体育~。見事に二人とも△がついていた。


2年生の成績表で△って、相当危機的状態でないと
よっぽどつけられないって聞くから、うちの双子娘の
運動神経はかなりだいぶヤバいらしい。


確かに、運動会のリレーは二人とも毎年ビリ。
鉄棒もカポが一度も逆上がりできてない(やる気ゼロ!)

そして今回はプールのダメダメさが響いた模様。
特にリポがビビりで、水に顔をつけられないのだ…



それを聞いたパパ。夏休みに入ってから毎週土日
双子娘を市民プールで特訓してくれるようになった。

パパは海育ちなので、自分の娘が泳げないのは
ありえない事態らしく、かなり熱を入れて特訓中。

これを書いている今も3人でプールで泳いでおり、
私はそのすぐ近くのスタバでくつろぎ中^^;



余談だが私の水着、10年前に買ったビキニしかなくて
出して見た瞬間に「無理」と捨てちゃったのだった。。

今は普通の服みたいな水着がたくさん売ってるから
どこかで安くていいのがあったら買うかも…

でも今んとこパパが張り切ってるから必要ないかな☆彡
ははは~


ほんとは私が一番泳いだ方がいいのかもだけど;;


アラフォーになってから、すっかり肉付きがよくなって
ユニクロのブラはSからMになり、ぱんつもMからLに
なって久しいし(Mも履けるけどムッチムチになる!)

流れるプールを丸一日逆走しとけ!っつうレベルの
だらしない肉付きの最近。

去年の夏は一時痩せたが、今年は痩せる気がしない!

服を着てしまえば誤魔化せるもんだから、ついつい
食べてしまうし、楽を選んでしまう。アカンね~~;;;



2018_0804b.jpg


この人たちはピッチピチなので、いくら甘いもの食べても
大丈夫。でも、昔は大丈夫だったママが今コレだからw
いつかはこんな2人もお肉で悩んだりするのかしらー^^;?



話をぜい肉ネタから戻して…

今年も、夏休みの宿題はほぼ7月中に終わらせた双子娘。

えらい!!あとは、観察日記や夏の思い出的な絵の課題、
そして最大の難関になるであろう読書感想文が残ってる。



読書感想文だけど、、、今年は半分あきらめたよもう;
昨日一緒に取り組んでみたんだけど、全然だめ@@

二人とも、読んだそばから内容を忘れていくので
感想を文章で書くなんてとんでもないって状態;;;

今は、「若草物語」の簡略版を3人交代で音読して、
20ページごとに感想を言い合い、付箋にメモしてる所。

これを最後に私が順番を編集して、紙に並べて貼って
それをもとに双子娘が原稿用紙に清書する?

って感じで進めようかと思ってるんだけど、難しそう!



そもそも7歳児から「素敵な感想」を引き出すのが難しい;

どうしても、シーンを言って「そこが面白かった」って言う
だけになるもんだから(そりゃそうよね;;)、そこから得た
教訓なんかを引き出すなんて無理だしわざとらしいしw

うーん、どうしよっかなーと思案中。。。

やっぱB案(超簡単な本に変える)にしとくかー?


何と言ってもまだほんの小2の宿題;;まずやってみて
「この本むずかしかったけど、超面白かった!」と二人に
思ってもらえれば大成功くらいに考えといた方がよさげ…



それにしても、本って好き好きがあるもんだ~~


私は園児の頃からもう好きで好きで好きでしかたが
なかった本と、「読書」っていう行為。

双子娘は、リポはまぁ好きそうだし音読も素晴らしい。
本屋にも喜んでついてくる。でも、カポはどうしても
アイカツやプリキュアの絵でキャピってるばかりで、
2人で音読をやるとリポに全くついていけない…
(どうやら学校でも)


文を読む力については、先生にも心配されてたカポ。
でも文章題テストで点はちゃんと取れるから、読む力は
実は持ってるのに、普段それをしないのが残念ですと。


でもって、本好きのリポが逆に、文章題でぜんっぜん
点が取れていないという矛盾



ワケが分からないので、もうしばしのんびり様子をみる
だけにしようと考える私。(何かしても裏目に出そうだw)


ただ、これからも行先を迷ったら本屋!ってスタンスは
続けようと思っている。本は絶対人生の糧になるから。


2017_8888.jpg

↑二年前のオカッパな二人。今年はまだ夏祭りに行けてない!




そんな感じの、双子娘2年生(7歳8か月)の成長記録。


先週、私の出勤日に預け先の実家が都合わるくなり、
朝9時から夕方5時まで双子娘だけで留守番をする!
という出来事があったりもした。

立派に?無事お留守番を果たしてくれた二人。
「次もできるー☆☆」そうだ。

どっちかというと楽観主義者だけど、
もうしばらくこの機会は遠慮したいと感じた私。。。
(やはり心配で気が気ではなかった)


まだ夏休みは始まったばかり。
去年はまるっと仕事を休みにさせていただけたが
今年はそうはいかないだけに、ちょっと不安が;;

(今月は週二日勤務だけど実家の状態がなぁ…)


なんとか家族で協力して、いい形で乗り切りたい。


というわけで来週はなんとパパが、職場に双子娘を
連れての「初・子連れ出勤」
をしてくれることに@@!


初日は水曜日。同じビルで働いているので、
午後4時になったら私がすぐパパのオフィスまで
二人を迎えに行って一緒に帰ることになっている。

どんなん~って感じだけど、、、
どうかどうか上手くいきますように><;;;


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

迫る人生100年時代、夢叶うのが50歳でも残り50年もある~笑

小学校は今日が一学期ラスト。明日から夏休み!!

今朝は、学校へ行く支度がすんだ双子娘を
ソファで抱っこして、一学期がんばったね><!
と頭なでなで、ほっぺすりすり。そしてインタビュー。

春から始まった2年生としての3カ月半は
2人ともやっぱり大変だったそうです。



勉強もだし、園児の時とちがってそれなりに
小学生女子としての人間関係も育ってきて、
いいこともしんどいこともあるみたい。

2人が2年生になったと同時にママも異業種に
転職したから、あまりフォローはできてなかった!



でも、2人はすごく頑張ってくれていたんだなと
先日の個人懇談でも感じて、私は初めて娘達に
頼もしい存在、という認識を持つようになった。

今学期は、宿題を見守るのがせいいっぱいで
家庭学習はぜんぜんすすめなかったのに
リポは例えば期末テストなら平均チョイはいけてて
カポはほぼ全部平均より30点も上を行ってた…!

↑懇談で先生がそういう表を見せてくださった。
 1年生ではこんなのなかった!さすが2年生は違う…



カポ、いつも宿題に3時間もかかってて、
(…先生によると1時間で終わる量らしい)

この先どうなっちまうんだいと心配していたけど
ちゃんと身になってたってことなんだね…涙

リポは、2年生で難しくなった時計と時間の
文章問題が、もうほとんどトラウマらしい。笑
国語はバッチリなんだけどなあ、※漢字以外



夏休みは、仕事を週二日勤務にしてもらったので
2人の苦悶が取り除けるよう学習フォローしようと
考えている。2人が喜ぶ場所で楽しくやりたいなあ~




…と、いきなりタイトルから大幅にズレた所から
入ってしまったが…以下、働く母の育児日記から
働く母の息抜き日記に移行しまーす。


2018_0720a.jpg

こないだの日曜日、ゲートタワーホテルにある
THE GATEHOUSEのモーニングビュッフェに
転がり込んできた!



2018_0720.jpg



誘ってくれたりょーちゃん
↓(美しい…シルエットだけで美女なのがバレる)

2018_0720b.jpg



前からここのモーニングビュッフェ行きたい言ってて
でもモーニングとしては2500円ちゅーのは高いもんで
行けてなかったのだけど、今回ついに2人で突撃!!



2018_0720d.jpg

オウェェエエエッ ゲェエエエッ!! ガッゴイーー!!

だいぶ素敵なお食事空間ーーー!!!




2018_0720g.jpg

いくつかのエリアがあって、この席も素敵だったーっ



和食と、今回は行かなかったけど洋食コーナーと
色どりが美しいサラダとフルーツのコーナーがあって
デザートも名古屋コーチンの卵サンドも美味だった




2018_0720i.jpg

しかし何より、この日はこんな素敵な場所で
他ならぬりょーちゃんと「贅沢」できたことに
感銘をうけた私だった。


というのも、
当時はショックがでかすぎて書けなかったのだが

春前、経営者だった彼女の旦那さんが会社を畳み、
4月ぐらいまで物凄く大変な状況だったことを
聞いていたので…  それからほんの数か月で
こんなにも元気で、変わらず美しい彼女に会えた
ということが本当に嬉しかった…!


さすがメンタルも美しいりょーちゃん、
こんなプラスしかない妻がいれば
旦那さんも絶対大丈夫だわ!



2018_0720e.jpg

4月にお茶した時は、アカンアカンと思っても涙と
鼻汁がダラダラ漏れ出てきて、彼女の気丈さと
美味しいお茶を台無しにするところだった。。



独身の頃、同じ職場で仲良くなってから10年以上。

りょーちゃんが長く付き合ってた彼と結婚して、
お姑さんとのあれこれを乗り越えながら
旦那さんの事業を助けて、自分も起業して、

ずっと住むのが夢だったエリアの
マンションの抽選に当たって見事ゲットして、
またビジネスを広げてがんばって…

ってのを見てきてただけに、、

それを一気に手放した夜の話を聞いたときはもう
あまりに衝撃が大きすぎた。

りょーちゃんのビジネスはもうずっとうまくいってて、
だから旦那さんが出した損失は全て彼女がカバー
したということだった。家も資産もぜんぶ手放して!



2018_0720f.jpg

そして彼女のビジネスは、パート勤めと並行で
今改めてステージアップに差し掛かってた。
さすがだよ!なんて凄いんだろ…
絶対にまた素敵なマンション買えるっしょ!
前よりグレードアップしてさ



転職以来、デザイン業はずっと休業中の私だけど
「また仕事頼んでもいい??」とりょーちゃん。

いいに決まってるだろ><!!



2018_0720h.jpg



素敵モーニングをガツガツ頂いたあと、
「秋になって涼しくなったら、またゲートハウスに来て
今度はあっちの外の席で食べてみたいね~」と。

「50歳くらいででもいいから、毎週ホテルステイして
こんな贅沢モーニングできるようになりたい!」とも
彼女が言ってて、私はタイトルのことを思ったのだった^^


ほんと、身体さえ元気ならば夢はスローペースで
叶えるコースでもぜんっぜん大丈夫なんじゃんね♪


しかも、まあ途中で死んだとしても
いま私らすでに相当楽しんでるから悔いもない!?
と沸いた賃貸マダムな私たち☆
いいわーー楽しいわーーーも~~ww



2018_0720j.jpg

で、
3月にまだライターの面接すら考えてなかった頃作った
名刺をりょーちゃんに渡した。

※ちなみに肩書はすでにライター(&デザイナー)に
なっているという。 ←願掛け的に作った…



2018_0720k.jpg

こう、ね、ロゴとイラスト部分だけツヤッ、ぷくって
してみたの。あんま分からんけど;;


これを渡したのは、この名刺が出来た翌日に会った
例のビジネスコンサルさんと、りょーちゃんだけ^^;

あれから退職に転職にライター修行の日々にと
あまりにドタバタでせっかく作ったの忘れてた!!

いっぱいあるから、これからやたらと配ろうかな



head_2018_0315.png


ちまちまイラストレーターで描いた夜が既に懐かしい…


4カ月前の私よ、その夢、かなってるぞーーーっ








……ああ、今日すげーいっぱい書いた。



以上、めちゃくちゃ有意義だったモーニングの記録!
でした。



次はひさびさ、
双子娘の成長記録をガッツリ書きたい!


テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

オフィスで四十路女が崇拝している先輩は17歳年下♡

タイトル通り。

3カ月前に私が入社した日から、作業内容や手順などを
教えてくれている先輩がいる。たぶん私のいるチームで
最も古株、最も頭の回転が速く、最も気づかいができ、
最もフレンドリーで優しいのが彼女。

入社してすぐランチに誘ってくださり…色々質問したら
なんとまだ23歳であることが判明!!

憧れの先輩が、(絶対に年下だとは分かっていたけど)
17歳も年下であることに四十路女は衝撃を受けました。

前職では親会社勤務の人たち含めて下から1~2番目
の年齢で、本社のリーダー達は還暦超えていただけに
ギャップがすごすぎてクラクラした。。



そして、彼女の天才ぶりには感動続きで、「神さま」と
呼ばせていただいていたら、彼女をそう呼ぶ人が
増えきた。(みんなも神だと思っていた模様)

ちょうと苗字に「カミ」が付いているのでピッタリだし
彼女も笑って応えてくれるので、そのまま馴染んでる。



もう一人、私に付いてくださっている先輩も頭脳明晰!
私が記事を書く前に提案する、記事の目次的な内容の
チェックと、書きあがった記事のチェックとを担当して
くださっているのだが、先日彼女とランチできた時に
年齢を聞いてみたら24歳……!!16歳年下だった。

彼女は20代だろうが30代だろうが、私こと四十路女にも
テキパキと「な、なるほど…確かに!!」と目から鱗な
アドバイスや指摘をくれる。それも瞬時に!感動的だ…


私が23や24の頃なんて、どんだけ甘ったれたドアホ
だったもんだか…。自意識過剰なのに自信がなくて、
いつも悩んで止まってばかりだった。仕事も嫌いだった。


優しく賢い2人の若き大先輩に、私はもう憧れて憧れて…

職場では、いつも私よりちょっと後に出勤されるお二人が
登場するのを今か今かと待ちわびている。(キモイか?)

仕事のやりとりは主にチャットワーク上で行うため
お二人からメッセージが届くと、
心の中で盛大にシッポを振りながら即クリックしてしまう。

ああ、今日も冴えていらっしゃる~♡

日々、羨望は増すばかりなのだった。



最初のころ申し訳なかったのは、入社した当時、
チームはそれまで全員20代のみだったところに
私が突然四十路の身で混入してしまったので、、、
仕事を教えていただくたびに、少なからず
年齢差による違和感を与えてしまったであろうことw


幸い、私は「指示されるの大歓迎」「デキる人からの
命令大好き」「天才に間違いを直してもらうの大好き」
なタチで、さらに幸いなことにチームの皆さん全員が
才女ばかりだったことから、人間関係については
すぐバランスがとれて相当いい感じに回っている。


昨日は、ついこないだ30代に突入したばかりで唯一
既婚者の先輩と、23歳、24歳の先輩たちのランチに
混ぜてもらう機会があり、プライベートなことから
仕事のコツまで色々聞かせてもらうことができた。


30歳ホヤホヤの先輩は、チーム1仕事が早い人で
チーム1ミスも多いけど、カバーもやはり神速で
上司にも頼られて可愛がられている(美人!!)。

昨日は、彼女からのアドバイスが私にドンピシャで
大爆笑した。私は記事を丁寧に書きすぎるあまり
時速がまだリミットギリギリなのが欠点なのだが、
彼女はとても早いのでコツを聞いてみたところ…

いつも「もう、どうでもいい」「修正してください」の
テキトースピリッツで提出しちゃうと。さらには
「根拠づけとかしてる時間がないから、適当に書いて
『かもしれません』を多用する」「どうせ誰も読まない
かもしれないし大丈夫大丈夫♡
」などと超絶に雑な
見解
を惜しげもなく披露してくれ、もう笑い倒した!

コレ上司が聞いたら泣いちゃうよーーwww

いや、彼女なら聞かれても大丈夫だなキャラ的にww



他にも驚きの手抜き法を23歳先輩が教えてくださり
えっ!!それアリだったの?!と、大変参考になった。

私と同じ時期に入社して、同じく真面目に休日にも
記事の下調べをしているマジメ仲間のM田ちゃんに
さっそくその情報をシェアした。
根詰めて不眠症になる必要はなさそうだぞっと!

いや、でも私はなんだかんだオフの時にも調査してる
時間が嫌いじゃないのと、実になってる実感があるから
もうしばらくマジメ期間が続きそうだけど…
(私が遅いと先輩達にしわ寄せが行ってしまうしな!)



でも、今日は可愛い先輩方にすんごく肩の力を抜いて
いただけたので、今後に活きる時間だったなーと思う^^



2018_0714a.jpg



ふだんは、11時に一足早く1人で社食ランチに行く私。

1人も楽しい。2人も楽しい。大勢も楽しい。幸せやね…



今日も先輩が、私が詰りそうな所を先回りして
アドバイスをくっつけた状態で指示をくださる。
アホだけどやる気だけは分かり易くダダ洩れなので
みなさん本当に優しく頼らせてくれ、感動する><


上司も最近は私の時速についてはあえてツッコミまず
記事で私が追及したいと考えている点を見抜いてくれ
書くのにもっと時間がかかっちゃうようなアドバイスを
くださるようになった。ニヤニヤ… クソ楽しい…っ

(ちなみに上司は男性だけどやはり年下。5歳下かな?)



私もここで、今までにない何かを築けるような存在に
なれるといいな。夢だなぁ。ちゃんと叶う気がする夢!


とても幸せ。
これは娘達にも将来ぜひぜひ、掴んで欲しい幸せだ!

若くて可愛いおヨメさん♡も捨てがたいけどな!!


そんなこんなで、四十路ママはこれからも白熱します。
徐々にジワジワと老けながら。笑


さて、今日は下調べおわったら
美顔器でもやってから寝ましょかね♪
明日はりょーちゃんとモーニングだ~~~!


テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

sidetitleCalendarsidetitle
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle