FC2ブログ

双子娘、サカエハロウィン2018を体験する

キャンプの写真がありすぎて手ぇこまねいてたら
ハロウィンシーズンが大詰めとなり
近所も都会も軒並みカボチャ祭りになっていた。



(↓妹にLINEで送ったら「姉ちゃんはどれ?」ときた)

2018_1027a.jpg

去年は完璧にハロウィンを無視して過ごし、
双子娘をガッカリさせてみたんだけど
今年はママやる気出しましたよー。

なんと(?)栄のハロウィンイベントを覗いてきたよ。
愉快なコスプレイヤーがたくさんいたよーっ



2018_1027b.jpg

双子娘の大好きなスティッチ(の着ぐるみさん)。
「ステイッチー!ステイッチだー!!」と
まとわりつかれて、中の人たじたじ。

「えっ、えっ、ディズニーみたいっ」って
焦ってる声が中から聞こえてきた。笑



2018_1027c.jpg

ゾンビや死に神、魔女、狼男などの正統派?に
スパイダーマン、ピッコロ、犬夜叉もいた。
妖精やプリンセス、アリスもたくさんいた。
アラレちゃんやマリオ&ルイージも多かった。

ビジュアル系メイクじゃない後期のTOSHIと思しき
男性(黒のエナメルパンツに白いレザージャケット
そしてグラサンに、外巻きブローした黒髪)がいて、
後ろ姿だけで完璧にTOSHI!と分かり、夫が大ウケw
「ネタが地味!」とか言いつつ一番ウケていた。


ハロウィンのコスプレパレード参加は有料だったのと
我が家は子供しかコスプレしてなかったもんで、
歩道から眺めながらついて回ってみた。
(双子娘は参加してるつもりになっていたかも)



2018_1027d.jpg

1200円のハロウィンパスポートは、パレード参加と
観覧車とテレビ塔の展望台への搭乗が無料に
なるって内容だったので、来年は買うかも。
あと近隣四カ所でお菓子のつかみ取りが
できるとかなんとか。喜びそう~

こういうことで大はしゃぎしてくれるのも
きっとあとわずかだろうしなぁ…





…と、ここで突然登場した茶色い物体!
振り返ってみると
なんと驚きの……



2018_1027e.jpg

フクロウさん!!

フクロウカフェから出張営業に来てたぁぁあっ
めちゃめちゃお利口!めちゃめちゃ可愛い!

小さい子にモッフモッフ掴まれても動じない。
逃げもせずモフらせてあげてて感動したよ…
なんて優しいんだフクロウさん…

ミミズクとタカまでいたし!
みんな手乗りさんで驚いたわ~



2018_1027f.jpg

屋台グルメをあちこちでつまみながら、
オアシスに移動。暗くなってきた。



2018_1027g.jpg

着続けてもう何年目かのこのドレスと猫カチュ。
まさかまだ今年もいけるとは。(来年は多分むり)

カボチャは、ダイソーで蓋付きを買ってきて
中に懐中電灯を入れた。光れば何でもええ。

この後、いろんな通りすがりの人たちに
お菓子をもらってカボチャにINしてた双子娘。
狂喜乱舞していた…ハロウィンの醍醐味やねw



2018_1027h.jpg

ホコ天を闊歩してたゾンビや鎧の騎手や
流血×純白のウェディングドレスの花嫁たちが
日没後はオアシスに集まってきていた。

謎の黄色い鳥さん?と囚人さんたちが
一緒に記念撮影してくれ、双子娘ニッコニコ。
飲み屋さんの前を通ればハロウィン風船が
もらえて、ますますニッコニコ。



2018_1027i.jpg


来てみてよかったねぇ。
ぜったい味しめたよねw

来年もお楽しみにーっていうか
年内これからも双子娘の誕生日と
クリスマスに年越しとイベント続き…

私は出勤日を増やしたし、
親の体力が持つように頑張らにゃ~(*'▽'*)



それにしても、双子が二年生後半にもなると
グズるとか一切なくてどれだけでも歩くし、
一緒のおでかけが一段と楽しいもんで
ついつい遊ぶことばかり考えてしまう!
(勉強…。宿題以外なんもさせてない……(@_@))



今は、平日休みに贅沢しようと1人でカフェ行っても
なんだかつまらなく感じるようになってきてて驚く。
焼き菓子一つにも子供らのリアクションを想像し、
でも1人じゃ見られないので物足りないという…

家事や双子育児から解放されたくて解放されたくて、
『ママの1人時間』が超貴重で最優先だった時期に
終わりが来るなんて、まったく思ってもみなかったっ


とはいえ、毎度毎度みんなで出かけると
出費も倍どころじゃなくなるから大変なんだけど;;
その分稼げるように頑張りたいところ。


昨日仕事帰りに駅をフラッとしてたら、多分ツリー設置の
足場?と思われる物体がででーんとあった。
いつ完成するかな?双子と見上げるのが待ち遠しい^ ^



スポンサーサイト

テーマ : こどもとお出かけ〜♪
ジャンル : 育児

双子娘もうすぐ8歳、初キャンプに挑戦

今日は時間がないのでチョロッとだけ。
我が家にとって初となるキャンプに
行ってきた。バンガローだったので
キャンプ自体は平和にやれたのだが
行きの高速道路でやはり失敗した。笑
 

20181015173859c9b.jpg

バンガローはとても可愛く、お布団もあり、
カメムシが数匹しあわせそーに挟まって寝てた…

それで最初だけ悲鳴が止まらなかったんだけど
感想はまた行きたい!に尽きる。
郡上の自然園、すごくいいところだったよ~!



2018101517390044c.jpg

山ガールな双子娘との郡上散策には
とても癒されました…
旅行って、いいね…


まーた写真が山ほどあるので
分けてアップしていこう。
(最後までアップできますよーに。。)


テーマ : こどもとお出かけ〜♪
ジャンル : 育児

へんな思い出話と、仕事の近況ダラダラ

今年は10月1日ちょうどから金木犀の香りをかいだ!

すっかり秋がやってきたね。まだ暑い日もあるけど。

ま~た毎日毎日、「ブログ書きたい」と焦がれつつ
書けずに一日が終わってたわ。
書くほどのもんじゃないけど書きたい雑記的なのが
わんさか脳内に沸いては消えていってしまった~~


今週末は、郡上にキャンプをしに行くことになっている。
初キャンプ。失敗の予感しかしない^^

双子娘はとっても元気!キャンプ喜ぶかな退屈するかな。


20181011132701e82.jpg

↑実家の愛猫ビス15歳。「はやく集めてください」
ばぁばがフードを集めてくれるまで食べない。
静かに待ち続ける…






では以下、
だから何なんだっていう日記を書き殴りたいと思う



最近なんでか、12年くらい前の出来事を思い出すんス…


私は独身28歳で、職場には入社ホヤホヤだった夫25歳
(まだ付き合う前)、それとイケメンYさん27歳の計3人で
自社の広告物のデザインを担当していた。

当時私はWEB→食器→印刷物、とデザイン界隈をよろよろ
転職して来て、やっと印刷物に慣れてきた所だった。

ある日、
会社が新しく始める美容院の看板を作ることになり、
「社内でデザインコンペするぞー」と
社長の号令がかかった。


看板というと、ロゴが必要。(まだロゴもなかった)

私、学生の頃からロゴデザイン苦手。
ロゴにはコンセプトやら理論要素が欠かせんから苦手…


でも何とか、1人10案ずつくらいは提案したっけ。

まだホヤホヤだった夫(S君、としておこう)のロゴは
未熟な感じで選ばれなさそーな雰囲気のが多かった。

↑今ならブッチギリの速さとクオリティーでロゴ作るけど


で、印刷物のデザイン歴が長く、玄人域だったYさんの
ロゴ案はどれもまとまっており、さすがの完成度だった。
コンセプトもちゃんと添えられていた。

私の出したロゴ案は『もう知らんし可愛ければいいのでは』
感がダダ漏れの、変に振り切った感じが多かったと思う。

で、それを見た瞬間Yさんが
「うわ…;;俺いっつも『こういうの』に負けるんだよな…」
とボヤいた。

ちなみに『こういうの』に賞賛の響きは勿論ない。
けど相手を勝った気にさせる面白さはたっぷりあった。

あと、その時はそう言われたのが自分側だったけど、
食器時代は私もそっち側に立った経験があったので
Yさんの正直な哀愁に激しい共感を覚えて笑った。



社内コンペでは、手堅くYさんの案が社長に選ばれ
玄人が素人に負ける展開にはならず、
Yさんはそこそこ満足げだった。

新人のS君と、まだまだ勉強中の私は「まあ良かった」と
納得。無事お洒落な看板が完成し、美容師の女の子達
(当時りょーちゃんが店長だった^^)も大喜びしていた。


しかし後日、
S君と私はとあるモノを発見してコケそうに…


仕事中にS君がデザインの参考に見ていた
「世界のロゴデザイン」的な本の中に、
こないだ採用されたYさんのロゴマークが
そのまんま載っているではないか@@


いや、そのまんまっていうか、
180度?ひっくり返してはあったけど@@

でも、まじで逆さにひっくり返してあるだけだから
完全に見てすぐ分かるっつーレベルにそのまんまwww


「これ、ヤバいんじゃないの」
「おもきし著作権違反のレベルだよね」
「てか、社長にコレ見られたらどうなんの;;;」

2人で小声でザワザワした覚えがある。。

もう看板は設置されてしまい、そのロゴでグッズとかも
作ってしまっていたので、もうどうしようもないというか
まだだったとしても社長にゃとても言えなかったけど;;;



Yさんはもともと、人に尊敬されたいとか
真剣勝負とか、そういう路線の人ではなかったので
つーか素は気怠げでゆるいギタリストだったので、
彼のイメージが変わることは無かったけどまあ呆れた。

その後S君と私は結婚→ほどなく二人とも退職したので
それ以降のことは詳しく知らないのだが…
(美容院は、数年後りょーちゃんが結婚退職した後
社長にいろいろ不幸があって閉店)



なんか、ずっと忘れてたんだけど
最近このアレな出来事をちょいちょい思い出すのよね。。


まんだ若かったあの頃からもう12年も過ぎて、
私は子持ちの40歳のオバサンになり、
老体にムチ打って仕事のジャンル変えして、
今頃このヘンな思い出に「デジャブーー」してる。。

(なんでデジャブーーなのかは後述)



Yさんは今39歳か。今ごろどうしてんのかな…
宙ぶらりんにしてた腐れ縁の女性とはどうなっただろう。

Yさんは、サラサラのロン毛に全く違和感のない、
とても美しいお顔をしたイケメンだったので、
私も心惑わされた時期があったものだったが、
S君が入社してきてホント良かったw


S君…夫は今日も元気に、快適そうなオフィスにて
WEBや商品パッケージやらのデザインをしている。
(もちろんパクリはやらないwそんな発想もない)
駆け出し当時ほどではないけど、まあ楽しそうに見える。

※ちなみに最近は独立独立言わない夫。安定感……

こないだオフィスビルのラウンジで取締役とランチ中の
夫にバッタリ会い、一瞬相席しご挨拶させていただいた。
(めちゃ焦った) 他の社員さんも楽しそうな方々だった。




私の方は、職場で編集担当になり1か月が経過。

勤務地が変わること諸々で、職場は大混乱しており
各部のリーダーや古株さんたちの退職のウワサが
絶えない状況。

みんな知的で優し~い、魅力的な人ばかりなので
辞めないでほしいの一言なのだが、難しいみたいだ。。

切ない。ああ、いやだなあ。まだ出会って半年なのに。


そうそう、出会って半年ということは、
私がK隊長の事務所を巣立ってから半年ということで…

こないだ電話したら、隊長はまた南の島にいたw

最近では1ヶ月中、二十日間くらいは島にいるらしい。
(海外じゃなくて、日本の色んな島をめぐっている)

一応仕事でらしいんだけど、給料とかどうなってんだろ。
ただ、最近のLINEの返信では「生きてるって感じ」と
おっしゃっていた。

隊長は「生きてるって感じ」とかわざわざ言うタイプじゃ
ないからよっぽどなんだろう!!(めまぐるしさが!)

ちなみに隊長、私もその感じ、ちょっとワカルよ…!
隊長と呑みたい…。 でもどうせ今日も島w




編集の仕事は、自分に合っているのではないかと思う。

単純に楽しい。見出し1つ考えるのにも興奮する。

昨日も仕事しながら興奮が止まらず、久々に手が震え、
帰宅して味噌汁作ってる間も手が震えているので
さすがにおかしいと思って熱を計ったら発熱していた。

なんだまた風邪かよ;;(8月にひいたばっか)

でも体調悪くても気付かないくらい仕事が楽しいっつう。



あと職場の子たちと、とても仲良くなった。
仕事中は喋れないから、廊下で同じチームの子や
先輩とすれ違うと静かにギャーっ!てなる。嬉しくて。


20代当時から1人ランチが大大大好きだったのに、
今はいつも誰かしらと一緒さしてもらうのが普通になり、
帰宅後は誰かしらとLINEをする。(そういう時期?)

ライターのLINEは文章が長い!!一画面に収まらず
見た目で爆笑するくらい長い。そして読んでまた爆笑。
も~オバサン困っちゃう。



仕事ではオジサンと化す私なので、担当した記事は
オジサン臭のただようものになることが多い。
そしてちゃんと検索上位に食い込むっ

しかし、
ミーティングで上司に「コツをシェアして」と言われても
明確な理由が分からないという現実…

毎度自分なりに振り切ってるだけであるため、
コツやポイントを聞かれても正直よく分からないのだ。

(それで、なぜか12年前の事を思い出したりする。
べつに状況まったく合致してないんだけど;;)



四十路になっても理論的思考になれず、
オバサンふわふわしてんな、と後ろめたい汗が出るが
要するにこれが私の脳の限界なんだろうなと。

嫌だけど、多分これからも勢いと熱で振り切るだけ
っていう働き方をしていくんじゃないだろうか。。
(んっとに知性ゼロすぎて嫌だけど;;)



身体が続く限り、熱と勢いという原動力を保っていきたい
ものだが、ガタがきてるなーと最近、整体に通い出した;

あと、病院で甲状腺ホルモンの検査とかも受けようかと
思ってる。整体で甲状腺がおかしいのが分かったから。


つくづく、歳だ………!

実際鏡に映る姿も………!


でも、知性の低さは昔のまんま………
これに気がひけて、昔のこととか思い出したりするのかな。



どなたか私に、知性アップのコツを教えてください。






(日記おわり)


テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

勤務地が移動ー!まじかー!!ヤメテー!


鍵コメさま、遅くなりましたが前回の記事に
コメント返信させていただきました~!


-----------------------------

ついでにここにも例のURL貼っておこう…

『双子育児もう限界、いつ楽になる?の答え』

↑暴論ですが;少しでもどなたかのお役にたちますように…

-------------------------------




↓以下、いつものタラタラ日記↓





タイトル通り。職場がまさかの展開を迎えて大混乱中。

人が増えすぎて入りきらなくなるかららしい。

えええええワンフロア全部使ってるのに!
フロアの端から端が見通せないくらい広いのに?!
あとどんだけ人増えるの?!



業務的にも、私は今月後半から正式に
ライターでなく編集として仕事をやることに…。

もちろん編集の仕事にはちょい憧れがあったけど!
それをメインにできるほどの知能は私にはない!!
…よって、また修行が必要になるのは確実!!!
…なので、かなり不安;;;楽しみだけど恐ろしい…

私が変な指示をしてしまったら、その変な指示に沿って
ライターさん達が変な記事を書いてしまうわけで、
変な私がオッケーを出せば変な記事が世に出てしまう…



てか…
その前にさ、その前にさ、
勤務地が変わるのスゲー困るんですけどーー!!



あまりのことに、チーム内で笑いが沸き起こっていたよ。
ショックで変な笑いが込み上げてきちゃうんだよね。。

早速1人、辞めてしまう先輩が… ショックすぎる…
でも突然の勤務地の移動はでかいよね;;



あああ~~~

私は、どうしようかなああ。。。
急に引っ越しだなんて!(ワクワクしないでもないけど)


何より電車が乗り継ぎしなきゃいけなくなるのが不安。

ここ最近の災害の多さに、自宅から離れた場所で
働いていることが段々不安に思えてきてたのに。。

もし仕事中に災害が起きたら、私はすぐに子供らの元へ
駆け付けることができない。 新事務所だとさらに…?


通勤にかかる時間だけなら今とほぼ同じ30分弱なので、
自分が通う分にはそれほど問題ないんだけど…

なんか不安。

急に今までより不安な感じになってしまった。。



どうしようかなあ。どうすべきかなあ…



何の心配も制限もないんだったら
私はどうしたいんだろうなあ。



編集の仕事は、やっぱりやってみたいよなあ><

もしやってみた結果が苦しかったら、
それが全てに対するサインと考えればいいやろうか。。。



うーん、、分からんっ



テーマ : 働く母のつぶやき
ジャンル : 育児

双子娘2年生の夏休み記録


双子娘に合わせて仕事をセーブし、
ずっと週休5日状態だった今年の夏休み。

暑くて暑くて、こんなに眠ダルい夏は初めてだった。

今週末でとうとう夏休みも終わりなのに…
気忙しかったような、寝てばかりだったような。


避けていたネット漫画を、夜な夜な読んでしまった。

そして「やっぱり私に漫画はアカン!」と再認識;;

読んでる間は最高に楽しいのだが、ただそれだけ。
ただそれだけ、すぎた。。。

読んでいるうちに数時間が経過しているのに
現実は何も進んでおらず、日付だけが変わってる。
一瞬で数時間が消費されていて怖すぎる;;

やはり(私においては)漫画は余生にとっとくべきもので
今は自分のリアルを動かしておかねばアカン;と震えた

こんなことしてたら一瞬で中年も過ぎ、気づいたら初老に
なってて浦島太郎のラスト的な結末になりかねない。
こわいこわい、漫画こわい~~



20180831142619701.jpg

↑謎のかぶり物の宿題。魚…に見える?



むっちゃどうでもいい書き出しになってしまったが
そんな今年、海に行きたかったがまた行けなかった。。

双子娘はパパとのプールで泳ぎは若干上達できた。

でもまだまだ園児レベルで、リポなんかは
顔を水につけられないままバタ足だけ進化している。
顔をつけられないのに、なぜかカポより早く進む。

カポは潜水が得意になり、入浴中もすぐに潜る。
(そして浴槽にはいつも鼻くそが漂っている…)


「来年はラグーナにでも行けるんじゃない」とパパ。

市民プールは温水だから、冬も特訓すれば来年は
深いプールも楽しめるようになってるかもしれない。
と、2人にそれなりの手応えは感じてるようだ。

良かった、次は体育の成績もマシになるかな^^?;



20180831142622989.jpg



海には行けなかったけど、7月は水族館へ行き、
先日は東山動物園のナイトズーに行くことができた。

手前の星ヶ丘テラスで街散策を楽しむ双子娘。
お店のテスターでチークやキラキラのアイシャドーや
口紅を塗ってハイテンションになってた。オンナだね。



ナイトズーは、たかちゃんファミリーと一緒しよー♪
って待ち合わせしてて、さぁ行こうと植物園側の門に
行ったら、なんとこっち側は4時で閉まっていた…

なんでーーー(@_@)と、同じくナイトズー目当ての人々が
その場に立ち尽くしていた。ひどいコレ…笑
いつか東山動物園のナイトズーにいかれる方はご注意。



201808311426214e4.jpg


ひと駅前まで戻って正門側から入門、無事に合流した
たかちゃんちのボーイズはすっかり凛々しくなってた。
(うかつ!集合写真がない!!)

何だか男子って、女の子より成長がクッキリ分かる?

女の子は赤ちゃん時から「可愛い」を継続してくけど
男の子は「かっこいい」風味が出てくるもんだから、
変化が顕著でちょっと感動…!
いつまで一緒に遊んだりできるのかなあ~~♡?


双子娘は、ボーイズのパパさんに買っていただいた
キリンドッグに「おいしい」「おいしい」とがっつき、
ショボいプロジェクションマッピングに目を点にしたり
犬のように猛ダッシュするコアラに叫んだりしていた。



20180902151908f02.jpg

↑そして宿題でこの絵を描いた。お月さまの下のキリン。


ナイトズーは、がちゃがちゃやってたらすぐ終了時間が
迫って来たので焦った…!(暗くなってから2時間で
終わるんじゃ~ぜんぜん時間足りないよーっ!)

で、次はママ達だけでゆっくり?カラオケする計画中。
ケミストリー祭り&90年代JPOP祭りになるはず…
楽しみ・・・(^ω^)・・・そして曲名を思い出せるか謎。



201808311426170ca.jpg



来年の夏休みは、どうなっているだろう。
二年生の夏は、双子連れ出勤してくれたパパの協力と
双子娘のお留守番で、なんとか乗り切ることができた。

来年の私はさすがに週2日勤務ってわけにはいかんはず。
(あ、その前にまた冬休みもあるんだ。…パパに期待…)



201808311412164da.jpg

ACTUS。会社帰りに親子で名駅周辺をたくさん散歩した。



今年の夏休み後半は、後回しにしてしまった絵と作品と
作文が気がかりで、去年ほど自由を楽しめなかった。笑
7月で夏の日誌等の勉強系を済ませたからと油断した…

勉強より、作品系の方がよほど時間がかかって大変!
夏の思い出の絵もだし、「愛鳥週間」の絵も難しくて、
あと例の読書感想文;;;;

感想分は最悪に大変だったわい…
結局プランBに作戦変更し、「はじめてのキャンプ」という
わりとやさしめの絵本を双子に朗読してもらい、
落書き帳に好きなシーンと思ったことをセットで書かせて
それが3シーン分書けたら原稿用紙に清書してもらった。

思ったこと(感想)を引き出すのにいちいちママの助けが
必要なので、大変というかほぼママの作品になるという
定番の結果に…。高学年からは自分で頑張れよ~~



ふーっ、来年からは作品系を7月中に済ませよう。。。
日誌やドリルは持ち歩けるから外出先でもやれるもん。。
それこそパパと出勤中の時にもやれたよなあ。



20180831142618b0f.jpg

↑最終日はパパ以外の社員さんが誰もおらず完全貸し切り…


そうそう、この夏休み中に37歳になった我が家のパパ。
私からのプレゼントは、15年以上ぶり?になるという
美容院へのご招待と、リラクゼーションサロンの予約。

店長カットで、思いっきり刈り上げてもらって
涼しそうなツーブロックヘアで登場した瞬間
双子娘に大爆笑されていた。

次のリラクゼーションサロンでは、なぜか足つぼだけで
90分もやってもらって、揉み返しで呻いていた@@;
ほかの場所もやってもらえばよかったのに何でw



20180831141214b96.jpg

その後は、限界まで腹を減らした状態でカフェへ。
こんな所でお腹をいっぱいにしたら金額が大変なことに
なるわけだが、パパバースデーのせいで判断力が…

記念に、カポにパパママのツーショットを撮ってもらったが
テーブルしか写らないか、ブレッブレになってしまうので
結局パパが撮ってくれた。(……え… ツーショ…?



201808311412158ee.jpg

くそ高くついたカフェでの夕ごはん、とても楽しかった。

パパ、37歳も元気で楽しく、お仕事もエンジョイしてちょ。
次の誕生日までにお互いどこまで太るのか見物だね。。
あ、来年もぜひ子連れ出勤でご協力お願いします…!



20180831141220a97.jpg

↑家族出勤の帰りに寄ったスヌーピー展。


同じビル内でパパが双子を見ててくれた日は
心底安心した状態で仕事ができ、本当に助かった…

私は業務内容がガラリと変わった時期だったので
あまり心に余裕が持てない8月だったものの、
何とか乗り切ることができた。

仕事が複雑になり、「うううっ会社休みたい><!」と
入社後初めてサボりスイッチを押しそうになった日も
あったんだけどね;;親子出勤のおかげで頑張れたわ…



20180831141218df3.jpg

終盤には4連休をもらって、リポが苦手な時計の復習と
予習にいそしんだ。ガッツリ時計だけのドリルを買って!

ベソかきながらやっていたリポだったが、昨日あたりから
急にできるようになってきた?
これなら2学期のスタートも何とかなるんじゃなかろうか。


たっぷりお休みできたし、
またこれからコツコツ一緒にがんばりましょう☆

(べんきょー、本当に大変なのはこれからなんだぜ~~)




というわけで
双子娘2年生の夏休み記録、おわり。


テーマ : 働くママの育児日記
ジャンル : 育児

双子娘7歳9ヶ月、弱視発覚から1年が経過


今日は双子娘のメガネ一周年を前に
眼科で視力検査をしてもらってきた。


メガネ、実はリポに関してはほとんど習慣にならず
作っただけ~みたいになってしまったこの1年;;

先生に毎時間「メガネしてね」と声かけしていただいても、
とにかく外したがってちっとも馴染めなかった。



カポは何とか授業中と、PCの画面を見る時だけは
わりとメガネをかけてくれたけど、それ以外はダメ;;

2人とも気付くと外してしまっている状態で、
メガネでの弱視矯正はいつまでたっても本腰が
入れられないといった状態が続いてしまっていた。。



そんな中で今日受けた検査の結果は…ななんと
リポの視力がなぜか両目とも1.0に上がっており、
メガネを卒業できるかもしれないという驚きの結果!


そしてカポは…やはり遠視があって裸眼0.7以下。
相変わらずメガネをしても視力が出なかったため
「弱視」の診断は覆らなかった。しかも斜視発覚。

リポよりはずっと頑張っていたカポだったけど、
「度は合ってるから、またメガネで矯正を続けましょう」
という診断を改めていただいた。


カポ、さすがにこの1年でもうメガネにも慣れていて
今回の診察で「ちゃんとしよう」と思えたようなので
今日からやっと、『寝る時以外ずっとメガネ』という
生き方を受け入れてくれることになりそうだ。涙



そもそも弱視の発覚が遅かった我が家の双子娘。

矯正スタート後も絶望的な進み具合のままで、
とうとうこの秋には8歳を迎えてしまう。
(弱視の治療は8歳以降あまり効果が望めなくなる)



しかし、リポはなぜ視力が上がったんだろう;;;
※ろくにメガネしてなかったのに。

4月の視力検査でもちょっと上がってきてたけど
まさかメガネを卒業できるまでのレベルになるとは。


テレビは元々ないから制限したとか関係ないし…
全くもって理由が分からず、カポに活かせない。。

ともかくも再来週また詳しい検査をする予定。
リポも一緒に再検査してもらって、メガネも一応
レンズの度を弱いものに交換してもらうと思う。

このまま必要なくなるなら嬉しいんだけど><!



20180831141212604.jpg

↑眼科の待合室まで連れてこられたミキマキ人形↑


「夏休みの宿題と勉強がんばったね!」と
ご褒美に、ママからプレゼントしたばかりのコレ。

目の検査前の、あのいや~~な目薬(痛いらしい)は
このミキちゃんマキちゃんを握って耐えてくれていた。

プリンセスバージョン?巻き髪でドレス着ちゃってて
とっても可愛いかったので、私も軽く一目惚れしたん
だよね^^;誕生日でも何でもないのに買ってしまったよ。


ちょうどドレスが双子娘のテーマカラーの水色とピンク
だったこともあり、2人とも悲鳴を上げて喜んでくれた。

しかも、
ピンクのマキちゃんの左目下には泣きボクロがあり、
カポも全く同じ場所にホクロがあることと、
去年スタジオアリスで七五三前撮りした時の髪型と
全く同じ(カポツインテール、リポはサイドにポニテ)
だったので、それを指摘して2人で大騒ぎしていた。

何やら期待以上にウケてよかったわ~^^



そういや、アリスの写真データ!

もう撮影後1年たったから、500円でデータ購入できるので
予約しておいたんだった。ゲットしに行かなきゃだわっ

(1年過ぎるのって早いなあ><)


そうこうしてるうちに夏休みがついに終わる~~~
今年も地味なサマーバケーションであった。
土日にでもまとめ記録できるといいな。



テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

パパ、双子連れ出勤する

先週、初挑戦することになった
パパの双子連れ出勤について記録。


20180815172046926.jpg



現在、ママは小2双子の夏休み中だけ
水曜と金曜の週2勤務になっている。


当初は毎週水~金を実家に泊まって、
じいじ(もう全く話せない)の顔を見たり
木曜のじぃじデイサービス中は
ばぁばをどこかへ連れ出して、

一緒に夏休みを楽しみがてら
ばぁばに水金の仕事中のフォローを
お願いできれば…と願っていたのだが。


ここ2年ほど落ち着いてたばぁば、
先月じぃじの介護に新たな作業が増えて
また余裕がなくなってしまった

(もっとヘルパーさんを頼れる性分だったら
あんなに自分を追い詰めずに済むのだが
実家の近況については、また別記事で。)



7月に3泊して試してみたものの、これは無理やね
どうすっぺ~とアパートに戻ると、こっちはこっちで
パパがゴミも洗濯物も洗い物も全部ため込んでおり
コバエが飛び交って大変なことになっていた…

↑里帰り中の悪夢ふたたびw



私自身も実家から県を跨いでの車+電車通勤には
予想より消耗し、どっちにしても無理だなコレ。
となった。



でも、仕事のシフトは限界まで減らしてあって
これ以上は休めない(*_*)
夫は9月に休みたいから8月は休みを取らないと言う。

かと言って双子を週2日も放置して両親とも仕事に
行くってのは、私としては不安すぎる(@_@)

ああ、学童に空きがあったらよかったのに><

まじでどうすっぺと困り果てていたら、
なんと夫が職場に子連れ出勤を打診してくれ
有り難いことに承諾していただけたのだった…!
(ほんと有難すぎる!)


夫の職場は、昼間は営業さん達は出払っていて
事務員さん1人と夫が残るだけということで、
8月中の水曜限定で双子娘を置いていただくことに…


初日は夫が見守る横、オフィスの一角で仲良く
ドリルや塗り絵をして過ごしたらしい。



20180815172045224.jpg

↑大人しかいない社員食堂でランチ中。全景でみるとかなり変!




午後、オフィスに飽きて騒ぐ前にYouTube解禁。

2人によるとママがお迎えに来るまで
楽しくおりこうにいられたそうだ。

16時すぎ、同じビルの上階からダッシュで
2人を迎えに行くと、優しそうな営業さんに
ご挨拶することができた。

お礼をし、うるさくなかったでしょうか?と
うかがってみると「元気でしたよ^^!」と。笑


…かなり、うるさかったんじゃなかろうか;;;;

すみませんです本当に><;;;



というわけで今日は改めて双子娘に言い聞かせて、
パパと出勤2度目にチャレンジ…
今回は、興奮度もほどよく落ち着いてて
なんとか静かに過ごせていたようだった^^;

パパと一緒にいられてとても楽しかったらしい。

来週もぜひ、しずか~~に楽しんでいただきたい☆



201808160053560f5.jpg


今日はラウンジで落ち合って、パパも一緒に帰った。

朝から家族でオフィスビルに入り、勤務後にまた
家族でビルを後にするという不思議な体験をした。

そもそもパパが子連れ出勤ってのがすごいよな@@
面白いな、大変なこともあるけど有難いし
嬉しい人生だなと改めて思った。
こうして働けることに感謝だ。。





金曜日の二人だけでのお留守番については、
2回ともトラブルなくできている。次は明日><

まだ心配だけど、ご近所で同学年のUちゃんは
今年から夏休みは月から金まで1人でお留守番
している。

Uちゃんママも私も40歳。
今働かなくていつ稼ぐの?!という状況… 
うまいこと乗り越えてみんなで成長できたらいい。





私の仕事は、いよいよ業務内容がチェック系の
リーダーがやるっぽい作業がメインになってきた。

はっきり言って、しっかりこなせるか不安;;;;

難しい……チェック以外の業務は超複雑だし、
責任が伴うし、コラム書いてる場合じゃないし!

ちょっと書く仕事キター!と思ったら、数人の手を
回りまわってまだ解決してない難題のリライトとか。
書き直す理由と目指す方向を把握するだけで
かなり時間がかかってしまった。ああ……


やっとルーチンに慣れてきたところだったのに
また1から修行しなおしとは。私の脳では辛い。

サプリのグレードアップでもして、立場に相応しい
脳力と気力をゲットするしかなさそうだ~@@;
ああオバサンって感じ


というわけで来週から新しいサプリ飲む。
ちょっとワクワクする。効くかな??

どうかバリっといけますようにー☆



テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

あの四十路ママ昇進するってよ


どうやら私はチームリーダーになるらしい。

それ聞いてから胃痛がしてきて、2時間ダウンした。


でもミーティングで上司が『Nさんはコラム上手いし
アウトラインもいいから、○○チームのリーダーに
向いてる』等々仰っていたとのことで?!

(↑熱出して欠勤した日のことだったので又聞き)

周囲から「できるから任せられるんだよ!」と
励ましてもらってるうちに

よくよく考えたらコレって吉報ではないか…と
思えるようにもなり、徐々に嬉しくなってきた。



しかも昇進=昇給するとな!ギラーン!!



だけど私、入社してまだ3カ月半で、毎日かーなーり
先輩達に質問しまくってる状態だけど大丈夫なのかな;;



しかも、今後もしばらく(夏休み明けても)週3日しか
出勤できそーもない、超キャパ狭小ママなのだが

それでもチームリーダーって務まるものなんだろうか…



早く上司にその辺も問い詰めたい@@
でも休みもらっちゃってるから水曜まで聞けない;;;



2018_0805a.jpg



この驚きの展開が訪れたのは、
私の40歳のバースデー直前だった。

(あ、ずっと四十路四十路言ってましたがハイ、
まだ一歩手前だったというわけですが…

友人たちは春から軒並み四十路に突入しており、
私の心は既に四十路中盤に差し掛かっているという)



ああ、でもこれでようやく本当にジャスト40になれた!
と清々しい気持ちになっているところへの
衝撃だったわけでありますが…

前日から、冬以来の微熱と滝のような鼻水に滅入って
いたのだが、これの予兆が体に出ていたんだろーか?;



2018_0805b.jpg

誕生日は頭グルグル、おかしなテンションのまま家族で
ケーキ&お茶したあと、成り行きで犬山観光に繰り出した。

夕方なら暑さもマシかも?と期待したがぜんぜん!
スーパー蒸し暑かった…!鼻水+滝汗で超つゆだく…



2018_0805c.jpg

しかも成り行きすぎて、
国宝犬山城に着いた瞬間に、城の公開時間が終了。

美しい石垣を見ただけで終わってしまった…(まだ16時台)


双子娘、大ブーイング;;;

微熱と職場の件でテンパっており、犬山城&城下町の
終了の速さに驚く余力もなくヌボーっとなる私。

パパは無計画にもアクシデントにも慣れているので
ダメージゼロで、終了した犬山城下町を散策し始めた。



2018_0805d.jpg

ギリギリ店じまいしかけのお店で、五平餅とかき氷を
いただいた。部活帰りと思しきセーラー服の中学生が
数人通り過ぎていき、城下町が通学路?だなんて
羨ましいなとぼんやり。(彼女らにしたらただの日常
なんだろうけど…城下町とセーラ服、可愛すぎた~)



他にもどっかまだ開いてる店はないかとウロウロし、
しまったこんな展開になるとは…とパンプスに後悔。

(当初はケーキ食べるだけの予定だったもんだから)



2018_0805e.jpg

途中、やってるのかもしれないお店をいくつか発見。
ここはイタリアンのお店だった。

中を覗くと、白いテーブルクロスと銀のカトラリーが
キチンと並んでいるのが見え、双子娘興味津々。
パパも興味津々。「入る?」と言いだした。

いやムリでしょ!絶対高いでしょ!(分からんけど)


ああでも昇進して、うまくいけたら今のパート収入も
順調に上がってって、どんな店も五平餅買うみたいに
気軽に入れるようになるんだろーかーー

なんて考えてしまったよ。

(被服費も増やせる?♡ ちなみにこの日のワンピは無料
70%だか80%オフで2000円になってたのを、全部ポイントで
ゲットした。後ろがV開きで細いリボンあって可愛いんだ!)



いやまじでどうなるのかな今後…大丈夫かな私;;;



2018_0805f.jpg

街散策が大好きなパパがどんどん遠くまで行こうと
するので、日が暮れる前に止めて引き返した^^;

車をとめた駐車場の終了時間が気になったのと
ヒールの足がネックでねぇ…(散策したかったけど)



2018_0805g.jpg

散策の後は木曽川沿いに車をとめて、
屋形船を待つ人達にまぎれて夜店を楽しんだ。

双子娘はヨーヨー釣りとバルーンアートでご満悦!
パパはモルツでご満悦^^
私はずっと汗だくでクシャミばっかりしてた。


パパが今度は可愛いフレンチ?レストランを見つけて
誕生祝いのディナーに「入る?」と言ってくれたけど
暑すぎて釜飯が食べたくなり、和食屋を探すことに…
(パパ、ソ~リ~;;ナイフとフォークが苦手ですまん)


で、7時40分くらいに犬山を後にしたんだけど
大失敗!!なんとこの日、あと10分あの場に
いれば花火が始まるところだったのだ~~~


なんか微妙に人出があるなーとは思ってたんだけど
8月1日から9日までの間、ここで毎晩10分間の花火
がやっているらしく、微妙な人出は鵜飼いや屋形船
だけでなく花火を待ってる人達だったらしい。


今年まだ花火を見ていなかった我が家、
絶好の機会だったのに~~~~!
途中で見かけて気になった花火のポスター、
ちゃんと確認すれば良かった><;;


体調不良ってのは、やっぱ損するもんだねーーー…


最近無敵状態だったからつい無理しちゃってたけど
ちゃんと休んでなるべく早寝して、やりたいことも
厳選してからやらないとなぁぁと思ったわ。。


誕生日の微熱と吉報(?)は、きっとこれまたサインかな。

何もかも身体が資本!なんだったよ…。
そう考えると能力云々もあんま関係ないきっと。

身体と気持ちが元気で、使いモンになるかどうかが
一番重要だわホント^^;;



ってことで、次の出勤日までに体調の立て直しと
生活習慣の見直しに集中しよう。

双子の夏休みでかなり調子狂っちゃってるけど;;


つい親子で毎日遊びまわりたくなってしまうが、
なんせ母はもう四十路~。

今まで以上に自分を労わらなアカンわな…!




追記:カマメシ、ウマカタ。


テーマ : 働くママ
ジャンル : 就職・お仕事

sidetitleCalendarsidetitle
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle