FC2ブログ

雨ディズニーのつらみ対策。濡れ靴、疲労、雨具のイライラ予防法!

(すみません~!スマホ版テンプレ調整中です)



雨のディズニーランド、ほんと手ごわい。。。

午後になると「靴がビショビショで気持ち悪い…」と
どうしても低テンションになる娘たちに手を焼いた。


今回はその辺のトラブルと、雨のディズニー対策で
用意しておきたかったアイテムをまとめてみる。



2019_0814q.jpg



お昼を食べたあと、ワールドバザールの屋根の下から
外へ出てみると、雨が完全に上がって空が明るかった!

双子娘は「ラッキー♪」とスキップして大喜び。

しかし!!
この時、まだ気づいていない問題が
すでに発生していたのである。

それは……雨で濡れた双子娘のスニーカー。。。

彼女らの足元は、霧雨と水たまりのせいで
すっかりグチョグチョになっていたのだった。

それだけでなく、雨水が靴のなかの汚れや汗と
ケミストリーし続けた結果、ホテルにつく頃には
熟成されし足のえぐみがとんでもない激臭となり
一家に襲い掛かることになるのである………!



2019_0814n.jpg


足元問題は、本当にうかつだった。

ディズニーランド近郊に住んでて日帰りだったなら、
うちも双子娘に長靴を履かせたと思うのだが。

この日は、天気予報が雨と曇り半々だったし、
愛知から長靴で東京まで…とは考えられなかった。

たくさん歩くし!とスニーカーの一択だったのよね。



実際、14時すぎには雨が止んでこの通りだったしね♪


2019_0716.jpg


まさかこの時、娘らの足がヌルヌルのクッサクサに
発酵していたとは思いもよらなかったなー;;;
(次回あたりで書きますが悶絶モンの激臭だった)

ちなみに私や夫の靴は大丈夫だったんですよ。
大人なので水たまりはちゃんと避けてたし。笑

娘らの場合、ほぼ傘なしのカッパのみだったのも
敗因のひとつなんだろうな;;;
そしてとにかく、雨のディズニーランドは水たまりが
多かった!!それも、深さと広さが半端ないのw

シンデレラ城の周辺とか、どこをどう歩けば?
みたいなレベルでなみなみと水が溜まっていた。

で、我が家の双子娘は小3にしていまだに
水たまりの誘惑に勝てない人達なので
わりとザブッと行っちゃってたんですよね。。






とはいえ、やはり長靴を履いていくのは無理がある。
スニーカーと両方持っていくのもしんどい!!
ビーサンやサンダルじゃあ二日間も歩き回るには
あまりにハイリスク。

実際、この後パーク内でビーサンを買ったのだが
娘たち二人ともほんの数分で指の股が擦れて
痛くなり、結局濡れたスニーカーに逆戻り~…

どーすりゃよかったんだよ!と色々調べてみたら、
後になってこんないいものを発見。

シリコンのシューズカバー!!






SMLとサイズ展開があり、レビューを見てると
かなり伸縮性があるらしい。小学生ならS、
女性ならM、男性ならLで大体いける模様。

(こんなんあるなら当日までに知りたかった!!!
翌日ディズニーシーの方で水をかぶるアトラクと
ショーに参戦する予定だったので、靴を守るために
両足が入るサイズのゴミ袋を持参してたんだけど
このカバーがあれば万全だったのに;;;)



シリコンのシューズカバー、通勤通学で大人も子供も
普段使いしている人が多いよう。

長靴だと気合い入りすぎというか、出先で晴れちゃうと
テヘペロもんだけど、これなら脱いで仕舞えるから便利。
長靴みたいにスネに擦り傷ができることもないし><
(つくづく知るのが遅かった、、、)



2019_0814p.jpg

初!プーさんのハニーハント。ディズニー!って感じする。
(※最近のプーさんはフラッシュ不使用なら撮影OKらしい)



この時は残念ながら、装備を怠ってしまった我が家。

雨天×FPで待たずにアトラクションを回れたものの、
上がっては下がる娘たちのテンションにひと苦労。
せっかくプーさんのハニーハントに乗れても、
終わったらまた靴の不快感で機嫌が悪くなってしまう。

一時は「来るんじゃなかった。。。」とまで思う始末^^;

雨のディズニー、ホント舐めたらアカンかった……



話飛ぶけど舐めたらアカンと言えば、翌日のシーもね!
午後から雨が降っちゃってね!!

(これも別記事でくわしく書きますが;;)
シーで雨ふると、みんなマーメイドラグーンに
大集結しちゃうわけですよ。

もうね、あれこそ令和の地獄絵図かと。。。

あんな狭い?場所にパーク中の客が密集するんだもん。
アトラクションに乗れる乗れないの騒ぎじゃないよ。
休む場所どころか居場所もないんだよね;;;

レストランの席なんか当然埋まってて空かないし、
ショップもごった返してるし、ベンチなんてないし!!
(あるのかもしれんけどそれこそ人の海で見えない)

人でビッシリになってるマーメイドラグーンを見て
ゾッとしたけど、心が折れずに済んだのは
今回も折り畳みチェアを持参してたから…


以前、USJの待ち時間対策として買って以来、
折り畳みチェアはめちゃくちゃ重宝している!!




これ↑はAmazonでざっと見た中でも安くて280gと軽量。
各自のリュックにポンと入る。



我が家はコンパクトチェアを4つ持っていて、
今回持参したのは特に小さいコレ↓だった。




恐らくAmazon内で最もコンパクトで最軽量なコイツ!

サイズがW215×H150×D180mmとチビぃので、
座ると傍目には空気椅子してるみたいになるw

でも、お尻も痛くないし充分足が休まるの~~><

収納サイズはW220×H115×D30mmなので
ペンケースくらい。重さはたったの199g。
(レビュー数300超えで4つ星評価のお墨付き)



2019_0814s.jpg

↑現場でちっこい折り畳みチェアに座っている私。

(写真左よりの女。幸運な人は岩?に座れるが、
大抵の人は地べたに座ったり、倒れて寝てた;;)

これのおかげで、アリエルのプレイグラウンドで
双子娘が遊んでる間、長時間待つことができた…






もう一回り大きいサイズで、このプリントが可愛い
300gの折り畳みチェアも色違いで持ってるのだが、
身長のある人はこっちの方がサイズ的に楽かも!


↓コンセントやiphoneと比較するとこんなサイズ↓

2019_0814t.jpg

青い方で写真とれば良かった。可愛いのよね♡


折り畳みチェアは、雨天のショー待ちでもおすすめ!

雨だとレジャーシートは無理でも、チェアなら脚しか
地面に触れないから、水も汚れもほぼ付かない。

我が家では運動会の時もこれを持参している。
狭い隙間でもどこでも座れてとにかく便利。
(あと、本来の用途であるキャンプでも活用中)



2019_0814u.jpg


小さな子供用リュックと比較するとこんな感じ。

199gの方はほんと軽いし、きっちり畳まなくても
小さいので助かる。1回折りたたむだけの状態でも
リュックに入るので、出し入れが苦にならない。



あとは、100均でナスカンや手頃なビニールバッグ
購入しておけば万端かと^^!
ビニールバッグはカッパや折り畳み傘を放り込んで
ひじ掛けで持てるものが便利というか、必要だった。

カッパやポンチョなどのレインウェア類は
大抵のアトラクションで脱がなければならないので
さっと出し入れできないと「ガアアアッ!」となる

あと、スマホポーチもマスト!
これは、雨天なら必須。リュックの人は特に!!
ないと絶対に不便すぎてイライラするはず。

雨の中、傘持ってる状態でバッグやリュックから
スマホやらパスポートやら財布やら出すのは
本当に面倒。どうしても手元が濡れるし、スマホを
出すのが遅れるとシャッターチャンスも逃すし…!





↑このタイプを持ってる人がチラホラいたけど
これだとスマホしか入らないのがちょっと不便?
でも傘ナシでカッパやポンチョ派の人には必須か。






傘行動の人は、濡れても大丈夫な素材であれば
この手のお財布ショルダー系が断然おすすめ!

スマホやチケット類の出し入れがしやすいし
ハンカチも入るから濡れた時さっと出せるので。

小さいから、リュック背負ってる状態でかけてても
おかしくないし、いちいちリュック下ろさなくていいし
雨ディズニーにスマホポーチは大正解でした。

(夫は用意してなかったので、大事なものでも
リュックでなくズボンのポケットに^^; 落とすよ~)
↑実際シーで遺失物センターにお世話になった夫;






ああ、あとカッパ。傘なしで着ようと思ったら
バイザー付きじゃないと顔がびしょ濡れっす;;

リュックを中に背負って着れるかもチェーック☆



……いやはや。
雨ディズニーほんと面倒だわ。笑

※でも、空いててライドしまくれるのよね~~




以上!なんかまだある気がするけどっ
思いだしたら追記しよう。

雨のディズニーランド&シー対策に役立つ
アイテムまとめでした~~♪




次回はまたディズニー旅行記録の続きでっす。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

雨ディズニー限定のカストーディアルアートに遭遇


ホーンテッドマンションを出ると、
パパが「あっ!」と何かを発見。

足元を見ると、葉っぱで作られたミッキーが……

「あ~~~ミッキーだ!!」と
立ち止まって喜ぶ娘たち。



2019_0814a.jpg


「これってあれじゃない?ナントカってやつ!」

最近、周りがみんなして「あれ」とか「ナントカ」とか
「なんちゃらかんちゃら」で済まそうとする傾向だが

どうにかこれが「カストーディアルアート」というもの
であることが判明。しかも、雨の日限定バージョン!
(晴れだと飛んでっちゃうので雨天しか見られない)


よく知らなかったものの、遭遇できると嬉しいもので
しばらく家族で囲んでガヤガヤしました^^



2019_0814b.jpg


ライド系が続いたので、ここでシンデレラ城へ!
(待ち時間は10分もなかった気がする)

6年近くぶりだけど、双子娘が嬉しそ~に
見ていたのを昨日のことのように思い出せる。


可愛らしい展示物の数々は、どれも色あせず
記憶のまんま!懐かしかった~っ



↓3歳前に来たときの2人↓

2013_1007m.jpg



↓8歳(秋に9歳)の2人↓足が届くようになってる。

2019_0814c.jpg



大きくなったもんだ。
そして、すっかりお澄ましさんになったもんだ。。

見返すと、3歳前に来た時の写真はどれもこれも
くっしゃくしゃの笑顔だらけ。

小学生になってからは、徐々にカメラを意識する
ようになり、小3にもなると自然な笑顔を撮るには
不意打ちでもしないと無理になってしまった。

(もしくは変顔のパパに背後で踊ってもらうしか…)



2019_0814d.jpg

魔法使いのおばさまにビビデバビデブーされても
真顔&キメ顔の2人。この後パパに変顔を要請した。



2019_0814e.jpg

シンデレラ城では、ガラスの靴を履いて記念撮影する
コーナーもある。小さな女の子だけでなく、マダムや
いかついメンズも嬉しそうに試し履きしていた。
みなさんいい笑顔であった。(特にメンズがw)



2019_0814f.jpg

シンデレラ城の中にはガラスショップがあり、
職人さんがバーナーでガラス細工を作る様子を
間近で見れるようになっていた。



2019_0814g.jpg

全く同じ顔で張り付き、職人さんをガン見する双子娘。
パパも夢中。3人で並ぶとトーテムポールみたい…

同じ顔の一族がガラス工房にハマっている間に、
ママはバズのアストロブラスターのFPをゲット!

バズの向かい側にあるスティッチエンカウンターが
待ち時間ほぼナシだったので、
次のアトラクションはここに決定~~☆

「おーい、スティッチに会いに行こうっ」
「行くーー!!!」

ということで一家でトゥモローランドへ移動!



2019_0814h.jpg

霧雨状態だった雨がだいぶ弱まってきており、
「傘いらない」と言いだす2人。
いやいやまだ降ってるから!と説得したけど
だめだった^^;;

レインコートはぐしゃっとビニール袋にしまい、
折り畳み傘もリュックの横ポケットに突っ込んで
身軽になった双子。ちょっとテンションアップ。




この後、初めて入ったスティッチエンカウンターは
40人くらい?で楽しむシアター形式なんだけど、
ゲストを巻き込んで進行するタイプのもので
なんと我が家がそのターゲットに@@!


2019_0817r.jpg



他にも3人のゲストさんがスティッチに絡まれ、
予想外に腹がよじれそうな可笑しさだった
(ツボにハマっちゃって耐えるのに必死だった私)


それこそ3歳前に初来園した頃から
スティッチが大好きな双子娘。
宇宙船の中で突然スティッチに名前を聞かれ、
あれこれ質問され、リアクション薄すぎて笑われ、
めちゃくちゃ照れておりました。

スティッチのノリツッコミ、良かったなー!
一家全員、名前を呼んで絡んでもらえて
いい記念になったわ^^
(最後、我が家が勝手に民泊OKにされてたw)



2019_0814k.jpg



プーさんとバズのFPでのライドまでまだまだ
時間があったので、ここらでお昼にすることに。


お子様ランチが有難~い千円以内だった
ウェストサイドカフェに向かった。



2019_0814l.jpg


この辺の街並み、晴れだと外国みたいで
旅行気分が盛り上がるんだけど
雨だとやはり現実的な空気が拭えない☆彡

そしてアーケードのあるワールドバザールエリアの
レストラン前は、ずらりとベビーカーが並んでいた。

この日はレンタルでなく断然自前のが多かったなー

レインカバーの類を付けてる人はあまりおらず、
みなさん雨天をシェードと傘で行動されてた様子。

小雨だったからかな?
それとも屋根のあるエリアを中心に過ごす感じ
だったんだろうか。

何にせよ、雨天のベビーカー移動の
苦労は計り知れない。。。

傘持って片手でベビーカー取りまわすなんて、
特に双子用だったらまずムリだし><!



2019_0814i.jpg


13時50分に到着したレストランは15分ほど待った。

晴れならこんなもんじゃなかったろうから助かったっ

双子娘はチップとデールのテディーベアで遊びながら
暇つぶし。こんなふうに、ぬいぐるみでごっこ遊びを
しててくれるのって、何歳までくらいなんだろう。



2019_0814j.jpg


お子様ランチで喜んでくれて、お腹も満足できるのも
あとどれくらいなのかなあ~~~

今回のディズニーリゾートでは、
通してそんなことばかり考えてしまった私であった。



2019_0814jj.jpg


夜まで遊び倒す英気を養うため、ゆっくりのんびり
前菜とメインをいただきやした♪

この時はまだ足腰へのダメージは無かったっけな。笑



2019_0814m.jpg


しっかり休憩した後、
折り畳み傘をナスカンできっちりリュックに留めて
再び行動開始~~!




テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

雨のディズニーランドが若干しんどかった話

遅くなっちゃったけど前回の続き。



雨のディズニーランドで一番しんどかったのは
とにかく子供のテンションが上がらなかったこと!

それを多少なりとも打開してくれたのは
ミニーちゃんカチューシャ様であった。



2019_0729f.jpg

↑これ、5年9カ月前に来た時に買ったものをずーっと
保管してあったやつ。(また出番があってよかったw)


待ち列に並んでる2人に背後からつけてあげると、
2人で「何?何?」となった後ワーッ♡と喜んでくれた。

いいねいいね~~イベント感が出ていいね!
ミニーなお耳の娘っこの姿は、親も和ませてくれる。

調子に乗って、親2人もミニーカチュで記念撮影。
(お金がもったいないので親の分は買っていない)



2019_0729g.jpg

↑立場を忘れ、おたんちんなポーズをキメるパパ;;;
(実家の親に見せられんやないかい!)



2019_0729d.jpg

この日のアトラクションは、
ロジャーラビットのカートゥーンスピンからライド!

3歳前にライドした時は、カポがビービー泣いてたっけ。



2019_0729e.jpg

8歳になった今は、余裕の笑顔でライド。

年中、年長でナガスパ、USJに行った時は
赤ちゃん向けの乗り物以外ぜんぶ怖がってた
ことを思うと、かなりの成長を感じた。

よーし!これなら今回は色々乗れそうだぞっと!!



2019_0729c.jpg

ミニーの家、グーフィーのペイント&プレイハウス、
ドナルドのボートで準備運動?をすませ、
トゥーンタウンを出て隣のエリアに移動!


しかし、この辺りで一時かなり双子娘の機嫌が
悪化する展開に……


というのも、
傘をさすのが面倒でレインコートを着たのに、
アトラクションに乗るたびに脱ぐ必要があるため
かえって手間がかかってしまったから。

でもやっぱり子供なので傘をさして手が塞がるのは
不満らしく、「傘持ちたくない、カッパ脱ぎたくない」と
アトラクションに入るたびにウダウダ;;;

カッパ着たままライドできるアトラクションは
あまりないので、雨の日のディズニーって
考えていた以上に面倒だ~~~


というか、私はカッパを着ても雨が顔にかかるし
暑いしで、すぐ折り畳み傘のみに切り替えたので、
以降は想定内の面倒さではあったんだけど。。

ただ、これがドシャ降りだったなら
カッパ+折り畳み傘で行動する必要があるので
かなりイラつく羽目になるだろーな~と想像する;;;



2019_0729h.jpg

さて気をとりなおしてっ

前回来た時には待ち時間が長すぎて近寄れなかった
ピノキオ、白雪姫、フィルハ―マジックに続けてライド!

さすが雨の平日。(インパ日:2019年7月12日)
どれも10~15分待ちでスルスルだった。

なので近場のには全部入ってみたけど…

参考までに。
もしピノキオも白雪姫も混んでいた場合
どうしても乗るならピノキオにしとくのが得策かと。

系統的に同じだったし、ピノキオの方がメルヘンで
可愛い感じで、白雪姫は不気味かつ退屈だった♡

かといって、ピノキオも長時間待ってまで乗るべきか
と言われると、個人的には「いや?」って感じ。

たぶん子供も、待たずに遊べるドナルドのボートや
晴れてたらトムソーヤ島とかツリーハウスなんかで
自由に遊んだ方がずっと楽しいと思う。

(前回はそうしたので、当時3歳前だった双子娘は
とても楽しそうに遊びまわって親子で大満足だった)



2019_0729i.jpg


ただ、今回は雨!しかも平日!待ち列ほぼなし!!
待たずに乗りまくりコースの幕開けですよ~~!



2019_0729j.jpg

親子共に初だった「ミッキーのフィルハ―マジック」。

3Dものが大好きな娘たちは大喜びで、目の前まで
飛び出してくる宝石を掴もうとキャーキャーはしゃぎ
顔にかかる水しぶきや風に大人も思わず声が。

魔法のじゅうたんのシーンはとっても爽快だった!
これは次回行けたらまた体験したいな~~♪

酔いやすい我が子も大丈夫だったので
3Dメガネができるお子さんならみんな楽しめそう。



2019_0729k.jpg

↑子連れの鉄板アトラク、キャッスルカルーセル。

空いてたので2回乗れたが、混んでる日なら1時間近く
待たされるのがザラ。なのに、いざ順番が回ってきても
数周まわってハイ終わり!となる悲しき乗り物……

子連れのパパママには、どうか選択を間違わないで
いただきたいアトラクションの1つだと思う。(泣笑)

待ち時間のあいだも楽しめる準備があり、かつ
乗ってすぐ交代だよってことをあらかじめ説明→
納得できる年頃なら大丈夫なんだろうけども。



2019_0729m.jpg


付近のアトラクションを次々攻めていったこの日。

ホーンテッドマンションが待ち時間20分だったので
ファストパスなしで並んでみた。

そこで、ディズニーあるあるの切ない光景に遭遇。


私たちのすぐ前に若いご夫婦が並んでいたのだが、
2歳くらいのお子さんがずーっと、「おうち、おうち」
「おうち、かえる」「おうちー、おうちーー(泣きそう」
と小さな可愛い声で訴え続けており……

時刻はまだ午前中。。

きっと、子育てをがんばってきた息抜きだったり、
子供に楽しんでもらいたくて計画してきたであろう
パパママの心境やら、ちっちゃなBOYの気分やらが
想像つくだけに、見ていてだいぶ切なかった;;;


しかも、
待ち切った彼らを待ち受けている世界ときたら…


2019_0729l.jpg


……大丈夫だったろうか……
(なんとか持ち直せていますように)



2019_0729n.jpg


8歳の双子娘は、雨で低テンションながらも20分なら
余裕で待機、怖がりなので多少ビビってはいたけれど
初のホーンテッドマンションに挑戦することができた。

3人乗りなので、親子で二手に分かれて乗ったのだが
それぞれ親の腕にガッシリしがみついてのライド。
目をこらして暗闇に浮かぶオバケの世界に見入っていた。

(その間、私も夫も娘の背中を超高速でさすり続ける)
↑悪寒によるビビり発動防止のため



感想は「面白かった!」とのことで、楽しめた様子。
でもこれも園児の頃だったらダメだったかもな~^^;
ビビりなりに成長してくれてて良かった。




(次回につづく)


テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

雨のディズニーでアトラク20個乗ってきた話


以前、ユーチューバーの誰だったかが
台風のディズニーランドに突入して
アトラクションに乗りまくっている動画を観て以来、
「あの状況、体験してみたい!」とは思っていた。


でも、今回5年9カ月ぶりのディズニーで
それに近い体験をする羽目になるとは;;
(実際はるばる行くとなると晴れを願うよね)



2019_0729aa.jpg



小学3年生の双子娘とのディズニーランド。

梅雨明け前の平日(学校は個人懇談で
授業が午前まで、それもプールのみ笑)
を狙って突撃してきた我が家だったが……



2019_0729.jpg

↑新幹線もガラ空き



開園1時間以上すぎた9時台にインした
雨のディズニーランドは、
「空いてるかな?」の期待通りに
人はまばらな印象だった。

だがしかし、何というか、景観が……

めっさ移動しやすいんだけど、いかんせん景観が…


2019_0729b.jpg

(うっかり崩れかけに見える)



晴れていた前回に見た時はあんなに楽し気で
ハッピームードが弾けてたトゥーンタウンが
雨ってだけで、えっらい色あせて見える…!


いや、色あせて見えるっていうか何だろ、
ほらアレだあれ。夢じゃなくて日常なのっ

「千葉県浦安市にいます」って感じがするのw



2019_0729a.jpg


なぜ?ここは確かにディズニーランドなのに。
ただ雨が降ってるだけで若干の路地裏感すら…
雨による台無し効果すげーなオイ。





……気を取り直して、例え雰囲気はイマイチでも
「夢のアトラク乗り放題が体験できるかもっ」
とテンション上げてみた私でしたが
肝心の娘たちは、雨が大嫌い。

初っ端から
「最低(な天気)のディズニーだね」
との辛辣なお言葉を頂戴しましたよ
(挫けるわ!)


低テンションな娘らは盛り上げ上手な夫に任せ
私は最初の任務であるファストパスGetへ!

発券終了が早い「プーさんのハニーハント」の
ファストパスを取りに行きました。


5年前に来た時も最初にとりに行ったけど
その時は既に発券終了してたんだよね。。

でも今回は9時台後半でもゲットできました!
(プーさん人気なので混んでたら駄目だったかも)



何気にファストパス取得は初めてだったけど
発券機の横には常にキャストさんがいて
ちょっとでも「?」となれば教えてくれるので
困ることはなかった。

※つい先日からファストパスはアプリでも
取得可能になった
ので、発券機からの取得は
もうないかな。アプリで取るの楽そうだもん!



2019_0729_01.jpg




で、このアプリが、ディズニー公式だけあって
すごく便利だった!(私たちが行った時はまだ
ファストパスは取れなかったけどそれでも!)

起動すると現在地を中心に園内マップが開き、
アトラクションの待ち時間がリアルタイム更新
されているので、付近ですぐ乗れるアトラクが
一目瞭然なのだ。(しかもMAPが可愛い~♡)



2019_0729_02.jpg

(↑アトラクの運休やFP発券状況も分かる)



このアプリ、ランドに居ない時でも開けるので
愛知県にいながら現在の各アトラク待ち時間を
見て「ほうほう!」なんてこともできる。
レストランの予約も可能。
(※ショーの抽選やFP発券はインパ中のみ)



2019_0729_03.jpg


ちなみに夜になるとアプリのMAPもちゃんと
夜景バージョンに!きれいっかわいい~~!!



2019_0729_04.jpg


このMAPのおかげで一度も迷わなかったなー!

……なぜか夫は前回同様
あさっての方向に向かいがちだったけど。。
(アプリのが断然頼れる~~♪)




おっと!本題本題っ

この日私たち一家が乗れたアトラクションは
全部で以下の20種類!!


ロジャーラビットのカートゥーンスピン
ミニーの家
グーフィーのペイント&プレイハウス
ピノキオの冒険旅行
ミッキーのフィルハーマジック
キャッスルカルーセル×2回
白雪姫と七人のこびと
アリスのティーパーティー×2回
ホーンテッドマンション
シンデレラのフェアリーテイル・ホール
スティッチ・エンカウンター

(ウエストサイドカフェでコースランチ)

FP:プーさんのハニーハント
イッツ・ア・スモールワールド×2回
FP:ビッグサンダーマウンテン
FP:バズライトイヤーのアストロブラスター
魅惑のチキルーム
ジャングルクルーズ
空飛ぶダンボ
ミートミッキー
アリスのティーパーティー3回目
FP:スペースマウンテン




【以下、運休で乗れなかったもの】
(★は双子娘が一度も乗った事ないもの)

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”★
スプラッシュマウンテン★
ビーバーブラザーズのカヌー探検★
ガジェットのゴーコースター
蒸気船マークトゥウェイン号
ウエスタンリバー鉄道




【今回はあえて乗らなかったもの】

トムソーヤ島いかだ
カリブの海賊
スターツアーズ★
ウエスタンシューティングギャラリー★
カントリーベアシアター★
スイスファミリー・ツリーハウス★




実際には、待ち時間ほぼゼロ状態だった
カリブの海賊とかにも乗れたんだけど
今回はあえて乗らなかったものもあった。

その分、娘たちが好きなティーカップや
キャッスルカルーセル、
イッツアスモールワールドをリピート!!


前回、天気のいいハロウィン時期に来た時は
ティーカップでも40分待ち以上になってて
並ぶ気になれなかった覚えがあるので、

どれも5~15分待ちだった今回は
本当に空いてたんだな~~



もし当日どこも運休になってなかったら
たぶん全アトラクション乗れてた勢い!




というわけで…

次回からは当日の雨天で冴えない写真と共に
初日の流れをざざっと記録していこうと思う。


そうそう!
ウワサの「雨限定カストーディアルアート」
遭遇できたぞー♡ ありゃかわいいもんだね~


あと、雨のディズニーランドで必要になった
アイテムについてもどこかでまとめたい。

(レインコートは、アトラク乗るたびに
脱がなきゃならないので不便だったなぁ)



ではまた次回にて☆



テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

小3の夏、スマイルゼミの夏

小学校の個人面談→1学期終了→夏休みスタート

この間びっくりするほど個人的な時間が取れず;;

ディズニーリゾート記録する前に
夏休みも今日で一週間が過ぎてしまった~~!

(そして昨日から実家に移動してきている)



小3の双子娘の成績、
ちょっと雲行きが怪しくなってきた。

漢字の書き順がだいぶオリジナル化しており
新しい字を覚えるモチベーションも下がってる。

算数は、2人とも先生にまずまずとは言われたけど
確実に2年生の時より余裕がなくなってきており、
「え!?こんなところで間違える!?」
「これ絶対、授業で先生の話きいてないよね;;;」
というような間違いが続出しはじめた。


我が家は宿題以外に特別な勉強をさせておらず、
遅れや苦手分野はいつも夏休みなどの長期休暇に
取り返してきていたのだが、
ここへ来て初めてハッキリと危機的カンを察知。

いつかこんな日が来るであろうと
前々から受講を検討していたスマイルゼミに、
この度とうとう……双子揃って入会しましたよ~~



2019_0726a.jpg

スマイルゼミと言えばタブレット学習で有名。
初めて知った時は「えんぴつ握ってナンボやろ!!」と
思ったもんですが、えんぴつ握るだけじゃ超越できない
壁というもんが、人それぞれにあったりするよね……

でも、書き順動画や、動く図形なんかで説明されれば
一発で腑に落ちたりやる気が湧いたりするもので。

あれだけ言っても直るどころか親子関係が悪化するだけ
って感じだった書き順間違いや、算数の勘違いも
明るい方向に改善されてく予感に変わってきた~~!



2019_0726b.jpg

シュッ、シュッ…という静かな鉛筆の効果音と共に
お手本窓の中で書き順動画がエスコートしてくれ、
それを確認しながら正しく漢字練習をする双子娘。

最初は薄くグレーで表示される漢字をなぞって練習。



2019_0726c.jpg

文字の形と書き順を覚えたら、お手本なしでトライ。

正解だけどバランスが微妙ってときは、〇はつくけど
跳ねが甘い所などの改善点が赤文字表示される。
(指摘しなくて済むので助かる!!)



2019_0726d.jpg

書き順もバランスもバッチリだと花マルがもらえる。

2人とも花マル欲しさに何度でも挑戦するので
自然と書き順も頭に叩き込まれていくという。

何度書き直しても消しカスは出ないし
親子でキーキーやり合う必要がないどころか
夢中になってやれて、ちゃんと覚わってるのがもう!

データが全て蓄積されるので、よく間違う問題や
苦手傾向のあるところから再度出題されるのがまた!
全く手間がないのにすっごく効果的なんですけどっっ

神ですか?
これを開発してくださった方々は神ですよねと
両手を組んで空を仰ぎたくなる有難さ……



2019_0726e.jpg

↑これは漢字ドリルをやってるところ。
読み、書きと別で練習でき、1Pにつき10問。
もうちょっとやろうかな?と思える量みたい。

80点以上取るとスター(ポイント)がもらえるので
それをためると一定時間だけゲームアプリで
遊べるようになっている。
(家庭の方針によってゲームなしの設定も可能)



我が家はこんな日のために
今までゲームをさせずにきていたので、
ゲームができるという喜びは格別のものらしく
双子娘にとっては最高のご褒美のよう。

3年生だけに、まだまだ勉強内容も優しいので
講座自体もゲーム感覚で楽しめている様子だし、
塾の半分以下の値段でこの機能なら申し分なし!

あとは、私が上手にサポートして
2人のモチベ―ションを長く保っていきたいところ。

……いつかこれでもダメになったら、塾かなぁ~^^;
スマゼミは確か中学講座までだしね。



ひとまず、みまもりトークっていう親子チャット機能は
有効活用していく予定。双子娘が講座をこなすたび
このチャットに勉強量と点数が通知されるので
親子で状況把握&コミュニケーションが取れる機能。

ただ、しょっぱなから夫がトークから脱落してるけど;
LINEと違ってメール通知だから気付いてないのか?
(1日1回はメールチェックぐらいしてくれよ~~~)

双子娘の「パパだいすき」メッセージをスルー中の夫、
勉強見るのは頼まないから笑、トーク機能くらいは
参加して娘たちを喜ばせてほしいなーー;;;




さて。7月中はまだ出勤するので、もうしばらくバタバタ
しそうだけど、スキを見てディズニーの記録をしたい。。
スマゼミその後とかも記録していきたい。


というわけで、また来ます。

早く双子と夏休みに没頭したい~!



テーマ : 勉強・習い事〜☆
ジャンル : 育児

sidetitleCalendarsidetitle
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleProfilesidetitle

nozocco

Author:nozocco
2010年11月29日一卵性双子を出産。
ぷっくぷくの女の子リポ&カポを
ひーこら育児中。

愛用した双子用バギー
ベビージョガーシティミニダブル
(カテゴリーに使用レポを記録)
2人が年中さんの時に、同じ園の
生まれたばかりの双子ちゃんに
お譲りしました。
相当乗ってたけどガタがくる所か
まだまだ現役行けそうだったので
使ってくれてるのを見かけるたび
とっても嬉しい^^ 



育児環境:賃貸2LDK、駅近、車なし
徒歩10秒で公園、徒歩10分で児童館
食材や日用品は全てネットで調達、
隣県に実家、非常時は両親にヘルプ
夫は帰宅が遅いため平日は1人育児


2014年、保育園に入園が決まり
送迎用にダイハツのタントを購入。
園の狭い駐車場でも小回りバッチリ
軽だけど天井が高く、雨の日車内で
チャイシーベルトするのに便利!
双子バギーもピッタリ収納できて
双子ママの愛車として最高の車♪


双子入園前に私はパートで就職。
10時から17時の時間帯で勤務。

2015年、父が幾つかの難病を併発し
実家の育児サポートは頼めなくなり
週末は介護の手伝いをする生活に。

2016年春より12時から16時勤務。
(これぐらいがちょうどいい…)
パートと並行してフリーランスの
仕事も受け始める。

年長あたりから双子娘の免疫力も
すっかりついて、わりと計画通り
働けるようになってきました。
それでも余裕・予備日必須ですが;

そんな感じで現在に至る。
双子ママのみなさま、
5歳にもなると大分ラクですよ!
がんばりましょうね><!




昔からの趣味でもありストレス発散
手段でもある日記を、ほぼ日手帳と
このブログで楽しんでおります。

情報発信というより物思いの捌け口
もしくは記憶整理用の場所と化して
いるので人様にはかなり読み辛い筈;

育児母の戯言ってことでお許しを~。

sidetitleWedding Anniversarysidetitle
sidetitleLinksidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleCountsidetitle
sidetitle〒Postsidetitle




sidetitle人生のたびレシピsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle